いっしょに生きよう - 死にたいあなたへ

自分が自分であるために。

1 名前:かぎり:2007/11/20 15:28 ID:yxFILSQbjc IP:211.120.52.26
ここで嘆いてそれでスッキリする人ならこの書き込みはスルーしてください。

ここで「死にたい」「生きる意味とは〜」「自傷行為・OD」等のある種、心が病んでいる人達に聞きたいのですが。
あなた方は「僕は・私はこうありたい」や「こうなりたい」等の自分像のイメージを持っているのでしょうか?
明確じゃなくても良いのですが、キチンと表現できる人はいるのでしょうか?
出来れば聞かせて欲しい。。いろんな人から。
書き込んで頂いた人には遅くなってでも100%レスしようと思ってるから、聞かせて欲しい。

ただ漠然と悲しんでるだけ、嘆いてるだけ、人を恨むだけ、イライラしているだけでは
この先も何も変わらず、ずっと辛いままだと思う。
この掲示板の人達は間違いなく心を痛めてる。
どうしてこんな世の中になったのだろう、、どうしてこう人は心を痛めるのだろうと真剣に考えてみました。
いろんなところにレスしようと思ったが、最近忙しいので自分のスレッドを立ててそこに自分の意見を書こうと思った。


【考えて答えが出る事もあるが、ほとんど事は行動を伴わせる必要がある】
【行動は慎重に選択し、迅速に行わなければならない】
【優しさと厳しさと愛を履き違えており、自らをどんどん深みにはめていっている】
【できない理由だけは明確で、やるべき事の理由は求めないのか?】

この4点をまずはこの掲示板の方々に言いたい。
アーカイブ
2 名前:かぎり:2007/11/20 15:29 ID:yxFILSQbjc IP:211.120.52.26
あなた方が悲しんでいると同時に、誰かも悲しんで傷付いているかもしれない。
何もあなた方だけじゃないんだよ。
自分だけが辛い。。生きている意味は〜。。。そんな思いははっきりいって無意味。
今日明日に分かるものでも無い。
自分が生きた証しが欲しいなら、死ぬことなんか考えんな。

心を強く持たないと、そこにドンドンつけこんで来る輩がいる。
しかし、その輩にももしかしたら格好たる正義があるのかもしれない・・・その輩は臆病であるが故に
誰かを虐げるのかもしれないし、自分の弱さを知らないだけかもしれない。
もっと言えば、その輩の方が心にもっともっと傷を抱えてるかもしれない。

この情報社会で様々な見解が飛び交っているが、そんなものは所詮統計学に基づく場合が多い。
そんなもの個人に置き換えたら何の意味もない、、所詮はデータですからね。

僕はあえて言いたい。
【じゃあお前ぇはどうなんだ? しっかり生きてるんか?】と。
3 名前:かぎり:2007/11/20 15:37 ID:yxFILSQbjc IP:211.120.52.26
僕は心を痛めて、悲しんでる人達をなんとかしてあげたいと思ってる。

掲示板じゃ非力すぎるけど、話を聞いて理解し合って、一緒に考えてあげたい。

ここにいる人達は恐らくまだ若い。
人生これからの人ばかりなのに、こんなのってあんまりだと思う。
なんとかしてあげたい。

だからまずは話を聞かせてください。
4 名前:かぎり:2007/11/20 17:24 ID:yxFILSQbjc IP:211.120.52.26
リスカについて

切るきっかけになった事ってのがあるとは思うが、恐らく一番最初は「死ぬ覚悟」で切ったんだと思う。
しかし、容易に死ねない事を知ったがそれに依存してしまっている。
安心感を得られる。。今は情報があふれているから、死ぬために切っている人は少ないみたいですが。
心の安定を求めて切る人のほうが多いみたいですが、そういう人達であっても最初は安定を
求めていたわけでは無いと思う。
驚いたのは、リスカに【依存性】があるということ。

前にも言いましたが、ある種ジャンキーと変わらない。
しかしながら心の痛みは間違いなくそこにある・・
世間の認識は「リスカ=自殺未遂」だと思うから、下手に声もかけられない。
だから距離をとる人も出てくるだろう。

リスカをしている人達へ
その行為がさらに自分を孤独に向かわせる可能性がある事を学んで欲しい。
5 名前:かぎり:2007/11/20 17:46 ID:yxFILSQbjc IP:211.120.52.26
信じてたのに・・裏切られた・・

貴方達は相手の何を信じていたのですか?
6 名前:朱色:2007/11/20 18:28 ID:C3UUxXwFqw IP:219.172.233.28
>>かぎりさん
「目標」、「こうありたい」というのなら、俺にも少しあります。
「一人で外出したい・・・。」これが当面の目標です。随分小さなハードルだと思われるかもしれませんが、俺にとってのそれは恐怖そのものです。ですが、引き篭もっていても何も状態は良くならず、せめてきっちりと精神科で治療を受け、対人恐怖を緩和させていこうと思っています。
そして、もしそのハードルが越えられたら、もう少し高いハードルを用意し、それを越えられたら、また・・・。そんな感じで少しずつ出来る事が増えていけばいいなあ、と思っています。
勿論散々ハードルに足をとられると思いますが、その時は、出来れば暖かく見守っていただきたく・・・お願いします。俺はヘタレですが、まだ諦めませんから。

えーと、俺、過去の話をかぎりさんにした事があったでしょうか?泣き言っぽくなるかもしれないので記述しないでおきますね。関心がおありならまた次の機会に。

新スレッドですね。これからはここにレスすればかぎりさんと会話出来るんですね。今後とも宜しくお願い致します。
7 名前:ねこ:2007/11/20 18:42 ID:MliSqKPYE2 IP:61.115.78.19
かぎりさん
>貴方達は相手の何を信じていたのですか?
この言葉にグサッと来ました・・・
都合のいいときだけ相手を信じてた自分がいたからです。
ちょっと、落ちてます・・・

「目標」ですか・・・
私はやっぱり離婚ですかね。
でも、お金の面をちゃんとやってくれるなら、このままでもいいかなぁって思ってる自分がいます・・・
ダメですよね。。。こんな考えじゃ・・・
しっかりしなきゃ!!
8 名前:かぎり:2007/11/20 19:57 ID:9v5C2y8tuw IP:122.26.43.249
朱色さん

こんばんわ、新スレッド立てました^^
これからはこっちに色々書こうかなって思いまして。。。ちなみにこっちは夜のPCです。

で、朱色さんの過去の事は具体的には知りませんけど、ちらほら書いているのを見て
或る程度は知ってますよ、僕の過去もきっと読んでくれてると思います。
朱色さんの事を毎日考えて、どうしたら良くなるんだろうか。。と思ってました。
で、朱色さんは過去に起因がある方だと思いますので、そういう方には催眠療法が効果があるようです。
もちろん決断は朱色さんがするものなのですが、色々調べては如何でしょうか。
調べる事だけなら無料ですしね。

僕は朱色さんが良くなってきていると思ってたんです。
でも、朱色さん、そうでも無いですよね。
僕は書き込みこそしませんけどLevel3も閲覧してますから。
ごめんなさいね、僕、、勝手に朱色さんが良くなってるもんだと思ってたから、一人で喜んでて。
でも朱色さん、苦しんでたんだよね。
気付いてあげられなくて申し訳ないと思ってる。。。君は僕の友達だからいつか対人恐怖症を克服したら
どこかで会えたら良いね^^

一緒に考えて行きましょうよ。
なんかの力になれたらなって思ってる。
とりあえず催眠療法の事調べておくから、なんか分かったらここに書き込んどくね。
参考にしてね。

これからもよろしくね。
9 名前:かぎり:2007/11/20 20:05 ID:9v5C2y8tuw IP:122.26.43.249
ねこさん

落ちちゃいましたか...でも落ちた分だけ上を見るチャンスが増えますから落ちるのも悪くないんじゃないかな。
人を信じるなとは良いませんが、人を信じるのなら、その相手の全てをまず受け入れなければいけないと思う。
ねこさんは旦那さんを心身ともにすでに拒絶してますよね?
そういう相手を信じる事なんか不可能だと思う。
だから、僕は何を信じているのか分からないんだよ。
ねこさんだけじゃない、、ここで嘆いてる人達、皆だよ。
優しい言葉で励ます事も必要だと思うけど、ねこさんの場合は【行動しなければ打開できない】状況だからね。

目標は離婚ですか。
でもお金の事はちゃんとしなきゃね。
このままで良いだなんてそんなんは嘘でしょ?
ねこさんの人生はまだまだ続くんだし、お子さんもいるんだし。

そう!しっかりしましょう!!
僕はいつも応援してますよ!
10 名前:ねこ:2007/11/20 20:35 ID:MliSqKPYE2 IP:61.115.78.19
かぎりさん
ゆっくりですが、上がってきてます。
お風呂上りにシューアイス食べたからかなw

人生長いですよね・・・
早く縁を切りたいよ・・・
それには私がもっとしっかりしなきゃ!!

かぎりさんが応援してくれてると思うと嬉しいです^^
11 名前:朱色:2007/11/20 21:35 ID:C3UUxXwFqw IP:219.172.233.28
>>8
過去が重くて痛くて苦しいです。それでも今はかぎりさん達が声を掛けてくれているから、そういう辛い事をあまり考えずにいられるんです。ですからかぎりさんが謝罪する必要はないんです。逆に感謝しています。
それに、誰かが聞いてくれて、受け止めてくれるから自分はまだ正気なんだろうな、と思います。そういう存在であるかぎりさん達は、貴重な存在だといつも感じています。
今はあまり病状が安定していませんが、また通院の際に先生に相談してみます。これ以上薬を出してもらえるかは少し疑問ですが、このままでは俺が益々壊れそうです。何か対策を練らないと・・・。

催眠療法に関してはkageさんにも教えていただきました。しかし、俺の住んでいる場所は田舎なので、催眠療法を行っている病院自体がないんです。過去が関わっている場合その療法で効果が望めるかもしれないのに、身近には無いのが現状です。大都市にならありそうですが、何度も通院する事になれば、交通費や医療費が大変になってしまいます。それでも、大変でも、本当はやってみたいです。過去で苦しむのはもう嫌です。

かぎりさん、俺はかぎりさんに「友達だ」と言ってもらえて凄く嬉しいんです。それだけで抑鬱がどれ程楽になるか・・・。いつも助けられてばかりです。本当に有難うございます。俺の方も自分なりに病気について調べてみます。
12 名前:かぎり:2007/11/21 10:54 ID:OvcI5FBiKE IP:211.120.52.26
100点以外不合格な時がある。

何かの本で読みました。
ここに居るみなさん、、いつも100点満点を取ろうと思ってませんか?
人は生きている時、様々な試練に遭遇します。
しかし、その試練というのは実は一生で10回あるかないかだと思います。
みなさんは真面目で素直であるが故に、いつも100点を取ろうとしているような気がします。
特にはなっぺさんはそうじゃないかなぁなんて思います。

100点以外不合格である時がありますが、それ以外は40点〜60点ぐらいでOKにしませんか?
自分で「ここが勝負だ」という時だけに集中し100点を狙いましょう、後の日々は力を抜いて40点〜60点ぐらいで自分にOKを出してあげませんか?

イチローだって三振するんだし、ベッカムだってレッドカードで退場する時だってあるよ。
でも100点を取るべき所で取れは物事は意外とうまくいくもんですよ。

ちなみに僕は高校時代、2学期に中間・期末で数学連続で0点取りました(笑)
その時先生に僕はこう言いました。。。「一学期で世界史が最悪だったんで、世界史だけ重点を置いて勉強しました、そのおかげで世界史はグッと点数があがりました。
理由も無く0点を取ったわけではありませんので、そんなに怒られても困ります」と言いました。。。そしたらOK出ましたよ、何が言いたいか分かりますか?
そんなに全部を平等に勉強して、全部を良い点数を取る必要は無いって事です、だって、僕は普通に高校卒業できましたから。

100点以外不合格な時がある。。それ以外は40点〜60点で自分にOKを出しましょう。
13 名前:かぎり:2007/11/21 11:08 ID:OvcI5FBiKE IP:211.120.52.26
朱色さん

朱色さんのお住まいは田舎(言い方悪いけど、これ以外の表現方法が分からん・・w)なんですね・・・
多分朱色さんには催眠療法は効果的なんじゃないかぁって思うんですよね。
昨夜もあれからちょっと調べましたけど、朱色さんのような「直りたい!」と思っている方には特に有効であるとの事です。
ただ、、予算的な問題はありますよね・・・
朱色さんが判断する事ですが、前向きに検討してみてください。

ちなみに朱色さんにお願いがあります。
【一日の終わりに何か一項目でもいいので自分を本気で誉めてください】
例えば、父親と外出した際は、嬉しいだけで留まらず勇気を出して外出できた自分も同時に誉めてあげてください。
14 名前:朱色:2007/11/21 14:24 ID:RDYKrNYJ4A IP:219.172.233.28
>>13
>>【一日の終わりに何か一項目でもいいので自分を本気で誉めてください】
自己嫌悪と劣等感の塊である俺にはちょっと難しいですね。それでも努力してみます。何か良い事、誇れる事を作れるよう、見つけられる様に頑張ってみます。

俺の住まいは田舎ですね。本当に。だから病院も限られてしまいます。催眠療法にはかなり関心があるのですが・・・。
また、自宅療養中の身で無収入、年金も無しの状態なので、大都市で治療となると俺の僅かな貯金は直ぐに底をついてしまいそうです。それに父は恐らく自分が費用を払う、と言うでしょう。気持ちはとても嬉しいのですが、父にばかり負担をかけたくないという気持ちがあります。
迷うばかりです。父にもそれとなく相談してみます。
15 名前:かぎり:2007/11/21 14:55 ID:OvcI5FBiKE IP:211.120.52.26
朱色さん

僕がこんな事を言うのもなんですが、父親にご相談される事を進めます。
回復すれば恩返しできる可能性が出てきます。
でも今のままでは、恩返しも難しいと思いますから・・・相談だけでもしてみてください。


朱色さんは自分に対する劣等感がある方なのは知ってましたよ。
自責するよりは自分を誉めた方が良いと思いますよ。
だからこそ、自分を誉める時間を作ってください。
なんでもいんですから。
でも頑張るのはほどほどにしてくださいね^^
16 名前:かぎり:2007/11/21 14:57 ID:OvcI5FBiKE IP:211.120.52.26
ねこさん

シューアイス良いなぁ・・・僕アイス大好きなんですよね〜ww
冬でもアイスはおいしいですよね^^

人生長いですよ。
ねこさんにはまだまだいっぱいチャンスがあるんですから。
いつも100点じゃなくてもいんです、ねこさんが100点とらなければならない時は・・
ねこさん自身が知ってますよね?

頑張れ〜
17 名前:朱色:2007/11/21 19:50 ID:RDYKrNYJ4A IP:219.172.233.28
>>かぎりさん
ほどほどに努力出来るよう努力します。←変な日本語ですね。

催眠療法について調べてみました。やはり東京までいかないと難しいようです。ですが、遠隔催眠療法というものが見つかりました。遠隔地の人間も電話で受診出来るらしいです。我ながら上手く検索出来たなあ、上出来だなあ、と思ったのですが、ここでまた問題が・・・。
極度の対人恐怖の俺は知らない人間と話せません・・・orz こうしてネット上での文章のやりとりは出来るのに、電話は駄目なんです。相手の顔、表情、それらから得られる相手の喜怒哀楽の情報、これが分からないと話すのが相当困難になります。相手に失礼をしていないか、不快にさせていないか、そればかりを気にしてしまいます。そしてなにより、知らない人間は怖い・・・。今の主治医に慣れるまでも大変でした。
ですが、出来るか出来ないかはおいておいて、父に相談するだけしてみました。「効果が期待出来るようならやってみてもいいのではないか。」といった反応でした。やはり効果について多少疑問があるらしいです。催眠にかかりやすい人、かかりにくい人というのがあるらしいですから。

取り敢えず、催眠療法という手段もあるのだと、視野が広くなった気分です。かぎりさん、有難うございます。
18 名前:かぎり:2007/11/30 12:05 ID:Gboug74aTQ IP:211.120.52.26
えみさんへ

今は毎日大変でしょうし、辛いと思います。
励ましにはならないかもしれませんが、大人として未来のお話をしますね。
【学校を卒業した後、人はどういう生活・人生を歩むか】という未来の話です。
今が辛いんだから・・ってなって関係ない話じゃん!って思うかも知れませんが、ところがそうでもないんです。

僕は高校を卒業してからもう10数年以上経ちますが、学生だった頃の友達で今でも続いてるのは、ほんの一握りです、10人いるかいないかです。
その他の同級生は今どこでなにをしているのかさっぱり分かりません・・多分みんなそうなんじゃないかなって思います。
僕も含めてほぼ全員が生活の為に仕事をします。。。そしてその職場で沢山の人と出会い、学び、親交を深めていきます。
大人になってからはそっちの比重の方が高くなるんです、、でも仕事をするにあたって学歴は残念ながら関係してきます、もちろん関係ない職場もありますがなかなか難しいでしょう。
なのでとりあえずは卒業しておいた方がいいと思いますよ、、でも、必ず行かなきゃいけないのかというと学校なんて行かなくても別に大した事はありません。
結構、内申書がどうとか言われますけど、内申書に本当に悪く書く先生はほとんどいないと考えて良いと思います。
先生だって労働者として評価されるんです、自分の担任から留年者を出したら自分の評価にも繋がりますからね、だから基本的には卒業させようとするんです、、それが大人の世界の一部でもあります。
僕はこの年になって思います、、「学生の頃、もっと自分の将来の為になるような勉強をしておけばよかったな」って、、10数年後、消息不明になるような一時的な友達の為に時間を割くなとは言いませんが
学生の頃にもっともっと一人の時間があったら、多分自分の人生は変わってます、、しかも良いほうに。。。まぁ今が悪いわけでもないんですけどね・・
今、えみさんはそれが手に入りました。。将来の自分の為にその時間を使ったらどうでしょうか?人の平均寿命は82〜84歳です、、そのうちの1〜3年です。。でも貴重な時間でした、今になって思います。
これが学生を卒業し、今は生活の為に働く大人の心情の一部です。。。学生には理解できない心情ですよね?  僕も学生の頃はそうでしたから。
何が言いたいかと言うと、学校生活は人生においてとても大事な時間ではありますが、人間関係というのは実際問題として、学校を卒業し、仕事をするようになってから出会う人の方が実は貴重なんです。
ですので、その未来で出会うであろう大切な人達にキチンと出会えるように、今、やりたい事を見つけてそれに向けて勉強して準備してみるのもある意味、今のえみさんの【生きる意味】かもしれませんよ?

ここまでが僕の意見です、、さて、実際どんな事がありましたか?
今が辛いのも現実でしょうから、よかったらお話聞かせてください。
19 名前:眠い人:2007/11/30 23:49 ID:FlbKEDMq4E IP:125.29.252.118
>かぎりさん
お久しぶりです。自分の今の考えの中で最善の方法を皆に教えて
いる。そして他人の悩みを一緒に考えることで日々、自分でも成長
している。すごい行動力だと思います

一応、催眠療法の話が出ていたので、少し記載しますね。
催眠はある種、自分自身への思い込みの世界です。煙草を辞めさせる
ために、煙草を吸うとガンになったり自分自身を疎んでいるなど、
煙草を吸うことを嫌悪する感情を与え、逆に吸わないことで、こんな
に素晴らしいと思い込む。こういったものです

そして、今回はトラウマの話だと思いますが、例えば昔、そのトラウマ
の原因となる大きな出来事があった。その出来事まで記憶を遡らせ、
それを解決させる。これが基本ですが、退行催眠まで行く人は、あま
りいません。(電話だとさらに難しいです)

そして最近の研究では、トラウマになった時の負の感情の大きさ、この
強さに対して、退行催眠時に与えられる正の感情の大きさ、これが伴わ
ないと、トラウマが消えない(強すぎる感情で起きたトラウマは残存)
こういった事も考えられています。
20 名前:眠い人:2007/12/01 20:02 ID:Iut6/jsr8M IP:125.29.252.118
かぎりさん来ないのう
とりあえず簡単な悩みなのだが、相談にのってくれると助かります

実は今、キリスト系列の人に集会に来るように招待状をもらった。
普段ならつっぱねる所なのだが、その相手というのにかなり恩が
ある。(自分の研究発表のとき、上司はとにかく自分の意見を
押し付け、絶対自分の方が素晴らしいと、自分が作った研究を
ボロクソにけなした上で自分のここが素晴らしいと・・・
人の意見を全く聞かなかった。
 一応、トップの人だから、周りの人も助けてくれない。変な
意見に同調する・・・しかもとにかく文句しか言わずアドバイス
にもならない。・・・自分の価値観を共有させて、その人の価値
観や他の人の価値観、全て考えて作った作品で皆が、発表の前は
自分の方が良いといったのに、上司が感情むき出しにして、怒り
ながら、文句しか言わない・・・こんな時に自分を助けてくれる
人はいるわけがない。そう思った(周りから見ると言葉のリンチ
のようだったそうだ。)

その時にその人だけが、それは変だよ。おかしいって言ってくれた
・・・この時の感謝はとてつもなかった。
21 名前:眠い人:2007/12/01 20:09 ID:Iut6/jsr8M IP:125.29.252.118
だが、自分は宗教に入るつもりはない。
勉強することがまだいっぱいあり、日々成長していきたいと思って
いる。(最近は人間関係について勉強をしている)

この場合どうすればいいのか?何度か集会に顔を出せば相手は、満足
してくれるのか?そこで入らないと言えば、逆に失礼でないのか?
一応、明日、何か特別な日らしい。行った方がいいのか意見を教えて

ほしい。もちろん最後には自分の責任で行動する。人に責任転化する
つもりもない。ただ宗教にも詳しい所がある かぎり さんの
意見を参考にさせてほしい。お願いします
22 名前:かぎり:2007/12/01 20:18 ID:g9.Kj0h3XA IP:122.26.43.249
眠い人さん

あまり時間がありません、簡単に。

行くだけ行って話を聞き、判断する事ですね。
それで入るつもりがないなら、断りましょう。

それで終わる関係なら、それはそれでしょうがないと思います。
そして行っておきながら断るのは失礼か?という所ですが、失礼ではないです。

誠実に人と向き合えば伝わりますよ。
怖がらずに自分に誠実に生きましょうよ。

23 名前:かぎり:2007/12/01 21:22 ID:g9.Kj0h3XA IP:122.26.43.249
眠い人さんが心配でちょっと時間を作りましたので、もうちょっと書きますね。

少し冷たいかもしれませんが、職場の恩は仕事で返せば良いと思います。
プライベートはプラベートだとは思いますね。

宗教の集会も普通の礼拝と、そうでは無い礼拝があります。
明日は第一日曜ですし、もしかしたら聖餐式があるかもしれません。
でも聖餐式は洗礼を受けた人しかできませんので、眠い人さんはただ黙って見ているしか
ありませんよ、なのであんまり意味はないかなと思います。
宗教に入るきっかけは人それぞれですが、自分で判断する事が大事です。
まぁ眠い人さんなら全然問題ないとは思いますので、もしお時間があるのであれば、行くだけ行っても
問題はないかなとは思いますね。
でも、そこでも「ここは合わせておいた方が良いな」といった態度ではダメです。
分からない、理解できない事は、分かったふりをせずにキョトンとしてればいんですよ。
それでもゴリ押ししてくるようであれば、その宗教はやめた方がイイです。
前にも言いましたが、信仰は個人的なものであるべきですので、誰に強要されるものでもありませんからね。

でも最初から興味がなく、乗り気でないのであれば当日に「急用ができた」等でお断りしたらどうですか?
別に失礼ではないと思いますよ?
最初に言ったように、仕事の恩は仕事で返しましょうよ?

24 名前:眠い人:2007/12/01 22:43 ID:Iut6/jsr8M IP:125.29.252.118
ご連絡ありがとうございます。
@行くだけいって自分で判断するのも良い(逆に行かないことで
 何かチャンスを逃がすかもしれない)

A最初から興味が全く無いのなら、いかない方が良い(始めから
 それを拒絶する考えだけなら、何も理解出来ない)

B仕事 と 私生活は分けて考えた方がよい。仕事の恩は仕事で
 返すのも、大人の対応として正しい行動である

C人とは誠実に向かい合うべきである。一人前の人間として恥ず
 しくなく生きるべきである

D宗教や信仰は自分自身の考えで行うものであり、強要される物
 ではない。 

かなり深いご意見ありがとうございました。自分も相手と向かい合
い、誠実に話をしたいと思います(その話の内容いかんで、集会に
いく、行かないと決めたいです)
ありがとうございました 
25 名前:眠い人:2007/12/01 22:47 ID:Iut6/jsr8M IP:125.29.252.118
書き忘れましたが、忙しい時間を使っていただき、真剣な意見を
いただけたこと、感謝します
26 名前:かぎり:2007/12/02 18:56 ID:8tP3TV8Eso IP:122.26.43.249
眠い人さん

どういたしまして。
僕のつたない書き込みをこんなにいっぱい汲み取ってもらって感謝です。
判断は冷静にして下さいね。
でも、間違ってもそれはそれで成長です。
何度でも、やり直しも修正も効きますから気負いせずにリラックスして、過ごして下さいね。

催眠療法の件、ありがとうございます。
そういえば眠い人さんはこっち関連詳しそうですもんね。

また何かあったら教えて下さいね。
27 名前:かぎり:2007/12/02 19:05 ID:8tP3TV8Eso IP:122.26.43.249
朱色さん

随分調子が良くないみたいですね。

リスカ、薬、酒....ん〜あんまりほめれる状態ではないですね。
一体、どうしちゃったんですか?

僕も最近忙しくてあくせくしてますけど、朱色さん頑張ってるから僕も頑張ろって思ってるんだよ?
もちろんプレッシャーをかけるつもりもないし、無理は禁物なんだけどちゃんと自分と戦おうよ。
前に言いましたよね?
「いつまでも甘えてんじゃねぇ!」って。
それは僕の本心でもあるんだよ。
辛い気持ち、不安定な精神、辛い過去、、、色々あるのは分かります。
でも、まだまだずっとずっと未来があるんだから、前向いてしっかり自分の足で立とうよ。

OK?

28 名前:眠い人:2007/12/03 00:11 ID:9dTxdZOOe2 IP:125.29.252.118
お返事ありがとうございます。
周り道しても、間違ってもそこから何かを学び取る事で、今の自分が
形成してきたのだと思います。

こちらこそ、よろしくお願いします
29 名前:朱色:2007/12/03 13:07 ID:jfrLh/uOro IP:219.172.233.28
>>27
かぎりさんはあちらにも目を通していますよね?それなら、例の件もある程度知っているかと思います。
俺は酷く臆病で弱いから、攻撃されるとパニックになったり、抑鬱になったり、壊れそうな恐怖感を持ってしまったり、兎に角マイナスの方向へ一直線に進んでしまいます。
俺の居場所は掲示板の中くらいで、どうしてもそこに依存してしまいます。だからその平穏が揺らぐと、一気に落ち込んでしまうみたいです。

かぎりさんの言葉、忘れていません。きちんと覚えています。友人だと言われてとても嬉しくて、親身になってもらえるのも嬉しくて。だから俺も結果を出したい。そう思うのに、今はまだ浮上出来そうにないです。これでも必死で足掻いています。ですから、少し時間をいただければ、と思います。
心配ばかりかけてしまって申し訳ないです。
30 名前:かぎり:2007/12/03 15:28 ID:e9vTDtGaVI IP:211.120.52.26
朱色さん

例の件、知ってますよ。
僕も出てこうかと思いましたけど、kageさんがいたのでお任せしてました。
あぁいう輩は困りますね。。ホント

でもあんな人間もいるって事が現実です・・・泣
そしてあんな人間の方が世の中渡っていってる事もまぁ現実ではありますね。
朱色さん、あんまり自分を責めたりしないでくださいよ。

時間が掛かるのは僕も分かってるし、時間かけるべき事でもあるしね。
ただ、内々にこもって落ち込まないで欲しいんだよ。
僕もいるし、みんないるじゃん?
別に掲示板に依存してたって良いと思うよ。
べつにここがゴールじゃない。
失敗して、学んで、修正して、また失敗して、学んで、修正して、ちょっとだけうまくいって、また新しい問題発生して
んでまた失敗して、少し良くなってってのが人生なんじゃないかな。

それでも否定・肯定しないで、受け入れるってのが大切なんじゃないかな。
考えてもしょうがない事は受け入れるってのが一番良いって、ここ一年ぐらいは思ってます。

とりあえず、謝らないでくださいよ^^v
31 名前:朱色:2007/12/03 19:14 ID:jfrLh/uOro IP:219.172.233.28
>>30
かぎりさん、有難うございます。
正直、人間が益々怖く感じられるようになってしまいました。無論、かぎりさん達はその対象外ですが。ここから元の状態に戻すのには少し時間がかかりそうです。そして、そこからまたリストカット対策を考えて、実行して、と思っています。
>>内々にこもって落ち込まないで欲しいんだよ。
はい。次回からは直ぐに甘えさせていただきます。なにぶん抑圧され続けてきた人間なので、いざという時にアクションを起こせない性格になってしまっていて・・・。自分の殻に篭る以外の方法が今までは無かったものですから、俺自身戸惑ってしまっていて。
精神的にきつい時は迷わずにここに来るようにしますね。これからも宜しくお願いいたします。
32 名前:朱色:2007/12/04 19:43 ID:JV59bTx2Lo IP:219.172.233.28
>>かぎりさん
今日から無期限の禁酒生活を始める事にしました。簡単に止められるから、という安易な理由からです。
俺は本来飲めない体質なので、このまま続けると、胃と肝臓がやられる可能性があります。それに薬と酒は相性が悪いですし、どちらかを止めるとなったら迷わず酒、です。薬は処方されているので勝手にやめられませんから。
散々心配をおかけしましたが、少しずつ浮上中のようです。直ぐに自暴自棄になりやすいので、またいつ沈むか分かりませんが、そういう場合、取り敢えず視界に入る場所に刃物は置かない事にしました。効果があるかは、分かりませんが・・・。
33 名前:ねこ:2007/12/04 21:29 ID:kT9cbuSf5k IP:61.115.78.19
かぎりさん
かぎりさんに相談です。
友達のことなんですが、、私にいろいろ強制してくるんです。
苛々しててもあまり薬飲むな!とか遠出はあまりするな!とか・・・
で、私が意見すると怒るです・・・
で、「じゃあ・・・」って言うんです。
私は彼とどう接したらいいですかね?
彼にはODしたことリスカした事は黙ってます。
だって、絶交っていうから・・・
34 名前:かぎり:2007/12/05 11:18 ID:z3Sy/8S9OY IP:211.120.52.26
朱色さん

禁酒生活するとの事・・お酒は適度に飲む分には体に良いので、完全禁酒じゃなくても良いと思いますけど
そこは朱色さんにお任せするとして・・

少しずつ浮上中で良かったです^^v
視界から刃物を無くすのは凄く良いと思います・・といっても僕は専門家じゃないのであんまり詳しい事は分からないのですが。
後は体の傷も目に見えないようにするのも良いかと思いますね。
やっぱり意識の中にいつもリスカの事があると思いますので、それを連想させるモノはなるべく離しておいたほうがいいかななんて思います。

後は、、、まぁ心を穏やかにして日々過ごしましょう。
音楽は相変わらずV系ですか?
今、ヨーロッパでは日本のV系が流行ってるって知ってますか?
日本ではなかなか主流にはならないですけど、XとかLUNASEAとかも期間限定で復活してますし、また再燃するかもしれませんね。
でも、オーディエンスってそれはそれでちょっと悲しくなったりもするんですよね〜
なかなかそこのバランスが難しいですよね・・ww
もっといろんな人に聞いて欲しいけど、売れたら売れたで存在が遠くなる。。っていう。

今度僕のお勧めの「DefTech」聞いてみてくださいよ^^v
YouTubeとかでも見れますし。。歌詞が良いんですよぉ〜これがまた!
35 名前:かぎり:2007/12/05 12:23 ID:z3Sy/8S9OY IP:211.120.52.26
ねこさん

こんにちわ、お話するの久しぶりですね^^v
寒くなってきたけど風邪には気をつけてね。

う〜ん、、その友達の彼の事をよく知らないのでなんとも言えませんし、的を得られるかも分かりませんけど・・
とりあえずは、ねこさんがイライラして薬を飲んで落ち着くなら飲んでも良いかなって思います。
でもODのレベルまでいくのはやっぱりちょっと控えた方が良いかな〜なんて思います。
ねこさんのリスカは血がしたたり落ちる程じゃないんですよね?
なら・・・まぁ傷も、リスカしてる事も隠しておくのも一つの手だと思います。

肝心のどう接するか?なんですけど。
さっきも言ったけど彼の事をよく知らないから僕の推測も入っちゃうからある程度はねこさんが判断してね。
まず。。その彼はねこさんの事を心配している事には変わり無いんだと思う、、大事にしてあげて。
でもねこさんはねこさんで自分の精神状態を安定させたいので、彼の言う事を聞くことはできても、納得はできないし、実行もできない。
んで、安定させるためにやっているねこさんの行動に、彼は納得できないと。
ここにギャップがあって、摩擦が起きているので今みたいな状態になっていると思います。
それなら少しの間でも【彼の言うとおりにしているような感じ】で接してあげてもいいのかなと思いますね。
彼は今きっと「自分が言わないと誰も言わないんだから」と、、使命感に燃えているのかもしれませんのでそういう場合は自分の考えを
ゴリ押ししてしまうもんなのかなぁって思いますね。。なんでそこでぶつかるのは当たり前の事ですね。
ねこさんの対応としては、まずはよく話を聞いてあげてそれで「うんうん」言って最後に「ありがとうね、心配してくれて」って言うのが一番かなぁって思います。
多分、その彼は自分の言いたい事をまず先に言わないと人の話を聞かないと思いますので、まずは全部しゃべらせてからねこさんが意見されたらどうです?

まぁ彼の印象は多分に僕の推測が入ってますけど・・・伝わってます?
こういうのをまとめるのは【眠い人さん】が非常に上手ですので・・・眠い人さん。。ちょっと助けてもらえません?
僕のこのつたないアドバイスをもし良かったら箇条書きにまとめてくれませんか・・・(T^T)
36 名前:ねこ:2007/12/05 14:41 ID:FIxFoK0roQ IP:61.115.78.19
かぎりさん
かぎりさん、ありがとうです。
OD、リスカは絶対に隠しとかないと・・・
彼はいつも私に「調子は?」って聞いてきます。
たいていは悪くても「いいよ」って答えてます。
「頭が痛い、吐き気がする」って言うと「どうして?」って返ってきて「わかんない」って答えると「何で?」ってしつこく・・・
だからたいていは「いいよ」って返しちゃうんです。

薬(デパス)飲む時は教えろって言ってきたり・・・
で、デパスがレキソタンに変わったら、飲み過ぎたからだ!っていわれて・・・
昨日もいいあいでした。

病院に行ってもアレコレと聞いてくるし・・・
医者に何言われた?とか・・・

正直、疲れてます。。
メールしてないと「何してたの?」って・・・
監視されてるみたいで・・・

誰かに効いて欲しかったかもしれないです。
こんな私にかぎりさん、付き合ってくれてありがとうデス。
言いたいことを全部言わせてから私は「うんうん。ありがと心配してくれて」ってしときます。
37 名前:朱色:2007/12/05 18:31 ID:D0hm7UFVSs IP:219.172.233.28
>>34
お酒は完全に止めてしまった方がいいかな、と思っています。中途半端にしておくと依存症になってしまいそうで。実際に昨夜酒を飲まなかったら中々寝付けず、今まで睡眠にどれだけ役立っていたのかを知りました。だからこそ早期に止めて依存症防止を、と思いました。
俺は常に何事も楽な方を選択してしまいます。ですが、今回は大変な方を選びます。かぎりさんは以前に俺のリストカットが止まったら「禁煙しようかと思う。」とまで言ってくれました。だから、俺も頑張る方向へ進もうと思います。恐らくこんな事を書きながらも、酷く凹んだり、妄想入ったりすると思いますが、その時はまた指摘やアドバイスをお願いいたしますねw
38 名前:朱色:2007/12/05 18:46 ID:D0hm7UFVSs IP:219.172.233.28
音楽の話を少し。
最近も専らV系を好んで聴いています。解散した蜉蝣というバンドが特にお気に入りです。
ヨーロッパでV系が流行っているというのは初耳です。日本にもその波がきてくれれば、個人的に大助かりです。V系を取り扱っているCDショップ、田舎では少なくて、ネットでの取り寄せを使っています。
かぎりさんのお勧め、ちょっと探してみます。ネットでなら直ぐに見つかると思いますから。

やっぱり、お酒を飲みたいなあ、という衝動がありますね。いつもこの時間に、二週間くらい連日で飲んでいたせいで習慣になりつつあったのでしょうね。
依存症になるのはとても簡単なのに、抜けるのは大変な精神力が必要なのですね。また少し学べました。
39 名前:名無しさん:2007/12/07 02:33 ID:O0nGfwkOc. IP:122.29.103.116
悩みでなんだかんだたどっていたらここにたどり着き、
拝見していました。

かぎりさん?本当にあなたは心の優しい人ですね。
こんなはじめて通りすがった私でもかぎりさんのコメントを読んで
背中を押される気持ちになります。
こんな人がいたんだと、生きてる事を捨てたもんじゃないな。と
思わされる瞬間でした。ありがとう。
また覗きにというか、相談することもあるかもしれませんが..
また来ます。ありがとう、かぎりさん。
40 名前:かぎり:2007/12/07 11:52 ID:zxeJCi9akM IP:211.120.52.26
朱色さん

あ〜確かに地方はCDとか手に入れるの大変ですよね・・
僕も実は地元はかなりの過疎地なんだ。
それでも音楽好きになっちゃったもんだから、もう大変だった><
個人経営のCDショップの店長と仲良くなって、発注伝票の束貰って自分でそれに書いて発注してもらってたからね。
んで一週間後とかに受け取る。。みたいな。
Netとかない時代だったからねぇ・・しかも僕は結構洋楽好きだったらそんなん置いてなかったから。

依存するのは簡単・・・ん〜まぁそうかもしれないですね。
僕は何かに依存するような事がほとんどないので、それはそれで完全に捨てても良い感情ではないと思います。
なんでもかんでも極端に「これはいけない! これは良い!」という風にしなくても良いんじゃないかなぁなんて。
これは良くないけど、でもこういう良い面もあるんだからそれを残しつつまた違った方向で・・みたいな感じがいんじゃないでしょうか。
でも決心して、難しい事を選ぶその勇気は凄いと思います^^v
こういう勇気は他の人も元気にしますよね。
僕も朱色さんのその勇気から、元気をもらいました。

ありがとう。
41 名前:かぎり:2007/12/07 11:52 ID:zxeJCi9akM IP:211.120.52.26
ねこさん

うん、それが良いと思う。
ねこさんだけじゃないけど、今は自分のペースで生活した方が良いと思うな。
まずは回復する事が大前提だし、バリバリ働いてた時の事もたまに頭によぎるだろうけど、今自分が出来ることを
60点ぐらいでクリアしていけば良いかななんて思います。
もちろんその彼も心配してて、そうなってるっていうのはねこさんも理解してあげてくださいね。
基本的には優しい人なんだと思います。
表現方法がちょっと不器用なだけなんですよ、きっと。

旦那さんの事は大変でしょうけど、僕にはどうする事もできませんし・・・だから応援して、少しだけ力になれれば良いなって思います。
42 名前:かぎり:2007/12/07 11:53 ID:zxeJCi9akM IP:211.120.52.26
名無しさん

はじめまして、かぎりです。
暖かいメッセージありがとうございます。
そう言ってくれると凄く嬉しいです。

ここは他の掲示板にない、独特な雰囲気があって、それでみんな良い人ばっかですよ。
きっとみんな親身になってお話聞いてくれると思います。

なんかあったらここに来て、みんなでしゃべりましょうね^^v
是非、また来てください。
43 名前:ねこ:2007/12/07 17:00 ID:fo0E7ceDxY IP:61.115.78.19
かぎりさん
いつもありがとうです。
彼はここのサイトの出入りしてる事も怒るでしょう・・・
だから、言ってません。
私をマイナス思考にしないようにしてくれているんです。
ありがたい存在ですが、時に鬱陶しいです・・・

あの人の件は祖母の49日が済んでから話し合いって形になってます。
たぶん、離婚でしょう。。
母が離婚させるって言ってますし。
44 名前:名無しさん:2007/12/08 00:23 ID:hnm7MDB2mQ IP:221.61.92.154
DVな私はどうすればいいのですか?
私は家族を愛してる。
でも、私は父、母、姉に暴力をふってしまう。
暴力をふった後は必ず後悔してしまい、そんな自分を正当化しようと
して、また暴力を・・・・
性格が歪んでしまって自分では制御できない。
前に精神科に通って薬を処方してもらったが変わらなかった。
普段は普通だが些細なことから怒って暴力をふるい自分を正当化しようとしてし
まうような傾向にある。
こんな私は死んだほうがいいです。
みなさんも思うはずです。
だから、自殺の仕方を教えてください。
45 名前:モノ:2007/12/08 01:08 ID:B42sce1hMM IP:218.228.204.89
>>44
思いません。
死んだほうがいいなどと、【全く思いません】

何よりも、死なれる方が、貴方の愛する家族の【傷は深くなり、狂う】

周り&貴方自身。口では何と言われたり、言おうとしても、
行動や表情で、何かされたり、したりしても、
最も傷が深くなるのは【貴方を失うこと】

毎年、貴方の命日がやってくる。その都度、DVを受けるよりも、


※【貴方の愛する家族】が、狂い、傷が酷く痛みます。



>私は家族を愛してる。

ならば、【生きなさい】
46 名前:モノ:2007/12/08 01:11 ID:B42sce1hMM IP:218.228.204.89
>>44 >>暴力を制御出来ない

ならば、方法を。

普段から、イラっとした時に、『物を破壊する癖』を少しずつつけていく。

【ダンボール箱(荷物を詰めた後のような状態の形)を、用意する】
※中は空でも構わない。ただし、ガムテープで、頑丈に形をキープ。

@最初<※家族相手に怒ってしまった時【※以外】※>の時に、
例:私の文面にイラっとした→思いっきり、その箱を殴って引き裂いて、踏み潰しまくって、原型を留めない状態になるまで繰り返す。
※箱以外に、処分予定の機械類(コンポ・掃除機etc)が、【最初】は、最もオススメ。

Aとにかく、ソレを繰り返す。
(スグに治まらないからこそ、苦しんでいる。わかる。
 ゆえに、この方法を繰り返し、【物に当たる癖】をつけていく。)

現段階で、【繋ぐ】仕方を教えれるのは、以上です。

※まず、違う方向(【※普段と違う事】で、イラっとした時)から、

【※初め】は、「癖」をつけていきましょう。


と、私は思います。
47 名前:墓掘り人夫:2007/12/08 02:09 ID:UPwung6AB. IP:202.229.253.151
>44
死ななくても。距離をおくとゆう手もあります。
一人暮らしをしてみては?
毎日顔を合わせるからイライラして暴力に走るのかもしれません。
48 名前:落ち葉:2007/12/08 02:13 ID:vSkkULlDNs IP:124.102.62.193
かぎりさんへ

39の名無しです^^
少し相談をというか、ちょっと話てみたくてまた覗きにきました。
私は、去年まで会社勤めをしていましたが、社内いじめに遭い、
半年間仕事をさせてもらえず、電話番の日々で体調を壊し、
やむなく退職せざる終えなくなり、それから、現在までの1年間、
仕事をする気力をなくしてしまい、仕事をする気になれなく、
貯金を潰しながらいる日々です。
周りは、甘えているとか怠けだなどと非難されますが、自分自身が
一番よく解っているのに気力が出ず、悩んできました。
でも、貯金も尽きるので来年から働こうと思っていますが、。勇気がイマイチ
出なく、求人誌を見ても、何も感じないようになっていて。。
自分が前へ出れるのか心配で不安です。。
49 名前:眠い人:2007/12/09 19:42 ID:nByYGZCa2I IP:125.29.252.118
最近、また職場での人間関係でつまずきが出た。どうしてもある部署
が、自分を無視したりしてくる。色々考えてみると、こちらも何か不
愉快な思いをしているので、向こうも不愉快な思いをしているのだろう。

そこで、そういった理由を考えてみた。コミュニケーション不足が原因ではなか
ろうか。とくに女性は少しでも嫌な思いをするとそれを陰口として、
周りに伝わるのが早い気がするからだ。だから、明日から挨拶を無視さ

れたり、何か不愉快な思いをした時には、失礼にならないように、自分
の感じている、その時に不愉快ですよ。というのを伝えた方が良いのだ
ろうか?言葉は言わなければ伝わらない。もう相手に無視されるほど

嫌われているのなら、無駄なのだろうか?他の方の意見を聞いてみたい
ため、かぎりさんの考えを教えていただきたい。お願いします
50 名前:かぎり:2007/12/10 09:40 ID:ZghVHnC7dE IP:211.120.52.26
44 名無しさん

こんにちわ、かぎりと申します。
今後ともよろしくです^^v

まず最初に言っておきたいことは「自殺の仕方を教えてください」と言われて教える人は居たとしても
そう簡単には教えないと思うので、そんな事を考えないで欲しいなって事・・・それに僕は自殺の方法は分からないです・・ごめんなさい。
で。。

気になった事がありまして「自分を正当化したい」と言うのがDVの動機になっているというところです。

ちょっと質問なんですけど、何故自分を正当化したいのですか?
正当化したい気持ちが強すぎて、暴力をふるってしまうという事でよいですか?
もしかして、負けず嫌いだったりします?

DVを止める方法はモノさんや、墓掘り人夫さんが答えてくれてますので、もし良かったら実行してみてはいかがですか?
もちろん、すぐやるのはなかなか大変でしょうから、少しずつが良いとは思います。

良かったら僕の質問に答えてもらったら嬉しいです。
51 名前:かぎり:2007/12/10 09:57 ID:ZghVHnC7dE IP:211.120.52.26
落ち葉さん

こんにちわ、遅くなってすいません。
日曜の段階のこの書き込みを読んでいたのですが、色々考えてから書こうと思って時間かかっちゃいました。。ごめんなさいね。

社内いじめにあったとの事ですね。。良かったじゃないですか、そんな所はさっさと辞めてよかったんですよ。
正しい判断をしたと胸を張ってください^^v
そんなに正しい判断ができるのですから、次の職場ではきっとうまくいくんじゃないかなと思います。
その職場は異常であっただけで、次の職場はそうじゃないかもしれませんので、不安な気持ちは良く分かりますけど、こればっかりは
「やってみないと分からない」ってやつですよね。
きっと今、落ち葉さんは自分に対して自信を持てなく、それで不安になっているんでしょうね。
ただ、「甘えている・怠けている」なんて思わないで下さいね、人間なんですから休む事も必要。
正しい判断が出来て、より慎重になったと思えばそれはそれで成長していると思いますよ。
自分自身と向き合う時間を取っていたと考えたらいかがでしょうか?

何事もやってみないと分からないんですよ、結局。
だって次の職場はまた違う人の組織で、違う環境で、違う業務内容で、違う評価基準でって全部違うんですから、前の職場と照らし合わせる
のはちょっと無理があるんじゃないかなと思います。
なので、前に出れる、出れないが問題じゃなくて、出てみてそれで駄目なようなら引っ込むみたいな感じでいかがでしょう?
52 名前:かぎり:2007/12/10 10:35 ID:ZghVHnC7dE IP:211.120.52.26
眠い人さん

ん〜その職場職場に雰囲気や、暗黙の了解みたいのが当然あると思うので、一概には言えませんが。。眠い人さんが仰るように
「コミュニケーション不足」は大きな要因の一つかもしれませんね。
ただ失礼の無い様に「不愉快です」と伝えるのは結構大変ですけど、大丈夫ですか?
僕の意見・・これは難しい問題ですね・・・ん〜ムズい・・・(笑)
その部署の人達は、ある時期を境に突然無視するようになったんですか?

完全に僕の推測などで判断してますけど、僕がもし眠い人さんの立場ならで答えますね。
その部署は仕事柄どうしても関わらなければならないのであれば、業務以外の事では関わらないですね。
挨拶も別にしないし、ほっときます。
いらないストレスになりますし、嫌いなら嫌いでまぁ良いやって思っちゃいますね。
だって人の事は分からないですよ、、僕もなんか偉そうな事言って申し訳ないですけど、、、人の事を100%理解する事は不可能です。
そもそも、嫌われてないかもしれませんからねぇ・・一番分からないのは、向こうは不愉快に思ってないかもしれないという点ですよね。
なにか思い当たる節あります?
53 名前:かぎり:2007/12/10 14:49 ID:ZghVHnC7dE IP:211.120.52.26
墓掘り人夫さん

前から墓掘り人夫さんの事、結構一目置いてたんですけどぉ。
19歳なんですか??

随分しっかりしてますよね・・
なんか貫禄とまではいかないまでも、落ち着いてて絶対僕より年上だと思ってたんですけど、、、

墓掘り人夫さんは、何でこの掲示板に書き込み始めたんですか?
あんまり誰かと長々と話してる板も無いみたいですし、僕的にかなり興味あるんですが。。。
54 名前:落ち葉:2007/12/10 19:46 ID:hoCH5fFGpw IP:124.102.62.193
かぎりさん

本当にありがとうございます。嬉しく拝見させていただきました。
相談と同時に、休職が1年目になりますが、私は、彼と6年一緒に同棲しています。
昔彼は無職で私がずっと生活を面倒みていました。
そんな彼が2年前からやっと働き出してくれました。
そして、去年から私が、その職場の件で仕事をやめて、今度は私が、
彼に養ってもらっている状態なのですが、そこから、彼は、態度が変わり、
無職の私を奴隷のように扱うようになってしまいました。
仕事に踏み切れない私の理解もしてもらえません。
そして、最近はもっとひどい状況です。
無職なので、収入がありませんので、自由に使えるお金もありません。
親もいなく、一人なので、頼る人もいません。
そんなことも彼はわかっているのですが、毎日、呑みほうけ、外泊も間々ならず、
食事も彼が食べる時しか食べる事がありません。
お金を置いていってくれるわけでもないので、食べれない日もほとんどです。
出て行く場所もないと弱みを知っているからか、放置されています。
2週間で10キロ痩せてしまいました。
いじめのように辛い毎日です。
でも、絶えるしか私には方法がないと思います。
行くところもないので。

もう、こんな扱いをされる我慢をするならいっそ、死んだほうがラクかと
思っています。

辛いです。
55 名前:眠い人:2007/12/10 20:04 ID:/TGeLCprto IP:125.29.252.118
かぎりさん

お返事ありがとうございます。
その部署と関わらない。これは正しいのですが、無視すると、そこか
らの悪口が、他部署にも入り、他の部署の一部の方もそれに加担する
可能性がとても高いですね。女性が多い職場だと、特にそう思います

あと、不愉快な思いは、陰口として語られるのですが・・・地獄耳な
もので、聞こえてしまうんですよね。残念ながら、
その陰口の内容も、一生懸命、こちらの悪い所を探しているなあ、

その意見は間違っているなあ、さらに、これらが積み重なり、かなり
のストレスを覚え、辞めようとした時期があったのです。(人一倍、
働いたて、休日も出勤したり、毎日サービス残業しているのは、噂に
もなりませんね)

そこで、上の方が上手く調節してくれ、陰口をしない。という決定が
出たようなのですが、噂話もしてはいけないのかと、職員の怒りが、
出てきました。まあ、一応、収まったのですね。
56 名前:眠い人:2007/12/10 20:10 ID:/TGeLCprto IP:125.29.252.118
しかし、陰口も言ってたくせに、お前(自分)の妄想だ、私は被害者
だとの意見が・・・・、まあ色々ありました。結局、その次の噂(他
の施設で簡単に出来ている事を満足に出来ていない)

が全くの嘘だと分かり、向こうの一部の人が別部署に配属されたので
すが・・・わだかまりは消えていません。
今の状況は、こんなところです。ただ今度の4月に新しい職員が入る

のですが、女性の方なので、その部署とのコミュニケーションを任せようと思っ
ているのですが、噂に振り回され、自分を避けるようになられると、
困るのです。

だから、色々と動いています。正直、向こうは自分達が絶対正しいと
思っていますから・・・陰口を言うというのは、自分が陰口をする人
間だと、周りに知らしめているという事も理解しないのでしょう

ただ、男と女は別の生き物です。自分の考えがこうだからと言っても
口に出さないと、勝手に決めて、何を考えてるのか分からない気持ち
悪い人だ。こういう風にとられるのも理解できます

だから、少しでも自分の考えは口に出した方がいいと思ったのです。
結局、他の人に個人的に何かして、それで恨まれているなら納得でき
ます。何もしてない人も気持ち悪がる。こちらが悪意なしで、ただの
世間話で言ったことも、わざとか悪意をもってこんな事言われた。
などとの話も。。。。女はよくわからないですね
57 名前:かぎり:2007/12/10 22:52 ID:.KiyYvSik2 IP:122.26.43.249
落ち葉さん

今すぐとは言いませんが、早い段階でそこを出た方が良いと思います。
住み込みの仕事もあるでしょうし、まずは飲食店等で賄いがあるバイトからでも良いので始めたらいかがですか?

気力が無い等と言ってる場合じゃないな...と本気で思います。
最初の一歩が大事です。
そんな辛い目にあってるのに我慢する必要なんかないです、落ち葉さんが潰れちゃいますよ。
なんとか勇気を振り絞ってすぐにでも、お仕事探したらいかがですか?
飲食店等で人と接して、ちゃんとご飯食べて下さい。

結局僕はここでこうやって、書き込む事しかできないんです....
ごめんなさい、、ホントに。
なんとかしてあげたいんですけど、行動を起こすのは落ち葉さんなんで、、なんつうか。。

こんな世の中になってしまって申し訳ない。。
なんとか踏ん張ってください。。いつでもここに書き込んで下さいね。
58 名前:かぎり:2007/12/10 23:00 ID:.KiyYvSik2 IP:122.26.43.249
眠い人さん

今回の問題は僕的にもかなり難しいので今日じっくり考えて明日また僕の考えを書きますが、一つだけ書きますね。

無視をすると言う事です。
僕の言う無視と言うのは、完全に眼中に入れないと言う事ではないです。
自分にとって不愉快な事を無視すると言う事なんです。

或る意味、自分の都合の良いように物事を捉えると言う事が大事かなと思います。
僕は仕事の時は完全に「損得勘定」で動きます。
これは今我慢してたほうが【最終的に得をするな】と思ったらそれは我慢ではなく、手段/過程に変わります。
これは精神的にかなり大きいですよ。
この時、無視をするのは自分の感情です。
ムカつく/面倒くさい/なんで俺が...
といった負の感情を無視するんです。

その別部署の陰口が自分のストレスになるのであれば、そこだけを無視する。
その方が、結果的に自分に得すると判断したのであれば、今度は何を無視すべきかを判断すれば
そこそこストレスは解消されると思います。

詳しくはまた明日。


59 名前:かぎり:2007/12/10 23:02 ID:.KiyYvSik2 IP:122.26.43.249
朱色さん、ねこさん、ぷりんさん

暖かくして風邪などひかないようにしてくださいね。

おやすみ。  
60 名前:落ち葉:2007/12/10 23:54 ID:hoCH5fFGpw IP:124.102.62.193
かぎりさん

ありがとう。
かぎりさんの励ましで、明日も生きていられると思います。
飴を見つけました。
糖分が取れるのでとりあえず、なんとかしのぎます。
仕事、探せるかな。。。
結構、フラフラなので・・・(;^ω^)
がんばりますね。

本当にありがとう。
61 名前:眠い人:2007/12/11 00:49 ID:ayEa.mme56 IP:125.29.252.118
かぎりさん

ありがとうございます。自分の感情を無視ですか、確かにそうですね。
その方法は、考えたことが無かったです。いえ、逆ですね。感情を抑え
まるで、噂を聞こえないように振舞っても、悪口を言ってた人の顔は

分かってしまう。そして、その人が、探るように何かしたり、悪口を
いったり、嫌がらせをした時に、それに我慢の限界を超えて反応して
しまった。

その反応がものすごく気にさわったらしく、自分は何も悪い事をして
ないのに、急にそんな態度をされた。ひどい人だ・・からこの問題が
発展していったのですが、。。そこでそのように考える事が出来れば

展開はまた変わっていたのかも知れません。状況的には、今の状況で
も、その言葉の無視を・・・損得勘定からの無視に切り替えてみます
ありがとうございました
62 名前:かぎり:2007/12/11 10:02 ID:DSFZRpMvwY IP:211.120.52.26
落ち葉さん

そりゃフラフラにもなりますよね・・・
体調管理しようにも、どうにもこうにもって感じなんですね、、
お仕事すぐには無理かも知れませんが、なるべく早く見つけられればいいなって思います。

気持ちの切り替えはなかなか大変なんですけど、こういう行動しなければ解決しない事って
僕的にもなにもしてあげられなくて、、ごめんね。。
知り合いだったりしたら、全然仕事の紹介とかしてあげられるのに。
結構飲食店の知り合い多いんで、すぐに決まるんですけどね・・・・「んじゃ明日から」なんて事も可能なんですけど。。

なんとか頑張ってくださいね。
応援してますよ!!
63 名前:かぎり:2007/12/11 11:26 ID:DSFZRpMvwY IP:211.120.52.26
眠い人さん

昨日、あれからお風呂になんか入りながらじっくり考えたんですけどね。
ちょっと関係無い様で、関係のある話をしますね。。眠い人さんなら汲み取れると思いますので。

前に「神様は〜」のスレで眠い人さんは理数系な考え方をする人だと言う事を思い出したんです、、それで僕も理数系の頭に切り替えて考えてみました。
僕が眠い人さんの思考で、その職場にいたらどうなんだろうと考えてみました。
ところがあるところで行き詰ってしまったのです・・・それは何かというと、、「人の感情は公式にする事ができないなぁ」と言うところだったんですよね。。パターンはあるものの、公式にはできない。
眠い人さんのレベルまで理数系になれなかった僕のしょぼい脳みそが逆に良かったみたいです(笑)、、馬鹿もたまには役に立つもんですねww

数学や科学は一つの完璧な答えを導くために様々な公式を用いて、パズルのように解いていくという感覚を僕は持っているのですがそれで間違いないですか?
間違いなら指摘してくださいね、、でその考え方で行くと人の感情も公式でなければならないんですよね。。しかし、さっきまでは「1」だったものが、突然「2」に変わったらどうでしょう・・・もしくは公式に当てはめたものの次どの数字に変わるか分からないとか。
これでは完璧な答えなんか出るわけがないですよね・・・対人関係で完璧な答えなんで導きだせるはずがないんです。。光の速さぐらい絶対ならいんですけどねぇ・・
理数系の考え方が良くないとはもちろん言いません、必要であれば理数系の考え方の方がさっぱりしてて良い事だってありますよね。。。大体僕が勝手に理数系の人だと決め付けてますが。。
この場合はやっぱりバランスなんじゃないかなって思いました、、特に女性は感情的になってしまう時があるでしょうし、、もちろん男性もそういった時がありますが、女性の場合は月のモノがありますから不安定な時もあるでしょう。
そういった事は男性側が良く理解してあげて、じっくり観察をして、コミュニケーションをとってみてください。
なにせ眠い人さんは、真面目で人の話を良く聞き理解しようと努める人なので、そこは本当に僕も見習わなければならない所なんですが、【全てに対してその姿勢は適当では無い】という事なんじゃないでしょうか。
ちょっと厳しいかもしれませんが、これもまた成長するチャンスですね^^v
それに理数系の考え方をすると、たまぁになんですけど「正しすぎる答え」が出る時がありません?
そういうのって意外と毛嫌いされるもんですよ・・特に人の陰口を言う人になんか正論は眩しすぎて見えないもんですよ。。。
後、僕も結構「何考えてるか分からない」って言われますけどこういう場合は「そりゃ分からんよ・・言ってないし、これからも言うつもりは無いし、逆に僕も貴方の事は分かりませんけど僕の事そんなに知りたいですか〜? え〜どうしよっかなぁ」なんて言いますね。。結構そこで笑いが起きたりしますよ。

って言うのが、昨日考えた結果なんですけど。。的得てます・・?
現場の事が全然分からないので、なんとも言えませんが、「こういう手段もあるんじゃないのかなぁ〜」っていうレベルのもので申し訳ないんですけど・・・
64 名前:kage:2007/12/11 16:34 ID:VKBEAEConU IP:121.116.71.232
最近人と話しているともの凄く汗が出ますまるで馬です。
多汗症と言うと対人恐怖を思い描くのですが特に緊張感も無く会話していて
汗だくです。
普通に鬱なのに対人恐怖症にもなってしまったのでしょうか
医者も今のところ判断を下せない様ですが対人恐怖にはこの様な症状も有るのでしょうか?

65 名前:ねこ:2007/12/11 16:46 ID:vsMqb8WGL2 IP:61.115.78.19
かぎりさん
こんにちわ^^
風邪ひきました;;
子供に「てあらいうがいしなよ!」って言われました・・・

あの人(旦那)にメールしても無視されています・・・。
どうしていいのか。。
マイナス思考になります。
66 名前:かぎり:2007/12/11 17:16 ID:DSFZRpMvwY IP:211.120.52.26
お!kageさんじゃないですか〜^^
お話するの久しぶりですね・・嫌われたのかなと思ってましたよww

んで、僕専門家じゃないんで分からないですけど、なんでもかんでもそうやって精神の病気に結びつけるのは止めません??
もちろん実際のところは分かりませんけどね。。でも一番最初に「?=精神病」って考えるのはちょっとどうかと思います。

僕の知ってる人で、普通の人ですけど、人と話しててダラダラ汗かいてる人いましたよ。
全然普通の人。
僕も「なんでそんなに汗かいてるんですか?」って聞いて「いや・・知らん」って言って二人で笑ってました。
ので、【別に気にしない】ってのも大事ですって。
実際、僕もちょっと苦手意識のある人としゃべると変な汗かきますよ。。なんで別に普通ですって^^v
お医者さんはこんな言い方できないから、真剣に考えるんでしょうけど、まずはkageさん自身が【別にたいした事じゃねぇか・・】って思いましょうよ。

てか、まるで馬です・・ってめっちゃウケたんですけど。。笑
僕、、ここのみんな大好きなんですけど、、kageさんってなんか良いですよねぇ・・面白いですよね。
朱色さん、書き込みないですけどあっちでは書いてるんで大丈夫そうですね。。僕は朱色さんが大好きなんです^^v
kageさんがいつも朱色さんの傍にいてくれてるので安心してます。
たまには僕もかまってくださいね・・笑
67 名前:かぎり:2007/12/11 17:23 ID:DSFZRpMvwY IP:211.120.52.26
ねこさん


僕もいっつも彼女に「手洗い・うがいしたの・・あんた?」って怒られます・・笑
「にゃ〜ごめん。。。してない」って言います><
一緒に気をつけましょうね・・お大事にしてくださいね。

旦那さんね・・・祖母の49日終わったら動きあるんですよね?
それまでは心を落ち着かせてパワー蓄えましょうよ!
プラス思考になれとは言いませんが、、せめて心を落ち着かせましょうね。

今はサッカーもやってるし!
一緒に浦和レッズ応援しましょうね^^v
68 名前:眠い人:2007/12/11 17:38 ID:ayEa.mme56 IP:125.29.252.118
かげさん、多汗症は自律神経系からもきますよ。

かぎりさん。お返事ありがとうございます。
人の感情や考えは、難しい。その通りだと思います。こうなった理由
は、実はある程度は想像できています。そしてその解決法も・・・

誤解を解くには早期発見・早期解決、誤解されてしまった場合は、す
ぐに誤解を解くのが原則であり、話を流してウヤムヤにしてしまうと
どちらかの心に未消化の気持ちが残り、時間が経過するほど解決がや

っかいになる。「どういう気持ちで言ったのか」「なぜそのような行動
をとったのか」「誤解されてしまった原因は何か?」などお互い納得で
きるまで、細かい点まで話合うのが大事。その時、自分も感情を落ちつ

けて話をしなければいけないし、相手も気持ちを落ち着かせるように
促さなければいけない。・・・・この法則を無視しいてしまい、
こじれる所まで行ってしまった。この状態での解決が・・・・
69 名前:眠い人:2007/12/11 17:53 ID:ayEa.mme56 IP:125.29.252.118
もう一つ、人には嫉妬という感情がある。自分より若いのに自分より
はるかに高い給料をもらっている人間が・・・

また、女性は嘘をつく生き物であり、時間の経過と共に嘘を本当と
思い込むことができる。自分が間違っているとは決して思わない。
男が結果を重視するのに大して、女はそこまでの過程、周りの空気
を重視する。

・・・つまり男の考えだけで行くタイプだと、感覚を大事にする女
が反感をいだくのは当然。また、相手を上手く褒めることをしなか
った。おだてもしないで、正論だけをぶつけようとした。
・・つまり、貴方の考えはこうですね。その考えはとても正しいし
みんなで考えてその結論に達したんですね。でもOOというふうな

効率や経費からの考えもあるんですよ。どちらも融合させると一番
いいんですよとか。。相手を信じて仕事を任せることも、不安で
出来なかった(仕事内容を伝えるだけで、自分は喜んで仕事をする
けど、女性は責任を取りたくない生き物だから、細かく、こうした
方がいいよ。何かあっても責任をとってあげるよと言えなかった。

・・・まあ、色々と分かっているんですが・・・結局は、コミュニ
ケーション不足かなーっと・・
70 名前:眠い人:2007/12/11 18:26 ID:ayEa.mme56 IP:125.29.252.118
>落ち葉さん
なんかついでなので、自分の考えの中で適当なのを・・
男性の一部なのですが、自尊心のない、卑屈な女性に対しては次第に
残虐性を増すようになり、その相手を利用しようと考えていくように

なる人もいます。女の金と時間を我が物顔に使い、女の身体をオモ
チャにし、最後には予告もなしに女を捨てる。そうすることによっ
って、あなたを惨めな女にしようとする。

・・・つまり、貴方は自分がどういう風に振舞えばいいのか、自分の
どこを変えればいいのか、男を会話や料理、疲れた時の気遣いや、褒
め言葉をどう使えばいいのか・・・そういった事も学べばいいと思い
ます

後、働かなくて社会人限定のお見合いパーテーにでも行けば、いくら
でも、今の相手よりはマシな、家と男は見つけられますよ

(かぎりさんの考えの、自立していくことで自分を再び、プライドの
ある、時間もお金も自由に出来る女になる・・という考えと大した
変わりないですが、一応載せてみました・・・)

かぎりさんに断りなく、勝手に返信してすみません
71 名前:ねこ:2007/12/11 18:27 ID:vsMqb8WGL2 IP:61.115.78.19
かぎりさん
一緒ですねww
気をつけましょ^^

さっきまで「死」しか考えてなかった。。
子供と一緒にどう死のうって。。
72 名前:朱色:2007/12/11 18:32 ID:/uB3a.GTtw IP:219.172.233.28
>>kageさん
>>医者も今のところ判断を下せない様ですが対人恐怖にはこの様な症状も有るのでしょうか?
俺はそういう症状が出る事、多いですね。酷い時は過呼吸になり、失神寸前まで追い込まれます。で、人混みから逃げて一人の部屋に戻ると、ぶるぶる怯えながら、恐怖感を絶つかのように手首を切るんです。
kageさんの場合、忙しいから少し疲れてしまったのかもしれませんね。年金の事で何度も打ち合わせをしたり、書類に頭を悩まされたり。
対人恐怖になると周囲に人がいるだけで怖くなり、連れの友人の顔すら見れなくなってしまったり・・・。発病する前は、「人と話をする時は相手の目を見て話しなさい」といった一般常識が何の苦痛も無く出来ました。でも今は出来ません。
人が怖くて外出など論外、自分の殻に篭りきり。
以上、これが俺の個人的な対人恐怖への見解です。
73 名前:朱色:2007/12/11 19:11 ID:/uB3a.GTtw IP:219.172.233.28
>>かぎりさん
お久しぶりです。取り敢えず、それなりに元気になりつつありますw強かった抑鬱が少しだけ軽減されました。薬が増えたので、それが改善に一役かってくれているようです。
ですが、久しぶりなのに、あまり良い報告が無いです・・・orz
以前にかぎりさんに出された宿題「自分を褒める」がどうにも難しくて・・・。劣等感と自己嫌悪のみで構成されているような人格ですから。それでもいつもの日常の中にも何かしら変化はある訳で、もっと視野を広げればいいのでしょうね。
ちなみに、以前復職した仕事場のトイレでリストカットをし、便座の水の中に滴る血液を見ながらぼんやりと「ああ、こんな醜い自分の中にもこんなに綺麗な色があるんだ」という自己陶酔に陥っていた頃もありました(←基地外です)。でも「血の色が綺麗でした」的なものに関しては褒めない方向でいきたいと思います。切らない日を増やしていきたいですし。
自分を褒める、些細な事でいいから。切らなかった日はそれを喜ぶ。衝動に勝った時には誇りに思う。そんな風に自分の思考を変えていければ、病的に内向的な自分が変われるような気がします。変わらないかな?難しいかな?でもいい加減に自虐的思考から抜け出さなくては、ですよね。
74 名前:かぎり:2007/12/12 20:16 ID:XMcqlotQl2 IP:122.26.43.249
朱色さん

お久しぶりです。
それなりでも元気になってきているなら、安心です。
電話予約に挑戦したんですね、うまくいって良かったです。
これは絶対に褒めれる事じゃないですか^^v
僕も嬉しいよ。

75 名前:かぎり:2007/12/12 20:20 ID:XMcqlotQl2 IP:122.26.43.249
自分を蔑んではいけない。
継続は力なりだよ。
本当にそう思うんだ...でも行動に起こす事はなかなか難しい。
辛い事もあるし、しんどいなぁって思う事もあるし、不安になる時もあるし、なにもかも嫌になるときもある。
何を糧にして生きて行けばいんだろうね。。僕は人を傷つけたく無いっていつも思ってる、でも傷つけてしまう事もある。
みんなの力になれてるなら嬉しいけどいつも僕は不安だよ。
余計なお世話かなとか、、言い過ぎかなとか、、これ意味有るかなって。
生きる意味なんか僕は分からないよ、、でも生きるしかないんだ、だって人間じゃん?
空は高くて大きい、海は深くて広い、太陽は暖かくて、月は明るい、花は咲いて、木は上に向かって伸びる。
人は生きて、苦しんで、それで人を愛してそうして生きて、それで死ぬ間際にだけ本当の自分を知るんだ。
人が人をダメにしていく、、でも人が人を守る。
一瞬先の事ですら僕は分からない、、、無力なんだ。。。クソ....悔しいなぁ。。
76 名前:朱色:2007/12/12 20:44 ID:QWzwdxvgW. IP:219.172.233.28
>>75
無力ではないと思います。
短時間で、しかも仕事を持ちながら、ここまでレスが付いたという事は色々な人々の癒しになれたという証明になるのではないでしょうか?
悲観しないでくださいね。
77 名前:眠い人:2007/12/13 20:00 ID:qHQRvne40g IP:125.29.252.118
かぎりさん
このスレの中でも成長していますね。人を救えないですか。自分も悩ん
だ時期がありました。それで気がついたんです。何を言っても結局は、
その相手の意欲しだいなんだって、自分が出来るのは、その相手の話を

聞くだけ、その相手の意欲に対して手伝えることを手伝うだけだって、
相手と話をして、何か変なことを言っていたら、自分でその事に気付
いてもらう。アイデアがあれば、その相手に教えてあげる。

だから、少なくとも自分は、かぎりさんの考えで救われました。
自分のやろうとしていた事を、これからどうしていくべきかを、見つめ
る事が出来たから。
78 名前:かぎり:2007/12/19 11:46 ID:OCyFZT7ANc IP:211.120.52.26
鬼のように忙しい毎日です・・・寝不足です・・半端無いです・・
年末になって、嫌な事いっぱいあります・・・トラブルおきまくりの、時間無いのであくせく生きてます。
嫌な事は全部シャットアウトしてますww

朱色さん、無力じゃないって言ってくれてありがと^^v
調子悪いままみたいだね・・・ん・・なんだろ。
理由も分からないんだもんね。。。困ったなぁ。
とりあえず今は無理して我慢しないで、切っちゃえばいんじゃないかな・・・ほどほどにねってもう切ってるみたいですけど・・

眠い人さん、そう言ってくれて嬉しいです、、そうなんです結局はその人次第なんですよね。
外野が何言っても決めるのは自分・・その自分がしっかりしないと色々難しくなっちゃいますね。

相変わらずここでは「死にたい」「生きる意味とは・・」といった類でみなさん悩んでいるようですね。
その考え自体が実はもの凄く自己中心的な考えである事を、考えもしないんでしょうね。
まぁしょうがないですよね、そんな余裕もないでしょうし。


【できない理由だけは明確で、やるべき事の理由は求めないのか?】

これに尽きますね。
79 名前:朱色:2007/12/19 13:32 ID:VHnvszwihw IP:219.172.233.28
>>78
お仕事、お疲れ様です。年末年始は大変ですよね。俺も発病する前はそれを味わっていました。

かぎりさん、ずっといらしていなかったので、かなり忙しいんだろうなあ、とは思っていました。久々に来てくれて、なんか嬉しいですw

俺の方は、一時期浮上したのですが、一昨日からおかしくなり、未だ原因も分からず、鬱々しています。原因が分からないから対処のしようがなく、自然に落ち着くのを待っています。
また、このような状況下でありながら今日から薬が減りまして、それで余計に不安を抱えています。「大丈夫なのかな?俺」と自問自答しています。

時間があったらまた来てくださいね。またかぎりさんのレスが書き込まれるのを待っていますからw
80 名前:kage:2007/12/20 00:30 ID:KUsgYBIWJA IP:121.114.139.201
>>66>>68
助言ありがとうございます。
いやーここは荒らしも無いしキツイ言葉も無くて良いですね( ^ω^)
今日も診察で「先生この馬みたいな状態何とかなりませんか?」とバンダナで
汗を拭き拭き訪ねたら「う〜ん吐き気も有る様なので抗うつ剤もっと減らしましょうか?」
自分としてはクスリを減らした事が原因かと疑いを持っているので現状維持にして貰いました。
まぁ、自律神経が狂っているのが本当のところでしょう。
かぎりさんあちらの掲示板にも登場してください。

>>79
今日処方されたクスリが効果が有ると良いですね。
自問自答は当分止めましょう今は悪い方向にしか行かないと思います。
「リスカを止めようが続けようがどちらでも良い」変な考えです。
それなら何の為にスレに書き込んでいるのでしょうね目的が不明。
それから本当は朱色さんがリスカが好きで周りがうるさいから仕方なく
止めようとしている様な方向に持って行こうとする書き込みには少しムカっと来ましたが
朱色さんのスレでバトルをおっぱじめるのも考え物ですから自重します。
81 名前:朱色:2007/12/20 07:54 ID:Sc1cUqsKq. IP:219.172.233.28
>>80
和解出来たみたいです。でも、覚えてしまった距離はきっと消せないです。また一から関係を構築しなおしてみます。それでも近い内に破綻してしまうような気もします。
俺も「周りがうるさいから仕方なくやめようとしている」の発言は流石に黙っていられませんでした。自分の意志で、治す為に掲示板へ行く事を決めました。周囲の人間の影響が全く無いとは言えませんが、それでも俺の意志でした。
「リスカを好んでいる」「切るとすっきりするんでしょ」の発言もショックでした。好んでしているのなら、掲示板で相談していません。彼の人は理解してくれていると勝手に思っていたので、豹変振りにも驚き、悲しくなりました。kageさんにリスカ対策を考えてもらって、それが効果が望めるものだと分かって、喜んでいたのに・・・。そういうのも否定された気分になり、只々落ち込みました。

殆ど眠れなくて、それでもパソコンに向かえなくて、やっと今になって向かっています。
kageさんが、「自発的にやめたいのだと思います」といったレスをつけてくれた時、嬉しくて正直泣きそうになりました。有難うございます。何度お礼を言っても足りません。
82 名前:朱色:2007/12/20 08:24 ID:Sc1cUqsKq. IP:219.172.233.28
>>81へ追加。
彼の人はあちこちに気まぐれでレスをつけるそうです。ですが、過去に結構的を得た発言があり、勝手に敬意を持ってしまった俺が、単純すぎたのかな、と今更ながらに思っています。
そしてボーダーに近い位置にいる俺は、ボーダーの症状である「敬意を抱いている相手が急に嫌悪の対象になる」というボーダー特有の症状に襲われました。嫌いになった訳ではないですが、怖くなりました。

兎に角、体調と精神面が安定するまでは、DVDや音楽などで誤魔化していこうと思います。
83 名前:のんか:2007/12/20 10:48 ID:DIahiAylSk IP:122.30.252.90
かぎりさんこんにちわ。こういうスレすばらしいと思います。
応援しています。
84 名前:ねこ:2007/12/20 20:02 ID:hBcqUfgZZE IP:61.115.78.19
かぎりさん
忙しそうですね。
無理しないでくださいね。

かぎりさんの言葉は私に勇気をくれます。
85 名前:かぎり:2007/12/20 21:32 ID:Np4HYI6B1A IP:122.26.43.249
kageさん

こんばんわぁ、どうですか最近。
あっちの掲示板に登場するのはせっかくですけど止めておきます。
ちょいと忙しすぎて中途半端になるのもアレなんで、その為に自分のスレ立てたんですしね。。しかもあっちではkageさん人気者じゃないですかぁ^^
閲覧だけにしておきますよ、僕は。
ここは仰る通り荒らしも無いですし、みんな優しいですから僕も癒されてます。

でも誘ってくれてありがとうございます、僕も少しでもkageさんのお役にたてればと思ってますよ。
kageさんの考え方、僕は好きですしきちんと人と向き合うその姿勢は僕も見習わせてもらってます。

いつもありがとうございます。
86 名前:かぎり:2007/12/20 21:33 ID:Np4HYI6B1A IP:122.26.43.249
朱色さん

あっちでは結構大変だったみたいですね。
人は言葉を操る生き物ですからね、ましてや文章だと真意も伝わりにくいものです。
あんまり気にしないで下さいよ、、彼の言葉だって対面だとして、笑顔で明るい口調、もしくは凄く心配している表情であればまた印象も変わっていたかもしれませんしね、、まぁ落ち込むような言葉であった事は朱色さんにとってはそれもまた真実なんでしょうね。
最近、リスカの頻度が高まっている様ですね、でもだからといって自責しないで下さいね。
今の朱色さんにとってはそれが自然な事。
カラオケでストレス発散する人もいれば、カラオケが大嫌いでストレスになる人もいるし、スポーツで発散する人もいれば、運動が苦手でスポーツでは発散できない人だっているじゃないですか。
自分にとって一番自然な事を無理せずにすればいんですよ。
もちろんリスカはそのうち止めなければいけませんよね、朱色さん自身がよく分かってる事ですもんね、僕は応援してますよ。

今は忙しいですけど心だけでもいつも傍にいるつもりです。
故郷の友人だって年に一回会うくらいです、でも心は繋がってる。
僕も朱色さんとそうありたいなって思ってますよ、だって僕らは友達なんだから当たり前でしょ?
ここにいる人、朱色さん/kageさん/ねこさん/ぷりんさん/眠い人さん/落ち葉さん/新月さん他沢山の人がいつかここを卒業して人生における喜びを味わって欲しいなっていつも願ってます。
87 名前:かぎり:2007/12/20 21:33 ID:Np4HYI6B1A IP:122.26.43.249
のんかさん

初めましてかぎりです。
そんな事言ってくれちゃ嬉しすぎるじゃないですかぁ^^v
のんかさんも他の板で色々と意見されてて立派ですね。

僕ものんかさんの見習うべき所は見習わせて下さいね。
また書き込んで下さい。

待ってますね
88 名前:かぎり:2007/12/20 21:34 ID:Np4HYI6B1A IP:122.26.43.249
ねこさん

忙しいです。。(笑)
無理したくないけど、ここのみんなも色々努力してるんですから僕にも努力させてくださいよ^^v

勇気ですかぁ、、嬉しなぁそう言ってくれて。
ねこさんの事いつも思ってます、応援してます。
旦那さんとの離婚話は来年になりそうですね。
死にたいとか思うかも知れませんけど、出来る限り生きて下さい。
人間は生まれたら死ぬまで生きるんですから、なにも自分で死ぬ事はないよ。
お子さんだっているし。
僕も母子家庭でしたよ、今は母を尊敬してます、幼少の頃は年に2回しか会えず、施設に入れられたりもしましたけどやっぱり母が好きです、僕は。
ねこさんもいつか必ず子供達に尊敬される日が来ます。
僕がそうであるように、子供は親を見て育ちます、懸命に生きる母は僕にとってかけがえのない存在です。
母を思うと心が暖かくなります、、ねこさんはそんな気持ちを子供達に【与えている】のです。
素晴らしい事だと思いませんか?
そう信じて日々を懸命に過ごして下さい、今は辛いかもしれません。
でもいつかきっと報われる日が来ますよ、暖かい日々がやってきます。
それを体験したくはありませんか?

生きましょうよ、僕と同じ空を見て同じ大地に立ってるんですから一人じゃないよ^^v
89 名前:かぎり:2007/12/20 21:36 ID:Np4HYI6B1A IP:122.26.43.249
さてさてみなさん

クリスマスですね。
宗教的な事は無しにして、ちょっとだけ自分勝手にHappyになりましょう。
僕は年末にとあるJAZZ BARでセッションLIVEをする事になりました。
久しぶりにJazzとかFunkを演奏します。
これがまた結構大きな所でして....びびってますww

うまくいくかなぁ...なんて思ってますけど音楽は【音】を【楽】しむものですからね。
楽しむっきゃないっしょ!

そんな感じでまた来ます!
書き込む時間がないですけど閲覧だけはしてますので、みんなどんどん書いてくださいね。
Always LOVE!!!
↑くさいかな.....笑

落ち葉さん、、ご飯食べてる??
心配してるよ、、大丈夫?


眠い人さん、、最近どう?
頑張ってるかな?
たまには遊びに来て下さいね。 
90 名前:ねこ:2007/12/20 21:57 ID:hBcqUfgZZE IP:61.115.78.19
かぎりさん
やっぱ、貴方は凄いです!!!
心が軽くなりました。
ありがとうデス。

誰にもいえなくて苦しんでる私を貴方は救ってくれました。
91 名前:眠い人:2007/12/20 23:12 ID:5eX/NGny7o IP:125.29.252.118
かぎりさん
アリガトウございます。相変わらず微妙な問題が起きてます。人生は
大変かも。問題@やはり、ちょっと人間関係について学び実践した所
、それが気持ち悪いと感じる人がいるようで、なんか微妙な空気が・
・・・なんか努力しても嫌われるのは嫌なもんだ。問題A変わったか
ら、どうやら恋人が出来たらしいと、勝手な噂が暴発。否定してるん
だけど、何故か周り皆が絶対いる。なんで隠すの?など、何故か責め
られるはめに・・・。
92 名前:朱色:2007/12/21 08:55 ID:RQm7pZ3dU2 IP:219.172.233.28
>>86
おはようございます。
俺は対人恐怖だけではなく、被害妄想に襲われる事があり、抑鬱の時にはすぐに悪い方の意味として解釈してしまいます。かぎりさんの言うように相手の表情が分かり、悪意が無い、とはっきりと分かれば結果は違ったのかもしれません。

残念ながら、調子はあまり良くないですね。今回は原因不明の抑鬱でどうしていいのか分からず、唯只管逃避しようとしています。でも、かぎりさんが言ってくれたように、このままリストカッターであり続けるつもりはありません。完璧に治すには何年かかるか分かりません。なにしろ六年も切り続けていますから。それでも治したいという意志は失っていません。それなのに切ってしまうのは自分の弱さ、だと思っています。

リストカットに代わるストレス発散方法があればいいのだと思うのですが、中々見つかりません。抑鬱状態だと、好きな事すら出来なくなります。辛いです。元々は多趣味でした。それなのに、今では出来ません。時間をかけて自分を修復するつもりです。

いつも心配してくださり、また、アドバイスをくださり有難うございます。顔も知らない、本名も知らない、会う事も出来ない、でも、パソコンを通して繋がっているんですね。かぎりさんの心は近くにいるんですね。嬉しい言葉、有難うございます。
93 名前:kage:2007/12/22 00:17 ID:CZJ6Na19.s IP:121.119.115.121
自虐的にニンジン食ってます。
94 名前:朱色:2007/12/22 08:06 ID:EZO/cCgu7I IP:219.172.233.28
>>93
何故ニンジンなんですか?どんな自虐的な意味が?
興味深々ですw
95 名前:kage:2007/12/22 12:40 ID:ASmAN9erzY IP:121.116.71.58
>>94
人と話しているとウマの様に汗が噴き出してくるのです
ウマと言えばニンジンでしょ。ヒヒ〜ン
96 名前:かぎり:2007/12/22 13:16 ID:Mg..FReq7s IP:211.120.52.26
どーも。

やっと落ち着いてきて、結構書き込みもできるようになってきましたぁ。
ふぅ〜しんどかったぁ・・
と書き込みながらも「あ・・まだあった、やる事」なんて思い出してしまいましたが
もう今日はいいや・・って放り出すことにしましたww
そないに僕も馬のように働くわけにもいかないんで〜

とりあえず僕もにんじん食べよ〜
でもなぁ・・・にんじんってなんか無駄に甘くないです??
アレなんとかなんないですかね・・ってなんないっつうのww

朱色さんは今日は病院ですってね。
97 名前:かぎり:2007/12/22 13:23 ID:Mg..FReq7s IP:211.120.52.26
眠い人さん


相変わらず真面目で誠実ですね〜
もうちょっと手ぇ抜きましょうよ、、いつも100点じゃなくてもいんですからww
人が気付くぐらい変化があったって事なんですから、良い事だと思いますよ。
最初は戸惑っちゃう人もいるって事ですよ。
笑ってすませましょうよ。

変わった=恋人ですかぁ・・・
二次元的で面白いですねww
そういう事ってよくありますよ。
そんなに悩まないで下さいよ^^v
98 名前:朱色:2007/12/22 15:10 ID:EZO/cCgu7I IP:219.172.233.28
>>95
そういう意味でのニンジンだったのですね。俺はてっきり「嫌いなニンジンを無理に食べる自虐プレイですか?」と阿呆な発想をしてしまいましたorz
今日はスーパーでまたお肉を購入してきました。ヒレ肉しか置いてありませんでしたが、値引きされていてお得だった為、買ってきました。
>>96
ただいま帰宅しました。
安定剤入りの点滴をしてもらってきました。明日、明後日の二日間も点滴の予定です。

何だか、先生がいつもより厳しい反応を示し、恐縮しながら診察という感じでした。毎週通っているのに、その日まで待てずに頻繁に来院してくる俺がウザイのかな?とか悲観的モードに入っています。
信頼しているからこそ素直に失血量を話をしたのですが、やはり見過ごせない失血量だったらしく、医師として不本意な結果を目の前にし流石に怒らせてしまったかな、とも思いました。あとはここ数日止めていたお酒を少し呑んでしまい、それもやめるように言われました。これは「してはいけない」と分かっていながら呑んでいたので、確実に俺に非があり、反省するしかないです。
そんな感じで今日の通院は終わりました。
明日も点滴。点滴自体は嫌いではないのですが、針が苦手で・・・。リストカッターなのに、針の傷みは嫌なんです。おかしいです。ですが、医師の指示ですから、きちんと治療してもらいに行くつもりです。
99 名前:かぎり:2007/12/22 16:15 ID:Mg..FReq7s IP:211.120.52.26
朱色さん、、お帰り。
寒かったでしょ??  暖かくしてね、愛犬湯たんぽがあるからそれで身も心も温めてね。
お医者さんも人間だよ、何か思うところがあるんでしょうね、きっと。
悲観しないでくださいね、ウザイなんて思わないと思う。
怒ってくれる人って貴重だと思うよ・・・なんにも言わずに治療して「はい!終わり!帰って」って言われる方がキツイよきっと。


ところで・・・僕は悲しいよ。。本当に。
【学校が息苦しい… 】って板・・・

この子達はまだ学生だよ。
世の中の事、まだ分からない、、自分達の世界が絶対なのは分かるんだけどさ。。
・・・なんつうか・・・怒っちゃった・・
だってさ・・・残酷だよ・・・いじめはさぁ、確かに存在するよ。。朱色さんも体験したみたいだしね。
でもさぁ・・・はぁ。。。凹むナァ、、、僕の言いたい事伝わるかな。。。無理だろうなぁきっと・・・

結局僕もいわゆる【偽善者】ってやつかもしんないなぁ・・・なんて事も思ったりもするよ。
100 名前:朱色:2007/12/22 19:27 ID:EZO/cCgu7I IP:219.172.233.28
>>99
有難うございます、かぎりさん。今は不安定だから悲観的になっていますが、かぎりさんの言うように叱ってくれる人は貴重だと思います。そういう見方をすれば良かったんですね。視点が違うから、気付けた事です。話し合うってやはり勉強になります。

かぎりさんが気にしているスレッド、少しだけ目を通しました。いったん書き込みしてから、全部読んでみますね。
さらりと目を通して感じたのは、やはり「視野の狭さ」ですかね。「辛い=自殺」という極端な思考だと感じました。かぎりさんのいう「戦う」というのは考えていないのかもしれません。
実際に俺はいじめをかなりの長期間味わいましたから、いじめられっ子の心境は少しは理解してあげられるつもりです。追い詰められているというのは本当だと感じました。だからこそ視野が狭まり、その結果柔軟な発想が出来なくなり、短絡的に死を選ぶ。実行はしなくても方法は考える。これは俺の事でもあるんですけどね。
俺から見たいじめは「殺人未遂」です。どんな些細な事でも、首を吊るか吊らないかはいじめられている本人しか分からないですから。極論ですけどね。
かぎりさんのいう「戦う」事はいじめられっ子にとってとても大きな壁です。俺の場合、教師に助けを求めて失敗。事態が悪化しました。それをきっかけにいじめに参加していなかった人間からまで奇異の目を向けられるようになりました。そんな事もあり、戦うというのはどうしても被害者側のリスクが大きいような気がします。ですが、もっときちんとした話し合いの場があったり、相談出来る人がいたりすれば、リスクは低くなり、結果も変わっていたかもしれないとも思います。
俺の場合は虐待もあり、家も学校も逃げ場が無かったです。ですが、今の子供達は、こうしてパソコンから情報を得て、そこから活路を開く事も出来ますよね?戦うのはとても勇気がいる事ですが、これだけ情報交換が簡単に出来る現在なら、対等に戦えると思います。それは本当にとても大変で、死よりも怖い覚悟かもしれません。でも、出来ればソレを選択して欲しいです。今の内に対処しておかないと、トラウマとして一生背負う事になるかもしれません。俺という良い見本がここにいます。トラウマに苦しめられる人間がこれ以上増えるのは、いかに赤の他人と言えど悲しいです。

かぎりさんは怒ったんじゃなく、叱ってあげたんですよ。そこからあの子達が何か感じ取ってくれればいいな、と思わずにはいられません。
それから、かぎりさんは偽善者じゃないからあの子達の痛みを感じ、その気持ちが届くかどうかで凹んでしまったのだと思います。本当の偽善者なら、口先だけ、痛みの共有などしてくれないと俺は思いますよ。相手との喜怒哀楽の共有が出来るかぎりさんは絶対に偽善者ではありません。気弱な俺ですが、これだけは断言出来ます。
101 名前:朱色:2007/12/22 20:04 ID:EZO/cCgu7I IP:219.172.233.28
取り敢えず、一通り目を通してきました。
「逃げ道を作る」を優先していますね。人様の事を言えない身の上ですが、逃げの一手を選択している方々が多すぎる気がします。今の内に自分を主張したり、戦ったり(勝敗問わず)、壁にぶち当たったりを経験しておいた方が良いような気がします。何しろ若いですから。何事も経験かなあ、と思います。おやじ臭いですが。社会に出れば、更なる壁に遮られる事もあるでしょうし、戦って、身の護り方を覚えた方がいいのではないでしょうか?
実際に逃げてばかりだった俺は戦い方を知らず、簡単に負けて、また己を護る事も出来ず、辛酸を舐め、発病しました。俺の様になって欲しくないです。
あの子達にかぎりさんの言葉が届いて欲しいです。切実に願います。
102 名前:kage:2007/12/22 23:37 ID:ASmAN9erzY IP:121.116.71.58
野次馬的に「逃げ道を作る」を覗いてきました。
何処までもウマから離れられない私・・・・・

あのスレもそうだけどいじめのスレって慰め合ってけなげに生きようとしているだけ
みんな殺して私も死のうかなんて書いて有るけどいじめるヤツはそんなこと出来ないって
分かっているからいじめるんだろうね。
いじめ自殺はいじめられてるヤツの何パーセントなのだろうか?
確実に一桁でしょう。
自殺されると思ったらいじめないわけよ。
いじめたりしたら鉄拳が飛んでくる様なヤツはいじめられない。
でも、なんも出来ないからいじめられ続けるんだろうね。

あちらの自板にいた頃から主張してきたのは肉体的暴力は世間様は絶対に許さない。
しかし精神的な暴力は容認されるって事。
まぁ、自衛の為にはボイスレコーダーでも持ち歩くしか無いね。
証拠の残らない言葉の虐待やたかりなどはボイスレコーダーが証拠となる。
いじめから逃れたいなら自分から行動しなくてはダメ!女々しく慰め合いなど何の解決にもなりはしない。
でも、証拠をつかんでも何処にもってけば良いんだろう?
たかりなら警察も有りだけど、学校や教育委員会はいじめの事実は無くしたいからなぁ。
だから一時期文科大臣に直訴が有ったんだろうな。
と、久々にマジレスしてみる( ^ω^)
103 名前:kage:2007/12/22 23:52 ID:ASmAN9erzY IP:121.116.71.58
>>98
「相変わらす物事にこだわるね」だって笑っちまったぁwww
よけーなお世話だよねぇ。
テメーの主観を押しつけるなって言いたいがあそこはメンヘルだからじっと我慢してっけど
そもそも精神疾患を理解してねーから始末が悪い。
リスカやろうがやめようが関係無いなら語ってんじゃねーよって感じ。
八つ当たりしたって後から自己嫌悪になるだけだしw
うっスッキリした。
104 名前:rin:2007/12/23 01:38 ID:lGgobBeE2o IP:222.226.38.4
私は、こうでありたいというか、こうでなきゃいけないというものを
押し付けられてきました。
最近、やっと感じたのは、私は何かを感じていたんです。
ずっと、感じることをしてきませんでした。
感情とか色々感じる事が私であるために必要なことだと思うんです。
だから、それが出来なくなるのなら、今は死んだほうがましだと思ってます。
105 名前:ねこ:2007/12/23 10:10 ID:uhUu5KGeyo IP:61.115.78.19
かぎりさん
今までありがとうございました。
ちょっと前の意見で傷つき書き込みする事が怖くなり、昨日から軽く切ってます。
ここには、もう来ないつもりでいます。
今まで、本当にありがとうございました。
106 名前:朱色:2007/12/23 12:55 ID:WjEFhElckU IP:219.172.233.28
>>102
やはり自己防衛の為には自分で動くしかないのですね。ボイスレコーダーという案、かなり有効だと思います。確固たる証拠があれば、誰かに相談した場合、信じてもらえますから。

言い方が悪いですが、傷の舐めあいになってしまい、解決法を模索する事を忘れてしまっているような気がします。唯愚痴るだけではkageさんの言うように何の解決にもなりません。本人達がどこまで自覚出来ているのか・・・。沢山慰めあったら、次に進んで欲しいと思ってしまいます。

>>103
時々、あの人は何の為に現れるのだろうと思うようになりました。こっちは必死で闘病しているから、当然先に進みたいと躍起になってしまい・・・。そういう病人の内面は見えていないのかなって思いました。
「誰かに八つ当たりすればいい」的な発言には流石にひきました。あきれました。今更ですが、本性を見せられた気分でした。一時とはいえ、好感を覚えていた時期もあったのに・・・。

今日も点滴を打ってきました。安定剤入りです。でも、あまり効果が無いようです。しっかりとした効果が自覚出来ません。昨夜も切る、切らないで激しい葛藤がありました。でも、豚肉を買ってあったので、それをズバズバ切って・・・、そうしたら、手首を切りませんでしたw久々に切らない日が出来ましたw
107 名前:kage:2007/12/23 13:42 ID:v9ZfZFMBb6 IP:121.119.98.197
∧,,∧・ 煽って遊んでじゃね?
/・ ・`ヽ それにしてもアチラ真っ白ついに俺もアク禁かぁ(;^ω^)また夜に来ます。
(。。ノ
108 名前:kage:2007/12/23 13:47 ID:v9ZfZFMBb6 IP:121.119.98.197
>>105
まるでかぎりさんが悪いみたいな書き方だなもうだめぽ
109 名前:朱色:2007/12/23 14:15 ID:WjEFhElckU IP:219.172.233.28
>>107
俺の方も真っ白でした。全部が真っ白な訳ではなく、見れる掲示板もありました。一時的にシステム自体がおかしくなっているのかもしれませんね。若しくはお揃いでアク禁ですね。

やはり遊ばれているんですかね・・・。俺は一々素直に反応してしまいますから玩具としては優秀かもしれませんし・・・。色々と割り切って接してみます。
110 名前:mimi:2007/12/23 15:00 ID:M3ffe9Iofk IP:122.30.252.90
<<109
誰のこと? 遊ばれてるって 誰に?
111 名前:朱色:2007/12/23 15:26 ID:WjEFhElckU IP:219.172.233.28
>>110
別の場所での話です。
遊ばれているのが俺で、遊んでいる人の名前は出せません。
112 名前:朱色:2007/12/23 20:59 ID:WjEFhElckU IP:219.172.233.28
>>kageさん
ここの掲示板は本当に平和ですね。荒らしがいません。一度暴言としか言いようがないレスを見かけたのですが、その日の内に削除されていました。ここの管理人は仕事が速いなあ、と思わず感心してしまいました。

それにしてもあちらはどうなっているのでしょう。まだ真っ白なままです。今日明日中に何とかなるものではないのでしょうね。でも早めに元に戻って欲しいです。
113 名前:かぎり:2007/12/24 00:21 ID:v2qDISos.Y IP:122.26.43.249
rinさん

こんばんわ
初めましてかぎりです。

仰る通りですね、感じる事は大事な事だと思います。
人の感情、自分の感情、外の景色、過去/未来。。様々な事を感じる事は素晴らしい事ですよね。
僕もそう思います。

ありがとうございます。
114 名前:かぎり:2007/12/24 00:25 ID:v2qDISos.Y IP:122.26.43.249
ねこさん

前の意見。。
ちょっと覚えが無いのですが、ねこさんを怖がらせたのなら謝ります。
ごめんなさい。

もぅ来ないならこれを書いても意味はないかも知れませんが、
無意味でもなんでも、伝える事行動を起こさなければいけないと言っているのは僕ですからとにかく書き込みました。

残念な結果になってしまって悲しいですが、掲示板でやれる限界以上の事はできませんし、、

なんか、、、ごめんなさい。
115 名前:かぎり:2007/12/24 00:37 ID:v2qDISos.Y IP:122.26.43.249
朱色さん

なんか色々フォローしてくれてるみたいで、ありがとね。
まだ分からないけど、どうやら伝わらなかったみたいな感じですね。

伝えるって難しいですよね、、それは分かるんですよ。
僕も何回撃沈したか分からないぐらい伝わらないって事ありましたし、これからもあるでしょうね。
でも伝える行動を起こしたという自分への自信にはなるから。。。
その自信って人生で結構貴重なものになるので、最初は怖いですけど一歩踏み出して欲しかったんですよ。

なんかねこさんもあんな感じだし、難しいですよねホントに。
反省+ちょっと考えなければいけませんね、、なんでもかんでも「この人の為だ!」って勇気を出してもダメって事なんですね。

まぁ行動を起こすのは本人ですからね、、確かに僕はその人本人にはなれない訳で。。
色々気付きました。
116 名前:かぎり:2007/12/24 00:41 ID:v2qDISos.Y IP:122.26.43.249
ちなみにkageさんも朱色さんもあっちは、僕も試しに行きましたが、一回も書き込みしていない
僕も真っ白だったので、一時的なメンテナンスかなんかじゃないですかねぇ。

そのうち復活すると思いますよ。

117 名前:※ななし:2007/12/24 01:20 ID:Xt3FKnSDWg IP:218.219.173.190
かぎりさん

ねこさんを傷付けたのは※ななしなんです・・・。
118 名前:のんか:2007/12/24 01:31 ID:PMqL.mNzps IP:122.30.252.90
いいえ、私かも知れません。。。
119 名前:のんか:2007/12/24 01:32 ID:PMqL.mNzps IP:122.30.252.90
すごく悲しい・・・。
120 名前:kage:2007/12/24 01:36 ID:h9Rw47SpAc IP:121.119.98.197
>>112
う〜ん考えてみると始めてここに来たとき「たつや」ってヤツと喧嘩したw
むかついたからトラップ仕掛けてアク禁要請出したら居なくなりましたね。すっかり忘れてました。
ここは空気が優しいからお気に入りなんですけど、なにせ俺自身毒舌なので俺が荒らしになりかねません。
ですからROM状態が多いです。

アチラは朝方まで普通だったので少し書き込みをしておきました。
いつものパターンだと朝には復活するのでしょう。
朱色さんのスレでルムが「私に八つ当たりして」みたいなカキコしていたので
代りにボコボコにしておきましたw

かぎりさん自虐行為は自己責任です。
他人の言動でリスカしましたなんてのはもっての他です。
他人の言葉で左右されるなら最初から相談などするべきでは無いと考えます。
障害者は社会的弱者ですからそれなりの配慮が必要です
しかし障害者はそれが当たり前だと甘えるのなら大きな間違いです。

あっそれからニンジンは体に良いので我慢して食べましょう
私、ピーマンも苦になりませんがセロリだけはダメなんですね。

アチラではROMですか?
しかし「かぎりさんと話したい」とスレを立てられれば逃げられませんよw
経験者は語るです。
2ちゃんの自板で大げんかしてきたので来るのが遅くなってしまいました。
アチラの常連さんの仲裁に従って終わりにさせてきましたけどね。
遺恨を残してます( `ω´)
121 名前:マミ:2007/12/24 01:52 ID:yprdcmZawI IP:220.215.160.121
かぎりさん、初めまして。突然すみません。
私は1ヶ月くらい前に初めてこの掲示板を見て、ここに渦巻くあまりにも多くの苦悩の声に
いてもたってもいられなくなり、お節介の書き込みをしています。
かぎりさんの、人を思う優しい温かい書き込みには、私もいつも勇気をもらっています。
で、お節介ついでに・・・・・
ねこさんの件ですが、私が思うに、ねこさんが傷ついた言葉とは、
かぎりさんの言葉ではなく、「死にたいと思う事は、いけない事ですか?」という板の
108と109の会話ではないでしょうか。
たまたま私もその板にいたので、ねこさんの言葉は気になっていました。
人に気持ちを伝えるというのは、本当に難しいですね。
でも、たとえその時には伝わらなくても、伝えようとした事実は、
必ずその人の心のどこかに残っていてくれると思います。
大事なことは、相手の気持ちを解ることではなく、解ろうとすることだと思います。
若い子たちにも、かぎりさんの気持ちが、きっと届いていると思いますよ。
これからも、伝え続けて下さいね。  〜メリー・クリスマス☆〜

122 名前:マミ:2007/12/24 02:00 ID:yprdcmZawI IP:220.215.160.121
私が書き込んでいる間に、みんな心配して来てくれていましたね。
打つの遅くてすみません。
※ななしさん、気にしなくていいと思います。
あなたの言葉は、私には十分伝わりましたよ。
123 名前:ねこ:2007/12/24 08:30 ID:MVIC8VsbIM IP:61.115.78.19
かぎりさんが悪いわけじゃないですよ。
ただ、最後にお礼が言いたかったので・・・
124 名前:朱色:2007/12/24 14:09 ID:XyQ9.WnFCA IP:219.172.233.28
>>115
フォローというか、俺自身かぎりさんのレスをあの子達にきちんと読んで欲しいと感じたから行動してみました。
文章だけで本音を伝えるのは難しいと、俺も思っています。それでも、動かなければ、変わりませんから。俺がそんな風に思えるようになれたのは、かぎりさんkageさん、ここともう一つの場所の方々のお陰です。
感謝しています。有難うございます。

>>120
ルムさんをボコボコですか・・・。
・・・・・・。これからあちらを見に行こうと思っていたので、どんな事になっているのか、不謹慎かもしれませんが、楽しみになってしまいましたw
復旧していればいいですが・・・。

にんじんは・・・少し苦手です。火を通したにんじんの甘みが駄目ですね。でも小さく切れば食べられます。お子様です。

今日はクリスマスイブですね。明日の為に、点滴が終わってから、父とケーキを買ってきました。友人へのプレゼントを購入し、他県にいる親友には宅急便で送りました。明日共に過ごす予定の友人には手渡しです。人が多いながらも買い物が出来、宅急便の手配も出来、今日は少し頑張った気分になっています。
125 名前:kage:2007/12/24 14:11 ID:S8xubt3XOM IP:121.119.105.208
>>123
お礼がしたいのなら「リスカ癖を克服しました」と報告出来るようになりなさい。
それがホントのお礼でしょう?
126 名前:kage:2007/12/24 14:18 ID:S8xubt3XOM IP:121.119.105.208
>>124
今日の点滴は終わったのですね。
アチラまだ真っ白でした管理人もうだめぽ( `ω´)
プレゼントに今年も一万円以上使ってしまって正月が越せない
貧乏乙(´◕ω◕`) うるうる
127 名前:朱色:2007/12/24 14:50 ID:XyQ9.WnFCA IP:219.172.233.28
>>126
真っ白ですね。何度見ても真っ白です。
俺はプレゼントとケーキをあわせて一万円の出費でした。流石に財布の中身が寂しいです。同じく貧乏です。ATMで引き出してこようかなあ・・・、と悩んでいます。
でも、最近買い物依存症らしき浪費っぷりなので財布の中が寒い方が無駄遣い出来なくていいのかもしれません。それでもついついネットで買い物をしてしまいます・・・。困り者です。

今日で点滴から解放されました。あちこち内出血しています。今日も「どうして針を刺してから血管探すんですか!? 」と言いたくなる刺し方・・・。終わって本当に良かったです。
繰り返さないよう気をつけようと思います。ある意味拷問ですから。
128 名前:朱色:2007/12/24 21:47 ID:XyQ9.WnFCA IP:219.172.233.28
>>kageさん
あちら側も正常に戻りましたね。
ムルさんが本当にボコボコに・・・w
いつも笑いを有難うございます。
129 名前:kage:2007/12/26 11:46 ID:W2eKtcHhRE IP:121.119.107.15
>>128
まぁたあいつ分かった様な書き込みしているし・・・・・
何も変える気が無いのなら一人でやってれば良いのにホント余計なお世話だな( `3´)
他人を絶望させるのが目的の様にも思えるし性格くら杉もうだめぽ
130 名前:かぎり:2007/12/26 12:22 ID:yGEp1IL3wQ IP:211.120.52.26
kageさん

クリスマスはいかがでしたか?
僕は38度越えの熱を出して、ダウンしてました・・
今もまだちょっと頭痛がしますが、まだまだやらねばならぬ事がありますんで、頑張ります。

向こうの彼の事ですね、、、まぁ確かに視野は狭いですけどそれが彼の世界ですからね。
諭すほどの事でもないんじゃないでしょうかねぇ・・勉強しただけの人間ですかぁ・・
その勉強がかなり大きな意味があるんですけどね、、まぁ言っても分からないんじゃないでしょうか。

勉強する事によって専門的な知識が手に入る⇒資格が取れる⇒医療の現場で経験を積める⇒様々な状況に順応できるようになる⇒患者の心情を理解しやすい

勉強しない⇒知識無し⇒当然資格取れない⇒当然現場を知らない⇒当然経験が無い

ではかなりの差がありますけどねぇ・・まぁそこまで考えられない方なんじゃないですか?
kageさん頭いんですから教えてあげてくださいよ^^v

そんな反論する余地を残した文章にしちゃって(笑)
そら反論してきますって・・・kageさん、ファンタジスタですね。
131 名前:かぎり:2007/12/26 12:23 ID:yGEp1IL3wQ IP:211.120.52.26
※ななしさん  のんかさん

あまり気にしない方が良いと思いますよ。
良かれと思ってやった事ですよね??

