いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ

リストカットをどう思いますか

1 名前:名無しさん:2009/04/05 15:40 ID:.QBW71tqMs IP:221.62.146.242
まわりの人から見て、そういうことをする人は怖いのでしょうか?

1度始めるとなかなか止められなくて。どんどん傷は増えていくし、傷は消えてくれないし。
夏が特に困ります。リストカットの傷跡はやっぱり隠すべきでしょうか?
隠すとしたら、どのように隠すべきでしょうか?

もしよければ皆さんの考えをお聞かせてください。お願いします。
アーカイブ
2 名前:名無しさん:2009/04/05 19:20 ID:CWMKU/Ix8k IP:122.20.88.150
長袖切るのが普通だな

別に隠す必要はないだろ
見られたくないと思うなら隠す
見られたくないなら隠さない

ここに書いてる時点で他人がどう思うか気にしてるみたいだから
隠した方がいいとは思うけどね

3 名前:朱色:2009/04/05 19:49 ID:EH7dDHYvNU IP:219.172.233.22
>>1
俺はリストカッターです。
自分の経験からですが、周囲からの理解は半々といったところでした。嫌悪する人、泣く人、怒る人、理解しようとしてくれる人、反応は本当に千差万別でした。この数年で何人もが立ち去りました。ですが、逆に支えてくれる人もいました。リアルでも、ネットでも。だから周囲が必ずしも怖がるのかといえば、違うと思います。リストカットに対して、マイナスイメージを持つ人間が多い事は否定出来ませんが、受け入れてくれる人もいます。

傷痕は、俺の場合は隠しています。後ろめたい訳では無く(それでも半分位は後ろめたいですが)、不必要に周囲に心配をかけない為にです。
ちなみに半袖の季節はアームカバーを着用して外出しています。暑いですが、自分でした行為の結果です。仕方がありません。ですが、隠すのも隠さないのも自由だと思っています。いつか完全にリストカットから卒業出来たら、その時は堂々と半袖を着ようと思っています。情けないですが、今はまだ曝け出す度胸がありません。

過去、何度も貧血で倒れた俺ですが、今現在は身体に関してはほぼ健康体です。リストカットを大幅に減らす事に成功したお陰で貧血が治りました。毎日何十箇所も切っていた人間が、変われました。色々な人達の力添えで。
名無しさんも先ずは刃物を遠ざけ、ここで相談出来る相手を作ってみてはどうでしょうか?少なくとも俺はここで変われました。
傷痕を気にしている御様子ですから、そこから止める突破口が開ければ、なんて思いました。

長文、失礼しました。
4 名前:名無しさん:2009/04/06 09:18 ID:F0ugsIDy9A IP:221.62.146.242
皆さん、書き込みありがとうございます。
私は学生なので、必ず半袖を着なくてはいけない時があって、まわりの人に嫌な思いをさせてしまわないか心配です。
まあ、切ることをやめることが一番いいのかもしれませんが…

私も貧血で何度か倒れていて、やっぱり1日に切る回数を減らすべきですよね。
5 名前:名無しさん:2009/04/08 14:47 ID:d1U4F0ngk2 IP:121.111.231.27(ezweb)
制服はどうしたいいんでしょうか…

学校は制服以外着用禁止だし…夏は必ず半袖だし……


友達は知っているんですがクラス替えがあるんで不安です…
6 名前:朱色:2009/04/08 17:08 ID:j6YFj1Y3jQ IP:219.172.233.22
>>5
難問ですね。俺の場合も会社の制服には困らせられました。
でも、俺は開き直って包帯を巻いて出社していました。好奇心から包帯の事を訊いてくる人間もいましたが、「腱鞘炎です」で済ませたり、相手が信頼出来るなら真実を話すようにしていました。
本当はこんな事、勧めるべきではないですが、見えない場所を切るという手段もあります。ですが、出来れば切らずに生活して欲しいと感じずにはいられません。自分もリストカッターなのに偉そうな事書き込んでしまい、すみません。
7 名前:はなっぺ:2009/04/08 22:01 ID:7Tk9Ml2XAQ IP:116.0.198.214
しりとり参加、お待ちしております
8 名前:名無しさん:2009/04/09 02:06 ID:Lhu2NVlex6 IP:121.111.231.25
>6
なるほど…開き直って包帯って手もありますか…。
多分、友達と同じクラスになれればフォローいれてくれると思うんですが…
俺の学校、女だらけなんで…

女は好奇心の塊です…思ったことズバズバ言います…
気持ち悪い、と素直に言います…
正直、へこむ…orz
9 名前:朱色:2009/04/09 12:23 ID:0LqWh2EHAs IP:219.172.233.22
>>8
切る範囲が狭ければリストバンドで簡単に隠せます。また、二連にすれば広範囲を隠す事も可能かと。リストバンド位なら校則違反にはならないかと思います。それでも隠せないとやはりアームカバー、若しくは包帯ですかね。

「気持ち悪い」、はきついですね。言われたら俺も凹むと思います。相応の理由があって、それで切ってしまう訳ですし・・・。
ですが御友人に恵まれているようで、それは救いですね。同じクラスになれといいですね。
10 名前:名無しさん:2009/04/09 16:09 ID:SUAXvUDVxk IP:124.214.164.247
友人が唯一の救いです。
気持ち悪いと言われた時にもちゃんと言ってくれましたし、
合宿とかの時にも諸事情があるんで、とわざわざ風呂の時間をずらしてくれたりと・・・
こんな友達がいてホント幸せなのにな・・なんで切ってるんでしょ・・

朱色さん
ありがとうございます。
明日、クラス発表なんでドキドキです。
11 名前:朱色:2009/04/12 12:16 ID:W1zzp3aHDk IP:219.172.233.22
>>10
俺も友人には恵まれているのですが、やはり完全には止められずにいます。リストカットにも依存症というものがあるらしいですから、俺も名無しさんもそれに該当しているのかもしれませんね。少なくとも俺は切らないとおかしくなりそうな時があります。本当は周囲に心配をかけたくないから止めたいのですが・・・。

クラス発表はどうでしたか?御友人と同じクラスになれたのでしょうか?
12 名前:名無しさん:2009/04/15 18:37 ID:SPyvY7vDCc IP:121.111.231.34(ezweb)
残念ながらみんなとバラバラになりました…orz


最近は量が減ってきてます。
友人が「辛くなったら夜中でも俺に電話しろ〜w」って言ってくれるんで電話してなんとか精神を安定させてます。
それでもやっぱり一度やって、依存するとやめられないもので…


13 名前:名無しさん:2009/04/21 16:31 ID:EpLVtuA4p2 IP:121.111.231.102(ezweb)
友達とクラスが別れてから二週間が経ちました。
重大な問題があります…

いつも庇ってくれていた友人とは今も仲はいい方なのですが……その友人は私のあまり好きでない人と、とても仲がいいんです…
私とその人が喧嘩をするといつもその人の味方をするんです…それでもなんとか今まで我慢してきました。
腕に傷をつけることは多々ありますが、私にしちゃ結構持った方です。

しかし、今日…
そのあまり好きでない子が私の腕のことを私のクラスの子にバラしたんです…
詮索されました…
今の時期は長袖なので見られるわけがありません。
(体育の時は半袖なので多少隠しながら活動していますが…)