結果がたまたま悪かったってだけですもん。
萎縮しないで下さい。

またここに書き込んでくださいよ^^v
今年のクリスマスの思い出は何かありませんでしたか?

僕は熱を出して寝込んでました・・・にゃぁ・・
132 名前:かぎり:2007/12/26 12:23 ID:yGEp1IL3wQ IP:211.120.52.26
マミさん

こんちわかぎりです。
メッセージありがとうございます。

例のスレでマミさんの「大人に反論してもいい」という言葉、、凄く良い言葉ですね。
そう言う事って多分、なかなか言えない事だと思います。
それをスッと言えたマミさんは凄いと思います。

戦う気になってくれた人もいるみたいですね、まぁ怖いのは敗れた時の事を想定しているのかって所ですけどね。
良い負けと悪い負けがありますからね、、いずれにしても経験を積んで欲しいものです。
またなんか書き込んでください。

マミさんから暖かいプレゼントを頂きました、ありがとうございます。
133 名前:かぎり:2007/12/26 12:24 ID:yGEp1IL3wQ IP:211.120.52.26
ねこさん

おかえり。
また書き込んでくれたんだね。
ありがとうね。

ここでいっぱい嘆いて、吐き出して、それですっきりしてくださいね。
ちゃんと受け止めてくれる仲間がいますよ^^v
134 名前:朱色:2007/12/26 12:57 ID:0IP4Gy1WJE IP:219.172.233.28
>>129
何が目的なのか、やはり不明ですね。暇なのでしょうか?
また、kageさんの反論レスに思い切り納得でした。

>>かぎりさん
体調は大丈夫ですか?無理はなさらないでくださいね。
135 名前:かぎり:2007/12/26 14:00 ID:yGEp1IL3wQ IP:211.120.52.26
朱色さん

体調は最悪です・・・w
まぁ自己管理がまずかったということでしょう・・反省・・

彼ですけど、目的なんか無いんですからほっとけばいんじゃないです?
彼の世界は彼の世界ですしね、、鎖国でもしてるんでしょう。
それはそれでアリですって、掲示板なんですからいろんな人がいるんですよ。

あっちでは僕はROMですけど、たまに笑っちゃう事とかもありますしね。
論破しようと思えば出来ますけど、「裏かぎり」になっちゃうかもしれませんしね(笑)
嘘です・・そんなん無いです・・ww

いんじゃないですか?
キツくなったらここに来れば良いし^^
136 名前:ねこ:2007/12/26 14:51 ID:5nwhKZvA0o IP:61.115.78.19
かぎりさん
遅くなりましたが、ただいまですww

今回はどうしても一人で受け止めて耐える事ができなかったんです;;
もし、娘が保育園に行けなくなったら・・・って思うと不安でいっぱいです。
137 名前:かぎり:2007/12/26 15:43 ID:yGEp1IL3wQ IP:211.120.52.26
ねこさん

おかえり^^v

そうですよね、ねこさん色々不安なんですよね。
分かりますよ。
元気の足しになるか分かりませんけど、僕は保育園に行ってましたけど
年長になってからは通えなくなりました。
それでも結構なんとかなるもんですww

ねこさんの教育次第では、保育園に通っているお子様よりもしっかりとした
お子さんになるかもしれませんよ、、だって親と一緒にいる時間が長いのは悪い事ではないですからね。

保育園に行かなくても良い!と言ってるのではなく、そこにばっかり目を向けないで色々な方法があると言う事です。
また来てくださいね^^v

138 名前:ねこ:2007/12/26 16:21 ID:5nwhKZvA0o IP:61.115.78.19
かぎりさん
ありがとうです。
娘は保育園が大好きなんで通わせたいんでよ。
毎日、喜んで「○○したよ」とか話してくれるんです。

書いてて泣けてきた;;
辛い。。今は死にたいとは思わないです。
だた、不安なんです。

子供にもう父親はいりません。
きれいになりたいです。
139 名前:かぎり:2007/12/26 17:05 ID:yGEp1IL3wQ IP:211.120.52.26
ねこさん

ちゃんとお子さんの事見て、感じてあげれてるんですね。
やっぱりねこさんのお子さんは将来きっと、ねこさんが母でよかったと思うはずですよ。
僕がそうであるように。

不安な事いっぱいありますよね。
僕はこうやって応援する事しかできなくてごめんね。

でもいつか本当に暖かい日々が来ますよ。
それはおこさんが成人してからかもしれません。。まだまだ先かもしれません。
それまで辛い日々が続くかもしれません。

でも絶対に来ますから希望を持って日々を過ごしてくださいね^^v
140 名前:朱色:2007/12/26 18:02 ID:0IP4Gy1WJE IP:219.172.233.28
>>135
はい。あまり関わらない方向でいきたいと思います。割り切った付き合い方をしようと思います。喧嘩はしたくないですし。
一時はボーダーの症状を発症しましたが、今は冷静です。だから、もう振り回されないと思います。
くれぐれもお大事にしてください。
141 名前:ねこ:2007/12/26 19:09 ID:5nwhKZvA0o IP:61.115.78.19
かぎりさん
希望持てません・・・
絶望しかないのです・・・
142 名前:朱色:2007/12/26 22:12 ID:0IP4Gy1WJE IP:219.172.233.28
ねこさん、お帰りなさい。戻ってきてくださり俺も嬉しいです。また宜しくお願い致します。

俺も絶望して自殺を図りましたけど、結局這い上がりました。今はそれなりに幸せです。絶望から逃げる事は難しいですが、出来ない事ではないらしいです。
全く希望が無い人ってきっとかなり少ないと思います。

俺の好きなミュージシャンで「絶望」という曲を歌っているバンドがあります。ムックといいます。作詞した人は恐らく絶望した経験があるのだろうな、と思うくらいリアリティがあります。俺は一時期それをかなり聴いていました。明るい励ましの音楽より、共感出来る歌詞の音楽を選んだ訳です。不思議とどこか癒されます。自分と同じように絶望を経験している人は少なくないのかもしれない、とまで思えました。
もし、興味があるなら、探して聴いてみるのもいいかもしれません。

なにはともあれ、帰ってきてくれて有難うございます。
143 名前:kage:2007/12/27 09:51 ID:EQfeJmTo.w IP:121.119.96.244
>>130
昼間に書き込んでいたのでやけに早い正月休みだと思ったら体調不良でしたか
お見舞い申し上げます。
インフルエンザなのでしょうか?
きっと年末の追い込みで体力が弱っていたのですよ。
キチンと治療を受けて安静にしてくださいね。

「鎖国」目から鱗の表現でした。
朱色さんを絶望させてるヤツは論破など大げさな事をしなくても一般常識を
書くだけでおkです。
それにしても最近やたらいい人にされてしまってるので本領を発揮出来ません。
ホント予想外の展開でとまどいを覚えますよ。
がぎりさんがいい人なら分かるのですけど私なんか、クズ、カス、DQN、基地外だったのが
何故今更・・・・・
でも、閑古鳥の板が少し活気が出てきたのは喜ばしいことです。
それに伴って冬房も現れて来ましたから気を引き締めないと萌え(アチラの管理人)は
イマイチ頼りに成らないので。
144 名前:かぎり:2007/12/27 12:17 ID:IvZ2HxAJLQ IP:211.120.52.26
kageさん

お見舞いありがとうございます。
インフルエンザではないと思いますよ。
今日はすっかり調子がいいので、大丈夫そうです。
彼女にはしこたま怒られましたが。。「あんた体調管理は自己責任でしょ!!」って・・・笑
グダグダになりながら「ごめん・・気をつけます・・」なんて謝りました・・おぉ怖っ!

kageさんはいい人じゃないですかぁ、、毒舌かもしれませんけど的を得ていると言う事でしょうね。
納得ができる毒って事ですね。
「良薬口に苦し」と言う事でしょう^^v
鎖国してるんですからまぁ今は何を言っても無駄でしょうねぇ・・・出島の一つでもあればまだ良いのですが。。
それも無いようですので、好きで孤立してるのでしょう。
もしくは拳を振り上げたものの、今度はそれを黙っておろす事ができなくなったんでしょうねぇ・・・TVで良く見る政治家と同じですね。
それはそれでOKなんじゃないですかねぇ・・・僕はこういう冷たい所も持ち合わせてるんですよね、、バッサリいくところはバッサリいきます。
こういう時は「待つ」のが一番。
そのうち路線変更してくるか、いなくなるか、エスカレートするかのどれかでしょうね。
kageさんもそれくらいは予想してるんでしょ〜???だからこの先彼がどうなってもすぐ対応できるんですよね〜??
kageさんが朱色さんの傍にいてくれるので、僕は安心してこれからもROMりますww
145 名前:kage:2007/12/27 16:57 ID:XkEGbdLzLo IP:121.116.70.89
>>144
あれはただの構ってちゃんだと今日の書き込みを見れば分かりました。
朱色さんは正直者だから真面目にレスしちゃうんですよね
それで朱色さんのスレに引っ付いているのでしょう
さみしいのか( -ω-)

インフルエンザじゃなくて良かったですね仕事熱ってところでしょうか
かぎりさん恐妻家になりそうです(;^ω^)
146 名前:朱色:2007/12/27 19:14 ID:xtfdKQ5ae. IP:219.172.233.28
>>145
あれが構ってちゃんなのですね。マジレス付けてしまいました。釣られ易いですね、俺。
でも、今回ははっきりと自己主張しておきました。「自分を卑下する」という俺の得意分野で返せそうだったので。でもそろそろスルーする事も考え始めました。同じ事の繰り返しのような気がして。
それにしても、寂しいなら雑談などに参加すればいいのになあと思わずにはいられません。素直じゃない人なのでしょうか?
ついついマジレスを返してしまう俺はどうやらお気に入りの玩具らしいですね。あまり過剰反応しないよう気を付けます。多分喜ばせるだけですから。
147 名前:朱色:2007/12/27 19:39 ID:xtfdKQ5ae. IP:219.172.233.28
何か喜ばせてしまったらしいです。こっちは胃が重いというのに。
ですが、暫く書き込みを控えてくださるとの事。これは助かります。


でも一つだけ言いたいです。
「全然すっきりしてません。」
148 名前:朱色:2007/12/27 20:02 ID:xtfdKQ5ae. IP:219.172.233.28
・・・何か喜ばれた・・・。
分かったような口をきかないでもらえますか、と言いたくなりました。軽くムカつきました。
でも、一時書き込みを控えるそうです。助かります。
149 名前:kage:2007/12/27 21:05 ID:HSuOTDsF9. IP:121.119.105.45
>>148
いや、あいつは完全に追い出します!
理由は俺がムカつくから。
150 名前:朱色:2007/12/27 21:35 ID:xtfdKQ5ae. IP:219.172.233.28
>>kageさん
有難うございます。嫌な役をさせてしまいました。申し訳ないです。
でもとても助かりました。自分を卑下するのは得意ですが、褒められた事ではないですし、あのような場であれ以上己を晒すのも辛く。
「もうこない」の約束をしてもらう直前のレスはかなり覚悟が必要でした。この言葉は使っていいのか、使えば相手が傷付くのか、そんな事ばかり考えながら、レスしました。
覚悟がいるのに、頑張れたのもkageさんのお陰です。有難うございます。大きな戦いではありませんでしたが、参戦出来て、自分の意見もそれなりに言えて、また前に進んだ気分です。
てはいえ、同情してしまう気持ちもあるのですが・・・。つくづく甘いです。
151 名前:眠い人:2007/12/28 00:55 ID:tPqW3pPH22 IP:125.29.252.118
お久しぶりです。結局、人間関係って難しいのと、自分が少しくらい
変化すると、逆にそれが気持ち悪くなる人がいる。そして、全ての人間
に好かれようという考え自体が、大それた考えだと分かってきました

「好きな人の名前を何で言わないの?言わないなら皆で無視するよ。」
「変化したけど、最近、皆がやりすぎだって言ってるよ」「別に貴方
のこと、眼中にないんだから話しかけないで」確かに、そう思う人も
いるんだろう。だけど仲良く話しが出来るようになった人も出来た。

そして、ネガテブな気持ちの時には、相手を上手く笑わせる事が出来
ない。少しテンションをあげるくらいなのが、一番なのだろう。
最近、不安定だった精神を、少し安定させてくれた本の名前を、少し

だけ書かせてください。・@「いい人」でも人生に失敗しない方法
Aうまくいかないあの人と、うまくいく方法 B成功学キャラ教授
・・この本を読むことで、少しだけ気持ちが楽になりました。買う

よりも立ち読みしてみるとよいかも・@とAは精神科の医師が書い
た本で、人の性格分類とその性格とどう付き合っていくか、いい人
は、どうして損をしやすく、また鬱になりやすいか、どう他人と
接すればいいか、Bは人生という流れの中で、どんな時でも成功す
る心構え(前向き)な考えを体得する方法・・などが書かれてまし
た。
152 名前:kage:2007/12/28 00:58 ID:E2Qz4NGuUE IP:121.119.105.45
>>150
本当は「切った」は出したく無かったのですけどね。
ついつい頭に来てしまったので出しちゃいました。
ヤツは良心の呵責に苦しむが良いわ(・∀・)フフフフフ
でも、その優しい気持ちは忘れずに。
153 名前:朱色:2007/12/28 11:01 ID:VJn0MgtoLQ IP:219.172.233.28
>>152
切った事は事実ですし、そこまで言わなければ、あの人は分かってくれなかったと思います。
>>ヤツは良心の呵責に苦しむが良いわ(・∀・)フフフフフ
Sですねwそんなkageさんも素敵ですがw
154 名前:かぎり:2007/12/28 11:31 ID:tnAuC8.Qhw IP:211.120.52.26
朱色さん

お疲れ様でした、ちょっとあれは酷かったですね。。
「おいおい・・」って僕もついに初登場するかぁ・・なんて思ってましたけどそこはさすが!kageさんですねぇ
バシっといきましたね。

ちなみに僕も朱色さんが切ったら辛いけど、でも朱色さんはもっと辛いんだから僕に出来ることは、受け入れてあげようって思う事。
同じ痛みまではいかなくても、朱色さんの事を考える事はできるからね。
どっかではこれが「悪意なき悪」みたいだけど、でもそれでも僕は朱色さんが心配だしね。
真面目な人が損をする社会かもしれないし、嫌な事いっぱいある。
でも、真面目に生きる事は悪い事じゃないし、kageさんの言うとおり信頼できるからね。
だから真面目である事を誇りに思ってください、多くの人はいろんなものに流されて自分を変えていくものです。
そんな弱い自分を正当化してるんです。
僕は朱色さんから学ぶ事、いっぱいあります。

朱色さんは僕に色々与えている事を誇りに思ってください。
155 名前:かぎり:2007/12/28 12:50 ID:tnAuC8.Qhw IP:211.120.52.26
眠い人さん

随分努力されたんですね、感心しちゃいました。
全ての人に・・は確かに大それてますね(笑)
なかなか難しいですよそれは。。

人と協調する事は大事ですけど、合わせ過ぎてもいけない・・・何かBestなのか分からない・・と悩むことは僕もいっぱいありますけど
この板の最初の書き込みの通りで「自分はどうなりたいのか」を明確にするのが良いかなと思います。
自分像のイメージを持つこと。
それに向かって進む、、沢山摩擦も生じるでしょうし、悲しい事もあるでしょう、、でもまずは自分がどうあるべきかをイメージする事が良いかと。
誰だって人には嫌われたくないですよ。
でもそれを気にしすぎると結果嫌われるって事もありますからね。
結局答えなんか無いんですよ・・・自分で決めないとどうにもこうにも・・

本の情報りがとうございます。
今度、立ち読みしてみます。
156 名前:kage:2007/12/28 14:04 ID:.aaf8W1Ogk IP:121.119.108.31
>>154
そうでしたか
もう少し我慢していればかぎりさんを引っ張り出せたのですね。
失敗でした。
と、言うことでアチラおん出されてしまいましたので居場所が見つかるまで
この板に居候です。
ほとんどROMってますからご安心を・・・・・

それにしても俺を何だと思っているのかただの一住民に何をそんなに求めるのか!
と、ぼやいてみる。
157 名前:ビビアン:2007/12/28 15:12 ID:sgYM2h8NwA IP:122.30.252.90
突然すいません。
あちらで、kageさんのこと叩いてくる人は
kage さんをひがんでいる気がします。
人気ありますからねKageさん(^^)

あちらにカキコしたかったのですが
一度もカキコしたこともないにもかかわらず
荒しが多いサーバー!?とかなんとか。。。で
カキコできないので、ことらにカキコさせてもらいました。

kageさんはいい人だと思います。

突然すいませんでした。
158 名前:ビビアン:2007/12/28 15:18 ID:sgYM2h8NwA IP:122.30.252.90
たびたびすいません。サーバーではなく
>>貴方の使用しているプロバイダは荒らしが多いため、
  一時書き込み規制しております。関係無い方はすみません。
でした。でも一言kageさんに伝えたかっただけなので
満足しました(*^^)v
159 名前:朱色:2007/12/28 15:54 ID:VJn0MgtoLQ IP:219.172.233.28
>>154
いつも有難うございます。有り難い言葉です。感謝します。
最近、また切らない時間が増えました。だから傷も殆ど癒えて、瘡蓋も全部剥がしてしまいました。暇だったのでw

俺でもかぎりさんの役に立てるのですね。とても光栄で、照れくさいです。


>>156
あちら、ダメージ大きいです。kageさんがいてくださらないのが不安です。俺も調子に乗って雑談してしまい、それが度を越してしまったのですね。申し訳ないです。
俺も去るべきなのか、しがみ付いていていいものなのか、よく分かりません。
160 名前:kage:2007/12/28 15:59 ID:.aaf8W1Ogk IP:121.119.108.31
>>157
ありがとうございますだ。
あの状態は疲れます何にしてもメン雑に移動させたかったのでしょうが
はっきり言ってメン雑はガキロビと区別がつきません。
わけのわからん話に付き合わされるのは嫌です
中傷、罵倒も多いし荒らしも来ますしね。
ここは荒らしも来ないし少しまったりとさせてもらおうと思います。
自身が毒舌なのであまり書き込まないようにしようと思います。
それにしても見つかりそうだからHN変えようかな・・・・・
161 名前:ビビアン:2007/12/28 16:27 ID:sgYM2h8NwA IP:122.30.252.90
またすいません。
kageさんは、毒舌ですか?
私には、暖かさが伝わってきますが(^^)

「Kageさんと話したい」というスレでは
Kageさんにはとても楽しませてもらってました。

朱色さんには、相手をとても思いやる事が伝わる
暖かなレスに癒されいました。
カキコは出来ませんが(^^ゞ

是非そのままのHNでいてほしいです。
kageさんは、間違えてはいないと思います(^^)

人気者へのひがみはイヤですね(^^ゞ

162 名前:かぎり:2007/12/28 17:50 ID:tnAuC8.Qhw IP:211.120.52.26
朱色さん

「光栄です」じゃなくて、「当たり前じゃん! 僕らは友達でしょ? 与えてなんぼ!」
って言うんだよそういう時は^^v
僕は朱色さんと話した日は心が安らぐよ。

愛犬によろしくね!
僕の実家にはゴールデンレトリバーと雑種がいるよ。
大きい犬は甘えん坊で可愛いよホント。
雑種のほうはもうかなり長生き!!  多分人間で150歳ぐらいかな。
でも元気に走ってるwww

凄いよね・・・ww
163 名前:かぎり:2007/12/28 17:55 ID:tnAuC8.Qhw IP:211.120.52.26
kageさん

なんでそんなに僕をあっちに引っ張り出したいんですかぁ??
僕はここで十分ですよん^^v


ビビアンさん、こんにちわ。
こっちでkageさん・朱色さんと仲良くさせてもらってるかぎりと言います。
よろしくね。

kageさんは毒舌ですよ〜気を付けてくださいね。
kageさんの毒にやられたら・・・・いろんな事勉強できちゃうんで大変ですよ(爆)
164 名前:kage:2007/12/28 17:57 ID:qzs7qm94TA IP:121.114.138.86
>>159
にわか評論家が言いたいことを言っているのは面白いですねw
全然知らないヤツが俺を語ってるしwww
あいつらほとんどメン雑の愚民でしょ
自分らの気に入る様に俺を動かしたいだけアホらしくて付き合い切れん
「犬を飼いたいのに飼えないヤツの気持ちを考えろ」だって
んな事考えてたら何も書けんでしょう。

俺を一生懸命擁護していたバリケードって子は厨房なんですよ。
バカ正直なのでガキロビでいっつもいじめられていてシカトされてたんだけど
たまたまメンヘルに来たときに「ここに居たいなら居ろよ」って書いたら
「じゃ居ます」って感じでほとんどROMってたけどね結構俺を慕ってくれてたんだ
あんなに頑張ちゃってなんか健気かな。

別に雑談は構いませんよ。
全く反省などしてません。
それで癒されるのなら板としての機能を果たしてるワケですからね。
荒らしなのはメン雑の基地外ども。
火つけちゃろかw

R-16は読み終わりましたか?
165 名前:朱色:2007/12/28 19:01 ID:VJn0MgtoLQ IP:219.172.233.28
>>162
友達です。実感する度に癒されます。
もう少し堅苦しくない書き方が出来ればいいのですが、かぎりさんは友達ですw

我が家の愛犬はシーズー、八歳、女の子です。可愛いです。
でも、その子が来るまでは、買いたい犬種No.1はゴールデンレトリバーでした。性格も温厚だし、見た目も可愛いし、賢いですし。
ミックスのわんちゃん、長生きですね。うちの子もそれくらい長生きして欲しいです。
166 名前:朱色:2007/12/28 19:15 ID:VJn0MgtoLQ IP:219.172.233.28
>>164
犬の雑談は確かにそう感じました。極論過ぎると。
また雑談もどこまでが良くて、どこまでが駄目なのか、よく分かりません。ただ単に追い出す口実を探していたのかな、とか卑屈な考えまで頭を過ぎり・・・。俺、嫌な奴です。兎さんも出て行くそうで、一気に過疎化した気分です。

バリケードさん、とても頑張ってますよね。健気です。そして義に厚いのかな、と思いました。

R-16、読み終わりました。寿さんやはり強し。そして南雲総長が辞めてしまうのが悲しい。そして続きが気になります。

メン雑は、少し覗いたことがあります。ですが無法地帯過ぎてどこにもレスを付けられませんでした。
167 名前:HN考え中:2007/12/28 20:24 ID:qzs7qm94TA IP:121.114.138.86
>>166
あいつらは俺と口論したかったのでしょうがこちらとしてはそんな気ゼロです。
メン雑と自板は基地外と軽蔑しあってたところが有ったのでアレルギーも若干有ったのですが
客観視すればどちらも基地外。
もう住民じゃ無いからどうでも良いのですけどね。

最近調子はどうですか?
だいぶ落ち着いて来てる様ですがクスリの副作用は有りませんか?

南雲道清は引退して爆麗は衰退していくのでしょう
寿はアタマが良いからそこそこイケると思いますが取り巻きがろくなのが居ないし
純弥は目的意識がなくてイマイチ
なんだか板違いになって来ましたね(;^ω^)
ここは一発朱色さんもZU買ってR-7を目指しましょう。
でも、ZUプレミア付いて高いし・・・

168 名前:ビビアン:2007/12/28 22:19 ID:sgYM2h8NwA IP:122.30.252.90
かぎりさん、挨拶していませんでした。ごめんなさい。
こちらは、かぎりさんのスレでした。
初めまして、ビビアンと言います。

kageさん毒舌なのですね。(^^ゞ

私は、最近色々な板を見ているのが好きで
あまりレスはしないのですが、

今回は、かぎりさんやkageさんとお話できて
嬉しかったです。

また、機会がありましたら、カキコさせていただきます(^^)
169 名前:朱色:2007/12/29 10:11 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>167
調子は良かったり、悪かったり。今は先日のゴタゴタで凹んだ状態ですが、切らないように自分を制しています。折角瘡蓋がはがれたのに、また真っ黒にするのは嫌ですし、進歩したいですから。

薬の副作用は、自覚出来るものは無いですね。内科で血液検査を受けると恐らくはまた血糖値が高くなっているのではないかと思います。過食嘔吐が続いてますから。

ZUは俺には大きすぎるし、格好良すぎですね。俺が乗ったら安全運転すぎて、折角の性能が可哀想になってしまうかも。あんな大きな二輪を自在に操れる人達が羨ましいです。
170 名前:かぎり:2007/12/29 10:45 ID:jSPDYhWKI2 IP:122.26.43.249
朱色さん

おはよ。
今日はいよいよLiveです。
2日前に演奏する曲渡されてね、、てんてこ舞ですwww
でもJAZZだからほとんどルールないですけどね。

でも楽しみでしょうがない!
22時からだからよかったら今日の22時に僕の事、少しだけ思い出してくれたら嬉しいな。
それでは今日も一日穏やかに暮らしましょうね。

僕は朝から、、ちょっと茶化されましたが,,,
kageさんとか眠い人さんがいてくれたらもうちょっとなんとかなったかも...(泣)
171 名前:朱色:2007/12/29 10:53 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>170
なんだか楽しそうですね。22時ですね。思い出しますw
かぎりさんが嬉しそうで、楽しそうで、俺までなんか笑顔になってしまいましたw

良い一日でありますように。
172 名前:朱色:2007/12/29 10:57 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>kageさん
件の方が戻ってきました。なんか、少し様子が変化した感じでした。書き込む機会を狙っていたのかもしれません。
何か、孤独そうで、それにあちらで失った人が多すぎて、だからもう少し話してみます。
でも、もし、また辛く当たられたら、その時は自分でしっかりと対応します。強い生き物、目指します。
173 名前:HN考え中:2007/12/29 10:59 ID:/mKComzGno IP:121.119.96.123
>>169
う〜ん波が有るのですね小さいことでもストレスになる事は意識的に避けましょう。
まぁ、昨日の事でストレスの要因を作ったしまった事は反省してます( -ω-)
でも、とっさんを呼び戻す発言は何故でしょうか?
俺が居なくなったと知るや調子に乗って出てきてるし
あちらがあまりストレスになる様なら当分行かないかスレを廃棄してしまうのも良いのでしょうが
朱色さんアチラにも仲のいい人出来ましたしね。

ZUはたいした大きさでは有りませんよ所詮人間が運転するように作られてますから。
安全運転良いことです。

さてといつまでもかぎりさんのスレを乗っ取って居るわけにはいきませんね
スレでも立てますかw
HNも考えないと・・・・・
恩田 寿
名梨
桃色
考え中です。
年賀状を早く作らないと行けないのにアチラでお馬鹿をからかうのが止められなくて(;^ω^)
174 名前:かぎり:2007/12/29 11:02 ID:jSPDYhWKI2 IP:122.26.43.249
朱色さん

あんまりお薦めしませんが、気をつけてね?
なんかあったらまずは発言しないですぐこっちに戻ってくるんだよ?

僕も見守ってるからね。
175 名前:朱色:2007/12/29 11:32 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>173
呼び戻した訳ではなかったのですが・・・。ただ、一時期敬意を抱いていた相手なのでつい反応してしまいました。つくづく人格障害なのだと思い知らされます。敬意と嫌悪がコロコロと変わる。それにかなり自分勝手ですが、少し寂しくなってしまいました。あまりにkageさんの存在が大きかったから。故に空虚で怖くなりました。馬鹿ですね。本当に醜い。そしてkageさんが消えたのを見計らって出てきた彼もまた同じかもしれません。
でも、あちらを廃棄するか、考え中です。それを出来ないのは俺と友人になってくれた○○○さんの存在。最近レスが少ないですが、俺は友人を裏切りたくない。だから、勝手にいなくなっていいのかが分からないのです。

>>174
はい。こちらを先に読めばいいのですね。今後は誰かにきちんと意見をもらってから、レスしますね。俺の独断でレスすると馴れ合いになる可能性が大ですから。
176 名前:朱色:2007/12/29 11:49 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
ちょっとピンチ。切りたい衝動が強いです。頓服、飲みます。
177 名前:かぎり:2007/12/29 12:00 ID:jSPDYhWKI2 IP:122.26.43.249
朱色さん

やっぱりあっちはしばらく行かないほうがイイですよ。
裏切りとかそんな問題じゃないですよ。

体調壊したら仕事を休みます。
でもそれは職場の人に対しての裏切りでは無いでしょ?

ちょっと突っ走ってますよ。
冷静に
178 名前:HN考え中:2007/12/29 12:20 ID:/mKComzGno IP:121.119.96.123
>>175
俺はこうして朱色さんの近くに居るじゃないですか
今でも一緒に健常者を目指しているのですよ。
場所が変わったからと言って今までと何も変わりませんよ。
だから朱色さんが切るのも残念な事に変わりないのです。

気持ちを切り替えるのです強い生き物への第一歩です。
179 名前:ねこ:2007/12/29 12:21 ID:FdOswrMBTI IP:61.115.78.19
かぎりさん
ライブなんですか?
演奏するんですか?
凄い!!!
楽器は何ですか?
180 名前:朱色:2007/12/29 12:23 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>177
そうですね。おかしいと思います。
あちらがきっかけですが、今は恐怖心より失意や自己嫌悪の方が強く、そこからきている衝動です。ヒルナミンを1錠飲みました。三十分位で落ち着くかと思われます。
少し安静にした方がいいですね。

かぎりさんも酷い風邪を引いたばかりなのに、俺の心配までしてくれて、有難うございます。友情、ですね。あ、何か、そう思ったら、不意に楽になりました。凄い、ヒルナミン以上の効果。
かぎりさんは安定剤ですねwきっとリタリンも敵わないと思います。
181 名前:朱色:2007/12/29 12:33 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>178
刃物は遠ざけました。切りません。
健常者の夢は諦めてません。強い生き物に近付きたいですから。

見捨てられ不安、大きいですね。医師に一度相談すべきでしょうか?といっても年明けになってしまいますが。


kageさんも安定剤w
182 名前:HN考え中:2007/12/29 12:47 ID:/mKComzGno IP:121.119.96.123
>>181
朱色さんまた一歩前進したじゃないですか( ^ω^)
とっても嬉しい気分。
見捨てられ不安は是非相談してください出来るだけ詳細に。
上手く話せないと思ったらwordでも一太郎でも自筆でも良いですから
今の気持ちを克明に書いて医者に渡すだけで良いんです。
精神疾患は外科や内科と違って綿密なデータが有りません
ですから患者の詳細な気持ちが重要に成ってきます
健康になるため些細な事でも申告しましょう。
それからアチラはしばらくお休みしましょうKYが張り切ってるし
しかもヤツは変態だし( `ω´)
183 名前:かぎり:2007/12/29 13:58 ID:jSPDYhWKI2 IP:122.26.43.249
ねこさん

こんにちわ。
そうなんですよ、今日ライブなんです!
演奏しますよ〜^^
僕の担当はベースギターです。
今日は一応JAZZの予定ですけど流れによってはFUNKとかROCKも演奏するかもしれません
楽しみです。

朱色さん
冷静になってくれて良かったです。
少し休んで下さい。

それではそろそろリハーサルに行かなきゃ。
今日はもう書き込めないけど、朱色さん今年中はあっちに行かない方がいいです。

それじゃあみなさん、はぶあないすでぃ!
184 名前:ねこ:2007/12/29 14:15 ID:FdOswrMBTI IP:61.115.78.19
かぎりさん
いってらっしゃい^^

私、最近、安定してるのかな?
「死にたい」って思う事は変わらないですが・・・
OD、リスカ(軽いですけど。。)は最近してないですよ〜
185 名前:朱色:2007/12/29 15:20 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>182
はい。あちらは暫く休みます。休むというその事だけ、自スレにレスしておきます。
かぎりさんも言うように、少なくとも今年中には行かないようにします。とても荒れていて怖いですから。いつもは人がいないのに、どこから湧いてきたのかというくらい人が集まっています。話したい人もいますが、少しお休みです。

自分の症状、きちんと書きとめておきます。箇条書きにしておいて、診察の際に先生にお話しようと思います。メモがあると不思議と比較的冷静に話が出来たり、どもってしまうのを阻止出来たりするんです。だから用意しておこうと思います。

ところでKYとは何でしょう??
186 名前:ねこ:2007/12/29 18:14 ID:FdOswrMBTI IP:61.115.78.19
朱色さん
KYとは「空気読めない人」って言うらしいですよ。
テレビで言ってましたよ。
私、知らなかった・・・
187 名前:HN考え中:2007/12/29 18:25 ID:mHtc/f.zAE IP:121.114.142.126
>>185
はい、休んだ方が良いです。
どうせならお友達と何とか連絡をつけてこちらに引っ張ってあそこには
行かない方がいいでしょう。
ハッキリ言ってここよりレベルがかなり低いし特にメン雑はオツムが少し弱い人達の集団で
他人を罵倒する時だけ団結する。

今日は試しに理路整然と書き込んでみたら感情むき出しで説教をたれてるし・・・
つくづく愛想が尽きました全然こちらの質問に答えずに主観をいかにも常識だと言わんばかりの勢いに
ウンザリですもう行きません。

KY=空気読めないの略語です。
ところで朱色さんはこちらにスレを立てていたのですか?
気付きませんでしたスレタイは何でしょう?

かぎりさんはベースを弾きに行ったのですね。
個人的にはベースはリッケンバッカーがお気に入りです。
188 名前:朱色:2007/12/29 18:42 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>186
教えてくださり有難うございます。テレビを見ないので全く知りませんでした。

>>187
あちらのリストカット対策スレッドの事です。誤解を招かせてしまいましたね。すみません。
取り敢えず、あちらに休む旨をレスしておきました。ちなみにこちらではスレを立てていません。だからこうしてかぎりさんのスレやリストカット関係のスレにお邪魔させてもらっています。

こちらは本当に平和ですね。でも友人は移動してきてくれるか、ちょっと分かりません。かなり長くあの掲示板にいるようですし、愛着もあるでしょうから。完全にこっちだけに絞らず、こちらにも来てもらうようにすればいいんでしょうか?
アドレスをそのままコピーすれば、あちらの住人の一部はこちらへまで来る可能性がありますね。安全な方法を考えないと・・・。
189 名前:朱色:2007/12/29 18:57 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>187
友人は俺が去るのは嫌だそうです。懇願されました。
この場所の名前だけ記述しておきました。荒らしがここまで追ってくる可能性がありますが、放っておけませんでした。

すみません。荒らしが来たら短絡的な俺の責任です。本当にごめんなさい。
190 名前:考えてる人:2007/12/29 21:44 ID:mHtc/f.zAE IP:121.114.142.126
>>189
使い捨てメールを使えば良かったのですけどね
最初に言っておくべきでした。
とっさんは絶対来るでしょうw
荒らしが喜びそうだから早めにHNは変えておきますが
かぎりさんが居るから荒らしが来ても大丈夫でしょう。
 ∧_∧
( ´∀`) <「人の嫌がることも、進んでやります。」
 かぎりさん
 ∧__∧
< `∀´>  <「人の嫌がることは、進んでやります。」
 とっさん


191 名前:マミ:2007/12/29 22:02 ID:J74NtBc8qI IP:220.215.160.121
>189
朱色さん、初めまして。
他のスレッドでご一緒した事はありますが、こうしてお話しするのは初めてですね。
朱色さんのレスからは、いつも誠実さと優しさが伝わってきて、
とても礼儀正しい真面目な方とお見受け致します。
ところで・・・・・
「荒らしが来たら短絡的な俺の責任です。本当にごめんなさい。」と、
気になさっているようですが、全く気にする事はないと思いますよ。
もしこのような場所に来る気があれば、朱色さんが教えなくても、
いくらでも簡単に荒らしに来れると思いますから・・・。
朱色さんの責任ではないですよ。
それに、もし来たとしても、どうって事ないですよ (^^)v
私は『荒らし』というものを知らないので、どんなものなのか見たいくらいです。

  
192 名前:朱色:2007/12/29 22:06 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>190
有難うございます。いつも励ましてもらってばかりです。
使い捨てメールとはどのようなものでしょうか?多分彼はまだここに来れていないようです。
俺はとある場所で日記をつけているのですが、そこを経由してこの場所を教えるという手段もあったな、と、今更ながらに後悔しています。
ただ、俺の日記が荒らしだらけになりそうですけど。

話は変わりますが、俺ってかなり単純に出来ているらしいです。件の人物がおとなしくなった途端に、「色々言われて苦しかったけど、悪い人ではないよね?」とかどこかで思ってしまっている自分がおめでたすぎて・・・。
だから何度も痛い目をみるんですよね。でも、直ぐに人を信じてしまいます。押し売りとかの被害に合いそうな性格だと思います。

かぎりさん、今頃演奏を始めているのでしょうか。楽しかったという報告が待ち遠しいです。
193 名前:ねこ:2007/12/29 22:09 ID:FdOswrMBTI IP:61.115.78.19
かぎりさんライブ中ですね^^

朱色さんは真面目な方ですよね。
だから、自分を追い込んじゃうんですよね。
荒らしが来ても気にしなくていいですよ!!
朱色さんのせいじゃないですからね^^
194 名前:朱色:2007/12/29 22:14 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>191
マミさん、初めまして。
あまり褒められると照れます。常に否定されてきた人間なので、常人より喜び、照れます。有難うございます。

荒らしは遭遇しない方がいいと思いますよ。実際以前いた掲示板が荒らされた時、俺は酷く怯えてしまいました。(←基本的にびびりです)
でも、ここの管理人さんはしっかりしていますね。荒らしらしい書き込みを以前見かけましたが、その日の内に削除されていました。だからこの掲示板は平和なのでしょうね。

優しい言葉を有難うございます。また、これから宜しくお願い致しますw
195 名前:朱色:2007/12/29 22:25 ID:jpzYmpGzDM IP:219.172.233.28
>>193
ねこさん、有難うございます。
皆に優しい言葉をもらえて、嬉しいです。
ここの住人の方々は優しいですね。そして掲示板自体が全く荒れていない。あちらとは大違いです。神経を磨り減らすような荒らしがいないお陰もあるのでしょうね。
だからこそ平和を壊したくないです。


そして友人が無事ここへ辿り着ける事を願うばかりです。上手く検索してくれればいいのですが・・・。
196 名前:考えてる人:2007/12/29 23:36 ID:mHtc/f.zAE IP:121.114.142.126
>>192
yahooとかmsnとか何でも良いのですけど登録するとメールアドレスが取得できます。
プロバイダーの物とは違って無料ですしほとんど使う事が有りません。
アドレスを変えることも出来ますし一度連絡を取ったら破棄してしまうか
アドレスを変えてしまえば良いわけです。
私とメールで話しませんかみたいなスレ等は見ればほとんどこれですね。
そうすればあとはホントのメールで実名、写真付きでお話が出来るのですよ。
まぁ、その気なら電話でお話も良いでしょうね。

う〜ん詐欺には気をつけた方が良いでしょうね正直者ほどバカを見る時代ですから。
それと少し自己嫌悪がいつもより大きいように感じます。
それはメン雑の基地外どもの毒気に当てられただけですから気にしないようにしましょう。
自宅でできる運動を思い出しました。
予想が付きそうですがそれはまた後ほど( ^ω^)

197 名前:考えてる人:2007/12/29 23:43 ID:mHtc/f.zAE IP:121.114.142.126
追伸
ところでお友達はバトー?
198 名前:かぎり:2007/12/30 02:36 ID:wRtCcXpK7s IP:122.26.43.249
ただいまぁ!!

いやぁ〜JAZZりました。
ちょっとグダグダになっちゃいましたけど、それでもアンコールとかももらえたので、それなりに
満足してくれたのかなぁって思います。
でも2007の締めとしてはまぁまぁ良かったと思いますね、楽しかったというよりお客さんが楽しんでくれてるかが
気になりましたけど...僕はもちろん楽しかったです。

じゃあ、みなさんおやすみなさい。
199 名前:かぎり:2007/12/30 03:12 ID:wRtCcXpK7s IP:122.26.43.249
マミさん

あの板で代わりに答えてくれてありがとう。
ABCさんの答え、マミさんはAさんなのですね、、そうですね、彼は契約を破ろうとしましたからね、でも契約が歩合制だったらAさんの主張はもっともな事で、あっと言う間に正しい人に早変わり! そして正当な評価をしなかった社長が一番悪いって事になりますね。 面白いですよね。  物事の善悪がちょっとした事でコロコロ入れ替わるって事。
でもAさんは一番頑張ったんだから気持ちは分からなくもないですよね....なので社長がポケットマネーでジュース代ぐらいは後でこっそりあげるかも知れませんね。。。僕なら飲みにでも連れて行って何かおごるぐらいはするかも知れませんけどね。。。でもきっとBさんもCさんも連れて行く気がしますが(笑)
マミさんの出した答え【も】正解です、、違う人ならまた違った答えになったでしょうし、それはそれで正解でしょうね、それが【主観を受け入れる】と言う事だと思います。
マミさんならお気づきだと思います、僕が何故彼の質問に質問で返したかを。。
彼自身に考えて欲しかったんですよねぇ。。まぁ彼が答えない事は最初から分かってましたけどね、だってあの質問に答えてしまったら今まで自分が言ってた事が180度変わってしまうんですから、、そしてそれくらい脆い理論である事を彼は自覚してしまう事になりますからね、あれは彼にとって絶対答えてはいけない問題なんです。
言いたい事「そんな事で思い悩むな、自分にとって正しい事を堂々やれば良い、基準はケースバイケースであるから失敗したら認めて、反省し、成長知すれば良い」って彼に伝えたかったです、しかしこれは僕の主観ですし、彼にとっては押しつけだったのかも知れません、、、ですが!!、、、自分で答えを導きだす事で主観を共有できたかもしれなかった。
そして冗談ぽく書いた社長のポケットマネーでジュースの行も大事な事なんです。
「見ている人はちゃんと見ていて、分かってくれる人もきっといるはずなんだよ、だから臆する事なく正しいと思った事をすれば良い」って事なんですよね、、それを言いたかったんですけどダメでした。。
おやすみって言っておきながら書き込みしちゃいました、、、お礼が言いたくて。

眠い人さんなら絶対うまくまとめてくれたはずなんだよなぁ....眠い人さんの頭脳を少し僕に分けてください(笑)
200 名前:かぎり:2007/12/30 03:29 ID:wRtCcXpK7s IP:122.26.43.249
ねこさん

最近はOD,リスカしてないんですね。
嬉しいなぁ。
もちろんねこさん、またするかも知れませんけど自責しないで下さいね。
辛かったら自分にとって自然な事をして下さい。

ねこさんが辛いなら、僕も辛いよ、それは僕にとって自然な事。
ねこさんは一人じゃない。

あとKYですが。。。この言葉どうかと思いません???
僕は友達に「お前KYかよ!」って言われたら「あ〜空気読めるでしょ?」って言います(笑)
だってそれもKYですもん!
201 名前:かぎり:2007/12/30 03:29 ID:wRtCcXpK7s IP:122.26.43.249
HN考え中さん

はじめまして、かぎりです。

ベースはリッケンがお薦めですかぁ^^
僕はビートルズはポールじゃなくて、ジョン派ですのでリッケンには縁が無かったです。
今度楽器屋で試奏する機会があったら触ってみますね。

ちなみに僕の愛器はGIBSONのG3で、結構レアなベースです、、見た目で選んじゃいました、、、おかげで音が気に入らないので、すっかり改造してしまいました。

考えている人さん

はじめましてになるのかなぁ,,,(笑)かぎりです。
「人の嫌がる事も進んでやります」ってなかなか良い表現ですね。
できれば「本当は嫌だけど人の嫌がる事も、勇気を出して進んでやります」にしてもらって良いですか?(笑)
うっそで〜す!  結構嬉しかったりもしました。。ありがとうございます。
202 名前:かぎり:2007/12/30 03:32 ID:wRtCcXpK7s IP:122.26.43.249
って事でおやすみしといて結構書いてますw

だってテンション冷めやまぬってやつでして、、、、でもこれで最後にします。

みなさん、おやすみなさい。
203 名前:ねこ:2007/12/30 09:29 ID:9cls7Q5THA IP:61.115.78.19
かぎりさん
お疲れ様です。
お客さんも楽しんでくれたと思いますよ^^

最近、OD、リスカしてないですが、今、したい衝動にかられています。。
家には娘と私しかいないし・・・って、考えるとしそうなので止めときます。

「死にたいと思う事は・・・」のスレ、なんか言いにくいんですけど・・・
話が難しくて読まないですけどww
204 名前:朱色:2007/12/30 12:03 ID:pvije7rR52 IP:219.172.233.28
>>196
少し心身症の症状が出ました。考えている人さんの言うとおり自己嫌悪が強くなっています。
毒気にやられましたね。争い事、苦手ですから。いつも何かあると和解出来ないかな、と考えてしまいます。世の中には平行線で絶対に交われない人間もいると分かっているのですが・・・。
詐欺には要注意ですね。本当に単純で・・・。子供なんですね。もう少し警戒心を持つべきかな、とも思います。
自宅で出来る運動法、あとで教えてくださいね。

>>197
レヴィさんです。彼は恐らく重度の統合失調症だから、自力でここへこれるのか、かなり問題です。
それに互いのアドレス、電話番号などを知りません。だから益々ここへ連れてくるのが難しいです。

>>198
お疲れ様です。楽しめたのですね。良かったです。アンコールまでって凄いですね。
ゆっくりおやすみください。
205 名前:恩田 寿:2007/12/30 14:42 ID:YS0kB13pVU IP:121.119.102.96
>>204
朱色さん初めまして( ^ω^)
元kageの弟です。
兄は今朝方寝言で苦言を言っていたかと思ったら急に鬱状態が非道くなりまして
当分入院した方が良いとの事で年末に入院してしまいました。
あの兄の事ですから今頃は病室で麻雀でもしているのかも知れませんねw
夕方〜夜にかけて連絡が来る事に成ってます。

僭越ですが私が兄の代りに書き込みたいと思います。
私も兄同様に鬱です。
クスリは朝と昼間がデパス、ドレドミン、レキソタンを服用してます
夜はパキシルが加わります。
兄同様に数年前に緑内障が職場の健康診断で見つかりましたので眼圧が上がる
クスリは良くないのですがレキソタン無しでは厳しいので服用してます。

趣味は兄と同じでフライをやってたのですが気力が出なくて2年ほどやってません。
性格は兄に似ていると言われますが兄より温和しいと自分では思ってます。
実は兄は神経が繊細でとてもストレスには弱いのです。
ですが、どんな状況にも毅然とした態度をモットーにしていました。
その辺は見習ってますがあれで結構恥ずかしがりでして仲の良い友達にも
「俺とお前は友達だ」なんて事はいいません。
でも、態度で示すんですよねw
饒舌な様でぶっきらぼうなんですよ
かなりのドジ男ですしね。

続きます
206 名前:恩田 寿:2007/12/30 14:43 ID:YS0kB13pVU IP:121.119.102.96
俺は分かり合える要素が有れば和解も出来ますがそうで無い人間とは無理です。
「あなたとは和解出来ませんよ」となればもう関わりは持ちません。
自分を卑下してまで仲良くして貰うことは本当の人間付き合いじゃ無いと思うからです。
俺を慕って来る者は拒まず去ってゆく者は追わずですね。
純情な人間が子供だとは思いませんよ。
邪悪な子供も多いですからねヤフオクで詐欺を働くガキも多いし今も万引きしてる
ガキも必ずいます。
純粋で正義感が強いなんて素敵です。
きっとこの板の住人の多くがそう思いますよ

昨日の夜ね兄がレヴィさんを「これってもしかしてバトーじゃねえか?」と
言ってました。
そう言えば最近バトー見かけない状況的に符合するし。
俺も兄貴の書き込みはROMってましたから「あーそうかもしんないね」と
言ってたのですが真相が分からぬまま緊急入院ですからね。

また続きますw
207 名前:恩田 寿:2007/12/30 14:47 ID:YS0kB13pVU IP:121.119.102.96
兄貴の考えてた自宅の運動ってこれだと思います良いのかな?AA貼って
        ∧∧                        
       (´・ω・)=つ≡つ ))    
      (っ   )    /  .   
      /\  )  /           ワンモアセッ!
      (_/⌒\_)/         
                 
         ∧∧          ドンテテッ♪ドンテテッ♪
    .〇 (´・ω・).〇ミ                「サーコゥ!サーコゥ!」
  (〇  .〇    .〇  〇)
    〇彡 (    .) ..〇彡
       ∪ ̄∪
    まわして  まわして

         ∧∧         ドンテテッ♪ドンテテッ♪
       (´・ω・)              「トゥウィスト!」
    (((⊂二   二つ ))
         |   ..(彡
         し ⌒J
      スクウィィィーーズ!

ワンモアセッ!その調子だっ!ワンモアセッ!
        
これです最近聞かなく成りましたねw
では、また後ほど。
208 名前:朱色:2007/12/30 15:56 ID:pvije7rR52 IP:219.172.233.28
>>恩田 寿さん
初めまして。朱色と申します。鬱病、リストカッターです。趣味は絵画、読書、小説書き、映画鑑賞等です。
薬はリスパダール、ルボックスを中心に処方されており、寝る前にはロヒ、ユーロジン、ヒルナミン等を飲んでいます。
お兄さんが入院されたとの事、心配で仕方がありません。本来なら病院へお見舞いに行きたいくらいですが、無理なので、パソコンの前で回復を祈っています。
俺も入院中はよく麻雀をしていたので、お兄さんと趣味があって、仲良く入院仲間になれたかもしれませんね。
また精神的に弱い部分があるのもお揃いです。恥ずかしがり屋なあたりも似ています。面と向かって「友達」と言うと俺も照れてしまう方なので。

来るもの拒ます去るもの追わず、そうありたいと思う時もあります。ただ俺は弱いし、最近自覚出来た「見捨てられ不安」のせいで簡単に割り切れなくなってしまいました。無理強いして関係を繋いでも、きっと元通りにはなりません。何かが変わってしまいます。大抵は悪化するでしょう。でも、良い方へ変わる事も、もしかしたらはあるかな、なんて。楽観的過ぎますね。
寿さんのモットーは分かりました。来るもの拒まず、というなら寿さんのお兄さんの時と同様、友人で師弟関係まであると、勝手にそういうふうに思ってしまいますねw

緊急入院・・・。本当に心配です。早く安定し、改善される事を願うばかりです。どうか、お身体を大切にとお兄さんにお伝えください。朱色が沢山心配して、勝手に快癒祈願までしていると伝えてください。
209 名前:朱色:2007/12/30 16:05 ID:pvije7rR52 IP:219.172.233.28
>>206
そういえば、レヴィさんは以前にHNを変えていましたね。バトーさん・・・、だったような。
まだこちらに書き込みが無いのは、見つけられないからなのか、あちらに愛着があるからなのか・・・。暫くは様子を見ていようと思います。
210 名前:ねこ:2007/12/30 17:01 ID:9cls7Q5THA IP:61.115.78.19
恩田 寿さん
初めまして。
kageさん、大丈夫ですか?
心配です。。
私はあまり会話はしてないですが、kageさんの言葉に励まされてる時もあるんで・・・
211 名前:恩田 寿:2007/12/30 17:46 ID:/iX3fep2L. IP:121.119.108.138
>>208
寿ィで良いですよボクまだ17歳の高校生ですから・・・・・・・・ウソです( ^ω^)
へー朱色さん絵が描けるんですか俺は絵は全くダメで中学校の文化祭で出展するのが嫌で提出しなかったら
「通信簿1にするぞ」と言われてもあぼ〜んしてたらホントに1にされましたw
「いやーほんとに1にされたぁ」なんてはしゃいでた俺ってバカ?
作文は小学生の頃から何故か評価されて1年生の時何かに出すから清書しなさいって居残りさせられてぽつんと一人
教室に残されて泣きながら家に逃げ帰ったら学校から電話が来て次の日も居残りさせられてまた泣きながら脱走しました。
3年生のときは全校の前で読まされるし、まるで死後硬直の様になりながら読み続けました。それ以降は手抜きでしたねw
見捨てられ不安ですか何となく分かる気がします。
でもそこは自分にとって害が有る人間なのかそうで無いのか判断し決断が必要となって来るでしょうね。
自分に仇なす人間は敵と判断しバシッと切り捨てましょうそして「ふん楽しめねえな クカカカ・・・」と捨てゼリフこれしか無いでしょう。
兄は2〜3日もすればケロッとして帰って来るのでしょう。
ご心配して頂いてありがとうございます。
ビリーズ ブート キャンプわかりました?

212 名前:恩田 寿:2007/12/30 17:53 ID:/iX3fep2L. IP:121.119.108.138
>>209
ここの書き込み改行25行までだから結構面倒ですね。
別にHNなんて何でも良いのですがバトーは出てこないときは全然出て来ませんでしたから。
確認方法は攻殻機動隊が好きなら○
仏像の効果が有ったなら○
狸をウザイと思っていれば○
あまりよく知らないのでそのくらいしか分かりません。
213 名前:恩田 寿:2007/12/30 17:59 ID:/iX3fep2L. IP:121.119.108.138
>>210
あっこれはご丁寧に痛み入ります。
あの毒舌でかえって迷惑しているのではないかと心配です。
なぁにすぐに帰って来ますよ。
「先生ありがとう」と言いながら医者に右手で握手左手でハゲ頭をなでるでしょう。
入れ替わりに俺が入院しようかな・・・・・
214 名前:恩田 寿:2007/12/30 18:15 ID:/iX3fep2L. IP:121.119.108.138
>>201
あっこれは初めまして。
いつもコクて切れのある爽やかなエビスビールの様な書き込みをROMらせて頂いてます。
ジャズを演奏しているのですね。
スイングを聴くとレトロチックな感じで好きです。
リハ無しでアドリブで演奏しているのでしょうか?

確かにポールマッカートニーはソロでリッケンバッカーを使ってましたね
ビートルズも初期の頃はジョン レノンもリッケンバッカーだった様な気がします。
解散の頃に使ってたのはギブソンES-335でしょうか。
ジョンレノンと言えばお約束の様にイマジンが流れるのでイマジン嫌いになりました。
癒し系の曲ならジェラスガイでも良いと思いますし、やたら愛と平和の人みたいに印象付けられるのが嫌ですね。
インスタントカーマはシンプルですが良い感じのボーカルですしスタンドバイミーは多く歌われてますが
ジョンレノンが一番だと言い切れます。
長くなってきたのでひとまずここで失礼します。 
215 名前:朱色:2007/12/30 19:34 ID:pvije7rR52 IP:219.172.233.28
>>寿さん
本物の弟さんなんですね。やっと気付きました。
俺、激しく勘違いしていました。どうしましょう。凄く怖いです。HNの変更を考慮していたところから、てっきりご本人がからかい半分で自らカキコした、と思い込んでしまい・・・。
だからどこかで安心していたんです。入院が必要な程の状態・・・。凄く怖いです。どうしていいのか分からない。退院の目途はどうなっているのでしょうか?心配すぎて泣きそうです。
神様とか信じないけど、どうか誰かkageさんの病気、半分俺にください。kageさんが苦しむのは嫌です。だから半分ください。
216 名前:朱色:2007/12/30 19:51 ID:pvije7rR52 IP:219.172.233.28
>>寿さん
すみません。パソの調子が悪くて、209以降が読めなくなっていました。で、かなり取り乱しました。すみません。
二、三日で戻ってきてくれれば嬉しいですが、この際少し休んだほうがいいのでしょうか?よく分かりません。でもこのところ周囲が慌しかったから、疲れてもおかしくなく少し休んだ方がいいのでしょうか・・・。
いつも何かある度に俺の事かばってくれて、アドバイスしてくれて、いっぱい助けられて・・・。kageさん自身も病気を持っているのに、それを忘れさせる程気丈で常に憧れてやまない存在です。二人で最悪オヤジ目指す事にしていますし、だから最悪オヤジ志願の俺がわたわた取り乱していては駄目ですよね。

絵画は幼少の頃から得意でした。学校内の絵画関係イベントでは常に全ての賞を総なめにさせていただきました。人様に誇れる事、俺はあまり持っていなくて、だから好きな絵画だけは負けたくなくて。今はあまり描かなくなってしまいましたが。

運動方法、了解です。ですが、体力が衰えているので、どれだけ出来るのか分かりません・・・。まずはウォーキングかな、とも思います。
217 名前:恩田 寿:2007/12/30 21:31 ID:/iX3fep2L. IP:121.119.108.138
>>216
大丈夫ですよすぐに帰って来ますから。
今朝、夢を見たらしいんですよ家の前の国道で自己を起こしたクルマが有って
110番して○○署にまわしてくれって言ったらクダグダ言うから怒ったら
それが寝言になって目を覚ましたら気分がやけに鬱なので正月休みも有るから
診察に行ったら少し安静にする様な感じでお泊まりになったみたいです。
どうせ正月休みになりますから明日にでも帰されるでしょう。
普段は誰もが健常者としか見えない様なのですが鬱な気分も強いときも有るのですよ
本人は病気の症状なんだから調子が悪くても当然だと至って自分を客観視してます。
メン雑住人の事はかなりアタマに来てましたがそれはあまり関係ないと思います。
心配していただいてありがとうございます。
今日は兄貴のスカジャンとクラッシュシューズを使ってましたw
つーかサイズが同じなのでどっちって事も無いのですけどね。
服が溜り過ぎて収集がつかない状態です。
今度イメージだけで朱色さんに似顔絵書いてもらおうかなw
どんな風になるのか楽しみですねそのまんまサイババだったりして。
そうだコンクールとかに絵を応募してみたら良いかも知れませんね。
218 名前:恩田 寿:2007/12/30 21:37 ID:/iX3fep2L. IP:121.119.108.138
|-、.:|: : : : :|: : | ,ィT: ' : :ヽ !
|  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : ト、:|
|⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
|{} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
|,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
|     、     {ハ/ V   
|   _ '     !
|  /   `t   /
|  {    / /
| ヽ `_⌒ ィ ´
|   ´ ∧>、
| \  /  !\::`ー- 、 こんなイメージwコンタクトをすると鮮明な二重目蓋にホモに狙われやすい
219 名前:朱色:2007/12/30 21:55 ID:pvije7rR52 IP:219.172.233.28
>>217
少し冷静になりました。
kageさんが病気である事はしっかりと頭にあったのですが、不意打ちだったので、余計に取り乱しました。パニック障害もあるので、そこからきてしまうのでしょうか・・・。
寿さんの言葉通り、kageさんは自分を客観視出来ているから、そこも凄いなと思います。俺は直ぐに取り乱しますから。自分は病気で、だから様々な症状が出るのが当たり前。そう思える時もあるのですが、常にその状態ではいられません。やはり浮き沈みありますから。

水彩画とアクリル画が得意です。油絵は乾くのに時間がかかりすぎて、気の短い俺には向かないようです。学生時代、自分でバイトして貯めたお金で道具一式を買ったのですが、今では埃を被っています。似顔絵、長く描いてませんね。かなり自信無いですw

絵画はあまり描いていませんが、小説はこつこつ書いていますね。これは完成したら投稿してみます。次点でもいいから引っかからないかな、と思っています。そうなれば、俺も少しは自分を好きになれるでしょうし。ただ、書くペースが遅いので、完成までまだ時間がかかりそうです。

それにしても、やはり兄弟ですね。書き込み方が似ています。何だか安心します。有難うございます。
220 名前:マミ:2007/12/30 23:19 ID:CibvLNJRaI IP:220.215.160.121
>199. かぎりさん
昨夜は、お疲れのところ温かいレスをして下さり、ありがとうございました。
正直、bさんには辟易していましたが、私も不条理な事で人を攻撃したり、
過剰に理論攻めしてくる人には黙っていられない質で、
つい反応してしまいましたが・・・あんなに食い付いてくるとは・・・。
でも、恩田さんが終了にしてくれたようなので、ちょっとホッとしています。
それにしても、「小学校の教科書レベル・・」は、ウケましたねぇ〜 (^^;

Aさん・Bさん・Cさんの例え話・・・なるほど!!
ちょっと視点を変えると、正義の基準が変わってくるんですね。面白いです。
かぎりさんの言わんとする事、よく解ります。
色々ありがとうございました。
余談ですが、私もゴールデン・レトリバー飼っています.. U^-^Uノ♪



221 名前:恩田 寿:2007/12/31 00:15 ID:4Di4wSm3uE IP:121.119.108.138
>>219
ま、普段のしゃべり口調で書いているので似てんのかも知れませんね。
小説はどの様なテーマなのでしょうか?
予想では障害者の苦しみって感じでしょうか意表をついてホラーだったりしてw

忘れてたけど何か今日は鳥と喧嘩になってしまったのでしょうか?
自分でもあれは何だか良くわかりません。
一人でいじけて去って行った様な気もしますがわざとコンプレックスの強い人間を刺激するように
書きましたからね。
内容は中学生程度の内容なのに反論出来なかった様です。
なんぼ哲学書とか読んで知識人のつもりでいても肝心な一番元となる事が
分からない様ですね。
俺のような若輩者が言うのもなんですけど人生だってなんぼ難しく考えてもダメな事はダメで
一番ベースになることが大事なのだと思います。
取りあえず喧嘩みたくなったので怒られるかな(;^ω^)
222 名前:寿:2007/12/31 11:19 ID:wiXzyG98KY IP:121.119.109.8
帰って来た鬱男

    , - ,----、 
  (U(    )  帰って来ました( ^ω^)
  | | ∨T∨   ご心配してくれた方々ありがとう(´◕ω◕`) うるうる
  (__)_)
223 名前:朱色:2007/12/31 12:19 ID:TO0/6zI2GE IP:219.172.233.28
>>221
小説はサイコホラーです。二作品同時並行で書いています。片方は自分がモデルになっている為、かなり内容がイタイものになっています。
あと一作はファンタジーです。子供向けですね。

鳥さんとの喧嘩は拝見しました。が、何故寿さんが質問しただけであんな過剰反応を示したのかが分かりません。被害妄想をお持ちなのでしょうか・・・?何にせよ、災難でしたね。

>>222
おかえりなさい。
退院出来たんですね。良かったです。調子の方はもう大丈夫なのでしょうか?
無理はしないでくださいね。
224 名前:寿:2007/12/31 13:00 ID:wiXzyG98KY IP:121.119.109.8
>>222
ありがとうございます。
入院と言うより一晩安静にしてなさいって感じのものです。
でも、あんなトコ暇でやってられないしかえって神経が疲れるしで
軽度な人はかえって入院しない方が良いと思いました。

昨日はピンチヒッターやってもらいました。
喧嘩つっても基地外が勝手に発狂しただけだし「よくやった」って感じで
ご褒美にみたらし団子を買ってやろうと思ったら「ドジ男」なのを公表してるし
コンタクトレンズの事ばらしたから、みたらし団子→あんこ団子に変更。
あんなに目が大きく無いし髪型はあんなもんかな・・・・・
雑煮を食ったらさっさと卒論書きに帰りなさいですね。
225 名前:朱色:2007/12/31 14:24 ID:TO0/6zI2GE IP:219.172.233.28
>>224
確かに病院は退屈ですね。俺が入院していた時、やっていた事といえば、麻雀、読書、音楽を聴く。それくらい。風呂は週に二日だけでしたし、もう戻りたくないですね。

鳥さんに対する対応、早かったですね。理にかなっていましたし。素早い対応、流石寿さんの弟、といったところでしょうかw

ご褒美が微妙に変化しましたね。ランクアップなのかダウンなのか?色々ばらしてますが、楽しい人だと感じました。いい弟さんですね。


今日から明日にかけて、友人と年越しの予定です。夕方になったら出かけます。ですが、もしかしたら漫喫からレスするかもしれません。カラオケは恐らく既に満員でしょうし、友人も対人恐怖なので親戚が来ている自宅にも呼べず・・・。
年賀状は来た分だけ返事をする事にし、まだ手をつけていません。元旦はかなり忙しくなりそうです。
226 名前:寿:2007/12/31 17:31 ID:wiXzyG98KY IP:121.119.109.8
>>225
満喫レス期待してます♪

漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧   age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J
227 名前:朱色:2008/01/01 00:01 ID:iO4QErFUfc IP:221.186.161.78
昨年はお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。
228 名前:ねこ:2008/01/01 00:04 ID:yK3i0it.pc IP:61.115.78.19
あけましておめでとうございます
229 名前:寿:2008/01/01 00:38 ID:XDb/FLbSCc IP:121.119.102.105
       ∬           ∬
        。。 ・・  。。  ・。。。 ∬
     o0o゚゚    ∧_∧   ゚゚oo
    。oO  ( (( (_,,´∀`) )) )O0o
   (~~)ヽ    ::.:::::  ::.:.:: (´^ヽO, 明けましておめおめだお
  (⌒ヽ             (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"      ``"       ¨
230 名前:眠い人:2008/01/01 01:14 ID:8ZKu6bkkpQ IP:125.29.252.118
スレのスピードが早いですね。やはり、かぎりさんの人望でしょう
皆様、今年もよろしくお願いします
231 名前:寿:2008/01/02 23:48 ID:T.kENd/0TQ IP:121.119.109.4
    ∧__∧
        (´∀` )
    l二l_⊂    O
   / 福 ハ |  l  |
   | 袋 .| | (__(__)
     ̄ ̄
      ∧__∧
     (。  。 )
   __l二l__ と )
   | 福 :| |l  |
   | 袋 .| K_)
    ̄ ̄ ̄

                    ∧__∧
   __l二l_            (;;;;;;;)しょぼ〜ん
   〉 鬱 :》  □        /:::::二)
   { 袋 .{ } 囗困 ロ・     l;;;;;ィ;;;)
232 名前:寿:2008/01/02 23:53 ID:T.kENd/0TQ IP:121.119.109.4
   + + +
     + + + +


   ∧_∧
   (三 )ノ ネガイ カナイ タマエ
   /三 /  ミンナミンナ シアワセニナーレ
233 名前:かぎり:2008/01/03 12:28 ID:6bUJxr/h/2 IP:122.26.43.249
みなさんて
明けましておめでとうございます!
2000年ももぅ8年ですね〜
今年はどんな年にしようかなぁなんて思ってましたが、
どうなりますかねぇ

今年もよろしくお願いします!
234 名前:朱色:2008/01/03 16:25 ID:hsNPN5oi5w IP:219.172.233.28
>>寿さん
豚のももブロックを切りました。切る手ごたえが、実際のリストカットで得られる感触に近かったです。満足感は今までで一番かもしれません。
色々なものを切って、どれが良いのか勉強しながら、これからも凌いでいきたいです。気負いすぎない程度に頑張ります。
235 名前:寿:2008/01/03 19:18 ID:B6LInKsgh6 IP:121.114.136.97
>>234
そうでしたか。
リストカット防止法お役に立てているようで嬉しく思います
最近は新たな方法を検討してなかったので考えて見るようにします。
もも肉は使い終わったら美味しくいただきましょう。

正月は充実出来るものでしたか?
外出してみてストレスを感じなかったとしたらだいぶ良い結果だったのでしょうが
その辺は如何だったのでしょうか。

小説を書いているのですね。
私も書いてみようかなw
内容は大学を終えて会社に就職して様々な迫害にあい次第に精神疾患に陥り
職を失いそれでも再起しようと必死になるも悪い方へ悪い方へと流されて
大久保あたりのネットカフェ難民になり更にはホームレスになり厨房に襲われ
ついには公園の便所で死んでしまうみたいな感じの話。
ハリウット映画の様にハッピーエンドだけじゃ面白く無いですからね。
236 名前:朱色:2008/01/03 20:33 ID:hsNPN5oi5w IP:219.172.233.28
>>235
もも肉は明日の夕飯に使おうと思います。いつも通り美味しくいただきます。

年末年始、外出が多かったので肉体的にも精神的にも疲れています。対人恐怖の為、人の中に入るのは容易ではありませんでした。いくら眠っても倦怠感がとれず、食欲も落ちました。少し安静にした方がいいかと感じています。無理して病状が悪化するのは避けたいですから。

俺の書いている小説も、俺をモデルにしたものに関してはバッドエンドですw人間が壊れていく様をリアルに表現したくて、試行錯誤しています。頭の中では構想が出来上がっているのですが、文章化するのって結構難しいですね。中々進まないです。でも、時間がある時はちょっとづつ進めてみようと思っています。良い暇つぶしになっています。
237 名前:ringo:2008/01/03 20:57 ID:E9klClTchM IP:221.37.86.94
自分なりには頑張ってるつもりなのに認めてもらえない・・・
今の職場のある先輩(女)が私に対してだけ態度悪くて避けれまくり・・・
何処の職場にいったって、必ず同性に嫌われて駄目になる。
人間関係悪くなるのが嫌だから本当にいろんなこと気をつけているつもりなのに。。。
みんな私の気遣いが足りない、貴方はあくまで後輩なんだから・・・
そんなことを言われた。
親でさえ迷惑顔。きっと精神的におかしいのが娘なのが嫌なんだろう。
「あんたがいなくなったり死んだりしたら、その先輩に文句
言いにいってやるよ。」
じゃあ私が死ねば言ってくれるんだね・・・。
居なくなってもいいってことだよね。
周りからも嫌われるし、優しく話を聞いてくれると思った上司でさえ
セクハラやパワハラまがいのことをしてくる。。。
きっと私がいなくなればみんな楽しく、私を見ることによって嫌な気分を
味わわなくて済むし、家族だって厄介者がいなくなって肩の荷が
降りるんじゃないかな。。。
あとはどうやって死ねば生命保険がおりるかだ。。。
238 名前::2008/01/03 21:06 ID:T4GpT/vIUE IP:221.43.82.215
>ringo
もう、頑張って生きてみようという気はないんですか…?
239 名前:寿:2008/01/03 21:18 ID:B6LInKsgh6 IP:121.114.136.97
>>236
謎追い人 :08/01/03 00:22 [ janis220254063031.janis.or.jp ]
自傷行為・・・俺は軽蔑するぜ?