クラスに中々馴染めない私はもっと馴染めなくなりました。

なのに……なのに友達は怒っていた私を逆に怒ったんです…

「〇〇(あまり好きでない子の名前)だって△△(私の名前)に怒りたいことたくさんあるんだから」って。

しかもそのあまり好きでない子はバラしていないって言うんです。勝手にアイツらが詮索しているだけだ、と。
なら、なぜ他のクラスの子も知ってるんでしょうか…体育の時見られたとしても他のクラスであるなら見れません。

もう人が信じられない……
友達なんて大っ嫌い……
人間なんて滅んじゃえ…!!
14 名前:朱色:2009/04/21 17:23 ID:ZjLD/NuGqs IP:219.172.233.22
>>12>>13
良い御友人がいて、恵まれているのだなあと単純に思っていました。複雑な人間関係も抱えていらしたのですね。今は冷静になれないかもしれませんし、切りたい衝動も強いと思いますが、どうか自暴自棄にならないでください。

色々と傷痕の事で詮索されるのも辛いですよね。俺もネットではリストカッターである事を隠していませんが、リアルでは別です。リアルで余計な詮索を受けた場合、心の中に土足で踏み込まれるような気分になります。無論親しい人間なら平気ですが、見知らぬ人、信頼出来ない人間、唯の知人、そんな人達に好奇の目で見られるのははっきり言って気分が悪いです。
何故なら胸を張れるものではありません。隠したいと思う人の方が多数でしょう。傷痕は弱さであったり、痛みだったり、恐怖だったり、大小様々ながら自分の内面を映し出しています。無神経に触れられて何も感じない人は少ないでしょう。
それを多数の人間に吹聴されたとなっては、名無しさんが傷付くのも当然と感じました。唯、勝手に詮索をしているのか、名無しさんのあまり好きではない子がバラしたのか、そこがはっきりしていないですから、責める訳にはいきません。お辛いでしょうが、今は耐えてください。今、切ったら、御友人も責任から胸を痛める事になるはずです。今は辛くても冷静さを掻き集める必要があるのではないでしょうか?
御友人も二人の間にいる為、完全に名無しさんの味方にはなれないはずです。個人的見解ですが、それは名無しさんを軽んじている訳では無いと思います。名無しさんを今まで支えてきてくれた人です。簡単に放り出したりしないはずです。そう思えませんか?楽観的すぎたら、すみません。

今はマイナスの感情や鬱積したものを吐き出してしまってください。聞き役位ならなれるつもりです。若しくは、ゆっくり休んでください。疑心暗鬼に取り付かれたままでは辛いでしょうから。

長文、失礼しました。
15 名前:名無しさん:2009/04/22 00:44 ID:ooOt.XJbtw IP:121.111.231.32(ezweb)
朱色さん、見ず知らずの私の話を聞いていただき、ありがとうごさいます。


友人によると、どうやらリスカの話になっていたみたいで。
それで、私の話になったみたいです。
別に好奇の目を向けたりしなければ理解してもらえるのは嬉しいことです。
しかし、その人達は異物を見るかのように私の腕のことを詮索します…
その話してしまった友人と共に。
支えてくれた友人は私とその子がちゃんと向き合って話してほしいから、仲介役になっていたそうで…


やっぱり先走らずにしっかり話を聞いた方がいいみたいです…


冷静さを失っていたのは多分最近相談にのってくれる友人が部活で忙しくて……
なかなか話し出せなかったからです…。
だから暗い気持ちを吐き出す場所がなくなってしまい……
ちょっと冷静さを失っていたのかもしれません…orz




けどその暗い気持ちを出すためにここの掲示板があるのを忘れていました。
こうやって聞いてくださる優しい方もいるみたいですし。
辛くなったらここに書き込むことにします。嘆き掲示板、ですからね。
16 名前:マザー:2009/04/22 01:57 ID:Zj8ZiwWcO. IP:218.126.138.73
この世にはいい人と悪い人は確かにいます。
リストカットをからかったり、好奇心の目で見る人もいる。

でもそれを理解する人も、まったく気にしない人もいるのも事実です。

実際、私の妹の会社に妹の引継ぎで入った方は私が思うにリストカットをされていたように思います。
妹はまったく気づかず普通に接していました。
私はその話を聞いて、ずっとリストバンドをしている人だと聞きもしかしてと思いました。

でも妹も私もそのことに関してまったく偏見はなかったです。
妹には小さい子供がいて、自分の息子のように接していてリストバンドの意味なんて気づいてないようでしたし、
その話を聞いて、もしかしたらリストカットを隠しているんじゃないのかなと思った私も、リストカットから新たに就職に一歩踏み出した彼を応援したく思いました。

結局彼は妹がいる間は勤めていたらしいですが、妹がやめてからは仕事を辞めてしまったらしいです。
きっと世の中には分かってくれる人、分かってくれない人、両方いるでしょう。
でも、あきらめないでほしいと思います。

17 名前:サレナ:2009/04/22 16:21 ID:b1fMFsnDFg IP:220.221.249.90
なんか暇だ。解決してそうなとこに書き込んでみよう。
リスカするのは別に良いんじゃない?傷隠さなくても良いと思うし。
気にするのなら隠すのが妥当。
飲み会で「一発芸やります!いかめしー」とか笑いながらやるやつも近所にはいるしな。みんなそれで笑うし(未成年だけどね(苦笑))
18 名前:名無しさん:2009/04/22 16:58 ID:oI.8NCJon. IP:121.111.231.23(ezweb)
今日、友達と三時間に及ぶ話し合いをしました。


最初はみんな泣いていて、涙が伝染して大泣き状態だったのですが…
最終的に笑い話になりましたw

重い話に耐えられなくなった空気の中、みんなでわいわい話してたらちょっとしたこと(昨日のことです)がどーでもよくなって。
「〇〇ー、お前ゴリラの気配がすんだよwww」とか「ジュライって響きよくね?」とか「ちょwwwフケが飛ぶwww」とかどーでもいい話になってww
大泣きの状態から大笑いの状態になりました。


久しぶりに笑ったと思います。作った笑顔じゃなくて、本気の笑顔を久しぶりに出せました。
19 名前:朱色:2009/04/22 18:53 ID:iNfIakU4Ws IP:219.172.233.22
>>18
良い方向へ進んだようで少し安心しました。
いざ話し合いとなると度胸が必要だったのではないでしょうか?強い一面もお持ちなのですね。それに直ぐに冷静さを取り戻したのも凄いと感じました。

本気で笑えたというのも良かったですねw心から笑えるというのは貴重なものです。恥ずかしながら、俺は上手く笑えません。

それにしても、雨降って地固まる、という奴ですね。より強固な絆が出来たのではないでしょうか?きちんと御友人と向き合えた結果です。名無しさんは凄いです。

>>17
>>いかめしー
少し笑いましたw
それくらい開き直れれば有る意味楽なのかもしれませんね。
でも、俺の場合、変形が酷くて「洗濯板」、かな・・・orz自慢にならない・・・。
20 名前:マミ:2009/04/23 00:00 ID:V/csvEdZ1A IP:220.215.160.121
>>17. >>19
>いかめしー

あ・・・リストカットの傷痕のことですか?
私はまた、下ネタの一発芸かと思いました。 失礼!!