別の板でこのスレ主にしつこい追い込みをかけてましたw
どうやら逃げられた様です残念!
正体は冬厨な様ですね。

う〜ん神経が疲れたのでしょうねコミックでも読みながらリラックスしてみてください。
私は対人恐怖は無いのですが人混みは嫌いです神経が疲れますしイライラします。
年末は食欲が無かった様ですね大丈夫ですか?
あまり無理をして食べると戻してしまいますし食べないと体が持ちませんし・・・・
そんなときには杏仁豆腐などがオススメですよ( ^ω^)ずっとは続けられませんけどね。

新しくスレを立てようかと思ったのですが年末のあの事が有って迷ってます。
取りあえずここではイヌの話をしても荒らしにはならない様ですけどねw
240 名前:寿:2008/01/03 23:01 ID:B6LInKsgh6 IP:121.114.136.97
>>237
きっと今の職場があなたに向いてないだけですよ。
そんな職場はどんなに気を遣っても悪い方向にしか行かないものです。
職を変えることは大変な事です。
でも、今の職場が死ぬほど嫌なら職場を変えてしまえば良いと思いませんか?
きっとあなたに向いている、いや必要としている職場が有ると思いますよ。
もう一度やり直してみませんか?
241 名前:かぎり:2008/01/04 11:51 ID:vIZHh3si7s IP:211.120.52.26

ringoさん

色々あるようで大変ですね。
職場は結構体育会系な感じなんでしょうか、、先輩・後輩を過剰に気にする人にろくな人間はいないというのが僕の経験上の教訓ですw
礼儀やマナーと、相手に対する尊重を履き違えているようですね、そこの職場の方々は。
でも、それもまた現実です、、その職場全体丸ごと間違っているとしても、その職場にとっては残念ながら【当たり前】の事なんでしょうから、
多分どれだけ変えようと思っても無駄に終わる可能性が高いでしょうね・・てか避けられることってそんなに辛い事なんですか?
僕も結構、学生の頃とか避けられる事とかありましたけど別に気にならなかったですけどね。。そんな人と仲良くなってもどうせ続きませんし、無駄なパワーと
時間を過ごすだけですからねぇ・・・実際今大人になって本当にそんな奴とは地元に帰省してすれ違っても、挨拶もしないし、お互い無視ですしね。
それだけの関係の人間にそんなに一生懸命になる必要はないと思いますよ、時間と精神力がもったいないですよ。
あと成人したら、どこの親も結構そんなもんじゃないですか?  
僕は親には絶対相談しませんけどねぇ・・どうせ何も変わらないし、ややこしくなるし、説明するのも面倒くさいし。
親が会社に乗り込んでいって「おい!私の子供をいじめる奴は誰だ!!出て来い!!」ってして欲しいんですか?
僕は絶対ヤだけどなぁ・・・まぁ味方でいて欲しいんでしょうけど、それを期待するってのもなんだかなぁ、、、親ってそういうものじゃないと思うし。

で、、ringoさんがやれる事はもう死ぬことだけですしか残ってないですか?
今の生命保険は自殺でも保険金でる場合がありますが、加入して3年は絶対出ませんよ。
今すぐ加入しても3年間は生きてなきゃいけませんし、いざ支払い!ってなっても審査があって通らなければ保険金は出ませんので、自殺で保険金を狙うのは止めた方が良いですよ。
という事で最低3年間は生きてやれる事を模索してくださいよ、3年もあれば何か変わるかも知れませんよ。
もちろんその職場ではなく、ringoさん自身がという事ですが。
242 名前:ねこ:2008/01/04 15:18 ID:SBf0bZvWuE IP:61.115.78.19
かぎりさん
ごめんなさい。。
切ってしまいました。。
プチODしちゃいました。。
243 名前:かぎり:2008/01/04 18:43 ID:vIZHh3si7s IP:211.120.52.26
ねこさん

あれ、、やっちゃいましたか。
でも別に僕に謝らなくてもいんですよ^^v
今のねこさんにとって自然な事を、自然にしててください
僕はリスカやODは反対ですけど、「絶対にダメ!」とは言いません。
もちろん最終的には止めて欲しいですけど、まずは原因を解決しないとなかなか
難しいですもんね。

離婚の話も今年中には話つきそうですかね〜
勝負の年になるかもしれませんね。

もちろん応援してますよ!
とにかく自責するのは止めてくださいね^^v
僕は大丈夫ですよ。
244 名前:ねこ:2008/01/04 19:54 ID:SBf0bZvWuE IP:61.115.78.19
かぎりさん
温かい言葉、ありがとう;;
しないように努力したいです!!
245 名前:朱色:2008/01/04 23:33 ID:HXZwP/lJJQ IP:219.172.233.28
>>239
ただいまです。友人に誘われて漫喫へ行っていました。流石に疲労の色が濃いです。明日は午前中に動けるようになるか、少し疑問です。

食欲に関しては、常に過食か拒食かのどちらかで、中間が無いんです。ちなみに極度のストレスに晒された場合は、確実に拒食になります。それ以下のストレスだと過食になります。多分、今、苦しいんでしょうね。だから食べられなくなっているのだと思います。寿さんの言うように、無理に食べるとやはり吐いてしまいます。教えていただいた杏仁豆腐を明日にでも食してみようと思います。いつも情報を有難うございます。

今の季節は低年齢化しますから、荒らしなお子様も現れるんですね。冬休みが終われば、少しは平和になるのでしょうか?とはいえ、この掲示板には荒らしが来ないので、安全で助かっています。

寿さんの新スレ、個人的に激しく希望です。ですが、確かにあの年末のゴタゴタは厳しかったですね。俺がリスカ対策のスレを立ててもいいのですが、リスカ用スレが幾つもあり、重複してしまうので今までスレ立てしませんでした。過食拒食、ボーダー等のスレも既にありますし・・・。
そして、雑談めいたレスは、どこまでなら許されるのかも分かりません。境界線はどこなのでしょうね・・・。
246 名前:寿:2008/01/05 01:12 ID:J5jd4lM5Uw IP:121.119.105.34
>>239
最近は随分と外出出来る様になってきたのではありませんか?
確実に前進しているのではないのでしょうか。

動けない時は動かなくて良いと思いますよ
我々の基本は無理をしない事が一番です。
誰でも早く良い結果を求める心情は同じなのですがそれで失敗する人も
多いのだと考えてます。
食べる量のバランスが崩れているのですね。
過食の時は近くに食べ物が無い状態にしておけば食いたくても食えなくなるのでしょうが
それに伴うストレスが心配ですねそんな時はカロリーの少ない物でも用意しておけば良いかも知れませんね。
逆に拒食の時は体が弱りますからサプリなどを使うのも良いかも知れません。

冬房の時期ですからね荒らしは多い時期ですが不思議とここには来ませんね。
来てるのかも知れませんが管理人が削除している事も有るみたいですしここの管理人は親切ですね。
質問とか要望を出せばキチンと返事が来ます。
2ちゃんは悪質な書き込みを指摘すると返信は来ませんがすぐに対応します。
Level3の萌え・・・何にもしないし居ないも同然って感じですね。
○○○天○は真面目な掲示板サイトとは思えないので嫌いです
以前復讐板が有って利用者がメルアドを公開して復讐をリアルで行う相談をしていました。
どの様に考えても悪の温床以外考えられないので一月くらい前に警察庁に告発しました。
それが功を奏したのかは分かりませんが復讐板は無くなってます。

書けなくなりそうなので一旦区切ります。
247 名前:寿:2008/01/05 01:33 ID:J5jd4lM5Uw IP:121.119.105.34
ここは自殺板+メンヘルの様な感じの板ですね
つまりそれらに関わる事ならおKと言う事なのでしょうから考えがあります。
受け入れられるか否かは分かりませんけどね。

管理人には要望を二つ出してます。
一つはbをアク禁にしてくだいと言う事でしたがこれは納得のいく回答が来ました。
もう一つは私が暴走しかけたら注意をお願いしますと言う物です。
板の趣旨にそぐわない書き込みはこれで有る程度防止出来ると考えてます。
私の考えでは雑談でもそのことによって癒される、落ち着ける等の効果が有るならば
当然良い事だと考えてます。
M雑のヤツらは「兎」さんをバッシングしたいばかりに難癖を付けて来ただけに過ぎません
愚民としか言いようがありませんしかもあれらのスレで盛り上がれるのですから相手にしたく無いのです。

それにしても昨日の基地外は精神疾患の事をまるで理解してないくせに
様々な掲示板に稚拙な書き込みをしているのがアタマに来ます。
今日は「狸」以上のしつこさでレスを書き込んでおきました。

あちらには今も書き込みをしているのでしょうか?
既にURLも削除してしまったので全然みてませんが基地外も潜んでますから注意してくださいね。
248 名前:朱色:2008/01/05 19:09 ID:rGZqQjJvyc IP:219.172.233.28
>>寿さん
外出の機会が増えました。ただ、頻繁になったせいで、体調がおかしくなってきました。今は拒食状態で、寿さんに教わった杏仁豆腐で何とか少し栄養をつけています。せめて一食分くらいの食事を一日に何回かに分けて食べ、吐くのを防止しようか、とか、色々考えています。
そして、今日は胃痛まで始まり、このままではそろそろ内科のお世話になりそうです。
外出は怖いですが、信頼出来る友人や父となら、何とか出て行けるんです。でも、その反動が必ずの様に有り・・・。年末年始、かなり友人に付き合ったので、流石に少し休憩をした方がいいようです。友人は最近仕事を辞めて、現在仕事を探しながらの小休止状態です。だから時間があって、俺を誘ってくれています。ただ、あまり体調が崩れていくようなら、少し減らしてもらうように、素直に話してみます。病気に理解がある人間なのですんなり受け入れてくれると思います。

それにしても、ここの管理者の仕事ぶりは凄いですね。だから荒らしがいないのですね。安心出来る場所ですね、ここは。それに比べて、あちらは・・・。友人がいるから、毎日覗いていますが、積極的にレスをつけるのはやめています。そして、相変わらず何かしらのゴタゴタがありますね。精神衛生上良くないので、酷いものは読みません。
復讐板、初めて聞きました。そのようなものまであるんですね。ネットは便利ですが、怖いですね。寿さんの様に行動を起こす人がいなければ、益々無法地帯になっていくのかと思うと益々怖いです。自分も必要ならアク禁要請等の行動を取るようにしたいと思います。見習わせていただきますw

早く冬休み終わって欲しいです。病気の知識が全く無い人に、本来精神系の病人に投げ掛けてはいけない禁句を並べられると、見ていてあまり良い気持ちがしません。荒らしに関しては文句無く、大嫌いです。病人を傷付けて何が楽しいのか、全く理解できません。悪趣味だとしか思えません。
誰かを貶める事で優位を味わっているのでしょうか?理解したくないです。
249 名前:寿:2008/01/05 21:38 ID:xrs5HO0Vi. IP:121.114.142.61
>>248
そうですね・・・・
少し頑張っちゃったのでしょうね。
朱色さんは断れない性格だし断わったらそのことについて考え込んでしまいそうなので
出来れば今は安静にしているかもし友人と会うなら自宅とか友人の家とかの方が良いと思いますよ。
精神的な胃痛、嘔吐感は耐え難いですよね経験上あれは地獄です
あれだけで鬱な気持ちが増してしまいます。
明日になっても良くならない時は早めに内科を受診してください
針は苦手でしょうが出来るなら栄養剤を点滴してもらうのも良いと思いますよ
体調不良は鬱の気持ちを強くする原因のひとつですしね。

気持ち的にはどうですか?
落ち込みが非道いとか、自己嫌悪してしまう感じが強いのでしょうか?
ありきたりですがこればかりは気持ちを切り替えていくしか無いですね残念ながら。
DVDは見てますか?CDは今日はS・E・N・Sをオススメしておきます。
寝転がってヘットホンを付けて目を閉じて聴きながら様々な情景を思い浮かべて見てください。

荒らしは冬はまだ良いですね夏房ののぼせ上がった書き込みは流石にムカつきますけどね。
病気の知識、経験が無いのに偉そうに説教たれてる野郎はアタマに来ますよって書き込みで追い込みをかけて
いじめてます。問いつめられると逃げますけどねw
復讐とか集団自殺募集なんてのは結構詐欺が多いって知ってました?
自殺したい人からもお金をだまし取る詐欺って有る意味凄いかも知れません。
明日は少し元気になっていることを祈ってますあまり刺激の強いサイトは避けてくださいね。

250 名前:朱色:2008/01/06 20:26 ID:sUitLTlgbk IP:219.172.233.28
>>249
明日、精神科の方を受診する予定です。先ずは精神科の先生に、摂食障害の状況を話して、解決策を求めてみようと思います。それでも、今日は一食分くらい食べられました。外出が無いと、元気になってくるようです。徹底的に引き篭もりですね。
先生に話して、それで効果が得られなければ、内科の方へ行ってみます。寿さんの言うように、体調不良は精神面にも悪影響を及ぼしますから。

精神的な部分ですが、抑鬱状態が続いています。朝、目を覚ました瞬間からかなりの底辺を這いずっている気分です。それが一日続きます。それでも、友人から教わったゲームを細々としてみたり、DVDを時々見てみたりと、マイナス方向へ進む気持ちを紛らわせています。
それでも、まだ切らずに踏みとどまっています。進歩ですね。以前なら「抑鬱=リストカット」でしたから。
また、お奨めの音楽、メモっておきました。探してみます。

自殺仲間募集の詐欺があるのですね。何かで見た記憶があるのですが、数が多いとは知りませんでした。怖いですね。死にたがっている人間をカモにするというやり口もそういう発想も怖いです。

荒らしは夏が酷いのですね。今から心しておきます。何だか玩具にされそうな予感・・・。気のせいでしょうか?
荒れている掲示板などには近付かないようにします。といってもこことあちらしか行っていませんが。ここは安全なので助かります。管理人さんに感謝ですね。
251 名前:寿:2008/01/07 00:46 ID:DC8w1tlQ.g IP:121.116.70.121
>>250
そうですね一日一食でも食べれる時は食べてください出来るだけ栄養価が高い物を
食べるようにしてください。
それからサプリなどでビタミン類、ミネラル分を補給、飲めるならカロリーを摂取出来る
飲み物を飲んでください。
私も食べれないときはその様にしてました。
永谷園のお茶漬けも結構いけます消化が良いのであまり食後のムカつきにはなりませんでした。
明日の診察では前回から今日までの経過を詳細に語ってください些細な事でもです。

続く・・・・・
252 名前:寿:2008/01/07 00:47 ID:DC8w1tlQ.g IP:121.116.70.121
それから世間一般で言われている引き篭もりともこの場合違う様に思われます。
引き篭もりとは考えないでください。

朝、目覚めたときの不快感よくわかります。
あれはなんとも嫌なもので初期の頃はそれが嫌で眠りたくない状態になりました。
仕事が有るのに3:00、4:00頃まで眠らないのです。
眠れないのではなく眠りたくない状態でした。

自殺詐欺ですかw
集合場所へ行くと準備するのにこれだけ経費がかかったからお金を出してくれとか言って
結局今日は良くないから後日に変更とか言ってあとはドロンみたいな感じですね。
見分ける方法は10代はカネを持ってないので30代以上限定とか書いてれば間違いないですw

昨日の未明アチラを見て呆れました。
あのくだらない新スレそして書き込みはただの落書きでした。
試しにガキロビと見比べてみたらガキロビの方がマシでしたね
案の定M雑のヤツらが入り込んでいましたやはり早めに見切りを付けて正解だったと思います。
あの狂気の中で真面目な討論は不可能に思います。
管理人がだらしないからですね( `ω´)

それにしても何だかスレを乗っ取ってしまった様な気がしてます
スレ主不在になってしまいました(・ω・` ) しょぼ〜ん
253 名前:寿:2008/01/07 10:18 ID:x8dV02XXyk IP:121.119.106.63
かぎりさん長い間スレを占領してスミマセンでした。
私、出て行きますから戻って来てください。
       ,. -ー- 、
      {∧_∧}
       (´・ω・`) ショボーン
     (二二二)
        \  /
       i´  `i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.      ___  パタン。
     (二二二)
        \  /
       i´  `i
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
254 名前:かぎり:2008/01/07 11:04 ID:W9w01bqoac IP:211.120.52.26
寿さん

占領なんて、、、そんな事思ってないですよ^^v
ナイーブな面が出ましたねぇww
世間の休日は僕にとっては休日じゃないので、書き込みできないだけですから気にしないでくださいね。

ところで新スレでもありますが、、最近気になっていたのですが、寿さんが鬱になった原因というのはなんでしょうか?
書き込みを見ていると結構、キャラ的には明るい感じですけど入院しちゃう事もありますよね。。
朱色さんは原因が結構はっきりしているというか、分かってるつもりなのですが、寿さんは何故鬱になったのでしょうか?
ちょっと気になります・・・まぁナイーブな面があるのは今日発見しましたけど、こういう所がなにか影響しているのでしょうか・・

良かったら聞かせてください。
255 名前:寿:2008/01/07 13:00 ID:x8dV02XXyk IP:121.119.106.63
>>254
自分で言うのも小賢しいのですが実は少しばかり真面目すぎる面が有りまして(;^ω^)
勤めていた職場が、誹謗、中傷、つるし上げなど日常茶飯事でその様な事をする人間が
3人おりました。
この様な人間にとって私のような人間は格好の攻撃材料です。
職場以外ならぶち切れれば済む事なのですが職場の人間とは上手くやっていかなければと考え
忍耐に忍耐を重ねた結果、異常な倦怠感、集中力の低下が顕著になり忘れもしない平成14年1月2日の夜
突然死ぬほどの吐き気に襲われ我慢出来ずに3日の未明近くの救急指定病院に自力で行きました。
診察の結果は肉体的に特に以上無しで胃腸薬と吐き気止めを処方されただけでした。
胃腸薬を服用していると少しは症状が緩和されたのですがクスリが無くなるとまた地獄でした。
倦怠感、集中力の低下は悪化し一時期認知症になったのではと疑うほどアタマが働きませんでした。

当時は精神疾患も視野に有ったのですが精神病院に通院する事が嫌で放っておいたのですが
どうにもこのままではH2Sでも吸い込んでしまいそうだったのでネットで検索して家から離れた
病院に電話して受診したのが3月1日でした。
それから延々と通院が続いてます。
今では逆に「鬱ですお( ^ω^)」とカミングアウトしてます。
誰もがビックリしますあまりに普通と言うか逆に妙に弁の立つ野郎だと思われるし
明るい振る舞いが驚愕なのでしょう。
ある人曰く「私が審査官なら年金を打ち切ります」と真顔でしたからw

いっきに投稿出来ませんでした(´・ω・`)ショボーン


256 名前:寿:2008/01/07 13:01 ID:x8dV02XXyk IP:121.119.106.63
>>255の続き

実際に神経質で人見知りが強いタイプなのですが「俺、鬱( ̄ロ ̄lll)どよ〜ん」は好きでは有りません
気持ちが沈んだり体調が悪いことは日常的です。
しかしそれは鬱病なのだから仕方が無いと割り切って出来るだけ楽しく生きようとしてます。
しかし診察室に入ると「先生もうだめぽPH3を生成して死んでも良いでつか?」と困らせてます。

でも、良いことも有るのですよ。
同じ障害者でも2級くらいの重い人でも同じ目線で話せます。
そして私と話すと対人恐怖の人でも嬉しそうな笑顔で話してくれます。
257 名前:かぎり:2008/01/07 15:18 ID:W9w01bqoac IP:211.120.52.26
寿さん

なるほどですね。。やっぱり人を傷つけるのは人だって事なんですね。
寿さんが【荒らし】に反応するのも分かる気がします。
朱色さんもそうなのですが、、なんでも「自分が悪い」と考えてしまうのは、やっぱり幼少の頃に傷みたいなものなのでしょうか。
でも幼少の頃の環境の悪さは結構僕もキテますけどねww
寿さんは確かに真面目ですから、職場の人間に煙たがる人もいたんでしょうね。
時に正論は暴論である時がありますからね、ちょうど良いバランスが必要って事なんでしょうけど、そのバランスをとるのは中々難しいですよね。。

僕の持論なんですが、この世からは絶対にイジメはなくならないと思ってます。。もっと言えば自分をかえりみて反省できる人は元々人をいじめないし、いじめる人というのはそんな事すら考えない、、、だから「目には目を」で
良いとも思ってます、、やられたらやり返せばいんですよ結局のところ、ただ【やり返し方】を知らない人が多いなって思いますね。
結局、イジメは競争社会であるかぎりなくならないと思う、、だからこそ、いじめられた人達に対して「なんでいじめるんだ・・」って後ろ向きになって欲しくないんですよね。
今の世の中は間違った方向にいってる気がします。
イジメを撲滅する方向にいっても絶対に解決しない、イジメとの戦い方を教えなければいけないと思う。。僕は子供が生まれたら「理不尽に1発殴られたら3発殴り返せ。。。そして人を殴る痛さをも覚えとけ」と教えるつもりです。
それで学校の先生とかに怒られても、無視していいぞ!って

僕の経験上、【馬鹿はどこまでいっても馬鹿】ですからね、、いちいち反応してたら疲れますよ??
最初は僕も信じたくはなかったんですけどね、、、この世に【本物の馬鹿】ってのは存在するんです。
それを知っておいて欲しいなって思います・・・この書き込みは僕のダークサイドな部分が出てますね・・www
特にここで嘆いている学生さん達には、「イジメに対する戦い方」を学んで欲しいなって思います。
258 名前:かぎり:2008/01/07 15:28 ID:W9w01bqoac IP:211.120.52.26
なんか日本語おかしいな・・・ww

いじめられた人達に対して「なんでいじめるんだ・・」って後ろ向きになって欲しくないんですよね。
⇒じゃなくて・・・
 【いじめられた経験のある人や、今イジメにあってる人達には「なんでいじめるんだ・・」って後ろ向きになって欲しくないなぁって思います。】・・・こっちですww

もしかしたら、、自分がイジメにあっているという事を認めたくないのでしょうか・・・
僕が今まで見てきたいわゆる「いじめられっ子」というのは意外とプライドが高かったりしません?
僕はこんな性格なので、いじめられっ子にも普通に話しかけてましたけど、だからと言って僕がイジメの対象になった事もないし。
実はよくイジメの実態について分からないのです・・・
なんでそんな事になるのか・・・1発殴られたら3発殴り返せばいいし、無視されてそれが気に入らなかったら「おい!無視してんじゃあねぇ!」って言えばいい。
先生に期待したって無駄!
自分でなんとかせにゃあイカンと僕は思う・・まぁこれは今現在イジメにあっている人へのメッセージですが。

ところで寿さんは社会復帰を目指しているのですよね?
259 名前:眠い人:2008/01/07 21:27 ID:kO7qHgftCY IP:125.29.252.118
元というか、常にいじめられた自分の経験から。
まず、周りの皆が敵に見える。そして無視され始めると、もうどこ
にも仲間はいない。何があっても常に一人になる。殴られたら殴り
返せばいい・・この部分は、どうだろう。自分の場合は、殴られた
場合は、もう一人の自分を作り(精神的に)その自分が相手をして
喧嘩をしていた(おかげで、中学・高校共に一番喧嘩の回数が多か
った)だけど、勝ったとしても、自分は一人なんだよ。
周りの人は、勝ったからって誰も見直してはくれない。

逆に、さらに無視を強めたり、あいつ影で絶対泣いてるって・・
などの陰口も言われる。精神的に完全に感情を殺さないと、
壊れたと思える経験もいっぱいある。・・・

少し話しは飛ぶけど、もし今自殺するとしたら、レバレッジを100
倍にして、1000万くらいお金を賭けようと思う。もしも買ったら
億が手に入るし、負けたら、借金まみれで本当にどうしようもない、
状態になって、逃げ道が無くなるだろうから
260 名前:寿:2008/01/07 22:26 ID:KxGFj6p5BA IP:121.116.68.8
>>258
う〜んいじめだったのでしょうかねぇ・・・・・
たぶんあの3人は普通ではちょっと想像がつかないタイプだと思いますよ。
明らかに言ってる事が変でも真面目に対応する私は標的だったのでしょう。
ぶち切れた事も有りますよ身の危険を感じたのかさっさと居なくなりましたけどね。
会社は学校とは違いますから暴力的な威圧感で黙らせたくは有りませんし
そうするべきでは無いと考えてます。
逆を言えば職場と関係ない場合は理不尽な事が有れば状況に応じて手段を選びません。
書くと危ない人だと思われるので実際の体験談は書かないでおきますw

私もね小さい頃は泣き虫だったけどいつの間にか不良と呼ばれる状態になっていって
そんな存在はいじめられはしません。
そんなことをしたらその場で鉄拳制裁のあと卒業まで下僕状態ですからw
まぁ、そんな少しばかり名前が知られるようになるまでには茨の道も有りまして
奥歯の半分は人工物です(入れ歯ではありません)

やっぱり全部投稿出来ませんでした(´・ω・`)ショボーン
261 名前:寿:2008/01/07 22:27 ID:KxGFj6p5BA IP:121.116.68.8
>>260の続き

でもねかぎりさん誰もが鉄拳を出せるワケでは無いのですよ。
いじめられる人間はそんなことが出来ないのです
そして今の世の中は肉体的暴力は悪であり精神的な暴力はOKです。
つまり怪我をさせなければ正当なのですよ
それをガキ共は知っているし、自殺しても学校や教育委員会がもみ消しに必死になりますから
マスコミさえ騒がなければ円満解決しているのが今の世の中です。
法の改正でも無い限りいじめは無くならないでしょうね
個人のモラル?全く望めません逆に「ゆとり」増殖中ですから。

社会復帰は目指してますよ。
ハロワには障害者で登録してます。
ネットでの求人を相談に行くのですけど精神的にストレスがかかりそうな仕事は自重した方が良いとの
事でなかなか適した物件が見つかりません。
私の場合は普通の求人もOKなのですけど様々な条件がかみ合わず難儀してます。
自身の考えでは私が社会に出ないのは社会の損失だと考えてますしそのくらいでないと
今の世の中生き抜けません。
それにしても障害者の相談は親切で親身になってくれるのが良いですね
一般の窓口を見てるといかにも事務的で無味乾燥って感じです。
それにしてもジョークも交えて話してるうちに障害者担当の人達にすっかり
憶えられてしまいました(;^ω^)
明日は認定日なので今年初の顔見せです。
262 名前:かぎり:2008/01/08 10:42 ID:qUjdhCDRpw IP:211.120.52.26
眠い人さん

レスありがと。
言ってる事は凄くよく分かる、けど殴り返すにしても様々な手段がありますよ。
それにしても殴り返すのにかなりのリスクがありますよね・・・それも分かってます・・・
でもそれでも精神に傷が残るぐらい我慢しなきゃいけない事はないと思うのです。
別に誰かに認めてもらえなかろうが、一人になろうがまずは自分を守ったほうが良い時もあると思う。

心に痛みを抱える人達はみんな誠実で心が綺麗だから、どんなに酷い事をされてもその事実を受け入れられなく心のどこかでまだ人を信じようとしているのでしょうね・・・
ところが掲示板での「荒らし」を見れば分かるように、どうしようも無い人間も現実としています、そういう人には常識は通用しませんし、そもそも人間ってそんなに綺麗なもんじゃないと思いますし。
最近では「bird」というHNの方がいましたが恐らく彼も彼なりの常識で書き込みしてましたし、ここではあぁいう結果ですが、他にいけばもしかしたら推奨された理論だったかもしれません、逆に僕が「お前の言ってる事がおかしい!」と
言われてた可能性も十分ありえますし、この掲示板でも「かぎりの言ってる事おかしいよ!」って思ってる方もいるかもしれません、と言うかいるでしょうね実際。
でも、そういう事にナーバスになっててもしょうがないと思うんですよね、、モノの見方によっては誰もが悪になり得る世の中ですし、間違えたら反省して改めればいいし。

一番大切な事は【自分はどうなりたいのか?】のイメージを持つ事だと思うんですよね。
それに対して突き進めば良いと思う、特に学生さん達は勉強できなくたっていいじゃない! 友達いなくたっていいじゃない!  陰口言われたっていいじゃない!
将来どうなりたいのか?を良く考えて欲しいなって思います。
ちなみに僕が学生の頃は音楽の仕事に就きたかったので、いくら友達の誘いがなくなろうが、成績が悪くなろうが、彼女ができなかろうがずっと一人で楽器の練習と音楽の勉強してましたよ。
でも結果的に僕はいじめられなかったし、孤独でもなかったし、陰口はぁ。。。言われてたかも知れないけど耳には入ってこなかった。。
将来に対して強いビジョンを持って生きていくと、「これは雑音・・これは必要・・これはぁ。。。まぁKEEP」と色々冷静に判断できるようになると思うのです・・・ってこれはまぁ僕の経験からですが。
ここまで書いて思った事は【僕は結構冷たい人間なのかもしれないな】って事・・・笑
263 名前:朱色:2008/01/08 21:51 ID:GEAA7dL4G6 IP:219.172.233.28
>>262
眠い人さん同様いじめられた人間としての意見です。
やはり「殴り返す」は無理で、その他の方法、例えば家族、友人、教師等に助けを求める事も出来ず、結局溜め込むしかありませんでした。
いじめる側も分かっているんですね。やりかえされないのを。対処出来る人間を標的にはせず、弱いと思われる人間を叩くんです。ある意味賢いですが、最低の行為だと思っています。
幼い頃のいじめは人格形成にも影響を及ぼし、気が付けば人間が怖くてたまらなくなりました。俺の場合虐待もありましたから、逃げ場が本当に無く、何度も自家中毒になりました。
かぎりさんの言うように行動を何か起こせればよかったんですよね。ただ、俺にはその度胸が無かっただけで。

かぎりさんは冷たい人間ではないですよ。これだけ色々な人達に慕われているのですから。沢山のレス、これがその証明ではないでしょうか。
264 名前:寿:2008/01/09 00:36 ID:rsZQq.rlEw IP:121.114.142.72
いっぱい書いたのに・・・・(´・ω・`)ショボーン 
265 名前:かぎり:2008/01/09 10:05 ID:4vBHR4.Kyw IP:211.120.52.26
寿さん

いや。。。無視してるわけではないんですよ・・
一応こう見えて結構考えてから書き込みしてるもので、内容が濃い分勢いでザッ!と書くと色々とアレかななんて・・
でも僕の配慮が足りませんでしたね。。。ごめんなさい。

「誰もが鉄拳を出せるワケでは無い」っていうのはそうですよねぇ・・それができたら苦労しないってやつですね。。
でもそれが出来ないともっと苦労すると思うんですよね、、僕はなんにもしてあげられないし、具体的なアドバイスもできませんけど。。
みなさん早く回復して欲しいなって思いますね。

後、ここで嘆く学生さん達には対処法や考え方をもっと知ってほしいですね。
僕が気付かなかっただけですなんでしょうけど、僕の時代はそんなにどんよりしたやつはいなかったんですけどね。。
今の学生さん達は何をあんなに恐れているのか・・・分からないので誰か教えてくれませんかねぇ・・

とにかく寿さん!無視したわけではないのですよ。。。
早く社会復帰できたらいいですね!!  僕は寿さんのような方と仕事がしたいですけどね。
はかどるでしょうし、色々教えてくれそうですしね。
人生一生勉強ですからね。
これからも色々教えてくださいね^^v
266 名前:かぎり:2008/01/09 10:16 ID:4vBHR4.Kyw IP:211.120.52.26
朱色さん

何故助けを求める事ができなかったのですか?
家族に関してはある程度知っているので、なんとなく分かりますけど。。
267 名前:寿:2008/01/09 11:37 ID:iNL0A53ZrM IP:121.114.142.219
>>265
いじけてませんよぉ〜♪
最近(´・ω・`)ショボーン 症候群なだけですw

それにしてもかぎりさんから3倍返しが出るとは思ってもみませんでしたから驚きましたよ
実は私もそれには賛成でしてやられたらやり返す報復に来たら返り討ちは賛成なのです。
一番手っ取り早い解決方法です。
騒ぎになったら「○○されたから反撃した」で良いワケです
事を大きくすればいじめの事実も露見しますからね。
ただし、今の子達は限度を知らない様で3倍返しでダイソーの100円包丁で刺してしまいかねませんし
やはり暴力肯定の発言は如何なものかと自重しておりました。
いじめるヤツはいじめても何もないと思うからエスカレートするのでしょうね。
いじめには代償が付きものだと学習させなくてはなりません。
私のスレにもいじめられている学生さんが来てますが「鼻めがけて右ストレートです血の噴水が見れます」
とも書くわけにも行かず具体的な方法がなかなか考えつきません。

ところで「bird」とは荒らしだったのでしょうか?
あまりこちらに来てなかったのでレギュラーでクレーマー的存在かと思いましたが
やたらと哲学がどうのこうのと語るわりには一番根本となる事柄の質問に対して論点をずらした
あげく居なくなってしまいました(;^ω^)何だったのでしょうか?
私的にはコンプレックスの固まりだと思ってますが居なくなったのでどうでも良いのですけどね。

それにしても実際にいじめを受けてる学生は誰に助けを求めれば良いとお考えですか?
怪我をさせられた、金品を盗られたなどは警察でわかりやすいのですが
言葉や、態度の暴力のいじめは誰に助けを求めれば良いと思いますか?
268 名前:かぎり:2008/01/09 13:20 ID:4vBHR4.Kyw IP:211.120.52.26
3倍返しを推奨するわけではないのですが、それなりの対応をすれば良いと思うわけです。
勘違いして欲しくないのは、僕は聖人でもなければ、人格者でもなく、、良く言うと常になんでも受け入れ態勢・・・悪く言うと色んな事を諦めてるんです。
それも結構Deepに諦めてますね、「馬鹿はどこまでいっても馬鹿」だと思ってますし、「人は簡単には変われない」とも思ってますし「人の嫌な事を平気でできる人間は現実にいる」ってのも理解してますし、
「人は無意識・意識どちらにしても、人を裏切る事がある」と本気で思ってますよ。
でもだからこそ悲観しないで済んでるのかなぁって思います、いつそういう人と遭遇しても対処できるように心の準備が出来てるつもりですね。
暴力を肯定しているわけではないですが・・・心の準備ができているのはある意味強みかなって思います。。。。
もちろんみんなをそういう目で見ているわけではありませんよ、、それなりにその人の話を聞いて、分からない事があれば質問して返答や態度などで判断しているわけなのですが。。
ですので寿さんのようなある意味「毒舌」な?人であってもそこに愛を感じる人には僕も愛を持って接します・・というかそのつもりでいます。。
限度を知らないのは確かに問題ですよね。。。そこは教育の問題になってくるのでこればっかりはなんとも・・キレちゃってるわけなんで何言っても無駄ですもんね・・

bさん。。どうでしょうね、まぁ荒らしではないかも知れませんがなんだか僕もよく分かりません、、
ただ僕は「主観を押し付けるな」という事に対して話たかったんですけどね・・どんどんズレていきましたね。
彼の話に答えれば納得して主観の話できるかなと思いまずは彼に合わせてたのですが・・・・
宗教・善悪・哲学といったところにまで発展しちゃいましたね・・彼が一番自分の主観で話してたように感じますけど、、まぁあぁいうタイプは大体このパターンですけどね。

助けに関しては後で・・
269 名前:マミ:2008/01/09 16:57 ID:Nuv5Di80/A IP:220.215.160.121
かぎりさん、こんにちは。
いじめの対処法として、かぎりさんが262でおっしゃっていた
「自分はどうなりたいのかイメージする。将来に対して強いビジョンを持つ。」
とてもいいと思います。賛成です。
芸能人やスポーツ選手も、実は昔いじめられっ子だったという話をよく聞きますが、
彼らがどう乗り切ったかを聞くと、かぎりさんのように、とにかくギターを練習したとか(かぎりさんの場合いじめ対処ではないですが)、
ボクシングや空手を習ったとか、『上手くなりたい! 強くなりたい!』という強いビジョンを持ち、
そこに『いつか見返してやる!』という悔しさが加わって、いい方向へ向いて行ったという例が多いと思います。
そう、“悔しい!”と思えれば儲けもので、悲しいかな現実は、そこに行く前に
精神的に打ちのめされて力尽きてしまうといった感じなのでしょうか。
将来の自分をイメージできれば、今目の前で起きている卑怯な奴らの
幼稚でくだらない行動も、少しは小さな事と思えるかもしれないのに・・・。
私も、今苦しんでいる学生さん達には、何とか頑張ってほしいです。
「自分は駄目な人間だから・・・」ではなく、ぜひ「悔しい!」と思ってほしい。
それがきっとバネになると思います。
それにしても、いじめている奴らは、どうしてその卑怯さがわからないんですかね。
やっぱり馬鹿だからですかね・・・?








270 名前:かぎり:2008/01/09 17:16 ID:4vBHR4.Kyw IP:211.120.52.26
さて、、【いじめを受けている人は誰に助けを求めるべきか?】ですが・・
まず最初に断っておきますが、、これは僕個人の意見ですので「そんなん無理!」と思う人もいるかもしれません。
そういう人は遠慮なく指摘して欲しいなって思います。

で、いじめのきっかけは様々だと思います、、ある日突然という場合もあるでしょうし、
最初は悪ふざけだったのがエスカレートしていっていつの間にかいじめになっているというケースもあるでしょう。
まずはこの【きっかけ】を自分でするどく察知するのが大切かなと思います、まずこの時点で戦う事ができればいいのですが・・・
これは僕の経験からですがいじめを受ける人は【人に依存する】傾向があるように感じます、、それは何故か・・一番の理由は【孤独が怖い】という事でしょうか、
僕は幼少の頃から一人で過ごす事が多くて、孤独に対して恐れが無いのでよく分からない感覚なのですが・・
学校は勉強だけじゃなく、友達との時間がかなりのウェイトを占めると思いますので、それが得られないのはストレスなんでしょうし、友達だと思ってた人が突然冷たいとなると結構しんどいでしょうね。

まずは【常に自分と向かい合い、理想の自分像・将来の自分像をしっかりイメージする事】が大事だと思います
それで他人と摩擦がおきてもそれを恐れ無い強い心を持つ、これがあればいじめられる事は無いと思います。。というか僕はそれでいじめられる事はありませんでした
もちろん僕もこんな性格なので「あ・・これはいじめられてるかも知れない・・」って言う事はありましたよ、でもある方法で切り抜けました・・
今は書きませんが興味があってリクエスト頂いたら書きます。

まず、上記は「いじめられない様にする為の手段」の一つです。
イメージして、それに向かって自分のベクトルを向ける事。。これはかなり大事です。

続きます・・
271 名前:かぎり:2008/01/09 17:34 ID:4vBHR4.Kyw IP:211.120.52.26
あ!マミさん

こんにちわ・・書いてる事かぶっちゃいましたね・・

いじめている奴らは、どうしてその卑怯さがわからないんですかね。やっぱり馬鹿だからですかね・・・?
⇒簡単ですよ、「いじめている自覚が無い」からでしょう、自覚がある場合は「ただの馬鹿」でしょうね、、もしくはは「いじめる側に立たないと自分がいじめられるからと恐れている」からでしょうね。
 特に一番最後の「自分がいじめられるから」でいじめてる人はまさしく【自分像のイメージが無い人】ですね・・「お前ら何してんの? ダセェ事してんなぁ・・あぁ格好悪い。。」って笑えば良いのに。
  
いじめられっ子は「それができたら苦労はしない・・」と言うでしょうね。
でも僕はこのスレで一番最初に言っている事。

【できない理由だけは明確で、やるべき事の理由は求めないのか?】

「何故、人と摩擦が生まれても自分を貫く事が必要な時があるのか?」その理由を考えてみて欲しいんです。
きちんと相手に敬意を持って接すれば、その時摩擦が起こっても後で修正は効くものです。
できない・やれない理由なんか考えなくても山ほど出てくる。。育った環境・性格色々起因があるのは分かりますが、100点満点以外は不合格な時があるんですよ人生には。
そこで100点取らないと後々厳しくなってくる。。。よくこの掲示板で「死ぬ勇気が無い・・」とか言ってますけど、死ぬのに勇気なんか必要ないですよ、後100年もすれば今この瞬間に生まれた赤ちゃんでさえ死んでます、世の中の人間全員入れ替わってます。
勇気が必要なのはこの100点を取らなければいけない時です、、、それがいつなのかをいち早く気付くためにも自分像のイメージは大切だと思うんです。
最初は真似でも良いと思うんですよね、好きなアーティストの生き様を見習うとかでも良いと思います、、難しい事じゃないと思うんですけどね・・
272 名前:あぼーん!:あぼーん!
あぼーん!
273 名前:かぎり:2008/01/09 17:55 ID:4vBHR4.Kyw IP:211.120.52.26
↑管理人さんよろしくお願いしますね。
274 名前:かぎり:2008/01/09 17:56 ID:4vBHR4.Kyw IP:211.120.52.26
で本題の誰に助けを求めるのか?ですが。

まず最初に究極な事言います・・
【誰にも求める必要はない 自分で切り抜ける事がBEST】だと思います。
でもこれを言ってはおしまいですよね。。でもこれがBESTだと思いますよ。

まず最初に思い浮かぶのが【親・先生といった大人達】でしょうね、、僕の知り合いの親は自分の子供がいじめられていると知った途端教室に乗り込んで
生徒全員の説教したという逸話の持ち主がいますが、これはかなりまれな例でしょう。
まず僕はハナっから先生を信用してませんでしたので、、なんとも言えませんが・・あんまり意味ないと思います。
次に親・・・これは各家庭環境もあるでしょうから吉と出るか凶と出るか・・どうなんでしょ・・僕は片親ですし親と一緒に住みだしたのは中学からなので
いまいち分からないですけど、、話を聞いてもらえるだけの関係は築いておいて損はないのではないでしょうか・・?

次に【友達】ですかね。。
これも僕はあまり期待できませんね・・友達も同年代でしょうし、なかなかいじめをやめろ!なんて言える子はいないかと、、もちろん皆無ではないでしょうから
いる事はいるでしょうね、、先輩とかに知り合いがいれば結構いいかもしれませんね。
その為にも部活動をするのは良いと思いますね、、でその部活内でのいじめはどうする・・?ってなるんでしょうけど。。。

結局のところは【教育委員会に匿名でSOSを出す】ってのがいんですかね・・しかも中途半端な自治体じゃなくて県の委員会とか。
とこのように、、、、、答えなんか出ません・・

結局【自分が自分であるためにどうすべきかをイメージして、自分で切り抜ける事】がBESTだと思います・・
結局最初に戻っちゃいました・・・・でもいつも僕はこの答えに行き着くんですよね、、僕自身がそうやって育ちましたからねぇ・・
寿さん、すいません。。答え出ないです・・僕の足りない脳を一生懸命動かしたんですけどこんな事しか書けませんでした・・
下手したら「いじめられる方が悪い」と言ってるようにとらえられるかもしれません、、でもそういう事じゃないんです。
ちょっとうまくまとめられないです・・
275 名前:朱色:2008/01/09 19:44 ID:tgYXCHsIxU IP:219.172.233.28
>>266
誰も助けてくれなかったんです。いじめられっ子の俺の友人になってくれる奇特な人間などいるはずもなく・・・。
またありったけの勇気を出して教師に泣きついた事も一度ありましたが、「自分で解決しろ」との事。自分では解決出来なくて、もうどうしていいのか分からなくて、必死の思いで泣きながら相談した俺に、教師はそれしか言ってくれませんでした。教師は信頼出来ない。そう思いました。
とにかく逃げ場が無かったんです。家も学校も。

だからかぎりさんの言う「教師に助けを求める」は俺も難しいと感じました。親は俺の場合は、ご存知のように、問題のある人間で、相談するだけ無駄。みたいな。
自分が変わらなくては、強くならなくては、駄目なのかな、とか思いました。とても難しい事で簡単に出来ない事だと思いますけど。
276 名前:寿:2008/01/09 20:13 ID:iNL0A53ZrM IP:121.114.142.219
>>274
う〜んかぎりさんの明晰な頭脳でも答えが出ませんでしたか・・・・
これでは私のクスリで回転しないアタマではムリですねw

実際のところ今のいじめの実体ってわかりませんどの様な事が行われているのでしょうか
一度中高生に戻って生で見てみたい気がします。
そして暴力的報復はどのくらい効果が有るのか実際に検証してみたい気分です。
私の頃はR−16の様な世界でしたが普通のヤツを理由もなくいじめるのは普通に
弱い者いじめで恥ずかしい行為でしたから一部のチンケなヤツを除いて普通のヤツに
手を出すことは有りませんでしたし普通のヤツとも普通に話をしていました。
まぁ、普通のヤツはある段階でバリアーを張ってましたけどw
どの辺から崩れて行ったのでしょうね今の悪いヤツは同じ学校のヤツがやられていても
知らん顔なのでしょうし逆に歩くお財布くらいにしか思ってないのでしょうね。

【誰にも求める必要はない 自分で切り抜ける事がBEST】
正論だと考えます。
しかしながら自分で切り抜ける事が出来ない子が多いのも事実ですし難しいですね( -ω-)
ところで今は「保健室登校」なるものが有るみたいですねこれについてかぎりさんは
どの様に感じますか?
277 名前:かぎり:2008/01/10 09:55 ID:jyJ/r5Wg/U IP:211.120.52.26
朱色さん

そうですよね・・中々同年代で助けてくれる人はいないでしょうし、僕も教師は信用してませんでしたのでお気持ちよく分かります。
やはりとっても難しい事ですし、半端ないぐらいの勇気が必要ですけど、やっぱり自分でなんとかするしかないと思う。
殴られたら殴り返すしかない。。もちろんこれは学生のいじめのレベルですけどね。
でも僕はそうしてたからなぁ・・・それで結果が出てるし。

寿さんの仰るとおり、最近のいじめはどんなものなのか。。それが分からないからなんとも言えませんが・・・

あ!後・・
僕は朱色さんが人に誇れるような所いっぱい知ってるよ^^v
朱色さん、いっぱいあるよ。
考えてみてね〜
278 名前:朱色:2008/01/10 13:09 ID:YCGNlttuMs IP:219.172.233.28
>>277
やはり最後は自分の力で・・・。となるのですね。頼れる人間がいれば良いですが、いない場合は自分が強くなるしかないですから。具体的に何をすればいいのか分かりませんが・・・。
もしかして、自傷行為をする子供が増えているのは、いじめも背景にあるのかもしれませんね。リストカット=自殺、という考えの人間はまだ多いでしょうし、「手首を切った」と言えばいじめっ子達も躊躇するようになるかもしれませんから。実際に俺も狂言自殺を図ろうか、と幼心に思った記憶があります。勿論、実行しませんでしたが、そんな考えが浮かぶくらいに辛かったのでしょうね。

今日もいじめられていた頃の夢を見ました。夢の中で「何で俺をいじめるんだ?」と訊きました。「いじめられる方が悪い」と言われました。実際に連中は自分達が悪い事をしたとは思っていないでしょう。ですが、俺は夢のおかげで酷い抑鬱状態です。十年以上も経っているのに、まだ傷が癒えないです。どうしてあんなに残酷な事が出来るのか分かりません。いじめられた人間がどれ程傷付くのか、いじめっ子達は理解していないのでしょうね。

誇れるものがどうしても見つからないです。頑張って考え中です。
279 名前:眠い人:2008/01/10 23:31 ID:wtDq9zC57A IP:125.29.252.118
>かぎりさん
お返事が遅くなりましてすいません。少し仕事が忙しくて、あまりこれ
なかったものですから。

なりたい自分を想像して、それに向かって突き進む。これは素晴らしい
考えですね。とにかく頑張る。これが良いのでしょうか。
最近、気がついたのが、人間関係を改善していくには@まず相手に挨拶
出来るようになるA軽い会話が出来るようになるB一緒に遊んだり、
外出したりする。・・・この3ステップですが、これも@〜Bに行くに
したがって、相手が避けたり、気持ち悪く感じる人もいるという事があ
ります

ここで、避ける人がいる事で、自分の考えが間違っていたのかな?と
失敗することを恐れてしまって、努力したことを無駄にするのは、ダメ
なんでしょうね。なかなか気持ちというのが難しいです。

気分が落ち込んでいる時は、上手く会話を引き出せないし、気持ちが常
に上向くようにするのは難しいし・・
少し前に記載しましたけど、自分は、もう一人の自分を想像し、演じる
事を昔、行っていました。その自分は殺気を出すことも出来たし、常に
売られた喧嘩を買っていました。・・という事で、また別の自分を作り

生活してみようかなと実験中です。意外とその自分にシフトすると精神
は上向きになり、楽しそうに振舞えます。何かつらい時も、客観的に相
手を見れます。・・・・後は、この自己暗示で作った自分と、本当の自
分を近づけていけるのか、少し試してみますね。
280 名前:眠い人:2008/01/10 23:34 ID:wtDq9zC57A IP:125.29.252.118
そういえばもう一つ。最近、ダイエットしています。
今までは続かなかったのですが、TVとかを見ながら、空手の動きを
すると、気持ちが良くなってきました。

なんか強くなってる感じがします。これも自信に繋がっているような
気がします
281 名前:寿:2008/01/10 23:52 ID:TSuvBE/9d6 IP:121.119.107.21
     ショボーン
 ∧__∧
(´・ω・`) (○)
,(ヽ∩∩ノ),、ヽ|〃,,,
“゙゙゙゙゙゙゙“``゙゙゙““
282 名前:かぎり:2008/01/11 10:06 ID:VGj8EpFmTQ IP:211.120.52.26
寿さん

こんにちわ
そんなしょぼ〜んってしないでくださいよぉwww

自分で切り抜ける事が出来ない子が多いのも事実ですし難しいですね
⇒ですね・・・本当に難しいと思います。。
 ただここで学生さんに話を聞きたいって言っても結局は詳しく話してくれないんで、実際何が行われているのか分からないですよね。。
 なんで結構漠然としか考えられないですよね、、僕はなんで仕返しとか報復をしないのかが結構不思議でしょうがないです・・
 もちろん【仕返しにも様々な手段がある】のが前提での仕返しですけどね。

「保健室登校」ですか。。僕はこれは結構良いと思います。
不登校じゃなくてとにかく登校はするんですよね?  その心意気は非常に素晴らしいと思います。
別に勉強なんかしなくても良いですもん、、はっきり言って。
試験勉強だけやっとけばなんとかなると思うし、、、でもとにかく登校するっていうその気持ちのほうは評価できると思います。
283 名前:寿:2008/01/11 11:11 ID:MZXfdMDGow IP:121.119.106.83
>>282
(`・ω・´)シャキーン
ショボーンはちゃめっけandご愛敬です(((( ^ω^)
かまってちゃんではありませんよ(;^ω^)

「保健室登校 」の件了解しました。
ここで私の考えを述べなくてはならないのですが朱色さんを討論に
引きずり込もうと画策しちゃったので朱色さんの意見を聞いてから
書こうと思います。
今日は夕方から診察です。
はたして「先生もうだめぽ」が出るのでしょうかwwww
284 名前:朱色:2008/01/11 12:23 ID:yJJ7GIf55c IP:219.172.233.28
>>283
保健室登校はあの当時無かったので、実は羨ましく思っています。やはり自分を護るのが最優先だと思います。俺はストレスから何度も自家中毒になった経験が有りますが、保健室登校があの当時にもあれば、防げたのかな、とも思います。家にも学校にも居場所が無い人間にとっては安息の場所になりうるのかもしれません。
あと、俺の場合、部活で一緒の人間からもいじめられていた。部活に関しては、今はどうなっているのでしょう?保健室登校の子供は帰宅部でいるしかないのでしょうか?俺の場合は部活自体は好きでした。ただ、嫌がらせや中傷が酷かった為、結局はいかなくなってしまいました。

討論、頑張ります。どう頑張ればいいのか分かりませんが、自分の考えを述べてみます。宜しくお願いします。
285 名前:寿:2008/01/11 21:47 ID:MZXfdMDGow IP:121.119.106.83
なるほどお二人とも「生徒」の視点で考えたのですね。
確かに児童は保健室といえども登校する事は前向きな事ですし良いことだと思います。

さて、私としては「保健室登校」の在り方について考えてみました。
小中学校は義務教育ですから登校拒否児を登校させなくてはなりません
しかし登校拒否児は教室に入りたくないor同級生と顔を合わせたくないワケです
そこで苦肉の策として取りあえず登校したと言う事実が欲しいワケでそれが保健室登校でしょう。
中学校に例えるのならとにかく3年間保健室に居てくれれば後はどうでも良いのです。
しかし、当の本人は何も身に付く事はありません。
保健室の先生は看護師資格は持っていても教員免許は無い事がおおいのでしょう
勉強を教える事が出来ません。
高校以上は行きたくなければ別に行かなくても生きて行く上での支障はあまり無いでしょう
しかし、小中学校で学ぶ事は生活していく上で大切な物が多いのです。
微分、積分などは知らなくても生活には困りませんが消費税の計算が出来なくては支障があります。
その様な考えから私の考えとしては保健室登校はNGです。

やっぱし一回で投稿できませんでした(´・ω・`)ショボーン
286 名前:寿:2008/01/11 21:49 ID:MZXfdMDGow IP:121.119.106.83
>>285の続き (`・ω・´)シャキーン

他スレはほとんど見てないので分かりませんが余所の掲示板では「登校拒否児」のスレに対して
「学校なんか行きたくなければ行かなくても良いのよ」みたいなレスが多いですね。
今はそれで良くても大人になった時社会の仕組みが全然分からないなんて事になります。
一番良いのは学校に行きたくない児童にもキチンと教育を受けることが出来るシステムの確立だと
考えているのですが、朱色さんその辺は如何ですか?出来れば異論を期待しますw

さて、クラブ活動については推測でしか言えないのですが授業中に保健室に居て
クラブ活動だけ苦もなく出れるのは考えにくいと思います。
従って成り行きとしては帰宅同好会になるのでしょうね。
クラブ活動でのいじめはやはり有るのですか・・・・・
自身としてはほとんど感じた事が無いので良く分からないのですが
先生に頼るのは論外として、主将、キャプテンに相談するのが一番かなと
考えるところですが、かぎりさんの考えは如何でしょうか?

あっそれから朱色さん頑張ってはいけません。
我々は頑張ることは病状悪化につながりますからね
ただ自身が感じた事を述べ、疑問な所は質問するだけで良いのですよ。
287 名前:かぎり:2008/01/12 11:26 ID:WOTFSsSzps IP:211.120.52.26
まぁそもそも保健室登校自体はどうかと思いますけど、心意気だけは素晴らしいと思いますよ。
でも確かにシステムの構築は大事と思いますね。
集団生活がなかなかできない子もいるでしょうし、自分の意見や主張がうまくできない子もいるでしょうし。
そういう場合は「出張教師」みたいのがいれば良いなぁと思います。。その出張教師の授業を家でもいいので受講
すれば学校に行った事になって義務教育を卒業できる、とかそういうシステムはあっても良いと思います。
ただ、いつか必ず一人では生きていけないという事を思い知らされる事になるので、そういう事もしっかり教育する必要はあると思いますけどね。

まぁいずれにしても親の教育が一番大事な事だと思いますね。
子供が夢中になれるものを見つけるチャンスをなるべく多く与える、そして子供と親のコミュニケーションをとるのが大事ですよね。
僕は3〜5歳の頃からマイケルジャクソンとビートルズが大好きでその頃からずっと音楽に触れてきたので、自分の中で「これだ!」というのが
かなり早くからありましたから、自分の中で将来像のイメージの芯がぶれなかったのが一番大きいと思いますね、、初めてもらった誕生日プレゼントもでたばかりの
SONYのWalkManでしたからそれでずっと音楽聴いてましたし・・僕の時代はテープだったのでお気に入りのテープを聴きすぎて伸ばしちゃった時とかはもう悲惨でしたけどねww
それと他のスレに書きましたけどバスケをやってて、一応キャプテンとかやってましたからその分、自分の考えが通りやすかった環境だったのもプラスでした。
いずれにしても学生さんに、実態をここに書き込みして欲しいですよね。。

ところで、、他のスレでいっぱい書き込みしている「スヌーピー」さん・・・彼女にはかなり感銘を受けてます・・
僕の親の環境にそっくりなんです・・・僕が知りえない、自分の親の気持ちを書いてくれているようで・・彼女は素晴らしいですね^^v
よ〜く周りに目を向ければ学べる事はいっぱいありますよね。寿さんや朱色さん、、ねこさん、マミさんなどに僕はいつもいつも勉強させてもらってます。

PS..世間の休みは僕は休みじゃないとか言っておきながら今日は書き込みができます・・www
288 名前:名無しさん:2008/01/12 12:06 ID:1ReSLEODjo IP:121.119.100.25
/         丶
              /           ヽ
              l :.          :;. l   なんと・・・なんと言う良スレ・・・
               l ::. `' ‐ --  --‐ '" :, l   一切の無駄が無く・・・
            /ヽ,' ,.ミ二、‐-‐_二彡、', レヽ スレであることすら主張せず・・・
            l久lシ、'=ェ.ェぅ、 ,r'、ェ.ェ=ミッlヘi'l  ただ・・・・・・ただここに在る・・・・・・
            | f,l '"`゙  ゙'´l !`゙   ゙´"l(、,l  良くぞ創ってくださいました
>>1殿
            l J,l   ,rィリ l ミヽ   ,h }l   スレッドは今ここに極まりました
             l'ーl   〃゙'^;-;^'ヾ',  ,lーリ   もはや前スレ・過去スレなど小賢しきもの・・・・・・
          _, ィ`"l   i∠ニニヽ,}  ,ト:く  このスレは世のあらゆる物に優れております・・・・・・
        , ィ":./::::::::丶 ,l ヾ`二´ソl, ,イi::::::::丶、
    ,. ィ"´: : :ノ::::::::::::::l゙トゝ、    ノ‐'/リ:::::::::::ヽ`丶、
  , ィ" : : : : /{i::::::::::::::::::lヽ ノ7ー一r'{ / /::::::::::::::::ト、: :`丶、
/: : : : : : / :. ll::::::::::::::::::::l丶'"    ` / /:::::::::::::::::::}: ヽ: : : : `丶、
: : : : ::::::::/:::::::::::ll:::::::::::___;l_,L. --- ._,/ /::::::::::::::::::::/::::::丶::::::::: : : :
: ::::::::::::::/:::::::::::::::l:ノY´;:;_,ィ''て);:;:;:;:;:;:;:;` ̄`丶:::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::
::::::::::::::/:::::::::::::::,イ、,.r ''´  ,,r''"て): : : : : ;:;:;:;:;:li:::::::/::::::::::i::::::::/:::::::::::
::::::::::::/:lト、::::::::/ソ´丶, -''" ゙',ィて): : : : :;:;:;:;:;ll:::::/::::::::::::ll:::::/:::::::::::::
::::::::::::{:l:l::l::::::,/´, :ァ'" (_ , -'" ゙'ィく;:;:;:;:;:;:;:;:;:;fZ7丶、::::::::::l:::::::::::::::::::::
289 名前:朱色:2008/01/12 13:14 ID:QnRUyd0lqw IP:219.172.233.28
>>寿さん
保健室登校に関しては良いシステムだと思っています。ですが、教室へ全く入らない事に関しては、不都合があると思います。義務教育で学ぶのは勉強だけでなく、人付き合いや集団行動といったものも含まれているからです。だから保健室登校は一時凌ぎで、いずれは教室へ入っていけるようになるのが理想だと思っています。一時的な避難所として活用するのなら、問題は無いのではないでしょうか?

「学校に行きたくなければ行かなくていい」これは、高校からでないと通用しない事ではないかと思っています。高校は勉強する為に、お金を払って行く場所です。学ぶ意思が無いなら行かなくてもいい場所です。学ぶ権利を金銭で得ています。だから、その権利を侵害するようないじめ等の行為は犯罪行為だと思っています。それ相応の対応を学校側にもしていただきたいと感じます。
義務教育に関しては受けるべきと思います。最低限必要な知識を得る為にも、人間関係を上手く作れるようになる為にも学校へは行くべきだと思います。その為には寿さんのいう「新しいシステムを創り出し、義務教育を受けさせる」は有効だと思います。ですが、学校にも家にも居場所がなかったら・・・?俺のような状態だったら?場合によっては無理に学校へ行かせるのに少し疑問があります。病気になってしまったら意味が無くなってしまいます。
何故学校へ行くのが必要な事なのか、それを親が子供にしっかりと教え、尚且つ常日頃から道徳心を育てるところから始めて、いじめをする子供にならないよう気をくばる。親がまず子供を諭す事が一番なのではないかと思います。とても難しい事だと思います。何しろ相手は子供で難しい言葉や説明などをどこまで理解してくれるか分かりません。ですが、まずは親が諭し、見本になる事が理想的なのではないかと思っています。

うーん、理想論ばかりですね。厳しいです。
どうしてもいじめ対策が必要になってしまいます。それから親が親らしく人格者である事。逃げ場所が一箇所でもあれば、少しは救われると思うのですが・・・。それが無い場合、どうすればいいのか・・・。保健室登校以外にも選択肢があればいいのでしょうね。ネット上で授業を受けるとか、テレビ電話で授業を受けるとか。・・・発想が貧相ですね・・・orz
290 名前:名無しさん:2008/01/13 00:03 ID:W7pu9nJgOo IP:121.119.100.25
>>287
主張教師は良いアイディアだと思います。
昼間暇な塾の講師とか教員免許を持っているのに採用待ちみたいな人を
有効活用出来ますから文科省にこの考えを教えてあげると良いと思いますよ。

ビートルズをSONYのWalkManで聴いていたのですね。
素晴らしい環境です。
私などは普通にラジカセですまぁ、昔のデカイコンポも有りましたけどねw
カセットテープは切れてしまってもボンドでくつけて使ってましたw
ビートルズのアルバムで最高の出来は何だと思いますか?

でも、「これだ!」と将来を決定づけられる児童は少数なのでは無いのでしょうか?
将来に希望を持てない、何も目標がない子をかぎりさんが教師ならどの様に指導しますか?
291 名前:寿:2008/01/13 00:04 ID:W7pu9nJgOo IP:121.119.100.25
>>289
凄いです。
>だから保健室登校は一時凌ぎで、いずれは教室へ入っていけるようになるのが理想だと思っています。
一時的な避難所として活用するのなら、問題は無いのではないでしょうか?

この意見は正直なところ予想外でした。
実際に学校は集団生活を学ぶことが大きいのですが今は単にまとめて授業って感じが強い感じがします。
対人恐怖の有る児童は気分が悪くなったら一時的に保健室で周りもそれを理解する環境が一番なのでしょう
しかし現実は対人恐怖を知られるといじめの対象になる可能性か高いのが乙ですね。

>その為には寿さんのいう「新しいシステムを創り出し、義務教育を受けさせる」は有効だと思います。ですが
学校にも家にも居場所がなかったら・・・?俺のような状態だったら

はい、「新しいシステムの構築」はコスト面、人員不足で実現不可能を予測したのですがw
学校に居場所が無いのは分かります。
実際に私の頃も友達も居なく一人ぽつんの子が必ずいましたからそんな子は昼休みが一番苦だったのかも知れませんね。
家に居場所が無いのは正直なところピンと来ないのですよ。
物理的に自分専用の部屋が無いとかも有るのでしょうが具体的にはどの様な状態でしょうか?

続く・・・
292 名前:寿:2008/01/13 00:05 ID:W7pu9nJgOo IP:121.119.100.25
>親が子供にしっかりと教え、尚且つ常日頃から道徳心を育てるところから始めて
いじめをする子供にならないよう気をくばる。親がまず子供を諭す事が一番なのではないかと思います。
とても難しい事だと思います。

そうですね昔はそれが普通でしたしかし親自体に教育が必要な状態では
子供もまともには育ちませんね。
給食費を払えるのに払わない。
自分の子供が学芸会の主役でないのを激怒して学校に抗議する親。
病院の待合室にも居ませんか?子供が大騒ぎして暴れ回っても自分が可愛いと思うから周りも可愛いと
思ってると思いこんで注意もしない母親。
教師共は親の抗議が鬱陶しいのでいじめを黙認している現状。
何から改善していけば良いと思いますか?

理想論は大事だと思いますよそしてそれを実現させる気持ちはもっと大切だと考えます。
発想が貧相だとも思いませんITを活用しての対策はこれから有効な手段だと思います。
293 名前:かぎり:2008/01/13 00:40 ID:zsBCUOHgTg IP:122.26.43.249
290  名無しさん
はじめましてかぎりです。

文科省なんかハナから信用してませんからねぇ...
教えてもシカトもしくは、良くて参考にさせて頂きますっていう返信テンプレートが関の山じゃないでしょうかw

ビートルズの最高のアルバム。。。う〜ん、、決めかねますねw
とりあえずは単体で言えば「へルタースケルター」が僕の中ではビートルズ最高の一曲だと思います。
あの時代にアレは凄い。。。今の時代でも通用する楽曲だと思います。。ちなみに僕はポールはあまり好きではありませんが僕の好きな曲の大半はポールが歌ってますwww

将来に希望を持てない、何も目標がない子をかぎりさんが教師ならどの様に指導しますか?
→これはちょっと考えさせてください、、、必ずレスします。

後、できればなんか名前作ってくださいよ^^v
いじめの話にも全然入ってきて下さいね。
今後ともよろしくお願いします。
294 名前:YUR:2008/01/13 00:41 ID:KIZKK5D.k2 IP:210.153.84.97(docomo)
保健室登校ですか…
僕はさせてもらえませんでした

今のイジメの現状ならCHICKENさんのレスに体験談があるはずです
あと、僕も頑張れば話す事位は出来ます
295 名前:かぎり:2008/01/13 00:57 ID:zsBCUOHgTg IP:122.26.43.249
僕も289の朱色さんの意見は凄いと思いました。。。
そうですよね、、最終的にはやっぱり教室に入っていけるようにしないとですよね。
義務教育の間はたしかに教室に入って学習が基本ですからね。
僕が思うには成績の順位をつける。。。これをなんとかならんかなぁと思います、、アレって何か意味あるんでしょうかね。。
競争社会に慣れるようにとかそんなんなんですかね、、あれが子供に劣等感を与えていると言う事は無いのでしょうか?
あと周りが保健室にいく生徒を理解できるような環境作り。。これも確かにそうですよね、、なんか僕の意見がチープに見えてきました。
理想論でも良いじゃないですか!まずは理想からですよ何事も!
その理想がしっかりしていれば、自分の中に軸が出来ますからね。。とてもとても大事な事ですよ。
てか、、お二人ともやっぱり凄いんですねぇ、、、頭が良い!

学校に居場所が無い。。確かにそんな感じの子はいましたね。
そういう子は昼休みとかどんな気分なんでしょうねぇ,,
,やっぱり誰か学生さんが書き込んでくれたらいんですけどね、、ここにはあんまり若い人は書き込まないんですよね、、ちょっと堅いのかな僕のスレ。。www
296 名前:かぎり:2008/01/13 00:59 ID:zsBCUOHgTg IP:122.26.43.249
YURさん

こんばんわ、かぎりです。
そうでしたね、、CHICKENさんが色々書いてくれてますよね。
ちょっと話かけてみます。

YURさんのお話も聞かせてください。
これからもよろしくね。
297 名前:YUR:2008/01/13 01:02 ID:EgpsY2TIP2 IP:210.136.161.105(docomo)
>>294
誤解が生まれそうなので追記…
僕は今一応中3です
298 名前:寿:2008/01/13 01:04 ID:W7pu9nJgOo IP:121.119.100.25
>>293
いや〜HN付け忘れましたw
>文科省なんかハナから信用してませんからねぇ...
教えてもシカトもしくは、良くて参考にさせて頂きますっていう返信テンプレートが関の山じゃないでしょうかw

やっぱそう思いますか?
少なくても厚労省はその通りでしたw
私としてはビートルズのアルバムとしては「アビーロード」が出来としては
最高だと思います特にB面(レコード)のオムニバス風の感じは素晴らしい出来かと。
「へルタースケルター」はホワイトアルバムに収録されてる曲でボーカルはポールマッカートニーですね。
ジョンレノンもそうですがロックもバラードも見事に表現するボーカルは神業的です。
ポールマッカートニーが嫌いなのは裁判沙汰が原因でしょうか?
299 名前:かぎり:2008/01/13 01:15 ID:zsBCUOHgTg IP:122.26.43.249
おっと寿さんでしたか....

国なんてそんなもんだと思ってますよ。。だって堂々とTVで「選挙に勝てる人を選ぶ!」って言ってるんですよ?
嘘でも「国民の事を真剣に考える人を選ぶ」って言えよ!って思いますもん。
そんな世界なんでしょうね〜役人なんかもっと酷いでしょ。。言わずもがな政治と金ってやつですww
どうしようもねぇww

ポール嫌いは裁判沙汰とかじゃないですよ。
特に理由はないですけど、ジョンの方が生き方に説得力があるからジョンが好きだってだけですよ。
ベースプレイは大分参考にさせてもらってますからね、、素晴らしいベーシストで或る事は間違いないです!
僕は子供が生まれたら男でも女でも名前を「麗音」と書いて「レノン」ってつけるつもりです。
そんな事を持っている独身ですww

指導の件はもうちょっと待って下さいね。
真剣に考えますので。
300 名前:YUR:2008/01/13 01:38 ID:w99.kyZUX. IP:210.136.161.99(docomo)
話すにあたり…
とても長くなりそうだし、暗くなりそうなんですが、いいんでしょうか?
あと、出来るだけ詳しくの方がいいんでしょうか?
301 名前:かぎり:2008/01/13 01:58 ID:zsBCUOHgTg IP:122.26.43.249
YURさん

全然大丈夫ですよ。
もちろん出来る限りで問題ないです。
どんなに長くても、ちゃんと読みますからね。

でも無理はしないでくださいね。
あ。。あと最も大事な事は、最後にでも途中にでもいいですけど、YURさんの意見を書いて下さいね。
ここではみんな対等です。
尊重しあい、お互いを認め合いましょう!

302 名前:YUR:2008/01/13 02:03 ID:tqj09PXouA IP:210.153.84.102(docomo)
>>301
分かりました、頑張ってみます
…ですが、何に対しての意見を書けばいいのでしょうか?
303 名前:朱色:2008/01/13 12:28 ID:EJPU4Jao0s IP:219.172.233.28
>>291>>292
>>家に居場所が無いのは正直なところピンと来ないのですよ。
物理的に自分専用の部屋が無いとかも有るのでしょうが具体的にはどの様な状態でしょうか?

「気の休まる場所が無い」という意味で「居場所が無い」という言葉を使わせていただきました。俺の場合虐待がありましたし、寿さんの言う様な「物理的に自分の部屋が無い」というものも当てはまりました。学校でいじめ、家では虐待、どこにも安堵出来る場所が無い、心休まる場所も無いそんな状態が続いていました。家にいても親の顔色を窺い、ビクビクしながら生活していました。居場所が無かったです。どこにも心穏やかでいられる場所が無かったです。

>>何から改善していけば良いと思いますか?

難しいですね。どこから改善すればいいのか、分かりません。だからまずは「親」に視点を向けた極論を述べてしまいます。
イギリスではペットを飼うのに、飼い主の収入状態や生活状態を調査して、それに合格しないと犬猫を飼えないそうです。虐待などをするともれなく前科が付く事になるそうです。ペットショップで簡単に購入したり出来ません。お金では買えず、厭くまで飼い主としての条件を満たしているかが、基準になるそうです。条件を満たしていたら、ブリーダーの方から購入出来るそうです。
ここからが本題ですが、親になるには未熟過ぎる人間は子供を作る資格無しとして子供の教育の仕方を学ばせて、そこで初めて子供を作る権利を得る、というのはどうでしょうか?人間性を養って、そこからがスタートになります。免許の更新時の講習のようにただ聞くだけの講義では無く、面接の場なども用意して、徹底的に親としての資格を満たしているかを確認。それなりの人格者でなければ、また勉強のし直し。そんな感じでまずは親としての自覚やら社会人としての常識やらを再度学ばせる訳です。
ただ、かなりの極論ですから、人口が減ってしまいという大きな穴が。また、出来ちゃった結婚等もありますし、システムとしてはこれまた穴だらけになります。ですが親になる前に公序良俗に反しない人間性をもう一度見直す事は必要なのではないかと感じています。穴だらけの極論の実現は難しいですが、妊娠したら親としてのあり方に関する講習を受ける事を義務付けるとか、とにかく親として人として成長させる為の講義の場を国に用意してもらうというのはどうでしょうか?

滅茶苦茶な極論になりましたね・・・。ただ、国に講習の場を作ってもらうというのはそれほど難しくはないかと思います。
そしてやはりいじめが大きな問題である事を再認識しました。また教師が役に立たないのなら、学校側はせめて「いのちの電話」の番号や「児童相談所」の活用方法を生徒に教えるように義務付けるというのはどうでしょうか?
子供に逃げ場を与えるのは必要な事だと思います。そうじゃないと、俺みたいになってしまいます。今なら分かります。児童相談所やいのちの電話などの存在を知っていて、それを使っていれば何かが変わっていたのではないかと。

これから外出の為、焦ってカキコしています。かなりボロボロの文章ですが、言いたい事が伝わってくれれば嬉しいです。
もっと上手に意見を述べられるようになれればいいのですが、難しいですね。
304 名前:朱色:2008/01/13 19:37 ID:EJPU4Jao0s IP:219.172.233.28
只今戻りました。自分で書いた↑があまりに極論で、また、人間の子供をペットと比較するようにも読めて、反省中です。もっと考えて書かなくては。

>>295
学校に居場所がなかった子供時代の俺は、図書室で生意気にも小難しい書籍を借りてきて読んでいました。かなりの数の書籍を読む事が出来ました。居場所が無くても、学ぶ時間はある訳で、そういう時間の使い方をすれば「知識」として自分を磨く事が出来ます。一人は寂しいですが、ゆっくりと好きな本を読んで、色々学ぶのもいい時間の使い方だと思います。本人の気の持ちようで、昼休みが辛くなるか、楽しくなるかが決まるのかもしれませんね。
305 名前:眠い人:2008/01/13 22:27 ID:bPflUeNi7w IP:125.29.252.118
学校で居場所のない人間の気持ちの話ですか。
学校に行くだけでストレスになり、常に辛い状態に陥る。図書館で
本を読む。その時は良いが、体育の時間・修学旅行などの行事・学祭
授業の間の10分間・・常に一人だと実感させられ、人より劣ってい
ることを感じ、でも、自分が劣っていると、思い込みたくないから、
虚勢を貼る。

本当なら逃げ出したらいいのだろうが、不登校、ニート、無職・・そ
んなレッテルを貼られるのが嫌で、誰にも言えずに悩みを抱え込む。
変わろうと努力しても、逆に気持ち悪がられる。

そんな気持ちは経験した人間しか分からないと思う。こうすればいい
ああすればいい。その時、そう思って行ってみても、結果がよくなら
なければ、人は絶望を強めていく・・・

そして、その状態では、人間は自分のことしか見えなくなり、周りに
気をつかうことのない協調性のない人間となり、さらに集団から切り
離される。・・・・
306 名前:眠い人:2008/01/13 22:35 ID:bPflUeNi7w IP:125.29.252.118
最近、生きる目的(意欲)が弱まっている。
他の人の生きる目的を聞いてみたい。何でもいい。教えてほしい。
人間関係を良くするために、色々しているが、壁にぶちあたってきた。
挫折なんだろう。そして、もう人間関係でまとめれる本はない。この
20冊の本を実践にうつして挫折したのだから、どうすればいいのか

土日は、することが無いので、マンガ喫茶にいって本を30冊読んだ。
上手い料理をいっぱい食べ、健康ランドに行き、マッサージをうけて
本当にノンビリすごした。・・・

友達や恋人を作るのは、何のためなんだろう。なんかつまらない。
馬鹿みたいだと思っていたが、本を数冊読んで、ナンパとかいう物
でもしてみようか、不細工でチビだから、当然失敗するだろう。
でも何か、色々なことが空虚に思えてきて、何か新しいことをして
みたい。
307 名前:寿:2008/01/14 01:19 ID:t7NQ1qV3Ow IP:121.119.100.145
>>303
実はいじめの実体、家庭での虐待は想像でしか考えられないのですよ。
差し支え無ければで結構ですが実際にどの様な事なのか教えてもらえませんか?

躾に関しては斬新な考えですね。
これについては少し考えさせてください。
308 名前:寿:2008/01/14 10:01 ID:e.Q0aXtIr2 IP:121.119.102.154
>>303
う〜ん一晩中考えてたのですが(ホントは寝てた(;^ω^)w)
親で有ることの考え方は千差万別ですし一律同じ考えに統制してしまうことは
民主主義の否定につながる事かもしれませんね。

私の考えでは思春期に「大人の責任」の様な事を学校でもっと学ぶべきだと思います
個々で考えクラス全員で考え自身の考え、周囲はどの様に考えているのか等取り組むべきだと考えます。
もちろんこの様な討議は受験には関係ないでしょうからいい加減になると思います。
そこで、高校の入試にはこれらのテーマに類した作文を義務化する。
そしてそれは合否を左右するほどのウエイトを占めれば嫌が故にも考えざるを得ない。
強引ですが人格形成が異常な子は残念でしたって事でおK。

進学しない子は卒論を書かせる。
問題有りは次年度から夜間、休日を使っての人間形成補習授業を義務づける
補修場所は少年院!!

それからいじめをした子は程度において1年〜3年くらいの期間高校受験の禁止
更には矯正授業の義務化、高校生の場合は特に長い期間実施もちろん場所は少年院!!
学校ではゆがんだ性格を矯正することはもはや不可能でしょうから矯正機関に任せるしか無いのですよ。


309 名前:牡羊座:2008/01/14 10:39 ID:9wrTA4PKpI IP:220.109.90.184
人トノ距離間を保つことしかありませんよ。それから、皿洗いをやるとか、ご自分の何がわるかったんか、を気がつくこと。それと、相手の長所を褒めて言葉にだすこと。
310 名前:朱色:2008/01/14 11:33 ID:1KEgWsxBMo IP:219.172.233.28
>>307
いじめの実体と家庭での虐待ですね。了解しました。

俺が受けたいじめは、まずは一部の人間から陰口を囁かれる事や無視から始まり、他にいたいじめられっ子を助けた事から、完全に標的にされました。いつでも仲間はずれでしたが、助けた子がいてくれればいいや、と思っていたら、その子はいつの間にかいじめっ子の仲間入りをしていました。気が付くとクラスの大半の人間が俺を無視し、聞こえるように悪口を言われたり、病原菌扱いされたりするようになっていました。暴力はありませんでしたが、言葉の暴力にずっと苦しめられていました。幼稚園から中学卒業まで、それが続きました。

虐待は主に殴る蹴る。その痛みで泣くと、「うるさい」という理由で屋外の物置に閉じ込められました。子供にとって完全な暗闇は恐怖です。半狂乱になって泣き喚いた記憶が今でも鮮明に思い出せます。母親の意にそぐわない事をすると、家の外に放り出され、鍵をかけて屋内へ入れないようにされたりもしました。また、病気になっても病院へつれていってもらえず、悪化してからやっとつれていってもらえ、医者から「何故もっと早くつれてこなかったのですか?」と言われた事もありました。怪我などをした時も同じで、病院へつれていってもらえず、怪我をした事を責められました。怪我するような事をしたのが悪い、と。
とにかく人間扱いではなかったですね。学校へいる時も家にいる時も気が休まらず、いつも怯えていました。

こんな感じでした。参考になったでしょうか?
311 名前:朱色:2008/01/14 11:46 ID:1KEgWsxBMo IP:219.172.233.28
>>308
凄いです。もし、寿さんの提示したそれが実現出来たら、いじめも無責任な親も確実に減ると思います。
思わず感動してしまいました。なんと表現すればいいのか、流石というべきなのか、兎に角凄いと思いました。
実現可能なシステムではないでしょうか。むしろ実現して欲しいです。
やはり、寿さんの発想は柔軟で、視野が広いですね。感動です。
312 名前:寿:2008/01/14 23:46 ID:e.Q0aXtIr2 IP:121.119.102.154
>>310
う〜ん非道いいじめですね。
まるでドラマでやっているような内容ですね
あんなのはあり得ないと思っていたのですが現実に有るからドラマになるのですね。
それにしても一番許せないのは「恩を仇で返したヤツ」です。
私なら停学になってもそいつだけは病院送り確実ですね。
今もそいつ幸せに暮らしているのでしょうか?
後から私のスレに滝川高校のいじめの実体を貼っておきます見てください。
主犯の名前は出しません。

私もガキの頃は押入れ、物置小屋、柱にくくりつけられる等のお仕置きが有りましたが
押入れは慣れれば神秘的でステキ、物置は鍵が無いので勝手に脱出してましたw
病院は体が弱かったので嫌なのにしょっちゅう連れてかれました( `ω´)
決まって尻に注射を2本でしたね。
姉弟でよく熱を出してましたからそんなときは特別に姉は蜜柑の缶詰
私は桃の缶詰を食べさせてもらった思い出があります。
313 名前:寿:2008/01/14 23:51 ID:e.Q0aXtIr2 IP:121.119.102.154
>>311
いやー全然凄くないですよ
実現不可能な考えですね。
でも、これで私が他人様と感覚が違うことが分かってもらえましたか?
この感覚の違いで随分苦労しましたよ(´・ω・`)ショボーン
314 名前:オコナルミナバス:2008/01/15 02:34 ID:pq3NIzNlF. IP:64.233.166.136
捜真 高校
あんな学校通うんじゃなかった
辛い もう耐えられない キリスト教なんて嘘だ 誰も助けてくれない
315 名前:朱色:2008/01/15 09:58 ID:qoTBDLEDv. IP:219.172.233.28
>>312
助けた子に裏切られたのは一度ではなく、もう一人います。
今現在、きっと俺の存在などもう忘れて普通に暮らしているのだと思います。

俺も子供の頃は身体が弱かったです。急に夜中に吐いてしまったり、しょっちゅう風邪を引いたり。普通の親なら看護してくれるのでしょうが、我が家では罵声と嫌味がもれなくついてきました。

>>313
実現不可能でしょうか?学校でもっと道徳心を養うべきだと俺は思います。小学校には道徳の時間がありましたが、あれは残念ながら役に立ちませんでしたね。学ぶ側が幼すぎるのが原因だと思います。だから中学、高校でしっかりと道徳を教えるべきと感じました。
国がその辺りを理解してくれれば、国なら変えられると思うのですが・・・。難しいのでしょうね。でも犯罪の低年齢化などを考えると、何らかの対策を練るのが必要で、その為には寿さんの提示したシステムは絶対に有効だと思います。

感覚が違う・・・?でも、それぞれ感覚が違うから討論が出来ます。自分では思いつかない事を互いに考え出せます。違う部分を持っているから補え合えるものだと思います。楽観的でしょうか?
316 名前:かぎり:2008/01/15 10:35 ID:jxJgMI8GXU IP:211.120.52.26
眠い人さん

今、精神的にまいっているようですね。。休んでくださいね。
で、、そういっときながらですが・・

そんな気持ちは経験した人間しか分からないと思う。
⇒確かにその通りです、、僕はいじめられた人の気持ちを100%理解する事はできません。
  しかしそれを言っても始まらないと思います・・
  経験した事のない人間がそう言われると「じゃあ俺は知らんから勝手にすれば?」という気持ちになる人もいますよ。
  それでますます孤独になるって事もあるでしょうしね、「分からないと思うからほっといてくれ」みたいな感情じゃなく「分からないと思うから、なんとか僕に近づいてくれ」という感情である事を祈ります。
  
レッテルを貼られるのが嫌で〜の行は非常によく分かります。。。それはそれで自分と戦っているのでしょうねぇ・・・・

生きる目的・・それは。。「卵が先か、鶏が先か」になりますね。
「目的を見つける為に生きる」とも言えますし「生きる為に目的を探す」とも言えると思います。
結局は個人の自由であり、個人が見つける事でしかないのかなとも思いますね・・・
だからといって死ぬのも個人の自由だと思っている人がいるってのが少々考えモノなのですがね。

これは僕の想像なんですけど。。眠い人さんは結構極端なんじゃないですか??
変わろうと思って気持ち悪がられると言うのは変わった事がキチンと伝わっているという事なんでしょうけど、その表現が極端なんじゃないです?
少しづつ半年ぐらいかけてじっくりやらないといけないかもしれませんよ?   結果を急いでませんか???
眠い人さんが変わろうと思うって言ってくれたのって12月の頭ですよ、まだ一ヶ月しか経ってないのにもぅ挫折って早すぎです・・><
今年の夏ぐらいに「あの人最近変わったよね〜」って言われるぐらいのペースで少しづつ実践していかなければいけない事なのかもしれませんよ。
自分に対するイメージ・固定観念を変えさせるのに一ヶ月は短いと思いますよ?  
諦めるのは早いんじゃないですか?
317 名前:かぎり:2008/01/15 10:54 ID:jxJgMI8GXU IP:211.120.52.26
YURさん

何に対してかと言うと、YURさんが書いてくれた事に対して、自分ではその時どう思ったのかを
書いて頂ければ嬉しいです。
もちろん、それに正解・不正解は無いので「別になんとも思わなかった」でもOKです。

よろしくお願いします。
318 名前:かぎり:2008/01/15 12:10 ID:jxJgMI8GXU IP:211.120.52.26
寿さんの案は非常に画期的と思いますがそうなってくると今度は「いじめの定義」と言うものが必要になりますね。。
定義ができると今度は「それに当てはまらないのはいじめではない」と言う最悪な状況になります・・要するに更なる陰湿化・巧妙化してくるという可能性。
入試試験に盛り込むのも有りだとは思いますが、これも道徳が形式化されるという危険もありますよね・・形式化されるという事は答えが一つになってしまう・・
「この場合はこう・・この場合はこう」となると、マイノリティな人間は差別される可能性もありますよね。
なかなか難しいですよね、、時に小中学生にとっては難しくなってしまいますよね・・・・

ただ人間形成教育に関しては、これは反対の余地は無いですねw
ただこうなるとやっぱり「基準」がはっきり出来てしまうというのが弱点ですよね・・はっきりできるという事は、実は「解釈によって違う意味になる」という側面も発生しますよね。。これが一番怖いですよね。
例えばトラブルの経緯が分からない場合、口が達者な奴が優位に立つという事になりかねない、口が達者な奴が経緯をすり替え、いじめられた子がさらに先生に怒られるという自体にもなりかねませんね。

僕はいじめをシステムで撲滅させることは難しいと考えます。。。ある程度いじめられっ子は隔離させたほうが良いかなと思いますね、、もちろん将来的には教室復帰を目指してですが。
にしても、先生・親が気付かない、、もしくは気付いているが見てみぬ振り、もっと酷いとさらに家で虐待という事になっているようですので、やはりいじめられっ子も早期に相談・行動する事でしょうね。
相談された先生・親はきちんと対応する、、、それしか結局ないのかなと思います・・・
朱色さんの仰る「親になるための資格」みたいのがあればいんですけどね。。出来ちゃった婚もありますしね・・産休中に何時間かの教育実習を受けなければならない(無料)という法律なら可能性を感じますね。
もしくは「子育て休」で幼稚園に入った子供を持つ親が再度教育を受ける制度もあってもいいかと、、企業のバックアップも必要ですので、その制度を導入している企業は法人税を安く出来るとか?
319 名前:朱色:2008/01/15 17:27 ID:qoTBDLEDv. IP:219.172.233.28
>>318
かぎりさん、寿さんのスレで俺も同じ問題にぶち当たっています。「どこからがいじめで、どこまでが許されるのか?」これが分かりません。忍耐力は人間によって違いますから、一概にこう、とは言えず・・・。殴る蹴るの暴行を受けても負けない人もいれば、無視や陰口でノイローゼ、下手をしたら自殺する人もいます。定義が無いといか言いようがないです。
いじめを奨める親はいないでしょうから、いじめる子は自分の意思で行っている事になります。それがとても怖いです。物心付いた頃から「して良い事と悪い事」を親から教わっているはずなのに、それを学んでいないどころか、正反対の事をしているのですから。親だって万能ではないから、子供が学校で何をしているか完全に把握出来ないでしょうし、知らない以上いじめを止める事は出来ず・・・。放置された結果がいじめられっ子の自殺ではあまりに悲しいと思います。
そして、親に相談出来ない人間の場合は教師に助けを求めるしかありませんが、学校側はかなりの確率で「事なかれ主義」を発揮してくれると思います。そうなるともう逃げ道が無い訳です。
数日前にレスした「いのちの電話」や「児童相談所」の活用を生徒に学ばせる、は使えるでしょうか?小さくてもいいから、いじめられっ子に逃げ道を作ってあげたいと思ってしまいます。
シンクロしているんですね。きっと。だからいじめられっ子の視点からばかり物事を見てしまいます。もっと客観的になれるように気をつけます。
でも、いじめっ子は何故いじめをするのでしょうか?生理的に受け付けない相手だったから、それとも弱そうで手ごろだったから?ストレス発散の為?ただの気まぐれ?いじめられっ子にそうされるだけの理由があるから?分かりません。
320 名前:寿:2008/01/15 20:37 ID:TMV2UgbiUk IP:121.119.108.64
>>318
「いじめの定義」は随分以前から論議されてますけど線引きは不可能ですし
いじめ自殺等が有った学校側の言い訳にも利用されています。
実際に「バカ」と言われて笑って済ませられる場合と死にたくなる場合と有るのでしょう
教職員はあてになりませんから(個人的見解)第三者機関として校内に相談窓口を設けて
見てはどうかなと思います。
もちろん入りづらいのでメールとか電話での対応もOKにするわけです
当然この事をいじめに利用するはずだからその辺の事実関係のチェックは
キチンと行う様な機関が望ましいですね。
まぁ、現実的に考えるとあり得ない事なんですけどね( ^ω^)

それから暴力的いじめに対しては警察の少年課が目立たぬ格好で校内を巡回していれば
対応が早いでしょう見つけたら現行犯で言い逃れが出来ませんし不審者が侵入した場合も
安心ですがこれも理想論で現実にはあり得ないとしか言い様が有りませんね( ^ω^)
いじめられっ子学級みたいなのを考えた事も有るのですがこれは問題が山積です(´・ω・`)ショボーン
321 名前:寿:2008/01/15 20:46 ID:TMV2UgbiUk IP:121.119.108.64
>>315
う〜ん私が考えてる道徳は教えるのでは無く考えさせる道徳です。
善悪の判断は法に抵触することを除けば人それぞれです
ですから徹底討論の形が良いと思います。
もちろん答えは出ない事が多いでしょうがそれで良いのですよ
問題は道徳について考える、他人の考えを知る
そこで他人に対してもっと考える様に癖を付けるのです
これは多感な思春期が最も効果的な時期だと思えるのですが如何でしょうか。
322 名前:寿:2008/01/15 20:50 ID:TMV2UgbiUk IP:121.119.108.64
>>314
耐えられないのはキリスト教自体が耐えられないのでしょうか?
それとも厳しい校則?
でも、その学校を選んだのはあなたの意志ではないのですか?
323 名前:朱色:2008/01/15 21:26 ID:qoTBDLEDv. IP:219.172.233.28
>>321
考えさせる道徳ですか・・・。
社員研修で答えの無い質問に対して、五人位のグループで全員の意見を一つに絞り込み答えを出す、という討論をした事があります。価値観が皆違うから、意見はぜんぜん纏まらなくて・・・。でも、他の人の意見も尊重し、尚且つ自分の意見も言えるよう努力した記憶があります。最後には討論の感想(良かった点、悪かった点)を討論した相手に伝え合うというものでした。寿さんの考える討論はそんな感じでしょうか?
学ぶものがかなりありましたし、自分の意外な一面にも気付きました。健康だった頃の俺はそれなりに意志が強く、きちんと意見が言えてました。自分でも本当に意外でした。年上の先輩達に囲まれていながら、下っ端なのに食い下がらない。むしろ積極的に説得していました。
ああいった場が学校にもあればいいのでしょうね。討論で互いの良し悪しも知れますし、意外な内面にも気付けるかもしれない。話す事で互いの理解も深まるかもしれない。相互理解があればいじめも減るかもしれない。そんな風に思います。
そして、寿さんの言うように思春期にそれを何度もやっておけば、尚いじめが減るのではないかと思います。

ちょっと睡眠薬が回ってきました。ボロボロの文章で申し訳ないです。
324 名前:YUR:2008/01/16 02:02 ID:eJfk3BpG4M IP:210.153.84.3(docomo)
>>317 かぎりさん
分かりました。ではまず、簡潔にやられた事だけを…
まず、小学校1年〜6年の時
この頃は
仲間外れ(避けられる)、物を隠される,壊される、悪口(陰口?…まぁ、言葉の暴力ですね)、睨まれる、なにかがあると自分のせいにされる、ありもしない噂を流される、菌扱い、etc.
中学に入ってからは
悪口,暴言,陰口、避けられる、シカト、冷たい白い目で見られる、ありもしない噂を流される、机の上を黒板の粉だらけにされる、etc.
中1だけ(入学式の翌日から)
足を引っ掛けられる、菌扱い、足を蹴られる,腹などを殴られる(暴力?)、クラス殆ど全員からシカト,避けられる、(友達の裏切り)etc.
こんな感じです
小1〜中3(今まで)の記憶が断片的にしかないため、(最近の夢によるフラッシュバックで)思い出した事しか書けませんでした

覚えているのは
「なんで…?」,「そうか、やっぱり自分はいらない邪魔な存在なんだ」と思った事です
詳しく聞きたい事があったら遠慮せずに聞いてください
他に思い出すことがあるかもしれませんし…
何かの参考になれば良いのですが…
長文,乱文失礼致しました
325 名前:かぎり:2008/01/16 12:05 ID:IDq.RQoQsw IP:211.120.52.26
寿さん

でも、「これだ!」と将来を決定づけられる児童は少数なのでは無いのでしょうか?
将来に希望を持てない、何も目標がない子をかぎりさんが教師ならどの様に指導しますか?
⇒いやぁ〜考えました・・全然的を得ていないかも知れませんが、結果から言うと【物事の判断能力を高める指導をする】というところに落ち着いたみたいです。

どういう事かと言うと、はっきり言って児童は世の中の事をほとんど何も分かってないです・・が、そう言われると反発するでしょう、自分の世界が全世界ですからね。
しかし、これを踏まえた上で!これから起こり得るであろう事柄を話し、それについてどう考えるかの判断力を養うわけです。 
前向きな判断力・・要するに物事をポジティブに捉えるように指導すると、物事を始める最大のきっかけである【興味】を持ちやすいのはないのかなと思いました。
特に児童なんかは自分の好きな事をやらせたらメキメキ上達しますし、覚えますし。
もちろんある程度まで上達すると当然壁にぶつかるでしょうけども、前向きな判断力を養っているので自分と戦う事ができる子供に成長しているかなと思います。
個人差はあるでしょうけど僕が先生ならできることはそんな事ぐらいですかね。。。お金が必要な事は結局は家庭の判断も関わってくると思いますしね。
将来的にどうなるかはそれは分からないとしても、【前向きな強い心】を持つ事ができるかなぁとは思います。

具体的な指導方法は相手あっての事ですので、なんとも言えませんが、、、とりあえずはこれが今の僕のBESTな答えです。
どうでしょう。。
326 名前:かぎり:2008/01/16 12:10 ID:IDq.RQoQsw IP:211.120.52.26
YURさん

ありがとう、長文でも乱文でもないから気にしないでね。。凄く分かりやすかったよ。
なるほどですね〜今も昔もあんまりいじめの方法は変わってないみたいですね。
学校辛かったでしょ?
で。。中2からはちょっといじめもなくなってきたって事なんでしょうか?

いじめっ子に対してなにか行動は起こしましたか?
起こしたならどういった事を?
起こしていないなら何故起こさなかったのでしょうか?


覚えてるだけで大丈夫ですよ^^v
きつくなったら書き込みを少し休んでくださいね。
327 名前:YUR:2008/01/16 12:30 ID:N6GcVfAjw. IP:210.153.84.9(docomo)
>>326 かぎりさん
そうですね、そんなに変わりは無いように思います
僕のイジメは小1〜現在までずっと…イジメを受けなかった年は無いように思います
なので、中1の時にだけやられた事をそこに書きました
きっと「この位で…」と思う方が多い気がします(^^;)
行動の方は…すいません、少し待ってくださると嬉しいです
328 名前:かぎり:2008/01/16 15:51 ID:IDq.RQoQsw IP:211.120.52.26
朱色さん   寿さん

「いのちの電話」や「児童相談所」の活用を生徒に学ばせる、は使えるでしょうか?
⇒使えるとは思いますけど・・これ有りきを教えるってのはその学校がいじめを認識しているって言うマスコミなどの標的になるのではないでしょうか・・
 というかなりやすいでしょうね。。ので学校側は敬遠する気がします。

いじめっ子は何故いじめをするのでしょうか?
⇒「いじめている自覚が無い」か「自分がいじめの対象になりたくない」か「弱者をいじめるのが好き・悪い感じのキャラが格好良いと思ってる」かのどれかじゃないでしょうか。
 例外もあるでしょうけど、大体はそうだと思いますよ。

徹底討論の授業というのは非常に良いと思いますね、僕が中学の時に一回だけディベートをしましたがなかなか面白かった覚えがあります。。。まぁ僕は黙って聞いてただけですけども。。。ww
国語時間に感想文を書いたじゃないですか?  それについて何故そう思ったかを討論するとかは分かりやすいと思いますよね。
ちょっとずつ話題が膨らんでいってますので、ちょっとだけ戻しますけども、ここまで考えて・・・いじめっ子側を規制する方向ではいじめはなくならないと思いませんか???
329 名前:朱色:2008/01/16 18:47 ID:QkGBy6bQtY IP:219.172.233.28
>>328
マスコミの標的ですか。そこまで考えていませんでした。「こういう救いもあるよ」という事を純粋に生徒に教えてあげられたら、と思ったのですが、浅はかでした。

>>ちょっとずつ話題が膨らんでいってますので、ちょっとだけ戻しますけども、ここまで考えて・・・いじめっ子側を規制する方向ではいじめはなくならないと思いませんか???

最初に話題になった、いじめられっ子が自ら行動を起こさなければならないのではないか?ですね。
一人では解決出来ない可能性が高いですよね。そうするとやはり親か教師がからんできて・・・。
自分が強くなるしかないのでしょうか?いじめの兆しみたいなものを感じた時に、「やめて」と自分の口から言えればいいのでしょうか?本格的になる前に。

難しいですね。一生懸命考えているつもりですが、良策が思い付きません。根深い問題ですから、簡単にどうこう出来るものでないのは分かっているのですが。
330 名前:寿:2008/01/16 23:27 ID:y4Y7sMXUPM IP:121.119.110.190
>>325
【物事の判断能力を高める指導をする】
はい、素晴らしいですもちろん異論はありません。
しかし一番難しい方法なのかも知れないとも感じました。

自殺掲示板などで未成年が将来を悲観して死にたいみたいな書き込みが多いですよね
学校と言う閉鎖空間のなかでは実際の職場を知ることが出来ませんし、どの様な作業を
するのか、環境はどうなのか、その職業の収入はどのくらいなのか、その職業に就くには
どの様な勉強を重視すれば良いのか等分からないはずです。
最近は職場見学なども行っている様ですが1時間くらい見ても何も分からないでしょうし
普段立ち入り禁止の試験室に入れてやったのに私のエンゼルパイを食いたいなどと不届きな
中学生もいて遊び半分ですね( `ω´)

学校では(特に中学)様々な職場をDVDとかでPCで閲覧出来る様にして年収も大雑把でいいので
わかる様にしておけば将来目指せる目標を見いだしそれに向かって努力出来るかも知れません。
まぁ、この程度の具体案なら実現可能かと思いますが如何でしょうか?
331 名前:寿:2008/01/17 00:00 ID:puMuKs8PUg IP:121.119.110.190
>>329
個人的に思うのは「いのちの電話」は死にたい人に話させる事で気持ちを楽に
させる狙いが大きいような印象です。
慰めや取りあえずの解決策のアドバイスも有るのでしょうが効果としては「?」です
更に電話がつながりにくいらしいですね「寂しいヤツ」がしょっちゅう電話するのでしょうかね
「いのちのメール」は無いのでしょうか?
児童相談所は実際のところ小中学生が一人で相談に行ける所とは考えにくいです。
私が小中学生だった頃を考えると普通にムリでしょう。

いじめるヤツは支配欲が強いかいじめることで自己の価値が高いと思いこみたい場合も考えられませんか?
優越感に浸りたい感情が有るのでは無いかと考えてます。
つまり己が強者で無いことを自覚しているから自分より弱い者を作り出し強いと思いこみたいそんな心理を感じます。
もちろんかぎりさんの考えが大勢を占めてると思いますが。

>いじめっ子側を規制する方向ではいじめはなくならないと思いませんか???

当然思います私の考えではいじめれても「従順に従う」事がいじめの連鎖につながっているのかと思います。
しかしながらいじめられる人間はいじめを跳ね返す事が出来ないのだと考えてます。
私がいじめられなかったのは暴力による報復だろうと思います。
かぎりさんは何故いじめられなかったと考えてますか?
332 名前:寿:2008/01/17 00:12 ID:puMuKs8PUg IP:121.119.110.190
>>329
あさはかな考えではありませんよ。
少なくても具体的な解決方法の一つだと考えます
実際にいのちの電話で救われた人も多いでしょうし効果が有るから続いているのです。
思いとどまるプロセスは一つではありません。
そう思いませんか?
333 名前:YUR:2008/01/17 01:36 ID:D6KpZGRzI6 IP:210.136.161.112(docomo)
>>327の追加です
いじめっ子に対しての行動…
小学校の頃は、気にしないように何か言われても、されても、我慢していた気がします
それに、まだ友達がいてくれましたし…
中学に入ってからは、更に
「自分が我慢すればいいんだ…そうすれば周りに迷惑かけなくてすむ…」
という思いが強くなった気がします
それに、イジメを受けている時は友達もいませんでした
結局は行動を起こしていないんです
毎回毎回先手を取られてしまう
まったく…情けないですね

なんでイジメなんてものがあるのでしょうか?
その人達にとって「快感」なんでしょうかね、イジメは(;-_-)=3

また追加なのに長い(゚д゚)!?
再びスイマセンでしたm(__)m↓↓!
334 名前:かぎり:2008/01/17 09:24 ID:kK9SKzB5Ig IP:211.120.52.26
>>330
確かに一番難しい方法なのかもしれませんね・・この教育を始めるタイミングにもよりますしね。
ただ、、学生さん達に職業の話を具体的にしても、大して響かないのはしょうがないのかなとも思います。
僕の経験から言うと、やっぱり【興味を持たせる事】が非常に重要かと思います、その後の事はどうなるかは別としてです。
何に興味を持つかは分からないし、それをずっと続けていくかはそれもまた分からない。
しかし、当面の目標を持ちそれを優先できる強い心を養う事はできるはずです。

これは「いじめ対策」にも非常に関係があると思います。
自分の中にある芯がぶれない人と言うのは、自分にとって必要・不必要の判断が早いですし、日々自分と戦う強い心を持っているので
いじめにも対抗できるはずです・・・というよりそういう人はいじめられないと思うんですよね・・もちろん例外はありますから全てではないですが。。とどんどん表現が曖昧になっていくのが悔しいのですが・・

集団を教育する具体案としては・・・「ニート・ワーキングプア」等の今の実態を隠さずにきちんと教える事や、いじめはこんなにも格好悪いという教育を早い段階でする事が大事かなぁと思いますね、、
なんで学校は綺麗な事しか教えないのか僕には理解できませんが、これからはそういった内容も教育して欲しいですね。
まぁ国民性なんでしょうかねぇ・・沖縄の戦争時の集団自決の強要も結局は、関与になったわけで・・
子供達には人間の汚さとかもキチンと教育し、それがいかに格好悪い事なのかを教育して欲しいものです。

そしてそれを知った上でどう判断すべきか?を教えてあげる事がこれからの子供には必要な事だと思います。
335 名前:ねこ:2008/01/17 09:31 ID:J08CZ3AiMo IP:61.115.78.19
朝から憂鬱でした。
薬飲んでれば病気は治ると思ってた。
簡単に考えてた・・・
でも、違った。。
最近、また悪化・・・
で、朝、もう嫌って思いつつ、娘を保育園に送っていったら、娘が離れない。
子供って敏感なのかな?
死にたいって思ってたから・・・
336 名前:かぎり:2008/01/17 10:55 ID:kK9SKzB5Ig IP:211.120.52.26
寿さん

かぎりさんは何故いじめられなかったと考えてますか?
⇒僕の経験でしか語れませんが、嘘のような本当の話

僕も実は「これはいじめられているのかも知れない・・・」と思うような事に遭遇した事があります。
簡単に言えば、僕の周りを4〜5人ぐらいのやんちゃ坊主が取り囲んで「おい!おめぇ生意気だな!」みたいな感じで今にも殴りかからんばかりの雰囲気だったわけです。
同年代の奴もいれば先輩もいましたね、そして見て見ぬ振りをしている通りがかりの生徒さん達もいました、当然その中にはいつもつるんでた奴らも見てみぬ振りです、まぁ助けたら自分もやられると思ったんでしょうね。
そこで僕がとった行動は何かというと、「今ここで抵抗しないと今後ずっとやられる」と考えたので、そのグループの主犯格・・まぁいわゆるボスですね・・だけを狙ってボコボコにしました。
もちろん僕はその取り巻き連中にボコボコにされましたけど、そのボスが「もう止めてくれ・・」と言うまで何度も向かって行きましたね、そしてそれを言わせました・・もうお互いボッコボコでしたね。。
まぁ取り巻き連中は一人じゃなんにもできない連中だと分かってましたので、相手にしませんでしたし、案の定そうでしたから最後には引いてましたよww
それからと言うものの誰もなんにもしなくなりましたね・・むしろそのヤンチャ坊主らと友達になりましたとさ!チャンチャン!!・・・という嘘のようで本当の体験です。

僕はこの経験から色んな事を学びました。
【こういうつまらない連中というのも実際にいる】【いざとなったら誰も助けてはくれない事があるので、ハナから他人には期待しない】【後先を考えず、今!この場でやれる最良の事を恐れずに行動する】
とかですかね・・・そして一番大きかったのは僕は音楽を最優先事項として掲げていたので、その後の学校生活でも誰に何を言われても大して気にしなかったんです。
「これは僕の将来には関係ないから聞いてるフリだけしとこ〜」とか「こいつの言ってる事は正しいか悪いかは別として面白いからおぼえとこ」とか「こいつは僕の将来に関わるような人間ではないので、ほどほどに付き合おう」
とかそんな感じで自分のとって音楽的にプラスの要因だけを選択してましたので、心がブレる事がなかったんです。。そういう意味では周りからは【ちょっと得体の知れない頑固な奴】と言う存在だったと思いますよ。

なので僕は【自分で解決する事がBEST】と言ってるんです、誰かに頼ってそれをしてもらえなかったら二重に傷付きますし、恐れて何も行動しなかったらもっと酷い事になることもあります、、さらに僕は他人の助けを期待しないので、思いがけず助けてもらったら心から感謝できるんです。
将来的な展望をしつつ、時として目の前の事だけに集中する必要があるって事を学んできたんです、、後は一日の事を色々振り返る時間を自分で取ってましたね、で反省すべきことはして、怒られても「いやぁあれは悪く無いないな」って思ったら次の日に先生とかに「やっぱり色々考えたんですけど、昨日の件納得いきません!」ってはっきり意思表示してましたね。
そうする事で僕をいじめる奴はいませんでした。。。大体人をいじめる連中と言うのは大まかにいって【自分が無い】人間だと思いますので、僕の様な人間とは絡みたくなかったんでしょうねww

とまぁこういう経験をしているので、【行動せよ】と言ってるわけです。。自分ができただけに不可能ではないと思ってるんですけど、なかなか難しい事なんでしょうね。
337 名前:かぎり:2008/01/17 11:14 ID:kK9SKzB5Ig IP:211.120.52.26
ねこさん

子供は敏感なところがあるようですね。
最近、調子が悪いのは旦那からのメールが原因でしょうか?
でもメールがこなかったらこないでまたストレスですよね・・??

やっぱり早く決着するしかないですよね。
ねこさんが潰れちゃいますよ??
338 名前:かぎり:2008/01/17 11:57 ID:kK9SKzB5Ig IP:211.120.52.26
YURさん

そうなんですね・・やっぱり何もせずに我慢なんですね・・
でも結果なくならなかったんですよね・・?

色んな意味でいじめている側は快感なんでしょうねぇ・・
まったくくだらない連中だ・・

できるできない別として、YURさんはどうしたらいじめがなくなると思いますか?
339 名前:ねこ:2008/01/17 16:16 ID:J08CZ3AiMo IP:61.115.78.19
かぎりさん
保育園に迎えに行ったら娘は笑顔でした^^
朝のはなんだったんだろうと・・・

体調の崩れの原因はいろいろありますが、やっぱりあの人(旦那)ですね・・・
何もかもが、嫌になります。

もう、潰れかけですW
340 名前:YUR:2008/01/17 21:37 ID:vpTYPO7hyc IP:210.153.84.14(docomo)
>>338 かぎりさん
主犯格の人達は何回も変わりましたが、無くなりませんでした
反抗する(できる)人はイジメにあわないんでしょうか?