朱色さんは「洗濯板」なんですね。
少し笑いましたw
あ、ここ笑っていいんですよね?
私、どうも空気読めない時があるみたいで・・・ww
21 名前:名無しさん:2009/04/23 09:37 ID:s2T0pQZeZQ IP:124.214.164.247
私の傷痕は人様に見せられるような代物じゃない・・orz
見るなぁっ!私の傷を見るなぁっ!(ご乱心なんでスルーして下さい)



自分はなんか深く考えると逆に深みにハマっていってしまっているみたいです
これからは気楽に考えようかな・・
友人に言われたのが
「睨まれたら嫌われてる」って思うんじゃなくて
「今睨んだのは自分んのMっ気を引き出そうと・・・」って
思うと楽だよーと言われました・・ww
その子は変態っ!とみんなから叩かれてましたけどねww

ちょっと明るくなれましたが
まだまだ悩みも苦しみも傷もあります
ちょくちょくここに来て嘆かせていただきますので
温かい目で見守ってくださいなw
22 名前:朱色:2009/04/24 17:55 ID:ilrE5YwfkE IP:219.172.233.22
>>20
笑うところですwはい。
俺の腕は立派な洗濯板です。入院前はあばら骨も出ていて、両腕、胸が洗濯板という有様でした。洗濯板人間ですw
でも、今は健康です。というよりふくよかですw

>>21
見方を変えるというのはいいアイデアですね。中々簡単にはいかないでしょうが、発想の転換が上手く出来るようになればいいですね。
Mっ気を引き出そう、ってところで笑いましたw色々な考え方があるのだなあ、と感心しました。

俺も時々見に来ますので、その時は、またよろしくですw
23 名前:マミ:2009/04/28 23:28 ID:vyKlLIGjlI IP:220.215.160.121
>>22. 朱色さん
笑うところなんですね? ああ、良かった! 
で、胸も洗濯板だったんですね?
ダブルはさすがに、ちょっとキツイかもですね。(笑)

ちなみに私はリストカット経験はないですが、
もし、「いかめし」や「洗濯板」を目にしても、
特に避けたり、不快な気持ちにはならないと思います。

そこでリスカしている方々に聞きたいんですが、
もし、明らかに傷痕を見られたと感じた時、
そのまま何も言わずに放っておいてほしいですか?
それとも、何らかのリアクションをしてほしいですか?

もちろん、その相手との親しさ度にもよると思いますが、私だったら
不自然にその話題に触れないよりは、「もしかしてリスカ?」と聞いてしまった方が、
なんか自然だし、聞かれた方も気が楽になるような気がするんですけど・・・どうかな。
24 名前:朱色:2009/04/29 13:28 ID:vwYmG43beU IP:219.172.233.22
>>23
>>ちなみに私はリストカット経験はないですが、
もし、「いかめし」や「洗濯板」を目にしても、
特に避けたり、不快な気持ちにはならないと思います。

残念ながら、リストカッターである事を告げた事から、距離を置かれたり、立ち去られたりというのを何度も味わいました。立ち去った人の言い分のひとつですが、「迂闊な事を口にしたら、それで自傷に至りそうで、気を使う。」とか。もっともだなあと思いました。悲しくもありましたが。

>>もし、明らかに傷痕を見られたと感じた時、
そのまま何も言わずに放っておいてほしいですか?
それとも、何らかのリアクションをしてほしいですか?

正直なところを言わせてもらうと、何らかのリアクションが欲しいです。とはいえマミさんの言う様に親しさの度合いが関わってきます。相手が信頼するに値する人間なら、正直に話します。否定では無い言動が返されるのを希望して・・・。
逆に付き合いが浅い相手だと、見なかった事にして欲しい場合があります。
昔、初めて受診した内科へ行く時に隠さずに行ってしまった事があったのですが、とても物珍しいものを見る目で見られた事がありました。「こんなに酷いのは初めて見た。俺は血が嫌いだから切らないでね。」とか言われました。その時はスルーして欲しかったですね。見なかった事にして淡々と診察をして欲しかったです。
そんな事もあり、普段は傷を隠しています。ですが、隠すにも限度があります。それに根底には「理解して欲しい」という気持ちがあります。だから、自然な流れで問い掛けてもらえるのが、いいのかもしれません。

俺の場合はこんな感じです。
25 名前:紅葉:2009/05/01 00:14 ID:RCrT2xggIE IP:121.111.231.29(ezweb)
あ、ちなみに言いますが私は↑方で友人関係の話について色々言ってたものですw脱ネガティブしたはいいものの心の傷は増えていく一方なんで……

>>もし、明らかに傷痕〜(ry


↑面倒くさいんで略します。


私の場合は放っておいて欲しい時と、優しさが欲しい時が半々ですね…
放って欲しいのは「もしかしてリスカ?」と聞かれた後の返答に困るからです。幾度となく責められてきたんで…やっぱりバレたりした後は華麗にスルーしていただきたいなァって思う時と、その傷痕を見て「苦しいなら相談にのる」っていう優しさが欲しい時があります。「やめなよ」とか「気持ち悪い」とかじゃなくて理解と愛情が欲しいってのがありますかね〜…

愛情に飢えてるんでww




今、友人が大腸炎で……学校休んでるんですよ…唯一の支えが……そしてリスカの傷痕の天敵の夏の衣替えが近づいている……
あ〜…どうしよ……
26 名前:マミ:2009/05/05 23:25 ID:rbiYXlI0RY IP:220.215.160.121
>>24. 朱色さん
いつも誠実に、そして解り易く答えて下さって、ありがとうございます。

>「迂闊な事を口にしたら、それで自傷に至りそうで、気を使う。」とか。
なるほど・・・それは私も解ります。
声をかけたくても、自分の一言で傷つけてしまうかもしれない・・・
そう思うと、確かに躊躇しますね。
でも、相手が打ち明けてくれれば、「ああ、きっと私を信頼してくれているんだ」と
嬉しく思うと思うし、できたら相談にのったり力になりたいと思うと思います。
そう思う人は結構多いと思うんだけど、要は、きっとみんな接し方が解らないんですね。

それにしても、内科医の対応は酷いですね。。。(-_-#
内科医といえども医者のハシクレ・・・
リストカットへの理解と最低限の思いやりは持ってほしいですよね。

「何らかのリアクションが欲しい」「理解して欲しい」という朱色さんの
言葉を聞いて、何だかホッとして嬉しくなりました。
そういう気持ちがある限り、人間は必ず理解し合える動物であると思っている人間なので・・・。
27 名前:マミ:2009/05/05 23:36 ID:rbiYXlI0RY IP:220.215.160.121
>>25. 紅葉さん
あ、紅葉さんも、理解してくれたり優しい言葉であったら、
リアクションしてもいい・・・というか、リアクションしてほしいんですね。
はい。 大変為になりました。 ありがとう!

大腸炎のお友達、早く良くなるといいですね ^^
衣替えかあ・・・頑張って! (←こんな事しか言えなくてごめんなさい;)
28 名前:朱色:2009/05/07 13:35 ID:Txe.YVeso6 IP:219.172.233.22
>>26
マミさん、レス有難うございます。

>>でも、相手が打ち明けてくれれば、「ああ、きっと私を信頼してくれているんだ」と
嬉しく思うと思うし、できたら相談にのったり力になりたいと思うと思います。
そう思う人は結構多いと思うんだけど、要は、きっとみんな接し方が解らないんですね。

接し方が分からない。確かにそうだと感じました。俺自身リストカッターでありながら、リストカッターにどう接していいのか良く分かっていません。分かるのは、自傷に至るくらい、自分と同じ、若しくはそれ以上に苦しんだのかもしれないなあ、という事だけ。自分自身の経験を何とか生かせればいいなあ、と思いますが現実は難しく。実際にリアルでリストカッターの友人がいますが、「切った」と聞くと無力感を感じてしまったり・・・orz自分も切るくせに友人が傷付くのは嫌なんて、かなり我が儘です。
あと、打ち明けるのには結構な勇気が必要でした。スレ主さんが心配していたように、奇異の目で見られたり、避けられたりが怖かったんです。でも、打ち明けてみたら、想像以上に手元に残ってくれる人達がいました。とても助けられています。一人で塞ぎこんでいたら、延々と自分を切り刻む日々が続いたのでしょうね。

>>そういう気持ちがある限り、人間は必ず理解し合える動物であると思っている人間なので・・・。

同感です。互いに歩み寄れれば、いつかは理解しあえると思っています。ですが、正確には「思いたい」ですね。どうしても許せない人間というのが存在しているのです。発病のきっかけを作った人間達です。その中には母も入っているんです。どうすれば許せる日がくるのでしょうかね。病気が治れば変われるのでしょうか?互いに互いを尊重しあえて、理解したいと思う事が出来れば、距離は縮まると頭では分かっているのに、いつまでも感情が邪魔をするんです。もう八年以上も病気と付き合っています。人生の約三分の一を病んだ状態で過ごし、一部の人間を恨んで生きているんです。古い記憶が今尚、自傷をさせます。既に親になった友人は俺と母親の確執を悲しいものと見ているらしいです。自分が親になると視点が変わり、その苦労も分かるのでしょうね。俺も親になれば変わるのかな、と思いつつ、虐待された子供が虐待する親になる可能性の高さから親になる事が怖かったり・・・orz

親の目線から見た子供はどのような存在なのでしょうか?一度マミさんに訊いてみたかったんです。お暇な時にでも教えてください。
29 名前:マミ:2009/05/08 01:42 ID:.Cs7Z4LzhQ IP:220.215.160.121
>>28. 朱色さん
>どうすれば許せる日がくるのでしょうかね。
う〜ん・・・無理に許す必要はないように思います。
憎んで憎んで憎み切って、自分の中で「憎しみ」の感情が浄化されて自然に消え、
「許す」というよりは「もういいや」と思えるまで、そのままでいいんじゃないかな。

>病気が治れば変われるのでしょうか?
その逆で、「もういいや」と思えた時に、病気が治る兆しが見えてくるのかもしれませんね。

>親の目線から見た子供はどのような存在なのでしょうか?
一言でいえば、「親の思い通りにはならない、一個の人格を持った存在」かな。
でも、そう思えるまでには時間がかかりました。子育ては親にとっても初めての事で、手探り状態なんです。
他人の子であったら冷静でおおらかな目で見られる事でも、自分の子ともなれば、多くの親はそううはいかないと思います。

私の推測ですが、朱色さんのお母様は完璧主義だったのではないでしょうか。
自分の理想通りにならないと気がすまない、つい高い要求を課してしまう。
それで伸びる子もいれば、潰れてしまう子もいる。親はそれに気がつかないんです。
私もそうでした。でも、お互いに苦しかったんんだと解った時に、理解し合えました。

良かったら、「スレッド一覧」148番(前後?)の「むなし野団地」の>>651を見て下さい。
恥ずかしながら、私の子育て失敗談が出ています(笑)。
娘が不登校になった時、カウンセラーの先生に言われました。
「同じ物をつかむのでも、積み木をつかむのと豆腐をつかむのでは力の入れ方が違うでしょ?
あなたは、積み木をつかむ力で豆腐をつかんでしまったのかもしれませんね。娘さんは、豆腐だったのでしょう。」と。
朱色さんも、豆腐だったのかもしれませんね。
30 名前:朱色:2009/05/08 18:26 ID:USpEwp.AE. IP:219.172.233.22
>>29
>>「もういいや」と思えるまで、
そうですね。無理に距離を縮めようとすれば恐らく今以上に嫌悪感を覚えるだけかもしれません。時間が解決してくれるものもありますよね。

>>私の推測ですが、朱色さんのお母様は完璧主義だったのではないでしょうか。
当たっています。兎に角自慢の子供である事を要求されました。学校の成績、習い事、進学先、就職先、全てが言いなりでした。反発は出来ませんでした。反抗は暴力に繋がるからです。で、俺は潰れたんですね。きっと。

>>良かったら、「スレッド一覧」148番(前後?)の「むなし野団地」の>>651を見て下さい。
はい。読ませていただきました。実は俺も不登校をしたかった時期がありました。が、母が許しませんでした。結果、自家中毒になりました。娘さんの不登校を受け入れられたマミさんはすごいなあと、また娘さんが羨ましいなあ、なんて感じてしまいました。
あと、子供の為、と思った事が逆になってしまうという事もあるのだと知りました。我が家もそうだったのかもしれません。

>>同じ物をつかむのでも、積み木をつかむのと豆腐をつかむのでは力の入れ方が違うでしょ?
とても納得してしまいました。そして、子育ての難しさを少し知った気分になりました。「一個の人格を持った存在」というのが、分かった気分です。母にはそれが欠落していたのだと思います。一時期俺は自分は「人形」だと苦しんだ時期がありました。いつも自分の意思を殺されていたせいで、何をしたいのかが自分で分からなくなってしまったんです。医師にも「大人なんだから好きにしていいんだよ」と言われましたが、何をしたいのか、どうなりたいのかが分からないんです。けれどここ数年でやっとやりたい事が見付かって、少しは人間らしくなれたと思っています。

マミさん、貴重な意見、有難うございました。とてもためになりました。前から教えていただきたかったので、返信、有り難かったです。本当に感謝です。
31 名前:マミ:2009/05/09 02:00 ID:6JedbpDqu6 IP:220.215.160.121
>>30. 朱色さん
>兎に角自慢の子供である事を要求されました。学校の成績、習い事、進学先、就職先、全てが言いなりでした。
朱色さんはきっと、それに応えられる能力があったんですね。だからご両親の欲求もどんどん加速してしまったんでしょう。
しかし、反発すると暴力というのは異常ですよね。そこまで追い込まれてしまった子供のとれる手段は、ごく限られてしまいますね。
1度キレて暴れるくらいした方が良かったのかもしれないですね。

>娘さんの不登校を受け入れられたマミさんはすごいなあと・・・
娘がとても行かれる状態ではなくなってしまったので、仕方なくです。初めの頃は、それでも何とか行かせようとしました。
でも、「どうして生んだの!? 死にたい・・」と言いながら包丁を手にする娘を前にして、親が「学校へ行きなさい!」と言えますか?
鬱になった私に対して、娘は暴言を吐いたり命令したり1日中ゲームをしたり、まるで今までのウップンを1年間で全部出してしまうような勢いでした。
今まで「いい子」だったのが嘘のようでした。でもそれが良かったのかもしれません。
「膿」が出た後のように、中2の5月から不登校になった娘は、翌年の4月から学校へ行かれるようになったんです。私立の進学校から公立へと転校はしましたが・・・。
「娘の人生は娘のもの。私は私の人生を楽しもう!」と開き直った時、私も娘も何かから開放されたように、とても楽になりました。
あれから約10年・・・高校・大学・就職と、私は一切娘に口出ししていません。
もちろん相談してくればのりますが、口うるさく言うのは「避妊」に関して位ですかね(笑)。