どうしたらイジメがなくなるか…難しいですよね
やっぱりというかなんというか
人の心に余裕,優しさがもう少し増えてくれたら…とは思います
気に入らない,なんとなく合わない ですぐに「イジメ」を始めるのではなく、悪い所があったら、多少は我慢するのもいいだろうし、その人に注意するのもいいだろうし…
それらをすっ飛ばして「気に入らない=イジメる」ではなく、もう少し柔軟な考え方が出来たら、何かが変わるかもしれませんし…
そうすると、やっぱり「道徳心」をもっと身につけるのが良いのかと思います

…何が言いたいのか良く分からないですね(^^;)
しゃしゃってスイマセンm(__)m↓↓
341 名前:寿:2008/01/17 23:50 ID:wZZMvooV/Y IP:121.119.106.42
>>336
ほとんど同じ考えなので異論はは有りません( ^ω^)
ウソのような話は良くわかりますし対応もセオリーの様なものです。
1対多数では勝負になりませんからいきなり大将を仕留めるのは常套手段です
取り巻きにはボコられることも有りますが確実に大将を仕留める事です。
逆に大将が非道いやられかたをすると取り巻きはビビって何もしないこともあります。
でも、かぎりさんは優しいですね私なら取り巻き共も2度と私に刃向かおうなんて気にならないように
後日襲います。
もし、その場でフクロにされても必ず報復しますもちろん3倍返し。
一番良くないのはその場で泣きを入れる事ですねそんな事をしたら
いじめ地獄の始まりでしょう。
それにしてもかぎりさんて私と同類だったのでしょうか?
全然違うタイプで生徒会長でもやりそうな雰囲気を感じたのですがw

残念だったのはバイオレンス以外でいじめ回避の方法を期待したのですが
やはりこの様な方法しか無いのでしょうか?
貧弱なタイプやどんな悪人でも手を出せない人間はこの様な方法を使えません
その様な人間はどうすれば良いのか思いつかないのですが。
342 名前:マミ:2008/01/18 17:39 ID:tAPitNWM2g IP:220.215.160.121
お邪魔します。「いじめ対策」、とても難しいですね。
いじめる側といじめられる側・・・勿論いじめる方が悪いにきまってますし、いじめる方に問題があるのは確かだと思いますが、悲しい事に、いじめられる側には幾つかの共通点があるように思います。
*自分に自信が持てない。
*自分が嫌いである。
*人の目を気にする。(自分は人にどう思われているのかを気にする)
*自分は必要とされない人間であると思い込んでいる。
勿論例外はあるでしょうが、だいたい当てはまると思います。
そして、こうなってしまう背景には、かなりの確率で家庭環境の影響があると思うです。
私は、区を通して子育て支援のお手伝いをしていますが、以前勉強した『発達心理学』では、乳幼児期の人との関わり合い方が、その後の人間形成に大きく影響するとされています。
例えば、生後2ヶ月の赤ちゃんに、笑顔の絵を見せると心拍数が安定し、怒っている絵を見せると、心拍数が上がるそうです。
そう・・・人間はそんなに小さい時から、相手の感情を読み取り、ストレスを感じるのです。
0歳〜6歳の乳幼児期にたくさんの笑顔に囲まれて育った子は、心が安定し、自分は愛されているという実感から自分自身も愛する事ができ、自分は価値のある人間であると自然に思えていくそうです。
周りの笑顔は、必ずしも両親である必要はありません。誰でもいいから、その子を心から愛してあげればいいのです。
反対に、いつも怒っている顔や無表情の顔を見て(あるいは顔さえ見ずに)育った子は、愛されているという実感を感じられないまま育つわけですから、上記のように自分に自信の持てない子供に育ってしまうわけです。
勿論、これにも例外はありますが・・・。
いじめられたら、それを跳ね返せるだけのエネルギーは、生まれもっての気質もあるでしょうが、乳幼児期の家庭環境によって養われるものが大きいのだと思います。
そんなエネルギーを子供たちに持ってもらう為にも、母親や周りの大人たちへの子育て教育は、必要不可欠であると思います。
決して、怒ったり感情的に子育てをするなと言っているのではありません。
十分にその子を愛し、十分にコミュニケーションをとるという事です。
かなり抽象的な話になってしまいましたが、具体的な話は、また次回したいと思います。





343 名前:マミ:2008/01/19 01:50 ID:POIsK83Eic IP:220.215.160.121
【続き】
では、具体的にどのように育てたら良いのか・・・
乳児の時は、授乳の時、おむつ替えの時、ことあるごとに、とにかく笑いかけて話しかける事だと思います。
「あー、あー、」というほんのちょっとの言葉にも反応してあげると、赤ちゃんは表現する事に喜びを感じるようになり、自分の気持ちをどんどん表現するようになります。
そしてこれは、さっきも言ったように、親じゃなくても、保育園の保育士でも、乳児院の看護師でも、身近にいる大人なら誰でもいいのです。
この『自分の気持ちを表現する事』は、とても大事なことだと私は思います。
人の話をよく聞くとか、お行儀をよくするとかは、後になっていくらでも教育できます。そんな事より、まずは自分を表現する事です。
例えば、人から何かをもらった時、親はよく「ほら、ありがとうでしょ!」と言いますが、それより、「わ〜い! やったー!! 良かったねー(^^)v」と言って、嬉しく感じさせる事の方がずっと大切だと思うのです。
その結果として「ありがとう」という言葉が自然に出てくるのです。
また親はよく、友達とうまく遊ばせる為に、おもちゃを「貸して」と言われたら、「いいよ」と言ってすぐに貸すように教えますが、これも私は違うと思います。
もしまだ自分が使いたかったら、「やだ!」と言っていいのだと教えるべきだと思うのです。
私の娘は小さい頃とてもおとなしく、いつもおもちゃをとられっぱなしでした。そんな娘がじれったくて、私は「1回くらい取り返してみなさいよ!」と言い、ある日娘は意を決して相手から無理矢理おもちゃを取り返したのです。
その時私は、どうして自分の娘を「よくやったね(^^)♪」と誉めてやれなかったのか・・・。
相手の親の手前、なんと私は、「どうして貸してあげられないの!?」と娘を責めてしまったのです。その時の悲しそうに見上げる娘の目を、私は今でも覚えています。
嫌な事をされたら「やだ! やめてよ!」と言える癖を小さい時からつけておけば、もし後にいじめにあった場合でも、少しは対処できるのではないかと思ったりするのです。
協調性なんぞは、後からいくらでも学べます。
話が細か過ぎましたね (^^;

で、今度は具体的ないじめ対策ですが・・・
初期の段階で阻止できれば1番いいと思うのです。
例えば、朝教室に入って自分の椅子がなかったら、周りに聞こえるように「あー、椅子がない!! 誰か知らない!!??」と言う。
机に『死ね!!』と書いてあったら、やはり周りに聞こえるように、「やだ〜、誰がこんな事書いたの!? 先生に言ってこよ〜っと!!」と言う。
そして職員室でも、他の先生に聞こえるような大きな声で、「せんせ〜い! ○○されました〜!!」と言う。
すれ違いざまに蹴られたら、これまた周りに聞こえるように、「いった〜い!!」と大袈裟に言う。
またまた話が細か過ぎちゃいました? でも、これならできそうじゃないですか?
344 名前:墓掘り人夫:2008/01/19 03:01 ID:wvpTH0mqmg IP:202.229.253.151
いじめる側が「こいつはいじめるのが楽そうだ。」と判断したら
飽きるまでいじめられますね。
345 名前:墓掘り人夫:2008/01/19 03:15 ID:wvpTH0mqmg IP:202.229.253.151
いじめる側がいじめる事にたいしてリスクをおぼえたら
いじめは止まります。
346 名前:寿:2008/01/20 09:59 ID:DZ1Jca7lF2 IP:121.119.103.151
>>343
先生は頼りになるのでしょうか?
それではイジメがエスカレートするような気がします。
347 名前:寿:2008/01/20 10:03 ID:DZ1Jca7lF2 IP:121.119.103.151
月    席替え          ヒソヒソ・・・        「え?まだ居たの?」
曜          グループ学習   歌えないカラオケ
の   調理実習                 体   「あれ?今日呼んだっけ?」    便所飯
朝             修学旅行   怨み 育         休       弁当
 コソコソ・・・            罰ゲーム告白           み  「調子乗ってんじゃねーよ」
        「なんでお前もくんの?」       図       時間
                              書               ト    「えーと、誰?」
  二人組み       好きだったあの子    室       ザワ・・・   イ   鬱
     寝たふり    「なんか臭くない?」   / ̄ ̄ ̄\   落     レ
MDが友達   「おいお前コンビニ行ってこい」/ ─    ─ \  書         飲まされた泥水
                           /  <○>  <○>  \ き
   画鋲   机に花   キモイ・・・      |    (__人__)    |  隠された所持品
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・        \    ` ⌒´    /「なにアイツ?」
         アドレス帳      嫉妬   /              \        保健のテスト100点
348 名前:マミ:2008/01/20 11:31 ID:1sSTQR.0ug IP:220.215.160.121
>>346.寿さん
う〜ん・・・。エスカレートしちゃうかもしれませんね。
でも、小さい頃から自分の気持ちを即座に表現することができ、
それを周りの人たちにもアピールする習慣がついていれば、
少なくても、周りの目に怯えながら一人で椅子を探したり、机を拭いたり、
痛さを我慢したるする子よりは、いじめられないと思うのですが・・・。
先生にも、まるで自分が悪い事をしたように誰もいない時にこそこそ言うより、
皆の前で堂々と言った方が、「ちくった」という印象ではないし、
周りの先生にも聞こえていれば、さすがに担任ももみ消す事はできないし、
何らかの行動を起こさざるをえないでしょう。
いじめる側は、いじめられる側が誰にも言えずに一人で怯えているの見て楽しんでいるわけですから、
まず、最初の段階で勇気を持ってアピールする事が大事だと思うのです。

P.S 寿さん、こうして直接お話しするのは初めてですね。
 いつぞやは、弟さんが私の代わりにbさんに対して意見を言って下さって、
 ありがとうございました。これからも宜しくお願いします m(。。)m
349 名前:YUR:2008/01/20 12:41 ID:TDr2QPbPIQ IP:210.153.84.9(docomo)
横入り&ナマイキでスイマセン
小さい頃から自分の意見を言えるというのは、確かにとても良い事だと思います
しかし、先生に言ったり,そうやって反抗したりすると、
「なにアイツ…ウザ…」となって、
逆にイジメが悪化,陰湿化する可能性もあるのではないでしょうか?
今は 先生(他の人)に言った=チクった となってしまいますから
悲しいです(;_;)
350 名前:マミ:2008/01/20 13:45 ID:1sSTQR.0ug IP:220.215.160.121
>>YURさん
そうですね。
より悪化陰湿化する可能性はありますね。
上記の作戦(?)は、中学生より、どちらかといえば小学生向きと考えて下さい。
それにしても、いつも不思議に思うのですが、
いじめのリーダーと同じくらい強い存在の子が、一言「やめろよ!」と言えば、
それに同調する子は必ず出てくると思うのに、
どうしてそういうリーダーが出ないのでしょうか・・・?
351 名前:YUR:2008/01/20 17:42 ID:af.Jn8qi5k IP:210.136.161.99(docomo)
>>350 マミさん
ナマイキ言ってスイマセンm(_ _)m

何故でしょうか…?
僕の場合は、クラスの中心格がイジメる側だったので分からないのですが(^^;)
めんどくさい,
私には関係ない,
やったらその人に嫌われるかもしれない,
私もあの人嫌いだし…,
等と思ったりする(かもしれない)からではないでしょうか?
どんな人間でも、嫌われるよりは少しでも嫌われない方が良いですし…
あくまでも僕の考えなのですが(^^;
352 名前:寿:2008/01/21 09:05 ID:hxEAumdsjM IP:121.119.107.159
>>348
   , - ,----、 
  (U(    ) これはご挨拶が遅れて済みません
  | | ∨T∨   寿でございます初めまして
  (__)_)    今後ともよろしくお願いします。

さて、言葉の暴力などは先生に言っても「そんなことはしていない」の水掛け論で終わりそうですし
シカト攻撃は先生ではどうにもなりません。
落書きされても机に花瓶を置かれてもクラス全体で犯人は知りませ〜んで
終わらされてしまう可能性が有るのですよ。
助けに入れば自分が標的にされる可能性大ですからね。
で、先生にチクった事で報復的イジメは凄まじいと思われます。
その辺はかぎりさんはどの様に考えますか?
ん!居ない?
353 名前:かぎり:2008/01/21 18:29 ID:ZakAtToBWQ IP:211.120.52.26
みなさん 

とりあえず無い頭を絞ったのですが・・・かなり行き詰ってます・・
僕は今まで「行動せよ!」と言ってきましたが、いろんな方の書き込みを読んで考えたら
「そもそも行動できてたらいじめられないんじゃないのか??」
と言うところに行き着いてしまいました・・

行動できない人に、行動しろと言ってもやっぱ難しいですよね・・普通に考えて。。
どうしましょか・・

YURさんの仰る事が今の現実だと思います、、この現実に対して不用意に行動起こすのは難しいですよねぇ・・
ましてやただでも大人しい子がヤンチャ坊主に囲まれて僕のように殴り合いを展開するわけもないですもんね。
僕の考えが根底から覆りそうな感じがします・・・

少し考えます。。
354 名前:YUR:2008/01/22 08:24 ID:VI.E2k4xJk IP:210.153.84.2(docomo)
>>353 かぎりさん
そうするとたしかに
「どうしましょう」という感じになってしまいますよね(^^;)
多分僕がそういう風に囲まれたりしたら、
周りが全員見て見ぬふりをするだろうから反抗しにくいし
見て見ぬふりをされると、周りが向こうサイドに見えてきてしまうんです
(僕の場合は本当に向こうサイドだったのですが…(-_-;))
反抗した時の報復が何倍にもなって返ってきます
今までは反抗していなかった人が急に反抗しだすと、
イジメをしている方の反感を買ってイジメがエスカレートする場合もありますし…
こうなると、本当にどうしましょうってなりますね…
もしかしたら反抗出来る人は、
まだ友達がいる人やクラス全員が敵ではない人なのかもしれませんし…
難しいです(´・ω・`)
355 名前:寿:2008/01/24 23:33 ID:PI183zygMk IP:121.119.106.239
かぎりさんどうしたんですか?
悩んでいるのでしょうか?それとも忙しいだけ?
確かに今回のイジメの解決案は難しいですよ
かぎりさんの明晰な頭脳を持ってしても短期間で画期的な回答を考えつくのは
厳しいと思います。
様々な学識者、専門家が20年も検討しても画期的な方法が確立されていないのです。
ですからあまり考え込まずに、ましてや自分の考えを根本から否定はしないでください。
そんな状態を続けていると「鬱ですお(´・ω・`)ショボーン 」の仲間入りしてしまいますよ。
かぎりさんと私の方法もひとつの解決策であることは確かです。
あまり正当化出来る方法では有りませんけどね( ^ω^)
皆で意見を出し合うのも良いのでは有りませんか?
356 名前:寿:2008/01/26 00:43 ID:UaqbhQKpTo IP:121.119.106.13
。   ∧_∧。゚
 ゚  (゚ ´Д`゚ )っ゚
   (つ   /
    |   (⌒)
    し⌒
357 名前:寿:2008/01/26 20:45 ID:1d2f2N6tII IP:121.119.105.196
ショボーンとしてもいいんじゃない?
 ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ____
∧_∧         ∧_∧ /
( ´・ω・`)       (´・ω・` ) < ショボーン
( つ  O      O旦と )  |
と_)_) |Щ_ _  (__(__つ  \____
358 名前:朱色:2008/01/27 14:59 ID:cTrGuQGwpI IP:219.172.233.28
しょぼーん・・・。
359 名前:かぎり:2008/01/28 18:12 ID:7SmE.7dVTM IP:211.120.52.26
色々考えて訳分からなくなったってのと忙しいのも手伝って、全然書き込みできませんでした。
僕の考えはこの掲示板ではなかなか通用しないと言う事もよく分かりました。
選択し、行動するのは(行動しないのも含めて)本人次第。

色々考えた。
それぞれに事情があるんでしょう、行動できないのにはできないなりの理由があるんですね。
それはその先の結果が分からない。。もしくはもっと苦痛を味わう【かもしれない】という恐怖からなんでしょうね。
そしてそれを回避し、結果的になにもしなかった、、、、悪化と言うのがパターンなんですね。。。。できないものはできないという事を学びました。

ここは嘆きの掲示板。
嘆いてすっきりして、それでまた東から昇る太陽を見ることができるならば、それもまた人生なんでしょうね。
受け入れて、受け入れて、受け入れることが僕らのできることなんだろうなきっと。

それでも僕はず〜っと自分と戦おうと思う。
辛い事も嫌な事もいっぱいあるし、理不尽な事だっていっぱいある。
でも自分には負けたくない、人のせいにしたくない、できる事はする、毎日に感謝するし、行き詰ったらめちゃくちゃあがいてやる。
立ち止まっても、しっかり考えて選択して、勇気を出して行動する、失敗は恐れない。
生きる意味なんて考えないし、生きる資格がない人なんていない、生まれてきたから死ぬまで生きるんだ。
リスカしたっていいじゃん!  ODしたっていいじゃん!  鬱だろうが、ボーダーだろうが、登校拒否だろうが関係ぇねぇ!
全部受け止めてやるよ!!   俺はそんなに弱くねぇ!!!  お前らも実はそんなに弱くねぇ! 
足を前に出せ!! 困難はある、妨げもある。
でも一歩踏み出せ!!  転んでも転んだなりの風景がある。 転ばなかった人にはわからない風景があんだろ?
それはそれで貴重だろ?  立ち上がる途中に見える風景だってあるだろ?  でも・・人は必ず立ち上がらなければいけないんだよ。

って思ったから・・・だからこれからもよろしく。                 かぎり
360 名前:朱色:2008/01/28 18:41 ID:Dp4z12XKzQ IP:219.172.233.28
>>359
お帰りなさい、かぎりさん。何か吹っ切れたようですね。

>>全部受け止めてやるよ!!
こんなに頼もしく、嬉しい言葉は中々出会えません。そして覚悟も必要ですよね。そんな言葉を使えるかぎりさんは、本当にここの住人とって貴重だと思います。
こちらこそこれからも宜しくお願いしますw
361 名前:かぎり:2008/01/28 21:02 ID:SMvbD..9kY IP:122.26.43.249
朱色さん

朱色さんが最近調子を崩していたのはなんとなく、気付いてました。
でも書き込むのは止めようと思ってました。
なぜなら朱色さんが自分と戦ってたからです。
簡単に優しい言葉をかける事は時に残酷だと思うのです。

僕はみんなのプラスになると思って言葉を発しているつもり。
でも、黙して見守る事も必要だと思いました。

朱色さんは確実に前進していると思います。
自責する事なく前をむいて、将来の自分をイメージしてください。

必ず元気になって、今の経験が強みになるはずです。
鬱は不治の病ではないのです。
母が精神科の看護師で、そう言ってますから間違いないですよ。

なんでも受け止めますよ、もう僕は迷わないです。
行動する事が全てを変える事、、、そして「敢えて何もしない事」もこれもまた行動です!
362 名前:かぎり:2008/01/28 21:09 ID:SMvbD..9kY IP:122.26.43.249
寿さん

みんなで意見を出し合う事、凄く良い事だと思います。
ちょっと考えすぎたきらいがありますが。。僕がですけどっw

ちなみに僕は不良の類いではないですけど、生徒会長なんて無縁です。。
実際の僕は多分、すれ違っても絶対に気付かないような見た目ですw

いずれにしても寿さんも早く社会復帰してくださいね!
寿さんの合理主義は結構好きなんです、、僕。
363 名前:かぎり:2008/01/28 21:15 ID:SMvbD..9kY IP:122.26.43.249
YURさん

どうですか調子は。
今中3ですよね?
4月から高校ですか???

最初の3ヶ月で変われるようでしたら変わって下さい。
胸を張って堂々としてください。
高校生活はいろんな楽しい事や、もちろん辛い事もあります。
でもまずは堂々としてください。
やりたい事見つけて下さい。
それに没頭してください。
絶対楽しい将来待ってますからね。

応援してるよ。

364 名前:草薙素子:2008/01/29 00:08 ID:sQPqUHPkls IP:121.119.103.59
>>362
ちょっとハンネを変えてみました♪
>僕の考えはこの掲示板ではなかなか通用しないと言う事もよく分かりました。
それは違うと思いますよ
少なくとも私はがぎりさんが言わんとしている事はよく分かりますし
共感できる部分が多いのです。
ここに居る人達は過去にイジメを受けたり現在進行形の人も居ます
精神を病んでいる人も多いですしその様な事から画期的な助言or解決策を
欲してる人が多いのです。
事実イジメられている人はイジメ野郎に服従するしか方法が無いのでしょう
この様な成り行きからかぎりさんが長期間考え込む状況に成ったのでしょうね。
私なんかLel3でもっと理解されませんでしたよ。
自板の方が論理的な根拠を上げて罵倒しあうので分かりやすくてステキでした。
主観、感情論だけでしか考えない人間は議論にもなりません文字通り「お話にならない」です。
なんか言いたい事が上手く文章に出来ずに支離滅裂ですね(´・ω・`)ショボーン

続く・・・
365 名前:草薙素子:2008/01/29 00:10 ID:sQPqUHPkls IP:121.119.103.59
>>364の続き

今、某製薬会社の分析の仕事の話が来ているのですが考えてしまうんですよね
今更入社試験で対数だとか三角関数を解けと言われても困るんですよ( -ω-)
仮に入社したとして医薬品の分析など未経験ですので根を詰めると病状が悪化するの危惧もありますし
普通にしか見られませんがこれで精神障害3級なのですよ。
微生物試験も有るらしいのですが今まで係わってきた微生物とは全く別物でしょうから悩んでます。
取りあえず折角紹介して貰ったので明日応募してみます。

それから
>リスカしたっていいじゃん!  ODしたっていいじゃん!
これは賛同できません。
366 名前:YUR:2008/01/29 14:36 ID:JnKQTnzA/2 IP:210.136.161.106(docomo)
>>363 かぎりさん
ε=ヽ(´▽`)/かぎりさんだ〜v
おひさしぶりです(^-^)
なんかスイマセンでした←?
ご心配おかけしてしまってスイマセン、ありがとうございますm(__)m

はい、中3です
今、その高校の事で悩んでいるんです(^^;)
このまま進学するか、それとも受験するか…
悩んでいるけど答が…(-_-;)…

高校…不安なのですが、そうできるように頑張りますゝ
僕を応援なんて…ヾ(´д`)ノシ
でも、ありがとうございます!!
367 名前:かぎり:2008/01/29 16:34 ID:1thBtFSyf2 IP:211.120.52.26
草薙素子さん

色々とありがとうございます。
新しい考え方をするには、一回自分の観念を捨てる必要があったのです。
結構しんどい作業ですけど、うまくいったと思います・・・がぁ!
結局は【行動】ですね、それしか無いです。
物理的に体を動かす行動もあるし、精神的な行動もあると思います、、いずれにしても僕は僕のままですね。
でもきっと少しだけ成長したと思います、みなさんのおかげで。

僕も基本的にはリスカ・ODは推奨しませんよ、当然。
ただ朱色さんのように自主的に止めようと戦う人もいれば、何が悪い?と言う人もいます。
だから僕は「別になんも悪くないよ」って・・「やりたければやればいい」って。
でも全部自分に返って来るし、それを一番分かってるのはその人自身じゃないかなって思いました。
それでも止められないのならば、僕はとことんその様を受け止めてやろうと思ったんです。
もちろん掲示板の活字の世界ですけどね。。。それでもいんです。
だってここの掲示板でリスカした後に「すっきりしたぁ!!!」って爽快な書き込みする人なんていなかった。
みんな結局は自責に追われてるし、、、それでもやめれないなら「止めろ」なんてもう言わない。
その代わりに思いっきりリスカをしている人として受け止めようと思った。
やるも止めるも当事者次第なんですよ結局、、選択して行動する。。。その繰り返しが人生です。

ただ自分に負けるなとだけ言いたい。
368 名前:かぎり:2008/01/29 16:45 ID:1thBtFSyf2 IP:211.120.52.26
YURさん

なんにもすいませんでした的な事はないですよ^^v
YURさんのおかげで少し成長できましたよ、こちらこそありがとうです。

進学を視野にいれながら受験に挑戦するという選択は無しなんですか?
家庭の事情などが関係しているかもしれませんので下手な事は言えませんけども・・

やれる事をしっかりやれば良い。
失敗も当然するよ、でも別に格好悪くないし、悪い事でもない。
今やれる事をしっかりやろうね。

僕個人の意見としては受験して環境を変えるのも有りだと思うけど。。。もう2月になるし。。
入試っていつだっけ・・??
間に合うものなの・・???
ちなみに僕は受験したけど、受験勉強なんか一切しなかったなぁ・・・www

応援させてよ^^
369 名前:YUR:2008/01/29 19:15 ID:dC1KkwXfzA IP:210.136.161.101(docomo)
>>368 かぎりさん
う〜ん…(-_-#)
僕何もしてませんよ(@д@;)

あ、そうではなくて
僕は中高一貫の中学に行っているので、(一応)受験無しで高校には行けるんです
なので、このまま高校に行こうか、それとも受験して他の高校に行こうかで迷っているんです
分かりにくくてスイマセンでした;;

公立は3月くらいだったと思います
あと、私立は2月の始めが多いみたいです

かぎりさんは頭がいいんですよ(`・ω・´)b!!
応援にこたえられるか…自信がないです(._.);
370 名前:草薙素子:2008/01/29 23:28 ID:eph5MgpyMk IP:121.114.136.83
>>367
そうですねぇ・・・・
私の場合は朱色さんの様に本当に止めたいのだけれども止められない人に対しては支援もしますし一緒に考えたりもします。
でも、喜んでやっている人達はどうでも良いのですよ勝手にしろと言うよりもっとやりなさいって感じですね。
私は正義の味方ではないので好きでやっている人の事は知った事ではありません!
むしろウザイと言われるだけですから馬鹿らしくてやってられません。
私はその様な人間は切り捨てます構う必要も無いと思います。

むしろ危険なのは覚醒剤とか精神系のクスリでトリップする場合です
基地外状態になって野放しにされてるヤツは想像以上に多いと思います。
これは憂慮すべき問題だと考えてます。
掲示板で「法で規制されてないドラックはやり放題www」とかのレスを非難すると
非難した方が悪者にされます。
非難する人間にドラッグの危険性、社会悪をいくら説いても理解させる事は不可能と思いますからやりません。
小学校の頃から保健室登校ばかりですとそんな常識さえも分からなくなる危険性が大ですしもしかしたらそんな人達なのかも知れません。
そんな場合は仕方が無いから自分が悪者呼ばわりをされても悪の芽は摘まなくてはなりませんがそんな状況は不快以外の何物でも無いのですけどね。


371 名前:草薙素子:2008/01/29 23:33 ID:eph5MgpyMk IP:121.114.136.83
追伸
いつも掲示板に来てる人が急に来なくなると心配してしまいます。
特に心中事件などがあると・・・・

それからこの様な掲示板では合理主義者は嫌われます。
多くの人が求めているのは具体的な解決案ではなく慰めと癒しなのかも知れません
ですから私としてはこのスレと自分のスレ以外には滅多に書き込みをしません。
372 名前:かぎり:2008/01/30 10:09 ID:EVboekaTKU IP:211.120.52.26
YURさん

何もしてない・・?
そんな事ないよ、色々教えてくれたじゃないですか。
そのおかげで僕はある程度現実に沿った考えが出来たんですもん、しかもそれで少し成長した、、YURさんが僕を成長させてくれたんだよ。
言葉と言うのはいわゆる【情報】なわけでそれをどうとらえて、どう自分の中で組み立てるかで意味合いは変わっていくもの。
YURさんがなんて事無いつもりで話てくれた事でも、僕の中では貴重な情報になって、糧になるんだよ。
だからYURさんがなにもしていないわけが無い。
だからありがとね!って^^v     人に何かを与えるという事はこういう事なんだよ。  普段の何気ない会話からでもGive&Takeができるって知っておけば
言葉への接し方も変わるしね。

で、進学の事なんだけど・・・分かりにくくないよ。。。僕も一応中高一貫の学校なんだろうなって分かってた上で書いてたつもりなんで気にしないでね。
その上で黙ってても進学できるんだから、挑戦の上でも受験してみたら?って事。
それで環境が変わるなら凄く良い事だし、残念な結果になったとしても高校には上がれるわけだから学歴に傷はつかないしね。
今の学校をすべり止めにして、受験するのも有りなのかなぁって思って・・でも勉強間に合うのかなぁ・・なんても思ってさ。
ちなみに僕は成績は下から数えた方が早いような順位だったよ・・・超バカだったw  中間・期末で数学連続で0点っていうのもあったよ・・
まぁ答える気もなかったから名前書いて、後はボーっとしてたから当然なんだけどww
中学の2年半を遊んで、テキトーに過ごしてたけど、受験の最後の一ヶ月だけ気合入れて勉強したんだよね、だからきっと受かったんだと思う。
三者面談で先生が中々入学願書にハンコ押してくれなくてねぇ・・あれは困った。。んで僕が最後にしびれをきらせて「僕が受験に失敗しても別に先生を責めないし、正直先生には関係ないことじゃないですか? いい加減にハンコ押してもらえませんか? てか絶対受かるし・・」って言って強引にハンコ押させたよ。
ま!結果余裕で合格したけどねぇ・・・それで先生に報告した時のあの顔は今でも覚えてるナァ・・ww僕からしてみれば「ざまぁみろ!」って感じだった・・・先生連中からしてみれば「まさかの合格」だったみたいですが、そうはいかねぇぜ!って感じで。
いつも言ってるけど「100点取るべき時に取っておけば、普段は50〜60点でOK」って事なんです・・もっといえば赤点でもOKかなって思いますね。。いつも張り詰めて生きるのは僕にはできないからリラックスする事も大事かなって。
別に応援に応えなくても良いよ〜^^v  君は君だし、自分の事は自分で選択しなよ、僕はそれを尊重するよ^^v
373 名前:haru:2008/01/30 10:21 ID:W1JrHscpOQ IP:210.233.181.232
今、この瞬間死にたいと思っています。
最後の救いで書き込みしています。

私は中学2年です。
学校にも行けなくて、親に迷惑かけて、昨日は父親に殴られました。
「お前なんか子供じゃない。出て行け。バカ女」
と言われ、夜中に外に放り出されました。
1時間くらいしたら、母親が迎えに来てくれたのですがもう父親と会いたくありません。

今まで何度も、人に相談しては裏切られを繰り返していて人を信じられなくなっています。

死にたいと思う反面、同じくらい生きたいと思っています。

携帯も父親におられてしまい、唯一の救いだった友達との連絡もとれなくなりました。

今は、家に誰もいないのでPCで書き込んでいます。

変な文章を長々と書いてしまって申し訳ありませんでした。

374 名前:かぎり:2008/01/30 10:35 ID:EVboekaTKU IP:211.120.52.26
草薙素子さん

朱色さんはホント努力してますよね〜
ちゃんと自分の意思で止めようとしてますからね、尊敬しちゃいますね。
それで人に優しいし、気遣いもできるし・・見習わなければならない点がいっぱいです・・><

まぁ確かに言っても分からない人っていますよねぇ・・
自分が悪になって芽を摘むってのはなかなか大変な作業ですよね、、特にNetじゃほとんど不可能と言っていいんじゃないでしょうかね。
荒らしなどは、無視するか・追い出すかのどっちかしかないですよねぇ、、でもこっちもこっちで結構気分悪いっちゃあ悪いんですよね。
不本意な言葉を使わなきゃいけないし、、自分の中のダークサイドも出していかなきゃいけないし・・

いつも掲示板に来てる人が急に来なくなると心配してしまいます。
⇒これ分かる・・僕もそうなんですよね。。って最近復活した僕が言うのもなんなんですけど・・w
 
それからこの様な掲示板では合理主義者は嫌われます。
多くの人が求めているのは具体的な解決案ではなく慰めと癒しなのかも知れません
⇒そうかも知れませんね。
 ただ僕は慰めも癒しも結局はなんにもならないと思ってますよ。
 優しい言葉なら簡単にかけられるし、簡単な分軽い時もあります。
 僕は貴方の合理的思考は素晴らしいと思う。
 言葉は捉え方で変わるから、そのままでいてくださいね^^v
 朱色さんや僕にはちゃんと届いてますよ^^v
375 名前:かぎり:2008/01/30 13:24 ID:EVboekaTKU IP:211.120.52.26
haruさん

大丈夫ですか?
僕で良かったら話聞きますよ。
世の中そんな人ばかりじゃないよって言っても今は実感できないかな・・

僕は生まれてからずっと父親がいないので、一般家庭における父親がどういう存在なのか分かりません。
幼少の頃は施設に入れられてたようなので、それも良く分かりません・・
小学の5、6年あたりからやっと母と一緒に暮らせました。。僕も素っ裸にされて外にほおりだされた事あります。。
しかも真昼間に・・・あれは結構ショックでしたね。。
でも今、大人になってそういう経験を忘れないことによって様々な事を乗り越えられるようになりました。

haruさん今は辛いかもしれません。
でもどうか死なないで欲しい。
掲示板は活字だけの世界かもしれないけど、意外と勉強になったり癒されたりするよ。

辛かったらまたここにおいで?
376 名前:YUR:2008/01/30 21:33 ID:1lmxB3/42o IP:210.153.84.112(docomo)
>>372 かぎりさん

いえいえ、僕はただ体験談を書いただけですよ(^^;)

あわゎ…スイマセンm(__)m↓
こっちが間違えて(勘違いして)ました
なんか、なかなか上手くいかなくなってきました(-_-#)
今の学校からは受験できないみたいなんです(T□T)
再び(´・ω・`)て感じです

そうなんですか…たった1ヶ月で…スゴイですよ!!
確かにちょっと「ざまぁみろ」になりますよね (笑)
それもそうですよね…

かぎりさん、ありがとうございますm(__)m (泣)
377 名前:タチコマ:2008/01/31 00:02 ID:58l8JkWryM IP:121.119.106.218
>>374
荒らしは分かりやすい荒らしなら良いのですけどね。
それでも強引に追い出すと悪にされてしまうのですよ。
「そこまでやる必要が有るのか」とかバンバン書かれます
荒らしが居るときには姿を見せなかった人物に多く見られる言動です。
荒らしに対しては誹謗、中傷何でも有りです
アウトローに対してお願いなど私は出来ません自己嫌悪になります。
荒らしをイジメ野郎に置換するなら実力行使しか無いと思います
そして実力行使するなら二度と荒らしが出来ないように徹底的に打ちのめすしか
無いでしょう。
追い出したとしても気分が良いものではありませんしね。
リアルにおいてもぶちのめしてもそんなに気が晴れるワケではありませんしね( -ω-)

最近の朱色さんは文章を見ていれば分かるのですがだいぶ気落ちしてますね。
今日は診察に行ったはずなのですが医師から良いアドバイスでも有ったら良いのですが。

あっHNは当分これで落ち着きます。
378 名前:かぎり:2008/01/31 14:15 ID:o2DLDMUTME IP:211.120.52.26
タチコマさん

まぁそうですね。。あまり良い気分はしませんねぇ。。
リアルにおいても実力行使したら、それはそれで非難轟々って事もありますしね。
対人って難しい・・><


朱色さん大丈夫?
どうしたでしょうか・・?
379 名前:朱色:2008/01/31 18:54 ID:ubCSsBjIzM IP:221.186.161.78
>>タチコマさん、かぎりさん
心配をしていただいてありがとうございます。
まだ切っていません。我慢しています。余裕はあまりないですが、それでも踏みとどまっています。

昨日は通院し、医師に自分の症状(過呼吸の発作を起こした事など)を話してきました。紙袋か、スーパーのビニール袋を携帯して外出するという事で、対応は決まりました。

それにしてもお二人の洞察力の鋭さに驚かされています。出来るだけいつも通りにレスしているはずだったのですが、隠しきれていませんでしたね。未熟です。でも気付いてもらえて良かったかもしれません。誰かが心配してくれる、それだけで自分は幸せ者だと思えます。辛い気持ちを楽にしてもらえます。切りそうになるとまずお二人の事を考えています。負けてはいけないと自分を奮い立たせる事が出来る事もあります。それくらいお二人の存在は大きいです。本当に有難うございます。
いつまで我慢出来るか危うい状態ですが、出来る範囲の努力は怠らないつもりです。いつかお二人やアドバイスをくれた人達に「リストカッターじゃなくなったよ」と言える日がくればいいなあ、と甘い妄想を抱いていますw
380 名前:タチコマ:2008/01/31 22:31 ID:y8Fe9mg/GY IP:121.119.96.110
>>378
ハイテクな仕事でも現場作業などでは小競り合いなどよく有ることです。
ぶん殴り合いに発展することもあります。
止めに入った際にオパールの腕時計がおシャカになった事もありますよ
原因は仕事に関する事ばかりです。
まぁ、20代の若さがなせることなのでしょうがそんな人間は仕事に対して熱いですよ。
381 名前:タチコマ:2008/01/31 22:37 ID:y8Fe9mg/GY IP:121.119.96.110
>>379
実は個人サイト(50MBくらいの)を長年やってきたので常連さんの書き込みとかは
なんとなく気持ちの変化を気付く様になってしまいましたし朱色さんの場合は正直さが
文面にもよく現れるのでわかりやすいのですよ。

>「リストカッターじゃなくなったよ」と言える日がくればいいなあ、と甘い妄想を抱いていますw

甘い妄想では有りませんよ
実際に希望に近づいてるではありませんか(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
382 名前:かぎり:2008/02/01 21:10 ID:MfqFoGNZag IP:122.26.43.249
相変わらず「生きてる意味」「裏切られた」「信じられない」「死にたい」という言葉が多いですね。
まぁそういう掲示板ですからね、当たり前ですね。
僕はここで自分なりに色々考え、意見し、時には怒ったりしているし、リスカ、ODは反対派ではある。
違う板では「駆け落ち」した人を容赦なく責めたりもしたし、訳分からん持論をゴリ押ししてきた人を容赦なく論破したりもする。
常に物事に感謝し、自分を見つめ、自己嫌悪にもなり、迷ったりもした...死にたいなって漠然と思った事もある。
それでも僕は生きていようと思う。

裏切られて人を恨むくらいなら、自分に落ち度がなかったか?と反省し成長したいと思うし、実際そうしてきた。
僕は或る意味、人を信じない。。。言い換えれば「人に期待しない」、そんなの待ってられない。
いじめは卑劣だ。。でも、、、戦うしかないじゃん?
「できない、怖い」なんて言ってたってな〜んにも変わらないよ。
他人だって自分の事で精一杯、親ですら精一杯生きてる。

自分で出来る事は自分でやりませんか?
生きているのは貴方です、、貴方自身で生きて下さい。
人の笑顔を見るのは嫌いですか?

383 名前:かぎり:2008/02/01 21:15 ID:MfqFoGNZag IP:122.26.43.249
別に何か言いたい訳じゃないけどさ。

僕は人の笑顔が好き。


384 名前:タチコマ:2008/02/02 00:21 ID:.VQt6ntqpA IP:121.119.110.62
必要悪と言う言葉が有るように立派な行動だけでは乗り切れなのが社会であり
学校もそうなのでしょう。
私も違う板では荒らしや反社会的な書き込みには誹謗、中傷、罵倒などは当たり前。
これが私の方法です。
もちろん論ずる時はキチンと根拠を出して考えを主張します。
それが無ければただの罵りあいで「お話にならない」からです。
誰でも人権は平等だし己の存在を自分で主張する。
助言はあくまでも助言です自分を守り自分の存在を作り出すのは自分しか無いでしょう。
385 名前:YUR:2008/02/02 06:18 ID:sr8M5yxnKs IP:210.153.84.15(docomo)
>>382,>>383 かぎりさん
確かに多いと思います
「嘆き」の壁なので、しょうがないといえばしょうがないのですが…
かぎりさんの生き方、僕は立派だと思います
今の僕にはスグには無理っぽいけど
少しずつ、ゆっくりでいいから前に進んでいければいいな と思います
関係なくてすいませんm(__)m

あと、僕は人の笑顔、大好きです
逆に泣いていたり辛そうな顔を見るのは、嫌いです
どうにかしてあげたいと思います
なぜか他人の事を嫌いになれないんですよね(^^;)

そういえば、昨日の金曜日に
少し行動を起こしてみました
保健室ですが、学校に2時間行ってみました
しょっぱなから2時間、少々無理をしすぎたらしく
反動がキツいのですが(-_-#)
そして今日も(実に不本意ながら)行かなければならない用事が出来てしまいました
頑張ってみようと思います
心の中にみなさんがいると思うと、なんだか安心するんです
ありがとうございます(^^)

また全く関係の無い話を…
独り言すいませんでしたm(__)m
386 名前:タチコマ:2008/02/05 01:30 ID:JBwpN4PuE. IP:121.116.71.112

      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < かぎりさんまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | 
       |  愛媛みかん |/
387 名前:かぎり:2008/02/06 13:59 ID:yTqt/7UQnc IP:211.120.52.26
タチコマさん

お待たせ?しましたww
ちょっとですね〜地下に篭ってました・・仕事で。

必要悪・・体現するのは中々難しいですよね
ここにいる皆さんは、、特に死にたいと嘆く人達は自分を見失っているんでしょうね。
だから何を基盤にして、何を守るのかが分からなくなっちゃってるんでしょうね。
時にワガママに生きても問題ないのに、、それを小さい頃に抑圧されてたせいなんでしょうかねぇ・・
体が勝手に逃げちゃうって事なんでしょうか??
僕はよく分からないけど・・・結局は爆発しちゃうのが人間ってもんですからね、、、内部爆発・外部爆発は別としても。

自分を守り自分の存在を作り出すのは自分しか無いでしょう。
⇒良い言葉ですね。
 
ただ覚えておいて欲しいのは、みんな不安だし、みんな迷うし。。時に楽観的になるのもいんじゃないかなぁって思います。
なんか話のテーマが見えませんが、これはこれでコミュニケーションになりますね^^v
388 名前:かぎり:2008/02/06 15:50 ID:yTqt/7UQnc IP:211.120.52.26
朱色さん

調子はどうかな?
結構落ちてるみたいですね。
やっぱり頭の隅っこに「リスカ」が常にあるんですね。
そう思いました。

でも、切らない期間も伸びてますし色んな事に挑戦し始めてますからね。
確実に前進してますね。
昔に切り始めた時と、今じゃあ感覚が違うんじゃないでしょうか?
微妙に意味合いも変わってきていると推測しますが、、いかがでしょうか。

行動する事はこういったリスクも伴いますが、それに臆する事なく自分と戦い続ければ人って変わっていくものなんですよ^^v
ちゃんと見守ってますから、継続してくださいね。
切っちゃったことはもう気にせずに、また今まで通りにお話しましょうね。
389 名前:朱色:2008/02/06 20:48 ID:2AIlDtXZgk IP:219.172.233.28
>>388
本日は精神科にて安定剤入りの点滴でした。少しもやもやが楽になりました。
かなり落ちています。まだ更に底があったのかと自分でも驚いています。
またリストカットへの衝動がやはり強いです。かぎりさんの言うように、常に頭のどこかにあるんです。逃げ道として。

昔は切りながら笑っていましたね。若しくは泣いていました。自分の壊れっぷりが馬鹿馬鹿しくも楽しくて、可哀想で、血に酔っていました。かなり人格が荒廃していたと思います。
今は、自分の意思で「やめたい」と言えます。切ると楽になります。逃避出来ます。自分を罰する事が出来ます。ですが、根本的な解決にはなりません。それに、周囲に心配をかけるのも気が咎めます。だから、止めたいのですが、中々難しく。

ですが、まだ諦めていませんから。まだ、大丈夫です。かぎりさんにも、皆にも良い報告をしたいから、自分を追い詰めない程度に努力していきたいです。
以後も色々お話をさせてくださいねw
390 名前:YUR:2008/02/09 08:50 ID:UiPJiA7Yi. IP:210.136.161.100(docomo)
僕…もうダメなのかなぁ……?
391 名前:かぎり:2008/02/09 21:28 ID:FIxVdKCuYQ IP:122.26.43.249
YURさん

どうしました?
なんでダメ?
392 名前:YUR:2008/02/09 22:17 ID:Dnv3WesCNI IP:210.153.84.98(docomo)
>>391 かぎりさん
ごめんなさい
なんか…もう…壊れそうです
色々な事がだんだん…悪化しているというか…増えているというか…
病院、行きたいけど…行けないんです
辛いです、苦しいです
だれか…タスケテクダサイ―…
393 名前:名無しさん:2008/02/09 22:29 ID:ojmB2cDGjM IP:122.29.36.98
オリラジを初めてみたとき、ただの高学歴芸人だと思った。
でもたまたまライブに行った時、そうじゃないと知った。
ボケの方の中田さん、勉強だけが全ての世界で生きて、壊れちゃったんだ。
友達もいなくて、世界が歪んじゃった
酷い内向きな性格になってしまって、今でも内向き
突込みの方の藤森さん、学生の時酷いいじめにあった。
火の付いたアルコールランプ投げられたんだって。

それが原因なのか、ものすごく猟奇的でやばい芸風になっちゃった。
でもそんな2人が好き。
自分のぐちゃぐちゃになった闇を変わりに表現してくている。そんな感じ。
で、新作漫才を下ろす為の単独ライブのチケット取れなかったよ。
つらいよ。
2人の作品みたいよ。

でも、当日券30枚でるんだよ
でも自信ないな。
みんなチケット欲しがるもん。
394 名前:名無しさん:2008/02/09 22:31 ID:ojmB2cDGjM IP:122.29.36.98
>>392
どうしちゃったん?
自分もぜんぜん上手く行かないよ
芸人遊び・演劇遊びになっちゃうけど、
友達の出ている大きな芝居のチケット取れなかったり、
オリラジのイベント行けてないよ。
395 名前:タチコマ:2008/02/09 23:08 ID:6jvVc3sVeE IP:121.114.137.228
>>392
具体案のひとつとして
病院へ行けないのなら症状が良くなるまで病院へ居る方法もありますよ。
396 名前:YUR:2008/02/09 23:25 ID:AXaS9bagtI IP:210.153.84.112(docomo)
そうですよね…
でも、それも出来なさそうな気がします(;_;)
397 名前:名無しさん:2008/02/10 00:46 ID:oEkLi53Tog IP:122.29.36.98
病院遠いの?
398 名前:タチコマ:2008/02/10 01:03 ID:a5AXLSan.. IP:121.114.137.228
>>396
何故?
399 名前:かぎり:2008/02/10 02:11 ID:FAtPLBvWD. IP:122.26.43.249
YURさん

物事って最初っからうまくはいきませんよ。
人は成長しますし、1年前自分が正しいと思ってた事でも今思うと違ってたり、そのギャップに苦しむ事って生きてて何回もあるよ。
今はうまくいかないって悲観するのは早いですよ。
僕は音楽の仕事をしているんですが、音楽と言うのは引き算の世界なんです。
最初に思いついたフレーズをどんどん入れていきますが、曲を成長させるためにはどんどんそのフレーズを削って行きます。
人生もそうだと思うんです。
最初は良いと思ってた事も後々は良く無いような気がしてそこで悩みます。
最終的に採用になるのは限られたフレーズだけ。
その他は失敗です、、、要するに失敗の方が多いんですよ。
でも失敗しないと成長できないんです、うまくいっていないのではないのですよ、成長するために悪い成分削っている最中なんです。
今は凄く辛いかも知れません。
でも、曲が完成した時の爽快感といったらないですよ!
人生もきっと同じです、大事なのは悲観しても何をしても諦めない事です。
良い結果で出れば、辛かった過程も愛せます。
人生は長いんです、結果はまだまだ先ですよ。
【諦めずに成長】して下さい、その為の失敗なら歓迎してください。
僕だってうまくいかなくてイライラして、何もかも投げ出したくなる時もあります、、でも長い目で見て諦めない事。
「できない」なんて言ってるとなんにもできませんよ、、、「やるか、やらないか」です。
そして「やらない」を選択した場合、何も変わらない事が多いですよ、、、という事はずっと辛いままって事です。

さて、YURさんはどっちを選択しますか?
400 名前:YUR:2008/02/10 07:28 ID:fpLgy5WU/Q IP:210.136.161.169(docomo)
かぎりさん達
ありがとうございます
そうですよね…早すぎますよね
自分、弱いですね
「病院に行きたい」とすら言えてない…きっとスタートすらしてないんでしょうね
なんだかスタート地点がマイナスになった気がします
「病院行く前からそうなってるの?」って話です
病院行くのすら逃げに思えてきてしまいます
401 名前:マミ:2008/02/10 11:18 ID:cp0yR4IlCU IP:220.215.160.122
YURさん
具合の悪い時って(心の)、大人でも一人で病院に行くのは大変ですよ。
私はYURさんの倍以上の年の時、辛くて辛くて誰かに助けてほしかった。
病院に行きたい・・でも一人では行かれない。
かといって、誰かに「病院に行きたい」とも言えない。
結局、見兼ねた義姉が神経科に連れて行ってくれました。情けないでしょ?

YURさんはまだ親の養育下にあるんだから、もっと親に頼っていいんですよ。
まずは辛い気持ちをご両親に話して、病院に行きたいと話してみたら?
今は心療内科に行くなんて、花粉症で耳鼻科に行くのと同じくらい珍しい事じゃないですから・・・。
もしかしたら、ご両親もとても心配しているけど、YURさんが傷つくと思って、病院に行く事を切り出せないのかもしれません。
子供を持つ母親として、私はそんな気がします。

どうか、自分をあまり責めないでね。
自分は弱いと認める事のできるYURさんは、きっとそれほど弱くない。
ここで今まできちんと自分の意見を言えて、
悩んでいる人にも声をかけてきたYURさんは、
しっかり自分を持っている、とても心優しい人だと私は思います。
今は、自分をいかに出していくかの修行期間。
辛いと思うけど、今を乗り越えたら、きっとあなたは強くなれるよ ^^v





402 名前:YUR:2008/02/10 17:03 ID:q0MPfAGyGo IP:210.153.84.106(docomo)
>>401 マミさん
そうなんでしょうか…?
でも、僕はマミさんは全然情けなくなんてないと思います

1回精神科に行った時にちょっと色々あったので、なんか言いにくいというか…
自分自身も少し不安な部分があります
もしかしたら、それで「言いにくい」と思っているのかもしれないのですが…

マミさん、ありがとうございます
でも僕は全然優しくないですよ
強くなれるといいのですが…あまり自信はないです
403 名前:かぎり:2008/02/13 12:49 ID:/ZzGhje7yg IP:211.120.52.26
弱い・弱くないは関係ない。
悪い部分が露呈するとストレスになる、当たり前の事。
でもそこで判断するのは早い。

ここにいる人達は「待つ事の大切さ」を知らない人が多い。
結果だけを求めすぎている。
物事にはそれ相応の理由と経緯がある、それを振り返れば必ず答えがある。

「死にたい」と言っているだけじゃ、何も変わらない。
人に迷惑をかけずに死ぬことは今の世の中じゃあなかなかできない。
貴方が死んだら、貴方の人生は確かに終わる。
苦痛も悲しみもきっと無くなる。
でもそれを抱えて生きていかなければいけない人が残る。。。な〜んて事を考えた。



本当にもうやれる事は残ってませんか?
やってないだけなんじゃないですか??
・・・と言ってみたところで・・・・伝わらないんだよなぁ〜なかなか。
404 名前:名無しさん:2008/02/14 03:21 ID:zOkcQGxhXY IP:202.157.51.98
>・・・と言ってみたところで・・・・伝わらないんだよなぁ〜なかなか。

やっぱりね^^本音聞きたくはなかったが・・・さじ投げちゃった?

405 名前:YUR:2008/02/14 06:24 ID:8b6WtxtmfQ IP:210.153.84.107(docomo)
>>403
はい、ありがとうございます

「待つことの大切さ」…そういえば、あまり考えた事がないような気がします
理由と経緯…振り返ってみることにします

「死にたい」については…
スイマセン、いつ言ったか自分で覚えてないのですが(^^;)

僕も人に迷惑をかけないで死ぬのは難しいと思います

やれる事…これも考えてみようと思います
406 名前:かぎり:2008/02/14 11:10 ID:QwgbKFHyoc IP:211.120.52.26
YURさん

ごめんなさい・・分かりづらかったですね・・
YURさん個人に向けた書き込みのつもりじゃなかったんです・・
みんなに言いたかった事でした。

結果が中々出ないと人って迷いますよね・・「これで果たして本当にいいのだろうか・・」とか
ちょっとした悪い成分が出てくると慌てて修正したり、、で修正途中で大きくそれてしまって、結果も散々・・って事・・
僕は結構ありました・・のである程度アクションを起こしたらじっくり待つって事も大事だなぁって思います。
その間は結構ストレスもあって辛いですけどね。。じっくり待ってよく観察すると何がダメなのか結構分かってきますよ。
407 名前:かぎり:2008/02/14 11:10 ID:QwgbKFHyoc IP:211.120.52.26
名無しさん

こんにちわ、かぎりです。

本音・・
僕はいつも本音ですよ。
掲示板でやれる事はかなり限られてる事も、理解しているつもり。
それに活字の世界では、なかなか伝わらないって事も。
言葉は発したら最後、、とらえる側の判断や認識に委ねちゃうもの。
ましてや掲示板などでは真意が伝わってるかどうかも分からないしね、レスとかない場合は特に。
色々な人に「なんで?」って聞いてもそのままさようなら!って事も多々あるし。

最近忙しいから書き込みもそんなにできないしサジ投げてるようにとらえられても、まぁしょうがないかなぁって思います。
408 名前:かぎり:2008/02/14 11:13 ID:QwgbKFHyoc IP:211.120.52.26

朱色さん ねこさん  

最近どうですか?
お二人ともあんまり調子は良くないようですね・・

僕になんかできる事ありますか??


タチコマさん(ROMってたら・・・)
どうしたもんでしょうねぇ・・色々考えてるんですけどなかなかうまい具合にゃあいきませんねぇ・・
409 名前:ねこ:2008/02/14 16:34 ID:g7bhF84gSQ IP:61.115.78.19
>かぎりさん
調子、よくないですね・・・。
ちょっとした事で、苛々しちゃうし、毎日、頭痛に吐き気・・・
でも、楽しみを見つけたんですよ^^
病気になってからしてなかった、お菓子作り^^
息子が喜んで食べてくれるから嬉しいですよ。
その反面、「切りたい」「死にたい」は消えないですね・・・。

あの人(旦那)とは、全く連絡つかないんですよ。
メールしても無視、電話しても出ない・・・
それで、余計に苛々・・・
話し合いの機会を持つって言ってた舅・・・
舅からも連絡ない状態。。
410 名前:朱色:2008/02/14 17:19 ID:qlZzF4Ehho IP:219.172.233.28
>>408
この一週間あまり、抑鬱状態でパソコンへ向かう気力すらありませんでした・・・orz
かなり不安定で、自傷行為に逃げていないのが不思議なくらいです。かぎりさんやタチコマさんの存在があったからこそ、踏みとどまれたのだと思います。
ですが、タチコマさんは俺が不在の間に消えてしまいましたし、不安が大きいです。
別の場所でタチコマさんらしきレスを発見しましたが、本人かどうか、自信が無く・・・。

まだ、余裕が無いですね。抑鬱から中々抜けられません。何か、文章が無茶苦茶ですね。頭に霞がかかった様な状態で・・・。常に重苦しいです。
過食も始まりましたし、苦しい状態です。この状況をいかに覆すか、頭の中で試行錯誤しています。
411 名前:ねこ:2008/02/14 17:54 ID:g7bhF84gSQ IP:61.115.78.19
ヤバイです・・・
時間にルーズな息子に対して苛々。。
で、頭が痛い・・・。
子供と私だけになったらキレそう。。
412 名前:ねこ:2008/02/14 21:24 ID:g7bhF84gSQ IP:61.115.78.19
やっぱり、キレてしまいました・・・
息子に物を投げつける、たたく。。

抑えられないんですよね。。
413 名前:タチコマ:2008/02/14 22:50 ID:YcUG4bEJ/g IP:121.119.102.95
>>408
朱色さんは大丈夫ですよ信じてますから(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
他の件は少し考えてみます。
今日は2ちゃんの基地外に疲れました(・ω・` ) ショボーン
基地外にアタマが悪いと言われると流石に完膚無きまでに叩きのめしたい気分ですが
周囲が私の考えを理解してくれてましたし助言に従ってスルーしました。
ここは基地外が居なくていいですね。
でも、他スレはほとんど見てないのですけど(;^ω^)
ちなみに2ちゃんの書き込みで23歳のドキューンが逮捕されてましたね。
414 名前:YUR:2008/02/14 23:30 ID:m6T8XZh5TY IP:210.153.84.14(docomo)
>>406 かぎりさん
そうなんですか!?
また勘違い…スイマセンm(__)m;;
確かに…そうかもしれないです
僕もじっくり待つ事を覚えなければ…
ありがとうございます
あ、その前にアクションを起こさなきゃですね(^^;)

今、教育相談センターという所に行っています
そのセンター関係の診療内科(?)のスタッフさんに今度お話を聞いてもらう予定です
だんだん限界を超え無理しなければならない位まで来てしまっているので
少しずつでも動こうと思います
あと、僕はここに来ていてもいいのでしょうか?
415 名前:YUR:2008/02/14 23:38 ID:tj64nJio3s IP:210.153.84.112(docomo)
>>414の続き
あ、あと、さじを投げたつもりはないんです
ただ…あまり来れなくて…
すいませんでした
416 名前:ねこ:2008/02/15 06:49 ID:5k1QangnNo IP:61.115.78.19
朝、起きても息子に対する苛々はなくならず・・・
しばらく、この感情が続くんだろうなぁ・・・

今日、病院行こう。
417 名前:かぎり:2008/02/15 18:56 ID:7NzwdQ0v4U IP:211.120.52.26
タチコマさん

僕もなんでか知りませんけど、、朱色さんは大丈夫だと思ってるんですよね。
プレッシャーになっちゃいけないと思い、言わなかったんですけどね。。
きちんと行動してるし、【ちゃんと】失敗もしてるし、振り返ってるし、慌ててない。
問題ないと思いますね・・・時間がかかるのは当たり前ですからね。

他の件は僕個人思う事はあるんですけど、、ここに書くのはちょっと・・・って感じですね。

僕はこんな性格なんで、何を言われても特に頭にきたりはしませんが。。なんで掲示板って喧嘩っ早い人が
いっぱいいるんでしょうかね・・やっぱり匿名性が強いと人は攻撃的になるんでしょうか・・僕にはよく分かりません。。
418 名前:かぎり:2008/02/15 18:59 ID:7NzwdQ0v4U IP:211.120.52.26
YURさん

ふふふ^^v

「さじ投げ」〜って言われたのは僕ですよ。
YURさんじゃありませんから安心してくださいね。


あと、僕はここに来ていてもいいのでしょうか?
⇒是非来てよ。
 そんなに気を使わなくてもいんだよ。
 来たい時にくればいいよ。
 僕も最近は頻繁にこれないしね。
419 名前:かぎり:2008/02/15 19:03 ID:7NzwdQ0v4U IP:211.120.52.26
ねこさん

ねこさんだって人間なんですから、イライラする事だってあるでしょそりゃ。
子供に八つ当たりはまぁお勧めしませんけど・・・

心穏やかに過ごしてください。
その為にリスカするなら、バレないように、切り過ぎないように、、、切ってくださいね。
あと、切っても自分を責めないでくださいね。
極端な話「かぎりが切っても良いって言ったから切った・・」ぐらい思ってもいいですから。

心穏やかに過ごしてくださいね。
420 名前:かぎり:2008/02/15 19:12 ID:7NzwdQ0v4U IP:211.120.52.26
朱色さん

やっぱり調子崩してるんですね。
でも朱色さんは大丈夫だと思ってる。
なんでか知らないけど、直りたいって思ってるからね。

最近、友達の家に遊びに行った時に、パグがいたんです!
めっちゃ可愛かったですよ〜朝まで一緒にベッドで寝ました^^v
普通ワンちゃんのほうが早起きで、「あそぼ〜」って来るのに、そいつは
僕より起きるの遅かったんですww

んで僕が起きようとすると、「んだよ。。こいつ。。」みたいな感じで鼻鳴らすんですww
可愛かったぁ・・・

愛犬は元気ですか?
421 名前:ねこ:2008/02/15 19:16 ID:5k1QangnNo IP:61.115.78.19
>かぎりさん
血が見たいけど、耐えてますよ。
今日、採血したので血が見れたしww

苛々しないようにしたいんですが、息子が何かをやらかす・・・
子供に当たるの止めて、自分の頭をペットボトルでたたくようにしました。
422 名前:かぎり:2008/02/15 19:20 ID:7NzwdQ0v4U IP:211.120.52.26
ねこさん

血が見たいんですかぁ・・・
ホラー映画とかじゃダメなんですか?
魚とか、肉とかじゃ代替になりませんか?


イライラするのは人間なんだもん、当たり前だって!
僕だってイライラする事あるもん。

自分で自分を極端に制御しようとしない方が良いですよ。
もちろん子供に当たれと言ってるわけではないけど・・
しつけはしつけとして必要な事ですよ^^

ペットボトルでですか・・・
「肉体的な痛み」から離れられませんか・・??
423 名前:ねこ:2008/02/15 19:33 ID:5k1QangnNo IP:61.115.78.19
>かぎりさん
ホラー映画、嫌いなんですよ;;
たまに、切る魚や肉の血見て、にやついてしまいますw
でも、母が傍にいるので、すぐに顔を作りますけど・・・

「肉体的な痛み」すると落ち着くんですよ。
424 名前:朱色:2008/02/15 19:37 ID:A.KIvwplO6 IP:219.172.233.28
>>420
はい。まだ大丈夫です。苦しいですが、まだ頑張れます。諦めたくないですから。

かぎりさんもタチコマさんも、俺の事を信じていてくれて、だからそれを励みにさせていただいています。感謝です。

我が家の愛犬は俺の膝の上でうつらうつらしています。可愛いです。ですが、先日予防接種の注射をしていただく際に、「太りすぎ、ダイエットさせましょう」と言われてしまいました。まだまだ寒いですが、愛犬と散歩して一緒にダイエットしようかな、と思いました。外に出るきっかけになりえますし・・・。
愛犬にも助けられています。俺は恵まれています。
425 名前:YUR:2008/02/15 21:25 ID:n7e8NIdKjQ IP:210.153.84.103(docomo)
>>418 かぎりさん
え?あれσ(゚∀゚;…??
ごめんなさい!
また勘違い…←多すぎる;
ん?かぎりさんさじ投げてなんかいないじゃないですか!!?
かぎりさん、気にしちゃダメですよ(`・ω・´)!!

かぎりさん、ありがとうございます
そうでしょうか?
僕、邪魔になってませんか??
426 名前:ねこ:2008/02/15 22:43 ID:5k1QangnNo IP:61.115.78.19
>かぎりさん
今もペットボトルで頭をたたいてます。
私なんか、壊れればいい。
いなくなればいい。
427 名前:タチコマ:2008/02/16 00:11 ID:jo4GlWPfnw IP:121.119.96.152
>>426
ねこさんペットボトルよりスチール缶の方が痛いですよ。
自分を痛めつけるのはマゾですか?
それともストレスによるものなら原因を解決しなくてはなりませんねぇ
さて、この場合どちらでしょうか?
それから血が見たいのならトサツ場で働くのがオススメです床一面血の海が見られます。
冷蔵室ではフックにぶら下がった肉塊から死臭が漂ってます如何ですか?
428 名前:ねこ:2008/02/16 07:01 ID:mi/2RbIt9A IP:61.115.78.19
>タチコマさん
自分を痛めつけるのはなぜだか分かりません。
気づいたらやってるんです。
たぶん、ストレスでしょう。。

トサツ場で働くのはいいかもしれませんね。
429 名前:タチコマ:2008/02/16 09:44 ID:OG98HFp1aU IP:121.114.143.154
>>428
ストレスの原因は何だと思いますか?
430 名前:ねこ:2008/02/16 09:57 ID:mi/2RbIt9A IP:61.115.78.19
>タチコマさん
あの人(旦那)と友達でしょうね・・・
あの人(旦那)は全く連絡なし。子供の事でもね。
友達は上から物を言う感じ。
切ったら、家に乗り込むとか、死にたいなんていった日には、説教です。。
431 名前:ねこ:2008/02/16 11:42 ID:mi/2RbIt9A IP:61.115.78.19
友達は心配してくれてるって分かってます。
でも、言い方がきついんです。
だから、だんだん私も本音を言わなくなったんです。

私がおかしなこと言うと、友達もおかしくなったって言うし、苛々してキレてるらしいんです。。
メールするのも苦痛です。

私を正常な考えに治すためにきつく言うんだって言います。
私にはそれが圧迫されてるような感じに取れるんです。
私に悪影響なサイトの出入りも嫌がります。
ミクシィもそれで止めたようなものです。
今は内緒でしてますが・・・
ここのサイトにも内緒で出入りしてます。
432 名前:かぎり:2008/02/20 18:01 ID:mjAGqgGK4A IP:211.120.52.26
毎日が楽しくない、、生きている意味がない、、辛い、、分かってくれない、、裏切られた。。
だから死にたい。。

僕はこの理論が理解できないのですが、誰か教えてくれませんか?
たまにそう書き込んだ人に質問してるんですが、誰もいっこうに教えてくれません。
誰か教えてください。

なんでそれが理由で死にたくなるのか・・・?
433 名前:珠翠:2008/02/20 18:20 ID:mO9HKe1bjg IP:221.188.169.62
裏切られたと同時に自分を全否定された気がする。
グシャグシャにされた気がする。
そうすると全てに絶望してしまって死にたくなる....

そんな感じじゃないですか?
私はそんな感じなんですけど...
434 名前:マミ:2008/02/20 22:55 ID:PvLmieyid. IP:220.215.160.122
>>432. かぎりさん
そうですね。教えてくれない人が多いですよね。
私も、上記のような理由だけで即「死にたい」という理論は、正直理解できません。
どうしてそのくらいの事で安易に『死』を選ぶのか・・・。
ただ、ストレスに対する耐久能力・環境に対する適応能力の高さは人それぞれで、自分の限界を超えてしまった時に、『死』が頭をよぎってしまうのだと思います。

特に、まだ人格形成途中の10代前半の子たちが、親の虐待(無関心も含む)や学校でのいじめで、人格が壊れてしまうほど打ちのめされて『死』を考えてしまうのは、解る気がします。
とても悲惨で、悔しくて・・・勿論、絶対に死んでほしくないし戦ってほしい。
でも、この場合、死にたくなるくらい辛いというのは理解できます。

もう1つ私が、死にたくなる気持ちで理解できるのは、鬱病です。
これは本当に辛いです。具体的な原因がないのに『死』が頭から離れない。
食欲・性欲・睡眠欲・・行動力・判断力・決断力・・喜怒哀楽など感情の起伏、
生きて行くエネルギー全てが減退し、頭は自殺願望に支配されます。
もちろん重い・軽いはあるし、絶対に治る病気だと思いますが、
鬱病の症状の1つが『自殺願望』なのですから、鬱病の人が死にたくなる気持ちは、当然解ります。

どちらにしても、このようなネッ上の言葉だけで、
その人の心の状態を理解するのは難しいですよね。
とても深刻で緊迫性を感じても、会話を重ねるうちに「えっ? そんな事?」
って思う事もよくあるし、逆に、言葉以上に深刻な場合もあるのだと思います。
でもまずは、自分の気持ちをどんどん出してほしいと、私も思います。
このかぎりさんの質問は、私もぜひ聞いてみたい質問です。

435 名前:ねこ:2008/02/20 23:05 ID:x8nqpIaKWY IP:61.115.78.19
>かぎりさん
私が死にたくなるのは、病気だからです。
何もかもに不安で、毎日が苦痛だからです。
436 名前:水鏡:2008/02/21 00:37 ID://YnSIhpXA IP:220.0.186.24
>>432かぎりさんへ
毎日が楽しくない、生きている意味がない、辛い、分かってくれない、裏切られた。
だから死にたい。私にはそれが極自然な事に思えます。

たとえ話。偶然通りかかった道で、その人は火事に出くわした。
火事の家、そして炎に包まれた家を取り巻く人々が叫ぶ。
「中に子供がいる!!」
それを聞いて、その人は自らの意思で、家の中に飛び込んでいく。
炎は熱く、煙で息は苦しく、いつ崩れるとも知れぬ家の中に。
そんな家に入る意味は一つ「子供を助けるため」。

私は、人生とは、このたとえ話の様なものだと思います。
楽しくない、辛い、その苦しみも理解されず、信じていた人にさえ裏切られた人生。
それでもなお生き続けるのは「生きるに足る意味」があるからこそだと。

さてしかし、かぎりさんは「生きている意味」もない人生を例として挙げられた。
その人には「生きるに足る意味」がない。にもかかわらず周囲の人たちは何故か、
その人の背を押す。「なぜ入ろうとしない!!」と叫び、その人を押し込もうとする。
炎は熱く、煙で息は苦しく、いつ崩れるとも知れぬ人生の中に。
私は、不思議です。
毎日が楽しくない、辛い、分かってくれない、裏切られ、生きるに足る意味さえ無い。
そんな人生に何故、その人を押し込もうとするのか。
そもそも他者に、自身が望まぬ人生へと、その人を押し込む権利などあるのか、と。

437 名前:かぎり:2008/02/21 10:08 ID:N.Jl5N1hZ6 IP:211.120.52.26
珠翠さん

教えてくれてありがとうございます。
裏切りって例えばどんな事ですか?
別に定義付けをしたいわけではないのですが、一般的に言われている裏切りと
ここで言われている裏切りは、何か違うもののような気がするんですよね。。

自分を全否定されたら、確かに悲しいですよね。
でも感性や価値観が違って当たり前なのが人間、、、全てが合致する事は中々難しいと思いますけど・・
その辺は如何ですか?

全てに絶望ですかぁ・・・なんで「全てに」なんでしょうか?
また教えてくれたら嬉しいです。
438 名前:かぎり:2008/02/21 10:08 ID:N.Jl5N1hZ6 IP:211.120.52.26
マミさん

こんにちわ。
鬱病でと言うならば、もちろん理解できます。
心の病気ですからね・・・経験者ではないですが、母が精神科の看護士ですのでそういった話はよく聞いてます。


自分の限界を超えてしまった時に、『死』が頭をよぎってしまうのだと思います。
特に、まだ人格形成途中の10代前半の子たちが、親の虐待(無関心も含む)や学校でのいじめで、
人格が壊れてしまうほど打ちのめされて『死』を考えてしまうのは、解る気がします。
⇒なるほどですね。。
 10代前半の子供にとっては最終の砦であるはずの親が無関心であるならば、確かに打ちのめされるでしょうね。。
 でも、そこで「状況打破」ではなく「死」に発想が転換するってのが分からないんですよね・・
 死ぬぐらいの覚悟があるなら、なんでもできると思うんですけども・・・何故、誰もとまでは言いませんが、行動しないのでしょうか?
 生きたいからリスカするって言う心理は、ここへ来てからというもの、ある程度理解できるようになりましたが。。
 上記の理由で「死にたい」と発想するのは、未だ謎なんです・・・別に論破したいとかそんなんじゃなくて、、理解してあげたいんですよね。


僕のように、中学までほとんど親と一緒に暮らせなく、教師からも全否定されてきた人間もいたりするんですけど。。
でも僕は絶望した事はないんですよねぇ・・・

でもマミさんの仰る通り【死にたくなるくらい辛い】って事の表現方法としての「死にたい」って書いてる場合もあるって事なんでしょうね。
439 名前:かぎり:2008/02/21 10:09 ID:N.Jl5N1hZ6 IP:211.120.52.26
ねこさん

ねこさんの事はよ〜く分かってますよ^^
でも毎日が不安なのは、僕だってそうだよ。。。きっとタチコマさんや朱色さん、、マミさんだってきっとそうだよ。
み〜んな心に不安を抱えてるんだよ。
きっとハリウッドスターだって、お金もあって、地位も名誉もある人間だって不安で不安でたまらないと思うよ。

それでも僕は「死にたい」なんて思わないんだよ。
だから、この質問をしたの。
440 名前:かぎり:2008/02/21 11:15 ID:N.Jl5N1hZ6 IP:211.120.52.26
水鏡さん

書き込みありがとうございます^^v まず、僕からお答えしますね。

そもそも他者に、自身が望まぬ人生へと、その人を押し込む権利などあるのか、と。
⇒無いと思います。。。 ただこう聞かれちゃうと・・
 「自身が望まぬ人生であるという事を、他者に言ってる時点でその他者を有る程度巻き込んでいる事を理解して欲しいし、そして巻き込む権利はあるのか?」
 と言う風に、非常に愛の無い疑問が浮かんできちゃいます。
 
あとたとえ話で浮かんだ質問というか分からない事があったので教えてください。
1.火事の家、そして炎に包まれた家を取り巻く人々は「生きる意味」を持っているのでしょうか? 持っていないのでしょうか?

2.この火事の現場で、「その人」が家の中に飛び込もうとした時に止めた人はいないのでしょうか?  現実にもチャレンジしようとすると、必ず反対する人・邪魔をする人・不安をあおる人っていませんか?

3.この火事の現場では、「みんなで助けよう!」という声はあがらなかったのでしょうか?

4.この火事には消防員はいないのでしょうか?  現実にいうと自ら火事の現場に赴き、消火活動・人命救助をすすんで行い、それがあたかも当たり前であるかのように見られている人達の事です。
 たとえ話で言うと・・「火を消す・子供を助ける」事が当たり前のように思われている人達の事ですが、こういう人間しか生きてはいけないと言う事なのでしょうか?

5.いないとしたら、取り巻きの人の中で「消防員はまだか? 何やってんだ! あいつらには失望だ!」と文句を言ってるだけの人はいませんか?
 自分も何もしていないのに「何で誰も助けないんだ! 酷いじゃないか! 俺は今日はちょっと具合が悪いから助けられないけど、誰か助けてやれよ!」と言ってる人はいませんでしたか?
  
人生の例としてあげるのであれば、こういう人達も登場してもおかしくないと思いますけども・・・
特に1の質問は非常に重要な意味を持っていますので、できれば答えてくれたら嬉しいです。

よろしくお願いします。
441 名前:水鏡:2008/02/21 18:24 ID://YnSIhpXA IP:220.0.186.24
>>440かぎりさん:丁寧なお答え痛み入ります。
下手なたとえ話でしたので、かぎりさんの質問、疑問はごもっともです。
拙いながらも、まず1から、できるだけ分かりやすく回答させていただきます。
1:ここで言う「火事の家」は「その人の人生そのもの」です。
そのため、周囲の人は見る事はできても、中に入る事はできません。
(現実でも、平行して生きる事はできても、代わりに生きる事はできません)
また、周囲の人は見ているだけですから、熱そうだな、苦しそうだな、そうでもないかも
と思う事はできますが、当人の感覚を味わう事はできません。
(現実で、怪我人の痛みを想像する事はできても、共有する事はできません)
残念ながら、これは誰にも変える事のできない現実です。
その上でお答えします。
Q:炎に包まれた家を取り巻く人々は「生きる意味」を持っているのか、ないのか?
A:持ってないのが普通だと思います。
その人の「生きるに足る意味」は、その人だけのものですから。
持っているとしても、それは周囲の人の客観に基づくものです。
つまりは、自分がその人だったらと「想像してを見いだした」生きるに足る意味。
あるいは、周囲の人が「自身の人生を生きる中で見いだした」生きるに足る意味。
それは必ずしも、その人にとっても当て嵌まる、納得のいく意味であるとは限りません。
また、周囲の人が「自身の人生を生きる中で見いだした意味」には、
「人生は意味なんか無くても生きていける」という意味も含まれます。
一見すると逆説的ですが、意味は「理由(または支え)」の要素も含んでいます。
「人生は意味が無くても生きていける」という考えが、
周囲の人自身が生きるに足る理由(支え)となっている場合、
それは「人生を生きるに足る意味」を見つけた事と同じです。

442 名前:靄霞:2008/02/21 18:35 ID:s4OALxylnM IP:60.39.204.156
私にはかぎりさんの「ただ漠然と嘆いてるだけ〜」と言うのがわかりません。
確かにそう見えるかもしれない。そうしているだけじゃ辛いのは変わらないというのも正しいです。
でも、私が一つだけ言いたいのは、みんながみんな漠然と嘆いている訳じゃない。
こうなりたい。こうでありたい。なんでこうなれないんだろう。
そんな思いはきっと持っている人の方が多いのでは、と思います。
でも、そうなれない、一歩が踏み出せない。それが私です。
また同じ事を繰り返したら?そう思うと、踏み出す事が出来ません。
いえ、現実に同じ事を繰り返したから、踏み出せないんです。
なら何度でもチャレンジしてみる、時間をおいてまた、そんな考えもあります。
わかっていても、だんだんと思考がマイナスになっていく、ムリにプラスにしようとすればまた恐くなる。
私は自分の状態を理解しているつもりです。

かぎりさんはこっちの立場にもなって考えてみたのでしょうが、私には違うように思えます。
わかっていると思います。かぎりさんが言った最後の4点を、理解しているのは自分自身です。
理解していても、行動ができない、深みにはまる。
みんなそれぞれ抱えているものは違います。
かぎりさんの言っていることが当てはまるひともいれば、当てはまらない人もいる。

考えを押し付けるのではなく、相手の考えをよく考えてみる。


だんだんと私も一方的な意見になってしまいましたが良かったら返事お待ちしてます。
443 名前:YUR:2008/02/21 18:35 ID:3m62cDaBVI IP:210.153.84.106(docomo)
>>431 ねこさん
旦那さんひどいです(`;ω;´)こんなに優しいねこさんを…
お友達の方のほうも大変ですね
やっぱり人と人、意思疎通は難しいというのを再認識です
ねこさんは今鬱病と闘っていらっしゃるんですよね?
鬱の時に頑張るのも、鬱の人にそういう言い方で言うのも、あまり良くないと(僕は個人的に)思います(´・ω・`)
ここでは思う存分愚痴っちゃって良いと思います!!
溜め込んじゃダメですよ(;_;)

>>432 かぎりさん
う〜ん…難しいですね
今、「死」を軽く考えている人が増えて来ているのかもしれないからかもしれませんし…
その「裏切り」が相当酷いやり方だったり、ホントに心から信じてた人だったり…色々あるのかもしれませんし
「毎日が楽しくないから」って言う人は、日々に楽しみを求めていたり、周りがとても楽しそうに見えるのに自分はあまり楽しいと感じられないのかも…
「生きている意味が分からないから」と言う人は、明確な理由がないと生きる事に大きな不安を覚える人だったり、「辛い」「分かってくれない」と言う人は、自分の苦しみを誰かに分かって欲しい、相談にのって欲しいけどそういう人が分からない,いない人なのかも…人それぞれなのだと思います
僕の場合は少し違うカモですが…
444 名前:ねこ:2008/02/21 19:18 ID:pMOqsN5KcE IP:61.115.78.19
>YURさん
ありがとうございます。
ここで、愚痴ってます!
445 名前:ねこ:2008/02/21 19:29 ID:pMOqsN5KcE IP:61.115.78.19
>かぎりさん
たぶん、前の自分はこうじゃなかったから、今の自分が嫌なんでしょうね。。
で、いなくなりたいって・・・
446 名前:YUR:2008/02/21 20:19 ID:ncqT3c2w8U IP:210.153.84.104(docomo)
>>444 ねこさん
ハイ(´ω`)!!
あ、僕のスレでは無いのに…
かぎりさん[壁]_・)ソォーッ
良いでしょうか(´・ω・`)
447 名前:かぎり:2008/02/22 00:17 ID:rXerD04mXA IP:122.26.43.249
水鏡さん

お返事ありがとうございます。
生きる意味を持っていないのですね、、
でも持ってなくても生きていける!と確信できた人はそれがそのまま生きる意味になり得る、と言う事でしょうか。
で、ここで死にたいと言っている人は「生きる意味を欲している」と考えても良いのでしょうか?
それとも生きる意味を探すのが嫌になったと言う事でしょうか?

生きる意味とは当人が決め、納得し、進めて行く事であると仰ってますよね。
周りの人が想像し、薦める生きる意味は当人にとって当てはまらなければ、それは生きる意味に成り得ない。。と言う事で良いでしょうか?
ので、生きている意味が分からない、、と言っている人に「自分で探しなよ、ないなら死ぬというならそれも有りだし,,」と言うのがBESTでしょうか?

だとすれば、人間は生まれて、自我が生まれた時点である意味の「孤独」を覚悟しなければならないのでしょうか?
自分の生きる意味は自分で探さなければならないと言う事ですよね。。違ったら修正お願いします。
それならば、例えばそれが10代で見つからなくても、その20年後に見つかるかもしれない。。。20年後って言ってもまだ30代ですよ...
はたまた、50年後かも知れない。
ますます死ねないじゃないですか....
生きる意味を探すと言う事は非常に素晴らしい事だと思うのですが、そう簡単に見つかるものでしょうか?
答えを出すのが早すぎませんか?
死ぬ間際に自分の生きる意味を見いだしてしまった場合,,,こんなに残酷な事は無いと思うのは僕だけでしょうか?

さらに、ある意味孤独を覚悟していかなければならないのであれば、「裏切り」という言葉は生まれないのではないでしょうか?
何故、人は「裏切られた」と歎くのでしょうか?  孤独で或る事を覚悟していれば誰にも頼る事が無いので、裏切りは発生しないのではないでしょうか。。
質問が増えてしまいましたが、少しずつで良いので2〜5の質問も教えて下さい、、お願いします。
448 名前:かぎり:2008/02/22 00:17 ID:rXerD04mXA IP:122.26.43.249
靄霞さん

仰る事、もっともです。 当てはまる人もいれば、当てはまらない人もいますね。
確かにその通りだと思います,,,万人に当てはまる理論なんてこの世には存在しない事は重々承知しているつもりです、なのでそういう人はスルーして下さい。

ただ、僕個人の経験等から言わせてもらうと、「やってもないのになんで分かるの?」と言いたいのです,,,,一回失敗したからまたするかもしれないからですか?
失敗してもいいじゃないですか,,,むしろ失敗する事のほうが人生において多いと思いますよ、でもトライして失敗しても自分の中で何かが変わってると思いますし、見えてくる景色も違ってくると思います,,,と言うか僕は間違いなく変わってます、、これはトライした人にしか分からない景色です、、なかなか良いモノですよ^^v   僕も今までの人生の中で何回失敗したか数えきれません、、これからもするでしょうね,,,でも僕はこれからもトライし沢山の失敗と少しの成功を繰り返して生きたいと思ってます。

靄霞さんも出来ない理由は揃っているようですね。
でも、「何故それでもやらなければいけないのか?」を考えた事はありますか?
それは貴方自身よく分かってらっしゃるのではないでしょか?
行動できない、深みにはまる、また怖くなるからです。
僕だって、新しいチャレンジをする時は怖いですし、負の思考が出てきます。。
でもチャレンジしないで、悶々としているほうがもっと辛いです。。現にこの掲示板ではそうやって心を病んでしまってる人の方が多いのではないでしょうか?
考えを押し付けているつもりはありませんが、今いる所が辛いのであればそこから出るしかないのではないでしょうか...他に何か方法はありますか?
熱湯風呂に入って熱い、辛い、、と言いながらずっと入ってる人はいますでしょうか?   水を足すか、そこから出て少し冷まして入るとかしませんか?  実際蛇口を捻れば水は出ますし、冷ますのは黙って待ってれば冷めますが人生はそんな簡単なものではないですよね、、でも、熱湯風呂を冷ます為のアクションは必要ですよね。
それを怖がってたら、最終的には結局熱湯のままのお風呂に入る事になりますよ?
僕はそっちの方が人生にとって高リスクであるように思えます、、火傷はしたくありませんからね。
もちろん、水を入れすぎて冷たくなっちゃう事もあるかもしれません、、、冷めるのを待っていたら眠くなってきて、結局入らなかったと言う事もあるでしょう。
でもそういう失敗は次のトライの教訓になります、それが成長と言うものではないでしょうか? 今まで高いと思っていた壁が、一回の失敗により低くなる可能性が十分にあると言う事は「やってみないと分からない」と思いますよ。
まぁこの書き込みが「それでもそれは貴方個人の考えだから。。」と言われてしまえばそれまでですし、そういうものであると言う事も理解してますよ。
449 名前:かぎり:2008/02/22 00:18 ID:rXerD04mXA IP:122.26.43.249
YURさん

もちろん良いですよ^^v
そんなに何でもかんでもナーバスにならなくてもいいですよ、いっぱい書き込んで下さいね。

僕も「裏切られた」事あります、人生設計が狂うレベルのです、、聞きたかったら教えますよ^^v
「毎日が楽しい人生」ってあるかなぁ?
僕は経験した事がありません。
「生きる意味」は僕も知りたいですけど、すぐ出る答えじゃないと思うから死ぬまでに見つかれば素敵な事だなって思います。
「辛い、分かって欲しい」と言う人は自分自身がどんな状態なのか、その人自身は分かっているのでしょうか?
自分でも分かっていないなら、他人がわかるはずもありませんよね。
YURさん、貴方は自分自身も含め、本当に物事を確信的に理解した事がありますか?
僕は一回も無いです。

それでも僕は死にたいと思った事はないです。
後何十年かすれば必ず死にますからね、人間は。
それまでに何かを掴めれば、死に床で死ぬ何秒か前に「自分が生きた意味」を知るかも知れませんね。
450 名前:かぎり:2008/02/22 00:21 ID:rXerD04mXA IP:122.26.43.249
ねこさん

なるほどです。
よく分かります、昔はこんなんじゃなかったのに。。と考えて悲観しちゃうんですよね。。分かります。
僕もたまぁにそうなります。

でもいなくなっちゃったら、昔の自分にすら戻れなくなっちゃいますよ。
お子様もいるんだから、しっかりしないとね^^v
少しずつで良いんだから、ちょっとづつ前を向こうね。
結果はすぐには出ないんだから、まずは意識から変えて行こうね。
451 名前:ひかり:2008/02/22 00:46 ID:I33vBQkYso IP:222.7.56.247(ezweb)
学校の先生に心療内科いけっていわれた
あたしおかしいのかな
自分自身がどこにいるのかわからない
ぉしぇてください
452 名前:YUR:2008/02/22 01:35 ID:A36Y8/ydKU IP:210.136.161.167(docomo)
>>449 かぎりさん
ありがとうございますm(__)m

僕も良く分からないので、ハッキリとした答が出せません(^^;)
ただ、そういう人達はそんな感じの考えを持っているのかもしれないなぁ…という考えだったので(>_<)
「裏切り」は僕も何度も経験した事がありますが、たかが中学生、程度が知れています;;
「毎日が楽しい人生」…そんなものがあったら、少し恐ろしい気がします
「生きる意味」も、そんな簡単に見つかる物では無いと思います
今の所僕の理由は「死んでいないから生きている」…全然理由になっていないですね(^^;)
「辛い、分かって欲しい」…イジメなどを受けている人だったら、話を聞いてほしい,相談にのってほしい,少しの勇気を出して見て見ぬふりをやめてほしい,イジメられている人の気持ちも考えてほしい,,,など、考えたらキリがありません
病気でそうなっているのかもしれないし、一概に言えるものじゃ無い気がします
自分で自分を理解する事ほど難しい事は無いと思います

物事を確信的に理解する…した事無いですね
自分の生きるではなく、生きた意味…そうかもしれませんね
あと、差し支えなければかぎりさんの「裏切り」の件聞いてみたいです
僕も聞かれた事で出来る限りの事ならお答えしますので…
453 名前:マミ:2008/02/22 01:37 ID:obSQy/TTEg IP:220.215.160.122
>>451. ひかりさん
少しもおかしくなんかないと思いますよ。
思春期であれば、誰でも悩みはあるし、自分を見失う事もあります。
まぁ、たまぁにそうじゃない人もいますけどね。
先生は心配して、ひかりさんの為に言ったんじゃないんですか?
私も思春期の頃、自分自身が分からなくなって、すごく苦しくて、
でも誰にも言えなくて・・・。
その頃は診療内科なんてなくて、精神科の壁はとても高かったです。
今は、思春期専門の診療内科もあるみたいだし、
悩みがあったら一人で抱え込まないで、気軽に相談していいと思います。
ひかりさん、あなたはごくごく普通の繊細な女の子だと思いますよ (^-^)

454 名前:YUR:2008/02/22 01:43 ID:PqSRQrjckE IP:210.153.84.2(docomo)
>>451 ひかりさん
どういう経緯で言われたのでしょうか?差し支えなければ教えてくださいませんか??
何も理由なしに言われたなら、僕は先生があまり理解が出来ないですね(-_-)
自分を理解するのはとても難しい事だと(僕個人では)思います
自分自身がどこにいるか分からない…不安ですよね(´;ω;`)
教えるのは少々難しいものがあるかもしれませんが(^^;)
僕なんかで良ければお話ぐらいなら聞けますよ(^^)v
455 名前:水鏡:2008/02/22 01:56 ID:UU18.wRodQ IP:220.0.186.24
>>451ひかりさん
まず、スレ主でもないのに勝手に回答する事をお詫び申し上げます。
失礼承知でひかりさんへ返事させていただきます。
A:おそらくは、おかしくないです。
私はひかりさんの事を(外見、身長、体重、顔色などなど)何も知りません。
しかし「ひかりさん自体」が「おかしいのか?」と聞かれれば、
「おかしくない」と答えます。
理由を言えば、「あたしおかしいのかな」と考えているからです。
本当におかしい人は、自分がおかしいとは思いもしないものです。
心療内科に行く事も「おかしい事」ではありません。
私も、体調が優れなければ、病院に行くか、薬を飲むか、寝ます。
私も、精神が優れなければ、病院に行くか、ストレス発散するか、寝ます。
とはいっても、最近は薄れたとは言え、やはり偏見を持つ人もいます。
そんな人には、自ら理を説くか、誰かに理を説いてもらうか、無視するか、よしなに。
大体こんな理由で、「ひかりさん自身」は「おかしくない」と勝手に確信しています。
おかしいとすれば、体調、精調?、の方だと思いますので、
ひかりさんの望む方法、ペースで、改善を目指せばいいと思います。
それから、自分自身(ひかりさん)がどこにいるのかは、私にも分かりません。
申し訳ない。時が経つか、心療内科の先生にお尋ねするかすれば、分かるかもです。






456 名前:ひかり:2008/02/22 02:10 ID:4EfNwZfDjc IP:222.7.56.249(ezweb)
他の掲示板にも書いたんですけど、あたしゎ自分におさえがきかなくなって、リスカしたり根性やきしたりするんですょ
正直やったあとに後悔があります
他にも色々してきました
正直ただ聞いてほしいだけなのかもしれません
ただ辛いんです
辛くてたまらないんです
自分ょり辛い人がいるのゎ全然わかります
けど、どぉしても考えちゃうんです
自分がどぉにかなるんぢゃないかって
答えがでるのゎ自分が死んだ時っていわれました
確かにそのとぉりだとぉもいます
けど自分がどぉすればいいのかわかんないのです
みなさんゎ自分がどこにいるかわかりますか?
457 名前:YUR:2008/02/22 02:11 ID:l6WuEszsrI IP:210.136.161.165(docomo)
わ〜…みなさんの言ってることの方が分かりやすい(゚д゚;)…
ひかりさん、分かりにくくて意味不明でゴメンナサイ(>_<)
あと、かぎりさん、(一応(^^;))レス主でもないのに勝手に返答スイマセンm(__)m
自分の事を理解しようと,分かろうとするのは、全然おかしくないと思いますよ
458 名前:YUR:2008/02/22 02:34 ID:8V9lVDBc7c IP:210.153.84.8(docomo)
>>456 ひかりさん
辛い事を話してくれてありがとうございます
自分1人では辛くて苦しい時は、周りを頼って良いんですよ!
1人で抱え込み過ぎるとどんなに凄い人でもパンクしちゃいます
自分に抑えがきかなくなってそういう事をしてしまう…その気持ち分かります
特にリスカなどは依存性があるから尚更…
後悔があるならまだ大丈夫
ゆっくり、ゆっくり、急がずに…少しずつやめていけばいいと思います
心療内科に行くのも、風邪で病院に行くのと同じように考えればいいんだよ…と言われた事があります
「何か変わるかもしれないから試しに行ってみよう」でも、行かないでも、ひかるさんがしたい方で良いと思います
あ、でも病院にもアタリ,ハズレがある場合があるので、嫌な事を言われたら「ハズレだったんだ、自分には合わなかったんだ…」と思っちゃってください

自分がどこにいるか…簡単に言えば「ここにいる」と言えてしまいますが、考えると難しいですね(~ヘ~;)
「自分」とは何だろう…という事になってしまいかねませんし…難しいです(;_;)
459 名前:ひかり:2008/02/22 02:45 ID:iIjx08AXBU IP:222.7.56.242(ezweb)
むずかしいですね
460 名前:かぎり:2008/02/22 16:26 ID:ABR2OJK5QE IP:211.120.52.26
ひかりさん

今色々悩んだことが、将来貴方にとって糧になりますよ。
みんなが中々体験できない事を、貴方は今、体験し考える事ができる。
辛いけど、貴重な時間です。
どうか乗り越えてくださいね。

おかしいか?の返答についてはほとんど水鏡さんと同意見ですねぇ。
おかしくないですよ、むしろ偉いなぁ・・って感心すらします。
自信持って良いと思いますよ。
461 名前:YUR:2008/02/22 17:02 ID:dN3KGI74mc IP:210.136.161.114(docomo)
>>459 ひかりさん
ゴメンナサイ(;_;)
なんだか分かりにくく、難しくしてしまった気がします(-_-#)
良い事が全然言えてなくてすいませんm(__)m
462 名前:靄霞:2008/02/22 18:57 ID:4SMAMTjjBw IP:60.39.204.156
何度も行動しました。でもムリだったんです。
父親は世間体、学歴を気にしてばかり。母親も同じです。昔いじめられていたと言っていましたが、取り合ってなんかくれません。
夜なかなか寝付けないせいで朝起きて体がだるい、お腹が痛い、頭痛に襲われる。
学校に行って更に気持ち悪くなる、胸の圧迫感、息苦しさを感じる。
どれを伝えても、ただ学校に行くのが嫌なだけでしょ。ただの寝不足だ。高校に行けなくなるよ。
ただ、それだけです。
リスカに対しては否定的。奇異の目を向ける。
そんなことをしていると見つかってしまったら...。

本当にどうしたらいいのかわかんないんです。
親に言ってもどうにもならないのはもう経験しました。
信頼できる大人の一人、保健の先生に話に休み時間行けば、それを見かけた担任が話したくもないことを根掘り葉掘り聞いてくる。

やるべきことの理由ってなんですか?
優しさと厳しさと愛をはき違えるってなんですか?

もう私にはなにがなんだかわかりません。

どこかに答えがあると思っても、探そうとどれほど努力しても。笑えないし、泣けない。
次は何があるのかなんて、次は成功するかななんて、最早考えたくもないぐらいです…。

意味不明で本当にすみません。
463 名前:かぎり:2008/02/22 20:18 ID:rXerD04mXA IP:122.26.43.249
靄霞さん

貴方の心情はとても良く分かりましたので、今どういった状況で、何故そうなったのかを
もう少し詳しく教えてくれませんか?
「高校に行けなくなるよ」と言われている所を見ると、中学生ですね。

どうやら原因は学校と親にあるようですね、、どうしてそうなってしまったか分かる範囲で
教えて下さい。

意味不明で終わらせるべき話ではないと思いました。
なので、お話聞かせて下さい。
464 名前:かぎり:2008/02/22 20:52 ID:rXerD04mXA IP:122.26.43.249
YURさん

裏切りられた時のお話じゃあしましょう、、、僕は今音楽の仕事をしているのは知ってますか? 演奏者ではないので、TVとかそんなんに出る事はないですけどね。
僕は中2の時に将来は音楽の仕事に就くと決心しました、最初はバンドやアーティストになりたかったんで、専門学校出てバンドを組みました、それで運良くCDデビューが決まったのです。
この時僕は25歳、ここまでくるのに5年かかりました、極貧生活で3日間チョコだけとかありましたし、栄養失調になって病院に運ばれた事もありますし、
目の周りのクマが凄くてしかもガリガリに痩せてたので、ジャンキーと間違えられて職務質問された事があります。
どうだ!凄いだろ!と言いたいのではなく、そうなってでも音楽の仕事をしたかったんです。。そして5年間努力してやっとCDデビューです!
細かい事書くとキリがないのですが、辛い事がいっぱいありました。
でも「努力すれば報われるんだぁ!」と喜びました。。しかし今でこそPCが普及して自分で色々音楽を作れる時代と違って、CDを作成するにあたって色んな人の協力を得なければなりません。
今日は東で頭を下げ、明日は西だ!明後日は北だ!と毎日ヘビーな日々を過ごして4日間で睡眠時間一桁とかもありましたよ。。。結局は忙しいって事なんですけど、でも夢の為だ!と言って耐えました。
ある日、ボーカルにこう言われました「俺、子供できちゃったから生まれるまでCD出すの待ってくれ」これが何を意味するか分かりますか?  音楽人は音楽以外をいっぱい犠牲にしなければいけません、
それでも音楽が好きだから続けるのですが、さすがに子供となるとそうもいきません...
とりあえず中絶しろなどとはとても言えないし、僕はバンドのリーダーをやってて会社の打ち合わせにも一人で行ってましたので、僕が会社に待ってもらうように交渉に行きました..メンバーは誰も付いてきてくれませんでした。
会社の答えは「NO!! 今回の話は無かった事に!」で終了......夢がガラガラと音を立てて崩れるとはこの事です、、、そしてメンバーにこの事を伝えました、、、返ってきた言葉は「お前ちゃんと説明したんか? 何やってんだよ! どーしてくれんだ? あ?」です、、この瞬間今度は「このバンドはもう終わりだな...」でした、、これを言ったのは他でもないボーカルです。。。案の定バンドは解散,,一緒に頑張ってきたメンバーはちりじりです。
僕は夢と音楽と仲間を同時に失いました...半端ない孤独感でした。
空っぽになると言うのは、こういう事なんだなぁって思いました、、、僕はショックのあまりに人間不信になり、誰も信じなくなりました、楽器も弾けなくなりましたし、音楽も聞かなくなりました。
バイトの時以外はずっと家にいて、ボーっとしてるだけ。。夜寝てて、ハッと起きたら泣いてた事もありました。。でも東京で一人暮らし...慰めてくれる人もいません。
それでも僕は絶望しませんでした、死にたいとも思いませんでした。

さて、、、、その後何年か経って僕は今、音楽の仕事をしています。
何故、ここまでの事があったのに、音楽の仕事ができていると思いますか?
465 名前:ひかり:2008/02/22 22:04 ID:lR6LeOIG3Q IP:222.7.56.244(ezweb)
いっぱい悩んで
いっぱい苦しんで
いっぱい傷つけて
こんなあたしにも幸せってくるんですかね?
みなさんゎ今幸せですか?
466 名前:水鏡:2008/02/23 01:43 ID:AYVfKAgn6U IP:220.0.186.24
>>465ひかりさん
気分、環境によって変わってしまうので「まあまあ幸せ」です。
ですが、私にとっては「かけがえの無い幸せ」。
私の好きな言葉にこんなのがあります。
「幸せの似合わない人なんかいない」
藤田和日郎という漫画家の方の言葉です。

他人の言葉では、何を言おうと説得力も何も無いのですが、
幸せそうな人を見たとき、不幸せそうな人を見たとき、
「やっぱり、そうなのかな。」と漠然と思い返す、私にとってそんな言葉です。

ひかりさんのもとに幸せがくるのか、私には分かりません。
ですが、ひかりさんにピッタリお似合いの幸せは、在るものだと思います。
それはもちろん、ひかりさんが「幸せだ」と思えるときです。
他の誰が、何と言おうとです。
「ただ辛いんです。辛くてたまらないんです。
 自分ょり辛い人がいるのゎ全然わかります。けど、どぉしても考えちゃうんです。」
辛いのは辛い、悲しいのは悲しいです。それで悩み考えるのは、私にとっても自然です。
「誰か」が、踏みつけられ、苦しめられて、辛い状況にあってるとしても、
それで「ひかりさん」の「辛さ」や「苦しさ」が薄れる訳ではないでしょう。
「辛いときは辛い」んです。辛いと叫んで下さい。他の誰が、何と言おうと。
「ひかりさん」は「ひかりさんのもの」です。
「ひかりさんにお似合いの幸せ」は「ひかりさんのもの」です。
ひかりさんが、ひかりさんの幸せに出会えたら、誇ってください。大切にして下さい。
私はそれを、ただ祈り願う事しか出来ません。
467 名前:水鏡:2008/02/23 02:11 ID:AYVfKAgn6U IP:220.0.186.24
>>440、447かがりさん
お返事遅れております。少しずつでもとのお言葉に甘えて申し訳ないです。

2:いるかもしれないですね。眼からウロコです。
「その人」が「火事の家(辛く、苦しい人生)」に入ろうかと迷っている時。
入って歩むか(生きて苦しむか)、歩みを止めるか(死ぬか)の時。
大抵の人は「辛くても、苦しくても、人生を歩むべき」だと言うものだと、
勝手に思い込んでいたようです。

確かに現実では「止める人」「反対する人」「不安を煽る人」は居ると思います。
ですが、燃えている家は(辛い人生は)、その人の「人生そのもの」です。
その歩みを止める事は「死」を意味します。
その周囲の人もまた、周囲の人自身の「燃えている家(辛い人生)」に
疲れ果てている人かもしれませんね。
同じくして人生に疲れた人は、疲れを知る者同士、惹かれ合うのかもしれません。
468 名前:YUR:2008/02/23 05:36 ID:CEdvMAUrlY IP:210.153.84.100(docomo)
>>464 かぎりさん
あ、あの、なんかスイマセンでした;;
辛い思い出を話させてしまって(´・ω・`)
そうだったんですか、、、キツいですね(;_;)…

なぜ今出来ているのか…う〜んと、、、やっぱり音楽が好きだったからとか…あ、そんなに簡単じゃないですよね(^^;)
「1回どん底を知った(味わった)人間は強い」とか…
どっちも違う気がする(゚∀゚;)
お友達の力とか…
わかんない<("O")>!…デス(._.)
469 名前:YUR:2008/02/23 05:53 ID:Rix9nlin1w IP:210.136.161.104(docomo)
>>465 ひかりさん
466の水鏡さんのご意見、賛同です
それぞれの幸せのカタチは違うし、自分は自分,他の人がどう言おうと感じようと、「自分はこう思った」っていう(自分の意見,思い,考え…?)のを大切にするのは良い事だと思います
でも、そんなに簡単な事ではないんですよね…(僕的には;)

今自分は幸せか…どちらかといえばNOかもしれないですねぇ…(^^;)
470 名前:かぎり:2008/02/23 17:44 ID:mnhuD/tYfA IP:122.26.43.249
水鏡さん

燃えている家=辛い人生は必ず自分で消火しなければいけないのでしょうか?

しかし、その家はいつまででも燃えているのでしょうか?
なにもしないでそのまま放っておけばずっと燃え続けるでしょう、しかし消火活動をすれば消える可能性はありませんか?
消化活動をする時、家の中に入って消化もするでしょうけども、まずは外から水をかけて消すのではないでしょうか?
それは或る意味、自分の人生を客観的に観察し、行動すると言う事にはなりませんでしょうか?
そうすれば助かる可能性だってあるのでは無いでしょうか?

ちなみに、僕の【家=人生】は頻繁に小火騒ぎが発生します。
小火は小火のうちに消す事で、その家から出る必要はなくなります、大火になってしまう前であれば、コップ一杯の水で消化できる事もあります、小火を小火だと放っておいたらどうなるかは、察する事は容易ですね。
大火になってしまったら、煙も発生するでしょうし、家の中が崩れてきて二次災害も発生するでしょうし、その家から避難しなければいけない事もあるでしょう、あなたならどうしますか?
コップがない、、水が出ない、消化器が無いと歎いていても火は待ってくれません、、僕なら多少の火傷覚悟で手で消します、その時、痛みやリスクが発生しますが、【今はそれを考える時ではない】と判断します。

子供を助けようとしている【その人】に対し、「やめろ!もう助からない」と言う人はいると思いますが、【その人】は心のどこかで、この周りにいる人々の誰かは助けてくれるかもしれないと勝手に期待してませんか?
そして誰も助けてくれなかった時「なんで誰も助けてくれないんだ!」と勝手に悲観している事はありませんか?
そしてそれを、勝手に「裏切られた,,,」と思ってしまっていると言う事はありませんか?
みんな頻繁に小火騒ぎが発生する家に住んでいるのです、親には親の【家】があります、教師には教師の【家】があります。
そのひとつひとつが、頻繁に小火騒ぎになっているのではないでしょうか、、それが放火である場合もあります。
しかし、消火活動をする事によって、家の欠陥が浮き彫りになってリフォームをする事によって強化される事だってあるのですよ。
また書き込み待ってます。
471 名前:かぎり:2008/02/23 17:59 ID:mnhuD/tYfA IP:122.26.43.249
YURさん

全然大丈夫だよ^^v  まぁこの頃は結構キツかったですけどね。
音楽が好きだって事もありますけどね確かに。

僕がした事は一つだけ
「ここで立ち止まっていても何も変わらないんだから、また行動するしかないな」と結局は同じ事をしたんです。
また失敗するかもしれない、、、そうなったら今度こそ終わりだろうな。。とも思いましたよ。
でもこれは、出来ない理由を自分の中で勝手に作ってるのです、もちろんその可能性はあります。
しかし、「それでも何故、また行動しなければならないのか?」の理由を考えました。

答えは非常にシンプルでした。
【今のこのどん底の状態が一番辛いし、嫌だからなんとかしなきゃな】です。
ここまでくるのに、バンドの事件が発生してから約1年後です。
その一年間はず〜っと辛いままでした、何をやっても無感動でしたし、友達も随分離れていきました。

ただ単純にこの状態が嫌だから、行動した。
それだけです。
そして今僕は、夢が叶ってます。
だから僕は行動せよ!と言ってるのですよ。
もちろん「それは貴方個人の経験であって、万人には当てはまらない」と思う人もいるでしょうね。
その通りです、、万人には当てはまらないと思います。
しかし、【やってみる価値はある】と思います。
後はそれぞれの判断にお任せするしか無いです。
472 名前:YUR:2008/02/23 23:34 ID:CEdvMAUrlY IP:210.153.84.100(docomo)
>>471 かぎりさん
キツかったんですか(;_;)…でも、そこで行動出来るって、スゴイと思います
「経験」って両刃の剣みたいですね(;-_-)=3
でも人間、「今が1番辛いし苦しい」と思っていても、行動するのが怖い時とか「でも今は行動出来る気力が無い、するより休みたい」時もありますよね(-_-#)
万人にあてはまる事は無いのかもしれませんが、僕は良い考え方だと思いますし、やってみる価値もあると思います
見習いたいですが、考え方をすぐに変えるのは難しそうかもしれないです(._.)
473 名前:水鏡:2008/02/24 01:34 ID:i1kcv.EVz2 IP:220.0.186.24
>>440
3:消火しようとする人は居るかもしれませんが、助けようという声は無いです。
そもそも「後者の例での家の中」には、生きる意味である「中の子供」はいないのです。
436で、分かりにくい書き方をしてしまい申し訳ない。

火事は、楽しくない、辛い、分かってくれない、裏切られた事の比喩。
家は、人生の比喩。
「中の子供」は「辛い人生を生きる意味」(火事の家に入る意味)の比喩です。
前者(2段落目、たとえ話〜)では、私の考えを「たとえ」ました。
辛く、苦しい人生を生きるのは、「生きる意味がある」からこそだと。
(火事の家の中へ入るのは、子供がいるから)
後者(4段落、さてしかし〜)では、質問での人生を「たとえ」ました。
違いは「生きる意味がない」ことです。(中に子供はいない、入る理由がないこと)

かぎりさんは432で、
毎日が楽しくない、「生きている意味がない」、辛い、分かってくれない、裏切られた。
だから死にたい。その理論が分からないと質問をされました。
質問への私の答えは、死にたいと思うのは極自然。
そう思う最大の理由が、「生きる意味がない」ことです。
辛く、苦しい人生を歩むことは、さながら、火事の家に入るようなもの。
あえて火事の家の中へ入るのは、助けるべきもの、入る理由があるから。
しかし、質問の人生は、辛く、苦しいだけの、生きる意味すらない人生。
あえて火事の家の中へ入っても、助けるもの、手にするものは何もない。
ただ、熱い、苦しいばかりでは余りに不毛。(ただ辛いばかりで生きる意味もない)
ならば、中に入るのを止める事は極自然ではないだろうか。(死を選ぶのも自然)
これが、私が極自然と答えた、その理由です。
474 名前::2008/02/25 04:42 ID:Ioxrpw4KM. IP:125.14.247.72
>471 ただ単純にこの状態が嫌だから、行動した。

這い上がった時の話を詳しく聞かせてもらいたいです。
恐くなかったですか?
壁にぶち当たった時、どういう気持ちで処理されましたか?
475 名前:かぎり:2008/02/25 08:39 ID:4LnT0FstTk IP:211.120.52.26
YURさん

「経験」って両刃の剣みたいですね
⇒詩人ですねぇw
 凄く的を得ている言葉だと思います、良い言葉ですね・・・感心しちゃいました。
 そうですね、経験とは両刃だと思います。

でも人間、「今が1番辛いし苦しい」と思っていても、行動するのが怖い時とか「でも今は行動出来る気力が無い、するより休みたい」時もありますよね(-_-#)
⇒そうですね、僕も一年掛かりましたからね行動するまでに、、もちろん色々模索もしてましたけど、無気力でしたからね。
 そしてまた長い歳月を経て、今、音楽がやれています、すぐ結果が出たわけじゃないですよ、もちろん。
 でも何もしなかったら、何も変わらなかったし、どんどん酷くなっていったし、負の思考も強くなっていったしね・・・そっちの方が辛かったし。
 この長い歳月の間に、色々失敗しましたよ・・でもここぞという時に100点とれば、後は60点以下でもなんとかなります。
 焦りもありましたがここで「じっくり待つ事も大事」である事を覚えましたしね。
 
すぐに変えるのは無理だと僕も思いますよ、僕の場合は約一年。
これが一週間の人もいるでしょうし、2年の人もいるでしょうし、10年以上の人もいるでしょうし、ずっと変わらない人もいるかもですね。
それでも生きてくしかないから、生きていて欲しいなって思う。
476 名前:かぎり:2008/02/25 10:50 ID:4LnT0FstTk IP:211.120.52.26
水鏡さん

ん〜やぱりこのたとえはちょっと僕には難しいです・・・読解力が無くてごめんなさい・・
家=人生 火事=辛い事  であるならば選択は「消火活動」か「避難」しかないと思うのです。
しっくり来ないのは「その人」が【家=人生】から出れている事なんです。。なんでこの「その人」は自分の家=人生から出れたんだろうって考えちゃって・・

辛く、苦しい人生を歩むことは、さながら、火事の家に入るようなもの。
⇒多分ここが違うんでしょうね・・・人生=家ならば。
 僕の場合は【辛く、苦しい人生を歩むことは、さながら、家が火事になるようなもの。】ですからねぇ・・
 でも、【死にたいと思う事が人間として自然である事の一部】であると言う事はなんとなく分かりますけど、、ほっといたって何十年かすれば人は死にますよ。
 必ず達成できる事じゃないですか、「死」って、、めちゃくちゃ簡単じゃないですか? なんにもしなくても達成できる一番簡単な事ですよ、とりあえず生きてれば良んですから
 そしたら、何十年後かに必ず死ねます!  これは断言できますね。
 
あえて火事の家の中へ入っても、助けるもの、手にするものは何もない。
ただ、熱い、苦しいばかりでは余りに不毛。(ただ辛いばかりで生きる意味もない)
ならば、中に入るのを止める事は極自然ではないだろうか。(死を選ぶのも自然)
⇒確かにその通りですね、、「熱い、苦しいばかりでは余りに不毛」ですね。
 「熱くない方法を考える・実行する」「苦しくない方法を考える・実行する」これもまた自然な事だと思うのですが・・

ん・・もしかしたらどちらも自然な事であるが為に、僕の質問自体がナンセンスだったのかなぁ・・・
ちなみに「生きる意味」ってなんですか?
僕はそういうの持ってないし、考えたこと無いしよく分からないんです。。教えてください。
477 名前:かぎり:2008/02/25 13:18 ID:4LnT0FstTk IP:211.120.52.26
花さん

初めましてかぎりです。

そりゃめちゃくちゃ恐かったですよ・・・また同じ事の繰り返しになったらどうしようとか色々不安はありました。
でも行動を起こしてみてからは、うまくいく方法を考えたり、色々動き回ってたりしてたら不安はいつの間にかなくなりましたね。
まぁそれなりに問題も起きましたけど、バンドじゃないので全部自分で解決しなきゃいけませんし、そういう意味では誰にも甘えられない状況でしたよ。
解決したのは、単純に「知識・技術」だったり「時間やお金」だったりしましたけど、一番大きかったのは多少の失敗は恐れない事ですね。

壁にぶち当たった場合はぁ・・・
単純にその日は音楽するのをやめるとか、トコトンまでやってみるとか。
気持ち的にはぁ。。凹んだり、、うまくいったら嬉しいし、、心のどこかでは「諦めたくない!」って気持ちがあったんだと思いますね。
色々大変でしたけど、メンバーを恨むわけでもなく、人のせいにしないで自分ひとりの力でなんとかするっていつも思ってました。
思いかけず助けてくれた人には、めちゃくちゃ感謝しました。

まぁそんな感じで、結局は自分の想像の中だけで縮こまってたのと、現実は結構違うって事。
でもその違う現実を見るためには、いつもと違う行動をする必要があるって事です、僕の場合。
478 名前:YUR:2008/02/25 15:09 ID:opP1wmmqxE IP:210.153.84.105(docomo)
>>475 かぎりさん
いえいえ、そんなに感心されるようなものではヾ(゚д゚;)ノシ
ありがとうございます(^-^)
ですよね(-_-;)
自信にもなるし枷にもなるし…

時間はかかって良いものですよね…(゚∀゚;)?
確かにそのままだったらずっと悪いままの事もありますからね(-_-)
点数の考え方、分かりやすいですね(^^)v
じっくり待つ事も大事、焦っちゃダメなんですね

ですよね(^^;)
人それぞれで解決(?)する方法もかかる時間も違いますからね

「生きていて欲しいなって思う」…かぎりさんカワイイ(*^^)←ウザイ
同感です(`・ω・´)
でも、僕なんかが思っててもあんまり説得力ない気がします…
生きてくしかないですもんね
ここでこう↑思えない人が自殺などしてしまうのでしょうか…(´・ω・`)?
479 名前:靄霞:2008/02/25 17:13 ID:ev/yHINB9A IP:60.39.204.156
こんにちは。突然ですが…「もう最悪」としか言いようが在りません…。
今日辛いと思い始めてから一番ショックうけました…。大袈裟かもしれないんですが、希望が途絶えたような…。

今日学校に遅れて行きました。理由は…いつもどおりの「行きたくなかった」からです。
いつもみたいに後は制服を着るだけと言うところで胃の激痛に襲われて、母に「胃が痛い」といいました。母は「また?いいから早く準備しなさい」と言いました。まぁこれはいつものことでした。
でも今日はいつもみたいなただなんとなくちくちくするなというのではなくて、明らかにムリと言うような痛みで本当にどうしようもないくらいでした…。
「何も知らないくせに…なんで学校に行かなきゃいけないんだ」そう思ったら何故か勝手に涙が出てきて、自分の部屋の前で蹲って泣いてしまいました。
それでも学校には行かなければいけなかったので、制服を着ながら涙が引くのを待ちました。でも止まりませんでした…。
そのままリビングに降りて、どうしても学校に行きたくないと言いました…。でも、「は?何で?どうでもいいけどもう遅刻だよ?」と一蹴されてしまいました。もう涙が止まりませんでした。
あぁ所詮そんな扱いなのかなと悲しみも通り越して半分以上呆れました。休めない理由が「今日お母さん友達と出かけるって言ったじゃん。向こうの予定もあるから変えられないのよ」。
毎日私がどんな思いで学校に行っていたのか知らないくせに。リスカしか頼るもの無くて何かある度に切っていたのなんて知らないくせに。泣いていても部屋に母が入ってきたときには何もなかったかのように笑顔作ってたのなんか知らないくせに。何も知らないくせになんでそんなこと言うの。
流石にそんな事は言えませんでしたが、そう思うともう嫌で嫌で余計涙が止まりませんでした。
その間も母は学校へ「行くか遅れるかわからない」という電話をし、いつも以上の速さで家事をすすめ、私に口を開いたと思えば、「何が嫌なの?誰かに何か言われたの?誰か嫌いな人でもいるの?少し手続きは面倒だけど転校でもするの?」です。
本気で呆れました。私はそんな理由で泣いているわけじゃない。どうして心理的な問題には目を向けてくれないの…どうして事実ばかりを求めるの。
もう無理だと思いました…。あと1年と少しこの調子で学校に行かなければいけないと思うと死ぬまではいかなくても消えてしまいたいと、そう思いました。
結局母が出かける車に乗せられ強制的に途中から学校に行かされました。教室の喧騒に吐き気がし、頭痛がし、目眩がし。
最後は友達の笑い声に合わせて一生懸命笑うだけでした。

…なんだかただの自分の話になってしまってすいませんでした。
480 名前:水鏡:2008/02/25 18:27 ID:Hk3vCuspog IP:220.0.186.24
>>476かぎりさん
いえいえ、こちらこそ分かりにくい話をして申し訳ない。
いつの間にか話を取り違えてしまっていました。
もとより、主題はかぎりさんの疑問についてですから、たとえ話は二の次でしたね。

Q:「生きる意味」ってなんですか?
A:いうなれば「なぜ生きるのですか?」という問いの「答え」です。
問われて答えを言えるなら、勿論それが「その人の生きる意味」ですが、
すぐにも後にも、答えを返せない人がいます。(私自身がそうです)
答えを返せない理由は、様々ありますが(挙げると長いので割愛)
しかし、答えが返せなくとも、生きる意味は「大抵の人が持っているもの」です。
生きる意味は「人が自分の人生を生きるために必要なもの」ですから。

夢や希望(欲も含む)、支え(家族、資金)や土台(社会、周囲の環境)などが
生きる意味を成す要素。
そして、その人が「生きるために必要とする要素」の「集大成」が生きる意味です。
(集大成や意味でなくとも、呼び名は人それぞれでしょうけど)
大抵の人は「集大成」に励まされ支えられ、辛い人生を生きていきます。
逆に、それらを失ったり、弱くなったりすると、人生の辛さに負けてしまい、
負ければ、心が揺らぎだし、折れて、絶望し、死に向かいます。

これが私の思う「生きる意味」です。

481 名前:マミ:2008/02/25 19:15 ID:Il9qozIB3g IP:220.215.160.122
かぎりさん
「毎日が楽しくない、、生きている意味がない、、辛い、、分かってくれない、、裏切られた。。だから死にたい。。僕はこの理論が理解できないのですが、誰か教えてくれませんか?」
このかぎりさんの質問を、もう1度考えてみました。
前に私は、「これだけの理由で即、死にたいと思う気持ちが正直解らない」と言いましたが、もし解るとしたら、上の5つの理由の中でただ1つ、「辛い」ですね。

「楽しくない」「生きている意味がない」から死ねというのは論外だと思います。
「楽しい」や「生きる意味」などは、人生をより豊かなものにする為のテイストのようなもので、それがないからといって死ぬ理由にはならないと私は思うのです。
それは、「辛いけど、楽しい事もあるだろうし、生きている意味があるから、私は死なない」というように、あくまでも生きる為のプラスの要素であって、
それがないから生きていけない・死にたい!というような、マイナスの要素にするべきものではないと思うのです。

「分かってくれない」と言いますが、これは特定の人にですよね。
人それぞれ、考え方も価値観も違うわけですから、全て分かる事の方が私は不思議です。たとえ分かってもらえなくても、自分さえ分かって納得していればいい!と思うくらいの強さと自信がほしいと思います。

「裏切り」ですが、ここに来る人た達の「裏切り」の定義が私にも解りません。
よく、失恋したとか、友達が他の子と仲良くなったからと聞きますが、心変わりは裏切りとは違いますよね?
例えば詐欺にあったとしても、それは騙されたのであって、裏切りではないと思うのですが・・・。あ、でも、それが親しい人の悪意のある計画的なものであったら裏切りですね。でも、そういったケースはごく稀だと思うのですが・・・。

最後に前述した「辛い」ですが、これだけは、本当に辛かったら「死」に値してしまう事もあるのかもしれないと思います。
もちろん、辛さ・苦しさを打破する為に、かぎりさんが常々おっしゃっている「行動を起こす」事を、私も願いますけど・・・。

471・477のかぎりさんの経験談とその時の心情は、とても感動しました。
共感し、やる気と元気を得た若い人達も多いのではないかと思います(^^)


482 名前:水鏡:2008/02/25 20:17 ID:Hk3vCuspog IP:220.0.186.24
>>479靄霞さん
靄霞さんの文章からは、あなたの辛さや苦しさが伝わってきます。
ネットから伝わるものは、あなたの味わうものとは別物の様に小さいと分かっています。
私は靄霞さんのことを何も知りませんし、その辛い気持ちを分かることもできない。
そんな私が言うのは、余計なお世話ですが、それでも、堪え難いので一言だけ。
「 あなた、頑張り過ぎ、です。 」
あなたは私よりも遥かに、強いし、優しい。
とはいえ、なんでそんなに頑張るんですか?
いくら強くても、頑張り過ぎ、我慢し過ぎでしょう?
なぜ、学校に行くんですか?
学校があるのは生徒のためで、学校のために生徒があるんじゃないんですよ?
生徒のためにない学校など、邪魔です。
学校に行くのは「あなたのため」で、あなたの幸せのためにならないなら、
学校に行く理由なんかないでしょう?
なぜ、親に「流石にそんな事」を言ってやらないんですか?ふざけんなって。
言いたいことは言ってください。親だってあなたにそうしてるでしょう?
泣きたいなら、泣く。怒りたいなら、怒る。叫びたいなら、叫ぶ。
誰が許さなくても、あなたは間違ってはいないんですよ?

私だったら、とっくに学校投げ出して、親に心情訴えて、
通信制でも、フリースクールでも好きな所に、自分のためになる所に行ってます。
親に訴えて、分かってくれるか。転校先、選んだ先がどうなるかは、分かりません。
でも、分かってくれなくても、おかしくなったと思われても、
一人孤独に頑張り続けることだけは、我慢ならない。

勢いで書いてしまいました。後悔はしませんが、気に障ったら申し訳ないです。
483 名前:マミ:2008/02/26 01:28 ID:F5U.f6SOa2 IP:220.215.160.122
>>479. 靄霞さん
前に「リストカット」のスレで会いましたね。
私は、靄霞さんの気持ちもお母さんの気持ちも良く解ります。「そんな調子のいい事を言って」と思うでしょうが、本当です。
何故なら、私自身高校1年の時に不登校になり、やはり親には解ってもらえなかったからです。結局どうしても行かれなくなり、私の場合は1ヶ月ほど休んでから徐々に回復に向かって、その後行かれるようになったのですが、その時の苦しみと、親に解ってもらえなかった辛さ・世間体しか考えていないとしか思えない親への憤りを今でもはっきり覚えています。

そして今、私には2人の成人した娘がいますが、長女が靄霞さんと同じ中学2年の時に不登校になりました。初めは我慢して行っていましたが、そのうちどうしても行かれなくなり、行っても電車には乗れず帰って来てしまうようになりました。そんな娘を見て、私は胸が張り裂けるように辛かった反面、なんとかして学校に行かせようと、靄霞さんのお母さんと同じような事を娘に言いました。そうです。自分も経験してその苦しみを誰よりも解っているはずの、しかも母親である私が、原因の究明と解決法を急ぐあまり、娘の気持ちをまず聞いてあげようとする余裕がなかったのです。でもそれは、決して世間体を気にしての事ではなく、娘の将来を心配して事なのですが・・・親も自分の娘の事となると余裕がなくなってしまうのです。靄霞さんのお母さんも、きっとそうだと思います。
結局娘はその苦しみを涙ながらに私に訴え、学校を休むようになりました。私立だった為に、このままでは3年に進級する事さえできないと言われ、悩んだ末に娘の希望で3年から公立中学に転校し、運良く通う事ができました。その後都立高校を受験して、自由な校風で楽しく過ごす事ができ、大学を出て、今は社会人です。「あんな事もあったなぁ」と今では懐かしく思います。

長くなりましたが、何を言いたいかというと、自分の気持ちを解ってもらいたかったら、水鏡さんの言うように、今の苦しい気持ちをお母さんにぶつけるしかないという事です。
「毎日私がどんな思いで学校に行っていたのか知らないくせに。リスカしか頼るもの無くて何かある度に切っていたのなんて知らないくせに。泣いていても部屋に母が入ってきたときには何もなかったかのように笑顔作ってたのなんか知らないくせに。何も知らないくせになんでそんなこと言うの。」と言うけど、あなたが言わないんだから、お母さんが知らないのは当たり前でしょう?
今の状況が耐えられないのなら、お母さんに話すべきです。もし耐えられてそのまま学校へ行く事ができるのであれば、それにこした事はないと思いますが、どちらにしても「もう無理だと思いました」と言うのは早いと思いますよ。
道は1つではありません。急ぐ事はないけど、どうか前向き」に考えて下さい。
応援しています。












484 名前:南国:2008/02/26 15:32 ID:Tp0SoQkqFg IP:125.14.247.72
靄霞さん、こんにちは。突然ごめんなさいね。

靄霞さんの気持ち分かるような気がします。
私も一生懸命、いい子を頑張ってきたから。

そんなにいい子でいなくてもいいのよ。よく頑張ってきたね。つらいよね。
学校なんか行かなくていい。というか、行ってはダメ!と言いたいです。

ただ、一つだけ、靄霞さんが、がんばらないといけないことがあります。
それは、ママさんに自分の状況を気持ちを理解してもらうことです。
ここに書いたようなこと、ママさんに言った方がいいと思います。

大人は信じられないくらい頭が固い。
だから、「胃が痛い」だけじゃ、伝わらないんだ。
話すのが難しかったら、手紙やメールで伝えてみたらどうだろう。
なかなか理解してくれないかもしれないけど、
それでも、理解してくれるまで、訴え続けてほしい。

靄霞さんは何も悪くないよ。
悪いのは分からず屋の大人の方!!
「子供の命よりも学校に行くことが大事なの?」って言ってやりたい。

でもね、靄霞さんのママはいいママさんよ。
ちゃんと心配してくれてるもの。
確かに聞き方は悪いけど、ちゃんと心配してくれてるよ。
がんばって伝えれば、靄霞さんの味方になってくれるよ。
485 名前:靄霞:2008/02/26 20:04 ID:jKclcti8iI IP:118.0.179.137
水鏡さん、マミさん、南国さんレスありがとうございます…。

朝起きたら、妙に母も父も態度がよそよそしい感じがしました。
そして私は、いつもみたいに普通を装って笑っていました。
昨日、もう一つ母に言われた事を思い出したからです。
「今日休んだら明日からは朝ぐずぐず言わないでちゃんと学校行くの!?」
怒りを孕んだ声を思い出すととてもじゃないけどもう胃が痛いとか学校休みたいとかは口に出来ないなと思いました。
このままじゃやっぱり何も言い出せないで終わってしまうと思います。
それでもこのもやもやした感情はどうにかしたい。
今日を普通(を装って)に過ごしてしまっただけに、余計言いづらい環境を自分で作ってしまったと思います。

とりあえずもう少し、じっくり状況を見てどうするべきか考えたいと思います。
486 名前:靄霞:2008/02/26 20:10 ID:jKclcti8iI IP:118.0.179.137
>>482水鏡さん
どうしてそこまでして学校に行くのか、ですか…。
実を言うと私も最近分からなくなってきてしまいました;;
強いていうなら「高校に行く為」ですかね...。
もっとちゃんと「高校に行きたい!!」という目的があって学校に行けていたらもう少しましかな、とも思います。
最初はそうだったんですが今ではもう高校に行く事を逃げ道として学校に通っている気がしてきます。
487 名前:名無しさん:2008/02/26 21:54 ID:CMunil72GA IP:121.84.157.244
グチばっかじゃん・・・方法とかマジで探してるオレにはしんどい
488 名前:マミ:2008/02/26 22:13 ID:F5U.f6SOa2 IP:220.215.160.122
>>485. 靄霞さん
気になっていましたが、今日、学校に行けたんですね。
私はとても偉いと思いますよ。
昨日も言いましたが、もし耐えられてこのまま学校へ行かれるのであれば、
それにこした事はないと思いますから・・・。

「高校に行く事を逃げ道として学校に通っている」
それでも十分だと思います。
もしかしたら、ほとんどの人がそうなんじゃないかとさえ思います。

お母さんは突き放したような言い方をしているけど、それによって靄霞さんが
学校に行くしかないと思ったのなら、結果、良かったのかもしれないですよ。
親は、ここで優しい言葉をかけてしまうとガラガラと崩れてしまうのではないか、
きつく言った方が、もう少し頑張れるのではないか・・・と、色々悩むものです。

靄霞さんがもう少し頑張れるのなら、私は頑張る方を応援します。
でも、もしこれ以上耐えられないと思ったら、自分が壊れてしまうと思ったら、
その時はSOSを出して下さいね。
靄霞さんは、それを見極める事のできる賢明な女の子だと、私は思います。
また何かあったら、お話聞かせて下さいね。




489 名前:水鏡:2008/02/27 00:30 ID:6iozDBSX1Y IP:220.0.186.24
>>485、486靄霞さん
丁寧なお返事ありがとうございます。
いや、勢いで書いてしまったもので、申し訳ない。
愚問でしたね。「高校に行く為」とは、もっともです。
思い返してみれば、私自身、学校に行く理由を明確に持ったことなんてなかった。
ただ、そうしている方が無難だったから、そうしていたまでです。

高校は幸い、楽しいし、人間性を尊重してくれる所でしたから、私は幸せ者です。
でも、幸せの中で過ごし、時が経つと、自分の昔の気持ちさえ忘れる。
人の気持ち、辛さ、苦しさに、心から共感することが難しくなる。
恐ろしく思うし、申し訳ないです。

靄霞さんは間違ってはいないと思います。
もやもやした感情をどうにかしたい。
でも、もやもやしてると、上手には口に出せない。
最後には言い出せなかったりすることへの怖さから、余計焦ってしまう所もある。
ゆっくり考えたいと思う時に、ゆっくり考えることは正しいことです。
逃げて、後ろに下がってみて、初めて見えるものもあるかもしれません。
息を整えて、助走をつけて跳んだら、意外と簡単に越えられるかもしれません。
靄霞さんの心と感情が、話したいと思うくらいの形になれば、それでいいと思います。
巧く言えませんが、此処の方達と同じく、靄霞さんを応援します。
490 名前:YUR:2008/02/27 01:54 ID:2tgk0GrMKs IP:210.136.161.103(docomo)
>>485
スイマセン、漢字(読み?)が分かんなくて…(;_;)
初めまして、YURです(今更ですが;)
学校お辛いんですね(´・ω・`)
「もう無理だ」と思ったら「休む」という事も大事だと思います

親に言うのは…直接言うのが嫌だったら、手紙とかは結構良いと思います
実際に僕は手紙で親に気持ちを伝えた事あります←…どうでもいいですね(^^;)
ゆっくり自分のペースで良いと僕は思います(^^)v

あ、ウザかったらスルーしてください(-_-;)
失礼しましたm(__)m
491 名前::2008/02/27 02:52 ID:9IeAbiLzPg IP:125.14.247.72
かぎりさん、こんばんは。
レスありがとうございます。

とにかく行動と工夫ですね。
私は心の病気なので、それを治すのにいろいろ行動したいです。
壁にぶち当たったら、すごくやるか、まったくやらないというのも
なるほど!と思いました。

とても勉強になりました。ありがとうございます。
492 名前:かぎり:2008/02/27 09:59 ID:a8CFW3F1IE IP:211.120.52.26
靄霞さん

色々と悩む事あるみたいですね。
ん・・・じっくり状況を見て考えると言っているので、まずはそうしましょうね。
ただ、「もぅ言えない」と言う事は無いですよ・・何回でも言えば良いと思うし、良い子でいる必要もない。
南国さんが「大人は信じられないくらい頭が固い」と言ってましたが、まぁ確かにその通りなんですが、、しかし、大人は大人です。
靄霞さんが経験した事ない事を、乗り越えて大人になっているのですよ。
その分、選択肢が多いし、正解・不正解は別として危機察知も出来る。
おかぁさんの頭の中では・・・娘が学校行きたくないと言った時、何通りもの可能性を考える事ができます。
「休ませる⇒常習になるのではないか?⇒ここは厳しく行け!と言おう」かも知れませんし、何も考えて無いかもしれない。
「休ませる⇒高校に行けるのだろうか?⇒中卒では世間は就職は難しい⇒とにかく高校に行かせるためには中学では不登校にさせたくない」かも知れませんし、
ただ単に面倒臭いかもしれない・・
「休ませる⇒今後ちゃんと社会でうまく生きて行けるのだろうか?」「社会にうまく適応できない⇒めちゃくちゃ苦労する(〜さん家の〜さんがそうだなぁ・・)」「将来苦労させたくない⇒だから今はとにかく学校に行かせよう」
「また休みたいか・・・⇒一体何があるのだろう・・」などあげればキリがないのですが、将来的に苦労するというのが、経験上で見てきた一つの場面であり真実なんです。
わが子をそうさせたくない・・でも親も親でいっぱいいっぱい・・冷たくしてしまう。
娘に気を使ってしまって、わざとそっけなくいつもの朝を向かえよう。。等色々考えているかもしれませんよね。
でもうまく言葉に出来ないから伝わらないですよね。。。親も人間ですよ。  うまくいかない事だってあるよ。
そりゃあご両親が「冷たくしてごめんね、今辛いのは本当は理解してるんだよ、でも頑張ってね。  お前の事はいつも思ってるよ、愛してるよ」って言って抱きしめてあげれれば一番良いでしょうけどね。

靄霞さんの家庭に足りないものはもしかしたら「信頼関係」かもしれませんね・・信頼している人には冷たくされても「この人はわざと冷たくしてるけど、きっと自分の力でなんとかしろってメッセージをくれてるんだ!」みたく
前向きに捉えられますけど、信頼してない人だったら「なんだよ冷たいなぁ・・もう言わね〜」ってなるでしょ・・それが今無いのかなって思います。

なのでもし余裕があったら、信頼関係を修復できるような方法を考えてみたらどうでしょうか?
例えば、勉強で成績を上げて「私はこんなに頑張ってるよ・・」とアピールして、「それでも私は学校に行きたくないんだよ・・・話聞いてくれないかな?」と言ってみるとか。
色々方法はあると思います、じっくり吟味して行動してみてください、何かが変わりますよ。
493 名前:かぎり:2008/02/27 10:27 ID:a8CFW3F1IE IP:211.120.52.26
水鏡さん

なるほどですね。。
僕は生きる意味というものは持ってません、、でも死ぬ時に「生きた意味」は知りたいなと思います。
夢や希望・・支え・・土台・・ん〜別に生きる意味だと思いませんね。

たとえば
問題発生⇒なんとしてでも解決してやる=生きる意味であれば
それに対し
問題発生⇒あぁ無理だ・・⇒辛い、死にたい

これはただの自分の人生に対して、責任放棄です。。。それを「死にたい」と言う言葉で自分を慰めている事はないのでしょうか・・
「僕はもう生きる気力も意味なないんだから、解決しなくてもいいだろ・・」と自己満足的に納得しようとしてませんでしょうか?
もちろん、時間はかかるかもしれませんし、途中で挫折する事もあるでしょうけども・・別になんでもかんでも特効薬があるわけではありません。
ただ待てないだけなんじゃないでしょうか・・それを死にたいと表現するのはどうかと思う。
人為的な要因でどうしようもない・・とかならまだ分かりますけど、行動もしないで死にたい・・は無いでしょ・・・

生まれてきたから生きる、、何十年か後に死ぬ、その間際に自分の生きてきた意味を知れる「かもしれない」。
だから生きている間に意味付けをできる人生を歩む、、、だから生きていよう、、おっと問題発生・・さて、どうしよう?・・こうしてみよう・・あぁ失敗・・んじゃあ次はこれでどうだ?
おっと少しだけうまくいってるナァ、、とりあえずはこんなもんか・・

こんな人生じゃあ満足できない・ダメなんでしょうかねぇ・・
494 名前:かぎり:2008/02/27 11:12 ID:a8CFW3F1IE IP:211.120.52.26
花さん

何かの役に立ってくれれば嬉しいです。
でもトコトンやるほうを選択した時は、結構ヘビーですので気をつけてくださいね。
下手したらそのもの自体を嫌いになる可能性がありますから。。。10回中8回はまったくやらない・・残りの2回で挑戦するぐらいが
ちょうど良いかもしれません。
心の鍛錬にはなりますけどね。

成功の反対は「何もしない」です、失敗の反対も「何もしない」です。
失敗は成功の近道です、自分の弱点・欠陥が浮き彫りになる事は幸いな事だと僕は思います。
イチローでも10打席中6打席はHITを打てないんです。
それでいいじゃないですか^^v
それでもイチローは一流です。
何故か?
失敗した6打席できちんと反省し修正するからです、でも相手のピッチャーも反省し修正してきます。
だからなかなかうまくいかないんです。
でもそれが一番の成功への近道ですよ、イチローにとってもピッチャーにとっても。

詳しい事は分かりませんが、頑張ってくださいね^^v
495 名前:かぎり:2008/02/27 11:12 ID:a8CFW3F1IE IP:211.120.52.26
マミさん

「辛い」ですかぁ・・精神力の問題になってきますね。
この問題は難しいですね、ホント・・・
僕は死にたいと思ったことがないので、それで理解に苦しむんですけど、
やっぱ頻繁に思う人はそれが自然な事なんでしょうか・・・

みんながマミさんのように愛のある人なら良いんですけどね。
なかなか現実は難しいようですね。

感動しましたぁ?^^
そうですかぁ・・・なかなかキツかったですよぉ・・・でも今となってはあそこで諦めなくて良かったなぁって思います。
496 名前:かぎり:2008/02/27 11:14 ID:a8CFW3F1IE IP:211.120.52.26
名無しさん

そうですね、、もしかしたら愚痴かも知れませんね。
でも愚痴でもこうやってみんなが聞いてくれて、なにかしらアイディアや意見・励ましを得られて
前を向けるなら、愚痴でも良いと思うな^^

なんの方法を探してるの?
497 名前:水鏡:2008/02/27 17:59 ID:6iozDBSX1Y IP:220.0.186.24
>>493かぎりさん:お返事、有り難いです。勉強になります。
かぎりさんの仰った、問題に立ち向かう際の
「なんとしてでも解決してやるという意思=生きる意味」ではなく、
「なんとしてでも解決してやるという意思」を支えるのが「生きる意味」です。
「生きる意味」という呼び名、自体が間違いかもしれませんね。申し訳ない。
「気力の源」「生の支え」「太陽」とでもいいましょうか。巧くは言えないけど。
個々に例に挙げた、夢や希望、支えや土台は、
物質に例えるなら、太陽や空気、他の生き物や大地みたいなものです。
共通するのは「当たり前過ぎて意識しにくいが、なくては生きていけない」こと。
故に「大抵の人が持っている」。無くした人は「生き地獄」でしょうね。

私は幸せ者ですから、それらには恵まれています。(PC見てる時点で自明でしたね)
恵まれているだけに、忘れてしまいそうになる。
忘れてしまったら、一つまた一つと、失ってしまうかもしれない。
私にはそれが、想像するだけでも恐ろしくて堪らない。
夢が悪夢に変わることが、希望が絶望に変わることが。
支えを失ってしまうことが、土台を失ってしまうことが。
自殺することが例え、自分の人生に対しての責任放棄だとしても、
その先の人生を受け入れるくらいなら、自らの手で死んだ方が、よほど良い。

私自身は当然、知識として知ってるだけで、その中に置かれたことはありませんが、
もし自身がそうであったならと、想像するだけでも背筋が凍ります。
ですが、本当に残念なことに、それは今も誰かの身に降りかかっている。
それが過去であれ、現実であれ、未来であれ、
実際にその状況に置かれた人が、死にたいと口にし、自ら死に向かうことを、
傍らに居ても、ましてや、会いもせずに止めるなど、私には到底できないことです。
498 名前:水鏡:2008/02/27 19:35 ID:6iozDBSX1Y IP:220.0.186.24
>>497に加筆
夢や希望、支えや土台を無くした人生を「生き地獄」と、表現しましたが、
具体性に欠けて、分かりにくいので、失礼ながら加筆をさせてください。

私が思うに(体験したことが無いので、想像ですが)
夢を失うことは、「こうなりたいと思う自分を失う」こと。
結婚したいとか、芸術家になりたいなどの目標や、望むもの自体が無い。
絶望は読んだまま「望みが断たれる」こと。
今日明日の食事、着る服、睡眠、自律などを望んだものを得る手段が断たれる。
支えを失うことは「家族や恋人、友人を失ったり、その助けを得られない」こと。
大切な人が死ぬ。居ても、無視され、裏切られ、敵視され、傷つけられる。
土台を失うことは「国や社会に否定され、迫害される」こと。
差別され、偏見を受け、存在自体を否定されて、居場所さえ無い。

現実で分かりやすい具体例としては、
アウシュビッツ=ビルケナウ強制収容所。
奴隷、人身売買の被害者。
飢餓や疫病に苦しむ人。
残念なことに、枚挙に暇がありません。

念のため、この文章を読む方々に申し上げます。
分かりやすくするために、あえて極端なものを挙げましたが、
実際の辛さや苦しみに、優劣をつけるのは失礼極まることと自覚しています。
決して個人規模の、外見や精神的な差異による「いじめ」「虐待」などを
過小評価するつもりはありませんので、ご了承をお願いします。
499 名前:かぎり:2008/03/12 19:17 ID:QItSE9OgMg IP:122.26.43.249
水鏡さん

色々教えてもらってたのに突然いなくなって、ごめんなさい。。
無責任な感じになっちゃって申し訳ないです。
【生きる意味】なんとなく分かります、きっと僕の場合というか僕の生きる意味は
「まぁなんとかなるっぽいから、とりあえずやってみるか」という
チャレンジ精神なのかなぁなんて思いました。

まぁでも見えない未来に進んで行くのは誰でも怖いもんですよね。。
500 名前:かぎり:2008/03/12 19:28 ID:QItSE9OgMg IP:122.26.43.249
みなさん、、

お久しぶりです、、、かぎりです。
結構過去の人みたくなってますが、、ちょこちょこ見てましたが
書き込みまでできる時間がなかったもので。。

色々近況を教えて下さい。
僕は結構忙しいんですけど、暖かくなってきたしそこそこ元気でやってます。

朱色さん(あっちの掲示板で面白い人登場ですね!)、タチコマさん(いつも朱色さんの傍にいてくれてありがとございます)
ねこさん(旦那さんとはどう?)、YURさん(進学はどうなりましたぁ? 受験はしなかったのかな?)
ぷりんさん(そろそろ婚約なんですね!おめでとう^^v)、マミさん(調子はどうでしょ??)
靄霞さん(その後どぅ?状況は変わったかな?)、ひかりさん(ちょっとは考え方変わった?)
その他の方々も、、、元気ですか?

そろそろ桜の季節です!!
日本に生まれて良かったかも、、、なんて思える季節がやってきますね。

ってなんか変な文章でごめんなさいね><
501 名前:ねこ:2008/03/12 21:09 ID:Y8Bdp6ZM2g IP:61.115.78.19
>かぎりさん
お久しぶりです〜
あの人(旦那)とは、相変わらずです。
話し合いもないし、電話、メール無視です。。
今度、娘が小学校にあがるので、きりがいいから離婚したいですね・・・

かぎりさん、元気でなによりです。
私も最近、安定してますよ。
お菓子作りなんかも、また、始めたしね^^
502 名前:YUR:2008/03/13 10:05 ID:aCo9u5FE1U IP:210.153.84.105(docomo)
>>500 かぎりさん
わ〜いヽ(´▽`)/かぎりサンだ♪
お久しぶりですm(__)m

状況ですか…
受験はしません(出来ません)でした
このままのメンバーで高校も―…
最近は「なんでここの中学に入っちゃったんだろう??」と思っています(-_-#)
僕の今の状態、良いのか悪いのか分からないです
503 名前:靄霞:2008/03/13 17:24 ID:hkOniZxVvo IP:124.84.59.149
お久しぶりです。

最近はあまり変わっていません。
変わった事と言えば兄が卒業し、高校も無事合格し毎日家にいることです。
8時になっても起きてこない兄。心底羨ましい限りです。
とはいえ、散々無理だと言われていた兄の高校合格に家族は喜んでいる為、私はもうどうであろうと頭が痛いだの胃が痛いだの言う事もなく学校へ通っています。空気を壊すのは嫌ですし...。
更に、高校教師である父親が「次はお前が受験生」と圧力をかけてくるので、好きな事をする時間も減ってしまいました。

学校でも段々と居場所がなくなってるような気がします。被害妄想かもしれませんが(苦笑)
保健室も最後に行ったときに担任に「いつまでも保健室に逃げてるな」と言われてしまいました。
唯一心の支えにしていた彼氏は、小学校の頃から何故か私を敵視していた子に奪われつつあります。
引き留めようとしたり、その子に言おうとしたり、なんて気力すら、彼がその子と楽しそうに話しているのを見ると失せてきてしまいます。

何かしないと変わらないのも、いつまでも逃げ通せるものでもないことも自分が一番わかってはいるんですが、ね。


こんな感じです。
声をかけてくれて本当にありがとうございます。
504 名前:マミ:2008/03/13 17:29 ID:8tm8UeWWrU IP:220.215.160.122
>>かぎりさん
お久しぶりです。忙しそうですね。
このスレを見ると、かぎりさんが皆にとても好かれているのがよく分かります。

私は、皆さん、特に若い方達の辛そうな書き込みを見るとつい放っとけなくて、
相変わらずおせっかいの書き込みをしています。
いつも迷いながらですけど・・・。
なんか、昔の自分を見ているようで放っとけないんですよね。
今も気になる人が何人かいるし、しばらく書き込みのない前の人達の事も
とても気になりますね。  元気でいるのかなぁ?
まぁ、「便りのないのが元気な証拠」ならいいんですけどね・・☆

ついこの間も、4〜5人の集団自殺がありましたが、年齢も住所もバラバラで、
明らかにネットで募集したんでしょうね。
私は逆に、同じような悩みを持った人達を集めて、
『お花見ツアー』でもしたいですね!
かぎりさんがおっしゃるように、もうすぐ桜の季節ですからね (^-^)
505 名前:かぎり:2008/03/13 19:54 ID:spFAPRj2SM IP:122.26.43.249
ねこさん

相変わらずですかぁ。。
まぁ人はそう簡単には変わりませんからね、じっくり待ちましょうね。
でもキリが良いからって考え方は凄く良いと思いますよ。
なんでも良いのでモチベーションが上がる何かを日々見つける事って、結構大事かもしれませんね。

ねこさん自身は最近は安定してるんですね。
良かったぁ^^
安心しました。
お菓子いいなぁ、、、僕結構甘党www
506 名前:かぎり:2008/03/13 19:55 ID:spFAPRj2SM IP:122.26.43.249
YURさん

受験しなかったんだね。
でも別にだからって悪い事では無いから、気にしないでね。

僕の今の状態、良いのか悪いのか分からないです
→うんうん^^
 それって実は結構普通の事なんだよ、多感な時期なんだからいっぱい色んな事に
 疑問をもって考える事は、将来凄く役に立つんだよ。
 今は意味の無い事だと感じる事でも、時間が経てば見えてくる事もあるんだから。
 
焦らないでじっくりいきましょうね。
何か将来やりたい事はない?
507 名前:かぎり:2008/03/13 19:55 ID:spFAPRj2SM IP:122.26.43.249
靄霞さん

受験ですかぁ。。大変だけどでも必ず誰もが経験する事だからね。
頑張って乗り越えようね。

でも休まなくなったのは或る意味では、成長してるね。
保健室に行ったっていいじゃん!
とにかく登校する事が大事だと思うよ。
もちろん、いつまでもそのままではいけないって言うのは正論だし、きっと分かってるよね?
正論をズバッと言われるとなんにも言えなくなるからねぇ。。。

でもちょっとずつちょっとずつ行動を起こせば、なにかが変わってくるから、できるだけ前を向こうね。
また書き込んでね^^v
508 名前:かぎり:2008/03/13 19:55 ID:spFAPRj2SM IP:122.26.43.249
マミさん

お久しぶりです、、なにせ忙しいです。。
好かれてるなんてちょっとハズいです><
マミさんはおせっかいって言うけど、朱色さんも言ってたけど無関心が一番辛いと思うから、
今まで通り声かけてあげてくださいよ。
迷うのは僕も同じですよ、何が正しいかなんて分からないですもんね。
「正解は無いけど、不正解はある」っていう世界なんですよきっと、、って言うか僕はそんな感じします。

お花見ツアーいいですね〜
僕の家の近くには桜並木があって、去年の秋に引っ越してきたばっかだから、春が待ち遠しいんですよね。
500mぐらい続いてるんですよ^^
これは散歩するしかないっしょwww
509 名前:ねこ:2008/03/13 20:32 ID:8X.Ues.cnA IP:61.115.78.19
>かぎりさん
安定してたのに、今、落ちました・・・
頭痛も・・・
何もかも嫌になってます。
510 名前:タチコマ:2008/03/15 10:43 ID:EG1HFnV45s IP:121.114.137.246
∧_∧   かぎりさんご無沙汰です   
( ´・ω・`) 1回ご無沙汰すると敷居が高く感じますぅ       
( つ  O      
と_)_) 

荒らしを見かけると退治したくなって困ったものです(`ω´♯)

  /;;;;;:::ミヾ,゛..-、、,,..!l从ノノ''"゛゛ ミミニヽ
  l;;;三ミミ゛     ゛        '三ミ',
.  lニ=-‐ミ           ...:   ミミ::l        ___
  !三二';    ..     ....:::    "';::l      /      \
  l-=ニ彡   ::        _.-‐=、 i/ヽ     |  |  十  |
   !三彡'  _,=-;;_-..、   :::',,..ニ-‐-、 ',~il    .|  レ (」ヽ  |
    'i,;'彡  '" __,,...二.,_::  i .ィ''t_テ` li"レ|     |.  l  、  |
   ,''-彡‐,_,'"、‐''t_ア> )‐=ヽ.__..,, ‐' .::iノ     |   レ . ヽ  |
   ',ヽ~;"  ` ..__,,.. '   :::..   ...:: l'    _ノ    (⌒)  .|
    ヽ`、!、          ;;::';:.    |      ̄ヽ   「   /
     \`、     .'゛ '‐- .:''^  '、  !       \  ・ ./
      `-、    '    .:: __.、 i ,.'ヽ_          ̄ ̄
.        ' 、   ;''-‐‐'' ~_ ' ' /  .〉\
          \     ''~   ,. '  /   '、.,,
       _,,...-''iト、ヽ、.., ___ _,,.. '   , '    i ゛' .、._
    _,,. -r゛   |!. \  '';::/    /     |     ''‐- ..,_

それが私の悪いクセ
511 名前:かぎり:2008/03/17 08:03 ID:/q5OUlH6IY IP:211.120.52.26
ねこさん

少しは落ち着きましたか?
調子の上がり下がりが激しいと疲れますよね・・
僕もねこさん程では無いと思いますけど、そんな時期ありました。

そんな時はなるべく安静にするか、パァっと気分転換を計ってください。
なかなか難しい事かも知れませんけど。。。

ねこさんの復活を祈ってます^^v
512 名前:かぎり:2008/03/17 08:07 ID:/q5OUlH6IY IP:211.120.52.26
タチコマさん

お久しぶりです〜
僕、敷居高いですかぁ・・?

至って普通ですよぉ僕。
タチコマさん程博学でも無いですし、朱色さんほど素直でも無いしww

荒らしはなくならないでしょうけど、それを退治しようとしてくれるタチコマさんを
心強く思う人もいると思いますよ。
僕も荒らしを見つけるとなんだかなぁ・・って思いますけど、完全無視の方向でいこうかなと思ってますww

だってダークサイドな僕が出てきますからww
また書き込んでくださいよ〜^^

513 名前:ねこ:2008/03/17 16:31 ID:0QED/S3VJA IP:61.115.78.19
>かぎりさん
お菓子を作ってもやもやを吹き飛ばしましたww
作ってる時はいいけど、終わると落ちる・・・
なんでかなぁ〜
514 名前:タチコマ:2008/03/18 11:00 ID:ymzyG0z6zM IP:121.116.71.167
>>512
実は私のように愚かな人間はかぎりさんの様な人のスレは常に敷居が高いのですよ(´・ω・`)

ところでかぎりさんはプロの演奏家でベーシストなのですか?
ジャズを演奏しているようですがエレクトリックじゃないベースも持っているのでしょうか?
あれって高価なのでしょうねピンキリでしょうが一般的にはどのくらいの価格なのでしょうか?
515 名前:かぎり:2008/03/18 15:17 ID:4hG61TjvaE IP:211.120.52.26
ねこさん

お菓子作りで、もやもやに対抗ですかぁ^^
いいですねそういうのww

作ってる時はいいけど、終わると落ちる・・・
⇒これは落ちるんじゃなくて、ちょっと寂しくなるだけなんじゃないですか?
 なんでもかんでも、落ちるとかに繋げない方がいいですよ。
 
心が傷付いている人は、なんでもそういう所に結び付けようとする傾向があるように感じます。
楽しい事をしてて、それが終わったら少し寂しく感じるのは普通の事ですよ。

次、またお菓子を作る為のモチベーションとして取っておいてくださいね。
516 名前:かぎり:2008/03/18 15:58 ID:4hG61TjvaE IP:211.120.52.26
タチコマさん

え〜なんでですかぁ?
ってかタチコマさんは愚かじゃないと思いますよ・・そして僕も大した人間じゃないですよ^^v
僕ってどんな人間なんでしょ・・・・○築のようなタイプでは無いですよ?www

僕は演奏家ではないですし、ジャズ専門でもないです、、演奏する時はほぼ遊びでセッションする程度です。
なので、、エレキベースしか持ってませんよ^^v
楽器でもなんでもそうなんですけど、ピンキリですよ。

ちなみに僕のベースはぁ・・・30万+その他機材費10万ぐらいですね。
もう一本は9万くらいです。
もっと安いのもありますけど、壊れやすいので10万手前ぐらいのがいいのではないでしょうか。
Jazzなどで使用するウッドベースはぁ・・・・高いでしょうね〜
でもその前にあれ弾くのめっちゃむずいんです・・・僕は5分で断念しましたので、値段まで気になる前に止めましたぁ^^
517 名前:タチコマ:2008/03/18 20:05 ID:ymzyG0z6zM IP:121.116.71.167
>>516
>タチコマさんは愚かじゃないと思いますよ.

お世辞でも感涙ですぅ( ;ω;)
私、コケにされたら下を向かないって悟ってから人生観が変わりました。
リアルでも「何時どんなときにも毅然とした態度を崩さない」がモットーです。
でも、副作用も有ってこの掲示板の様な二次元の世界での煽り、罵声に異常反応してしまいます。
小馬鹿にでもして後は無視出来れば良いのでしょうけどね。
リアルではどんなDQNにも中二病にもその様な事をされる事は無いだけに余計腹が立つのかもしれません。

>ジャズ専門でもないです

それは興味深い事です。他にはどの様なジャンルが好きなのでしょうか?

>ちなみに僕のベースはぁ・・・30万

十分すぎる高価な価格です。
まるで、ギブソンやマーチンのアコースティックの上級モデル並です。
ちなみにアンプは何処のメーカー愛用ですか?自作とか?
改造もしてるのでしょうか?
曲作りはしますか?
練習は1人でも出来ますが本番前のリハは仕事をしてるとメンバーの都合でやりづらくないですか?
ウッドベースはレッドツェッペリンの頃ジョンポールジョーンスがたまに弾いてましたね。

○築を知っているのはあちらの住人だった事があるのですか?
などと質問攻めをしてみました( ;^ω^)
518 名前:かぎり:2008/03/19 09:43 ID:OvDzIhxNPw IP:211.120.52.26
タチコマさん

リアルでも「何時どんなときにも毅然とした態度を崩さない」がモットーです。
⇒これ凄い大事な事ですよね〜
 僕は「何時どんなときにも冷静さを崩さない」です・・・基本的にどんな事が起こっても動じないし、「起こった事はしょうがない。。さてどうすっか・・」という考えがすぐに浮かびます。
 掲示板などではぁ・・・僕は明らかな荒らし基本無視ですけど、よう分からん人には雨・あられのように質問攻めをするという方法が良いかなと。。。
 そのうち荒らしの方ががめんどくさくなりますからね・・でもここは管理がしっかりしてるので無視してれば自然と削除されるので、無視しちゃいますww
 ちなみに「DQN」って何の略なんですか?

好きなジャンルはぁ・・・・基本的に演歌以外ならなんでも好きですよ。。。でも最近はRockとかあんまり聞かなくなってきましたねぇ・・
得意なのはHIPHOPとかFUNKとかブラック系ですね、、ベースはギブソンG3,、アンプはギャレンクルーガーかアンペグがお気に入りで、設定は基本フラット。
足りない音域はサンズのプリアンプでブーストです・・たまぁに飛び道具的にディレイを使います。
改造もしてます、フレットの打ち直し・ベースの中身の配線し直し・ピックアップ調整とボリューム調整。。ペグの交換・・スイッチ調整もか・・
曲作りは基本的にしませんが、遊びでテクノとかハウス、HIPHOPのトラックなどはたまぁに作りますよ、、ちなみに作詞の才能は無いようですT^T
本番前のリハはどっちかと言うと、会場側の調整という意味合いが大きいですから特に不便では無いですよ、、というか会場リハはほとんどしません、、他のバンドさんでやっといて!って感じです。
ロックでのウッドベースは確かに音は面白いんですけど、、ウッドベース本来の深みを生かせているのか疑問です・・・
でもまぁ良ければなんでも良いですよね・・僕って結構こういう所はテキトーなんですよね。。正解は無いですけど不正解はありますから。。不正解じゃなければなんでも正解です。
 
あちらの住民だったことはないですよ、閲覧のみです・・朱色さんが心配で。
でも○築さんは面白いですね〜見ていて思います。
後、ヒントです。
出身は【日本海側】です^^

質問攻めを受けてたってみました^^v
519 名前:タチコマ:2008/03/19 11:03 ID:RGFFoUKmqw IP:121.114.143.13
>>518
ご回答ありがとうございます( ^ω^)
>「何時どんなときにも冷静さを崩さない」
少し耳が痛いです(´゚ω゚`) すぐにカっとなるタイプで昔は「瞬間湯沸かし器」とか「お天気お兄さん」などと呼ばれてましたw

荒らしに対しては質問攻めをすると回答が帰って来ないばかりか荒らしの主観での書き込みばかり帰ってきます。
質問の仕方がわるいのでしょうね終いにはお定まりの誹謗中傷ですから思わずスイッチが入ってしまいます(`ω´♯)
荒らし退治の際には私も規約違反を承知で書き込みます指摘されたら詭弁?でかわします( ̄ー ̄)ニヤリ
ここは管理人がしっかりしているからほとんど無いのですけど先ほど英文のスレに対して管理人の判断を仰ぎました。

私も演歌はちょっとですね気分的にあまり好きになれません良い曲も有るのですけどね。
HIPHOPは苦手分野です特に日本人がやってるとみんな同じに聞こえます。
メロディアスな曲が好きですね。
ベースとかドラムの奏者はリズミカルなジャンルのHIPHOPが好きな傾向が強いのでしょうかあまり関係ない様には思いますけどね。
機材は本格的ですねベースの事は知識が薄いのですがG3のピックアップはハムバッカーなのでしょうねギブソンと言えばそのイメージが強いので。
私もギターに関してですけどシングルコイルよりハムバッカー派です。
ベースの経験も少しだけ有ります悪の世界から抜け出せないでいるヤツが音楽にのめり込んでいてメンバーが居ないので安物のベース(国産)を買ってきて弾きました。
その後はチョッパーとか少し練習してみたのですけど「そのうちね」と思って以来そのままにまってます( ;^ω^)
がぎりさんはギターとかシンセで旋律で遊んでみたりはしないのですか?
ヒント日本海側】ですか広いですねw 考えてみます体調もだいぶ良くなってきましたし( ^ω^) ちなみに私は太平洋側ですw
520 名前:タチコマ:2008/03/19 12:14 ID:RGFFoUKmqw IP:121.114.143.13
>>519で書き忘れました(´・ω・`)
ちょっとヽ( ^ω^)ノサクセス!の連絡が有りましたので舞い上がってしまってます。

DQNとは詳しい元ネタを貼り付けておきますが最近ではヤンキーカーで危険な運転をしたり
「ゆとり」などと揶揄される様な人間に対しての俗称に使われます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/DQN

ついでに中二病についても

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E4%BA%8C%E7%97%85

主に使われるのは最近殺害予告などが書き込まれる巨大掲示板サイトで
有害サイトであると物議を醸し出してるところです。
あそこの管理人も何度か殺害予告されてますが生きてる様です。
521 名前:かぎり:2008/03/19 19:52 ID:Iwt1CLGpWg IP:122.26.43.249
タチコマさん

すぐにカッとなるのはちょっとまずいかも知れませんね^^v
でも僕は結構そういう人の方がさっぱりしてて良いかも〜なんても思います。
逆に僕もたまには感情に身を任せてみたいですけどね、、、
HIPHOPは好きというか演奏してて楽しいって感じですね、、僕も聞くのはメロが優しいのが好きですよ。。てかなんでもいんです、良ければ!笑
ベースはハム積んでます確かにw
でもGtは僕はシングルコイル派です、、ごめんなさい、、、シングルコイルはハムの音も出せますけど、ハムはシングルコイルの音出せませんからね。
好きと言うより、シングルの方が便利だからって感じです。
チョッパーは難しいですからね〜断念する人は多いかもしれませんね。。でもできるようになったら楽しいですよ^^v
まぁ僕はチョッパーの練習しすぎて、親指に穴空きましたけどww   あ!今は完治してますよもちろん...でもあれは痛かったぁ><

日本海側は出身ですよ、住んでる所は太平洋側です。
ってかDQNの意味初めて知りました、、まだまだ勉強不足だな僕。
中二病は笑いましたww
教えてくれてありがとうございます。
522 名前:YUR:2008/03/20 16:36 ID:V7SxrL1A1s IP:210.153.84.102(docomo)
>>506 かぎりさん
返事遅くなり申し訳ありません

はい、結局受験はしませんでした(´・ω・`)

そうなんでしょうか…?
でもありがとうございます(^^)
そう言ってもらえると少し安心デス(´ω`)

将来やりたい事…分からないんです(-_-#)
523 名前:タチコマ:2008/03/21 13:15 ID:WoYIuBtWho IP:121.116.69.38
>>521
昨日レスを書いたら改行数オーバーになったので不用意に戻したら文章が皆消えてしまいました( `ω´)
今はメモ帳に下書きをしてます書き終わったらコピペですね。

すぐにカッとなる場合は社会通念上理不尽な場合が多いのですよ。
身障者専用の駐車場に駐める健常者、歩道をあるっている時に後ろからベルを鳴らす工房(どけと言ってる行為)
その様な事をされるとすぐに頭にきます。
それなりの人に技術的な事で「キミはまだまだだねぇ」なんてゆわれてもそれはキチンと受け止めて精進に努めますよ
何でもかんでも怒ってたらそれこそただのDQNです(((( ^ω^)

>シングルコイルはハムの音も出せますけど、ハムはシングルコイルの音出せませんからね。

確かにそれは言えますね個人的にレスポール信者なものですからハムバッカーに固執しすぎかも知れません。
ちなみにこちらの安物のベースもシングルコイルです。

>まぁ僕はチョッパーの練習しすぎて、親指に穴空きましたけどww   

途中で投げ出しておいて良かったと切実に思ってしまいました( ̄ω ̄)
ちなみにチョッパーはジミヘンが死ぬ直前のワイト島のライブを聴いてイイねぇと思ったのが始めです。
チョッパーを使える様になるとやたらチョッパーを出したがるヤツっていますが中二病なのでしょうか?

「かぎりさんの推理ゲーム」進行中ですw
反則はハッキングですねw
524 名前:かぎり:2008/03/21 14:10 ID:UVZGZK3zjg IP:211.120.52.26
YURさん

そろそろ新学期ですかね??
新しい出発ですね〜いいなぁ・・
いっぱい楽しんでね!!!

多感な時期に悩むのは当たり前だし、解決もなかなかしないよ。
焦らないでね。

やりたい事分からないんだね。
でもまだ高校生活3年もあるし、何か見つかるよ。
色んな事に興味を持って、観察してね。
何か自分の中に湧き上がってくるものがきっと見つかるよ。
僕なんか「音楽目指す!」って言ったもんだからもぅ大変だったけど、でもやるのも、やらないもの自分次第。
これ!っていうのが見つかったら周りになにを言われても、とにかく追求しようね、諦めちゃダメだよ。
525 名前:かぎり:2008/03/21 14:31 ID:UVZGZK3zjg IP:211.120.52.26
タチコマさん

僕はいつもメモ帳に書いてからコピペです^^v
見直して、不味い表現がないか?とか確認してからです・・もちろん敢えてズバッと言ってる時もありますけど
知らないで言うのと、知ってて言うのでは違いますからね。

すぐにカッとなる場合は社会通念上理不尽な場合が多いのですよ。
⇒なるほど〜タチコマさんは偉いですね。。感心しちゃいます。
 僕はなんとかなるなら戦いますが、無理と判断したら無視します^^
 無駄なストレスは回避の方向でw
 言っても分からない奴は、言っても分からないんですよ・・・残念ながら。
 
レスポール信者なんですね、それならハムで問題無しですね。
自分にとって気持ちの良い音なのであれば、それが正解ですよ^^
音を楽しむのが音楽ですからね、楽しめる音なのであればそれが真実ですよね。

チョッパーを使える様になるとやたらチョッパーを出したがるヤツっていますが中二病なのでしょうか?
⇒これ・・・ウケましたww
 多分そういう事なんでしょうねぇ^^
 僕は疲れるのであまりしません、、ベースソロん時とかも滅多な事じゃないとしませんね。
 音楽をする時、僕はいつも言う事があってこれはなんにでも当てはまるんですけど・・・・
 「スパイスは少しで良い、あとは普通で良い」です。
 ずっと辛いより、あるところでピリっとくるぐらいが癖になります。
 
ハッキングですかぁ・・・それは反則じゃないです〜?
謎の電話が掛かってきて「ウサギについていけ」って言われちゃいますよ?
526 名前:かぎり:2008/03/25 20:53 ID:hljJCqPu5Y IP:122.26.43.249
今日は「偽善」について考えた。
悲観的な感覚でモノゴトを見ていると、悲しい事しか起こっていない気がする。

でもそれは違う。
もっとプラスの目線でモノゴトを見てみよう。

全てが当てはまる訳じゃないけど、もっと自分というものを誇って良いと思う。
自分が感じた事、感じる事、考えた事、考える事。
見えるもの、見えないもの。

僕はなんにも知らないから、とにかく経験して経験して経験する。
悲観はしない。

全ての事は、正解で不正解。
そんなんいちいち考える時間があるなら、僕は不正解を恐れない。
失敗も恐れないし、他人との摩擦も怖く無い。

一番怖いのは自分が誰か分からなくなった時。
527 名前:ルシファー:2008/03/28 19:52 ID:2vaemhoYa2 IP:219.114.68.10
みなさん、はじめまして。かぎりさんに尽きない興味を感じるあまり、ここを訪れる事になりました。私は、何事に対しても懐疑的であり、何も信じず、虚無感に支配された思想を持っております。自傷、自殺などについて実行した事はありませんが、それを否定する考えも持ちあわせておりません。過剰な交わりはさけ、執着せずを良しとし、(別に禁欲というのではない)傍からみれば、非常に寂しい人生を送っている人間でしょうが、自分としては生まれて一人、死ぬにも一人と半ば諦念の感があり、それほど悲観するものでもありません。さて、長々と、このような言い訳をするのも、私が今後、ここで様々な書き込みをする際に、不用意に参加している方を傷つけるような事を書いたり、かぎりさんが保ってきた独特の雰囲気を乱すことを書いたりする可能性があるかと思いまして、参加前に、私も考えは違えど、生きる事について真剣に迷う一人であり、けして茶化したりしているものではないと、知っていて頂ければ幸いです。何にせよ、よろしくお願いします。
528 名前:ルシファー:2008/03/28 20:44 ID:2vaemhoYa2 IP:219.114.68.10
偽善について考えても、あまり結論は出んだろうと思うが。
そもそも、善悪の価値基準自体が相対的なもんだからな。
結局、みんな自分の身の丈の尺度で物事を測ってるだけだから、
そもそもある行為が良い事であったかどうかも含め、
善行か偽善行為かどうかなんて、行為者本人にしか決めようがないだろ。
なら、何を目的にした行為であれ、
周囲の評価や、押し付けの価値観は排して、
自分の、やりたいように好き勝手やるしかないんじゃないか?

それから、自分が誰かわからなくなった時、ってあるが、
こちとら生まれてこの方、
自分が何ものか理解できた、ためしが無いんだが、
いったい自分がどうなると、自分と理解できるんだ?
別に問答じゃねーが、自分というものを確信出来る時って、
どういう時なんか、もしよかったら教えてくれ。
529 名前:タチコマ:2008/03/29 01:20 ID:pUxwCuRiPs IP:121.119.98.84
>>526
所詮善と悪は人間が考え出したものだけどこれが無いと社会が成り立たないのですよ。
国によって善悪の基準も違うし宗教が違えばもっと変わってきますね。
で、「偽善」なんてのは個人によって価値観が違う様に個人によって考えが違ってくるから
偽善か否かを明確に区分けすることは不可能と思われ行き着く先は哲学。
哲学は主観に基づくもので科学的分析、データに導かれた結果ではないのですよ
つまりどんなに考えても結局は個人的な回答しか出ないでしょう。
530 名前:YUR:2008/03/29 07:16 ID:wOSqBXqP7s IP:210.153.84.11(docomo)
>>524 かぎりさん
ハイ、ありがとうございます!!
できるだけ焦らずに行けるようにしたいです
なんだかそう言っていただけると安心ですね
焦らない程度に諦めずにやってみたいです(^^)v!

音楽…いいですよね(´ω`)
かぎりさんスゴいと思います
531 名前:かぎり:2008/03/29 10:50 ID:ONs0UxJFco IP:211.120.52.26
ルシファーさん

いらっしゃいませぇ^^v
ここは僕のホームなのでテーマなんでもOKです、タイトル通り「自分が自分であるために」ですからスレ違いという事も無いですので安心してください。

僕にとっての他人という存在について考えてみました。。。かなり悩みましたがとりあえず出た答えは
「他人とは僕以外の人間」という事ですかねぇ・・・なんちゃら理論みたくなってますが。。「この世は羊とそれ以外で出来ている」みたいなw
「僕の姿を見れる人達」とも言えると思います、、結局のところは僕を見て判断し、評価するのは他人です。
そして僕も他人から見れば他人・・・と言うように終わりがないんですけども、繋がっているともとれると思う。
そんなの当たり前じゃん!って思うかもしれませんけど、、、僕にとってはルシファーさんに聞かれて初めて気付いた事です。。ありがとうございます。

で、、その他人になんでここまで言うのか?って事になるんですけど。。。単純に言えば幸せになって欲しいんです。
考え方一つで感情や価値観なんてすぐに変わると思うんですよね、学ぼうという姿勢があればの話ですが。
僕が始めてここの掲示板に来たとき、「リスカとは表現方法であり、その表現方法は間違っている」という主旨の書き込みをしました。
まだその考えが無い事は無いですが、でもここにいる人達ろ色々話していくうちに、その時よりも明らかに僕の中で考え方が変わってるんです。
リスカに対する考え方や、心の痛みについてもより理解できるようになりました。   僕はそういう自分の変化を「幸せ」と感じます。
ルシファーさんの考え方からも、僕は色々と感じて、勉強させてもらってますよ。
なにか掲示板となると、論破合戦が始まりますが、僕は他人の考え方を知りたいだけなんです、、、正解・不正解なんて僕じゃあ判断できません。
でもひとつだけ、、、自分を不幸にするような考え方はしないで欲しいのです。。。
自分はなんにもしないで善行を行っている人を偽善者呼ばわりしても、結局嫌ぁな気分になってるのって偽善者呼ばわりしている人だけだと思いませんか?
善行を行ってもらった人は、一定期間かも知れませんが助かり、善行を行った人は自己満足でもなんでもとにかく嫌な気分ではないと思います。
この該当者2名は幸せになっているのに、なんにもしてない人、言わばまったく関係の無い人だけが勝手に偽善者呼ばわりして、勝手に気分を害してる。。僕はそんなの無駄だと思います。
もうちょっと違った考え方をすれば、せっかく幸せになれたかも知れないのに自分で勝手に嫌ぁ気分になっているのなんて、僕はそれこそまさに意味が無いと思うんです。

というモチベーションから、僕が他人にあれこれ言うのだと思います。
532 名前:かぎり:2008/03/29 11:04 ID:ONs0UxJFco IP:211.120.52.26
で偽善についてですが。。
確かに残悪って結局は行った本人が判断する事なんでしょうね。
個人の勝手であり、解釈でしかないですね・・・

でも・・・であれば、ほっとけばいいと思うんですよね、、何故敢えて偽善者だ!と口を挟むのかが分かりません。
ちょっと言葉悪いんですけど、「お前ぇもやってみてから文句言えよ? やんねぇんだったら黙っとけ」と言いたくなりますね。。
タチコマさんの言うとおり、行き着く先は哲学になっちゃいますね。。しかも哲学って答えを出す為の学問だとは僕は思えないので・・
ん。。善悪について考えるのは止めといた方が良さそうですね・・こりゃ。。

自分というものを確信出来る時ですが。。
僕の場合はちょっと特殊かもしれませんけど、、、音楽をやっているもんでやっぱり自分が手がけたり、演奏したりして、それが
記録に残されるので普通の方々よりは確信というか、自分を感じれる時が多いかもしれません。
タイムカプセルとかしてみたらどうですか?
10年後の自分とかに・・・そうすればきっと自分を確信できる可能性があるのではないでしょうか?
昔の写真とかでも良いと思いますけど。。どうでしょうか?
533 名前:かぎり:2008/03/29 11:11 ID:ONs0UxJFco IP:211.120.52.26
YURさん

元気そうですね、なんか嬉しいです。
YURさんも音楽やってみたらどぅ?
最初はなかなかうまくならないけど、自分が上達していってるのが分かる時期があってその時期は楽しいよ。
んで、また停滞して長い停滞期に諦めずに頑張ると気付いたら、めっちゃ上達してたりもする。
そうするともっと楽しくなるww
バンドとかやってみたら?
仲間もできるし、良いと思うな^^
お勧めはドラム。
大変だけどドラムやってるってだけで重宝されるから、変な気を使う必要ないからねww

楽器も人生とおんなじなんだよ。
停滞期にどれだけ足掻くか、、もちろんストレスもあるけどとりあえずやってみる。
そうすると知らないうちに停滞期を抜けてて、昔の自分と比べ物にならないくらい自分が成長しているのが分かるよ。
もちろん楽器ならその停滞期で諦める人もいっぱいいるよ、投げ出しちゃったりね。
しかも困ったことに人生はほとんどが停滞期かも知れないって事、、でもそれは成長している証!
自信持って新生活に挑んでくださいね^^
534 名前:Pmama:2008/03/30 03:26 ID:dC4kO.u/n. IP:116.254.81.141
かぎりさん
ここにいらしたんですね。
私はパソコン始めたばかりなのでなんだかよく分からなくて難しいと思うとこは見ないことにしてたんです。
けど、寂しくて寂しくてまたパソコン開いたらアチコチ見たくなり・・・
みんな、1ヶ所だけで話してないんですね。
私も・・・と思って書き込みしましたが、なんか、私いていいのか?って。
新入りだから、みんなここで仲良さそうで.......突然おじゃましてすみませんでした。
535 名前:P:2008/03/30 18:12 ID:dC4kO.u/n. IP:116.254.81.141
内臓がギュッって握られてるような痛み。
寂しさと何か分からないもので辛い。
イライラする。
今日は夕飯作れないかも。
私はこの先どうなるのだろう
536 名前:Pmama:2008/03/30 18:35 ID:dC4kO.u/n. IP:116.254.81.141
>535のP
私です(**)
537 名前:ルシファー:2008/04/05 23:02 ID:sv2UmS8in2 IP:219.114.68.10
議論は敵を連れてくるって言うが、確かに無意味な論戦ってのはあるよなぁ。
ただ、2つの異なる精神が出会ったときに、本気で理解しあおうとするなら、
議論する事は避けて通れんだろうな。
ま、建設的な議論になるためには、お互いルールを守らなきゃだけどな。

さて、自分が自分であるために、ってのは、考えてみれば難しいもんだ。
自分が何を本当は望んでいるかって事すらも、明確に答える事はしばしば困難だしな。
ただ、音楽にせよ何にせよ、自分を表現する事に慣れているなら、
必然、一般より遥かに自己という存在に向き合う機会は多くなるんだろうし、
その分、自分というものが良く見えるのかも知らんなぁ。

あと、前にも言ったが偽善に対し考える事は無意味だぜ?
自分にとって他者とは、どんな存在であるか。
そして、自分は他者に何を為そうとし、他者から何を期待している、あるいはいないのか?
そこが整理できれば、もうちっと、すっきりするんじゃねぇか?
といいつつ、自分も良く整理できず混乱することが多いけどな。
538 名前:ジック:2008/04/06 22:38 ID:BoGddSlicI IP:126.113.104.230
どうも、はじめまして。ジックと言います。かぎりさん、よろしくお願いします。

こんな事をこのスレに書き込んでいいのか分からないんですけど、もし僕の最近思う不満を聞いて頂けるなら幸いです。
最近、車の免許をとって、よく「グルメツアー」に行きます。すし屋とか高級レストランに行くんですけど、何処も混んでてなかなか店に入れません。
まあ、それに関しては100歩譲ってもいいんですけど、これだけは不満に思います。
それは、小さい子供をつれた家族が高級レストランに行ってて、その子供に豪華な食事を食べさせているんです。
正直、「ふざけんなっ!!」って思いました。かぎりさんはどう思いますか?
539 名前:かぎり:2008/04/07 13:28 ID:1.94Ks/MIw IP:211.120.52.26
ルシファーさん

お久しぶりですね。
議論は必要だと思いますよ、ただ言葉ですからとらえ方で189度ガラッと意味合いが変わってしまう事があるので
それが怖いですけどねぇ・・・
否定しているつもりはないけど、否定しているように聞こえ、そう捉えられるって事もあるでしょうし・・・
ですので僕は基本的に良い方向でとらえるようにしてますよ。
分からない事があれば聞くしかないですから、聞きます。
まずは相手の考えを知らないと、議論といっても主張のぶつけ合いになっちゃいますからねぇ・・
ただ聞いてるうちに面倒臭がられるって事はよくありますけどねwwでも分からないものは分からないです。。><

自分とは・・ん〜僕もよくは分かりません・・
考えれば考えるほど、いろんな矛盾や理不尽な事っていっぱいあると思いますけどね。。でも「当然」という言葉で
あっさり片付けられる場合もありますし、、ひたすら「?」って事もありますよね。
僕は「どういう人間なのか?」を考えるよりは、「こういう人間になりたい」と思ったほうがきっと幸せになれるんじゃないでしょうか。

偽善に関しては実はあんまり考えてません^^v
ただ考え方の問題だと思いますからね、何をもって偽善と判断しているのかが分かりませんし・・
僕は特にこれといった見返りも求めませんし、、ただ困っているから助けたって事に深い意味を求めてもって感じです。
助けられた人が感謝すればそれでいんじゃないでしょうか・・感謝しなかったらしないで、それはそれでしょうがない。  別にどっちでもいいです。
困ってるから助ける。
親切は微に入り、細に亘らなければならない。  それだけで充分です・・・僕の足りない頭では><

ルシファーさんは優しいですね^^v
また書き込んでくださいね。
540 名前:かぎり:2008/04/07 13:28 ID:1.94Ks/MIw IP:211.120.52.26
ジックさん

はじめまして、かぎりです。
なんでも書いてくださいね^^

どう思いますかと言われても・・・・
ジックさんはなんで「ふざけんなっ!!」って思ったのですか?
541 名前:ジック:2008/04/07 19:55 ID:FsHA7OcBJs IP:126.113.104.230
>>540
何故、僕が「ふざけんなっ!!」って思ったかですか?
それは、あんな小さい頃からそんな贅沢をしていいものなのかと思ったからです。これじゃあ小学生に携帯電話を持たせるのと同じです。
『金や食べ物のありがたみ』が分からなくなるんじゃないのかと思ったからです。僕はそんな家族の為に待たされているのかと思うと「ふざけんなっ!!」と思います。
かぎりさんは「なんでも書いて下さい」って言ってくれたので、もう一ついいですか?今度はちゃんと自分の気持ちも添えて言いますね。
4月から物価が高くなりましたけど、かぎりさんはどう思いますか?僕はむしろ賛成です。
以前スケート場へ行った時、うどんを食べる所の汁を捨てるバケツに、おむすびをまるまる捨ててました。
あれは多分、子供がお腹いっぱいになったから買っておいたのを捨てたんだと思います。本気で腹が立ちました。
もしあれが100円のおむすびじゃなくなったらそんな真似できるのかと思います。
542 名前:かぎり:2008/04/08 16:28 ID:3riIXq.wMw IP:211.120.52.26
ジックさん

なるほどですねぇ・・多分なんですけど、「小さい頃から贅沢している」と思っているのはジックさん自身であって、
その小さい子供は自分が贅沢している事に気付いていないかもしれませんよ?
当たり前だと思っているかも知れませんし、特になにも考えてないかもしれない・・知らないだけかもしれません。
それに、その家族は実はめちゃくちゃ貧乏で、一年に一回だけの贅沢だったのかも知れません・・そう考えればイライラも少しは収まるんじゃ無いですか?
ジックさんも車を所持し、グルメツアーに行ってるんですよね?
僕からすれば「何が違うんだろう?」って思っちゃいますけど・・それができない人にとってはジックさんも贅沢している人と見られているかも知れませんよ?
でも、ジックさんの怒りの根源は素晴らしい事だと思います。
『金や食べ物のありがたみ』ですよね、、それを考えるきっかけとなったその出来事に感謝すれば、怒りから学びに変わるってなもんですよ^^v

物価上がりましたね・・どう思う・・そろそろ日本の食卓も危ないのかなぁって思います。
ただ物価が上がったところで、おむすびのような事は起こるでしょうね・・残念ながら。
反面教師にするしかないと思いますよ。
確かに、100円のおむすびだからできたんでしょうね、1000円だったらしなかったでしょうねぇ・・・

ただジックさん、、考えている事は素晴らしいのですが怒りに展開するのはお勧めできません。
ジックさんの素晴らしい考えが、伝わりにくくなり損する事がもしかしたらあるかもしれませんよ。
543 名前:ジック:2008/04/08 20:15 ID:qTklhk929Q IP:126.113.104.230
>>542
そうですか・・・怒りでは伝わりにくいですか・・・すいません。つい興奮しちゃって・・・
かぎりさんは僕が贅沢するのとどう違うのかと言いましたね。それは『欲しいものを自分でつかむか、与えられるか』の違いです。
確かに、たまの贅沢なら僕は有りだと思います。でも、僕の経験上、行くトコ行くトコそんな家族ばっかりなんです。全員が全員たまの贅沢は無理があるのかと思ってそう感じました。
それに、「当たり前だと思っている、特に何も考えてない、知らないだけ」だからなおさらっていう気もします。そんな状態から贅沢を繰り返していったら『三つ子の魂百まで』になるんじゃないかと思ったからです。
でも、それを考えるきっかけになったのは事実だと思います。

ホント物価上がっちゃいましたね・・・(僕の旅行に響くから結構反対だったりして・・・)
やっぱり反面教師にするしかないんですかね・・・反面教師が反面教師にすればいいんですけどね。
それにしても、かぎりさんって人の表現に厳しい方なんですね。僕って結構口下手ですから気をつけないと!!
544 名前:かぎり:2008/04/09 09:36 ID:rNYuyfRUQE IP:211.120.52.26
ジックさん。

厳しかったですか・・?
悪気は無かったです、ごめんなさい・・・文字の会話なのでじっくり読みすぎてしまいました><

『欲しいものを自分でつかむか、与えられるか』の違いです
⇒なるほどですね。
 言っている事は分かるのですが、、、さすがに子供だと親などに連れて行ってもらうしかないのではないでしょうか・・
 ちょっと大目に見てあげてくださいよ^^

「当たり前だと思っている、特に何も考えてない、知らないだけ」だからなおさらっていう気もします。
⇒そうですね、親御さんがキチンと教育すればジックさんの仰る通り、モノを大事にする子供達が増えると思いますね。
 僕も気をつけないと・・・って子供はいませんけどもww
 教えてくれてありがとうございます^^v

どうやったらそういう教育が出来ると思いますか?

物価が上がって給料は上がらないっていうのは、消費者にしてみればキツイですよね〜
主婦などは家計直撃ってやつでしょうかねぇ・・・
マミさんやPamamaさん等からなら、お話聞けそうですね。
物価上がってどうですか?  
僕はあんまり買い物とかしないので良く分からないのですが、、やっぱり厳しいです?
545 名前:カズラ:2008/04/10 16:47 ID:BkvSVgTPSw IP:59.143.192.194
こんにちは。お言葉に甘え、お邪魔します。

では早速質問の返事を。
私にはものすっごく腹が立つものがあるんです。
それは馬鹿にされたと感じた時。「なめやがって、この野郎!!!!」と相手の愚かな部分や矛盾点を見つけ出して攻撃しないと気がすまない気持ちになるんですよ。
私を馬鹿にする資格などないと知らしめたくなると言うか。その様ったらカーーーーッと頭に血が上り病的なんじゃないかとすら思ったりします。
そこまで怒るという事は、劣等感がある証拠です。多分、学生時に勉強を全くしなったせいかなぁ。本来学校で養うべき知識が殆ど無いんですよ。だからなのかなぁと思ってますが、本当にそれが原因かは分かっていません。
そんなんで、ああ書きました。今は劣等感と向き合い、カッとくるのを抑える努力をしてます。少しずつ流せるようになっていると信じたい。これでもだいぶおとなしくなりましたし。本当は結構好戦的な性格なんです、遺伝ですが。

あと自己責任について書かせてください。
全然厳しくないです。多分、かぎりさんの言う「シンプル」と変わらないと思いますよ。
例えば私が何かしたり言った事で、誰かが「酷いよ」と怒った時、気分を害した事に関しては謝れるでしょ?悪気はないくても自分の意思で起こした行為は自己責任が発生しているので。
ただ相手にも自己責任が発生してる時があるので、いつでもどこまでも私だけ自己責任を負う事はしません。そこはある程度平等じゃないと問題が起きる度に折れないとならず、私が可哀想ですよね(笑)
そんな風に責任の線引きをシンプルに考える為に私には自己責任って便利なんですよ。責任の線引きが出来ないと、見当違いに相手や自分を過剰に責めたりしてしまう。実際そうしてた時は苦しかったですから、線引きは大切かなぁと思ったりしてます。それと最近思うのは、それは言い換えれば相手も自分も尊重してないって事ではと考えるんですよ。
尊重は大事でしょう。今、「尊重とは何ぞや」という事についても考えている最中なんですが、尊重って奥深いのかも知れないと思いつつ、私の「自己責任とは」は終わりにします。

残りのレスはまた夜か明日に。
話したいと言ってくださり、嬉しかったです。私もなので♪
546 名前:蒼白:2008/04/10 21:19 ID:t1GFr0W0vU IP:221.56.110.170
初めまして、かぎりさん。

皆さんの色々な意見に対しての答えを見て思いました。

すばらしい。 男泣きしてしまった。

あなたのような人居てくれれば、此処の住人も心強いですね。
俺も学生時代に苛めにあった経験もあるし、自殺願望もありました。
今現在も病気で2〜3か月に1回、薬をもらいに行ってます。
なので、俺自身が不器用でも及ばずながら困ってる人の励みになりたいって気に
なります。 周りは自殺サイト=悪い。ってイメージが持ってる人が
多いんだけど、こう言った場が有る事を知らないんだろうね。
俺も経験が有るので、この場に居る人たちの純粋な気持ち、深刻な悩み、切なる思いを
見てると涙が出てきます。改めて励みになりたいって思いますね。

すいません。タイトルからずれてしまいました。また、機会があったら
宜しく(^^)

547 名前:カズラ:2008/04/11 05:24 ID:tR.6EQrKYs IP:59.143.192.194
学習障害は、ある対象にだけ脳の認識が〜です。「〜」の中に説明が沢山詰まってますが・・・サイトで見ました?
いきなり結論を言う人います。いつの間にか話題が変わってるとか。何か脳の中で話しが勝手に進んでるみたいですよね。楽しいですよね、そういうの。
そう、顕微鏡みたいのです。ははは。決められましたか。要眼鏡になったとか?
ララライ!は成長の為だと思って、頑張ってください!!!その様子を友達にビデオで撮ってもらってください!!!
絶対笑えるはず。

私も理屈っぽい話しが好きな方で、ああでもないこうでもないと話すのが好きです。でもそうなんですよね。リアルでそれやっても、しつこいって空気になると思うので控えてます。
早稲田のバンカラが夜通し議論をぶってた頃が懐かしいですねぇ・・・。冗談ですよ。そんなに年は行ってません。
私も哲学みたいな難しい話しは嫌いなんですが、人の心理に興味があるのでそういう話をしたいけど、なかなか・・・。
なんとかならないですかねぇ。

私と話すと落ち着ける・・・嬉しいです。カウンセラーみたいのを目指してるのでそういう空気は持っていたいですから。私もかぎりさんと話すと落ち着けます。ゆっくりと好きな事を言ってもいいというような気持ちになります。

分かりやすくを心掛けてるんですか。そうですよね、伝わってなんぼですもんね。仕事が音楽ってそうみたいですね。どこかで見かけました。何か楽器が弾けるんですか?楽器超苦手なんでカッコイイなあと思うんですよ。
なんか普段の生活に密着した例と言うか、それだけじゃないんですよね。例を出されてもこっちは少しだけ想像力を働かせないとシチュエーションが合わせられないのが多い気がするんですが(例を意識した事がないのではっきり分かりませんが)かぎりさんのはそれをしなくても分かったと言うか、ドンピシャ!って感じだったんですよ。
でもその「ふわふわ」「ガーン」は長島茂雄を彷彿とさせますね。実は普段は英単語交えて話すとか?