>いつも自分の意思を殺されていたせいで、何をしたいのかが自分で分からなくなってしまったんです。
娘もそういう所がありました。幼稚園の時、近くの原っぱに娘の友達たちを連れて行き、「さあ、好きなように走っていいよ♪」と言うと、
他の子供たちは喜々として走り回るのに、娘は、「ママ、好きなようにってどこを走ればいいの?」と聞いてきました。
学校でも塾でも、授業時間よりも休み時間の方が嫌いな子でした。何をしたらいいのか分からないらしいのです。親が何でも先回りして与えてしまった結果ですね。
でもそんな娘も今は、会社の仲間とゴルフに行き、このゴールデンウィークには沖縄でダイビングの資格を取って来ました。全部自分で決めて、私には殆ど事後報告です。

朱色さんも、少しずつでも本来の自分を取り戻せるといいですね。でも焦りは禁物です。
今までの苦しみが報われる時がきっと来ますから、諦めずに頑張って下さい。
理解してくれる友達・見守り支えてくれるお父様・癒してくれる愛犬くんの為にも・・・。
32 名前:朱色:2009/05/11 14:37 ID:1Lfl7piKDE IP:219.172.233.22
>>31
>>1度キレて暴れるくらいした方が良かったのかもしれないですね。
そうですね。初めてキレたのは発病してからでした。「発病した原因の一端を担っているのはお前だ」みたいな事を母親にぶちまけました。発病する前に爆発していれば、結果が変わっていたのかもしれません。

>>でも、「どうして生んだの!? 死にたい・・」と言いながら包丁を手にする娘を前にして、親が「学校へ行きなさい!」と言えますか?
マミさんも娘さんも苦しんだのですね。娘さんの荒れ方、俺に似ています。
友人に母親の悪口と恨み言を只管言い続け、現実逃避の為にゲームばかりして、毎日の様に自傷に至る。時にはアルコールにも逃げ、そんな荒れた生活が四年位続きました。結局は死ぬ事を選択して失敗。それでも諦めきれずにICUで点滴の管を食い千切りました。大量に失血する事が出来ましたが、途中で見付かり、点滴自体をしてもらえなくなりました。勿論精神科行きでした。
今は生きていて良かったと思えますが、一時期は本当に荒れていました。膿はかなり吐き出したと思います。それでも、一度病んでしまうと、中々浮上出来ないらしいです。医者からも完治は難しいと既に宣告されています。だから上手く共生していこうと思っています。

>>今までの苦しみが報われる時がきっと来ますから、諦めずに頑張って下さい。
理解してくれる友達・見守り支えてくれるお父様・癒してくれる愛犬くんの為にも・・・。
はい。一時期に比べれば病状は緩和された方です。特に自傷行為に関してはかなりの改善が出来ました。これは掲示板の方々の力がかなり大きいです。
それに、リアルでも支えになってくれる存在が沢山います。だから、まだ頑張れます。余程の事がない限り、二度と死のうとは思わないでしょう。

マミさんは自身も鬱を経験されていたのですね。自分で味わったからこそ、痛みをとても理解出来るのでしょうか。マミさんのレスにはとても癒されます。感謝です。
33 名前:はなっぺ:2009/05/12 23:33 ID:FWNs5sP/1g IP:116.0.198.214
リストカットをどう思いますか?→切っていいと思います。
ただ、あなたが切ることで、傷つく人がいるなら。しては、いけません。
大切な人がいるなら、その人のために切らないでほしい。
それでも、切るなら、どうぞ、切ってください。

しりとり参加。大歓迎!!!!!
お待ちしております。
新人さん、大歓迎!!!!!
34 名前:マミ:2009/05/13 00:28 ID:2dEHH3Fep2 IP:220.215.160.121
>>32. 朱色さん
発病してからも、ずいぶん苦しんだんですね。
現実逃避の荒れた生活・・・ご家族も辛いと思いますが、本人が1番辛いんですよね。
でも、そんな朱色さんの姿を見て、お母様も自分を責めて苦しんだのではないですか?
今も同居されているんですか?

>これは掲示板の方々の力がかなり大きいです。
ああ、かぎりさんやタチコマさんですね!
私も時々、懐かしく思い出したりしていますよ。
あ・・・都築さんの事もね・・・(笑)。

小説の方は、また新作を書いているんですか?
35 名前:朱色:2009/05/23 12:36 ID:64IuNTw1wI IP:219.172.233.16
>>34
>>でも、そんな朱色さんの姿を見て、お母様も自分を責めて苦しんだのではないですか?
苦しんだと思うのですが・・・。それでもあの人は世間体が優先だったらしく、病んだ俺を祖父の葬儀に出してくれなかったり・・・。親戚に俺を見せるのが嫌だったらしいです。これは結構傷付きましたし、「やはりこの人は変わらないのだなあ」と。
ちなみに同居です。あの人から挨拶をしてくる事がありますが、こちらは完全に無視という大人気ない対応をしています。いっそ家を出てもいいのですが、まだ働ける状態では無いですし、健康だった頃に蓄えた貯金にも限りがあります。現実を見るに別居は難しいでしょうね。

>>ああ、かぎりさんやタチコマさんですね!
かなり影響を受けました。毎日切っていたのが嘘の様に回復しました。完全に止められないのが申し訳ないですが、掲示板の住人の方々には感謝しています。
都築さんはどこへ行ったのでしょうね。急にぷつりと来なくなって・・・。古いスレで都築さんのレスを読んでみたりしているのですが、「レスは後で見て役に立つもの、面白いものを書くべき」(だったでしょうか?)と言っていた意味が分かりました。

>>小説の方は、また新作を書いているんですか?
はい。あまり調子が良くないので、長時間パソコンに向かえませんが、細々と書いています。前作はまだ結果待ちですが、今まで連絡が無い事を考えると、恐らくは落選ですね。残念です。今度こそもっと読みやすく面白いものを、と思っています。書きたい事はいっぱいあるのですが、文章にするのって結構難しいですね。でも、楽しんでいますw
36 名前:マミ:2009/05/24 01:10 ID:TV4n.0YmX2 IP:220.215.160.121
>>35. 朱色さん
>病んだ俺を祖父の葬儀に出してくれなかったり・・・。
親戚に俺を見せるのが嫌だったらしいです。

これはかなり傷付きますね。
病んでいる時こそ、世間体など気にせずに、
そのままの自分をまるごと受け止めてほしいですよね。

でも、朱色さんが環境によって苦しんで今の朱色さんがあるように、
お母様ももしかしたら、育った環境によって「世間体を気にする」ような、
ある意味気の毒なお母様になってしまったのかもしれません。
自分ではどうにもならない事なのかもしれません・・・。
なあんて、勝手な事を言ってすみません。
お母様はこの件で、朱色さんに謝った事はないんですか?