自分が知ってると相手も知ってるのではないか〜
かぎりさんは昔そうでしたか。私もです。酷い時には「え、知らないの?」という態度でしたし、実際に言ったかも知れません。嫌な奴〜。劣等感が強いとこういう真似をするんですよね。いきなり反省会。かぎりさんは性格がいいですよね。性質が穏やかそうで傲慢さを感じません。で、謙虚ですよね。人格者の条件だと思ってます。だから私も謙虚の真似事を心掛けてます。いつか本物になるかも知れないと思い。
同じ事を違う言葉で3回っていうのは凄いですね。そんな鍛錬を日々してるんですかぁ。3回なんて・・・思いつきません!

生徒会長や委員長は快活でないとですよね。あとちょっとでしゃばりな感じですか?(笑)今、物静かなイメージがあるので、学生の時もそうだったのではないですか?けど、人格者=生徒会長と委員長という発想が面白いですね。私的には「なんで??」です。楽で良い!と思う間もなく無縁で絵空ごとの話だった私だからでしょうか。

ところで男泣きするくらいいいスレッドなんですね。547個目のレスですよ。人望が厚いですね。
まだ読んでないので時間がある時に少しずつ読み進めてみます。
548 名前:蒼白:2008/04/11 09:16 ID:UXqoC/eyFg IP:221.56.110.170
>547

カズラさん、初めまして。
546の俺のレスですよね。
自分自身、涙もろいってのあります...
カズラさんの言うように、俺にはかぎりさんの
ような発想は出てきません。それと同時にカズラさんの
ように理屈っぽい話も得意ではありません。
なので勉強になりました。
まだまだ未熟なもんですから...
だったら「もっと勉強しろ」とか「勉強が足りん」とか
言われればそれまでです。 思い上がりと言われても
それまでです。 他スレでも見かけましたが、意地悪、自演
する人見かけました。その人にとっては正当な考えなのかも知れません。
自分も下手な意見を言って、上げ足捕られて自分の言葉の無さを悔いる前に
前に、この場を失礼した方がいいのかもしれませんね。何も言わず此処の
住人の方々を遠くから応援する事も優しさだというなら、そうしたいと思います。
すいません。被害妄想で悲観的になってしまって。被害妄想が実際に起きる前に
失礼したいと思います。
かぎりさん、すいません。かぎりさんのスレでこんな形になってしまって...
549 名前:かぎり:2008/04/11 11:22 ID:ZxJXNwhCFo IP:211.120.52.26
カズラさん

いらっしゃい^^
>>545
なるほどですね、それを劣等感だと思っているのですね、分からなくはないですね。
僕は普段からほとんど腹を立てる事がないので、イメージはあまり湧きませんがでも感覚的は分かりますよ。
カズラさんならご自身で努力して、改善しようと思い、実践し、達成すると思うので僕は見守っておきます、「そんなの劣等感じゃない!」なんてことも言えませんしね。

自己責任については理解しました。
ただあまり「線引き」「責任」という所にとらわれないで下さいね・・カズラさんなら大丈夫だと思いますけどね。
時に「曖昧」というのは非常に有効ですもん、「まぁ誰の責任って事もないしね・・なんとかすっか」みたいに抜く事も大事だと思いません?
簡単に言っちゃえば「まぁ・・よくね?」みたいな感じというか・

実は僕は良く使いますよ「まぁ・・よくね? とりあえずタバコでも行く?」みたいな。
特に相手が責任を感じている時に使います。
そうする事で、お互いリラックスできて逆に線引き・責任が明らかになる事もありますよね。

強風よりも、太陽のほうが人は服を脱ぐってことですねw
550 名前:かぎり:2008/04/11 11:22 ID:ZxJXNwhCFo IP:211.120.52.26
>>547
サイト見ましたよ。。ちょっと思い当たる節ありって感じです・・笑って済ませましたけどww
そうなんですよ、、勝手に頭の中で進んでいってそんな会話してないのにいきなり「これは頭だな・・」とかボソっと言っちゃうんです><
で、、周りに「え・・何?」って言われると、「あ・・・いや、、頭じゃない?」となって「なんの話?」みたいな、、結構恥かしいんですけどね。。ラララライ!は笑えるとは思いますけど、、その前に免許更新されなかったら困るもん><

僕は哲学で一番勉強になった事は、「全ての事は両極な考え方がある」という事と「自分は無知であるという事を自覚する事」の2点だけでしたね・・
後の事は色々細かく分かれてましたけど、大きく見ればこの二点だけです、、、後は僕の頭じゃ無理・・T^T

カウンセラー目指してるんですか?  僕も音楽か心理学かで悩んだんですよ、結果的に音楽にしましたけど。  ゆっくり、好きな事言って下さいね^^  否定も肯定も無しです・・・やっぱり肯定だけは有りにします・・笑
僕も忙しくなると一週間ぐらいここからいなくなりますけど、閲覧だけとかはしてますから末永くよろしくお願いします。

楽器はベースとギターを少々ですけど弾く側じゃないですよん^^v    僕の場合は伝わってなんぼですねぇ。。。気付いたら例を出して話すのが癖になってましたねぇ・・音楽って究極的に抽象的だからですかね?
多分、ほとんどの事は例を出して違う話に変えられると思いますよ・・多分ですけど。   ん〜どうでしょ〜サムタイム英語を交えてトークするかもですww

性格良いですかぁ??  まぁ悪いとは言われませんけど、第一印象はいっつも最悪だって言われます・・・T^T
見た目が悪いんですかねぇ・・・そればっかりはしゃあないですよね・・やっぱりラララライ!ぐらいやんないとダメなのかな。。なんて^^
3回言うのは鍛錬したわけじゃないですけど、自然とそうなりましたね「どう話したら伝わるだろう・・」と試行錯誤した結果でしょうかねww
試してみます?  なにかテーマくれれば違う言葉で3回説明しますよ?  あんまり難しいのはやめてね・・ww

でしゃばりじゃないですよ〜むしろその逆です。。できるだけ目立たないようにを心がけてましたけど、何故か先輩に呼び出されたり・・先生に濡れ衣を着させられたりと随分と目立ってたみたいです・・ww
これに関しては今でも謎です・・
なんか人の上に立つタイプって言ってるのかなぁって思いまして・・・違うみたいですね。。。でも僕はまだまだ人格者にはなれてないと思います・・
一応目指している人格者像はあるので、それに向かって鍛錬します。

カズラさんはなんでカウンセラーになりたいのですか?
551 名前:かぎり:2008/04/11 11:29 ID:ZxJXNwhCFo IP:211.120.52.26
蒼白さん

初めましてかぎりです。
男泣きなんて・・なんだか恥かしいです><

励みになりたいって思う事が凄く素晴らしい事ですよね。

イジメや虐待などを僕個人で根絶する事は出来ないけれども、
せめて心を痛める事ぐらいはできますからね、日々忘れないようにしてます。
ここにいる人はみんな純粋で、心が綺麗ですから、実は僕自身が一番助けてもらっているのかもしれません。

みんなに感謝してます。
また書き込んでくださいね、タイトルの事なんか気にしないでいいよ。
552 名前:蒼白:2008/04/11 18:13 ID:UXqoC/eyFg IP:221.56.110.170
かぎりさん、こんにちわ。
ありがとうございます^^

自分も中学3年間はイジメに遭ってました。
クラスの中で自分、友達を含め3、4人イジメに遭ってました。
小さい事から始まって、担任の言葉のイジメ。周りは見て見ぬふり
でした。1人は登校拒否して、友達は自殺未遂。1人ではどうする
事も出来ないし、力の無さにもどかしさを感じました。
最終的には、親が校長の所に行って抗議しました。なので、親には
感謝してます。何も出来ない自分の代わりに動いてくれたのですから。
社会に出てからも、罵り、嫌がらせもされました。自分は普通に接していても
いても慢性でイジメられる体質? こんな言い方は変ですよね。
虐待で悩んでる皆さんの親も、なぜ子供に対して捨て台詞のような事を言うのか
分かりません。教えてほしいです。生まれてきた子供に罪は無いし、大変なのは分からない訳では
ないですが親である以上、子供を育てるのは義務なんじゃないでしょうか?
自分の事で精一杯な親が多いんでしょうか? 自分の子供の気持ちをもう少し考えてあげて
ほしいですね。

これから先、心を痛める事が少なくなっていく事を及ばずながらではありますが、願いたい
ですね。
かぎりさんは心が広いですね^^ 発想も豊かだし、見習うべきところです。
言葉や文章だけではありますが、会話が出来て嬉しいと同時に感謝です。
ありがとうございます^^ ではまた。
553 名前:カズラ:2008/04/12 03:16 ID:MTME48RZn2 IP:59.143.192.194
横レス失礼します。

蒼白さん
はじめまして。
蒼白さんは涙もろいんですか。何か心に響くものがあったんでしょうね。
かぎりさんの人格者=生徒会長発想ですね?かぎりさんとは違う何か勝手なイメージって絶対あると思いますよ、蒼白さんにも。ちなみに蒼白さんの中の「人格者」はどんな人を思い浮かべますか?
私も知識の乏しさが劣等感の原因では?と考える割に、勉強をしなおしせずにここまで生きたので言えません。
ネットは確かに安全地帯ではないかも知れません。でも殆どは優しい人ばかりで極悪は印象深く記憶に残りますが少数ですよ。

けれど、またレスがあったので良かったです。
554 名前:カズラ:2008/04/12 03:26 ID:MTME48RZn2 IP:59.143.192.194
私も曖昧ですよ。と言うか、いい加減と言った方がいいかも知れませんが・・・。
だって殆どの事には拘りがないんですよ。いくつかの拘るところにだけは拘るけど、それが侵されない限り主張もしません。侵される事自体殆どないので主張する必要もありませんが。基本、平和主義で調和を愛してますので、いざこざが起きる事も殆どありませんよ。ただ売られた喧嘩は買いますけどね。
自己責任は殆どにおいて、心の中で行われる線引きに使うんであって、ここまでは私がいけないけどここからはあなたが悪いよ、とか言いませんよ。表面化する時はアドバイスを求められた時くらいですかねぇ。
太陽は本当にそうですよね。カウンセリングの勉強をするようになって、その重要性はひしひしと感じます。

サイト見ましたか。まあ、だからあれ苦手なのかなぁって話しなだけですよね。
「これは頭だな・・」って笑えます。何を考えてると「これは頭」なんでしょう。

全ての事は両極端な考え方があるんですか?知らなかったです。そういうものだと実感した事があったんですね?
としたら、何が正しいかなんて本当に存在しないんですね。そう思って、人の色々な考えを受け入れられるように気をつけようと思います。
私も。。。哲学なんて好きな人はどんな頭の構造かと思います。けれど心理学も哲学宗教に繋がるんですよねぇ・・・。
でも勉学の為の勉強じゃないので、必要に駆られない限りは哲学に踏み込む事はしないなぁ、私は。

心理学と音楽ですか。これまたどうして?ってくらい分野が違うような。心理学で何をしようと思ったんですか?
肯定も否定もOKですよ。自分の考えを話す機会もあまりなく、また、それは「違うと思う」と目が醒めるような考え方を聞く事は滅多にないので、あるなら聞きたいですよ。もしかしたら考えがガラリと変わるような話しかも知れないじゃないですか。どんなに素晴らしい話しも共感しないと駄目ですが。頑固なので(笑)

制作の方でしたか。なんとなくそんな気がしてました。でも携わるくらいだから、やっぱり楽器が使えるんですね。すげー!なるほどぉ。抽象的なものを説明する時に例題は結構不可欠ですよね。
私も曖昧で漠然とした自分の気持ちを話す時に、例えます。そんな感じですね。
忙しい時は集中的に忙しいと言ってるのを、前にどこかで見かけました。それでもスレッドの一つ一つに返事をするかぎりさんは凄いですね。私には出来ません。というか、以前ならやったかも知れませんが、頭の回転が鈍いのでレスにも時間がかかり、勉強の時間が取れなくなる・・・。ブログも持ってますし。
555 名前:カズラ:2008/04/12 03:27 ID:MTME48RZn2 IP:59.143.192.194
最悪って嘘でしょう??見た目が極悪なんでしょうかね?悪役商会みたいなのを想像します。
きっと話し方も穏やかだと思うんですけどねぇ。ラララライ!やっちゃいますか、もう、この際!
テーマ?では、責任の線引きの強固には否定的でしたので、そうだとどんな支障があると考えるのか聞かせてください♪
興味を持ちました。

いえ、かぎりさんがでしゃばりでなく、生徒会委員など目立ったものをやる人の事です。私の先入観だと思いますが。
かぎりさんはでしゃばりには感じません。
へぇ。目をつけられるタイプだったんですか?もしかして子供の時からちょっと大人な考えを持っていたとか?
大人っぽい雰囲気を持ってる人も、結構目をつけられますよね。
20代で人格者にはならないでください。末恐ろしいんで(笑)目指してる人がいるんですね?そういうのがあると、照準が合わせられやすくていいですよね。

なんででしょう。悩んでいる人に声掛けしたいと思った時に言葉が見つからなかった。それは今もありますが、それをきっかけに勉強をしようと思い、ついでに(?)カウンセラーになりたいと思い始めました。
しかし今、的を絞ってます。子供を中心に考えてます。親との関係に苦しみ、親もどうしていいか分からない、またはある意味見離されたようになっている子供達に働きかけをしていきたいと思ってます。
どのようにやっていったらいいのかは模索中です。その前に自分にできる事を明確にしないといけませんけど、勉強中なのでそれすらもまだまだ・・・。
私は、自分の事では腹が立つ事はあまりないのですが、不当な扱いを受けている人を見ると腹が立つ性分なんですよ。最近気付いたんですが。思えば、昔から少数派につく癖もありましたから、どうやらそうらしかったみたいです。その性分を活かせて合ってるんじゃないかと思ってます。だって誤解されやすいでしょう。そういう子供は精神的な病気を抱えていたり非行を起こしたりするので、世間の心無い風にさらされやすいから。
ちなみに責任の線引きはここでも重要だと思っているので、今も総体的に物事を見て、どこからどこまでが誰の責任かを自分を含めた誰のどんな状況でも、ぶれずに見極められるようにしないとと意識してます。軸がぶれる言動を感じ取られると子供の信用は得られないと思うので。「それはあんたが悪い」って言った時に「ああ、こいつが言うならそうなんだな」と思われるようにしないとと思うのです。
感情や好みや先入観や思い入れやらが邪魔して難しいんですけどね。
556 名前:ジック:2008/04/12 11:07 ID:.9cwUraL7Y IP:219.163.19.238
>>544
スイマセン。長い事、留守にしちゃいました。
確かに子供だと親などに連れて行ってもらうしかないと言われれば、身も蓋もありません。でも「限度」ってものがありますから。それが出すぎてなかったらいいんですけど。
かと言って「どうやったらそういう教育が出来ると思いますか?」って言われると考えますね。僕も子供がいるわけでもないし、グルメツアーに行って見た出来事、感じた事をこのスレに書き込んだだけですから。
これを機会に考えてみます。考えがまとまったら、また書き込みますね。
557 名前:タチコマ:2008/04/12 20:01 ID:KUMm83mo9. IP:60.47.177.192
ところでかぎりさんはmuzieに曲を投稿してるのですか?
聴いてみたいと思う今日この頃です( ^ω^)
558 名前:かぎり:2008/04/14 08:41 ID:Aw1xOvMyt6 IP:211.120.52.26
カズラさん

心理学で何を・・・ん〜なんでしょうねぇ。。
不登校の子供達の心のケアをしたいなぁとは思ってましたね、僕も小さい頃は一般的に見れば恵まれた環境ではなかったので。。(僕自身はそう思ってませんが・・)
それでかも知れませんねぇ、、音楽は単純に好きだったんですよ、特に理由もなく。
4歳ぐらいにはもうマイケルジャクソンの「スリラー」とかに反応して踊ってたみたいですよww    あんまり覚えていませんが、、マセてますよねw
きっと寂しかったんでしょうね、だから音楽に出会えて良かったなって思います、何度助けられたことか分かりませんからね。

最悪ってのが嘘であって欲しいんですけどね、どうやら・・って感じです。
見た目もそんなに悪くはないはずですけどねぇ・・・僕にも人見知りぐらいさせてよ。。とは思いますけど逆に第一印象が悪いって知ってるから楽っちゃあ楽です。

目ぇ付けられてましたねぇ・・大人な考えかどうかは分かりませんけど先輩後輩のそういうのはこだわらなかったですね。
「1〜2年早く生まれたからって大した変わんねぇよ。。なんで敬語なんか使う必要あんだろ・・」っていっつも思ってましたので、もしかしたらそれで先輩連中には嫌われてたかもしれませんね。
僕は後輩にはタメ口で良いよ?っていつも言ってましたけど、そう言われると言われたでタメ口きけないもんなんですねww  
面白いですよねww
人格者のイメージです・・「誰々みたいになる!」みたいな目標としている人は特にいません、、
でも今の自分は結構好きですね、昔はあんまり好きじゃなかったんですけど。
ただまだ人格者ではないと思うし、自分で自分をカッコいいと自信を持って言えるようになりたいなと思います。

子供を中心としたカウンセラーになりたいんですね^^
カズラさん的にまだスタイルが決まってない感じなんでしょうね、、表現方法などは日々磨いているのでしょうか?
まぁ明日急に・・とはいかないでしょうからじっくりと勉強してください。

責任の線引きの話はまた後で・・でも強固には否定してるつもりないんですけどねww
支障についてですよね? 
559 名前:かぎり:2008/04/14 08:44 ID:Aw1xOvMyt6 IP:211.120.52.26
ジックさん

どもども^^
謝る事じゃないんで大丈夫ですよ〜

あのですね・・実はなんですけど。。
僕、ジックさんの言っている事がよく分からないんですよねぇ。。何にそんなに怒っているのか?
子供に?親に?
贅沢している人達に?

モノを大切にしろいう主張は理解できますけど・・・限度ってなんの限度なんでしょ?
贅沢の限度って事なのかなぁ・・・・

お返事もらえたら嬉しいです。
560 名前:かぎり:2008/04/14 08:47 ID:Aw1xOvMyt6 IP:211.120.52.26
タチコマさん

muzieに投稿はしてないですぅ><
と言うより、どこにも投稿してませんよww

聞かせてあげたいのはやまやまなのですがぁ・・
もう聞いているかも知れませんよ?^^

こんな回答って反則??
561 名前:蒼白:2008/04/14 17:32 ID:frI/l8HQGA IP:221.56.110.170
>カズラさんへ

カズラさん、こんにちわ。
かぎりさんのお言葉に甘えて嬉しかったので来ちゃいました^^
西田敏行や松方弘樹まではいきませんが涙もろいですね。
ここにいる悩みを持った人たちには特に。この場なら、自分が泣いた顔を
見られないから安心はしてます。
自分が思い描いてる人格者ですか...学校の先生(GTOのような)ですね。
だけど今の現状、人格者というよりも人間なのに一緒にいて落ち着くペットって感じですね。
側にいて励ましたいって思ってもいるので。
逆な事を言ってるし勝手なイメージですが答えになってますかねえ...?
自分もまだ分からない事だらけです。なので、恥ずかしながら近く置いてある
電子辞書は必須なんですよ。でも、調べても忘れちゃうから結局、簡単で分かりやすい
言葉で表現しちゃうんですよ。お恥ずかしいです(^_^;)
 


562 名前:タチコマ:2008/04/14 20:01 ID:GVmqVbqWqg IP:121.119.96.242
>>560
も、もしかして陰陽座のベースandボーカルの人だったのですか(;^ω^)
563 名前:カズラ:2008/04/15 01:57 ID:d47p8ZxVmc IP:59.143.192.194
不登校の、ですか。そうすると同じ分野に掛かってましたね、きっと。
音楽も人の心を癒したり勇気付ける強い力があるものですよね。音楽とかそういう方向からのアプローチもいいなぁと思ったりします。私には出来ないですが・・・。
私の知り合いの沢山の病名を持っている子も音楽が大好きで、音楽を知らない私も教えてもらってyoutubeで聴いたりしてます。感じるのは、寂しい子はよく音楽を聴きますね。それで好きなグループも結構共通してたりして。
音楽を聴いて感想を言ったりすると親密度が増すので、私も音楽にはとても助けてもらってます♪
ホント。4歳でスリラーはませませでしょう!しかも踊りつきで(笑)
私はもっぱらアニメソングでした。王道です。

いいなぁ、そっち方向ですか。私は第一印象が人により両極端なんですよ。だから気を遣わせたら悪いと思い努めて笑顔で会話を盛り上げようとしたりします。それで後からどっと疲れたりするので初対面の人とはあまり話したくない気持ちでいます。

ああ、流れに逆らってますねぇ〜。だからかも知れませんよ!なんやかんや言っても、個性的で右へ倣えじゃないと、なんだコイツってなりやすいと思いますもん。けど私も馬鹿らしいなと思っていました。たかだか一年くらい上でものすごい威張りようで、馬鹿か!と心の中でだけ思ってました(笑)で、目もつけられましたが、つけた人と仲良くなったので私は問題なしで終わりました。
目指す人物がいるわけじゃなかったんですね。かぎりさんが目指す人格者って誰だろうと興味があったのですが、残念!
ええ、かぎりさんは理想像にうまく向かってるんだろうなと感じます。嫌ったら「贅沢言うんじゃねー」と批難轟々かも知れません。

表現方法がまだまだなんです。それは本当に駄目ですね。今まで甘えて物事をストレートに表現してきましたので、ストレートになり勝ちです。子供には、嘘がない感じでそれがかえっていいように思うのですが(何故なら私は子供に偉く好かれるので)その親と話す時に問題が生じるだろうなぁと考えています。相手は大人でプライドがありますから、思った事を正直に言えばいいってものでもないでしょう。
親を立てつつ、言いたい事を伝える術は難しいです。というか、親への介入もどこまでしたらいいのかも検討中の段階ですが。

すみません、書き方を間違えました。「私が拘りすぎる事には、かぎりさんは否定的なようですが」と書きたかったのです。


564 名前:カズラ:2008/04/15 02:15 ID:d47p8ZxVmc IP:59.143.192.194
蒼白さん
蒼白さんの名を他でも見かけたので、良かったぁと思ってました。怖い人はそんなに多くなさそうでしょ?
あはは。西田と松方って可笑しい。私なら徳光和夫ですよ。何故そこ?って思っちゃいました。
やっぱり蒼白さんのイメージも個性があって面白いじゃないですか。
うん、そうですよね。私も人前では泣きません。こっそりです。
鬼塚ですね?そうですね、損得勘定なしで戦える人はカッコイイですよね。私も「やんくみ」が好きですから、ちょっと似てるかも知れません。
ペットって(笑)
蒼白さんは必要とされつつ必要としたいと思ってるんでしょうか。
ええ、答えになってますよ。
電子辞書片手にとは勤勉ですね。いえ、分かりやすい言葉で表現してくれないと私も理解出来ませんので、是非そうして欲しいです!
学生時代勉強をさぼりまくりだったので、難しいと困るのです。
565 名前:YUR:2008/04/15 08:11 ID:1.ej4QdVTk IP:210.153.84.109(docomo)
>>533 かぎりさん
再び返事遅くてスイマセン

音楽やってみたいですね〜
バンドとかもスゴイ興味あります!ドラム…大変そうですね(>_<)
手と足で違う動きが出来ないので、、、

人生も同じ…確かにそうかも…
詩人さんですね(^^)v

ですが新生活、早くもつまずいてます(-_-#)
566 名前:かぎり:2008/04/15 19:13 ID:RRvXTDKTDE IP:122.26.43.249
タチコマさん

え!知ってるんですか?
陰陽座を!

んじゃあもう何も言うまい!!ってオイ!

あんまりノリ突っ込みとか出来ないですww
ダダ滑りじゃないですかぁT^T
567 名前:かぎり:2008/04/15 19:13 ID:RRvXTDKTDE IP:122.26.43.249
カズラさん

結構色々考えたんですけど線引きに関してはカズラさんの中できっとバランス良く配置?しているんだろうなと
感じているので、これといった支障が見当たらず、、、って感じです><
大きな事言ったくせにこんな事にもなるんです、僕ってww

表現方法に関しては、あんまり悩まなくてもいんじゃないかなとも思いますけどね、、
音楽も表現の一つなんですけど、前なんかに書きましたけど僕には「スパイスは少しで良い」という持論があります。
「スパイスをどこで効かすのか?」がポイントなのではないでしょうか。。カズラさんは結果をじっくり待てますか?
自分の中ですでに答えがあっても、相手が出してくるまでじっと待つ事できますか?  もしくは相手から何かを引き出そうとする手段は持ってますか?
自分の中の答えってスパイスにはならないと思うんですよね、、「自分の枠から超えた何か」がスパイスになって「お!」っとなり相手に響くような気がするんですよね、、音楽の場合は好きなアーティストのCDからイメージを膨らますとかそういう、、まぁ一番自分に響いてるって事が重要なんですけど。
んで、それが自分の中に溜まっていって、人間としての「引き出しの数」や「濃さ」になるんじゃないのかなぁって思いますね。
ストレートに言うという表現方法にどんなスパイスを、どれだけ混ぜましょうか?

これって要するに「拘り過ぎる」と気付かない事なんじゃないでしょうか?
コーヒーには砂糖とミルクだ!と拘るのは悪い事では無いのですが、あんまり響かないでしょ?
でもコーヒーには、砂糖とミルクと、たまにわさびを入れたらうまい!と言った方が「お! ちょっとやってみるかぁ?」ってなりません?
ま、、わさびは無いですけどねw  ここはバランスが大事と思いますけどね。
落語の世界では客の腰をちょっと浮かせて、舞台に向かせると勝ちだと聞いた事があります。  引き込んだと言う事なんでしょうね。
カズラさんも相手に「お!」っと思わせる何かはありますか?  
拘らない拘り、、これは結構格好良いと思いますよ^^v
568 名前:かぎり:2008/04/15 19:14 ID:RRvXTDKTDE IP:122.26.43.249
YURさん

ひさしぶりですね。
返事の遅さは気にしないでいんだよ^^v
YURさんが元気に過ごしているなら、それで僕は嬉しいよ。

ドラム大変だけど、最初からうまくいく人はいないよ。
なんでもそうだけどね、最初っからうまくいったら逆につまんないからね。
うまくいかないから楽しいって思うようにしてみよっか!

つまづいたんだね、、いいなぁ,,つまづけて。
そのつまづきを楽しめそう?
569 名前:kagiri:2008/04/15 19:15 ID:RRvXTDKTDE IP:122.26.43.249
蒼白さん

傍にいて励ましたいって凄く優しい言葉だね。
電子辞書で調べる癖は、これまた凄く良いと思う。
僕もやろうかなww

簡単で分かり易い言葉でイイじゃん。
相手に伝わるならなんでもいんだよ、正解はないんだからさ。

大事なのは伝えたいっていう姿勢なんだからね。
伝わらない事も当然あるけど、それはそれで忘れなければ良い。
自分の糧として、自分の中で暖めれば良い。
570 名前:かぎり:2008/04/15 19:16 ID:RRvXTDKTDE IP:122.26.43.249
はい、、最後にミスりました。。アルファベットになっちゃいました。
特に意味はないで〜す(笑)
571 名前:タチコマ:2008/04/15 20:00 ID:4TS1IY0GhM IP:121.119.107.8
>>566
陰陽座は随分と前から聴いてますよ( ^ω^)
あっ中二病じゃ有りません(;^ω^)
ビジュアル系ですけど音楽性が好きです特に女性ボーカルは圧巻ですよ。
かぎりさんはジャズがメインですよね。
スターデジオでもジャズはあまり聴かないので難しいですね(´・ω・`)
572 名前:Pmama:2008/04/16 07:07 ID:fbfuAe/.oA IP:116.254.81.141
かぎりさん
私、あの人の嫌がらせがまた始まったので、自分の感情が揺れて、自分らしくいられません。
573 名前:かぎり:2008/04/16 08:18 ID:f44CHNI8Dc IP:211.120.52.26
Pmamaさん

どのスレですか?
まずは落ち着きましょうね。
574 名前:タンジュン:2008/04/16 09:07 ID:T3A7aU8f0Q IP:124.87.233.174
>573 かぎりさん
<境界性人格障害じゃない>だと思います。

>Pmamaさん、反応しなくてもよいですよ。
 自分が、この方とは、落ち着いて書き込みあえる、と思える方と
 書き込みしましょ。
 私、そうしてますから。反応すると、また、ついてきますから。
 それより、Pmamaさんがいなくなっちゃうのが、さびしいですから。  
575 名前:タンジュン:2008/04/16 09:24 ID:T3A7aU8f0Q IP:124.87.233.174
<我が侭>でも。。。
Pmamaさんが、嫌がっている事、理解できないのでしょうか。

576 名前:カズラ:2008/04/16 11:54 ID:mykAfuObFQ IP:59.143.192.194
いいえ、ただ責任の線引きを意識してやってきたので、何か違う考えがあるなら知りたかったのです。
けれど、その話しは「スパイス」の話しに繋がっているので満足しました。

待つ事とかぎりさんが言うと、かぎりさん風に質問により考えさせるというのを思い浮かべるのですが、そういうのは苦手ですね。苦手というかうまく出来ません。
私は自分の考えを述べ、あとはその人がどう捉えどう取り入れるかは自由と思ってきました。
これは他人に干渉する事と尊重する事が比較的バランス良く出来る方法だと思ったのです。
ですが最近かぎりさんが言うような事を考えさせられる出来事がありました。ネット上での事です。
答えを出しては、その人の「考えて答えを出す力が養われない」というような事を言われたのです。
確かに私の答えを頼りすぎていけば、依存状態になるのでそうですよね。頼り過ぎれば、です。
その時に思ったのは、私がネット上で何を言っても、結局は自分で気付く以外に変化は起きないので、支障はないのでは?というものでした。人を変える事は出来ないので。
けれど同時に、その辺を考える必要があるとも思いました。謙虚がかっこいいと思ってますし、凝り固まると成長できませんしね。そんな気持ちもあり「考えて答えを出す力が養われない」という事と、干渉と尊重の関係のバランス考えつつ、方法を模索しているところです。
そのスパイスのやり方に関して、かぎりさんのやり方は勉強になります。分析して研究させてもらっています。勝手に。何か謝礼金を払った方がいいでしょうかね?
とにかく自分がこれでいいと思っていたものに、何か違うのでは?というものを取り入れるのは簡単ではありません。ただプラスするのではなく、1回全部をバラバラにして新たに組み直さないといけないのですよ。私の頭では。
そうやって納得したものを作り上げないと、軸がぶれてしまうのです。それでなくてもたまに失敗してる事があるのに。
という感じです。

「おっ」と思わせるものがあるかどうかは私には判断できません。基本的に当たり前のありふれた事を言っていると思うのでないかも知れませんね。
577 名前:カズラ:2008/04/16 11:59 ID:mykAfuObFQ IP:59.143.192.194
あ、聞きたい事が。
かぎりさんは、「尊重する」とは、どういう事だと考えますか?
578 名前:蒼白:2008/04/16 17:42 ID:i8l.NYJvyU IP:221.56.110.170
>カズラさんへ

細かく見てるんですね。有り難うございます^^ 他スレで一言、二言書かせてもらいました。
そうですね、怖い人はあまりいないようです。自分が初めてこの場に来て
一番最初に見たスレのやりとりで「ちょっと言いすぎだろ!」ってのが
あったもんですから・・・つい、その様に思ってしまったんです。
カズラさんは徳さんですか。徳さんも涙もろいですよね。何故そこ?って言うよりも
なるほど!って思いました。それに、徳さんの方が出番多いですよね。
上島竜平だったら「参りました」でしたよ^^
それで、ごくせんの「やんくみ」ですよね。やんくみもカッコいいですよね。自分もドラマ
も漫画も見てましたよ。また、ドラマで始まるんですよね。
確かに、個性って人それぞれだし共通の部分もあったりで面白い所ありますよね。
それに、かぎりさんのスレタイにとっても個性って大事な事ですしね。
カズラさん、安心して下さい。自分も高校の時はろくに授業では話を聞いてなかったし、サボってもいたんで。
それに、理屈っぽい話が出来たとしても、この場にいる悩みを抱えてる様な人には分かりやすい言葉で表現するので
大丈夫ですよ^^ 
579 名前:蒼白:2008/04/16 19:11 ID:i8l.NYJvyU IP:221.56.110.170
>かぎりさんへ

こんにちわ。お言葉に甘えて来ちゃいました^^
かぎりさんも電子辞書を持ってるんですか? 

自分の思ってる事、書かれちゃいましたね^^; 参りました。
ここにいる人の悩みって深刻で思い詰めてる分、上から目線で難しい言葉で言って
追い込めちゃったりすると混乱したりして、かえって逆効果だし・・。
そう考えると同じ高さの目線で分かりやすい言葉ってなっちゃうんです。
人を傷つける事は簡単だって事も過去の経験で分かっているし、自分でもされたら嫌ですしね。
通じない事もあると思うけど、せめて悩みを取り除くきっかけの一部にでもなってくれたら幸いだと
思ってます。かぎりさんの言ったように、ここの人たちの純粋な気持ちを持った人たちのおかげで、
自分も逆に励まされたり、力をもらいました。有り難いことです。いかん!また涙が(;;)
ではまた(;;)
580 名前:蒼白:2008/04/16 19:13 ID:i8l.NYJvyU IP:221.56.110.170
改行乱れまくり(;;)
すいません。
581 名前:Pmama:2008/04/16 20:50 ID:fbfuAe/.oA IP:116.254.81.141
かぎりさん
突然すみませんでした(;;)
なんか・・・タンジュンさんにもたくさん言葉いただいて(;;)
カズラさんは冷静に判断してくださってありがとうございます。
みなさんのレスって、本当に中身が濃くていいですね。
私は、ホントに難しい言葉や、長〜い難しい話が苦手で。
私のスレでも、書き込みしましたが付いて行けなくて、たまに孤独を感じます。
頭だけが良くて中身が汚れてる人もいますが、読んでいて、温かみもあるのですごいといつも尊敬してばかりです。
582 名前:タンジュン:2008/04/16 21:47 ID:T3A7aU8f0Q IP:124.87.233.174
Pmamaさんだって、あったか〜い方ですよ!!
583 名前:カズラ:2008/04/17 11:56 ID:HN0fy.xvuk IP:59.143.192.194
蒼白さん
あ、私へのレス、見つけちゃった♪
一応、見られる限りの上がっているスレッドの新しいレスには目を通してますよ。
そうですね。蒼白さんがレスを書き込んでる時はそんな感じになってましたよね。でも苦しみを経験している人ばかりでしょうから、優しい人が多いですね。
徳さんですよ!ダントツ私の中では徳さんです!
あははは。上島竜平もそういえば泣きますね。いやぁ、私の頭では上島竜平みたいな禁じ手は出てこなかったなぁ〜。参りました。
やんくみ、カッコいいですよねぇ。新番組が楽しみです。
ええ、やっぱり自分の中に先入観とかあって、人の意見はそういうのを打ち破ってくれるので楽しいですよね。ガーンと来ることもあるけれど、それはそれで学べるのでいいですしね。個性大事。意識しなくても個性は必ずあって隠せないですよね。
おおー、安心しました。難しい熟語が羅列しているとそれだけでクラっと来てしまいますので、助かります。
電子辞書はないですがヤフー辞書は欠かせません。私も。ありがとうございます^^
584 名前:かぎり:2008/04/17 19:53 ID:4mzls8WLTI IP:122.26.43.249
Pmamaさん

すいません、このタイミングで忙しくなっちゃってなんにもしてあげられませんでした><
タンジュンさん達が力になってくれてたみたいなので、良かったです。

このスレ、難しいと言いますがそうでもないですよ?
もっともっとフランクに話しましょうね、カズラさんとラララライ体操するか、しないかで盛り上がったぐらいですからww
別に犬の話でもイイですし、サッカーや音楽、映画などもイイですね、お薦め映画とかないですか?
んで、それについて自分はどう感じたか等を教えて下さいよ。
自分が自分である為には、自分が感じた事を表現する事も凄く大事なんですから。
それにここには彼は来ないようですしww
まぁこのスレに来たら内容次第では、管理人にお願いしますしね。

あ、、知ってたら教えて下さい。。
最近育ててたバジルが元気無いんです、、なんか良い方法ないですか?
585 名前:かぎり:2008/04/17 19:53 ID:4mzls8WLTI IP:122.26.43.249
タンジュンさん

なんだかんだでお初ですね、かぎりです。
タンジュンさんの書き込み読ませてもらってますよ。
心の優しさが滲み出てる感じですよね。

これからもよろしくお願いしますね^^v
586 名前:かぎり:2008/04/17 19:53 ID:4mzls8WLTI IP:122.26.43.249
蒼白さん

僕は電子辞書は持ってないんですよね、、でも今辞書があれば!って思う時は結構あります。

同じ高さ目線でお話ですよね、、それって僕も心がけないと><
蒼白さんに教えてもらえました、ありがとうございます。

そうなんですよね、ここって不思議な所で何故かここでお話させてもらってると
こっちまで力をもらったりするんだよね、不思議だよね、、みんな悩みを抱えてるはずなのに。
やっぱり人って繋がってるんだなって思うよね、掲示板なのに。

ってか,,,蒼白さん本当に涙もろいんですねw
僕は浜ちゃんの「チキンライス」聞いて号泣したのがとりあえず最後です^^v
この歌知ってる?
587 名前:かぎり:2008/04/17 19:54 ID:4mzls8WLTI IP:122.26.43.249
カズラさん

僕の質問作戦には二つの目的があります。
一つは考え直して欲しい時、、もう一つは僕自身が何か意見や見解が欲しい時です。
どっちもすでに自分の中に答えはあるんですけど、そこをじっと待つわけです。
待つ事の大切さを知ったのは3年ぐらい前なんですけど、最初は結構辛かったんですけど、今はそれで色々とうまく行くので重宝してますね、、一番のメリットは相手が自分で答えを出せるって所なんですよね。

あ,,,急な呼び出しかかった><
また明日にでも書きます,,,ごめんなさい。
「尊重」に関しても僕なりの考え完成してますから、それも明日書きますね^^v

今夜は徹夜かぁ??
この時間の呼び出し。。このパターン,,,にゃ〜。。。

588 名前:Pmama:2008/04/18 01:32 ID:wofF4Hii.Q IP:116.254.81.141
かぎりさん
バジルですか・・・それはごめんなさい(><)私もわかりません@

・・・なんか、よく分からなくなりました。
まぁ、ネット上だからかも知れませんが、私も「境界型」を持ってますが、他のスレで、「境界型」を特別に見ているように取られてるみたいで・・・
そうじゃなくて、大人として、これは良くない、良いを判断しましょうって話がまたこじれて・・・
私はあまり、あちこちに行かないことにしました。
どっちにしろ人間不信だし、信じてなくても、助けたい、お手伝いをしてあげたいと思う時はしようと思ってます。
私と縁がない人はたくさんいるでしょうから、別に、愛想を振りまいて無理に付き合うこともないと思いました。
それが、きっと私にとっての「自分が自分らしく」なのかも。
589 名前:かぎり:2008/04/18 21:25 ID:ik.h83DFGU IP:122.26.43.249
Pmamaさん

バジル分かりませんかぁ、了解しました^^v

よく分からないのは僕も同じですよ。
でも分からないのらやってみるしかないですからね。。
「境界型」を特別視してないとしても、そう見られてる事に何か違和感を感じるんですね。
まぁ文字だけの事ですから、その辺はなかなか難しいかも知れませんね。

特別視してません!と書き込んで、それでもなんか言ってくるようでしたらそれは無視するか
とことん誤解を解くように話込むとかいろんな方法あると思います。
でも、生きてて誤解される事はしょっちゅうですから、そういう場合もあると考えて前向きに考えたらどうでしょうか?
Pmamaさんの書き込みで励まされた方もいるのですから、なんでもかんでもダメって事でもないんでしょうしね。
590 名前:かぎり:2008/04/18 21:26 ID:ik.h83DFGU IP:122.26.43.249
カズラさん

一回全部をバラバラの行なんですけど、何故そんな事をするのかちょっと考えてます、、その後に理由を書いてはいるものの「?」です、、もう一回組み直すのも確かに良いのですが元々持ってた良い成分まで分解してしまうのですか?
ここの部分に関しては【尊重】にも大きく関わってくる気がします。  カズラさんの言っている【尊重】はなんだか他人にのみ向けられている気がするのです。    自分の対しての【尊重】は無いのでしょうか?
例えば、僕の意見は「A」です、カズラさんの意見は「B」です、、カズラさんが僕を【尊重】すると「それでは答えはAとしましょう」といった姿勢に見えてしまいます、僕ならこれは尊重されているとは思いません、、「あ〜ぁ、、なんか譲られただけやん、、」と少し寂しくも感じます。
僕なら「それならAでも無い、Bでも無い、でも両方の成分が入ってるABというのはどうでしょうか?」と提案しますけどね。
自分で出した答えに自信があるなら、分解する必要は無いと思うんですよ、でも新しい成分に納得したらそれを足して両方の成分が入ってるものを
構築すれば良いのでは。。と思います、、それでも軸はぶれそうですか? カズラさんの「B」という軸を中心にしてもブレますか?
ぶれるとしたら、右か左か、、もしくは上か下か、、でバランスが悪く配置されているだけなのかも知れませんよ?

と言う事で僕にとっての【尊重】とは、他人に向ける事もさることながら、自分に対しても必要なものなのだと思います。
妥協でも無いし、協調でも無いと思います、もちろんこれらも必要な事ではありますが尊重とは自分を犠牲にしたり、他人の意見を丸呑みするものではなく自分、相手、双方の意見を混ぜる事だと思いました。
広辞苑等ではどのように定義されているかは正直知りませんが、僕は生活していく上で(他人と関わって生きる上で)自分を犠牲にして何かする事が必ずしも正しい、素晴らしい事だとはどうしても思えません。。。まぁこれは僕とカズラさんの出会いの場でもあった「偽善」にも繋がるとは思いますが、、、って事でどうでしょうか?
591 名前:タンジュン:2008/04/18 23:39 ID:QhxhG1bO8E IP:124.87.233.174
>>585 かぎりさん
こちらこそ、かぎりさんの書き込み、読ませていただいてましたよ〜!
でも、「会話」したことは、ありませんね。
あらためまして、はじめまして、です。
私は、ここにきて、温かい言葉をいただいたり、たくさん読ませていただいて、
こういう考え方ができればいいな、とか、たくさん、勉強させていただいて
います。自分だけだ、と思っていた悩みも、他にもいらっしゃる、と、
共感できて、ほっとしたり。
かぎりさんの言葉も共感できたり、温かかったり、的確だったり。
これからも、どうぞ、よろしくお願いしますね。
以前、ラララライ体操・・笑ってましたよ〜!!
592 名前:カズラ:2008/04/19 16:27 ID:j9uwCUWVLc IP:59.143.192.194
自分の尊重について考えた事があります。私は人見知りですが、それをそのまま出していると相手に「何か悪いことしたかな?」と思わせると思い、無理して明るく振舞う自分に疑問を感じたのです。だったら無理しないでみようとしてみると、今度は「何か悪い事をしたかな?と思わせているかも」という事が気になるのです。
結局のところ、自分の人格はそういう性分と言えるほどに根付いており、どちらを立てても気になるしかないのです。
私はそういう自分を尊重する事にして、自分がその時にそうしたいと思った事をすればいいじゃんという事で解決しました。
あとは対他人間での尊重ですが、責任の線引きはその為でもありますよ。曖昧に出来るところはしますし、出来ない時は責任の線引きを考えて自分の領域は守ります。責任の線引きの時にそのような感じで書いたような気がします。

新しい考えを取り入れる件に戻りますが、そういう風に感じるのですね?
前にも言ったように頑固なところがあるので一理あるなと思わない限りは取り入れようとは考えません。一理あると思ったのです。しかし私という人間の性分もありますから、取り入れようにも自分とは合わず取り入れられないと途中で気付けばやめます。でもいいと思ったものは1回試してみても悪くないですよね。

それと、意見というのは自分が「A」でいいと思っているものを「AB」にする必要はないと思います。もちろん「B」はどうだい?と言ってみる事もあると思いますが、それでも相手が「A」でいいというならそれでいい。かぎりさんは「A」のままで、私は「B」のままでいい。それが互いを尊重だと思うと書いておきつつ、本題へ
何か答えを出さないと前に進めないのなら、「AB」を提案しますが、それでも「A」だと言うなら「A」でいいです。
妥協案すら許したくないくらい「A」がいいと信じているのでしょう?私は「B」のままで、Aを一緒にやっていいですよ。取りあえずやってみたら私も「A」も悪くないと思えるかも知れませんし。
それを譲られたようで寂しいと言われても責任は負えません。それだけ強く主張した自分というものがいたのですから、自分で消化してくださいと言いますよ。
かぎりさんなら「AB」の妥協案をも断られたらどうするのですか?

それで成分の話し、成分までは分解しません。成分をバランスよく配置するためですよ。
今まで考えもしなかったものを取り入れるのは、バランス良く積み上げた積み木の上に、別の積み木を更に乗せるようなものなのですよ、私の場合ですが。そうするとグラグラになってしまうので、一回くずしてもう一回積み直さないと不安定になるです。という事ですよ。

>尊重とは自分を犠牲にしたり、他人の意見を丸呑みするものではなく自分、相手、双方の意見を混ぜる事だと思いました
意見を混ぜないと尊重と言えないという意味じゃないですよね?意見を取り入れる時の精神のあり方を書いているんですよね?それなら私も同意します。
593 名前:都築:2008/04/19 20:42 ID:uLJY2l4AWM IP:59.171.133.49
>尊重とは自分を犠牲にしたり、他人の意見を丸呑みするものではなく自分、相手、双方の意見を混ぜる事

何回読んでも、「打算」と表記するするべき事を「尊重」と言い変えてるだけの気がしてならない。
いや、そもそも「尊重」というのは打算の産物だと思うから間違えては無いけどさ。

他人の事などどうでもよくて、「他人を尊重する自分で居たい」だけの人が大勢居るので、別にどうでもいい話なんだけど。
594 名前:ジック:2008/04/20 13:39 ID:.GODkFiE2E IP:219.163.19.238
>>559
どうも、ジックです。また長いこと留守にしちゃいました。ここんトコ忙しくてなかなかココには来れないんです。スイマセン。
あれ?結構言葉を選んで話したつもりだったんですけど・・・伝わらなかったですか?
その家族の光景を見て、一瞬怒りを感じるのは「子供」ですけど、話し合いの場で冷静に考えるとその子供に与えている「親」に怒りを感じます。
そして「限度」の事ですけど、当然『贅沢の限度』ですかね。前にも話したと思いますけど、「誕生日」とか「クリスマスイブ」そういった、たまの贅沢ならまだ分かります。毎週毎週そんな豪華なトコへ行くっていうのが限度が出すぎてると思うのです。
例えば、うまいラーメン屋ばっかり行っていたとして、後にインスタントのカップラーメンを食べさせたらどうなりますか?
「まずぅ。ママこのラーメン、パサパサしてまずいよ。もっとこってりしたの食べたいよ」
高校生になり・・・「まっずーぅの!!母さん、もっとうまいモンくれや」
舌がこえていく事をとどまらず大人になり・・・・「アッチはまずいからコッチでいいわ。金はまだ有るな。」「今日も行くか。まだいけるだろ!?」気がつけば・・・「うわっ!金がなくなったわ。銀行行くか」「あなた、担保がないですね」「しょうがないの。ヤミ金行くか」借金ができ・・・「母さん。ちょっと金貸してや」「しょうがないわね」
・・・妄想ふくらませ過ぎましたか?でも有り得ない話ではないと思いますよ。
僕はあれからいろいろ考えました。かぎりさんの言う「どうやったらそういう教育が出来ると思いますか?」
僕は教育がどうこうという問題じゃないと思うんです。リセットするというか・・・時代が変わるというか・・・それしかないんじゃないかと思います。現に石油が高くなってから、バイクに乗り換える、なるべく歩く、そういった人達が増えてきました。戦時中の事を思えばそれが当たり前だったんじゃないですか?漫画の『はだしのゲン』でも米1つで殺し合いしてたぐらいですから。間違ってもおむすびをまるまる捨てるなんて事はなかったと思います。
だから「どういう教育をすればいいのか?」と聞かれたら僕はこう答えます。

「口で言うよりカラダに沁みこませろ」

スイマセン・・・これしか思いつきませんでした。
595 名前:都築:2008/04/20 14:26 ID:CxqytkaQ/o IP:59.171.133.49
>>594
>「口で言うよりカラダに沁みこませろ」
なるほど、精神注入棒の復活ですね。素晴らしい!
596 名前:かぎり:2008/04/21 13:01 ID:iFdoK631r2 IP:211.120.52.26
私はそういう自分を尊重する事にして、自分がその時にそうしたいと思った事をすればいいじゃんという事で解決しました。
⇒なるほどですね、僕もどっちかと言ったらそうです。。いつも言ってる事なんですけど、何を言っても、何をしても捉える側がどう捉えるかで全然印象も変わってきますからね。
 僕なんかは見た目だけで、めっちゃ嫌われる事だっていっぱいありますけど、いちいち気にしてられないし、話をする機会があれば誤解を解くことも可能ですしね、機会がなければほったらかすしか無いですしね。

いいと思ったものは1回試してみても悪くないですよね。
⇒はい、そう思います。   僕なんかは大して賢くもないので何でも試してみないと分からないんです、、ただ優先順位や自分の都合で試せない事も多々ありますけどね。
 ただ僕の場合は良いと思わなくても、結果が良い方に転んでるときも試したりもしますけどね、人の体験談などを聞いて疑似体験をして実践とかそういう感覚です。

A案・B案ですが、カズラさんの仰っている事はもっともですがぁ、、ケースバイケースなのかな、、とも思いますのでややこしくなる前に、もっと細かくお話をしましょうか。
まず「A」も「B」も両方試す必要があると思います。試したところで「A」「B」どっちかで決定する事もあるでしょうね、そういう場合はどっちかが譲る事だって当然あるでしょうしね、
しかし検証した結果なのであれば寂しいとは思いませんよ。  自分の意見をすぐ引っ込めたりするのが寂しいんですよ、後は【代替案の無い否定】とかそういうのはホント面倒臭いことになりますよね、、
音を作ってると良くあるんですけど「なんかヤダ・・」とかそんなん連発されたりとか?   そういう意見は尊重とか打算とか、そんなレベルにも達してないと思いますのでここはバッサリといきます。
じゃあどこからが尊重なのか?という所に行き着くんですけども・・・「両方試してみる」と言う所がポイントなのかなと思いしたね、自分の意見が通ったから尊重されたとか
人の意見を優先させたから尊重したとかそんなんじゃないと思うんですよ。。両方の意見を検証する態度とでも言いましょうか、そういう精神とでも言いましょうか・・ん〜確かに難しいですね、、

「AB」の妥協案をも断られたらどうするのですか?
⇒また一から考えますよ、「C」かも知れませんし「D」かも知れませんね、「C」「D」も試して結局「B」になるかも知れませんしね。ってか、ここまで考えてしまうと尊重とかそういうのとはまた違ってくる気がします。
 いずれにしても無碍には扱いませんよ、どんな意見がきても、、それに「A」も「B」も「AB」も結果が出るまでは検証テーブルの上に残しておきますよ。   もちろんちゃんと会話・議論になり得る意見って事ですけどね。
 
意見を取り入れる時の精神のあり方を書いているんですよね?
⇒もちろんです^^v   もうご理解頂いているとは思いますが、必ずしも混ぜる事が尊重だとは思っていませんが、例えば検証しA案がボツった場合でもA案がボツったという結果は残るわけで、それはA案が出たからこそ
 A案はダメだ・・と言うことが分かるわけですからね、ボツ案もなかなか貴重と思いますよ、、しかも時間が経ったら実はA案が一番良かったという事にもなる可能性もあるわけですからね。
 そういうのも僕個人としては意見として取り入れる事に入ると思いますしね。
 
結局【尊重】に関しては、明確な答えを出すにはまだまだはっきりとは分からないですね・・大まかに言えば「他人の個性を受け入れる」事だとも思うし・・かといってなんでもかんでもは受け入れられないし。。
なんでしょうねぇ・・・ケースバイケース過ぎて難しいですよね。
597 名前:かぎり:2008/04/21 14:51 ID:iFdoK631r2 IP:211.120.52.26
都築さん

「尊重」という言葉を利用して、打算する事もそりゃああるでしょうねぇ・・相手によりますが。
僕も普通に打算する事もありますし、打算を悪い事だとは思いませんし。
でもまぁ打算する相手に対して「尊」は無いでしょうね。
そこが違うと思いますよ、やっぱ。
都築さんのように誰に対しても打算するのもある意味、公平っちゃあ公平だと思いますので、特に異論はありません。
でも僕にはそんな事はできないものですから、やっぱり人によって「打算」と「尊重」は使いわけようと思います。

他人の事などどうでもよくて、「他人を尊重する自分で居たい」だけの人が大勢居る
⇒うん、、間違ってないと思いますね。
 でもその姿勢だけは認めてあげてください、、少なくとも他人に迷惑をかける事はないでしょうし。 
 深いところまで考えると、迷惑をかける事も当然ありますが・・
  どうせそういう人は、いつかボロが出るもんですからその時に考えればいんじゃないでしょうかね、その人自身が。
598 名前:かぎり:2008/04/21 15:25 ID:iFdoK631r2 IP:211.120.52.26
ジックさん

謝る事じゃないので、全然気にしないで下さい^^v

毎週毎週そんな豪華なトコへ行くっていうのが限度が出すぎてると思うのです。
⇒ジックさんが行くところ行くところに、いつも同じ家族がいつもいるって事ですか?
 もしそうなら確かに贅沢なんでしょうねぇ・・ただ子供を責めるのはやめましょうね。

教育なら、高級レストランに行ったら「いいか、いつもこんな豪華な食事はできないんだぞ? 今日は特別なんだぞ」といって聞かせてあげるのはどうでしょう?
それだけじゃあダメですか??
各家庭には生活水準というものがありますので、それに対しては僕は何も言えません・・ごめんなさい。
例えば僕は幼少の頃からしばらくTVが無い生活でした、でも中学の頃くらいに初めてTVが家に来て、でもアンテナをつけるお金がなかったので貰ったビデオ機でビデオばかりみてました。
その僕がジックさんに向かって「君の家にはTV番組も見れて贅沢だぞ!」と言うのはぁ・・・どうなんでしょう?
ジックさんにとって家にTVがある事は、当たり前の事じゃありませんでした?  ところがそれが当たり前じゃなかった人間がここにいるんですよ^^v

何が言いたいかと言うと、「贅沢をする事」と「モノを大切にする」事は別物だと思うのです。
そこを切り離さないかぎりは、きっと僕はジックさんの怒りに対していつまでも「?」だと思います。
「モノを大切にする」事に対してのジックさんの考え方は感心も共感もできますよ。
599 名前:カズラ:2008/04/22 01:40 ID:HjwWy81ueU IP:59.143.192.194
一旦ばらばらにしてに引っかかった上でのその「意見AB」の話しで、かぎりさんが感じたものが良く分からずに、あれこれと書いてみました。

私も試してみないと分かりません。人の意見なんかもその時に納得してみても、あとからそれについて考えていて、何か違う気がしてきてみたりなどしょっちゅうですし。
とにかく1回取り込んでみないと分からないという情報処理の厄介な脳です。

ケースバイケースですね。私には「A」と「B」が何かによって全く扱い方が変わってくるので、どんな意見を想定して考えればいいのかというところで、実はつまずいていました(笑)
書いて送信したもの、かぎりさんの頭の中ではどんな場面が浮かんでいるのかなぁと思っていましたよ(早く言え?)

私が意見をすぐに引っ込めたように思いました??うん、まあ、両方やってみる時間が許される状況にあるならそうするのがいいですよね。
>自分の意見が通ったから尊重されたとか人の意見を優先させたから尊重したとかそんなんじゃないと思うんですよ。
そう思います。私の中では尊重という言葉が浮かぶ時「意見が」と言うより「気持ちが」というイメージが何故か強くあります。

尊重は、私もやっと考え始めたばかりで良く分かりません。それで聞いたわけですけど。
突然の質問にお答えありがとうございました。「C」と「D」が出てくるのは斬新でした。かぎりさんらしいですね。
600 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/22 01:42 ID:2Cif9t2u6w IP:116.80.242.76
人は恐いと思います。
601 名前:都築:2008/04/22 02:26 ID:6klG7CKWiA IP:219.108.11.135
>>597
>やっぱり人によって「打算」と「尊重」は使いわけようと思います。
それは良いんだけど、打算と尊重の違いはどこにあるの?
尊重って、ニュアンス的に「納得出来ない所は残るものの、重んじよう」あたりなんじゃね?
あんたの言語センスで尊重って何さ。

>少なくとも他人に迷惑をかける事はない
いやいや、ここで俺様が「迷惑だ!」と叫ぶ訳ですよ。

っていうか、何故、あたりまえのように「迷惑は悪い事」とか思ってるのだ?
人様に迷惑をかけない人生など、存在しない。
だから、大事なのは「いかに上手に迷惑をかけるか」だと思わないか?
迷惑の掛け方の善し悪しが問題であって、迷惑の絶対量が問題ではないはずだ。
602 名前:カズラ:2008/04/22 05:25 ID:HjwWy81ueU IP:59.143.192.194
都築さん、それだと打算と言うより「妥協」じゃないんですか?
あ、妥協はかなりシックリくるな。気に入ったかも。
603 名前:かぎり:2008/04/22 12:10 ID:udblij1K4A IP:211.120.52.26
カズラさん

まぁ「尊重」となると大体は対人との意見交換を例に挙げれば分かりやすいのかなと思いまして・・
特にこれといったシチュエーションは想像してませんでしたよ。
でもカズラさんの言うとおり、「気持ち」にかなりのウェイトがあると僕も思います。
打算や妥協に関しては、そこに心があるもののあまり「良い気分」がしません。。
誰かに「結局自己満足の為だろ?」と突っ込まれそうですが、言い方を変えればそうなのかもな。。とも思いますし、自己満でも良くない?とも思いますし。

時間の制限がある場合や、場所に制限があったりといろんなケースがありますからね、、尊重とは?とズバっと聞かれたらなかなか難しいですね。
「気持ち」という事であれば、「君がそういうならそうしてみようか!」とかそんなんが尊重なんですかねぇ・・
意見の内容と言うよりも、その人と関った中で判断した信頼や人格、ギブ&テイク的な感覚などがもしかしたら尊重なのかも知れませんね。
なにか難しく考えすぎてしまったのかな。。とも今思えば・・・僕がですけど・・ww

ちなみにカズラさんが意見をすぐ引っ込めたという事では無いですよ、例えばって事です。
「C」「D」を出すのは斬新ですか??  そうなんですか?  
意外です・・
604 名前:かぎり:2008/04/22 12:10 ID:udblij1K4A IP:211.120.52.26
都築さん

僕の言語センスww   僕の使う言葉ってやっぱちょっと変ですかね・・・f^_^;

あんたの言語センスで尊重って何さ。
⇒それがですね・・・良く分からんのですよ、、実は。   カズラさんに聞かれて、初めて真剣に考えた所がありましてですね・・・でもまぁ「気持ち」の問題かなぁと。
 ”ニュアンス的に「納得出来ない所は残るものの、重んじよう」”って言ってますけど、もしかしたらニュアンス的にはドンピシャかもしれませんね。 
 ただ僕的には「重んじよう」の前に「この人が言う事なんだから信頼して」を付け加えたい感じもしなくは無いですね。

いやいや、ここで俺様が「迷惑だ!」と叫ぶ訳ですよ。
⇒それならぁ・・僕が都築さんに「迷惑だ!」と言われたら、謝ります^^v  それで「俺に対しては、こう接してくれ!」と言ってくれれば検討します。 分かりやすくて良いですね。

何故、あたりまえのように「迷惑は悪い事」とか思ってるのだ?
⇒いやいや・・迷惑は悪い事だとは思ってませんよ、知らないところできっと僕はいろんな迷惑をかけてますからね。 
 ただ「自分が嫌な事は人にはしない」というのは基本姿勢としてあります、ただ都築さんのように「ありがとう」が嫌な人もいるわけですから自分基準にするしかないですけどね、、後はもしかしたら嫌かなぁ・・と思ったら言葉を変えて探るとかですかねぇ。
 逆に「僕は嫌じゃないから、他人も嫌ではないはずだ」という理論は無しです、まぁ結局は失敗の経験を繰り返していくしかないですけどね、しかもその過程でも迷惑はかけているでしょうね。
 
大事なのは「いかに上手に迷惑をかけるか」だと思わないか?
⇒思いますよ普通に。
 ただこれは明らかに迷惑をかけると最初から分かっていればの話ですけどね、、迷惑か迷惑じゃないか分からない場合はまずは基本姿勢でトライするしかないですね僕の場合。
 そしてその多くは、迷惑か迷惑じゃないか分からないわけですわ、、実際・・・だから基本姿勢でいる時の方が多いという事なんでしょうね。
 じゃないときちんとした議論も出来ずに、都築さんの思い当たる節のようなことが展開するわけですよ、そんなん時間の無駄だし、つまらないですからね。
 
てか・・やっぱ都築さんって人の気持ちを解ってるんですよね?ww
「敢えて」って事多く無いです?  
605 名前:都築:2008/04/22 12:18 ID:380VVKFIdo IP:61.198.138.101
>>602
>それだと打算と言うより「妥協」じゃないんですか?
打算は能動、妥協は受動なんじゃね?
妥協って、しょうがないから、って状況でやるものだろ。
尊重って、しょうがないから、ってやるものか?
少なくとも、
もっと能動的にするもんじゃね?
606 名前:都築:2008/04/22 12:22 ID:380VVKFIdo IP:61.198.138.101
>>602
>それだと打算と言うより「妥協」じゃないんですか?
打算は能動、妥協は受動なんじゃね?
妥協って、しょうがないから、って状況でやるものだろ。
尊重って、しょうがないから、ってやるものか?
少なくとも、尊っとぶ、ということからは離れてるよな。

もっと能動的にするもんじゃね?

>>604
>気持ち
だから、大抵の気持ちは予測できる気で居るが、
最終的にその予測が正しいのかどうかなど検証できんので
解るなどとはおこがましくて思えない、って何度も言ってるじゃないか。
607 名前:都築:2008/04/22 14:30 ID:5.Rsnr7JAM IP:59.171.133.49
>>604
>僕の使う言葉ってやっぱちょっと変ですかね・・・
知らない。

少なくとも俺様は「変」と「個性的」の区別がつかない。
変かどうかではなく、単純な質問をしてるだけだ。
608 名前:かぎり:2008/04/22 15:26 ID:udblij1K4A IP:211.120.52.26
都築さん

だから、大抵の気持ちは予測できる気で居るが、最終的にその予測が正しいのかどうかなど検証できんので
⇒ハハハ!!そうでしたね・・ww
 でも僕はそれに対して、ピンポイントで予測・解る事ができないかもしれないが、大きく見れば100%解る事が出来ると言ってるんですって。
 限定したシチュエーションならより解る事ができるとも言ってるんですが、これは根拠のうちに入りますかね。

解るなどとはおこがましくて思えない
⇒まぁ「おこがましい」という気持ちは理解できなくもないですね、都築さんなりの低姿勢ってやつですかねw
 
気持ちを予測できるなら、「こういう事を書いたら反発喰らうだろうな」とかは予測しないんですか?
僕は基本なんともないですけど、都築さんに感情的になる人いるじゃないですかぁ?  あれって、やっぱわざとですか?   
だとしたら、ここでは止めた方が良いですよ・・・と言ったところで言う事聞いてくれるとは思いませんけどねw

尊重も確かにどっちかと言えば受動的なニュアンスありますけど、「受」だけではないかなと、かといって「能」でもなく。
その二つでしか語れないものでもないかなと思いますね。
609 名前:かぎり:2008/04/22 15:26 ID:udblij1K4A IP:211.120.52.26
ASIMOさん

何故そう思いますか?
610 名前:カズラ:2008/04/22 16:40 ID:HjwWy81ueU IP:59.143.192.194
基本的に、他人に対し何か行動を起こす時は、自己満足以外にないように思います。と、私は思っています。なにしろ私はいつでも「自分の為」ですから。
多分、それをあたかも尊いものであるかのように美しい言葉で表すと、いやらし〜感じが出るのかな。
打算と妥協、どっちも悪いイメージを感じません。そんなもんでしょ?ってあったりして。

尊重とは?と一言で語るのは難しいですよね。私もだから尊重ってなんだろうとあれこれ考えてみたりしているので。
「君がそうしたいならそうしてみようか」が尊重と言えるのかと言われると分かりません。ただ心の中に不満を抱えながら譲る?のだとしたら、尊重とはほど遠いものになるのかなとは思います。
ああ、「その人と関った中で判断した信頼や人格」これが前提にないと「尊重」には決してなりえないものなのではないか、というのは今回思いました。

はい。AとBがあるなら、それをどうしようかという考えしか私にはありませんでしたから、新たに「C・D」を持ってくるなんて考え方は浮かびませんでしたよ。


>>606
尊ぶ心が混じる事もありますが、多くは打算と妥協の両方が占めていると感じました、どっちが多いのかは分かりませんが。だから少なくとも尊重とは違うのだなというのは認めたのですよ。
それで私の場合、意識して妥協する事が多い気がします。都築さんには気持ち悪い表現かも知れませんが、「建設的な妥協」みたいな感じ。ほら、日本ってそういう性質を多分に含んでいるでしょう?
611 名前:都築:2008/04/22 16:46 ID:5.Rsnr7JAM IP:59.171.133.49
>>608
>大きく見れば100%解る事が出来ると言ってる
例えばの話でね。
「あなたは一生のうちで最低でも一度は、おなかが減った、と思うときがあるだろう」
こう言われて、

おまえ、人のキモチが解ってるなぁ!すげーよ。うんうん。

…そう思えるなら、お前様は変態だ。

君の言う「わかる」って何?

>限定したシチュエーションならより解る事ができるとも言ってるんですが、これは根拠のうちに入りますかね
100%そうだ、とは言い切れないだろ。98%ぐらいまでの人間はきっとこうするだろう、みたいな予測は出来ると思うけど。そして、その98%ってぐらい、っていうのが本当なのかどうなのか、ってのは誰にもわからないことだ。納得する人は多いだろうけど、真である、とは言えないよ。

>「こういう事を書いたら反発喰らうだろうな」とかは予測しないんですか?
反発を装った投稿が出てくるかも、とは思うよ。同時に、どんなにキツイ事書いても、納得すべきところは受け入れるべきだと投稿する奴も出てくるだろうとも予測する。結果的には、投稿数が増えるわけだ。しかも、挨拶や馴れ合いなどではなく、意見のぶつかり合いという中身の有る投稿が増えるわけだ。実に喜ばしいと思わんかね?

>あれって、やっぱわざとですか?   
ワザとだとするなら、やっぱ都築を毛嫌いするって事は都築の手のひらで踊ってるって事だよな、とでも言いたいのか?そう受け取られるような発言は、控えたほうが良いと思うけどなぁ。

>尊重も確かにどっちかと言えば受動的なニュアンスありますけど、「受」だけではないかなと、かといって「能」でもなく
であるならば、なんなのか。そこを語らねば「納得できない」という日本語以上の意味は無いよ。
612 名前:都築:2008/04/22 17:17 ID:5.Rsnr7JAM IP:59.171.133.49
>>610
>打算と妥協、どっちも悪いイメージを感じません。
「打算の産物」「妥協の産物」なんか、どちらも「ろくでもない結果」というイメージを連想させるけど…まあ、大失敗、というイメージは無いかもね。

>「君がそうしたいならそうしてみようか」が尊重と言えるのかと言われると分かりません。
「優れた提案だから採用する」のではなく「君の提案だから採用する」というのは、暗に優れていないって事じゃねーか?もしくは、どの案も大差ないので、どれでも良いのだが、案の良し悪し以外で選考した、って事か。
気になるのは「君が」と主体を明確にした上で「重んじてみよう」となってる事。なぜ、明確にしなければならないのか。
一番予想しやすいのは「責任の所在を明確にしたいから」つまり、いざとなったときの責任逃れではないか、という事。次に、「今回は、君を立てる」といった「今回のは貸しだよ」と相手に恩をひっかぶせる目的があるのではないか。

この例だけじゃなくて、尊重って表現が使われるケースは全て、こういう勘繰りが通用すると思われるが、どうかね?

>尊重とは違うのだなというのは認めた
いや、認めようが認めまいが、どちらでも良いから、
会話の流れとして、尊重とは何か、というのをもっといろいろ語ろうぜ。
そのほうが、読んでるだけの人にとって面白いだろうから。

>気持ち悪い表現かも知れませんが、「建設的な妥協」
馴れ合いイズム、とでも言うべきやつですか?それは。
スクラップアンドビルドをを認めない価値観っていうか。
なんていうか、貧乏癖みたいな?欲しがらない精神っていうか…

好き・嫌いの話なら好きにはなれないが、それが良いのか悪いのかはわからんね。
613 名前:かぎり:2008/04/22 18:49 ID:udblij1K4A IP:211.120.52.26
僕はある意味変態かも知れませんけど、そこまで大きくしなくても・・
一週間ぐらい隔離して、飲まず喰わずさせてれば「腹減った」ってなるでしょうし、「喉渇いた」ってなるでしょうし。
絞り込む事はできると思いませんか?

真じゃなくても納得してくれるなら僕はまぁまぁOK出したいですけどねぇ・・ダメです?
天文学でもある程度の誤差はOK出しますでしょ?  人間の感情を相手取るんですから98%でも確証したと言えると思いますけどねぇ。。
99.99999999999999〜%でも都築さんがダメだ!って言うならまぁしゃあないですけどね・・・あ!これって妥協?

意見のぶつかり合いという中身の有る投稿が増えるわけだ。実に喜ばしいと思わんかね?
⇒僕はぁ・・・・有意義なら嬉しいですけど、特にここの掲示板ではそうじゃない人もいるんですって、しかも結構沢山。
  そこは予測してあげてくださいよ、母が自殺して〜って書き込んでた人に「勝負に云々」って言ってもなかなかピン!と来ませんよ。
  分かりますよね?  ホントは分かってますよね?  ピン!と来ないことぐらい。

わざとかどうかまだ分からないですから、今のところはまだ控える必要はないと思いますよ。
都築さんが明確に答えてから判断しますねww

であるならば、なんなのか。そこを語らねば「納得できない」という日本語以上の意味は無いよ。
⇒はい、なんなのかが今のところ良く分からないって事は言いました・・・一緒に考えましょう^^v 
614 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/22 18:59 ID:2Cif9t2u6w IP:116.80.242.76
単、直さんが番台降りるて悲しいよ。
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1206356877/301-400
615 名前:都築:2008/04/22 19:11 ID:5.Rsnr7JAM IP:59.171.133.49
>>613
>一週間ぐらい隔離して、飲まず喰わずさせてれば
「喰わず」はとにかく、「飲まず」であるなら、ほとんどの場合、生死の境をさまよってるか既に死んでいるので、「腹減った」と思うよりも「喉が渇いた」もしくは「何も考えられない状態」の人のほうが多いと思われる。
ただ、腹減った、と思う人も居るだろう。統計的には理解できても、じゃあ実際どのケースになるかは、予測出来ん。

箱の中の猫のパラドックスを知ってるか?
箱の中に猫を入れる。箱を閉める。箱を開けると猫が居る。
だが、箱がしまってる時、箱の何処に猫がいたのか、はわからない。さらに、箱の中に猫が居たことすら、観測できない。

>OK出したい
出したい、と、出せる、は別物だという事。

>しゃあないですけどね・・・あ!これって妥協?
お前様は、掲示板に向いてるよ。今後の活躍に期待。

>特にここの掲示板ではそうじゃない人もいるんですって、しかも結構沢山。
どの掲示板でも、投稿者よりも閲覧者のほうが圧倒的に多い。
閲覧者は、好きな投稿だけ読んでりゃ良いのだ。だから、より様々な投稿が揃っていたほうが「公益性」が高い。以上、当たり前の事。

多種多様の意見が有ることを「快く思わない」のなら、インターネット向いてないから、回線切れよ、って話。

>母が自殺して〜って書き込んでた人に「勝負に云々」って言ってもなかなかピン!と来ませんよ。
俺様は、あそこのスレ主にピンとこさせようとは思ってない。より多くの人間が「ピンと来る」投稿を目指してる。
だって、一人は一人、多数は多数だもの。公益性を追求したらそうなるだろ。
616 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/22 19:26 ID:2Cif9t2u6w IP:116.80.242.76
初めましてかぎりさん
安価付いてないのですいません。読み直すの大変なので質問の内容が確認できません。
レスありがとうございます。
617 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/22 19:36 ID:2Cif9t2u6w IP:116.80.242.76
  ∧ ∧   おはようございますおにぎりドゾー
 ( ´・ω・)
 ( ∪ ∪  ,.-、   ,.-、   ,.-、   ,.-、     ,.-、      ,.-、    ,.-、
 と__)__) (,,■)  (,,■)  (,,■)  (,,■)    (,,■)      (,,■)   (,,■)
       梅干  高菜 おかか こんぶ ごはんですよ わさび漬け 焼たらこ
          ,.-、   ,.-、     ,.-、      ,.-、   ,.-、   ,.-、    ,.-、
          (,,■)  (,,■)    (,,■)     (,,■)  (,,■)  (,,■)   (,,■)
          鶏飯 明太子 ちりめんじゃこ ゆかり  柴漬  塩辛 牛肉しぐれ
      ,.-、   ,.-、     ,.-、   ,.-、    ,.-、   ,.-、    ,.-、   ,.-、
     (,,■)  (,,■)    (,,■)   (,,■)   (,,■)  (,,■)   (,,■)  (,,■)
      鮭 鶏ごぼう   野沢菜 天むす ツナマヨ エビマヨ  鮭マヨ  具なし

618 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/22 19:40 ID:2Cif9t2u6w IP:116.80.242.76
                                札幌旭川網走
                               函館十勝根室
                               青森
                              秋田岩手
                              山形宮城
                              新潟福島
                           富山群馬栃木
            島根鳥取兵京都福井石川長山(゚∀゚)茨城
  長佐福岡 山口広島岡山庫大奈滋賀岐阜野梨東京千葉
  崎賀熊大分          阪良三重愛知静岡神奈川
     本宮崎  愛媛香川  和歌山
     鹿児島  高知徳島
619 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/22 19:58 ID:2Cif9t2u6w IP:116.80.242.76
>>614
アシモのネットの基地は単さんのところだったんですけど2ch追い出されました。
ROMは出来るんですけどカキコ規制。。。
単さんは最高のホストでしたよ。。。
                              
620 名前:咲き:2008/04/22 23:34 ID:D8NhagsLk. IP:219.125.145.62(ezweb)
ASIMOさんに一言。
ふざけてるの?
あんまり<618、<619
みたいなことしないほうがいいよ。
でも否定しといて悪いけどさ、ツナマヨうまいよね。
以上、おそまつでした。
621 名前:カズラ:2008/04/23 07:49 ID:zq9shecXxI IP:59.143.192.194
人との関わりの中で打算と妥協が存在しない状況は、危機感に襲われなりふり構わず必死って時くらいしかないように思います。大切な人を命がけで守るとかね。
そもそも打算と妥協って言葉を使っているけど、私がそう呼ぶものと都築さんが思っているそれは違うかも知れませんよね。そんな事を感じます。

うーん、なんか、「意見」というのはピンと来ないんですよ。意見って言うと都築さんも書いていますが「提案」というイメージが近く、私は「その人の意向(気持ちや意思)」というイメージで「尊重」を思い描いていて、意見なら尊重というより、聞き入れる・聞き入れない、取り入れる・取り入れない、という表現を私はするだろうから、どうもそっちからだと思考が止まるんですよねぇ。

>気になるのは「君が」と主体を明確にした上で「重んじてみよう」と〜
これはかぎりさんに聞いて欲しいところですが、そういう場面で責任の所在と貸しの目的はよく見ますね。特に前者が多い気がします。
私は、そういうところで尊重を使わないので、そういう目的は自動的に存在しませんがね。っていうか同意した時点で前者は本来有ってはいけないでしょう。

尊重とは何か?付き合ってもいいけど何くれます?
私は今尊重について考えているところで自分なりに確立した考えはなく、それでかぎりさんに聞いていたら、都築さんが面白そうな事を言うから聞いたわけですが・・・尊重を考えるきっかけになった話でもしますかね。
仲間意識の強い大人ばかりの掲示板で、生ぬる〜い意見ばかりだったものだから、飛び入りでズバっと言ってみたら、総すかん喰らったんですよ。それが面白い事に、自分達の主張はまるで尊い宝物のように思っているようで尊重しろとばかりなのに、人の意見はゴミ扱い。傷つけないで!と言いながら、自分達はもっと凄い言葉を投げつけてきたり、他にもなかなか興味深い人間模様を見られ有意義な経験をさせてもらったのですが、その時に「尊重」ってどういう事なんだろうと、ふと考えたのですよ。どういう思考の流れで考え出したのかは忘れましたが。その時思ったのは、本当の意味で尊重するって難しい事かも知れないって事でした。
全然面白みのない話ですが。

馴れ合いイズム、まあそんな感じです。自分の人生やらアイデンティティが脅かされないのなら、問題なしって事で。
スクラップアンドビルド・・・私がアナログですからねぇ。そういう問題じゃない?
622 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/23 10:11 ID:J.TYzfCwI. IP:116.80.242.76
咲きさんレスありがとうございます。ツナマヨうまいですよね。
623 名前:かぎり:2008/04/23 11:25 ID:zWnYgPSs/s IP:211.120.52.26
カズラさん

おっきく見れば確かに全てのものは「自分の為」となるでしょうね。
そのポイントを知ってるのと、知らないのとでは大きく違うと思いますね、カズラさんはそこを自覚した上で。。って事なんでしょうね。
まぁこれは偽善の時にいっぱい話しましたし、カズラさんのそういう姿勢は理解できます。
打算と妥協・・悪いイメージは僕も無いんですけど、なんとなく誠実さにかける気もしなくはないです、だからダメって事じゃなくてですけど。
日本人社会では凄く多いと思いますし、これがなければいつまで経ってもややこしいまま・・と言う事態にも発展しますしね。
これも結局はケースバイケースなんでしょうねぇ・・こればっかりで申し訳けないんですけど。。

「心の中に不満を抱えながら譲る」これは尊重ではないでしょうね、、これこそ打算・妥協と言う事でしょうね。
納得できないものの従うと言う事は、時として大事な事ですしね。
優劣に関わらず、人間の中身だけで判断すると言う事が尊重な気もしてきました、、、「裸の王様」的な感覚。。

ところで山口県光市の判決出ましたね、上告中ではありますが。
死刑について、カズラさん・都築さん、他の方々どう思いますか?
ちなみに僕は死刑賛成派なんですけども。
こういう死もあると言う事をここの掲示板で話す事も悪くないと思います・・・学生の方もいますしね。
色々意見を聞きたいものです。
624 名前:かぎり:2008/04/23 11:25 ID:zWnYgPSs/s IP:211.120.52.26
都築さん

「喰わず」はとにかく〜予測出来ん
⇒それは確認のタイミングでなんとでもなると思うので、ん〜・・といった感じです。
 「今君は喉が渇いている」と言えば「いやいやそれよりも腹減った」と言われるかも知れませんけども、「何かを口にしたいだろ」と言えばどうでしょう?

箱の中の猫のパラドックスを知ってるか?
⇒聞いた事はありますけど、そこまでの事は考えてませんよ僕は。。。僕はもっと前の段階で判断します。
 この例なら「でも、箱に猫を入れたことだけは間違いないよね? なら少なくとも君と猫を入れた事を確認している人にとっては箱の中に猫がいると確信しているだろ?」と言いますからねww  
 その箱の中で猫が何をするのか、いるかいないかは次の話であって、、「さぁ箱の中で猫は何をしていたでしょうか?」と聞かれたら「さぁ・・分かりません」って言います。

閲覧者は、好きな投稿だけ読んでりゃ良いのだ。だから、より様々な投稿が揃っていたほうが「公益性」が高い。
以上、当たり前の事〜多種多様の意見が有ることを「快く思わない」のなら、インターネット向いてないから、回線切れよ、って話。
⇒当たり前かどうかは僕には判断できませんが、言ってる事は確かに理解できます。
 まぁ回線切るかどうかもその人の自由ですからね、そこまでは僕はねぇ・・・でも都築さんに感情的になって色々と暴言を吐いている人を見てると、
 「そんなん書いたらいくら他のスレで素晴らしい事書いてもなかなか伝わらないのにな・・」って思いますけどねww

俺様は、あそこのスレ主にピンとこさせようとは思ってない。より多くの人間が「ピンと来る」投稿を目指してる。
⇒それなら自分で板作ってそこに書けばいんじゃないですか?って話ですよ・・・「俺様がこの板に対して思う事」みたいなタイトルで。
 スレ主にはスレ主の目的なようなものがあるわけで、それにそぐわないと「おいおい・・」ってなるわけですよ、、だから都築さんはここの板で書き込みをしたいなら
 自分の板を作ってそこに募れば良いのではと思うわけです。

それに僕やカズラさんのように、こうして話す人もいるんですからまずは軽くジャブから入って、話さないようなら触れないという姿勢もあっても良いと思いますよ。
まぁ「断る!」って言われるでしょうけどww
625 名前:マミ:2008/04/23 12:16 ID:gk3CujhMmg IP:220.215.160.122
かぎりさん、こんにちは。お邪魔します。
「死刑」について、誰かが口火を切ればいいな・・と思っていましたが、
やっぱりかぎりさんでしたね・・(笑)。
昨日の判決を受けて、皆が人の命の重みや犯罪抑止力などを考える
いいきっかけになるといいと思います。

私もどちらかと言えば賛成派です。
理由なく人を殺す、あっても実に自分勝手な理由でいとも簡単に人を殺してしまう。
殺された方の、これから先続いたであろう人生の重さを考えたら、
やはり『死』をもって償うしかないのではないかと思います。
勿論、加害者の年齢・精神状態・そこに至るまでの環境・更生の可能性などは、
十分に考慮しての話ですが・・・。

>>624のかぎりさんの
「都築さんに感情的になって色々と暴言を吐いている人を見てると、
そんなん書いたらいくら他のスレで素晴らしい事書いてもなかなか伝わらないのにな・・って思いますけどねww」
というご意見、全く同感です。
私は黙っていられずに、ぶちまけちゃいましたけど・・(苦笑)。
「自分で板作ってそこに書けばいんじゃないですか」
という意見も賛成ですね。 まぁそこまでしなくても、
「まずは軽くジャブから入って、話さないようなら触れないという姿勢もあっても良い」
これは私も、ぜひぜひ都築さんにお願いしたいです。


626 名前:都築:2008/04/23 16:08 ID:p7vnZ4KCQI IP:59.171.133.49
>>621
>われなりふり構わず必死って時
人間、いつか必ず死ぬのだから、常時必死。
なりふり構うのは贅沢。贅沢を悪いとは言わないけど。

>私がそう呼ぶものと都築さんが思っているそれは違うかも知れません
違って当然。だからなるべく「定義」に沿うように話しましょう、ってのが会話のルールになるわけだな。

>「意見」というのはピンと来ない
段階的に捉えてないから。短絡的に結論の部分だけで判断するクセがついているから。

>同意した時点で前者は本来有ってはいけない
「いざとなったとき」の責任ってのは、問責・懲罰だけじゃない。成功報酬も「責任」のうちだろ。
セットなら、問題ない。懲罰だけならあってはいけない、が世の中普通に懲罰だけなのは嘆いてもしょうがない。

>付き合ってもいいけど何くれます?
途方(とほう)、をくれてやります。

>本当の意味で尊重するって難しい
「誰か」に向かって発する言葉では無いと思うね。
利用規約を尊重しましょう、とかいった具合に使うべきかと。
627 名前:蒼白:2008/04/23 16:11 ID:Afn15Es56w IP:221.56.110.170
かぎりさんへ

どうもです。
浜ちゃんの「チキンライス」知ってますよ。確か、クリスマスソングで
槇原敬之とのコラボで今から3年半くらい前に発売された曲ですよね。
もう1曲は「チキンライスが出来るまで」だったような?

昨日は、やりとりが激しかったので拝見させてもらいました。
いろいろと勉強させられました。
628 名前:マミ:2008/04/23 16:29 ID:gk3CujhMmg IP:220.215.160.122
かぎりさんとカズラさんと都築さんで、「打算・妥協・尊重の違い」について
論じていますが、面白そうなので入れて下さい。

簡単に言うと、『対象の違いと利得の有り無し』だと思うのです。
「打算」は、あくまでも『自分の利得』の為にここは譲ろうと『計算』すること。
「妥協」は、『自分を含めた周りの人達』が、スムーズに事を運べるように
自分の意見を抑えて『協力』すること。
ここにもある意味『皆の利得』を感じます。
「尊重」・・これが1番難しいですが、私はこの言葉にだけ利得を感じません。
そして自分が対象ではなく(自分の意見がどうであろうと関係なく)、
あくまでも『相手』が対象であり、相手の意見を意見として『重んじる』こと。
「打算」や「妥協」のように、自分の意見を譲ったり曲げたりする必要もありません。
別個のものです。だって初めから、自分はその対象に入ってないからです。
629 名前:都築:2008/04/23 17:40 ID:p7vnZ4KCQI IP:59.171.133.49
>>623
>誠実さにかける
誰に対する誠実さ?

>死刑について、カズラさん・都築さん、他の方々どう思いますか?
死刑について、って話なの?
それとも罪刑法定主義について、って話なの?

死刑に限らず、刑法って何のためにあるのか、というのが凄く難しい話。
抑止が目的なのか、応報が目的なのか、更生が目的なのか、排除が目的なのか。
大抵、この四つを同時にごちゃ混ぜに求めましょう、って所からして複雑なのが刑法。
だから、テレビのコメンテーターみたいなわかったフリだけの話や、俺様みたいな素人の話を聞くよりも、
専門家から罪刑法定主義についてご高説を賜るとか、専門書を三冊ぐらい読むとかしたほうが良い。
そういえば、どっかに刑法専門とか言ってたコテハン居るだろ。出番なんだから声かけたら?

さておき、俺様の個人的な意見。
死刑がどうこうより、他人の不幸を望む奴に近付きたくない。
それを、メディアで声高に主張してるなら、なおさらだ。
「あの」遺族に共感するなんて、とてもじゃないけど出来ない。
630 名前:カズラ:2008/04/23 17:50 ID:zq9shecXxI IP:59.143.192.194
突き詰めると結局そういう事になる感じでしょうか。放っておけない気持ちを満足させる為に、とかそうしたい気持ちがなければ人は何もするはずがないですからね。

打算と妥協は誠実さを持ってするようなものではないですよね。もっと手前で発生している気がします。
ええ、駄目ではないですよね。自分の中で納得するものを作るために打算を考える時もあるし、妥協もそうだし。あ、と言うか、妥協には打算がセットになってついてくると、今思いました。
「ここは一つ相手の意向に沿っておくか。その方がスムーズになるしな」と考えたりするわけで、そこには「スムーズにやりたい」という利得が発生していますよね。
もしかしたら誠実さも「誠実でいたい自分」という利得の為であり、打算だったりして。
自分にとって、なんの利得もないものなどする人間はいない。あ、偽善の話みたいになってきた。偽善の話で何を言いましたっけ?利得のないものが善行といいましたっけ?
分かりました。一見美しい言葉の中にも常に打算があるんですよ。打算のない例を思いつきませんし。独り言になってますが。

>優劣に関わらず、人間の中身だけで判断すると言う事が尊重な気もしてきました
私もそんな気がしてきています。

死刑賛成派ですよ。死に恐怖を感じる人が多いので多少抑止力にもなっていると思いますし。本当は仇討ちが許されたらいいのにとは思いますが。
631 名前:都築:2008/04/23 18:01 ID:p7vnZ4KCQI IP:59.171.133.49
>>624
>「何かを口にしたいだろ」と言えばどうでしょう?
一分に一度は瞬きをしたい、と言えばどうでしょうか?一分間に六十回ぐらい鼓動したい、と言えばどうでしょうか?
言い方の問題でどうこうってのは違うのではないか。

>「さぁ箱の中で猫は何をしていたでしょうか?」と聞かれたら「さぁ・・分かりません」って言います
「箱の中の猫は何をしていたか」が人のキモチなんじゃねーの?観測できないことだから。そりゃ、瞬きとか呼吸とかをしてた可能性は限りなく高いけど。

>そんなん書いたらいくら他のスレで素晴らしい事書いてもなかなか伝わらない
こう思うやつも、インターネットに向いてない。誰が、書いたかなんて問題じゃない。何が、書かれているかが大事だろ。誰が書いたか、で受け取り方違う奴は、インターネット向いてないから、向いてないところで命のやり取りに近しいハイリスクな相談ごとなんかすんなよ、って思う。

>それなら自分で板作ってそこに書けばいんじゃないですか?
なんで?掲示板を管理する側に回ったら、より自由な意見なんて書けないだろ。だって、管理する側ってのはサービスを提供する側なのだから、より公平・公正な立場に居なければならん。
どんな思想・主義を抱えていようが、それを発信することは管理する側の行う行動ではない。
発想がかなり短絡的だよ。

>スレ主にはスレ主の目的なようなものがあるわけで、それにそぐわないと「おいおい・・」ってなるわけですよ
掲示板には掲示板なりの目的と言うより、機能性があるわけで、それにそぐわないスレ立てたところで「おいおい…」となるわけですよ。

>だから都築さんはここの板で書き込みをしたいなら自分の板を作ってそこに募れば良いのではと思うわけです。
よくわからん。全ての投稿者に言えるだろ。なぜ、「だから」で接続して「都築」限定なのだ?

>軽くジャブから入って
いや、あのね。
「なんでしょっぱなからそんな大降りテレフォンパンチ当てに来るんだよ!」って、
食らうほうがどうかしてる、とかいう発想は無いのか??俺様が、軽くジャブからこつこつやったら、KO率が尋常じゃないと思うけど…相手を真剣に叩き潰したい時には、ジャブから入るよ。
632 名前:カズラ:2008/04/23 18:04 ID:zq9shecXxI IP:59.143.192.194
都築さん
贅沢なんで、のほほんと生きている時間が圧倒的に多いです。きっとそのツケが回ってくる時がくると思って楽しみにしています。

自分の意思でやった事にはどんな行為にも打算はついてくるという考えを見つけました。妥協も打算の一つです。だから尊重も打算ですね、当然ながら。

段階的にというか、感覚的に用いていたのでそれ以前の問題ですね。
意見を尊重するという言葉がありますが、尊重という言葉の意味を考えればそういう部分的に呼ぶ種類のものではなく、もっと、人そのものを表すようなものに使うものではないか、という考えに近づいています。人権とか人格とかそういうもの。

>成功報酬も「責任」のうちだろ
そうですね。いや、「きったね〜」と嘆きたい。

>途方(とほう)、をくれてやります。
受け取りました。

>「誰か」に向かって発する言葉では無いと思うね
激しく同意。
633 名前:都築:2008/04/23 18:08 ID:p7vnZ4KCQI IP:59.171.133.49
>>628
よくわかんないけど、尊重するときってのは、誰の為、とか、何かの為、とかってのが無いって事?

>>630
>誠実さも「誠実でいたい自分」という利得の為であり、打算だったりして
「誠実さ」って「せめて誠実でないと」って事だと思うけどなー。
例えば、御節介を焼く時は、せめて誠実をアピールしないといけない、とか思うし。
誠実であるなら●●をする、ってのなら、誠実ってワザワザ言葉にする必要ないだろ。
っていうか、誠実って実体は何も無くて、受け取る側に納得させる一つの様式なんじゃねーのか、って思う。
634 名前:カズラ:2008/04/23 18:18 ID:zq9shecXxI IP:59.143.192.194
マミさん、こんにちは

打算・・・相手に働きかけをする時に、損得勘定すること。
妥協・・・穏やかに事を進ませたいという自分の思惑を満足させる為にすること。
尊重・・・相手の存在を「1人の人格のある人」なのだと認めること。

不完全だと思いますが、考えてみました。
635 名前:カズラ:2008/04/23 18:21 ID:zq9shecXxI IP:59.143.192.194
>>633
つまり、自己満ですね。
636 名前:都築:2008/04/23 18:53 ID:p7vnZ4KCQI IP:59.171.133.49
>>635
様式が自己満か?
カタルシスに近しいもので、芸術だとか、美の一つ、つまり文化だと思うが。

>>634
>尊重・・・相手の存在を「1人の人格のある人」なのだと認めること。
実は、人権っていうのは哲学上の勝手な発明品で、根拠ってのがほとんど無い。
でも、もし人権があるといろいろと好都合なので「尊重しましょう」となってる。

本質的に捉えれば、尊重する対象というのは勝手に決めたルールではないのか、という仮説。
637 名前:かぎり:2008/04/23 19:03 ID:zWnYgPSs/s IP:211.120.52.26
マミさん

お久しぶりです、マミさんの書き込みも読んでますよ^^v
死刑に関しては、一応みんな賛成みたいで・・・ここで「死にたい・・」と言っている人にこそ書き込んでもらいたい気持ちもあるんですけど
大体は書き込みませんよね、、いつも・・・f^_^;

僕は特に死刑執行までの時間が長すぎる事に凄く疑問を感じます。
死刑が確定して、マミさんの仰る通り【勿論、加害者の年齢・精神状態・そこに至るまでの環境・更生の可能性などは、十分に考慮】した上で
確定したのであれば、一ヶ月以内に執行すべきだと思うんです。
それを何をいつまで生かしているのか・・良く分からないんですよね。。。しかもそれって税金ですからね。

司法云々はぁ・・確かペンさんでしたっけ?が詳しい感じを受けましたので分からない部分は解説して頂きたいのですが、、とりあえずは早めに執行して欲しい
というのが僕の考え方です。

後、尊重・打算・妥協に関しては、マミさんの考え方にはうなずける部分が多くありました・・・利得ですねぇ、、ここ言葉だと凄く分かりやすいですね。
ちなみに都築さんへのお願いは予想通り却下みたいですww
638 名前:かぎり:2008/04/23 19:03 ID:zWnYgPSs/s IP:211.120.52.26
カズラさん

僕はカズラさんの事とっても好きなんですけどね・・・

自分にとって、なんの利得もないものなどする人間はいない
⇒この文章はちょっと引っかかるんですよねぇ・・・
 あえての極端なんですか?
 それとも利得や利益の規模に関わらず・・って事なんでしょうか?
 
利得がなくても、他人に何かをする事もあると思うんですけどもぉ・・・それも「〜をしてあげたい」という自分の欲求を満たす利得って事なんですよね?
カズラさんのドライな部分も分からなくはないんですけど、なにかこう引っかかるんですよねぇ。。
過去になにかありました?

僕の考えすぎ?
639 名前:かぎり:2008/04/23 19:04 ID:zWnYgPSs/s IP:211.120.52.26
都築さん

言い方の問題でどうこうってのは違うのではないか。
⇒そうでしょうか・・僕はそうは思いませんけどね、でもきっと平行線ですね^^

「箱の中の猫は何をしていたか」が人のキモチなんじゃねーの?観測できないことだから。
⇒「観測できない」前提で考えたらそういう事になるでしょうねぇ。。じゃあ猫を箱に入れた行為はなんなんですか? この理論ではそこはないがしろ?  

こう思うやつも、インターネットに向いてない。誰が、書いたかなんて問題じゃない。何が、書かれているかが大事だろ。
⇒都築さんにとってはそうなんでしょうね、でもそうじゃない人もいるんですって。

発想がかなり短絡的だよ。
⇒はい、短絡的にしか僕は物事考えられません、シンプルにしか考えられませんので、、、しかも結構そういう考え方は気に入ってるんですww
 板とまでは行かなくてもスレ立てたらいんじゃないですか?  そしたら管理側に回る必要もないでしょ?