都築さん、急に来なくなりましたよね。
「アク禁」かと思ったりもしたんですけど・・ww
でも、朱色さんが言うように、「半年後に読んでも面白いレスを心掛けている」と
豪語していただけあって、彼の書き込みは1年経った今でも色褪せないですね。
まあ、メチャクチャな時もありましたけどね (笑)。

小説、楽しんで書いているのは、とてもいい事ですね♪ ^^
「書きたい事がいっぱいある」なんて、素晴らしいです。 
無理せずに、朱色さんのペースで頑張って下さい。
37 名前:名無しさん:2009/05/24 02:19 ID:0eGeeq8wgo IP:122.20.88.150
>>36
時間が立つとなぜかアク禁解除されるから
単に忙しいだけだろ
ネットづけの奴は暇人か現実逃避してる奴しかいないしな
38 名前:マミ:2009/05/24 16:14 ID:TV4n.0YmX2 IP:220.215.160.121
>>37. 名無しくん
>単に忙しいだけだろ
かもね。 でも、彼には「忙しさ」なんて関係ないような気がする。
1年前だって結構忙しかったみたいだし。
どんなに忙しくても、来たかったら来るでしょう。
おそらく、ここへの興味がなくなった・・・
彼にとっての「自己研鑚」の場ではなくなったってとこじゃない?

ま、想像で言ってても仕方ないし意味ないけどね。
39 名前:名無しさん:2009/05/24 16:27 ID:0eGeeq8wgo IP:122.20.88.150
>>38
ま、そんな面白い場所でもないだろうし
自己研鑽するなら普通にリアルで誰か相手にしてる方がいいだろうしな
40 名前:朱色:2009/05/24 20:19 ID:AorwSb6ueA IP:219.172.233.16
>>36
>>お母様ももしかしたら、育った環境によって「世間体を気にする」ような、
ある意味気の毒なお母様になってしまったのかもしれません。
あの人は劣等感が人一倍強い人なんです。兄弟の中で一番の落ちこぼれだったから・・・。兄はちょっと有名な会社で取締役、妹は学校の教師、あの人だけ高卒で家事手伝いでした。だから子供に自分の夢を押し付けた。そんなところです。ですが、とても矛盾しているんですよ。「弟は大学にやれるが、お前は高校卒業後二年しか学校にやれない」って。家計の都合もあったのですが、お陰で俺も学歴に劣等感を持つ事になりました。専門学校は首席で卒業しました。それでもあの人は満足しませんでした。今度は就職先にまで口を出して、俺は会計事務所に就職して働きながら勉強し、税理士になりたいという夢を絶たれました。上を目指させようとする癖にその可能性を摘むんです。それとも俺より弟の方が優秀だとでも思ったのでしょうか?今はこんなですが、学校の成績は決して悪くなかったはずなのですが・・・。まあ、過去の事です。今更ですね。
マミさんの洞察力は凄いですね。かなり当たっていると思います。ある意味、あの人も辛かったのだと思います。優秀な兄弟の中で、唯一学歴が低いのですから。おまけに一度結婚にも失敗しています。家庭を築き上げる能力が何処か欠落しているように見えます。実際に祖母との関係は悪く、父もあの人の我が儘に時々本気で疲れを感じているらしいです。俺に愚痴るんです。そのせいか、俺と父は変な仲間意識を持っています。変な親子関係ですね。

>>お母様はこの件で、朱色さんに謝った事はないんですか?
二度目の自殺が失敗した時、謝罪してきました。そして、自身も自殺を図った事がある事を知らされました。でも、俺の心はぴくりとも動かないのです。自殺を図るほど辛い思いをしたはずの人間が、痛みを知っているはずの人間が、我が子を自殺に追い込んだんです。
俺の心は何処か壊れているのでしょうね。謝罪されても何も感じませんでした。何故ならあの人の謝罪はあまりに遅すぎたのだと思います。「我が子が手首を切った。しかも自分のせいで」この認識があの人は出来なかった。俺はあの人に一度ぶちまけていたので、あの人は自分が原因の一端を担っている事を知っていたはずなんです。それなのに、我が子が死に直面するまで謝罪しなかった。元々謝罪するという事をしない人間です。間違いを認めようとしないんです。それなのに謝罪してきたのはあの人なりに考えての事でしょう。ですが、色々遅すぎました。嫌悪感が消えないのです。俺の心は相当狭いのでしょうね。

>>都築さん、急に来なくなりましたよね。
俺はまた急にふらりとやってくるような気がしています。タチコマさんがどこかで「都築さんは急に来なくなったと思ったら、何ヶ月もしてからまた現われる事がある。」とレスしていましたので。マミさんも何処かで「とあるスレを都築節でばっさり両断して欲しい」みたいな事をレスしていましたよね。俺も是非あのスレを都築さんにばっさりやって欲しくて、彼が戻ってくるのをちょっと期待していますw

>>小説、楽しんで書いているのは、とてもいい事ですね♪ ^^
はい。抑鬱状態の時は流石に手を出せませんが、今日は結構長時間パソコンに向かっていられました。調子の良い日に出来るだけ進めておこうと思っています。小説は結果が出るまで時間がかかります。だから早く書いて、早く投稿したいんです。早く結果を出したくて・・・。税理士の夢は消えましたが、今は小説家が夢です。目標があるって救いですよね。自殺しようなんて思わなくなりますw安定剤より効果大ですw
41 名前:マミ:2009/05/25 01:05 ID:CprFFQ9Hbk IP:220.215.160.121
>>40. 朱色さん
なるほど・・・そうだったんですか。
息子2人の場合、同じように接するのって難しいんですかね?
私は娘2人なのでよく分かりませんが(性格は姉妹でも全然違いますけどね)、
この掲示板でも、そういった悩みを何度か目にした事があります。

専門学校でも首席で卒業なんて凄いですよ!
いえ、むしろ大学より専門学校の方が、専門性が高いだけに大変かもしれません。
税理士の夢は残念でしたが、朱色さんまだまだお若いし(どこかのスレで三十路って言っましたよね?)、何かを始めるのに決して遅くはないと思います。
でも、頑張り過ぎるのは禁物ですものね。 焦らず急がず…でも諦めずですね。

>色々遅すぎました。嫌悪感が消えないのです。俺の心は相当狭いのでしょうね。
1度覚えた嫌悪感を払拭するのは、とても大変な事だと思います。
無理に消そうとすると、逆にますます膨れてきてしまうかもしれません。
自然体でいいと思います。決して朱色さんの心が壊れているのでも狭いのでもないと思います。
うまく言えませんが、その「嫌悪感」が今の朱色さんには必要のような気がするんです。
必要なくなった時に、きっと自然に消えていくものなのでしょう。
でも、その日が早く来ればいいな…と、一母親としてはちょっと思ってしまいます。

ああ、あの血液型のスレですね!? 最近AA化してる・・・。
朱色さんも同じ考えだったなんて、なんだか嬉しいです♪

朱色さんの小説は、ぜひ読んでみたいです。
よく blogとして毎日更新している小説サイトみたいなものがありますが、そんな感じでネット上に掲載してみようという気持ちはありませんか?
あ、もちろん無理にとは言いませんけど、なんか人の目に触れないのがとてももったいないような気がして・・・。
42 名前:朱色:2009/06/05 14:02 ID:T6kP8WDTAk IP:219.172.233.22
>>41
マミさん、お久しぶりです。ちょっと調子を崩していました。

>>息子2人の場合、同じように接するのって難しいんですかね?
二人いると、どうしても比べてしまうのでしょうね。弟は手のかかる子供でした。俺は逆に何でも言いなりで・・・。手がかかる子の方が可愛いとよく聞きますが、それなのかもしれません。

>>専門学校でも首席で卒業なんて凄いですよ!
休み時間も勉強していましたから、結果が出せて良かったと思っています。ですが、本当は大学へ行きたかったから、悔いが残ってしまいました。専門学校時代に得た資格のお陰で、論文だけで入学出来る大学もありますが、俺の備蓄では行くのは恐らく無理です。家から通えない距離にありますし、現在無収入ですから。
どこかのスレで、誰かから「完璧主義者の傾向がある」みたいな事を言われましたが、まさにそうだと思いました。満足する心が乏しいのです。多分病的に。

>>税理士の夢は残念でしたが、朱色さんまだまだお若いし
はい。それだけが救いです。病状が落ち着いて働こうと思った時、今の年齢ならまだ沢山仕事はあるでしょう。ただ、対人恐怖が強いので社会復帰はまだまだ先の話になりそうです。まずは「一人でコンビニ」これをクリアしてからですね。未だに出来ないのです。

>>無理に消そうとすると、逆にますます膨れてきてしまうかもしれません。
はい。無理は禁物ですね。今は距離があるのが丁度いいのかもしれません。向こうから寄ってこられても、俺から距離を縮めても、多分嫌悪感が大きくなるだけです。それ位に溝が深いのです。もしかしたら一生このままかもしれません。それか、もし俺が人の親になれる日がくれば、あの人の苦労も少しは理解出来るのでしょうか?でも、俺は親になれる自信はまったくありません。虐待された子供が親になった時、同じ事を子供にするという話をよく耳にします。それを思うと、親にはなれないなあ、って。ちょっと寂しいですね。一生一人かもしれないなんて。

>>よく blogとして毎日更新している小説サイトみたいなものがありますが、そんな感じでネット上に掲載してみようという気持ちはありませんか?
これはやってみたいなあ、って少し思っています。先ずは何社かに小説を送って、それで一社も通らなかったら、ネット上で色々な人に読んでもらうのもいいなあって。ただ、ブログの作り方が分からないので、少し勉強してからですね。やはり誰にも読んでもらえないのは寂しいですから。努力の成果でもありますし。
最近はちょっと鬱々していたので小説書きも進んでいませんが、十月に締め切りになっている賞に応募しようかと頑張っています。努力はいつか報われると信じてみたいものです。
43 名前:Rain:2009/06/06 18:44 ID:Co24A/DB.2 IP:60.34.230.31
初めまして。

私も、最近になってリスカをするようになりました。以前までは、したいと想っていても怖くてできませんでした。でも今回ばかりは本当に落ち込んでしまって・・・いけない事だとは知りつつもリスカしてしまいました。(とはいっても、手首ではなく手の甲ですが)
それが先生たちにバレてしまって、「止めなさい」と何度も言われました。
その時私は、どうしてやってはいけないのか、という事をずっと考えていました。頭では分かっているけれど、心が理解できていない。そんな状況です。
心配してくれているのは分かりますが、余計に頭が混乱しました。もうやらないと約束したので辛くてもできない。逆に前よりも辛くなりました。
切りたいと想うほど嫌な事があったのだから、切ってもいいではないですか・・・。私は、そう考えてしまいますね。
私は余計な心配等かけたくないので傷は隠していますが。手の甲なので長袖を着ていたとしてもガーゼをしているのが一目瞭然です・・・;;
44 名前:夏目:2009/06/06 19:12 ID:sDvt/WENWI IP:220.102.148.187
Rainさん
どうして切ったらいけないんだろうね?私も解らない。
どうして人を殺したら、いけないんだろうね?
実際のところ、わからない事って多いよね。だけど人を殺しちゃいけないよね?

リスカをして、たとえば手の筋を傷付けちゃったら、どうなるかな?
指が動かなくなったりするかもしれない。不自由になるよね?
自分の事だけど、後になって後悔するかもしれないね。

45 名前:トン吉:2009/06/06 19:19 ID:eTweEe4uqM IP:123.108.237.29(jphone)
人間という高等生物き生まれついた故の諸行でしょうか。
想像してみてください。
もしも、あなたの可愛がっている猫や犬がリスカをしたら、可愛いチンパンジーがリスカをしてる姿を見たら・・・
悲し過ぎますよね、絶対に止めるでしょう!
止めろ!と言って何がなんでも止める筈です。
心を今の環境から解放してください。
つまらないことを考えなければならない今の環境から自分を解放するんです。
自然に帰り、自分本来の姿に戻ってください。
46 名前:Rain:2009/06/06 19:23 ID:Co24A/DB.2 IP:60.34.230.31
夏目さん>
返答、有難う御座います。

傷付けたらいけない、危ない、なんて事は分かっているんです。
でも、私にはそれしか方法が無い・・・それ以外の方法を試そうとしないから―・・・。
47 名前:Rain:2009/06/06 19:28 ID:Co24A/DB.2 IP:60.34.230.31
トン吉さん>
そうですね・・・・私も友達がリスカをしていると知った時には止めました。
まぁ、今は立場が逆なわけですが。
それは恐らく無理です・・・・。相手を―・・・友達を傷つけてしまったんです。
だから、自分自身にも苦しみを・・・傷を付けなきゃな、って思って。馬鹿げてますけど・・・そう考えたんです。
これが私なんです。こんな事しか出来ないような弱い人間なんです。
48 名前:トン吉:2009/06/06 20:00 ID:Yzi8MvxZvA IP:123.108.237.28(jphone)
弱い?どこが?
友達の気持ちを思いやれるほどの優しい気持ちの持ち主だってことだけですよね?
弱いとは、そういうことではありませんよ。
傲慢で他人を思いやることのできない人のことを弱いというんだよ。
現代社会は病んでいます。
その病んだ社会の誤った価値観に流されたらダメです。
49 名前:Rain:2009/06/06 20:08 ID:Co24A/DB.2 IP:60.34.230.31
トン吉さん>
有難う御座います・・・・・

精神的に強くならなきゃな、っていつも想ってしまうんです。
自分は強くなきゃいけない、って・・・。
それが結果として自分で自分を追い込む事に繋がってるんです・・・。
50 名前:トン吉:2009/06/06 20:37 ID:SK8BFdQyfs IP:123.108.237.25(jphone)
強くありたい。
そう思うのも人としては当たり前のことだと思います。
だけど、波瀾万丈を経て、紆余曲折を経てからではないと分からないこともあります。
今すぐには分からないでも、年月を重ねたら、分かってくることもあります。
嘘ではありません。若いとき思い描いていた強さと本当の強さが違っていたと感じるようになります。
本当の強さとは、相手を思いやれる心だと気ずきます。
相手の思いを推し量れずに、自分勝手に物事を進めていく人のことを、可哀相だなぁと感じるようになります。
51 名前:Rain:2009/06/06 20:42 ID:Co24A/DB.2 IP:60.34.230.31
トン吉さん>
それは、やっぱりこれから生きていかないと分からない事なんでしょうね。
事実、今の私にはよく分かりません。
月日を積み重ねていけば、何れ解る事なのでしょうか......
52 名前:トン吉:2009/06/06 21:50 ID:Yzi8MvxZvA IP:123.108.237.28(jphone)
ガサツで口が上手い人間と繊細で気弱な人間がいて始めは口が上手い人間の方が、世間的にウケがよいかもしれません。
だけど、事を成すには、どうしても繊細さと大胆が要求されます。
ガサツは大胆さと間違われ易いですが違います。
繊細で気弱な人は場数を踏むことによって大胆さを身につけていきます。
場数を踏むには、ある程度の年月が必要だし、そのなかでの難関をいくつか乗り越えなくてはいけないからです。
53 名前:朱色:2009/06/07 12:30 ID:SShe4IKvgY IP:219.172.233.22
>>Rainさん
>>だから、自分自身にも苦しみを・・・傷を付けなきゃな、って思って。馬鹿げてますけど・・・そう考えたんです。
俺と全く同じ考え方です。誰かを傷付けた分、苦しめた分、自分も傷を負わなくてはならない、と。自己嫌悪がどうしてもそれをさせてしまいます。だから、俺はリストカッターで無くなる事が出来ずにいます。
他に発散方法といえば、ODとか、自分を木刀で殴りつけるとか、全部自分に返ってくるものばかりです。他のものに八つ当たりが出来ません。自由になるのは己の身体一つだけで、だからこそ、他の方法が無い。