食らうほうがどうかしてる、とかいう発想は無いのか??俺様が、軽くジャブからこつこつやったら、KO率が尋常じゃないと思うけど
⇒勝ち負けが問題ならKO率を気にしてください。。でも別に勝ち負けじゃないんで・・でも喰らう方も喰らう方だと僕は言ってますけどねぇ・・

死刑に関しては、、都築さん個人は「死刑がどうこうより・・」って事なんですね。  じゃあ死刑の話がもし続いて、死刑に関して何か思ったら教えてくださいね。 

誠実って実体は何も無くて、受け取る側に納得させる一つの様式なんじゃねーのか
⇒そうだと思いますよ、でも納得してくれるなら僕はOK出したいですけどね・・おっとっとっと^^v    だからといって無意味なものだとは思いませんしね、僕は。

打算だろうが、妥協だろうが、尊重だろうがみんなが一瞬一瞬幸せならそれで良いかなぁなんても思いますし。
基本、ユルイんですよ僕はwww    
640 名前:かぎり:2008/04/23 19:04 ID:zWnYgPSs/s IP:211.120.52.26
蒼白さん

こんにちわ。
知ってるんだね^^
あの曲良くない?
僕は号泣したよ・・普段HIPHOPとかJAZZばっか聞いてるくせにww

最近やり取り激しいよね。
でも僕も勉強になる事いっぱいだから楽しいよ。
641 名前:カズラ:2008/04/23 19:20 ID:zq9shecXxI IP:59.143.192.194
>それも「〜をしてあげたい」という自分の欲求を満たす利得って事なんですよね?
敢えて極端ですよ。でも真理だと思います。
かぎりさんは「自分の為」=「美しくない事」という先入観があるのではないですか?
相手という存在をどこまで意識しているかしていないかにより、違ってくると思うのですけど。
642 名前:都築:2008/04/23 19:22 ID:p7vnZ4KCQI IP:59.171.133.49
>>639
>死刑に関して何か思ったら
選択肢は多いほうが良い。死刑もしかり。
だが、語られてる問題の本質は、死刑制度の適切な運用ではないのか?
つまり、何が死刑に相応しいのか、どう死刑を扱うのか、って事なのだから。

これ、言い方を変えれば、正しい人の殺し方、って事だぞ。
改めて問うんだが「正しい人の殺し方を皆で楽しく話しましょう」ってのがやりたいのか?
そうであるなら、俺様とことん付き合うが…。

なんかね、もう、空気の読みどころが全然違うっていうか、お前ら本当にそれで良いのか??
643 名前:カズラ:2008/04/23 19:29 ID:zq9shecXxI IP:59.143.192.194
あ、送っちゃった・・・。
過去に何かあったかですが、偽善に気付かずに人を攻め立てる人と絡みました。
しかも自分の中の偽善にも同時に気付きました。なのでそうはなりたくないという思いが強いです。

拘りの強いものは、自分への嫌悪感が作ってるのですよ。
644 名前:かぎり:2008/04/23 20:51 ID:K/l5pYcu4c IP:122.26.43.249
カズラさん

敢えての極端なんですね、安心しました。

かぎりさんは「自分の為」=「美しくない事」という先入観があるのではないですか?
→そんな事もないですよ、知っててするのと知らないでするのでは「美しくない」場合もあるとは思いますが。
 僕も自分の為にする事、いっぱいありますから。
 でも僕は「知っててやっている」つもりです。
 ただなんでもかんでもそうだと言うにはちょっと抵抗はありますけどね、でも敢えての極端だとの事ですので理解はできました。

過去の事は分かりました。
自分への教訓というか、それに近いものがあるって事なんですね。
645 名前:かぎり:2008/04/23 20:57 ID:K/l5pYcu4c IP:122.26.43.249
都築さん

語られてる問題の本質は、死刑制度の適切な運用ではないのか?
→そんな話ではないですね、「死刑という死についてどう思うか」です。
 とりあえずは賛否から入っている事は入ってますが、運用どうこうではないですね。

なんかね、もう、空気の読みどころが全然違うっていうか、お前ら本当にそれで良いのか??
→僕は全然構いませんが、嫌ならこの話題に参加しなければ良いんじゃないです?
 なんでもかんでも参加しなければいけない義務もないですしね。

都築さんの言う事が真理でもないし、誰もかれもが納得するわけでもないですしね。
646 名前:都築.:2008/04/23 21:22 ID:HSlRWi9.kA IP:61.198.138.102
>>645
>そんな話ではない
うそだぁ。一カ月以内に執行すべきだ、とか語ってたじゃん。

>「死刑という死についてどう思うか」です。
比較的、苦痛の少ない死だろうな。
割かし良い死に方だと思うぜ。
死刑になるため犯罪しました、ってのが数人しかいないってのが不思議なほど。

自分のフッた話が大誤算の墓穴だからって、あたふたしてんじゃねーよ
647 名前:かぎり:2008/04/23 21:50 ID:K/l5pYcu4c IP:122.26.43.249
都築さん

うそだぁ。一カ月以内に執行すべきだ、とか語ってたじゃん。
→はい、じゃあその発言は取り消します。では。。。。。改めて!  運用の話は止めましょう。

自分のフッた話が大誤算の墓穴だからって、あたふたしてんじゃねーよ
→こういう言葉使いをしただけで、僕の中で都築さんという人の印象が一気に悪くなるわけですよ。 何をそんなに勝ち気なのか意味が分からないもんで。。
 今までそこそこちゃんと話してきたつもりなんですけどね、これで「あぁ結局はこういう人なんだなぁ」となって、今までの発言もほぼチャラになっちゃうんです、もったいない事しましたね。
 この発言は都築さん自身が仰る有意義なテキストではないわけですね〜僕にとっても誰にとっても^^
 そして今までのテキストもほぼ無駄になってしまいましたね〜w


ここで感情的になる人もいるでしょうし、僕みたく幻滅しちゃって話す気がなくなる人もいると。
んでここは一応僕のスレなんで、ここにはもう来て欲しくないなぁ〜なんて事になるんです。
理解できないでしょうけどもね、僕が生きている世界(音楽業界)ではこの時点で仕事(信用、信頼)を失うんですよ、だから僕はそんな発言は間違っても出来ないしされたらその人に対して、信用も信頼もなくすわけです、まぁいわゆる干されるって事です。
いくら知識があろうとも(演奏がうまくても、、良い曲を作れても)人格に問題があったらサウンドチェックすらしてもらえなくなるんですよ、都築さんはそこが大きく欠けているんです。
今後のご参考にして下さいね。
648 名前:マミ:2008/04/23 22:44 ID:gk3CujhMmg IP:220.215.160.122
>>633. 都築さん
>よくわかんないけど、尊重するときってのは、誰の為、とか、何かの為、とかってのが無いって事?
そうですね。少なくても、打算と妥協には利得を感じます。
さっきも言ったように、「打算」は自分の利得の為の『計算』。
「妥協」は、自分を含めた皆の利得の為の『協力 or 協調』。
でも「尊重」は、誰の為でも何の為でもなく、ただ純粋に相手の意見や存在を認め、それを『重んじる』。そこに自分の損得勘定は感じないんですよね。
敢えて言えば、対象となる相手の為にするものかな・・・?

>>カズラさん、こんばんは。
最近かなり無理して、無い知恵を絞っているような気がしているマミです(笑)。
カズラさんのレスいつも見ていますけど、的確なアドバイスや相手を思いやる言葉に満ちていると思いきや、痛烈な皮肉やブラックユーモアや下ネタ(これはなかったかな?)。
とても頭のいい方だといつも思っています。
さて本題ですが、私もカズラさんの見解にかなり近いです。
「打算」と「妥協」は、結局は自分の為にするものですよね。
でも「尊重」は、自分のもっと深い所から自然に湧き上がってくるもののような気がします。

>>637. かぎりさん
そうですね。色んな人に書き込んでほしいですよね。
若い人も多いんだから、ぜひ少年犯罪などについても語ってほしいですね。
死刑執行については、確かに時間を置き過ぎていますけど、その間に犯した罪と十分に向かい合い、償いの気持ちを持たせるって事なんですかね?
あ、都築さんは駄目みたいですね。彼の曲げられない『美学』なんだと思います。結構、ナルシストかも・・・(笑)。

死刑執行

649 名前:マミ:2008/04/23 22:52 ID:gk3CujhMmg IP:220.215.160.122
すみません。
>>648の最後の「死刑執行」・・・消し忘れです。
それにしても、単独で見ると凄いインパクトのある言葉を、
よりによって消し忘れてしまったものです ^^;

P.S ねこさん、心配ですね。
650 名前:都築:2008/04/24 04:21 ID:MSeYMz9j7U IP:219.108.13.119
>>647
>僕の中で都築さんという人の印象が一気に悪くなるわけですよ
そりゃ、願ったり適ったりだ。
個人を特定できる情報の記載を明確に禁止してる掲示板で、良い印象をもたれる事になんのメリットがあるんだ?
そりゃ、現実社会では「あの人は信頼できるから今度仕事でも…」とか「いつもお世話になってるからちょっと挨拶に…」とかあるだろうが、
そうなったらイケナイのが掲示板のルールだろ。まあ、チャットの方では平気でやってるみたいだけどな。嘆かわしい。
で、「都築さんはそんな事言う人じゃないと思ったのに…」とワケ解らん事言われて発言の自由が制限されたり、
やたら大勢から頼られたり、レスつける事を半強制的に要求されたりと、デメリットだらけだ。
悪い印象を抱かれてたほうが、圧倒的にメリットが大きいじゃないか。逆に、どういう損得勘定をしてるんだ?お前様は。
まさか、現実社会とネットの掲示板を混同したりしてないよな?

>までのテキストもほぼ無駄になってしまいましたね〜
お前は、相変わらず「投稿者の人格」と「投稿の内容」を切り離せないんだな…。
誰が言っているか、は問題じゃないんだよ。何を言っているか、が大事なの。
誰が言っているか、でテキストの価値が左右されると思ってんなら、とことんインターネットに向いて無いので、今すぐ回線切った方が良いぞ。
ハッキリ言って、人生のムダだ。っていうか、インターネットの何処を探したって「価値あるテキスト」なんて見つからないだろうよ。
だって、その発言をしてるやつが「どんなやつなのか」を、知る術がないものな。いつまでも、騙されていれば良いんじゃねーの?

>僕が生きている世界(音楽業界)
うん。俺様PUNK'Sだから、全く理解できない。そんな所で「音」に携わって「楽」なのか?
逆に、サウンドチェックしてもらえてない、人格に問題があるものの良い曲を書く奴、演奏の上手い奴、居るならホームページのURLとかを教えてよ。
知り合いにバンバン紹介するからさ。だけど、お前様の音源はお断りだ。「世俗に塗れた」やつの出す音なんて、punk'sにとって楽しい訳が無いからな。
651 名前:都築:2008/04/24 04:21 ID:MSeYMz9j7U IP:219.108.13.119
>>648
>『重んじる』。そこに自分の損得勘定は感じない
「重んじる」というのは「他よりも」「重んじる」です。
つまり、一つ重んじたら、一つ以上のなにかを軽んじているのです。
これ、あなたの感覚に含まれてますか?

「神様、私だけを重んじて下さい。それ以外は平等でお願いします」
652 名前:都築:2008/04/24 04:23 ID:MSeYMz9j7U IP:219.108.13.119
「私は死刑に相応しい」これなんだ?
答え;自殺。

「あなたは死刑を認めてたよね? 私は、私自身、死刑が相応しいと思っている。あなたは、私の価値感を尊重するべきだ」
これは、正論だ。

これを論破する為には「死んでも良い人」というのは居ない、と全力で説明する、つまり死刑擁護を撤回するか、
お前の価値感なんか尊重に値しない、と全力で相手の価値感を否定するかのどちらかだ。

このスレで、死刑擁護した連中が、これからどういう立ち振る舞いするのか、とても楽しみだ。
653 名前:ASIMO ◆35Mvj604to:2008/04/24 06:43 ID:KSQQaw97DM IP:116.80.242.76
>>649
ねこさんすいません。不器用なので言い過ぎました。。。
654 名前:かぎり:2008/04/24 12:12 ID:wM51RLeGUA IP:211.120.52.26
悪い印象を抱かれてたほうが、圧倒的にメリットが大きいじゃないか。逆に、どういう損得勘定をしてるんだ?お前様は。
まさか、現実社会とネットの掲示板を混同したりしてないよな?
⇒ハハハ、出ましたね都築節。
 混同はしてませんよ、ただ貴方の言葉から何も学べないと言う事です(損)
 逆にマミさんやカズラさんと話していると多くを学べ、そして和めると言う事です(得)
 
お前は、相変わらず「投稿者の人格」と「投稿の内容」を切り離せないんだな…。
⇒はい、切り離せませんし、切り離しませんのでそう思っててください。
 
誰が言っているか、でテキストの価値が左右されると思ってんなら、とことんインターネットに向いて無いので、今すぐ回線切った方が良いぞ。
ハッキリ言って、人生のムダだ。っていうか、インターネットの何処を探したって「価値あるテキスト」なんて見つからないだろうよ。
⇒これで3回目ですけど、都築さんがそう思っているだけで違う人もいるんですよ^^v   僕は価値あるテキストを何個も見つけてますからね。
 ついでにご自分でスレッドを立ててそこに書いたらいんじゃないです? 見たい人は見るでしょうしね。  これも3回目ですけどね。

そんな所で「音」に携わって「楽」なのか?
⇒「楽」じゃない時もありますよ、仕事ですから当然です。
 
逆に、サウンドチェックしてもらえてない、人格に問題があるものの良い曲を書く奴、演奏の上手い奴、居るならホームページのURLとかを教えてよ。
⇒当たり前の事ですけど、そういう人は音源を出す事すらできませんので教えられませんし、仮に知ってても公開する訳ないじゃないですかぁ。
 とりあえず録音だけはしますけど、その後に別の人の演奏に差し替える事もありますしね。
 
お前様の音源はお断りだ。
⇒都築さんの知らないところで既に僕の音源を聞いてるかもしれませんよ。
 
”だって、その発言をしてるやつが「どんなやつなのか」を、知る術がないものな。いつまでも、騙されていれば良いんじゃねーの?”ですもんね。
655 名前:都築:2008/04/24 13:33 ID:JUTerveRWM IP:219.108.12.52
>>654
>はい、切り離せませんし、切り離しませんのでそう思っててください

人身攻撃
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
人身攻撃(ラテン語: ad hominem、argumentum ad hominem)とは、ある論証や事実の主張に対する応答として、その主張自体に具体的に反論するのではなく、それを主張した人の個性や信念を攻撃すること。論点をすりかえる作用をもたらす。
「対人論証; ad hominem abusive」と呼ばれるものは、提案者の信用を失わせる目的で個人攻撃を行う場合を指す。また、「状況対人論証; ad hominem circumstantial」と呼ばれるものは、提案者の置かれている状況について攻撃するもの、「お前だって論法; ad hominem tu quoque」と呼ばれるものは、論証の提案者自身がその論証で非難されているような行動や振る舞いをしていると攻撃するものである。
人身攻撃は、論理的には論証の前提の真偽はそれを述べている人とは独立しているので、演繹的には妥当ではない。しかし、人身攻撃は三段論法的に述べられることは滅多に無く、その評価は非形式論理の領域と証拠の理論で行われるべきものである。証拠の信頼性は、目撃証言や専門家の証言などにおける証人の信頼性の評価に大きく依存する。例えば、目撃者が嘘をつく動機を持っているから信頼できないとか、専門家が実際にはその分野について深い知識を有さないといった反論は、法廷では大きな役割を果たすことがある。
人身攻撃は、権威に訴える論証の逆である。権威に訴える論証では、論証者の権威、知識、地位などがその論証の真偽の基礎となる。人身攻撃は逆に、論証者が主張する権威/知識/地位を持っていないことを攻撃したり、論証者が過去に同様な誤りを犯したことに注目させる。しかし、それが無謬の反論とはならない。

656 名前:6:2008/04/24 13:59 ID:29t.NH1g32 IP:133.52.23.133
都築さんいつでもどこにでも書き込んでるね。
暇人さん?
657 名前:かぎり:2008/04/24 14:05 ID:wM51RLeGUA IP:211.120.52.26
マミさん

書き込んで欲しいものの、、、都築さんがここにいるかぎりは誰も書かないでしょうね・・
まぁいなくても書かない可能性も当然ありますけどね。
償いの気持ち・・ん〜どうなんでしょうね。。そこん所は分かりませんけど、、償いの気持ちを持たせたいのであれば生かせておいた方が
まだ手段はあると思いますけど、死刑となった以上はって感じですね、、光市の事件も9年でしたっけ?も審議してて・・
あの子供が生きてたらもう小学生ですよ・・もはや死刑と言う事でだけでは、重犯罪を抑制できないのかも知れませんね。
陪審員制度も始まりますしね、、僕が簡単に死刑を求刑できるのかと思えば考えてしまいますよね。。。
でも人間の命がひとつなくなるわけですからねぇ、、反対派の意見がとにかく聞いてみたいですね。

『美学』かぁ・・まぁそう捉えた方が良いのかも知れませんね、、正直迷惑なんですけどね。
能ある鷹なら爪は隠しておいて欲しいものです・・・爪出しっぱなしですからね、ある意味感心しちゃいますけど、なんか可哀想にも思えます。
自分の意見や主張を聞いて欲しいなら、人の意見や主張も聞かないとねぇ。。
きっとなんでも勝ち負け・優劣・正解不正解で判断したいんでしょうね、基準は自分で。。
ってこんな事を書くとまた挑発的になんか書くんでしょうねぇ・・僕、そんな挑発に絶対乗らないのに・・まいったなf^_^;
自分のスレ立てれば?って何回も言ってるんですけどねww

ねこさん、心配ですねぇ・・・もう来ないのかなぁ、、
今年は色々と行動するって以前言ってたので、僕的には辛抱しながら待ってたんですけどねぇ。。
残念です。
658 名前:かぎり:2008/04/24 14:05 ID:wM51RLeGUA IP:211.120.52.26
これで4回目ですけど、都築さんがこの理論?かなんか分かりませんけど・・信じているってだけで違う人もいるんですよ^^v 
僕は、目の前で人を殴っている人に「いいか! 人を殴る行為はしちゃダメだぞ!」って言われても信用はしませんので。
都築さんはそれでも、「この人の人格がどうであれ、正しい」と思えるんですよね?
僕はそれ自体は否定しませんよ、どーぞそう思っててください。
ただ、僕はそんな人の言う事は信用できませんので、そこんところよろしくです。

659 名前:カズラ:2008/04/24 14:13 ID:L5MFe4502U IP:59.143.192.194
「自分の為」という考えに至った事について後から思い出した事があったので。

夫婦間で問題が起きると離婚という選択肢も頭に過ぎるわけですが、その時に「片親にしては子供が可哀想」と親は頑張るわけですよ。なるべくなら両親健在の方向でいくのは理想ですからね。
でもどう考えても劣悪な状態にあっても「子供の為に離婚しない」と言う人が中にはいるのです。劣悪というのは、子供が社会で生きるのに困難を感じるほどのACになりやすい環境、と、ここでは言っておきます。
そんな時子供の為を思うなら、選択肢は離婚か夫婦関係の歪みを修正する為の戦いをするかのどちらかしかないと言えるのですが、戦いを放棄、或いは放棄せざるを得ない状態にあるのにも拘わらず「片親は可哀想」に固執している。何が本当に子供にとって可哀想な事になるか考えないのです。
そういう上辺だけの「子供の為。だって可哀想だから」というものに、ああこの人は自分の価値観みたいなものを守りたいだけなんだな、と思いました。
ここでも親子関係の歪みから苦しんでいる人が大勢いますが、何かやるせない気持ちになる事があります。紐解けば大概が身勝手な「あなたの為」の思考がそういう苦しみを与えていたりするからです。

「あなたの為」とでも、相手の喜びが自分の喜びになっている人もいる事は知っています。
でも「あなたの為」って押し付けがましい結構嫌な言葉ですよ?だとしたら対義語として「自分の為」は寧ろ穢れていないようにも思えます。
自分の為=利己的にするかしないかは、その人の有りようによるところですしね。

なんだかここ最近気分に憂鬱感が混じっています。過去の嫌な出来事を思い出してちょっと嫌な気分になるような、淡い憂鬱感がずーーーっとついて回っています。
はっきり原因が分かると対処できるのですが、これと言えるものがないので耐えるのみ。かぎりさんはそういう時、ありませんか?
660 名前:カズラ:2008/04/24 14:34 ID:L5MFe4502U IP:59.143.192.194
>>636
>カタルシスに近しいもので、芸術だとか、美の一つ、つまり文化だと思うが。
おおー、なんか都築さんからこんな言葉を聞くと、いい事がありそうな気がしてきます。
うん、すみません。よく考えないで送りました。でも、誠意も打算の産物だと考えないのは何故ですか?

好都合だから、そういう事にしようというものは山のようにありそうですよね。
661 名前:カズラ:2008/04/24 14:43 ID:L5MFe4502U IP:59.143.192.194
マミさん
え、無理していたんですか?確かにいつもの調子とは違いますが。もしかして水面下では足バタバタあひるですか?(笑)
マミさんは思いやりの言葉が多いながらとても理性的な方ですね。野性的じゃないですよ?ペンさんに「負け犬の遠吠えにしか見えない。みっともない」と書いていましたよね。「負け犬の遠吠え」と「みっともない」がセットですから、それはそれは驚きました。こんなに直接的な言葉を使う人だったのか!と。きっとご主人をタジタジにさせているに違いないとまで想像してしまいました(笑)聞く耳を持ち公平に物事を捉えるところが好きです。いつも「そうなんだよねぇ〜」と頷きながら読んでいました。

尊重は意識してするものと言うより、湧き出るようなものなのかも知れませんね。その方が字が持つ意味にはあっているかも知れません。美しい♪
662 名前:マミ:2008/04/24 16:16 ID:Pw1wJrhe7Q IP:220.215.160.122
>>661. カズラさん
はい。辞書を片手に水面下では足バタバタです(笑)。
このかぎりさんのスレや、初めてカズラさんとお会いした「偽善」のスレのように、自分から好きで入っていって話すのは楽しいし全然疲れないんですけど、
Pmamaさんのスレで自己弁護(?)した頃から、なんか自分の発言に責任を持とうと思うせいか、文章をよく考えてから書くようになって、その分頭を使っているような気がします。
最近は、嘆きに対する返答よりも、誰かさんのの理論詰めの質問に対する返答が増えたせいもありますけどね。
名前は伏せます。『T』とだけ言っておきましょうか。

ああ、私も書いていて、自分でもビックリするくらい酷い(←的確な?・・笑)こと言ってるなぁと思いましたね。
でも、あの時はあの言葉が自分の中で1番シックリくるなぁと思って、吟味した結果、自己責任で書きました。

私、見て見ぬふりができないというか、人の事だと尚更我慢できなくて熱くなってしまう所があるんですよね。
勿論、努めて冷静に対処しようとは思うんですが・・・。
1度なんか電車の中で、女子高生に明らかに痴漢行為をしている奴を見つけて、
何も言えずに困っている彼女の代わりに、そいつに向かって言ってやりました。
「すみません。あなた故意に手を動かしていらっしゃるんですか!?」と。
勿論、車両全体に聞こえるような声で・・・^^v

だんなとは気が合いますよ。難しい話はしませんが、下ネタが多いですね。
例えば出かける時に私が、「先に行っていいよ」と言うと、だんなが、
「イク時は一緒だ!!」とかね・・・(笑)。
663 名前:マミ:2008/04/24 17:59 ID:Pw1wJrhe7Q IP:220.215.160.122
>>651. 都築さん
>「重んじる」というのは「他よりも」「重んじる」です。
 つまり、一つ重んじたら、一つ以上のなにかを軽んじているのです。
 これ、あなたの感覚に含まれてますか?

えっ? 本当に都築さん? どうしてまた丁寧語!!!???

それはさておき、「重んじる」とは単独のものに対する言葉(気持ち)であって、
他のものと比べて使う言葉(気持ち)とは認識してないんですけど・・・。
なので、「一つ重んじたら、一つ以上のなにかを軽んじている」という事は、
私の感覚には含まれていません。

都築さんの認識だと、2つ以上のものは同時には重んじられないって事ですか?

「私は彼の意見も彼女の意見も尊重します」って、変ですか?
664 名前:都築:2008/04/24 18:16 ID:U3a8vthqKU IP:59.171.133.49
信じる、信じないではなく、以下の事を「詭弁」と言います。

対人論証(ad hominem abusive)
A「数学の知識なんて、社会に出ても役に立たないよ」
B「数学を目の敵にしている君がそんな事を言っても、説得力は無いな」
この場合、Bの発言が対人論証となる。ただし、「Aが数学嫌いである」ことが、「数学の知識は社会で役に立つ」という主張に根拠を与えるわけではない(未知論証も参照)。すなわち「Aは数学嫌いである。故に数学の知識は社会で役に立つ」は演繹にならない為、論理として成立しない。仮に、BがAの結論を否定する以外の目的で発言したのなら、それは反論ではなく論点のすり替えとなる。

未知論証(ad ignorantiam)
A「B氏はC氏をこの事件の犯人だと推理しているようだが、そんな証拠はない。C氏はきっと犯人ではない」
Aの発言は、「XがYでない事は誰にも証明出来ない。故にXはYである」という形式の推論で、これは未知論証という。「結論できない」という前提から「結論」を推論しているので、前提と結論が矛盾する。

連座の誤謬(guilt by association)
A「科学者Bの学説に対し、C教が公式に賛同を表明した。しかしC教は胡乱なペテン集団だ。B氏の学説もきっと信用には値しない」
これも対人論証の一種で、「その主張を支持する者の中にはろくでもない連中がいる。故にその主張は間違った内容である」というタイプの推論である。どのような個人または集団に支持されているか、という事柄は数学的・論理学的な正しさとは無関係なので、これは演繹にならない。

>>658
>違う人
つまり、自分で「詭弁屋です」「屁理屈屋です」そう宣言して、面白いのか?
665 名前:都築:2008/04/24 18:44 ID:U3a8vthqKU IP:59.171.133.49
>>656
>暇人
そうでもない。けっこう忙しいほうだと思う。

>>659
>はっきり原因が分かると対処できる
「●●であってほしい」というのを逆に設定したら良いんじゃないか?
「人間は、言葉で分かり合えない存在であってほしい」とか。そう思い込むだけで、ずいぶんラクになると思うけど。

>>660
>誠意も打算の産物だと考えないのは何故ですか?
自分の行為を、誠意という言葉を使って説明したら、打算の産物以外の何者でもないだろ。
「尊重」は「する」もの。「誠意」は「見せたり」「感じたり」するもの。

>好都合だから、そういう事にしようというものは山のようにありそう
突き詰めれば、人間の考える事は全てそうです。それでも「嘘はついたほうが良い」と「嘘をつくのは良くない」みたいに見解が分かれる。
どちらが好都合か、というのは「突き詰めて、どこまで都合を考えたのか」で判断できる。深く考える事ができない奴は、どんどん都合の悪いハメに陥っていく。それだけ。

>>661
>尊重は意識してするものと言うより、湧き出るようなもの
それは尊敬ではないか、と思うのだが…

>>662
>『T』とだけ言っておきましょうか。
誰の事だか、まったくわからんなぁ。うーん。
666 名前:都築:2008/04/24 18:45 ID:U3a8vthqKU IP:59.171.133.49
>>663
>「重んじる」とは単独のものに対する言葉(気持ち)であって、
>他のものと比べて使う言葉(気持ち)とは認識してないんですけど・・・。
「重い」「軽い」というのは、前提からして「比較」で用いる言葉です。
なんか違いますか?

何かと比べているから、重い、軽い、のでしょ?

>2つ以上のものは同時には重んじられないって事ですか?

全てを重んじたら、それは何も重んじていないのと同じです。
二つ以上のものを重んじることは可能だけれども、やはり一つ以上の何かを「軽んじる」ことになりますし、重んじた二つのどちらがより重いのか、という命題が取り残されます。

>「私は彼の意見も彼女の意見も尊重します」って、変ですか?
変というより、
「どちらも採用する気ねーんだな、なにが尊重だ、ふざけてる」って感じます。
「彼の意見」「彼女の意見」を尊重してるわけじゃなくて
「意見を持つこと」「意見を発すること」を尊重してんじゃないのか、って事ですね。
667 名前:かぎり:2008/04/24 21:19 ID:kq64VmjDb6 IP:122.26.43.249
>>664

ついに5回目に突入です。
僕は貴方とは違うし、貴方が信じている事が万人に通用する訳でもないのですよ、、だから自分でスレを立ててそこに「有意義なテキスト」を溜めて下さいね。
貴方の事はここで話した事を基に判断し、信用も信頼もできないと言ってます。
貴方に詭弁屋だろうが、屁理屈屋と思われようが全然問題ないんですよ。

目の前で万引きしているAさんに「いいか!人のモノを盗むのは悪い事だぞ!」と言われても、「まぁ言ってる事は正しいね。 でも貴方の事は信用できないよ。。」と言う事です。  分かりますか?
「Aさんは万引きしている、故にAさんが盗みと言う行為に対して正論を言ったところでAさんに説得力は無い」と言う事です。
668 名前:かぎり:2008/04/24 21:20 ID:kq64VmjDb6 IP:122.26.43.249
カズラさん

なるほどですね。
そういった大人の事情的なケースの場合、「子供の為」という言葉には説得力を感じないかも知れませんね、むしろ嫌悪感があります。
何か善行をしたとして、「これは貴方の為だから」と言うのは確かに「?」と感じます。
ねこさんにおける「友人H」とかは正にこれにあたると思います。
僕は以前、行為自体はないがしろにして欲しくない。と言いました。。。しかしケースバイケースであるとも言いました。
結局「あなたの為」と言う言葉を自分の盾にし、自分を正当化したいのでしょうね。。この場合は「偽善」とかそう言うレベルでもないのかなと、、ただのわがまま。。と言えると思います。
いずれにしても、反面教師にするしかないという現実も僕は同時にせつなくなりますね。

なんだかここ最近気分に憂鬱感が混じっています。
→実は、、僕も何かずっと嫌な気分なんですよね。
 まぁ僕の場合は原因がはっきりしてますけどね、それは「T」です。
 こういう心の無い人と話すと空虚感しか残りません、一体どんな人生を歩めばこういう人間になるのか。
 どうせどこに書いても追ってくるでしょうから、ここに書きますけどね。
 
無理せずにマイペースで書き込みましょうね、ちなみに僕はでかい仕事が控えてますのでしばらくはROMのみになる可能性大です。

669 名前:都築:2008/04/24 21:23 ID:U3a8vthqKU IP:59.171.133.49
>>667
うん、俺様20回ぐらいは同じこと言わせるつもりだから。

是非、俺様のいう事を信用しないでいてもらいたい。
是非、俺様のいう事の逆を生きていてもらいたい。

根気勝負やってんだからさ。頑張って生きてけよ。な?
説得力なんか無くて良いんだよ。正しいこと、には。

>目の前で万引きしているAさんに「いいか!人のモノを盗むのは悪い事だぞ!」と言われても

素敵だな。笑うしかない。
笑顔で過ごすのは良い時間だ。
670 名前:都築:2008/04/24 21:29 ID:U3a8vthqKU IP:59.171.133.49
>僕は貴方とは違うし、貴方が信じている事が万人に通用する訳でもないのです

ああこの人は自分の価値観みたいなものを守りたいだけなんだな、と思いました。


…。別に良いけどさ。
どうして、そこまで見事に、自分自身の信頼を切り崩すような投稿が出来るんだろうか。

「AさんとBさんは同じことを言ってるけど、Aさんは悪い人でBさんはよい人だから、Aさんの言ってることは間違いだが、Bさんの言ってることは正しい」
こういう振る舞いで信頼を勝ち取れると、きっと心の底から信じてるんだろうな。
671 名前:都築:2008/04/24 21:30 ID:U3a8vthqKU IP:59.171.133.49
>>668
>僕も何かずっと嫌な気分なんですよね。
>まぁ僕の場合は原因がはっきりしてますけどね、それは「T」です。

誰の事だろう。全然わかんないなぁ。
672 名前:カズラ:2008/04/25 07:52 ID:sW8Um5dAeI IP:59.143.192.194
>>665
>「●●であってほしい」というのを逆に設定したら良いんじゃないか?
>「人間は、言葉で分かり合えない存在であってほしい」とか。そう思い込むだけで、ずいぶんラクになると思うけど。
それ、いい考えですね。しかも面白い。そういう考え方は思いつかなかった。でも何がというものが見当たらず●●に何を当てはめたらいいのかさえ今回は分かりません。使用は次回に持ち越し!

>自分の行為を、誠意という言葉を使って説明したら、打算の産物以外の何者でもないだろ
それはそれで考えているわけですか。
>「尊重」は「する」もの。「誠意」は「見せたり」「感じたり」するもの。
国語の勉強をした気分。誠意は文化、いつか考えるべき時が来たらゆっくり考えてみる事にします。が、
>受け取る側に納得させる
って、例え日本語で「見せる」「感じる」でも、尊重と似てるように思うのですが、「相手に言ったら打算」と限定なんですか?分からんなぁ。まあ尊重よりも相手に対する「敬意」が含まれているようには感じますがね。

>それでも「嘘はついたほうが良い」と「嘘をつくのは良くない」みたいに見解が分かれる。
嘘ですか。敢えて視点を変えたり、ぼやかしたり、後回しにしたり、見せない事はありますが、嘘はつきたくないなあ。特に自分には。
深く考える事ができない奴はどんどん都合の悪いハメに陥っていくって分かる気がする。深く考えられないというか、見ようとしないという方が近い気がします。怖いから敢えて見ない。見たら破滅すると感じているから。実は逆なのに。

尊敬、書きながらそう思いました。尊敬は意識してするものではないが、尊重はする時に意識が混じる。だからですね。

>>670
>ああこの人は自分の価値観みたいなものを
ん・・・?
673 名前:カズラ:2008/04/25 08:08 ID:sW8Um5dAeI IP:59.143.192.194
なんだか1人拘っててすみません。
ねこさんの友人「H」さんもそうでしたね。しかも依存が強く、ねこさんは大変だと思いました。
「行為自体はないがしろにして欲しくない」そう言いましたよね。私にはケースバイケースでも駄目ですけど。
そのケースバイケースがかぎりさんのように見極められるのならいいのですが、ないがしろに出来ない(したくない?)がゆえに、そういう偽善的な思いと分かっていても、言い聞かせるようにして相手を切り捨てる事が出来ず苦しんでいる人もいたりして、難しいです。あ、ねこさんを想定して言っているのではないですよ。ねこさんは敢えて我慢している感じですから。
わがまま・・・そうですよね。「ワガママはあっち」と答えるでしょうけどね。
切ないでしょう?どんな親にでも心の底では愛されたいと強く願ってますから、切なくて仕方ありません。
そんなのを多く見たので、激しく否定したいのでしょうね。

原因がある憂鬱感ですか。ああ、「T」。寅さんですね?フーテンの寅さん。かぎりさんを嫌な気分にさせられる人なんているんですね。私で言うところの「あなたの為偽善者」みたいな感じでしょうか。
一体どんな人生を歩んできたんでしょうね。色々と自分を見つめる事が多い人生だったのではないかとは感じます。

ええ、マイペースでどうぞ。私もボチボチ覗く時間が減ってきそうです。
674 名前:カズラ:2008/04/25 08:28 ID:sW8Um5dAeI IP:59.143.192.194
偽善のスレでお会いしましたよね。細かい説明がなくても通じるので話しやすい方だと思いました。
>Pmamaさんのスレで自己弁護(?)した頃から
そうなんですか。私はよく考えないと書けず考えるしかないので、よく考えなくても書けるなんて羨ましいです。

理詰めの質問への返答は疲れるでしょうね。またここでも「T」の字に会いました(笑)ふんどしの絵に見えてきました。

あははは。あれ、吟味したんですか?あの手の言葉を吟味するなんて、マミさんは真面目なんですね。

>人の事だと尚更我慢できなくて熱くなってしまう所があるんですよね。
マミさんどこかにもそれを書いていましたよね。似てるなあと思って見ていましたよ。私もそういう性質で(このスレのどこかで書いてるかも)自分の事では滅多に腹が立たないのに、人の事ではカーーっときたりします。でも以前なら速攻書き込みでしたが、少しの間待つ事や流す事も出来るようになりました。見て見ぬふりじゃなく、意図的に。
ああ、痴漢とか。なるほど、やっぱり似ていますね。でもマミさんは言い方が上品です。私だとどっちが悪者なのか分からない状態にしてしまうと思われ・・・。

ラブラブじゃないですか!イク時は一緒・・・・ええ、どこまでも。それが一番です。
675 名前:都築:2008/04/25 18:16 ID:R2aBvA4lHM IP:61.198.174.98
>>673
>「相手に言ったら打算」と限定なんですか?
「お客様への誠意を込めて、大還元祭実施中!」
誠意、ってのは、気遣い、心遣いでしょ?
相手の気遣い、心遣いから、誠の意を感じる、という言い回しであって。
自分から「誠の意をこめて、こういう気遣いします」って、おまえなめてんのか、っていう。
遠回しに「金・モノ」を要求する時に使う言葉でもあるけど。

>尊敬は意識してするものではないが、尊重はする時に意識が混じる。
主体性の問題だわな。
人間がわざわざしなくても良い「尊重」をしてるのだから、相手の為ではなく、自分の為だ。
尊敬ってのは、どうにも、否応無く、してしまうもの、だし。
676 名前:咲き:2008/04/25 21:20 ID:1SpWv7pl96 IP:219.125.145.61(ezweb)
都築さんって本当。見るスレ全てにいる…。でもだからといって手を抜いているわけではなく一つ一つにちゃんとした意見をのせていることに尊敬しちゃいます。
677 名前:都築:2008/04/25 22:17 ID:/5jO5LHoaU IP:219.108.13.23
だから、俺様は何事も全力だ、と言っています。

都合悪くなると投稿しなくなるような腑抜けとは違うの。
678 名前:カズラ:2008/04/26 01:20 ID:wTDMkMXQjA IP:59.143.192.194
>>675
「気遣い」「心遣い」そういう言葉を都築さんから聞くと痒い。や、感じる事はありますよ。
気遣いや心遣いが、美や芸術で一つの文化であるっていいですね。
ああ、「誠意を見せろ」ってね。

主体性の問題ですね。ええ。
679 名前:都築:2008/04/26 01:24 ID:aCkY7Npb2c IP:61.198.174.51
>>678
一つだけ、確信があるのだが。
やれ、思いやりだ、やれ、尊重だ言ってる奴は、何も思いやってなど居ないし、何も尊重などしてないよ。

大事だと思ってる奴は、実は、なんて説明、つまり言い訳してる暇なんてないぐらい、全力でやってるだろ。
680 名前:カズラ:2008/04/26 01:33 ID:wTDMkMXQjA IP:59.143.192.194
言い訳。つまりそれも言葉にして投げかけている場合ですよね?
それはそう言えるかも知れませんね。ええ。

まあ本当、何にしても態度で示すのが一番ですね。
681 名前:ジック:2008/04/27 13:20 ID:.L3CqDXZuU IP:219.163.19.238
>>598
どうも、ジックです。

>ジックさんが行くところ行くところに、いつも同じ家族がいつもいるって事ですか?
⇒いえ、違います。僕が行くところ行くところに、いつもいろんな家族がいくつもいるって事です。この前もそうですし、昨日だって信号待ちしてる時、店の駐車場で子供達が戯れているのが見えました。僕達でさえ「晩飯、コンビニで済ますか」って相談してるっていうのに・・・

>教育なら、高級レストランに行ったら「いいか、いつもこんな豪華な食事はできないんだぞ? 今日は特別なんだぞ」といって聞かせてあげるのはどうでしょう?それだけじゃあダメですか??
⇒ん〜そうですねぇ〜・・・言い聞かすぐらいじゃ、まだ足らないと思うんですけど・・・ちょっと言い方悪いかもしれませんが僕からしてみれば、子供なんて野犬みたいなものですよ。甘やかしたまま大きくなれば噛み付いてくると思うんです。だから自制をきかす教育をした方がいいのかと思いました。例えば、言う事を聞かなきゃ時には叩くとか・・・あ、でも病院送りになるのはダメですよ。加減ぐらいは分かるじゃないですか。

>僕がジックさんに向かって「君の家にはTV番組も見れて贅沢だぞ!」と言うのはぁ・・・どうなんでしょう?
⇒フフ・・・そうですよね。言われてみれば確かにそうです。でもかぎりさん、それを言ってはキリがないと思いませんか?アフリカの人達からしてみれば「TVだって?まだメシが食えるだけイイじゃないか。僕達はメシはおろか、貴方にネットで相談する事も出来ないんですよ」って事になりませんか?

>「贅沢をする事」と「モノを大切にする」事は別物だと思うのです。そこを切り離さないかぎりは、きっと僕はジックさんの怒りに対していつまでも「?」だと思います。
⇒・・・?かぎりさん?「贅沢をする事」と「モノを大切にする」事は別物ってどういう意味ですか?僕自身としては贅沢をするかしないかで、モノを大切にするかしないかが左右されるものだと思ってきました。だからこそ僕はおむすびをバケツに捨てる所を見た時、「ああ、この家族は贅沢してるばっかりにモノを大切にしないんだ。だからムカつく」と思ったのです。「贅沢する事」って、モノの価値が分からなくなっていくものだと思うのです。「モノを大切にする」事すら失っていくと思うのです。日本は嬉しい事にアフリカ等、貧しい国と比べて豊かな国です。だからそういった家族だって多いんじゃないかと思います。かぎりさんは「贅沢をする事」と「モノを大切にする」事をどう切り離しているのか教えていただけますか?
682 名前:YUR:2008/04/27 22:56 ID:Rk67JfvPmc IP:210.153.84.7(docomo)
>>568 かぎりさん
また遅くなってしまいました
ありがとうございます

そうですよね
何事も最初からうまく出来る人なんていないですよね!
「うまく出来ないから楽しい」
そう思えるようになりたいです

う〜ん…いいのでしょうか;;?
このつまづきはあまり楽しめそうにないです

なんだか、ちょっと、掲示板で明るくしてるのも大変になってきちゃいました
683 名前:咲き:2008/04/27 23:26 ID:XL1KjGbjM6 IP:219.125.145.90(ezweb)
>>679
じゃあ都築さんこのサイトに必要だわ。
私一人の考えだけどね。
だってこのサイトは悩みのある人の心を癒して世に送り出していく(?)サイトだもんね。多少の世間の考えもしっとかなきゃ…かな?
(これはあくまでも私一人の考えだからねあまり深く考えないで)
684 名前:かぎり:2008/04/30 13:40 ID:2xpyHLkFrU IP:211.120.52.26
>>673 カズラさん

ふぃ〜いそがすぃ・・制作中日で少し落ち着きました^^v
まぁ明日からまたバタバタするんでしょうけど、楽しい毎日を過ごしています。
てか、拘る事は悪い事じゃないと思いますよ、むしろ良いと思いますね、、僕も音楽に関しては拘るところはとことん拘りますよ、答えが「何もしないのがBEST」と言うのが出たとしても。

ないがしろに出来ない(したくない?)〜言い聞かせるようにして相手を切り捨てる事が出来ず苦しんでいる人もいたりして、難しいです。
⇒あぁ・・分からなくは無いです、僕も昔は・・といってもそんなに昔でも無いですが。。そうでした。
 でも多分僕は何かのきっかけで、バッサリいく事にしたんでしょうねぇ・・前に色々諦めているって言ったと思うんですけど、
 こういう事に関しても諦めてるのかも知れませんね、、自分が不幸にならない方向で考えるというか、捉えるというか。
 
切ないですねぇ・・・どんな親にも心の底では愛されたいですかぁ、、グッときますね。
幼少の頃に全然親に全然会えなかった僕としては・・・・複雑ではありますが、自分を正当化したいが為に子供を理由にするのはぁ。。どうなんでしょうね。
子供がいない僕にはよく分からない事なんですけど、あまり良い気分はしませんねぇ・・・
やっぱりプライドとか、世間体とか体裁とかそういうのを気にしての事なんでしょうかね、、、実際それも大事っちゃあ大事でしょうしね・・難しい所ですね。

最近の書き込みなどを読んでて思うのは、やっぱりなんだかんだ言って、対人は「気持ち」や「感情」等をないがしろにしてはいけないなぁと・・
言葉で説明するのは勉強すればそこそこ簡単ですけど、思いを伝えるってのは大変ですよねぇ・・・自分の感情のコントロールや、他人の感情の汲み取り。。
まだまだ僕は甘いなぁなんて事、思います。
685 名前:かぎり:2008/04/30 13:41 ID:2xpyHLkFrU IP:211.120.52.26
>>681 ジックさん
こんにちわ、かぎりです。

あ・・いつも違う家族なんですね・・分かりました。
言い聞かすだけじゃ足らないと思うのですねぇ・・そうですかぁ、、それは言い聞かせ方が悪いって事もあるとは思いますけど、贅沢をさせたから噛み付いてくるってのは
ちょっと強引な気もしますが、まったく関係ない事ではないかなぁとも思いますよ・・・まぁただ世の中のは加減を知らない親もいるので、体罰は反対しませんが、虐待にならないように願いますね。

それを言ってはキリがないと思いませんか?
⇒ですよね・・? キリが無いですよね・・・   でもジックさんが言っている事を言葉を変えて書いたんですよ、実はこれ・・・
 生活水準と言うものがあって、ジックさんにとって贅沢が、誰かには普通の事かも知れないし、 ジックさんにとって普通の事は、誰かにとっては贅沢なのかも知れませんよって事を言いたいのです、、でもそれを「モノを大切にする」という事と結び付けるのはぁ・・どうなんでしょ。

かぎりさんは「贅沢をする事」と「モノを大切にする」事をどう切り離しているのか教えていただけますか?
⇒ここは結構ポイントかも知れませんね、僕とジックさんとのお話の中での。
 まず僕とジックさんの中で設定しましょう、、「裕福なA家=年収5千万」「貧しいB家=年収200万未満」と設定しますね。。仮にですからここはあんまり突っ込まないでくださいねw
 A家は毎日一万円のランチを食べています、それに対しB家は300円のコンビニ弁当を食べています・・・A家にとっての贅沢はランチで5万円使う事。。B家はランチで1500円使う事・・・これは生活水準の違いであり、両家にとって【贅沢】である事は変わりません、そうですね?
 では、A家は凄く良質な、バックを買いました、、、、それに対しB家はお金が無いため2000円のリュックを買いましたが、B家のリュックは所詮は2000円ですので1年でボロボロになってしまいました・・・そして捨てて買い換えました。
 対して、A家のバックは非常に良質であり、何個もバッグを持っているのでずっと綺麗なままです。。当然捨てる必要も無く家のクローゼットの中にしまってあります、、さてここで「モノを粗末にしている家庭」はどっちでしょうか?
 ちなみに僕は相変わらずですが「生活水準の違い」であって、どちらもモノを粗末にしているとは言い難いです。
 
このように贅沢をするという事と、モノを粗末にするという事とは僕は違うと思います、、、もちろんA家がこのバッグを大して使用しないまま捨ててしまったら、それは粗末にしていると言えると思いますが、それは金額とは関係ないと思います。
同時にそれはB家にも言える事だと思うのです、、2000円のリュックでもまだ使えるのに捨てたら、それは「モノを粗末にしている」という事になるのではないでしょうか。
贅沢をするという事は生活水準に合った贅沢であれば、きっと感謝も出来るでしょうしモノを粗末にもしないでしょう、貴重な贅沢ですから。
それをしないという事は、自分が贅沢をしているという自覚が無いだけ、、、「生活水準に合った普通の事」・・・という事ではないでしょうか。
僕はそれは100万円だろうが、1万円だろうが、1000円だろうが金額は関係無いと思うんです・・いかがでしょうか。
 
686 名前:かぎり:2008/04/30 13:41 ID:2xpyHLkFrU IP:211.120.52.26
YURさん

今すぐ思えるようにならなくてもいんだよ^^v
ただ本当に心からそうなりたいと思うなら、その想いは忘れない方がいいかも知れない。

楽しめそうにないのかぁ・・
何があったのか分からないけど、たまにはそこから思いっきり逃げるのもいいかも知れないね。

無理に明るくしなくても、いんじゃないかなぁ。
ここは「嘆きの掲示板」なんだから、思いっきりぶちまけちゃっても良いと思うよ。
ただただ聞いてくれる人もいれば、アドバイスをくれる人もいるだろうし、色んな人がいる。
けど、最後に状況を打破するのはYURさん自身だからね、、、逃げ場がある方が楽だろうしね、少しかも知れないけど無いよりは良いんじゃない?
687 名前:カズラ:2008/04/30 16:56 ID:rhPDYJoWJM IP:59.143.192.194
おっ、かぎりさん。ご無沙汰ですね。
忙しそうですね。いい仕事できましたか?ああ、途中みたいですね?
毎日が楽しく感じられるのが一番ですよね。私も楽しくやっていますよ。
拘るものがいくつかあってもいいですよねぇ、と自分で言ってみる。かぎりさんは音楽なんですね。いい仕事選びましたねぇ。仕事に拘りを持てるって幸せな事のように思えます。

色々諦めてるって言いましたね。私も同じですよ。これも拘りかも知れませんが、何事にも拘っていては身が持たないので、自分にとって良くないと判断したものは切り捨てます。苦しくてもなんでもいいから、それが自分の為に繋がらないなら意味がない。共倒れになっておしまい、になるような気がするので、誰にとっても良くないでしょう。

切ないのですよ、とても。大切に思うがゆえに苦しむというのが。大切じゃなければ苦しむ理由もないですけどね。
複雑なんですか?そうですかぁ。
正当化するためにってあります。よくあります。自己防衛なんでしょうけど、利用された子供は大変ですよね。
世間体や体裁、大事ですけど・・・子供の命や心を引き合いにしてまで守るようなものとは思えません。ただそういうことをしている自覚は当人にはないでしょうけどね。ないから困るのですが。

対人の気持ちや感情をないがしろにすることは、私の目的に大きく反することで、書き込む意味がないとさえ思います。だって届かなければ意味がない。ないがしろにする相手の言葉を聞く人はそうはいませんからね。
思いを伝えるのは本当に大変ですよね。同じ言葉を言ってるのに時期が違えば届いたり、内容は同じでも言い方を変えてみたら届いたり、本当にそればっかりはやってみないと分からないと、よく思います。
感情のコントロールも難しいです。感情的になって書くと失敗したり後悔したりが多いですよ。客観的になれない時は書き込まないように気をつけてはいるのですが・・・。
688 名前:YUR:2008/04/30 20:33 ID:e663NpzPbw IP:210.136.161.102(docomo)
>>686 かぎりさん
分かりました、ありがとうございます
その想いだけは忘れないでいたいです

特に以前と変わった事がある訳では無いのですが、授業が全部受けられないんです
何時間か授業を受けてると急に泣きたくなるというか、叫びたくなるというか…
それで保健室に行って泣いてしまったり、茫然自失みたいな感じになってしまったり…
最近はその他にも色々…

そうですよね、スイマセン(´・ω・`)
ありがとうございます
最後に動くのは自分ですもんね

ここを逃げ場にしてもいいんでしょうか(._.)?
689 名前:都築:2008/04/30 20:53 ID:BK0DGbzYeQ IP:59.171.133.49
>>688
>ここを逃げ場にしてもいいんでしょうか(._.)?

だめっ!
690 名前:6:2008/04/30 21:03 ID:eCyO/CDyqI IP:133.52.23.133
>>688 YURさん
人にとって逃げられる場所、つまり安心できる場所があるのは大事なことだ。
だから、YURさんにとってここが逃げ場所になりえるならしちゃっていいと思うよ。

>>689
なぜだめ?
691 名前:都築:2008/04/30 21:07 ID:BK0DGbzYeQ IP:59.171.133.49
>>690

なんとなく。

想いが伝わるかな、と思ってさー。
692 名前:名無しさん:2008/04/30 22:01 ID:SKz5wJOAFg IP:202.152.108.31
>>ここを逃げ場にしてもいいんでしょうか(._.)?
逃げてけっこう。逃げることでOKなら。
現実逃避だけは避けよう。ここなら別にどうでもいい。
693 名前:YUR:2008/05/01 08:07 ID:Bc73k0WUwc IP:210.153.84.110(docomo)
>>689 都築さん
>>690 6さん
>>692 名無しさん
返事(?)ありがとうございます
ここには来たいですが、現実逃避はしないようにしたいです
「ここに来なきゃ何も出来ない」という事にはなりたくはないですし…
ただ聞いてもらいたい事とかを書きに来るのはいいのでしょうか…?
694 名前:都築:2008/05/01 18:15 ID:GpgnW6OtDg IP:59.171.133.49
>>693
>ただ聞いてもらいたい事とかを書きに来るのはいいのでしょうか…?

だめっ!

当然、理由は、なんとなく、だ。
695 名前:YUR:2008/05/01 23:35 ID:dPvQaesYC. IP:210.153.84.103(docomo)
>>694 都築さん
では、僕はここに来ない方がいいのでしょうか?
696 名前:都築:2008/05/01 23:41 ID:GpgnW6OtDg IP:59.171.133.49
>>695
>僕はここに来ない方がいいのでしょうか?

当然、それも「だめっ!」だ。

理由は、なんとなく、だ。

…。あのさぁ。
なんか可哀想だからマヂレスするけど、
何かを始める前に「良いか、悪いか」を他人に聞くな。
まず、自分で考えるんだよ。良いことなのか、悪い事なのか、を。
そんで、やってから、やってみて結果が出てから「良いか、悪いか」という他人の意見に耳を傾けろ。
そうすりゃ、より良い方法だとか、もっと良いやり方だとか、いろいろ勉強になるだろ?

だめ、と言われて何もしなければ、そこにはなんの学習もねーよ。
697 名前:マミ:2008/05/02 01:40 ID:N4P5gdVCXM IP:220.215.160.122
>>695. YURさん
お久しぶりです。
高校1年生になったんですね。

都築さんの言ってる事は、言い方は少し乱暴かもしれないけど、
当たっていると思いますよ。
人がいいと言おうが悪いと言おうが、所詮それは「人」の判断であり独断。
ならば、最初から人に「いいのでしょうか?」なんて聞かずに、
もっと図々しく、自分の思うようにやっていいと思います。

特に、このような場所に来るか来ないかは自由なんだし、誰の許可を得ずとも、
YURさんが来たければ来ればいいし、なんでも書き込んでいいと思う。
個人的には、私はどんどんYURさんに来てほしいし、どんどん胸の内を
聞かせてほしい。
それによって色々な意見が出るだろうし、もしかしたらその意見によって
YURさんが傷つく事もあるかもしれない。
でも、それに負けずに1つ1つ乗り越えていくうちに、何かが見つかるかもしれない。何かが変わるかもしれない。
そう、YURさんのほんの少しの勇気で・・・ね。

ここにいる人達は、皆真剣にYURさんの気持ちを聞いてくれると思いますよ ^^
698 名前:名無しさん:2008/05/02 07:56 ID:IdFhvzR61A IP:125.206.42.249
>>ただ聞いてもらいたい事とかを書きに来るのはいいのでしょうか…?
どんどん喋りなよ。誰か駄目っていってるが。
駄目駄目いっても事は始まらない訳ですよ。
ただ本当の答えなんて誰もしらないしさ。どんな考えがあるかを
感じ取り最後決めるのはYURさん、あなただと思う。

そんな人だけではない。聞いてくれる人はゴマンといる。
好きなだけ悔しいのかつらいのか知らないけど書き綴ることで開放
されるならどんどん書こうよ。
699 名前:カズラ:2008/05/02 08:32 ID:RhGmpwtKXY IP:59.143.192.194
え、YURさんは許可がないと不安ですか?
だったら、来い!
なんの権限もありませんが、許可します。受け入れます。待ってます。
700 名前:都築:2008/05/06 02:37 ID:ODMeH.j4.g IP:219.108.11.204
>>698みたいな、要約しようにも中身が無くて、結局何を言いたいのだか訳の解らない文章を投稿するぐらいなら、来ない方が断然イイ。
701 名前:かぎり:2008/05/06 15:41 ID:TJFCUjXW6c IP:122.26.43.249
カズラさん

お久しぶりです〜
突然なんですけどね。。複雑ですよ。
今は僕もそこそこ大人になって、、結構自分の事でいっぱいいっぱいになりますしね。
親もそうだったんだろうあぁって思います。
親である以上は自分の子供を守らなければいけないとは思いますが、そこはやはり人ですからねぇ。。
自分の体裁を守りたい気持ちも分からなくはないんですよね、、変な噂が広まって職場に居辛くなって。。と言う事もあるでしょうし。

子供の命や心を引き合いに出す、、、確かに卑怯なんですけど、、なんかこう一概に否定できないんですよねぇ。
なんだかんだいってお金がないと生きていけない世の中じゃないですか?
世間体や体裁って結構ここに繋がり易いのかなぁって思うのです、もちろん未来ある子供を犠牲にしてまでと言われれば確かに考えてしまいますがぁ。
僕も大概な幼少時代を過ごしてきたせいか、子供は子供でなんとでもなると言う気持ちがあるんですよねぇ。。
多分僕がズレているんでしょうけどもねw
702 名前:かぎり:2008/05/06 15:49 ID:TJFCUjXW6c IP:122.26.43.249
698 名無しさん

こんにちわ、かぎりと申します。
700みたいな意見もありますけど、僕は
"物事の善し悪しをダメダメいって縮こまっていては、何も始まらないからどんどんトライして、最後は自分で判断しよう!"
と言ってると解釈してます(解釈できる)からまぁ気にせずに^_^v

言葉は捉える側の姿勢で大きく意味合いが変わっていくものですから、気にしないで下さい。
703 名前:かぎり:2008/05/06 15:52 ID:TJFCUjXW6c IP:122.26.43.249
YURさん

と言う事で、ここに「来る/来ない」でもこれだけの意見があるんだから、自分で決めたらいんじゃないかな?
正解なんかないんだって!(^_-)v

YURさんはここに来たい?

ちなみに僕はもっともっとYURさんとお話がしたいよ。
704 名前:蒼白:2008/05/06 17:41 ID:z1uAF36NDY IP:221.56.110.170
>>640 かぎりさん
お久しぶりです。

はい、いいですね(^_^)
浜ちゃんはデビュー曲のイメージが強かったので、
バラード調の曲も良かったですよ。何だかんだで、
松ちゃんも絡んでるし。やっぱりコンビってもんですね。

かぎりさんはJAZZを聴くんですね。JAZZは雰囲気が好きです。
あと、どうしても「綾戸智恵」を思い出します。
僕が聴くのはJ-POPばっかなんですが、洋楽ではアヴリル、
マドンナを聴きます。最近はファーギーですね。
黒人のジェロの演歌を聴いたら演歌も良くなってきました(^^)
705 名前:タチコマ:2008/05/06 18:25 ID:BKDoVqOUPE IP:121.114.139.87
完全に鬱ですお(´・ω・`) ショボーン
706 名前:fairy:2008/05/06 18:32 ID:LP9GwL0A9E IP:220.102.149.64
タチコマさん
あ・・・この前、私が間違えた人だ。本当あの時は、ごめんなさい。
707 名前:かぎり:2008/05/07 18:30 ID:ma37W/2GqQ IP:122.26.43.249
蒼白さん

お久しぶりです!

僕はまぁJAZZばかりでもないんですけど、結構JAZZYな曲は好きですよ。
綾戸さんねw
彼女は強烈なインパクトありますからね^^

マドンナとかアヴリル、ファギーですかぁ、僕も聞きますよ。
てか僕は基本的になんでも聞きますからね。
正に雑食です!
ただ演歌だけはちょっと。。。島唄とかなら聞きますけどね。

最近はちょっと仕事関係で、テクノとか良く聞いてますね。
結構パワー使いますけどねw

708 名前:かぎり:2008/05/07 18:32 ID:ma37W/2GqQ IP:122.26.43.249
タチコマさん

ハハハ、久しぶりのショボーンですねw
一応逐一閲覧はしているんですけど、なんか入り込む隙間がなかったもので。
今月は「自分に負けない」ですね。

僕、、結構自信ないんですけど。。
だって煮詰まったらぽい!って投げ出す事がしょっちゅうありますもん。。。
まぁ結局は「やんなきゃな。。」ってやるんですけどねw

青汁は飲んだ事ないんですよね、、ヤバいんじゃないんです?あれ。。怖ぇ。。
709 名前:ジック:2008/05/07 19:48 ID:ylaefaG5M6 IP:126.113.104.226
>>685
どうも、ジックです。
ふむふむ、なるほど。そういう事ですか。「贅沢をする事」と「モノを大切にする」事をどう切り離しているかはよく分かりました。すごく納得できます。そういう事だったらイイと思います。
ただ、そうは言っても現実を直視するとそれでも納得できない事ってありますよ。思い出してみてください。
スケート場へ行った時、うどんを食べる所の汁を捨てるバケツに、おむすびをまるまる捨ててた家族を僕は見たんです。たかだか2000円の安物リュックだから、まだ使えるのに捨てたB家がいるんです。
そして毎週毎週、非常に良質なバッグを子供に買うA家だっているんです。いくらなんでも限度があるでしょ?
かぎりさんの言いたい事はよく分かります。でもそう言った家族は現にいますよ。これも生活水準ってやつなんでしょうか?反面教師にするしかないんでしょうか?
710 名前:かぎり:2008/05/07 19:56 ID:ma37W/2GqQ IP:122.26.43.249
ジックさん

おむすびを捨てた家族は、問答無用でモノを祖末にしてますね。
それは間違いなく言える事ですので、僕もジックさんの意見に賛同できます。
なのでそのB家はモノを祖末にしてます、金額は関係なく。
ただ、子供に良質なバッグを買ってあげるのは生活水準の違いだと思います。
もちろん限度はありますけどね、、にしてもそこはなんとも言いがたい所でもあります。

反面教師にするしかないでしょうね。
もしくはそういった場面に出くわしたら、その都度問いてみるとかしかないでしょうね。
それにしてもジックさんはそういった場面を良く覚えているみたいなので、きっと心を痛める場面が
多いのではないでしょうか?

711 名前:タチコマ:2008/05/07 21:23 ID:XUc8vlSpKk IP:121.119.114.77
>>708
今回は強烈な(´・ω・`) ショボーンなんですよ。
ちょっと鬱症状が強いかなって感じです。
かぎりさんも青汁は未経験ですか?
最近は味が改良されて飲みやすくなったらしいですよ。
ちなみにかぎりさんの一番の苦手食物はなんでしょ?
来月はそれでいきますか( ^ω^)
ちなみに自傷行為をした場合のペナルティーは社会奉仕活動です。
まぁ、かぎりさんには縁のないペナルティーですけどね。
712 名前:カズラ:2008/05/08 10:56 ID:BaPPIfCVSc IP:59.143.192.194
返事ありがとうございます^^
時間があまりなく後回しにしてしまいました。すみません。え?待ってねえ?そんな事言わずに!(ノリツッコミ状態)

いっぱいいっぱいになりますね。
や、別に、親の鑑と言われているような親を目指そうよ!なんて考えているわけではないのですよ。出来ないものは出来なくてもいいと思うのです。大人だって子供と同じちっぽけな人間に過ぎませんしね。
ええ。私とて大した事の出来ない人間ですから、人にそれを求めるはずもなく、です。

>変な噂が広まって職場に居辛くなって。。
そしたら「私は弱いので、変な噂から子供を守る事も自分を守る事も出来ません!こんな親なんで、お前が強く生きてくれ!取り敢えず、喰いっぱくれのないようにする事と学校に行く事だけはきちんとするんで、あとは期待せんといて!(極端ないい回しですが)」
って言ったら、子供は「ああ、こいつってここまでなのか。しゃーねーな。これが俺の親なんだしな」って、諦めも付くと思うんですけど。
かぎりさんが前に、人に手を貸す時には「ここまではするけど、後は自分だよ」って、明確にしておくって話していたじゃないですか?それと同じ事が言いたいのですけどね。
自分の弱さを棚に上げ、あたかもお前が駄目だから俺は苦労するんだ的な言い方をするから、子供は自分が悪いのではという誤解を持ったり、自分が描く理想の親を期待し続けるのではないかと、そうも思うのです。全部のケースに当てはめるつもりはないですが。

子供に体裁を保っても、子供ってそういうの簡単に見破るし、見破ったら見破ったで不信感だと思います。尤もこういう親は自分で自分のしている事に気付いていない事が多いという問題もあるのですが・・・。

命を引き合いにまでしなけばならないという事は、それまでの子供のサインを無視し続けた結果ではないかと私は思います。無視ってわざとじゃないとは思いますが、結果としてそういう状態にしてしまった責任って親にはあると思うのです。
そうまでしてしまって「仕事」とか言っていていいものでしょうか?かなり疑問です。

かぎりさんの親の事もかぎりさんの当時の気持ちも良く分からないのですが、子供は子供でなんとでもならない人もいるのがねぇ・・・。なんとかなっている人も知ってますけど。
713 名前:かぎり:2008/05/08 20:18 ID:HVENsM9y6. IP:122.26.43.249
カズラさん

まぁ〜言ってる事は分からなくもないですし、そんな親はイカンと思います。。。。がぁ!
結局の所ですね、、今の子供達は基本的に弱いんですよ、もちろん子供だけが悪い訳ではないですよ?
昔は近所のおじいちゃんによく怒られましたし、外で暗くなるまで遊んで、保護者に早く帰ってこい!って怒られて、、学校も勉強よりも遊びで、別になんにも考えなくても社会が子供を大人にしていく環境だった。
親なんかギリギリまでなんにもせんとほったらかして、それでも此処一でドン!と前に出るってのが格好良い。

大人が子供を過保護しすぎてるという現状もあるんですよ、特に親が。
子供はそれが心地よいからそんな状況を疑わない。。でもイジメなんかされて心地よくなくなったらどうして良いか判断できない、自分で戦えない。  できない理由は簡単に考えられるけど、戦う理由は考えない。  想像力が欠如してるんですよ。  今の現状は嫌だ、でもじゃあ良い環境って何?って聞くと生温い答えしか返ってこない。。「分からないけど、なんかヤダ」みたいな? 
んで親は親で「そっかそっか、、じゃあゆっくり考えようね」ってホントにゆっくりしてるうちに壊れるパターン。。

子供は「ああ、こいつってここまでなのか。しゃーねーな。これが俺の親なんだしな」って、諦めも付くと思うんですけど
→僕は今の子供がこう思えるのかすら疑問ですね、「親のくせに守ってくれない、、愛されてない」って思う子の方が多いのではないでしょうか。  「自分の描く理想の親」すらイメージできないと思いますぶっちゃけた所。。どこかからの受け売りなんじゃないかと疑っちゃいますね。

個性が強いと「秩序/教育」と言う武器で潰そうとする日本社会もそろそろ終わりにしたい所ですけどね、、まぁくだらないレベルの礼儀だ上下関係だ、なんて言っているうちは無理でしょうね、、話ちょいとズレましたが。
714 名前:マミ:2008/05/09 01:38 ID:69mt3mwTt6 IP:220.215.160.122
>>713. かぎりさん
横からすみません。
そうですね。今の子供たちは生きる力が弱いですね。
それは色々な場面で感じます。「死ね!」とか「死にたい」という言葉を、あまりにも簡単に日常的に口にしますよね。
簡単過ぎて、果たしてどこまで本気で言っているのか、本当に意味が解って言っているのか、甚だ疑問に感じる時があります。
また、「生きる意味」とか「裏切られた」などの言葉も、セットでよく使われますよね。
非常に頭でっかちのような気がします。

かぎりさんが言うように、親の過保護のせいもあるでしょうし、世の中の風潮のようなものもあるのかと思います。
がしかし、環境もさることながら、生まれ持った性格というのも少なからずあると思うのです。
娘が不登校になって、母親である私に責任があるのでは・・と悩んでカウンセリングを受けた時、カウンセラーの方に
「おなじ形の物を持つのでも、豆腐を持つのと積み木を持つのでは力の入れ方が全然違いますよね。豆腐を持つ力で積み木を持とうとすれば、弱すぎて持てない。
積み木を持つ力で豆腐を持とうとすれば、強過ぎて崩れてしまう。あなたのお子さんは豆腐だったのでは・・。」というような事を言われました。

前にいじめについて話した時にも言いましたが、もともとおとなしい性格の子には、やれ挨拶だ、やれお行儀だと口うるさく言う事より、とにかくまず自己表現する事の喜びを感じさせる事の方が遥かに大事だと思うのです。
嫌なものは嫌だと言う勇気も大事・・・これはワガママとは違いますよね。
話がずれてきたような気もしますが、何を言いたいかというと、親は、生まれ持ったその子の性格を見極めつつ、いかにその性格をいい方向へ伸ばしていくか、
どんな逆境にあっても、それを乗り越えていけるだけの力・・生命力をいかにつけていくか・・その手助けを最大限にするべきだという事です。
自立させる事が親の最大の役目なのに、自分自身自立できていない親が多いというのも事実ですよね。

715 名前:カズラ:2008/05/09 03:04 ID:UxLW42Az86 IP:59.143.192.194
子供は昔と変わりありません。弱くなるように育ててるのですよね、親や社会が。

子供に過保護ですね。構いすぎです、嫌な意味で。先回りしすぎるのですよ、なんでも。心情として転ばぬ先の杖は分かるのですが、手や口を出しすぎですね。そしてレールを引きすぎている。
そうして育った子供は、ええ、想像力が欠如し自分で物を考える事がうまく出来ず、その場に適した対応も出来ず、なんか分からないもやもやを抱えて、酷い時には犯罪を犯したり、と。
しかし格差社会の到来で、学歴が大事という風潮が強まりましたね。親も大変だと思います。理想と現実との間で葛藤はあると思いますよ。

社会の問題としては、人間関係が希薄でよそ者がウロウロしていても全然分からない。だから犯罪の隙を作り、親は子供を自由に遊ばす事が出来ない。最悪変質者に殺されてしまう世の中ですから、益々親は子供にピッタリ。目に入ったらやっぱり転ばぬ先の杖をやりたくなるんで、子供は失敗して学ぶ事も出来ず、想像力が欠落し〜って悪循環になっていると思います。親子にとって現代は受難だと思います。

これは同時進行でなんとかしないと無理ですね。

ゆっくり待ってくれる親なら全然いいですよ。ゆっくり待ってくれる親だったら多分子供は壊れません。そういうケースを知りませんと言った方が正確ですが。
今の親は叱咤激励で益々追い詰める事が多いです。そして荒れると今度は腫れ物に触るような態度になって、恐々として本音が言えない。本音が見えない親なんか子供には気持ち悪いし不安になると思うんですけどねぇ。マミさんも書いてますが、ちょっと親に自立出来ていない割合が大きくなったのかなとは思っています。

>僕は今の子供がこう思えるのかすら疑問ですね
それまでの環境や言い方で、性格によってはいきなり親の嘘を見せられショックを受けてしまう事もあると思います。けど親に対し疑問を持っている子なら、そうでもないと思いますが。呑みこむまでに時間は掛かるとしても。ええ、歪んだ家族の中で苦悩して育った子が、一朝一夕で目まぐるしい変化を遂げるなんて漫画の世界みたいな事はありませんね。

理想の親は「無条件で自分を愛してくれる親」だと思います。言葉で言えるかどうかは分かりませんが、訴えている内容を聞くと、要はそれなんだなとよく感じます。

かぎりさん、子供の可能性と凄さをあまり知らないように感じます。
ここにいる子達は鬱の疑いを感じる子が多く、後ろ向きな発言が多いかも知れません。しかし家族で問題に立ち向かえたなら、自立した立派な成人になれると思いますよ。だって基本的に子供は何も変わってないと思いますから。
716 名前:かぎり:2008/05/09 11:21 ID:vOn10fW0V. IP:211.120.52.26
マミさん

マミさんの仰る事、間違いないと思いますが一点だけ。。

もともとおとなしい性格の子には〜これはワガママとは違いますよね。
⇒この部分なのですが、、僕は喜びを教えると同時にそれに伴う「リスク」も教えるべきだと思うのです、ここを省く人が多いのではないでしょうか・・
 自己表現をするという事はある意味それだけ目立ちます、目立つという事は今の日本人社会では「出る杭」の様に扱われる可能性が高いと思います。
 そのリスクを教えずに自己表現の喜びだけを教えてたら結果的に潰れる子供も出てくると思いますし、そういった子が潰れたらそれこそ取り返しのつかない事になると思うのです。
 それに自己表現をする事は、相手にもその権利がある事も教えなければいけないと思います。
 自己表現をするという事は、時としてそれを控える必要がある。という事も同時に教えなければいけないと思いますよ、ここにもいません?  自己表現しすぎて極端な人がww
 
ここからは理想になってしまうかも知れませんが、僕は豆腐も積み木も同じ力で持てる「知恵」「アイディア」を育てる事の方が大事と感じています。
そして豆腐はどうしたら崩れるのかも教えるべきだと思いますよ、煮崩れしないように一回焼くという方法だってあるのですから。
そしてさらに、焼く方法や焼くリスク(焦げたりする・・)も教えるべきだと思います、、なるべく早い段階で、、子供にとってのカウンセラーでもあるわけですからね親は。
失敗する事を恐れて、結局何もしない・・それで結果的に失敗している人達を見ていると「同じ失敗なら、トライしてからでも良いのに」と思います。

自立できていない親が多いのは賛同します。
子供を授かって、人間の命を育てる以上はそこには【責任】が生じる事を自覚して欲しいものですね。

とは言ってもそういった社会に変えていくのも、大人の役目ですからね・・難しいところです。
ドラマの「斉藤さん」が注目されるような世の中の方が異常なんですよ、大体が。
717 名前:かぎり:2008/05/09 11:21 ID:vOn10fW0V. IP:211.120.52.26
カズラさん

先回りしすぎ・・ドンピシャですね。
ほっとけばいんですよ、子供は自分で学ぶものですからね・・
責任を追及できない歳頃にいっぱい失敗させて、学ばせればいんですよね、本当は。
学歴・・まぁ大事ですね、正直。
高校ぐらいは卒業しないとね、この先苦労しますよねはっきり言って。。親がどんなに苦労するかをちゃんと教えてればいんですが。

今の親は叱咤激励で益々追い詰める事が多いです
⇒そうなんですねぇ・・でも昔っからそうじゃなかったです?  反発された後の対応が最悪ですけどねぇ・・
 素っ裸にして家から追い出せばいんですよ、極端な話・・ってか僕、実際された事ありますけどねw
 「その服も、下着も、靴も何もかもお前が買ったんじゃねぇから、親に逆らうなら全部置いて一人で生きていけよ?」つって・・
 僕はその時「あぁ、、確かに僕は親から色々与えられてたんだなぁ」と気付きましたよ。
 その後のフォローをしっかりやれば、子供だってキチンと考える事もできるはず・・ちなみに僕の場合のフォローは、その日の夜に親にギュって
 抱きしめられて「こうしてお前を愛している事も覚えててね」って一言だけ言われましたよ、今でも覚えてる、そして感謝してます。

理想の親は「無条件で自分を愛してくれる親」だと思います。
⇒漠然としすぎてますよ・・もちろん悪い事ではないですし、感情表現は大体が漠然としているものですからね。
 しかし、「愛」とはなんでしょうか・・・叱咤激励だって愛ですよ・・自分に都合の良い「愛」を求めているならば、
 僕なら「君は愛が何かを考えた事はある?」と言いたいところです、、カズラさんは子供に聞いた事ありますか?

正直なところ、子供の可能性・凄さは知りません。。僕は結局は自分の経験からしか判断できないのです。
だからカズラさんやマミさんが教えてくれること、凄く財産になってます。。僕もいつかきっと親になるでしょうから。
子供が変わっていないのなら、大人が変わるしかなさそうですね。
どうしましょうね・・・?
718 名前:カズラ:2008/05/09 12:19 ID:UxLW42Az86 IP:59.143.192.194
放っておきたいけど、放っておけない危険な世の中というのもネックになっていると思います。それで何かと付きっ切りになっている、というのも多分にあるように思います。
目に入ったからにはイタズラを注意しないといけないというのもあるじゃないですか?子供なら誰でもやってみたいピンポンダッシュとか、やってるのに「子供だからねえ」って親がやったらマズイでしょう。子供も親の前じゃなかなかそんなイタズラできませんしね。でも、子供だからこそのいたずらってあって必要悪だと思います。
そういうのを悉く制限されていると、思春期でやるイタズラは犯罪クラスのものになってしまって一大事ってあると思うのです。

>親がどんなに苦労するかをちゃんと教えてればいんですが。
これ、絶対必要ですよね。これは声を大にして言いたいかも。これを説明せずに選択などさせられないわけですから、していないという事はなんやかんや、自分の好む道に子供を誘導しているという事だと思います。

>そうなんですねぇ・・でも昔っからそうじゃなかったです?
うーん、なんか理詰めで責めるみたいのが多いのではと思います。昔は「つべこべ言わずやれ!」とケツ叩いて終わりみたいなところがあったけど、今はその後もじーーーっとそれをするのを監視するみたいなのもあるように思います。そして昔は核家族でなかったので、そういう事があってもワンクッションおける人がいましたよね。いい感じで親子間に距離が保てていたんだと思います。それにもうちょっと母親と父親の役割が機能してて、父親が怒ったら母親がよしよしするみたいな形が出来てたと思います。しかし今は一緒になってケツ叩きはじめるようなところがあると思います。

素っ裸で外に出したら、今は虐待になりますからねぇ。いやあ、私も似たような事されましたよ。やりすぎったらやりすぎかも知れませんが、別に・・・ですよね?でも深刻な虐待と見分けがつかないからなぁ、今は。閉鎖された空間で親も好き放題ですからねぇ。むかしは隣の子が勝手に家に入ってきたり、近隣との敷居が低かったですよね。あれも良かったんでしょうね。
抱きしめるっていいですよね。スキンシップがなさすぎるような気がするのですよ。どうしてそういう時にぎゅっと抱きしめて「お前が大事!」って言わないのだろうかと思う事がよくあります。
どうしていいか分からないような頼りなげな態度で、距離のあるところから「愛してるよ」って言われても、信用していいのか言われている方は分からないじゃないですか。
本当に不器用な人が多いなあと思います。
かぎりさんの親はここってところのそういうのがうまかったのかも知れませんね。だからかぎりさんは今のかぎりさんなのかも。そういうの動物的な勘とでも言うのか、サラっとやれる人もいますからね。要所要所を掴むと案外子供はなんとかなると私も思います。
あ、これがかぎりさんの言う、子供は子供でなんとかなるになるのかな?

無条件の愛は、条件付きでないことです。あれ、同じ事を言ってますね(笑)
これは言葉で愛の定義を言えるくらい考えがあるかどうかは関係ありません。少なくとも親子間にはいらないですよ。
動物はそんな事を考えなくても愛がありますよね。本能とも言えるかもしれませんがそれでいいんですよ、親子は。
子供がいきなり車道に出て危険な目に遭う。そんな時に親が叩いて怒っても子供は愛しか感じないでしょう。条件がないからですよ。

子供凄いですよ〜!心が柔軟だからなのか、いかようにもなるって感じます。
大人が変わるしかないですね。急激な変化についていけないのが現代なんだと思います。でもここまでおかしくなっているんですから、少しずつ変わっていくと思います。
取り敢えず地域の結束は強めた方がいいですね。それが一番簡単ですぐに出来、効果的なものだと思います。
ええっと、軽犯罪が頻発している地域で、学校が「PTAパトロール員」という腕章を保護者に配って外出時にそれをつけるようにしたら、軽犯罪がピタリと止まったそうですよ。人の目って凄い力があるんでしょうね。
719 名前:カズラ:2008/05/09 12:27 ID:UxLW42Az86 IP:59.143.192.194
>親がどんなに苦労するかをちゃんと教えてればいんですが。
あ、でもこれ、「そうしないと、外で暮らすような人になっちゃうよ」と嫌悪感を露に、半分脅しみたいな説明ならよくあるかも知れませんね。
正しく、そうなるとこういう可能性を失うよときちんと説明してあげて欲しいですね。
720 名前:カズラ:2008/05/09 12:54 ID:UxLW42Az86 IP:59.143.192.194
あ、もう一個。
かぎりさん、子供はあれこれとああして欲しかったこうして欲しかったって言う事もあるんですが、自分が本当に求めているものを自分でもよく分からず、目先のものにケチをつけるってあるんですよ。
じゃあそれをされたら満足かというとそうじゃなく、今度は他のケチをつける。それがわがままに映る時もあるんですが、それは本当に欲しいものが手に入ってないからなんですよ。
うまく言い当てたらいいんですが、深層心理みたいなものになってて探り当てるのは親も子供も難しいのです。
721 名前:マミ:2008/05/09 20:56 ID:69mt3mwTt6 IP:220.215.160.122
>>716. かぎりさん
>僕は喜びを教えると同時にそれに伴う「リスク」も教えるべきだと思うのです
はい、そうですね。ただ、言葉が足りなかったのですが、私が言ったのは、ごくごく早い段階・・・乳幼児期の話とご理解下さい。
人間は本来、生まれたその瞬間から自分の気持ちを表現するようにできています。生きる為に・・・。
新生児のうちは快と不快しかなく、不快な気持ちを、彼らは「泣く」という表現方法で、体全体で私たち大人に訴えます。私たち大人は、まずここでその意思表示にしっかりと応えなくてはいけません。
人生の初めの段階から、精一杯の意思表示を無視されたり、「うるさい!」と怖い顔でもされたら、その子は表現する事は無駄な事、あるいはいけない事・・と無意識のうちに体で感じてしまいます。

3ヶ月位になって発する「あーあー、うーうー」という呼びかけにも、私たちはできる限り笑いかけ、返事をし、抱っこしてあげれば、彼らは表現する事に喜びを感じ、もっともっと表現しようと思います。
この乳児期に「この子は泣かない楽な子だから・・」と放っておくと、無反応で、後々コミュニケーションの苦手な子供になってしまうケースが多いようです。
幼児期も、まずは自分の気持ちを表現させ、それには必ず反応してあげる。勿論その反応の中には「叱る」も含まれますが、とにかく無視はしないで目を見てしっかり受け止めてあげる。
そうしていくうちに、彼らは自然に自分の存在を認識していく事ができ、自信を持つ事ができ、自分は大切な存在である・愛されている・・と、自分自身を好きになっていけるのだと思います。

挨拶とかお行儀とか、自分の表現ばかりでなく人の話もきちんと聞かなくては駄目だとか・・・そういう技術的(?)な事は、後からいくらでも教える事ができるものだと思うのです。
まずは自己表現のできる子・・その上で、いけない事はいけない・我慢しなくちゃいけない事は我慢させる←ここは絶対に毅然として曲げてはいけないポイントだとは思っています。

あと、豆腐と積み木・・・確かに両方持てる知恵と力加減が必要ですね。
そして、豆腐のままではいけないとも思います。握られたらすぐに崩れてしまうようじゃ困りますもんね。
仰るように、焼いたり揚げたり(揚げだし豆腐大好きですv)水切りしたり、その子なりの工夫の仕方も教えるべきですね。

私も失敗を恐れない子供に是非なってほしいですが、これはかずらさんが言う「転ばぬ先の杖」にもかぶりますが、今の親は勉強にしても習い事にしても、どうしても先回りしてやろうとする傾向がありますから、子供の自発的な「やる気」を育てたり、できなかった時の「恥ずかしさ」などを経験させる機会が少なくなっているような」気がします。
日常生活でも、ついつい「遅刻するから早くしなさい」とか「忘れ物はない?」とか、先回りして口うるさく言っちゃいますよね。本当は、遅刻したり忘れ物をしたり、そんな小さな失敗を繰り返して、困ったり恥かいたりする事の「免疫」をつけて、その上で、こんな時はどう対処したらいいのか(先生をおだてたり、友達に借りたり・・)を自然に学んでいくべきなんだと思います。
親は、そんな子供の「成長するチャンス」を、知らず知らずのうちに奪っているんですね。私もことごとく奪って来ました(笑)。

頭では解っていても、子供を育てるって本当に難しいと思います。でも1つ言いたいのは、是非子育てを楽しんでほしいという事です。
子供の生命力と可能性は凄いです。伸ばしようによっては、どこまでも伸びると思います。そしてかずらさんの言うように、ここに来ている、今はちょっと生きる意味を見失っているような子たちにも、是非本来持っているはずの生命力と可能性を取り戻してほしいし、それは可能な事だと思っています。
722 名前:カズラ:2008/05/10 13:56 ID:nBJ2cafh1E IP:59.143.192.194
マミさん

それぞれが頭に描いてるケースみたいのが微妙にずれていますよね、多分(笑)

子育てにはマニュアルがないので、一言で語るのは非常に難しい。こうすれば大丈夫とかこうしたら駄目になると一概に言えない。何もかもバランスってありますからね。
うっかり酷い事を言ってもフォローさえすれば何とかなる。でもその「うっかり酷いこと」により「フォロー」の内容も都度変化するでしょうし変化がなければおかしい。

>ついつい「遅刻するから早くしなさい」とか「忘れ物はない?」
こういうのも小学校の低学年のうちはいいけれど、いつまでもやってると「うぜぇな」ってなる。言われなくても分かってるくらい言ったあとは放置(黙って見守ること)も大事だって思います。マミさんの言うように忘れ物や遅刻で痛い思いをするのは自分で、なんの得もないと気付けば、少しずつ改善を自分で試みていくと思います。
それで「だから言ったのに!」なんて叱られても、自分はバツの悪さ等などの代償を払っているので「あんたに関係ねーじゃん」と大きくなったら思うでしょう。まあそういうものを乗り越えて大人になっていくのでそれはそれでいいのでしょうが、一事が万事その調子だと、荒れたり、「自分は無能な人間なんじゃないか」なんて思い始めてしまうので、やっぱり度が超えていい事はないとわたしも思います。

>子供の生命力と可能性は凄いです
子育て経験者のマミさんにそう言われると、なんか嬉しいです。やっぱりそうだよね?と、私も勇気が湧くというか。100%の自信はなく、本当にそうなのか?と自問自答の多い人間なので(笑)

>子育てを楽しんでほしいという事です。
これに尽きるように思います。最も身近な他人である子供は、恐らく驚くような反応を示すでしょう。これは一体どうしたことだと、謎かけされた気分で楽しめたらと思います。
もちろん子育ては大変なのが大前提で、楽しむ余裕なんかない!と思う人もいるでしょうけど、どうせ大変なら楽しさに変えてしまえ!と。子育ての意味ってそういうものなのかも知れないと思ったりします。つまり、「最も身近な他人である子供を受け入れる」事でお互いが成長できるという。

「マミさん」としながらもマミさんに言ってるわけでなく、かぎりさんに言ってるわけでもなく、なんか世の親御さんに向けて書いているみたいになっていますが・・・私は世の苦しんでいる子供が減ってほしい。親御さんにも子供を一生苦しめるような存在になって欲しくないのです。殆どは悪気がないのは分かっているのですが、人の一生が掛かってくる事もあるわけですから、どうしてもね。
723 名前:Lucy:2008/05/10 20:39 ID:KcCJvq8S82 IP:122.17.243.127
>>715
>無条件で自分を愛してくれる親

ある人間とある人間とが生物学上の親子であるということが最大の条件になるのではないのかね?


>>718
>これは言葉で愛の定義を言えるくらい考えがあるかどうかは関係ありません

つまり、きみは「愛とは何か?」ということがよく分からないまま、「理想の親は『無条件で自分を愛してくれる親』だと思います」(>>715)と力強く言い放っちゃったわけだね?

こういう親のもとに産まれちゃった子どもというのは、実に悲惨である。愛という名において何をされちゃうか分かったもんじゃない。

だって、この恐るべき無自覚な考えは、かつてあちこちにサリンをまき散らしたというかの教団のタントラ・ヴァジラヤーナという教義に収束しかねないから。
724 名前:カズラ:2008/05/10 20:44 ID:nBJ2cafh1E IP:59.143.192.194
>>723
悪い!あんたとはあんまり話したくねーや。
725 名前:すてるす:2008/05/10 20:49 ID:ZUbfCfZEtw IP:116.80.242.76
>>724カズラさんに同意。
726 名前:すてるす:2008/05/10 21:17 ID:ZUbfCfZEtw IP:116.80.242.76
カズラさんに言われるのそうとうのことだよ!
727 名前:マミ:2008/05/10 23:03 ID:cGc4Lioyuo IP:220.215.160.122
>>722. カズラさん
微妙にずれていますか? やっぱり・・・^^;
すみません。なんか子育ての話になってしまって、話が偏ってしまったようです。
かぎりさんとカズラさんは、もっと相対的な親子関係・人間関係について
話していたんですよね、きっと・・・。どうぞ、続けて下さい。

カズラさんはカウンセラーを目指しているんですよね?
特に思春期の難しい年頃の・・。実際に、もうそれに近い事をされてるんですか?
私は区を通して子育て支援の仕事をしていますが、仕事をしている以上、ただ子供が好きだからという理由だけでは無責任と思い、
数年前に国家試験を受けて保育士の免許を取得しました。ユーキャンの通信教育で・・・。(そう、あのユーキャン・・あなどれませんよ・・笑!)

その時、試験科目の1つである『発達心理学』を勉強して、子供の心理とその可能性にとても興味を持ったんです。
そして、同じ支援をするのであるなら、普通の家庭(と言ったら語弊がありますが)の子供ではなく、何かしらの事情があって子育てをしにくい家庭とか、
不幸にして親や家庭に恵まれない子供たち、心に傷を持った子供たちの力になれるような仕事をしたいと思うようになりました。

あ、自分の話をしてしまってごめんなさい。
そんな訳で、カズラさん同様、私も>>721の書き込みは、かぎりさんでもなく
カズラさんでもなく、いつの間にか、子育て中の・・もしくはこれから子供を
持つであろう若い人たちに向けて、書いていたような気がします。
子供たちはいつの時代でも、幸せになるべくして生まれてきたはずですものね。

728 名前:Lucy:2008/05/11 01:16 ID:uRU2tTdHjk IP:122.17.243.127
>>724
精神構造が稚拙な人というのは、思考を丁寧に積み重ねた結果、みずからの意見を表出するということができず、また自分の意見に賛成しない他者と議論を尽くして、場合によってはみずからの意見を変えるという心の準備もまるでできていないものだから、
ちょっと反論されちゃうと、たちまちしどろもどろになって、安易にコミュニケーションを遮断する方向に傾く。思考が停止しているのである。

世界には実にさまざまな意見があり、また必ずしも自分の意見に同意しない多くの人びとが存在するという当たり前のことを、きみはまず理解しなければなるまい。

そういうことを前提にみずからの意見を表明していかないと、おぞましい自己満足を得ることはできても、あらたに学ぶことはおよそ皆無であろう。

たんなるヒマつぶしの投稿なら、チラシの裏へどうぞ。


>>726
もとより馴れ合うつもりは毛頭ない。
729 名前:ルン:2008/05/11 01:43 ID:8/wRkKPfnI IP:124.37.13.250
今日感じる場所へ行きました。
パニックにならず写真にも向き合いました。
730 名前:うさぎ:2008/05/11 02:41 ID:VOR7i1Hn6U IP:221.68.70.139
┃(・ω┃玄関┃
731 名前:6:2008/05/11 12:27 ID:X9c.CBGj3A IP:133.52.23.133
>>723 Lucyさん
>ある人間とある人間とが生物学上の親子であるということが最大の条件になるのではないのかね?
生物学上の親子?つまり養子の場合、親は子供を無条件で愛してくれないのか?
加えて生物学上親子でも愛されてない子供が大勢いる。なにをもって最大の条件とするのか説明してほしいね。

>>728
世界には様々な意見がある。だからあなたもそんな様々な人に意見を聞いてもらうような書き方、投稿をすべきじゃないのか?
少なくともその高圧的な書き方、俺は好きにはなれないな。
732 名前:カズラ:2008/05/11 13:19 ID:3ANcrW8XD. IP:59.143.192.194
>>725
相手の人格を貶める目的で人格批判する人間の心理とは。それについては別スレで書いているので省きますが、すてるすさんもそういう人間とは関わらない方が良いですよ。リアルではもっと駄目です。
733 名前:カズラ:2008/05/11 13:21 ID:3ANcrW8XD. IP:59.143.192.194
>>727
マミさん
そういう意味じゃないです。マミさんとかぎりさんと私とがみんなそれぞれ思い描いているケース(状況?)気になる点というか重点が違っていて・・・なんと言うか、子育てって一言でこうしたらOKって言いがたいところがあるじゃないですか。相手が豆腐だとまた違ってくるわけで、親の性格、子の年齢、兄弟、家庭そのものの形などによっても変わってくるので。
それを細かく考慮しないで一つの意見を出しているので、やっぱりそれぞれズレが生じちゃいますよねって感じの事を言いたかったのです。
マミさんが幼い子供に大事だと思い浮かべて書いたように、私も自棄になっている子供を思い浮かべて書いていたのです。マミさんはズレてるよ、と指摘したわけじゃないですよ。マミさんの意見にもかぎりさんの意見にもうんうん頷いていますので。書き方悪くてすみません。

カウンセラーの勉強は子供対象ではありません。個人的に関わり、色々と考えて本を読んだりしているだけです。
マミさん、凄いですね。保育士の資格を通信で取ったなんて根性ありますね。さすがマミさん。
でも、支援や援助的なものにしっかりと関わるとするなら、好きだけでは駄目だと私も思います。好きって凄く大事だとは思いますけどね。むしろそれ有りきがいいとすら思います。

>親や家庭に恵まれない子供たち、心に傷を持った子供たちの力になれるような仕事をしたいと思うようになりました。
私と同じです。マミさんもそうだったのですね。私は子供たちへの働きかけを主に考えていますが、出来れば家族全員で問題に取り組めたらという思いも持っています。子供にとっての親の存在は大きいですからね。

>いつの間にか、子育て中の・・もしくはこれから子供を持つであろう若い人たちに向けて、書いていたような気がします。
そうなんですよ。でも、そんな気がしてました。そうなりますよね(笑)
734 名前:カズラ:2008/05/11 13:32 ID:3ANcrW8XD. IP:59.143.192.194
>>731
6さん、思ったとおりの反応が返ってこないのは、全て相手の人格に問題があるせいだと信じている人が自らを省みるか疑問です。
是非とも永遠に人のせいにして生きるといいと思います。

735 名前:マミ:2008/05/11 18:19 ID:EBKbeASWwM IP:220.215.160.122
>>733. カズラさん
あ、そうですね。
「子育て」と一括りに言っても色々な状況があるし、生まれてから自立するまで
というかなりの時間的幅もあるから、それぞれの視点が少しずれていたようですね。
年齢も性別も環境も違う3人ですから、重点を置きたい場所が違うのも
考えてみれば当たり前で、そんなとこも面白いと思いました。
でも、3人の言っている事は、根っこの所では同じような気もします。

はい、40歳過ぎての試験は大変でした ^^;
脳細胞がどんどん減っていく中、そんな自然の摂理に逆らって新しい事を
覚えようとするわけですから・・・。最初は全く頭に入らなかったですね。
まだ、子育て経験に基づいたもの(例えば何歳児の特徴は?とか)なら
覚えやすいのですが、社会福祉や児童福祉などの法律や、心理学の歴史、
栄養学や小児医療などなど、10科目もあったので・・・最後は意地ですね。
でも、若い人達に交じっての試験は、学生に戻ったみたいで楽しかったですよ。

カズラさんのレスは、いつも相手の年齢や状況などをしっかり考えて、相手の
気持ちや立場に立って冷静にされているので、さすが・・・と感心しています。
カウンセラーにとても向いていると思いますよ。
私は内容によっては結構熱くなっちゃって、感情が入ってしまいますから、
カウンセラーには向いていないと思います。



736 名前:Lucy:2008/05/11 21:26 ID:uRU2tTdHjk IP:122.17.243.127
>>731
>なにをもって最大の条件とするのか説明してほしい

カズラさんは、「理想の親は『無条件で自分を愛してくれる親』だと思います」(>>715)と主張しているわけだけれども、無条件で子どもを愛する親というのは論理的に存在しないということ。
つまり、ある人間にとってある人間が生物学上の子であれ民法上の子であれ、それがある人間にとっての子であるということが、ある人間がある人間を愛するための前提条件になっている以上、「無・条・件・で」、とは言えないということ。最初から条件つきなのである。

>高圧的

具体的にどこが高圧的なのかね?