>>それが結果として自分で自分を追い込む事に繋がってるんです・・・。
これも同じです。強くなりたいと思うのに、現実はそんなに優しくなくて、己の弱さを痛感するばかり。だから、無力感から自分を追い詰める。ぎりぎりの場所で、自傷行為により生きている。俺はそんな感じです。

でも、俺はこの掲示板で変われましたよ。いい人たちと出会えました。真剣にリストカットを克服する術を考えてくれた人や、励ましてくれた人、同感してくれた人。だから切る回数がずっと減りました。それでも酷い傷痕が沢山残っていますが、必死に生きてきた、そして色々な痛みを知った証として傷を大切に思っています。
ちなみに、手の甲にも傷痕がありますが、それは手の甲から二の腕までをカバーしてくれるアームカバーで隠してあります。傷を隠したいと思うなら、ネット上でちょっと探してみてはいかがでしょうか?ガーゼや包帯だとどうしても目立ってしまいますから、そんな品もあるという参考までに。
54 名前:Rain:2009/06/17 19:36 ID:ORLJCBGins IP:220.109.52.208
トン吉さん>確かに、そうかもしれませんね・・・。
色々と、ありがとうございました。
55 名前:名無しさん:2009/06/17 19:44 ID:ORLJCBGins IP:220.109.52.208
朱色さん>そうなんですよね・・・。別に他人に迷惑を掛けたい訳ではないのですが。最終的には迷惑になっているんでしょうね。
気分転換できたとしても、それは一瞬だけ。ふとした事でまた傷付けてしまいます。

もっと、気楽に生きる事が出来ればいいのですが。自分で云うのもおかしいですが、色々と頑張りすぎてるんですよね。何事に関しても・・・もう嫌だと想っても、途中でやめられないのは分かっているから余計に苦しいです。

そうなんですか・・・探してみます。アドバイス有難う御座いました。
56 名前:未来:2009/06/18 10:50 ID:lMhi3NkgiA IP:123.108.237.30(jphone)
確かに…気分転換にカラオケについ一時間前まで行ってたけど母親の愚痴を聞いて久し振りに足の付け根切っちゃった…
どうしたら気楽に生きられるんだろう…
失いたくないモノはいっぱいあるのに今の生活の状況はある程度全てを失わないと改善されない程までに膨れ上がって、こうなったきっかけは親が二年前に離婚して復縁してまた離婚しそうになってる中母親の浮気相手の所に居るから…
浮気相手と母親がうまく行かなくなったから父親の所に戻ろうか他の男の所に行こうか母親が迷ってるから…
こんな風に落ち着かないのは全部私のせいなんじゃないかなって…
母親も周りの大人全てそういうし…
浮気相手の居る所とお父さんが居る場所は隣県でもし父親の所に行こうが他の県の男の所に行こうがここで出来た彼氏とか仲の良い人やバイトとは離れてしまう…
彼氏にはわかって貰うしか無いんだけど…
彼氏が居なくなったら心開ける人間が居なくなっちゃう…
そしたら自殺考えてるのに本当に死んじゃいそうで…

何かと捨てられないものばかりで辛い…
彼氏っていう心の拠り所が一番ひっかかる…
悩みを相談したら(ある程度はするけど)今までみたいにかわいそうとしか思われなくて離れてくんじゃないかと…一緒に居られるだけで充分なのに…
まだ私は16で彼は36なんだよね(苦笑)
言い訳と思われて良いけど心を開けないから人と今まで過去に一人としか付き合って来なかった。同年代や年下では私の事を理解出来て私も慕える人が居なくてこういう風に今なってるけど…
実際歳は関係ないよね。
57 名前:Rain:2009/06/19 22:38 ID:7EmZe9bhhw IP:218.47.250.110
あ、>54の名無しは私です。
前に書き込みした時とIP違いますが;;
[過去ログスレッド]
1202725758.html:
連帯保証人 (1)
1202702814.html:死ぬしかないのかなぁ (2)
1202636356.html:何で私なの?(1/2) (9)
1202556633.html:もうだめかもしれない(1/2) (17)
1202461835.html:そんなに死にたいの? (16)
1202460234.html:夜が眠れなく死にたいと考えてる人へ (11)
1202367625.html:痩せサプリc情報交換c (5)
1202305851.html:死にたいです。出来たら相談でも聞いてください。 (6)
1202220990.html:自分いじめ・・なぜ? (2)
1201849622.html:生きる (17)
1201788822.html:気持ち解ってくれますか (5)
1201619252.html:トラウマと人見知りが激しいんです。 (17)
1201592657.html:鬱の原因 (24)
1200751036.html:人生が親に潰されそうなんです。 (51)
1200579274.html:不思議な事態 (3)
1200305589.html:いつまでも (10)
1200305582.html:背中を押して欲しい (10)
1200158485.html:どうすればいいのか、どうしたいのか (3)
1200138961.html:もう苦しいです… (6)
1209397413.html:とめてほしい (21)
1209353220.html:世界は (26)
1209346122.html:今までを振り返って (3)
1209313171.html:自分に言いたい事 (46)
1209299102.html:助けて・・・・ (5)
1209208864.html:孤独… (51)
1209201742.html:僕はどうすればいい? (21)
1209076828.html:それは嫌がらせなのか会社の常識なのか? (33)
1209060105.html:生きる事に疲れた (56)
1209026316.html:本日ニート確定 (8)
1208950255.html:わかっているのに。知っているのに。 (19)
1208877460.html:理想の家族って??? (217)
1208498399.html:今日「やって良かった」と思ったこと (4)
1208337655.html:生きる意味(2/4) (11)
1208087339.html:もう限界(2/2) (18)
1208077600.html:自分の存在価値 (29)
1208075431.html:大学での自分 (5)
1207922976.html:別の悩み (5)
1207873264.html:裏切られた不安で辛い (6)
1209461324.html:自分の好きなこと☆ (43)
1207876312.html:なんども離婚を考えました (4)
1209048861.html:どうすればいいでしょうか? (28)
1208455569.html:私は何かの病気??? (17)
1209831140.html:一人じゃないから。 (11)
1201773846.html:人が嫌 (37)
1205250670.html:死にたいと思う事、殺したいと思う事 (16)
1204496992.html:遺伝するの? (13)
1206770716.html:なにもかもいやになった (63)
1208332327.html:羞恥心 (58)
1200043883.html:俺が死ぬまで誰か話そう (8)
1202941274.html:突然鬱になる瞬間 (27)

悩み相談掲示板死にたいあなたへ自殺防止イエローページ

(C)2chブラウザ対応掲示板 by toshinari
自殺掲示板ではありません - 嘆き掲示板