>好きにはなれない

ここできみの好き嫌いを持ちだされても困る。「ああ、そうですか」と言うほかない。なにしろ趣味の問題なのだから。


>>732
きみ、何をそんなに恐れているのかね?

ちょっと反論されたぐらいであたふたとして、「悪い!あんたとはあんまり話したくねーや」(>>724)とか、「すてるすさんもそういう人間とは関わらない方が良いですよ」(>>732)とか、真顔で言っちゃったりする。
まるでいじけて地団駄踏みながら「お前なんかと口きいてやるもんか!」、と悔しさをとおり越して、やけくそになってわめき散らしている小学生みたいだね。

まあともかく、趣味の問題(好き嫌いの問題)は議論しても仕方がないので、一旦おいておくとして、わたしと真っ当に議論してみる気はないかね? 真摯に論理的にね。
テーマは、きみの得意そうな「愛とは何か?」でもかまわないよ。

ところで、きみの「悪い!あんたとはあんまり話したくねーや」(>>724)という発言は、スプリッティングをにおわせるところがある。念のため。
737 名前:カズラ:2008/05/11 21:43 ID:3ANcrW8XD. IP:59.143.192.194
>>732
今回も少しだけ返事しましょう。
何を恐れるって、自分の貴重な時間を人を見下すような人種に費やす事です。ああ、怖い。
738 名前:Lucy:2008/05/11 22:07 ID:uRU2tTdHjk IP:122.17.243.127
>>737
>人を見下すような

具体的にわたしのどの発言が人を見下しているというのかね?
739 名前:都築:2008/05/12 01:45 ID:2k9.nLqw5A IP:59.171.133.49
で、なんの議論??

愛? 教育?

「親はなくとも、子は育つ」が全てを物語ってると思うけど。
いつの時代も、大人の問題で、大人は問題で、大人が問題だと思うけどねー。

>>738
たぶんねー。
都築の毒舌には愛嬌があるけど、君のは単に辛いだけ、って言われてるんだと思うよ。
740 名前:すてるす:2008/05/12 09:40 ID:v/qxAuvibg IP:116.80.242.76
>都築の毒舌には愛嬌があるけど

あるのは認めるけど自分で言うとは・・・。(笑)
741 名前:うさぎ:2008/05/12 11:41 ID:hZ1899PjBs IP:221.68.70.139
[ゴミ箱]∀`)っ゙ ウケルー  おもしょろすぎる・・・(笑)
742 名前:かぎり:2008/05/12 13:06 ID:wpceaZ6GzU IP:211.120.52.26
マミさん

さすがと言ったところです!  と言うのはやっぱりマミさんは経験しているからこその言葉という感じがして。
赤ちゃんの表現にも差があるとは、当然気付くわけも無く・・もう無条件で「へぇ・・そうなんだぁ」と勉強できました。。ホントいつもありがとうございます。

そう言われると子供の可能性を潰しているのは、かなり前の段階からなんですね。
ここで嘆いている、学生さん達はそういった時期に何かが欠如しちゃったんでしょうね。
にしてもやっぱりこれから生きてく上で、幼少の頃に〜とか言ってられませんからねぇ・・・ここが悩み所ですよね。

現在の親は「転ばぬ先の杖」なんでしょうか・・余計なお世話でも無いかと思いますが結局はそれで転んでいるとなると
やはり考えものですね。。まぁ反面教師にするしかないのですが><

ここに来ている、今はちょっと生きる意味を見失っているような子たちにも、是非本来持っているはずの生
命力と可能性を取り戻してほしいし、それは可能な事だと思っています。
⇒僕もそう思いますけど、何せ行動力が無いですよね・・・僕はこれを何とかしたいんですよねぇ。
 とにかく動けばなんか変わるよ?とアドバイスして動いた人って「朱色さん・・学生ではないですが。。」ぐらいです。
 後はみんな「出来ない理由」のオンパレード・・さすがに掲示板じゃ強要できるわけもなく。。「なんでろー」とクビをかしげてばかりいます。

ムムムム・・
743 名前:かぎり:2008/05/12 13:06 ID:wpceaZ6GzU IP:211.120.52.26
カズラさん

無条件の愛は、条件付きでないことです。あれ、同じ事を言ってますね(笑)
これは言葉で愛の定義を言えるくらい考えがあるかどうかは関係ありません。少なくとも親子間にはいらないですよ。
⇒フンフン^^
 これは分かるなぁ〜「愛」に定義なんか要らないですもんね、、あったとしても子供が分かるわけもないですしね。
 分からないからこそ、無条件で受け止められるって事もあるでしょうし。
 親子間・家族間での「愛」は、「なんか知らんけど、一緒に生きてきたし・・・別にすっごい好きってわけでもないけど居てもらわなければ寂しいなぁ」
 ぐらいな感じですよね。。
 そういう感覚って他人にはなかなかもてないですもんね、、んでそういう感覚を共有できた他人がいわゆる運命の人ってやつなんでしょうかねぇ・・
 
とりあえず感じたことは、カズラさんが普段相手している子供達の親は、高圧的というか、、余裕が無い親が多く・・・
さっさと答えを出しちゃう親が多いのでしょうね・・それで子供も自分で考える事もできず。。でも受け入れられず、、、みたいな感じなんでしょうねぇ。
マミさんが昔に言ってた言葉なんですけど、「大人に反論したって良い」ってすっごく良い言葉だと思いません?
そういう事を子供にも、教えられたらなって思います。

きっとこういう事なんだろうなぁって思いますねぇ。。
744 名前:かぎり:2008/05/12 13:07 ID:wpceaZ6GzU IP:211.120.52.26
Lucyさん

なんか色々ありますけど、、Lucyさんの思う「愛」とはなんでしょうか?
まずはそっからいきましょうか・・まったく別の話題としてですが・・^^v

後はぁ・・きっと一番突っ込みたかった内容は「736」なんでしょうけど、そもそもそんな細かい話はしてないんですよ。
「自分の子供である事が最大の"条件"なので、その時点で無条件では無い」って事ですよね?
んじゃあその【最大の条件】を【大前提】として考えたらどうですか・・まぁそう考えてるみたいなんで【公理】でも良いですけど・・
したら、それについて議論しよう!ってなっても「ん・・?何を?」ってなりません?  だって公理ですもんww

無条件で子どもを愛する親というのは論理的に存在しない
⇒って言いたいのは分からなくは無いんですけど、「無条件で子どもを愛する親がいるか?いないか?」の話をしているわけではないんですわ・・
 だからカズラさんのその一部分だけを引っ張ってきて、「君は何もわかっていないのに・・」と言ってもですねぇ、、ちょっとズレてるの分かりますよね?

少なくとも「愛」という感情を「論理」「民法」で語るのは僕には不可能です・・・
論理的に「愛とはこれだ!」決められても困りますし、民法で僕の「愛」を法律違反だ!と言われても困っちゃいますww
745 名前:6:2008/05/12 15:19 ID:G0GJBCmG4w IP:133.52.23.133
>>736 Lucyさん
>つまり、ある人間にとってある人間が生物学上の子であれ民法上の子であれ、
「無条件で愛してくれる親」なんてのは既に条件付であるとは俺も思うけど、Lucyさんは生物学上の親子であることが最大の条件って言ったよね?
で、それは法的に親子であるっていうのは最大の条件ではないとも読み取れるから、なんで生物学上親子であることだけが最大なのかってことの説明を求めたんだけど。

>具体的にどこが高圧的かね?
高圧的、というより嫌らしいといった方が的確かもしれない。
あなたを否定するような発言があった場合に
>まるでいじけて地団駄踏みながら「お前なんかと口きいてやるもんか!」、と悔しさをとおり越して、やけくそになってわめき散らしている小学生みたいだね。
とかって発言がいちいち癪に障るだけさ。
何も論理的な解釈でもってあなたを否定してるわけじゃないから、気にしないで。
746 名前:Lucy:2008/05/12 21:32 ID:U2QGsTZalk IP:122.17.243.127
>>739
>単に辛いだけ

この緊張感がたまらないと思わない?

一語一句一切妥協せず厳しく批判し、眠気をこらえて必死に言語で記述できるぎりぎりの領域まで思考をめぐらせ、小便まで我慢してみずからの言語活動の限界を垣間見る。これは他者と出あう旅であるとともに自分自身と再会する旅でもあるのだ。なんてね。
747 名前:Lucy:2008/05/12 21:33 ID:U2QGsTZalk IP:122.17.243.127
>>744
>Lucyさんの思う「愛」とはなんでしょうか?

文化的、社会的、歴史的に形成されたフィクション。ひろく共有された物語。

>公理

そう、そういうことだよね。だからカズラさんは、ある人間とある人間とが生物学上の親子であれ法律上の親子であれそれが親子であるということが、「理想の親は『無条件で子どもを愛する親』である」という命題の公理として前提したいのであれば、最初からそうことわるか、指摘された時点でそのように言明すべきなのである。
748 名前:Lucy:2008/05/12 21:35 ID:U2QGsTZalk IP:122.17.243.127
>>745
>親子

生物学上および法律上の親子も法律上のみの親子も含む。ちょっとわたしの説明不足だった。きみの指摘に感謝する。

>癪に障るだけ

そのうちやみつきになるよ、きっとね。

>否定してるわけじゃない

真摯に論理的に執念深く徹底的にわたしを否定してみてくれないか。馴れ合うよりずっといい。せっかくの掲示板なんだからさ。

>気にしないで

だから、気にしてないって。
749 名前:マミ:2008/05/12 21:58 ID:ZqILs2TFy6 IP:220.215.160.122
>>739. 都築さん
>「親はなくとも、子は育つ」が全てを物語ってると思うけど。
私もそう思いますよ。でも、しつこいようですが、乳幼児期は例外だと思います。
ありのままのその子を受け止め、認め、愛してあげる大人が絶対必要です。
ただ、それは必ずしも『親』でなくてもいい思います。
乳児院の看護師でも、保育園の保育士でも、児童養護施設の職員でも、近所のおばさんでも・・・。
だから私は>>721で、『親は・・』ではなく『私たち大人は・・』という言葉を
意識して使いました。
私たち大人は、もっともっと子供たちに目を向けるべきだと思うのです。
750 名前:マミ:2008/05/12 22:08 ID:ZqILs2TFy6 IP:220.215.160.122
Lucyさん
>>746「眠気をこらえて・・ぎりぎりの領域まで・・小便まで我慢して・・
   限界を垣間見る・・・」
>>748「・・執念深く徹底的にわたしを否定してみてくれないか。」

もしかして・・・・・ドM!!??
751 名前:都築:2008/05/12 22:38 ID:2k9.nLqw5A IP:59.171.133.49
>>746
>この緊張感がたまらないと思わない?
愛嬌をはじめとした「タメ」(ウェット)がないから、
ドライ(辛い)だと言われているのであって、当然ながら、たまらない。

>小便まで我慢して
いや、トイレ行けよ、素直に。

>>749
>ありのままのその子を受け止め、認め、愛してあげる大人が絶対必要です。
いや、赤ちゃんポストがあれば、そんな大人は必要ない。

>私たち大人は、もっともっと子供たちに目を向けるべき
もういっそ、大人の方々にはご退場いただいてですね、子供達で楽園を築くべきだと思うのです。

で、俺様は永遠にお子様で過ごすのですよ。素晴らしい。
752 名前:マミ:2008/05/12 22:54 ID:ZqILs2TFy6 IP:220.215.160.122
>>742. かぎりさん
>「これから生きてく上で、幼少の頃に〜とか言ってられませんからねぇ
  ・・・ここが悩み所ですよね。」
そうですね。でも、私はこれからでも取り戻せると思うんですよね。
親だって完璧じゃない、生身の人間なんですから、いっぱいいっぱいの時もありますよね。
良かれと思ってしてきた事が裏目に出てしまったというような事もあると思うし、
それを責める事はできませんよね。
そういう事全部をひっくるめて、親は、今目の前で苦しんでいる自分の子供に、
自分の弱さもさらけ出して、真剣に向かい合ってほしいんですよね。
子供たちは、きっとそれを望んでいると思うんです。

あ、動かない人が多いですね。ていうか、皆おとなし過ぎると思いますね。
もっと「そんな事わかってるけど、死にたいんだよー!!」とか、
「それは大人の上から見た意見で、俺たちはそんな事できやしないよ!!」とか、
もっと感情をぶつけてくれれば、そこから会話も進んで、何かが見つかるような気もするんですけどね。
だいたい返事もしてくれない事が多いですよね。

「大人に反論したって良い」 ああ、私言いましたね。
かぎりさんが珍しく、若い子たちに説教しちゃった時ですよね?
懐かしいです。彼らは元気なのでしょうか・・・。





753 名前:マミ:2008/05/12 23:03 ID:ZqILs2TFy6 IP:220.215.160.122
>>751. 都築さん
>いや、赤ちゃんポストがあれば、そんな大人は必要ない。
うん、だから〜・・・赤ちゃんポストに入れた後の環境として、
看護師でも、保育士でも、里親でも、その子を受け止めてあげる大人が
必要なんです。都築さんが言うように、親じゃなくてもいいんです。

>で、俺様は永遠にお子様で過ごすのですよ。素晴らしい。
あ・・・水鉄砲ですね!!
754 名前:かぎり:2008/05/12 23:56 ID:EWd.w.zxDM IP:122.26.43.249
747  Lucyさん

えっとですね、、公理についてなんですがはっきり言えば「指摘するほどの事でもない」わけですよ。
「んなこたぁ最初っから分かってるし」って事がこの世にはあるんですよ。。これがまたww
そこに突っ込んでいたら、本当に話たい事がまったくないがしろになるわけですね。
事実、Lucyさんは「子供の教育」についても「親の愛」についてもまったく書いていない。
「言わなくても分かってる事」に食らいついてるのはLucyさんだけなんですよ。
それじゃあ「んで?」ってなるわけですよ、、特に僕みたいなガキはw
だって実際の所、結局はカズラさんとマミさんと都築さんは継続して話続けていられて、Lucyさんは参加できていない。。何故でしょ?  それはですね〜言わなくても良い事を言ってるからなんですよ^_^

んで、、「愛」はフィクションだと思っているわけですね。。
何故ですか?
755 名前:かぎり:2008/05/12 23:57 ID:EWd.w.zxDM IP:122.26.43.249
マミさん

僕も取り戻せると思っているんですけどね、、子供ら本人達がそう思っていない所がまた一つの問題ですね。
自分が無いのか。。それとも自信が無いのか。。。マイノリティが怖いのか。。なんなんでしょ、、僕は分からんのです。

大人しいからこそ心を痛めてるんだとは思いますけど、、、確かにおとなしすぎますね。
ここの掲示板の雰囲気も手伝ってるんでしょうけど、、返事ぐらいは欲しいですよね。

説教、、、うぇ、、>< 
そこは思い出さなくても良かったのに、、、あの時はなんでか知らないんですけどちょっと「いい加減にしよ〜ぜぇ」って思ったんですよね。。。少しは考え方変わってくれたら嬉しいですけどね。
756 名前:都築:2008/05/13 00:12 ID:8hU4I/402w IP:59.171.133.49
>>753

いや、だからね。

何が「大人」なのかわからんけど、とりあえず、大人ってのは個人の資質なわけだろ?
そんなアヤフヤなものに左右されずにすむように、ちゃんとした制度としてやりましょうよ、って話してるの。
赤ちゃんポストって制度がきっちりシステムとして規定されれば、その制度に携わる人は子供で構わないのですよ。

大人、なんかイラナイ。くたばれ。

>水鉄砲
お願いだから、風呂場でいじくり倒して遊ぶのはやめてほしいと思います。
757 名前:都築:2008/05/13 00:15 ID:8hU4I/402w IP:59.171.133.49
>>754

>「愛」はフィクションだと思っているわけですね

したっけ、これが「ズレ」だ。
フィクションでないもの、ノンフィクションって何があるんだよ。
人間が感じる・考える、全てのモノは、情報処理の結果生み出されたフィクションだろって話で。
758 名前:マミ:2008/05/13 01:45 ID:0sB/zTlp.6 IP:220.215.160.122
>>753. 都築さん
大人=20歳以上
子供=20歳未満

赤ちゃんポストがシステムとして規定されれば、
それに携わる人は確かに子供でもいいかもしれません。
でも、赤ちゃんポストは単なる窓口です。
その後、赤ちゃんを育てるのは・・・?
20歳未満の子供でいいんですか?
資質はともかく、やはり大人でなくてはまずいでしょう。
私、なんか・・・噛み合ってないですか?

>水鉄砲
私は遊ぼうなんて事は、これっぽっちも思ってませんよ。
(ロリコンじゃあるまいし・・・)
都築さんが>>751で、「俺様は永遠にお子様で過ごすのですよ。素晴らしい」
と言うから、きっと、水鉄砲のままでいたいのかと思って・・・。
759 名前:カイル:2008/05/13 01:48 ID:LzwutJWmb6 IP:219.125.148.180(ezweb)
失礼します
私の意見なのですが。世の中寂しくなりましたね。近所付き合いも薄れ昭和時代みたいに他人の子でも叱ってくれる大人をみかけないのは…犯罪も理解しがたいものが多く親も過保護になりがちになってしまうのかもしれません。昔は家に鍵もかけなくてもよかったのですから。他人を疑って自己表現が弱くなり人に流されやすくなりますね…
760 名前:マミ:2008/05/13 01:48 ID:0sB/zTlp.6 IP:220.215.160.122
>>758の訂正

>>753.都築さん→>>756.都築さんです。
761 名前:都築:2008/05/13 01:56 ID:8hU4I/402w IP:59.171.133.49
>>758
>大人=20歳以上
>子供=20歳未満

であれば、僕は人類史上初の、20歳以上の子供、ってことですね!!
素晴らしい。


>その後、赤ちゃんを育てるのは・・・?
>20歳未満の子供でいいんですか?

問題ない。だって、制度として決められてることをこなすだけだからだ。
逆に、個人の資質によって成果が左右されてしまうようでは、公共制度(サービス)としてイカガナモノカ。

>きっと、水鉄砲のままでいたいのかと

問題ない。
762 名前:うさぎ:2008/05/13 03:31 ID:jWC5tUVho6 IP:221.68.70.139
>>761
18歳の子どもでしたが立派な子どもを育ててます(*^−^)v
問題ないデス♪
だいじょぶだいじょぶ〜
ただ、「社会」とゆうものを何も知らないでのスタートだから、
ちょっとキツイ思いはしなくっちゃいけません。
カクゴです・・・(`・ω・´)シャキーン
763 名前:カズラ:2008/05/13 06:55 ID:mVdkhXEEO. IP:59.143.192.194
>>735
根っこ、同じように私も感じています。何しろ子供の事も含めて考えてここにいるような気がしますし。
ええ、面白いですよね。かぎりさんは自分の事を思い描いて書いている感じがするので視点が違っていて、切り口が斬新ですし、マミさんは幼少期に熱い思いがあるように感じ、これもまた、私にははっと気付かされます。私は一番見ているのはもう少し大きい子供なのでバブバブあたりまで行くと・・・。大事な時期ですよね。

脳細胞減りますよね。まだ踏ん張ってて40過ぎてはいないのですが脳細胞が十分にヤバイです。
人でも物でもなんでも名前を覚えるのが特に駄目になっています。
>社会福祉や児童福祉などの法律や、心理学の歴史、栄養学や小児医療などなど、10科目もあったので
それを聞いただけで拒絶反応が出てきました・・・。
保育士さんってそんなに沢山勉強しているんですね。学校の先生よりも子供にはエキスパートなのかも知れませんよね。

私は・・・踏み込むようなレスや感情入ったレスは打ったあとに書き直す事が多々ありです。これを冷静といえるのかどうか・・・。言えないだろうなあ。普通に出来たらいいのですが。ある意味あひるですよね、これも(笑)

>>752
>自分の弱さもさらけ出して、真剣に向かい合ってほしいんですよね。子供たちは、きっとそれを望んでいると思うんです。
激しく同意!!!!
764 名前:カズラ:2008/05/13 07:34 ID:mVdkhXEEO. IP:59.143.192.194

>これは分かるなぁ〜「愛」に定義なんか要らないですもんね、、
曖昧な返事で納得してくだりありがとうございます。かぎりさん優しいですね^^
すみません、前回のかぎりさんの「都合のいい愛を求めるならば」という言葉に、それはどういう事を言ってるのだろうと思い、子供が求める条件のない愛を考えてもらおうという魂胆だったのですが(笑)書き方が悪かったのが功を成した(?)ようで納得してもらっちゃいましたね。

【グールディングの禁止令】というのがあるのですが、「条件付き」がどういうものかに通じるところがあるので、「やられた」でも「やっちゃった」でもいいので、見てもらいたいので載せますね。

1 おまえが男だったらなぁ <男(女)であるな>
2 遊んでいる暇があったら勉強しろ <楽しむな>
3 子供なんだからまだ無理だ <成長するな>
4 おまえは肝心なところで失敗する <成功するな>
5 忙しいから○○できない <実行するな>
6 おまえはバカね、不器用ね <重要な人物になるな>
7 自分の家はよそと違う <仲間入りするな>
8 むやみに人を信用してはいけない <信用するな>
9 体が弱いのだから無理をするな <健康であるな>
10 親の言うことを黙って聞け <考えるな> 
11 泣く子は嫌い <感じるな>
12 おまえなんかいなければよかった <生存するな>


もっと詳しいのもあるのですが、簡潔にこんな感じのものです。
意図されたされないに拘わらず、こういうメッセージは殆どの人は受けているのですが、度合いや数や種類により致命的になったりするようです。
そしてマイペースに蒸し返して申し訳ありませんが、「有りのままの自分を受け入れてくれる」事が「無条件の愛」となると思います。あ、有りのままの自分を〜と言ってしまった方が伝わりやすいですね、きっと。
765 名前:カズラ:2008/05/13 07:39 ID:mVdkhXEEO. IP:59.143.192.194
>とりあえず感じたことは、カズラさんが普段相手している子供達の親は、高圧的というか、、余裕が無い親が多く
そうですね。問題が起きているとなると多くなるのでしょうか。ところでゆっくり待つってかぎりさんは言いましたが、それが弊害になったと感じた事があるんですか?私としては「ゆっくり待つ」って逆に素晴らしい行為だと思っていたのでああ言いましたが、ふとそんなケースもあるのかと気になりました。

「大人に反論したって良い」いいですね。当然やって欲しいです。非行も病気や不登校も「反論」だとは思いますが、そうなる前にうまく言葉に出来なくてもいいからガンガンやって欲しいですね。

それに関連する事だと思う話しをちょっと。動物実験で、スイッチを押すと流れてくる電気ショックを回避できる状態と、何をしても電気ショックを受けないといけない状態を作って、二頭の犬をそれぞれの状態に固定しまする、というのがあります。。スイッチがある方は押せば回避できると学びそれを押すようになりますが、もう片方は暴れる事もしなくなりました。
それから床に電気が流れる部屋にその犬達を入れると、スイッチのあった方の犬は低い壁を飛び越えて逃げるのですが、もう片方は座り込んだままなのです。何をしても無駄と学ぶとその事のみならず他の事まで出来なくなるという実験です。
私は、やってみたけど畳み掛けるような説教で終わり、余計傷つくだけで言うだけ無駄と学び諦めている子も多いようには思ったりもします。(私は何故かわからんちんの親を見る事が多く)
だから、言えない・やれない心理も理解出来、この子もそうなのかなぁなんてよく思います。
でも、そういう状態に自分がいて、出来る事まで諦めている事実というのも分かっていてほしいですよね。
というか、そういう状態だよと説明せずに、分かっていてと言う私も強引ですね。当人が分かるかーーーー!!という・・・。
766 名前:Lucy:2008/05/13 21:44 ID:uacN9mhVHk IP:122.17.243.127
>>750
>ドM!!??

スーパー・エゴ。念のため。
767 名前:Lucy:2008/05/13 21:45 ID:uacN9mhVHk IP:122.17.243.127
>>751
>愛嬌をはじめとした「タメ」(ウェット)がない

わたしは、自分も含めて、ここの住人の「思考力のタメ」をタメそうと考えているのかもしれない。こういう悪趣味なことは、現実の利害関係にある人たちとはなかなかできるものではない。掲示板だからこそできることだと思う。

それに、悩んだり、嘆いたりしている人の多くは、たんに近代合理主義的な判断ができないだけだったりするので、このような悪趣味な実験もここの住人にとってよい訓練になるとも思う。

それから、愛嬌はともかく、そろそろギャグでも連発していこうかと考えている。

>ドライ(辛い)

わたしの裏芸は「寸止め」なのでたぶん大丈夫。

それと今回は、「愛とは何か?」について、プラトンのイデア論、ルソーやカントの自由論、ニーチェの系譜学、デリダの脱構築、フーコーのアルケオロジー、ルーマンの社会システム理論等を参照するつもりではあるが、これらにまるごと依拠して議論を展開するつもりはないので、けっこうウェットになる可能性が高いと思う。
768 名前:Lucy:2008/05/13 21:46 ID:uacN9mhVHk IP:122.17.243.127
>>754
>指摘するほどの事でもない

きちんとした議論を遂行するためには言葉をできる限り厳密に使用しなければならず、すこしでも曖昧な言葉や表現があれば、その場でしっかり意味を確認しあい、それを共通認識としておかなければならない。簡潔に言えば、論理学(logic)のいう同一律を確保しおくということが、まっとうで論理的な(logical)議論をおこなう上で必要不可欠であるということ。

>Lucyさんは参加できていない

なにをもってそう断言しているのかね? 具体的にその根拠を示してほしい。

>そこに突っ込んでいたら、本当に話たい事がまったくないがしろになる

一つずつ丁寧に議論を重ねていけば、やがて本論にいたる。あわてる必要はあるまい。

>Lucyさんは「子供の教育」についても「親の愛」についてもまったく書いていない

いまにところはね。でも、このままいけばやがて言及することになるだろう。

>んで、、「愛」はフィクションだと思っているわけですね。。何故ですか?

わたしは、すでに「Lucyさんの思う「愛」とはなんでしょうか?」(>>744)というきみの質問に対して、「文化的、社会的、歴史的に形成されたフィクション。ひろく共有された物語」(>>747)と答えているのだから、きみはここでまた質問を繰り返す前に、「愛とは何か?」という問いに対するきみ自身の意見を述べるなり、わたしの意見(>>747)に対する反論を述べるなりすべきなんじゃないの?

まあいいや、ともかくきみ質問に答えておこう。

(答え)
あらゆる論理的に可能な見解を検討した結果、>>747の他にあり得ないと考えるからである。いまのところね。
769 名前:マミ:2008/05/13 22:38 ID:0sB/zTlp.6 IP:220.215.160.122
>>758 の訂正
大人=20歳以上
子供=20歳未満
  ↓↓
少年法では少年は20歳未満ですが、
児童福祉法では児童は18歳未満とされ、児童養護施設などでも18歳以上は
対象外なります。
18歳は、自立すべき『大人』として立派に認められいるのです。
すみませんでした。

そうですよね・・・女子は16歳、男子は18歳で(親の許可はいりますが)
結婚する事が、法律でしっかり認められているくらいですからね。

という訳で、>>762 のうさぎさん、あなたは法律上も立派な大人として、
18歳で子供を産み、育てているんです。
素晴らしい!!  偉いです。
770 名前:かぎり:2008/05/13 22:56 ID:pz8VF8Ellc IP:122.26.43.249
Lucyさん

僕とカズラさんとマミさんが議論しているなら、確かにその通りですね。
でもこれは対話です、議論の一貫かも知れませんが答えを出そうとしてませんし、答えなんか分からないですし、分からなくても僕はOKですよ、少なくともマミさんやカズラさんはそう思っているんだなって事は分かりましたし。
曖昧な表現を「感じる」事も人にとっては大事な事だと思いますよ。。言葉にできない想いもあるんです。
感じる事でまた新しい表現に出会えるんですよ、それが正しいとか曖昧とかそんな事はどーでも良い、個人で判断すれば良い。

「子供の教育」「親の愛」について今の所まったく書いていないとお自分で仰っていますし、、実際そうなんですから断言しましたよ、、根拠を示す前にご自分で宣言されてますから示す必要はなさそうですね^^

僕の愛?  ん〜なんでしょうねぇ。。。これといった定義をつけられませんねぇ。。論理的に不可能な見解も是非検討してみてくださいよ、もしかしたら新しい何かに出会えるかも知れませんよ〜文化、社会/歴史も大事ですけどね、未来にはまだ文化も歴史も社会も無いんですから、検討の価値有りじゃないです?
議論じゃないので反論は特にありませんよ、フィクションでもなんでもいんじゃないです?
ただなんでそう思ったのかなぁって疑問を持ったので聞いてみたんですけども。。てか、、なんか怒ってます?

怖いんですけど。。
771 名前:かぎり:2008/05/13 22:56 ID:pz8VF8Ellc IP:122.26.43.249
カイルさん

寂しくなりましたね〜僕の地元も鍵なんかいりませんでしたもん。。

他人を疑って〜
→なんかそういった事ありました?
 僕はかろうじて自己表現はリアルでもできてるつもりですよ、カイルさんは自己表現うまくできない?
772 名前:かぎり:2008/05/13 22:57 ID:pz8VF8Ellc IP:122.26.43.249
カズラさん

優しいんじゃなくって、曖昧な返事だって立派な返事ですって!
うまく言えないんだけど。。。って事をなんとか表現しようとする事は大事な事ですよ。
グールディング禁止令ですか、、、これは確かに度合いやバランスは大事かもしれませんね。
あまのじゃくな所って子供ありますもんね、捉え方次第では大変な事になるかもですしね。
ありのままの自分を、、、じゃあまずはマミさんの言う通り、有りのままの自分を表現する方法を教える事や環境が大事ですね。
繋がってきましたね〜^^

僕の中で「ゆっくり待つ」と言いながら結局は放置してる親っていないかなって思ったんです。
自分の事でいっぱいいっぱいで、結局子供のSOSには答えてるつもりでもそれはただ「聞いてるだけ」で受け止めてないって事。
それを「待つ」ととらえてる親っていないかなぁって。。。どうでしょ?  いません?

出来る事まで諦めている、、、、正にここにいる学生さん達はそうかもしれませんね。
でもやっぱり「なんで辛い思いまでしてでもやんなきゃいけないのか。。」は考えなきゃイカンですよ。
特に若いうちは、なんでも出来るし失敗しても何度でもやり直せるじゃないですか、、マミさんだって○歳で保育士の資格とったしwww
結構なんとかなるもんでしょ? 何事も。
「えぶしんごな びーおーらい! えぶしんごな びーおーらい!」ってどっかのジャマイカのボブが言ってましたよwww
773 名前:カズラ:2008/05/14 07:27 ID:PfyBJw23LM IP:59.143.192.194
あ、そういえばかぎりさんは曖昧を大事にしている人でしたね^^

>あまのじゃくな所って〜
子供は「親に嫌われる=見捨てられる(生命の危機)」っていう感覚があるので、好かれようという気持ちが強く、親の顔色一つで「やった方が良い事とやってはいけない事」を勝手に判断していくってあるみたいなんですよね(前にも言いましたっけ?)。親が発するメッセージが意図的かそうでないかに拘わらず。
なので私はそういうメッセージも子供の求めるものも深刻で切実な気がしています。かぎりさんはそうでもなさそうですよね。
マミさんの・・あ、そうですね。

ああ、本当の意味の「待つ(見守る)」ではなく、そのまま問題を立ち消えにしてしまう「放置・無関心」な感じですね。
それは大有りですね。それを「待つ」と捉える親もいると思います。それで「待ってたけど子供が何も言わないから、問題解決したと思った」とか言っちゃったりね。子供は無関心と捉えてるのに、曲げずに言い張ったりとか。

>「なんで辛い思いまでしてでもやんなきゃいけないのか。。」は考えなきゃ〜
辛い思いまでしてでもやらなきゃいけないのか・・・?やらないから辛いのにどうしてそのままでいようとするのか、という意味ですか?

>特に若いうちは、なんでも出来るし失敗しても何度でもやり直せるじゃないですか
これを知らないのでしょうね。なんとかなるという事も。そしてジャマイカのボブの事も。「それ以外に幸せになる道などない!」と教えられてきたのかも知れません(メッセージ的な方向からとかでも)
だとしたら、その呪縛から解放しないといけないですよね。
けど・・・子供達は伝える事がうまくないので掲示板だと限界を感じます。「どうしたらいい?苦しい」って、何が?と・・・。途中でいなくなってしまったりもしますし。
レンジでチンとかコンビニ当たり前の便利世代ですから、何でも治すすんごい薬みたいな方法があると思ってて、すぐに解決できるものだと思っていたりしているのかなぁ。なんて思ったり。
774 名前:カズラ:2008/05/14 08:09 ID:PfyBJw23LM IP:59.143.192.194
>「なんで辛い思いまでしてでもやんなきゃいけないのか。。」は考えなきゃ〜
あ、意味分かりました。
なんでそうまでしてやらないといけないの?みたいなのがあるわけですね。そういう場合はそうですよね。
でもここの子供達は、やれ、やれ!と親にも散々言われてきたでしょうから、やらないといけないのは頭では分かっているけど、抑圧された心理から出来ずもがいている子が多い気がします。「ねばならない」と恐怖の狭間で。ここの子はね。
775 名前:Lucy:2008/05/14 22:37 ID:eBAGk5lhTE IP:122.17.243.127
>>770
>自分で宣言されてますから

きみは、わたしがどこでそう宣言したと考えているのかね? レス番号および該当箇所を示してほしい。

>(「愛とは何か?」について)答えなんか分からないですし、分からなくても僕はOKですよ、少なくともマミさんやカズラさんはそう思っている

つまり、きみ達は「愛とは何か?」なんてよく分からないし、それでいいと思っているわけだね。オキドキ。

で、そうなると、カズラさんの「理想の親は『無条件で自分を愛してくれる親』だと思います」(>>715)という主張は、より正確さを期するために、次のように変更されなければならなくなる。

「愛なんてよく分からないし、それでいいと思うけれども、それでも、それでもだ、理想の親は『無条件で自分を、ええーと、そのー、よく分からないんだけれども、そのー、アレだ、愛、そう愛、とにかく愛してくれる親』だと思う」

ほら、なんか間抜けでしょう? それに一歩間違えると、>>723でも指摘したけれども、きわめて危険な方向に傾斜しかねない可能性をもひめている。愛の美名のもとに、有形無形を問わずいかなる暴力が行使されるか分からない。躾も愛、体罰も愛、あれも愛、これも愛、なんでも愛。

だから、「無条件の愛」などというものは、危なっかしい「お・と・ぎ・話」に過ぎないのである。でも、そのなかの主人公を右往左往しながら無意識に熱演しちゃっているときは、それに気づかない。その心地いい幸せごっこにいつまでもどっぷりと浸っていたい。

ようこそ、ワンダーランドへ!
さあ、踊りましょう!

>怒ってます?

いや、ちょっと呆れているだけ。お互いさま。
776 名前:かぎり:2008/05/15 00:36 ID:q4kUHMlqzU IP:122.26.43.249
Lucyさん

きみは、わたしがどこでそう宣言したと考えているのかね? レス番号および該当箇所を示してほしい。
→768で>Lucyさんは「子供の教育」についても「親の愛」についてもまったく書いていない
     いまにところはね。でも、このままいけばやがて言及することになるだろう。。。。
って所で「まったく書いていない」に対して「いまのところはね」と、、「いまのところ全く書いていない」と言ってると思ってますけど、違いました?   実際まったく書いてないとも思ってますしねwww

間抜けかも知れませんけど、僕は別に間抜けな事を恥ずかしいとは思いませんよ、テーマにもよりますけどね、、間抜けは恥ずかしいですか?
なんでもかんでもはっきりと定義付けする必要なんか無いと思ってますからね、心の世界は特に。  曖昧な表現だからこそ、つたない言葉だからこそ伝わる、考えさせられるという事もあるんですよ。
え〜え〜なんでも愛という名の下にいろんな虐待や迫害は起きてますからねぇ、実際、、ホントあれも愛。これも愛ですよ。
ワンダーランドでもなんでもなくってむしろ現実的だと思いますよ、、人の感情を定義付ける事のほうがよっぽどワンダーランドだと思います、、、って言うかツ マ ラ ナ イ。。。ドリカムもびっくりw

はい、Lucyさんの思う「無条件の愛」は確かに危なっかしいですね。
でもカズラさんの言う「無条件の愛」は優しい雰囲気に包まれているように「感じます」    おっと、、この僕の「感じ」も定義付け必要ですか?  それならやっぱりツ マ ラ ナ イ。。。もっと心で感じて?
ってか「有りのままの自分を受け入れてくれる」事ってカズラさん書いてますけどもぉ、、危なっかしい?  優しい雰囲気に感じますけどねぇ、、、、

踊るならBGMを決めないと、、BJ? MICHAEL JACKSON? Miles Davis? RUNDMC? Lucyさんと踊るならNIRVANAとかゆらゆら帝国が良いかも、グランジがイイですね!
777 名前:カイル:2008/05/15 01:37 ID:Z01eWfnr4. IP:209.85.170.136
>>771
かぎりさん、鍵をかけない時代ですとどんな人も気にせず暮らしているイメージがありますね。今の時代回りのやり方がコソコソするようになっている気がします。気に入らなければ悪口や平気で嫌がらせをして。人を怖く感じるようになってから病院や会社など人とかかわる場面は苦しくなって自分じゃなくなっている気がするんです。オシャレするのも好きじゃありませんでした。二十歳過ぎてオシャレしたくなりましたね。
778 名前:すてるす:2008/05/15 07:03 ID:SdrWtJCOqw IP:116.80.242.76
Lucyさんこれどう?

『月・火・水・木・金・土・日』

季節はずれのキャンプ場夜のとばりがおりて
あたりは静けさにまとわれる
ただおぼれげな月があたりを照らしている

焚き火の火は一瞬たりともその姿をとどめない
しかしその暖かさに心つつまれる

喉がかわいたペットボトルの水でうるおいにみたされる

森林のマイナスイオンを感じる。木に感謝。

それにしてもここを借りることができたのは
焼肉食べながら酒をのめるのはお金のおかげだ。

テントに入りシュラフにもぐりこむと
ほのかな土の臭いが心落ち着かせる。

翌日は日の光を眩しく感じる朝であった。
779 名前:すてるす:2008/05/15 07:06 ID:SdrWtJCOqw IP:116.80.242.76
おはようございます☆
お茶どうぞ。

  ∧∧
 ( =゚-゚)っ  旦~ 旦~ 旦~ c■~ c□~ 旦~ 旦~ 旦~

780 名前:Lucy:2008/05/15 21:57 ID:EcLl1xAU9k IP:122.17.243.127
>>776
>違いました?

ぜんぜん違うぞ。われわれの投稿をもういちどよく精読してみたまえ。

>僕は別に間抜けな事を恥ずかしいとは思いません

そうはっきり堂々と宣言されちゃうと、けっこう迫力あるよね。もう圧倒されちゃいそう。まあとにかく、「間抜け」宣言、お疲れさま。そして、お互いさま。ああ、そうだ、この機会にカズラさんもカミングアウトしちゃったら?

(かぎりのぼやきコーナー)
愛のかぎり:「僕はマヌケだ! なんか文句あるか!」
Lucy:「いいえ、特にありませんです、はい」
愛の愛のかぎり:「ほらな、やっぱ莫迦って最強だろ!?」
Lucy:「にゃんにゃん」

>感情を定義付ける事のほうがよっぽどワンダーランドだと思います

そういう気の遠くなるような作業を真摯に地道に遂行していくことを科学(学問)という。もちろん、それが科学(学問)のすべてではないけれどね。

>ツ マ ラ ナ イ

こういうちょっと難しいことになると、すぐに理性的(論理的)に理解することを放棄し、だらしなく感性(好き嫌い。ただの趣味、嗜好)にたより、泰然としている。思考が怠惰なのだよ。思考力にタメがないのだよ。
いいかね、現状に満足しちゃったら、その瞬間から、思考停止と自己満足とが始まるのだよ。これを思考の自殺という。

ともかく、すこし勉強してみたら?
781 名前:Lucy:2008/05/15 22:01 ID:EcLl1xAU9k IP:122.17.243.127
>>780のつづき
>「感じます」
もちろん「感・じ・る」のは自由だよね。そんなのサイババの勝手。でもね、それをもとにゴチャゴチャと下らないお喋りをされてもウンザリするだけで、なんの説得力もないの。普遍性のかけらもない。だから、そういうことはね、チラシの(ry。

(ちょっと「感・じ・る」例文)
愛の愛のかぎりさんのケツは臭い。わたしはそう感・じ・る。
それに、たぶん、口も臭い。感・じ・る、感・じ・る。
それに、どうせ、頭も臭い。感・じ・る、感・じ・る、ガ・マ・ン・じ・る。
さらに、きっと、きっと…。

ほらね、なんでもアリでしょう?

>「有りのままの自分を受け入れてくれる」事ってカズラさん書いてます

ありのままの自分が、殺人鬼でも強姦魔でもテロリストでも何でもかんでも受け入れちゃうつもりかね? わたしは遠慮しておく。

>危なっかしい?
もう危なくて、危なくてとても見てられない。

>優しい雰囲気
だから、それがいちばん危ないの。

>Lucyさんと踊るならNIRVANAとかゆらゆら帝国が良いかも、グランジがイイですね!
すまないが、ショパンのマズルカにしてくれないか。
782 名前:Lucy:2008/05/15 22:05 ID:EcLl1xAU9k IP:122.17.243.127
>>778
>あたりは静けさにまとわれる
そなんはずはない。「森林」なのだから、何らかの音がするはずである。それに、「焚き火」が無音なのもおかしい。

>森林のマイナスイオンを感じる
嘘をつくな! そんなもの感じるわけないの。だいたいね、「マイナスイオン」みたいな商業主義的なあやしい言葉を詩に使うな!

>木に感謝
やれやれ。どうしても「木」という言葉を使いたいのであれば、たとえば、こんな感じにする。

言葉がこだまし、木々が叫ぶ。
思考がこだまし、肉が裂ける。
ぼくは森になる。

ぼくの目よ、きみはなぜ見るの。
ぼくの手よ、きみはなぜ動く。
言葉よ、きみはなぜ命令するのか。
(中略)
ああ、感じる、感じる、ガマンじる。←コレ、かぎりさん限定のおまけ。

>焼肉食べながら酒をのめるのはお金のおかげだ
あーあ、もういいや。

ところで、すてるすさん、わたしは、こういうくだらない自作の詩を恥ずかしげもなく投稿しちゃう人ってけっこう嫌いではない。もちろん、ここに詩を投稿することの是非はともかくとしてね。
ああ、それから、きみのパンツは都築さんに渡しておいたからね。きみが感想文書いたら、返してあげるって言ってたよ。念のため。
783 名前:マミ:2008/05/15 22:54 ID:THr/K2ky0g IP:220.215.160.122
>>781. Lucyさん
>ゴチャゴチャと下らないお喋りをされてもウンザリするだけで・・・

ウンザリするなら、来なければいいのでは・・・。
少なくても、私たちはウンザリどころか、楽しく会話しています。
思考停止とも自己満足とも思わないですけどね。

どうしてあなたは、こんな下らない低俗な所に来るんですか?
あなたが言うところの、もっと科学的に学問的に議論できる所に
行ったらどうですか?

私は、あなたの書き込みの方が、よっぽどウンザリしますけどね。
784 名前:ルン:2008/05/16 04:36 ID:rayQR2Sm.A IP:124.37.13.250
楽しい会話ができない行き場が、ここだと思っていたのですが違っていたみたいですね。
救いの場と思ってた場所はただの馴れ合いの場所でした。
仲良しの場に加われない人は「去れ」という事ですね。
感謝の言葉を最後に・・都築さん、Lucyさんありがとうございました。あなた(達?)が救いでした。
私の来る場所ではなかった。
785 名前:カズラ:2008/05/16 06:01 ID:A./3fAf/OA IP:59.143.192.194
>>784
はい。ここは「馴れ合い」は禁止事項に書いていないので、馴れ合いOKな場です。
そして中傷は禁止ですが、やってる人がいますねぇ。
ルンさんは禁止事項を破るのはOKで、OKされてる馴れ合いは許せないのですね。
それなら全くの場違いとしか言いようがありません。
786 名前::2008/05/16 10:17 ID:wRR/hkC056 IP:124.103.146.141
今朝、ここにやって来て、思わず笑ってしまいました。
都築さんといいLucyさんといい、さりげなくおちゃめに本音を散りばめて、(その事だけでも)
全開!ではありませんか。(ブイブイいわせすぎて、お巡りさんが追いかけてきそうです)
ある意味、これは正しい(?)馴れ合いの形、ですよ。
スレタイからいっても実にふさわしい。(>776 かぎりさんの対応は、逸脱なく素晴らしいです。)
ただ、アバンギャルドavant-gardeなものは、受け入れ難い、ということでしょうか。
コワモテのお兄さんのカワイイお目目を隠すサングラスに罪はなく・・・
サングラスにばかり気をとられてると、いろんなものを見逃しそうな気はします。
787 名前:マミ:2008/05/16 10:22 ID:/YOOvrfdbU IP:220.215.160.122
>>784. ルンさん
ここが「ただの馴れ合いの場所」と感じるのはあなたの自由です。
私は「楽しく会話している」とは言いましたが、馴れ合いとは思っていません。
意見のぶつけ合いは大歓迎ですし、都築さんとも何回か楽しく会話させてもらいました。

Lucyさんが「ウンザリする」と言ったので「他へ行ったらどうか」と
言ったまでで、あなたが言うように、ここが「仲良しの場」なんてこれっぽっちも思ってません。
それより、1度も参加する前に、「私の来る場所ではなかった」と見切りを
つける意味が解らないし、残念です。

788 名前:名無しさん:2008/05/16 13:07 ID:jw.dPTiC2M IP:210.175.203.72
>>787
他人がウンザリしても関係ないと思うがなぁ
別に規則に反しているわけではないだろう?
789 名前:かぎり:2008/05/16 13:20 ID:o/xhc0Fri6 IP:211.120.52.26
784 ルンさん

ルンさん自身がどういった考えの元そう感じたのか分からないので、なんとも言えませんが。
救い場にするか、しないかはルンさん自身で判断すれば良いのではないでしょうか。
僕は否定も肯定もしませんよ。

それに他のスレで都築さんを指名?してたみたいなので、それはそれでルンさんの希望通りの
やり取りはできているのではないでしょうか?

もちろんこのスレにルンさんが何かを書き込めば、僕は出来る限りレスを返すつもりですよ^^
ルンさん的に馴れ合い。。と感じるようなスタイルが嫌ならば僕も書き方を変えますし、それは話してみて分かる事だと思いますよ。
現実的に救えるかどうかは分かりませんし、何を言っても行動するのはルンさんですから僕はそれに対し、責任は持てませんけども。
790 名前:かぎり:2008/05/16 13:20 ID:o/xhc0Fri6 IP:211.120.52.26
777 カイルさん

そうですね、鍵をかけない時代。。隣人同士が信頼しあっているイメージがありますね。
それこそ醤油を借り貸ししあう仲と言うか。
そういう環境が良い意味で互いが互いを監視しあって、協調・協力しあってたように思います。
悪口や嫌がらせ・・これは昔からありましたけどより陰湿になっている感じはありますよね。
自分と言うものをしっかり持って生きていく事が辛い時代になってきていますね・・
僕も最近の人々は「見た目で判断」「言葉だけをとらえて心情を加味しない」等といった人が増えていると感じています。
一番感じるのは「話を聞かない・聞けない人」ですけどね。

オシャレですか、自分を表現するには一番良い方法かもしれませんね。
是非、自分が似合う格好や色の組み合わせを見つけて下さいね。
791 名前:かぎり:2008/05/16 13:21 ID:o/xhc0Fri6 IP:211.120.52.26
786 雛さん

アバンギャルドavant-gardeなものは、受け入れ難い、
⇒どうなんでしょうね〜感じることが危険と言っている人達にとっては縁が無いと思いますよ、アバンギャルドって。

言葉だけを捉えて、それだけで判断するってのは正にここで心を痛めている学生さん達が家で親に「今日は学校楽しかった?」と
聞かれて「うん、、楽しかったよ」と言われ、それで納得しちゃうような親の姿だと思うんですよね。
もちろん場合にもよりますけどね。

まぁここは掲示板で活字だけの世界ですから、声のトーンや表情で判断する事は難しいですが
その反面、なんでも心の痛みを吐き出しても良いというメリットもありますからね。
できるだけ心情を加味して、間抜けだろうがなんだろうが、「何故そう【思う】のか?」を考えてあげない事にはなかなか嘆きにくくなるのではないでしょうか・・
792 名前:かぎり:2008/05/16 13:21 ID:o/xhc0Fri6 IP:211.120.52.26
カズラさん

話を続けましょうね。

子供が発するメッセージを感じ取る事は、親にとって重要な事ですよね。
僕みたいな特異な幼少時代を過ごしてきた子供は、また別な生き方がありますけど、なにせ兄弟がいたので
そこで大きく救われている気がしますね。。僕は心から家族を愛しています(突然なんですけどww)
やはり時代が時代という事もあるんでしょうね。。都築さんの言うとおり「大人が問題で〜」という事は非常に的を得ていると思いますね。
やっぱ日本人特有の「察する」という高等テクニックを子供にも求めるのは「ん〜どうでしょ〜」って思いますよね。

子供は無関心と捉えてるのに、曲げずに言い張ったりとか。
⇒ここもやっぱり世間体や体裁なんでしょうかねぇ・・・仕事は仕事でしょうがないと思いますけど、家庭内・家族の事は
 そこはあんまり省みなくてもなんとかなる気もしますよね。
 
確かにここにいる人達は心理的な圧迫によって萎縮しちゃってる人が多いのでしょうね。
何かの恐怖に怯えているというか。。どうやったらそれを取り除けるんでしょうかねぇ・・・
一回行動してみたら良いのに。。。って思う事が多いんですけどね、、
カズラさんに言われてみて「そうかもなぁ、、萎縮しちゃってるんだなぁ」って思いました。

あと、カズラさんとマミさんと僕と、たまに都築さんのやり取りは馴れ合いかも知れませんが、凄く勉強になってます。
これはこれで素晴らしい事だと思ってます^^v
793 名前::2008/05/16 14:56 ID:wRR/hkC056 IP:124.103.146.141
>>791 かぎりさん

言葉足らずの私が、図らずもあなたの誤解を解くことができるとも思えませんが・・・
ひとつだけ。

曖昧、な表現は確かに日本人好みのものですが、
例えば芸術に於いてその曖昧さを表現するならば、実にはっきりとした明瞭な手法を必要とするものです。
光の曖昧さを表現するのに、ルノワールは黒ではなく青で輪郭をとる。
曖昧模糊とした霧の中に浮かび上がる寺院を表現するのに、ドビュッシーは完全和音から音を省く。

人々の、それぞれが抱く感情という曖昧なもの、に、少しでも平等性を期するなら、
なおさらより明確な手法が必要であるはず・・・

そういうことです。
794 名前:かぎり:2008/05/16 15:10 ID:o/xhc0Fri6 IP:211.120.52.26
Lucyさん

えっと最初になんですけどぉ・・僕下ネタ嫌いなんで止めて下さいね、、、特に面白くもないですし。
780:間抜けに関してはぁ・・・なんかもう言ってる事が分からないので、何も書きようがないので、なんでもOKです^^  

そういう気の遠くなるような作業を真摯に地道に遂行していくことを科学(学問)という。
⇒そうですねー間違いないと思います!  でも学問や科学の話をしてるんじゃないんですよ、、「科学・学問とは何か?」という話をしていたならば「なるほど!」と思えるんですけどね、多分マミさんもカズラさんも。
 【現代の心を痛めている子供の心情や、親の愛】について自分の経験を元にお話してるんですよ。   それに対してLucyさんはなんにも書いてないと思ってるんですね、僕、、何か書いた覚えありますか?

すぐに理性的(論理的)に理解することを放棄し、だらしなく感性(好き嫌い。ただの趣味、嗜好)にたより、泰然としている。
⇒ダメですか?  だらしない感性でも研ぎ澄ませればそれでご飯を食べることができるようになります、僕が音楽を仕事にしているように。
 それに音楽にも音楽理論と言うものがあり、それは理解してますよ、実践ではあんまり役に立ちませんけどね・・(これ結構大事)ww
 さらにはだらしない感性でも、人を感動させらせ、一つにでき、勇気付ける事ができるんですよ、だらしないのも悪くありませんね。
 世界を一つにできるのは今のところスポーツか音楽ぐらいしかありません、、この二つのどれも論理よりも「感性・気持ち等の感情」によるものが大きいと信じてます。
 それがだらしないと思うのであれば、それはそれでしょうがありませんが、それでも僕はだらしないままでいたいです。
 僕は勉強が苦手なのに、音楽理論は一生懸命勉強しましたからもう勉強は勘弁してください。。大して役にも立ちませんしね・・・学問なんてただのパンフレットみたいなもんだと僕思ってますから。

781:はい!感じる事は何でもアリですよ。 どう感じるかはその人の経験や器や知識・人格によると思います。   Lucyさんは、僕をケツと口と頭が臭い奴だと感じたのですね、それならそれでLucyさんにとっては正解かも知れません、ただ・・・人としては魅力は感じませんね。。

ありのままの自分が、殺人鬼でも強姦魔でもテロリストでも何でもかんでも受け入れちゃうつもりかね? わたしは遠慮しておく。
⇒そうですねー間違いないと思います!  でも「ありのままの自分を受け入れる」の話をしてるんじゃないんですよ、、「ありのままの自分を受け入れるとは何か?」という話をしていたならば「なるほど!」と思えるんですけどね、多分マミさんもカズラさんも。
 【現代の心を痛めている子供の心情や、親の愛】について自分の経験を元にお話してるんですよ。 「ありのままの自分を受け入れるとは何か?」に対して僕やカズラさんやマミさんはなんにも書いてないと思ってるんですね、僕、、どこかでそんな話してた覚えありますか?
795 名前:カズラ:2008/05/16 17:47 ID:A./3fAf/OA IP:59.143.192.194
良くも悪くもそういうメッセージを受け取ってしまうという事を頭に入れていて欲しいってありますね。神経質になる必要はないので、そのへんは想像力を働かせて。・・・あ、大人と言える年齢の人でも想像力が欠如しているという情けない現実があるようですが、まあその時はその道の人にお金を払って手取り足取り指導願うとかすりゃいいかなあ。

兄弟がいるっていうのは大きいですよね、きっと。同じ境遇にいたらそこで気持ちを共有し共感し合えますもんね。気持ちを分かってくれる人がいるという事は大きな事だと思います。私も心から家族を愛して・・・る、多分?
・・・もしかして、「愛」なんて考えるのは、愛に疑問を抱く瞬間があった人なのかも知れませんね。その時「愛」という言葉にして考えてるかは分かりませんが。

はい。都築さんの言った事、私もそう思いました。環境も入れたいですけど。
察するは・・・相手の立場になって考えるってなるんでしょうか?

>ここもやっぱり世間体や体裁なんでしょうかねぇ・
そういえると思います。マミさんも書いていましたが、弱い部分を見せる事が情けないと思っていて、本心をひた隠そうと頑なになっていると思います。
子育てったら、自分の生き様の表れみたいなところもあるじゃないですか。「この親にしてこの子あり」みたいな。
失敗を認めたら自分の価値観そのものが危うくなると信じているんだと思います。だから、子供の指摘に必死に抵抗しなければならない。
ここにもいたじゃないですか。自分の得意気に放った態度の有り方を否定されたのが屈辱的で、たった一言に何倍にもして人の未熟さを指摘しまくっていた人が。あんな感じ。「子供のお前に何が分かる!そんな事を言うのは未熟だからだ!!!」ってね。
仕事は仕事で仕方ないけど、自分と向き合える人は人の言葉に耳を傾ける余裕があるので、子供が言う不満にも「じゃあ今何が出来るかな」って考えられ、態度も違ってくるんですよね。態度が違ってくれば当然子供の態度も変わってきますから。

心理的な圧迫・・・そうですね。行動しない事でますます自己嫌悪になっているという悪循環に陥ってる子もいますもんね。
段階を作るとやりやすくなると言うのがあります。家族の協力なしでするってのも難しい事ですが、不登校なら、まず朝制服だけは来てみよう。制服来て通学路のA地点まで行ってみよう、みたいに。小さな成功を積み重ねると自信にも繋がりますし。出来た自分にご褒美を用意すると効果的です。

私も皆さんとのやり取りは有意義です。そう感じているからこそやり取りしてしまうわけですが。読み返してみて「あ、そういう事か」って後から呑み込めたりもあります。
その三名とのやり取りじゃなくても、挨拶なんかからも、もう一歩踏み込んだ話しも出来るようになると思いますしね。いきなり核心に迫ったら驚く人もいるわけで。コミュニケーションはそういう意味でも大事だと思っています。
796 名前:かぎり:2008/05/16 19:11 ID:o/xhc0Fri6 IP:211.120.52.26
雛さん

光の曖昧さを表現するのに、ルノワールは黒ではなく青で輪郭をとる。
⇒雛さんはどう表現しますか? そして僕ならどう表現すると思いますか? ちなみにルノワールはいつもその方法ですか?
  他のアーティストならどうでしょうか? 黒で輪郭をとるのは不正解?  赤は? 緑は?

曖昧模糊とした霧の中に浮かび上がる寺院を表現するのに、ドビュッシーは完全和音から音を省く。
⇒雛さんならどう表現しますか? 僕なら? 幼児なら? バッハなら? ジョンレノンなら? ノーマン・クックなら?
 どう表現するのでしょうか?   まさに多種多様に渡るのは当たり前の事ではないでしょうか・・・
 それを「君は【曖昧模糊とした霧の中に浮かび上がる寺院】を万人が分かるように表現できないなんて、なんて間抜けだ!」と
 いう事の方が正解なのでしょうか・・・?
 

それぞれが抱く感情という曖昧なもの、に、少しでも平等性を期するなら、なおさらより明確な手法が必要であるはず・・・
⇒例えばどんな手法でしょうか?  


そもそも感情に平等性が必要なのかどうか・・・・・疑問です。
797 名前:タチコマ:2008/05/16 21:27 ID:GWpqJN0CUY IP:121.119.96.244
>>796
>そもそも感情に平等性が必要なのかどうか・・・・・疑問です。

私が思うに人間平等な感情になれるのかはなはだ疑問です。
人類皆同じ感情≒没個性
例えば戦争を始めたいと感情を抱けばすべてが戦争をしたくなる。
抑止力ゼロですね。ロボットの世界でしょう?
人間をやめたい人には良いことなのかしら。
798 名前::2008/05/16 21:43 ID:wRR/hkC056 IP:124.103.146.141
>>796 かぎりさん

>黒で輪郭をとるのは不正解?
>まさに多種多様に渡るのは当たり前の事ではないでしょうか・・・

あなたがそのように感じられることが、感情という曖昧なものです。
一方で、
>「君は【曖昧模糊とした霧の中に浮かび上がる寺院】を万人が分かるように表現できないなんて、なんて間抜けだ!」

というものもまた、同じように感情という曖昧なものです。
どちらも正解とも不正解ともつかぬものです。

しかし、その当たり前のことが、人間には難しい。
革新的なもの、異質なものに対する排斥は著しく、もしかしたら人間は本来、正しさなんてハナから求めていないのかもしれません。

それぞれが抱く感情という曖昧なもの、に正解だとか不正解だとか、
そういった称号を与えるために、より明確な手法・・・法だとか論理が必要になってくるわけなのです。




799 名前::2008/05/16 21:52 ID:wRR/hkC056 IP:124.103.146.141
>>797 タチコマさん

>そもそも感情に平等性が必要なのかどうか

ではありません。

>それぞれが抱く感情という曖昧なもの、に、少しでも平等性を期するなら、

と私は記しました。
人それぞれの感情そのものを、それぞれ同じように尊重するものならば、という意です。
800 名前:タチコマ:2008/05/16 23:28 ID:GWpqJN0CUY IP:121.119.96.244
>>799
>>それぞれが抱く感情という曖昧なもの、に、少しでも平等性を期するなら、

なるほど了解しました。期することは個人の権利であり否定はしません( ^ω^)

800Get
801 名前:Lucy:2008/05/17 00:19 ID:grGJY8szlY IP:122.17.243.127
>>783 マミさん
>楽しく会話しています

漫然とキレイゴトをいいあい、ネット上に居心地のよい空間を作り上げ、そこに棲みつき、ほとんどだらだらと馴れ合っているだけなんじゃないの? それなんてエロゲ?

(マミのぼやき)
私は楽しく会話していたいだけなの。それのどこが悪いのよ? だから、自分にとって都合の悪い意見になんて耳を傾けたくないの。たとえそれが論理的に正しい意見でも、科学的な根拠に基づく意見でも、そんなこと関係ないの。とにかく、私は楽しんでいたいだけなの。何か文句ある? ねえ、お願いだから、邪魔しないで。

>思考停止とも自己満足とも思わない

そう、そこがいちばん問題。重症だと思うよ。

>どうしてあなたは、こんな下らない低俗な所に来るんですか?

すでに言及済み。

>あなたの書き込みの方が、よっぽどウンザリしますけどね

うん、それでいいと思うよ。その調子。
802 名前:Lucy:2008/05/17 00:21 ID:grGJY8szlY IP:122.17.243.127
>>794 かぎりさん
>下ネタ

だからさ、きみがそう感じているだけなんじゃない?

>自分の経験を元にお話してる

だからこそ、狭量で軽薄な体験主義に陥らないようにするためにも、意識的に普遍性というものを考慮しながら語らなければならないわけだよね。

>ダメですか?

ダメ、もちろんダメ。

>感性でも研ぎ澄ませればそれでご飯を食べることができる

もしかしてきみは給料計算も感性でやっちゃったりするの?

>世界を一つにできるのは今のところスポーツか音楽ぐらいしかありません

あれ、それって「愛」なんじゃあなかったの?

>勉強が苦手

また、バカ宣言? だから、もういいって。
803 名前:マミ:2008/05/17 00:45 ID:nUeZdPVv1I IP:220.215.160.122
>>801. Lucyさん
「マミのぼやき」を読んでいると、
なんか、私って・・すご〜く可愛い女の子!・・って感じですね。
イメージアップしてくれて、ありがとうございます。
804 名前:fairy:2008/05/17 01:05 ID:fGZ9bIzz0A IP:220.102.149.64
マミさん
・・・やっぱ長く生きてると・・・
あわわ・・・違う違う日本語って難しいですね〜
マミさんは可愛い女の子ですよ・・・イメージアップでも何でもありません
当たり前のコトです。

Lucyさん、
随分、愛嬌がでて来たと思うんですけど・・・おしい!
あ〜っと私の主観を述べただけです。省いて下さい。


805 名前:カイル:2008/05/17 12:17 ID:teo3sBAtRU IP:219.125.148.173(ezweb)
>>790
今の時代はグループで固まってやりますからね。気に入らない友達のことでも平気で陰でコソコソと悪口を言っていたり。そのことを親に言うと『私たちの時代はそんなことなかったのにね〜』と言われます。なんでこんな世の中になったのでしょうかね…

明るくないとつまらないという人たちとは仲良くなりたくないですね。会社の上司達やロッカーが近い人、最初は普通にあいさつはされました。別に話したりとかしなくてもいいのに、最初にやっていたところとは別の部所の時、私を気に入らない人がいて『友達が気に入らないんだって』という理由で私のことを悪口を言っていました。その子とロッカー近い子は仲がいいみたいでロッカーの子もコソコソと自分の友達に『友達が気にくわないと言っていたよ』といってそれ以来あいさつもせず私がただロッカーのそばに行くだけでコソコソと『無視したった』とか言っています。私は『こんな人たち会社をやめてほしい』と思いましたね。でも会社の上司達は明るい子達だから気に入っているみたいです。今は気にしないようにしています。あいさつも少ししています。

806 名前:マミ:2008/05/17 18:28 ID:nUeZdPVv1I IP:220.215.160.122
>>804. fairyさん
ですよね? 実は私もそう思ってはいたんですけどね。ありがと! ^^v
・・・ん?・・・「やっぱり長く生きてると・・・」だと!?

>>765. カズラさん(亀レスです;;)
動物実験の話、とても興味深いです。
なるほど・・・できる事もできなくなってしまう・・というか、
「打破しよう!」という気力自体が無くなってしまうんですね。
よく監禁されていて、逃げ出すチャンスはいくらでもあったのに
どうして逃げなかったのか?・・というような事件や、
虐待やDVを受けている子供や女性が、反抗するどころか加害者に依存して
しまうといったケースが、それに当てはまるかもしれないですね。
こう考えていくと、親が子供に対して、ありのままの存在を認めるどころか、
長年に渡って攻撃的・威圧的に接しているのは、非常に憂慮すべき事と言えますね。

>>かぎりさん
あ、下ネタ嫌いだったんですね・・・。 気をつけます ^^;
でも私、かぎりさんには言ってないですよね?
あ・・でも、私もセンスのない下ネタは大嫌いですよ。
やはり、爽やかでないとねww
807 名前:Lucy:2008/05/17 21:58 ID:grGJY8szlY IP:122.17.243.127
>>805
>なんでこんな世の中になったのでしょうか

(考えるヒント)
人の心(心理システム)と社会(社会システム)とは共進化の関係にある。
808 名前:すてるす:2008/05/17 23:29 ID:adMhv9Tp6M IP:116.80.242.76
Lucyさんこれはどうよ?

[ ブレード・ランナー』

俺はいったい どから来て どこに行くのか
俺は創造主に訊ねた 俺はどこに行くのかと

しかし創造主は答えてくれなかった
俺はどこから来て どこへ行くのか 俺はこの手で創造主を殺した
彼はどこに行ったのだろうか 俺に生を与えた彼 俺は彼に死を与えた

外に出ると雨が降っていた 俺はその空を見上げた 目から流れだすものを
洗い流すために 俺を追ってくる彼は知っているのだろうか 生と死について
考えた事はあるのだろうか 全ての人にやがて死が訪れる事を
彼は何故俺を追ってくるのだろう 奴隷の様に扱われ 創造主に死を与えたからだろう

常に死を意識して 生きる事の意味について考えている俺に向かってくる彼
もう時間が無い 残された時間 確実に迫ってくる死
俺は自らの死をまえにして 生について認識するに到った。
だから俺は 俺の死を追ってくる 彼の死を生へと引きもどしたのだ。
白いハトが雨空に飛んでいく俺は再び雨空を見上げた目から流しでるものを洗い流すために
809 名前:うさぎ:2008/05/18 01:51 ID:TtmxBU7yLY IP:221.68.70.139
>>マミさん
同じよな動物実験のはなし、「家族が幸せになる心理」(PHP文庫)にも
載ってます。ここでの実験対象はラットですが。
この本にはこうあります。
…ショックをいじめに置き換えて考えてみるとどうなるか。
いじめから逃げられたのに逃げない人である。
それは小さい頃、何か酷いショックを受けているのではないか。
(省)何か逃避不可能な残虐な目に遭っているに違いない。
(略)要するに小さい頃、無気力にさせられた人なのである。
(省)気力のある人に見えるチャンスが、気力のない人には見えない。
 絶望的な状況で、人は絶望するわけではない。
 絶望した心理が、状況を絶望と感じるのである。
(略)無気力とは、一口で言えば『対処能力の喪失』である。
810 名前:カズラ:2008/05/18 11:45 ID:.tWvyXyWDI IP:59.143.192.194
>>763
マミさん
興味深いんですよー。私もそう思いました。
はい、無気力ですね。前にモラハラに遭ってた人も、監禁されても逃げない人の気持ちが分かると言っていました。
けど強制力のある監禁はともかく、恋人に3回も殴られれば危険を察知して泥沼化する前に逃げますよね。
ずっと一緒にいてしまうのは、やはりマミさんの言うように親子関係のあり方(攻撃的・威圧的)が根底にあり、依存傾向を既に持ってしまっているんだと私も思います。
そういえば、こうも言っていました。そういう人は、AとBという選択があったとして、誰もがBの方がいいと言うのに、何故か苦労が目に見えるAを選んでしまうと。ある依存的傾向が強い人が「不安がないと不安になる」とも言っていました。

あはは。爽やかな下ネタ。ありますよね。
811 名前:カズラ:2008/05/18 11:47 ID:.tWvyXyWDI IP:59.143.192.194
上、間違えました・・・。
>>806
の、マミさんへ、です。
812 名前:うさぎ:2008/05/18 14:36 ID:TtmxBU7yLY IP:221.68.70.139
>>811カズラさん こんにちわ♪
あたしは、ACで、DVをともなうモラハラどっぷりの生活をしています。
>>809でカキコしたことも、家庭内でおこるいじめ含めての内容デス。
頭では、わかってるんです。「もう、ひるんだりしない!!」って、
何度も何度も誓うんです。でもだんだん洗脳されてゆく・・・
マインドコントロールです(あたしもともとめっちゃ強いんですよっ!)
妹は、「まるで、オ○ム心理教だね」って言います(笑)
813 名前:マミ:2008/05/18 22:51 ID:axHINxR0uU IP:220.215.160.122
>>810. カズラさん
依存傾向の強い人というのは、たとえ暴力を奮われても無視されるよりはいい、
一人にはなりたくない・・という、見捨てられ不安が強い人なんでしょうか。
もっと自分を大切にしてほしいですよね。

前にこのスレで「いじめ対策」についてかぎりさん達と話していた時にも
書いたんですけど、いじめを跳ね返すエネルギーの足りない子の共通点として、
*自分に自信がなく、自分の事が好きになれない。
*自分は価値のない必要とされない人間であると思い込む。
*他人の顔色や言動(自分はどう思われているのか)を気にする。
*一人になる事、孤独になる事を恐れる。
というような傾向があるように思うのです。

いじめに合う対象は、今は無差別というか、特に理由がなくてもターゲットに
なってしまうと思うのですが、最初の時点で跳ね返すか跳ね返さないかで、
その後の状況が大きく変わっていくと思います。
いじめでもDVでも、自分は価値のある人間であるという自負があれば、
カズラさんが言うように、自分を守る為に初期の段階でやり返すなり逃げ出すなりしますよね。
もっとも、まだ人格が形成されていない時期での執拗ないじめは、
その子が本来持っていたかもしれない跳ね返す気力・エネルギーさえ奪い取って
しまうほどの卑劣さ・残酷さを持っているのかもしれませんけど・・・。
でも、とにかく自分を守る為に、ぜひ戦ってほしいですよね。
814 名前:マミ:2008/05/18 23:13 ID:axHINxR0uU IP:220.215.160.122
>>809.>>812. うさぎさん
> 絶望的な状況で、人は絶望するわけではない。
  絶望した心理が、状況を絶望と感じるのである。
なるほど・・・本来誰しも持っているはずの気力やパワーを、小さい頃に
何らかの外部からの力によって奪い取られてしまったという絶望感が、
打破できるはずの状況さえも、絶望と感じてしまうわけですね。

マインドコントロール・・・
もともととても強く、ここで見ている限り凄く楽しくてお茶目なうさぎさんでも、
コントロールされてしまうんですか・・・。
なんか、ショックです。ぜひ頑張ってほしいです。
でもうさぎさんの場合、2人のお子さんが味方というか、
とても力になってくれているみたいで良かったです。




815 名前:カズラ:2008/05/19 03:17 ID:p1DqH7ya/Q IP:59.143.192.194
>>812
うさぎさん
明るいうさぎさんがそんな境遇の中にいるとは思いませんでした。いえ、鎖苦さんのスレで「私も」と書いていたので、驚いてはいたのですが・・。
文章と内容が似てると思ったら、あの本は加藤諦三のですね。あの人の本はモラハラの加害者と被害者側になり得る人の事をよく書いていますよね。
うん、モラハラの被害者の人はみんなそんな感じ(マインドコントロール)の事を言いますね。いつの間にか、本当に自分が悪いんじゃないだろうか、自分が頑張ればなんとかなるんじゃないかと思い込まされていた、と。
でもそういう環境にずっといたらACでなくても、そうなっていくと思ったりします。
その本を読んでも、そこにいるという事はうさぎさんは戦っていくつもりなんですね?
816 名前:カズラ:2008/05/19 03:34 ID:p1DqH7ya/Q IP:59.143.192.194
>>813
>一人にはなりたくない・・という、見捨てられ不安が強い人なんでしょうか。
そうだと思います。で、無視されるよりはいいと言うよりは、「この人を立ち直せるのは私しかいない」と、依存される事に依存する感じのようです。必要とされる事を渇望しているのかも知れませんね。都築さんが「必要とされる」という表現によく異論を説いてますけど、人によりそういう危険が伴うからですよね。

そのイジメの共通点、同感です。
跳ね返しですかぁ。私はそれをしたからと言って、状況が好転するとは限らないような気もしていますが、跳ね返しが出来る出来ないは、自負も大きく関係してくると思います。
うん、突然起きたイジメにただただショックを受け、あれよあれよとそれに呑まれていくというのもあるように思います。多数から存在否定っていうのは、かなりショックでしょうからね。
そうですね。自分の力で無理なら大人を巻き込んででも戦えたらと思います。まあ、別に逃げてもいいとも思うんですけどね、私は。というか、逃げも「戦う」の中に入ってるんでしょうかね?
817 名前:うさぎ:2008/05/19 05:03 ID:yQtfx2/l46 IP:221.68.70.139
カズラさん こんばんわ♪
うおぉぅ!ホントだ!加藤諦三さんと書いてあります(笑)
なんとなく、「家族が幸せになる」ってゆうのに惹かれて、手に取った本
なんだけど読んでみると・・・字は小さいし難しいし・・・で、まだまだ
三分の一くらいしか読めてませんっっ((´∀`*))ゞエヘ
もちろんあたしは、戦いマスヨ〜!!
相手は手強いんです・・・だって「自分自身」なんだもん(笑)
あたしの“うつわ”は小さくて情けないけど、なんてゆうか・・・
大きな大きな海みたいに、全てを受け入れて、のみ込んで、浄化できたら
イイのになぁ・・・なんてキレイ事を本気で思っちゃう、見事なおバカさん
なんです。あたし(笑) しかも憎んだり嫌いになったりが、できません。
だけど子どもを傷付けられるのだけはっっっ許せません(*`Д´)ノ!!!
ぜぇったい守ってみせます!守りぬきます!
そして一緒に幸せになるんだもんっ♪     モラハラDV上等ッ!!!
818 名前:かぎり:2008/05/19 18:09 ID:0EArJkZ6BI IP:211.120.52.26
798 雛さん

あなたがそのように感じられることが、感情という曖昧なものです。〜というものもまた、同じように感情という曖昧なものです。
どちらも正解とも不正解ともつかぬものです。
⇒はい、僕もそう言ってますけども・・
 最初に言っておきますが、僕と雛さんはほとんど同じ事を言っているような気がしますが・・

正解だとか不正解だとか、そういった称号を与えるために、より明確な手法・・・法だとか論理が必要になってくるわけなのです。
⇒ここが唯一違うところでしょうね。
 ところで、何故、称号をつけなければいけないのでしょうか?  何度も言ってますが議論しているわけでもないのに?
 もちろん法治国家として、法律を破った等の際には、手法・法・論理が必要にはなるでしょうね、、称号を与えても良いと認められている人が。
 しかし、「親が子供に対する愛」や「子供が親に求める愛」や「心を痛めている子供達の事」等を話す際に、何故称号をつけなければいけないのでしょうか?

「人の感情」という元来「曖昧なもの」に、称号があったとしても少なくとも僕は自分以外の感情に称号をつけることはできませんね。
雛さんは映画を見たことはあるでしょうけども、
映画を見る前にスクリーンに「この映画を見たら【悲しい】と思ってください、そう思えない人は見なかった事にしてください、ちなみに【悲しい】という感情は学問・科学的に言いますと〜」と
注意書きが出たらどうですか?

これを強要している人がここに一人・・・
819 名前:かぎり:2008/05/19 18:10 ID:0EArJkZ6BI IP:211.120.52.26
Lucyさん

お!いよいよ僕に対する攻撃的な書き込みの方が多くなってきましたね^^
そういう事を書くことによって、Lucyさん自身の書き込みがどんなに素晴らしくても説得力なくなっちゃいますよ?

ちなみにどうしてダメなんですか?
ちゃんとご飯も食べれますし、人の心を動かすこともできますよ?
研ぎ澄ませればの話ですけどね。

給料計算は契約と言うものがありますからね、感性を持ち込んでも意味ないでしょ。。普通に考えても・・・

スポーツはスポーツですよ・・音楽は音楽。。愛ではないですよ。
愛では世界は一つにはなれませんよね、今のところ。

「勉強が苦手」だけを取ればバカ宣言になるでしょうね。
どぅしても僕をそういうキャラにしたいのなら、どうぞどうぞ^^
そんなに大した事でもないですよ、パンフレットがなくても結構楽しい旅行できますからね。
820 名前:名無しさん:2008/05/19 20:16 ID:Ayag02AhLs IP:221.188.57.162
とつぜんに走るあたりLucyさんは根は生真面目なんだろうと思う、
821 名前:タチコマ:2008/05/19 21:00 ID:spM.whiPfA IP:220.99.193.253
あっ!かぎりさんご無沙汰です( ^ω^)
鬱状態は回復したようですが食欲が戻りませんおかげでスマートになって来ました。
ちなみにまだセロリは食わずに済んでます。
朱色さんも青汁を飲まずに済んでる様ですよ。
月間目標と罰ゲーム以外と効果があるものですね。
822 名前:かぎり:2008/05/19 21:05 ID:tjeKBTQ.ig IP:122.26.43.249
タチコマさん

あ。。こっちにいたwww
セロリおいしいのにぃぃ><

僕もまだまだカレーを食べずにすんでます。
ただ、、今でかい壁にぶつかりそうな気配がしてて、色々模索中です。

海外進出です。。あまり乗り気ではないのですが、、
823 名前:Lucy:2008/05/19 21:10 ID:NH1P0wtq7Y IP:122.17.243.127
>>808 すてるすさん

他人のパンツをはくときは、せめて洗濯してからにしようね。それにどうせなら、はくまえにアイロンかけて、Lucyの顔もプリントしておこうね。

ちなみに、この文章はおそらく『ブレード・ランナー』という映画をベースにしていて、その中に登場する、今まさに死なんとするレプリカントの視点で描写されているから、何とかそれなりに面白いのであって、これがもし単に人間のパースペクティブから描かれているとしたら、あるいは、そう誤解されたまま読まれてしまうとしたら、まずもって凡庸なしろものだという他ない。カッコいいヘビメタか何かにのせないととても鑑賞に耐えないだろう。念のため。

きみは電気羊の夢を見るか?
824 名前:Lucy:2008/05/19 21:11 ID:NH1P0wtq7Y IP:122.17.243.127
>>819 かぎりさん

だからね、きみがそう「感・じ・る」だけなんじゃないの?

まあ、「感・じ・る」のは自由だし、それに無料なのだから、勝手に「感・じ・て」いればいい。そして、いつまでもその下らない「感・じ・る」を垂れ流していればいい。

さて、き・み・の・マ・ネ・を・す・る・と、す・べ・て・こ・う・い・う・答・え・に・な・ら・ざ・る・を・得・な・い・のだよ。念のため。
825 名前:すてるす:2008/05/19 21:44 ID:qrNm.aGsuY IP:116.80.242.76
加藤諦三さんの本読んだ事ありますけど加藤諦三さんは父親との確執があったそうですね。
826 名前:かぎり:2008/05/19 22:46 ID:tjeKBTQ.ig IP:122.26.43.249
カズラさん

愛に疑問を抱く瞬間、、、すげぇ。。そんな事思いもしなかった。
もしかしたらそうなのかも知れませんね。
僕の幼少の頃を思うと、自分のアイデンティティを様々な形で表現していたような気がします。
時にイタズラだったり、時にヤンチャだったり。。時に喧嘩だったり。
でもそれってもしかして愛に飢えて、そして疑問を持ってたのかも知れません。

保育園の頃から音楽を聞いてた時だけは静かにしてましたからね、自分が良い意味で無になれる時間だったからこそ大人しくなれたのかもしれません、リラックスしてたんでしょうね。
マイケルジャクソンの「スリラー」には随分お世話になりました、、スリラーなのにwww
今でも大好きな曲なんですよね〜iPodで何聞きたいか分からなくなった時は必ず「スリラー」ですからね。
話おもっきりずれてますけどねw

子供。。。どう考えても【宝】ですよね、、ここで歎いている学生さんだって未来の人類の財産ですよね。
辛い思いをするのはしょうがないけど、親がそれを与える時は子供がちゃんと「試練」として捉えるようにしないと。
827 名前:かぎり:2008/05/19 22:47 ID:tjeKBTQ.ig IP:122.26.43.249
カイルさん

会社で心ない人達に、酷い事されてるんですね。
とりあえずは反面教師にする事ですよね、そういう人間になっては空しさが押し寄せます。
グループで固まらないと陰口言えない連中なんて、きっとその中ででも悪口言い合ってるのではないでしょうか?
大変そ〜仲良しのようで仲良しじゃないから「いつ自分が裏切られるんだろう」って内心ビクビクしてるんじゃないでしょうか。。そんなストレス、、、僕はやだな。。

ただね、「こういう人間はいつか罰があたるんだ!」なんては思ってないでしょうけど、思わないで下さいね。
こういう人間も実はそこそこうまくいったりするもんで、そういう世界では。
そういう事も現実として受け入れる事は、結構自分の為にもなりますよ。。。思ってないならいんだけどw

僕は逆に無駄に明るくてテンションの高い人ってあんまり信用できませんけどね。
おべっかばっか言ってる人の事なんか、信用できませんもん。。本当の貴方は何処?みたいな。
だからカイルさん、自分の言葉や自分をいうものを今の所持っているならば大事に暖める事も大事ですよ。
上には上がいますから、今の上司や同僚に気に入られなくても、組織にはそのさらに上がいるのですから
そっちに認められれば関係ないですもんね! って9割想像で書いてますけどwww
828 名前:かぎり:2008/05/19 22:47 ID:tjeKBTQ.ig IP:122.26.43.249
マミさん

ははは、そう言えば前に下ネタ言ってましたねw
爽やかな下ネタ。。。うん!ニュアンスは伝わりました。
それなら大丈夫です^_^v
な〜んか妙に重〜い下ネタってあるでしょ? リアクションの取りようが無い奴。。

たまに煮詰まって職場が重い雰囲気になってる時の、重い下ネタなんて最悪ですよね><
「はい、お疲れ様〜今日はもういいやぁ」って言いたくなります。
829 名前:かぎり:2008/05/19 22:48 ID:tjeKBTQ.ig IP:122.26.43.249
うさぎさん

初めましてかぎりです。

僕も海みたく全てを飲み込んで浄化するような人間になりたいなぁ。。
浄化はなかなか難しいですけど、できるだけ受け入れようと努力はしたいですね。
もちろんイカンと思ったらポイ!ってしますけどね、それでもそこから取れる栄養だけは頂きたい!と言ったところです。
モラハラにDVですか。。僕の母もDV経験者のようです。
でも強い母です、うさぎさんも強いんですね。
それならきっと僕の家族のように幸せな家族になれますよ^_^v
僕ら兄弟のように、将来子供から尊敬される母になれるはずです。
830 名前:かぎり:2008/05/19 22:48 ID:tjeKBTQ.ig IP:122.26.43.249
Lucyさん

よーやく感じる事を認めてくれました?ね。。?
あと少しですね。
くだらないと思わなくなるまで、是非頑張って下さい。

人の感情や心情を受け入れる事が怖いんですか?
自分の価値観が崩れるのが怖い?
自分が一生懸命かき集めたパンフレットが通用しない世界が怖い?

安心してください、大丈夫ですよ^_^
Lucyさんにもきっと「心」があるはずです、そのパンフレットに織り交ぜればきっと素敵なオリジナルなガイドブックになります。
そんなに難しい事じゃないはずですよ、頭は良さそうですしね。
831 名前:かぎり:2008/05/19 22:49 ID:tjeKBTQ.ig IP:122.26.43.249
すてるすさん

詩を書くのが好きなんですか?
凄く格好良い詩だとは思うのですが、すてるすさんの狙いがぼやけてるように感じます。
もうちょっと状況を限定するだとかすれば、よりグッと引き寄せられるかも知れませんね^_^
こないだスタンドバイミーの歌詞載せてましたね、、、著作権の問題はこの際無しにして。
あの歌詞も結局言いたいことは「僕のそばにいて」っていう短いメッセージをわざわざ長くしてる訳です。

すてるすさんも、自分が表現したい事をぎゅっと凝縮させてから解体する作業をすれば実は言葉って少しで良いって
なるかも知れませんよ。
832 名前:マミ:2008/05/19 23:04 ID:eCgrbfE0K6 IP:220.215.160.122
>>816. カズラさん
>「この人を立ち直せるのは私しかいない」と、依存される事に依存する感じのようです。
なるほど・・・必要とされたいと思うのは解る気もしますが、そこにしか
自分の存在価値を見い出せないというのは問題ですよね。

木曜10時の『ラストフレンド』って観てます?
長澤まさみと錦戸亮の関係が、正にそうですね。

跳ね返し・・・確かに跳ね返した事で、「生意気だ!」という事になり、
状況が返って悪化する場合もあるかもしれないですね。
でも、何もせずに甘んじてしまうよりは、その子のそれからの人生にとって
それは意味のある事だと思います。
1度は立ち向かえたと、誇りを持てるのでは・・・と。

はい。「逃げる」も「戦う」に入ると思います。
こと『いじめ』に関しては、自分を守る為の行動は、
全て「戦う」に入ると思いますね。
833 名前:Lucy:2008/05/20 00:29 ID:1rAnQtbyiA IP:122.17.243.127
>>830 かぎりさん

>人の感情や心情を受け入れる事が怖いんですか?

あのね、「感性はとても大切なものである」、わたしはそう思っているよ。だから感性的な判断を否定するつもりはまったくないのね。

でもね、議論の場に感性を持ちだしてしまうと、まっとうで論理的な議論は成立しなくなってしまうのね。議論における重要な分析事項を安易に感性に委ねてしまうと、単なる感性の押しつけあいに終始し、結局ほとんど何の合意も結論も得られないまま虚しく幕が閉じることになってしまうのね。そういうこと。オキドキ?

かぎりさん、きみはね、雛さんの書き込み(>>786>>793>>798)をきちんと理解できるまで何度も読み返してみるべきだと思うよ。雛さんの投稿は、わたしの言いたいことを実に優雅で簡潔な文章で見事に表現しているから。
834 名前:かぎり:2008/05/20 00:39 ID:hvUx4g4utE IP:122.26.43.249
ふぅ。。。これで何度目だろう、、、

【議論をしているのではないのです】

議論をしていないといっている人に、「議論するためには、、」と何度言ってもですね、ずっとこのままですよ?
議論をするのであれば、Lucyさんの仰る通りであると何度も言ってるのですが、、、
僕のスレで「議論だ!議論だ!」と言ってるのはLucyさんだけですよ?

だから僕は何度も「議論をしているのではありません」と感性ではなく言ってますよね?
それは無視?
議論をしたいのでしょうから、そっちの方向に持っていきたい気持ちはよく分かります。
でもね、、残念ながら【議論をしているのではありません】よ。
835 名前::2008/05/20 00:41 ID:9N6CQV7Al6 IP:124.103.146.141
>>818 かぎりさん
>⇒はい、僕もそう言ってますけども・・
あなたは優しい方ですからね・・
あなたの言葉に嘘は無いのはわかります。。

しかし、同じようなものさしを持つ者同士、同意しあったり提案しあったりすることには限界があるものです。
しかも、その限界に気づく前に、
異端なるもの(自分たちと毛色の違うもの)への排他性が育まれる危険に気づくことができなくなる。

これは、>>805でカイルさんが言っていた
>私がただロッカーのそばに行くだけでコソコソと『無視したった』とか言っています。
につながるものであり、
都築さんやLucyさんに対する此処における反応と、その性質を同じくするものです。

>称号を与えても良いと認められている人が。
裁判員制度が来春から実施されようという世の中、それは、あなたでもあるわけですよ。
これは、つまり、感情の垂れ流しではなく、考えること、勉強することを、国が推進している、ということです。

>映画を見たことはあるでしょうけども、
映画を見て、音楽を聴いて、本を読んで、人はそれぞれいろんなことを感じるでしょう。
感じたことを力説されても「あぁ、そうですか」か「あぁ、そうですよね!」の類しかいえませんが、
感想から進化した形、思わぬ方向からの視点、avant-gardeは非常に魅力的です。
                    ↑
            (これ、ちなみに私の感想ですが。)

836 名前:カズラ:2008/05/20 01:04 ID:eyfRfRZRck IP:59.143.192.194
>>817
うさぎさん
すてるすさんが書いてますが、加藤さんは父親が抑圧的な人でして、モラハラ加害者的な人からは離れる事を勧めています。元モラハラ被害者の人達も「逃げろ」といいますよね。自分と向き合う事を知らない人達なので、まともに向き合おうとするだけ無駄というような感じで。
でも、うさぎさんはその人達と戦うのではなく、自分自身と、なのですね。
そうですね。自分は手ごわいですよね。私もよくそう思います。
いえ、綺麗事ともおバカとも思いません。どんな環境にあっても、幸せだなぁ〜と思えたらいいわけですもんね?
お子さんを絶対に守りぬく!と言い切るうさぎさん、カッコイイです。
そんなお母さんを持って、お子さんは既に幸せだと思いました^^
それが出来ない人が多いですもんね。
837 名前:タチコマ:2008/05/20 01:12 ID:ZAgD1Wne3A IP:220.99.193.253
>>834
ディスカッションとディベートの相違を明確に納得しあう事が解決の手段と思われ。
838 名前:カズラ:2008/05/20 01:16 ID:eyfRfRZRck IP:59.143.192.194
かぎりさん
はい。かぎりさんを真似て言おうと思ったら、私は今まで「私は家族を愛しているのか、愛されているか」なんて考えた事がない事に気付きました。
なので当たり前にあると逆に考えないものなのかも知れない、なんて思いました。私も新発見。
でも別スレで「一生友達だよ」って言う人は怪しいという話があって、私も同意し、言葉にしたりする人は寧ろそれを疑っているのではとレスしたのですが、それに通じるものがあるのかも知れません。

不安定な親子関係にあると万引きする子供はよくいますね。かぎりさんのイタズラやんちゃ喧嘩の度合いにより、何か試そうとしていたのかも知れないですね。

無になれる時間を大事にする子供だったんですか。スリラー(笑)なぜスリラーだったんだろう。
私は昔も今もあまり音楽を聴きません。大声で歌うのは好きです。大声を出すと気持ちいいので。

>親がそれを与える時は子供がちゃんと「試練」として捉えるようにしないと。
本当ですね。でも・・・頭でっかちで勘が鈍くなっている親が多く感じ、それはかなりの高等技術かも。
839 名前:カズラ:2008/05/20 01:31 ID:eyfRfRZRck IP:59.143.192.194
>>832
マミさん
>そこにしか自分の存在価値を見い出せないというのは問題ですよね
必要にされたい気持ちというのは多くの人にありますよね。けど他人に自分の価値を作るのは問題ですよねえ。他人次第に振り回されることになるわけで。
ああ、たまに少しだけ観ます。あのドラマはDVの加害者と被害者の典型みたいな感じですよね。
しかし・・・マミさん、凄いな。錦戸亮っていうんですか。あれがジャニーズだと最近知りました・・・。よく名前まで知ってますね。

あ、誇りですね。そうですね、やってみなければ分からないという事もありますもんね。
意思を伝えるのは大事だと思います。うやむやにし続けるのだけは確かに良くないと思いますし。

逃げるも戦いの内で良かった^^
逃げたあと、それからどうするかも合わせて考えて行動できると良いですよね。いい意味での「逃げ」にするために。
840 名前:すてるす:2008/05/20 04:56 ID:rW.ZKa/Bp6 IP:116.80.242.76
Lucyさんかぎりさん批評ありがとうございます。
841 名前:Lucy:2008/05/20 21:15 ID:1rAnQtbyiA IP:122.17.243.127
>>834 かぎりさん

>残念ながら【議論をしているのではありません】よ

ぎろん【議論】
自分の意見を述べたり他人の考えを批評したりして、論じ合うこと(岩波国語辞典第五版)

残念ながら、冷静に考えてわれわれはこのスレッドにおいて、その内容はともかくとして、「す・で・に・十・分・議・論・し・て・い・る」と思うよ。辞書に載っている言葉の定義というのが、その言葉の最小公倍数的意味でしかないという点を考慮してもね。

さて、議論の定義はともかくとして、そもそも掲示板というひろく世界に開かれた場で、みずからの意見を表出するからには、さまざまな反論があることをあらかじめ覚悟しなければならないと思うよ。

既述(>>728)のとおり、世界には実にさまざまな意見があり、また必ずしも自分の意見に同意しないおおくの人びとが存在するというあたりまえの事実があるのだから。

それに、こういったことを前提にみずからの意見を表明し、とことん他者と議論をつくし、あらゆる可能的な見解を検討し、場合によってはみずからの意見を変える心の準備をしておかないと、おぞましい自己満足を得ることはできても、あらたに学ぶことはおよそ皆無であろうから。
842 名前:Lucy:2008/05/20 21:18 ID:1rAnQtbyiA IP:122.17.243.127
>>840 すてるすさん

礼には及ばないよ。なにしろ自分の好きでやっているのだから。
843 名前:かぎり:2008/05/20 22:15 ID:hvUx4g4utE IP:122.26.43.249
Lucyさん

はい分かりました。
それでは僕のスレッドでは【会話】をしましょう、僕の中で議論は答えを出すものと勝手に思ってまして。。
そして僕は答えなんかいらなかったものですから。
反論は全然構いません、分からない事があったら是非質問させて下さいね。

ただ、ここに居る人達にキツい言葉を書き込むのは止めてくれませんか?
萎縮して書き込めなく人も、もしかしたらいるかもしれません。
わざわざ嫌な気分にさせる事もないでしょう?
中学生などのまだまだ多感な時期の子達もいます、そういう子達でも飲み込める言葉で
書いて頂く事はできませんでしょうか。

なんとなぁくでも、ニュアンスが伝わったのなら受け入れてあげてください。
よろしくお願いします。
844 名前:すてるす:2008/05/20 22:31 ID:rW.ZKa/Bp6 IP:116.80.242.76
>>842Lucyさん
エロもいいですけどもっと品の良いエロカキコお願いします。
845 名前:Lucy:2008/05/21 00:38 ID:uX4/vRC6ew IP:122.17.243.127
>>841の訂正

最大公約数的意味…正
最小公倍数的意味…誤

>>843 かぎりさん
>よろしくお願いします

善処します。

>>844 すてるすさん
>エロ

わたしはエロいことなどいちども書いた覚えはないぞ。念のため。
846 名前:すてるす:2008/05/21 00:53 ID:NuMXmRZd36 IP:116.80.242.76
>>845Lucyさん
>>802
>>808
なんであなたのプリントしたパンツを?
などですよ。それを個性と受けとめられますけど
まぁ俺のロムせずのみきり発射でもあります。
847 名前:すてるす:2008/05/21 01:19 ID:NuMXmRZd36 IP:116.80.242.76
>>794
>えっと最初になんですけどぉ・・僕下ネタ嫌いなんで止めて下さいね、、、特に面白くもないですし。
848 名前:すてるす:2008/05/21 01:22 ID:NuMXmRZd36 IP:116.80.242.76
議題が無いのに議論なんてありえ無いでしょ。むしろ雑談スレでしょ。
849 名前:すてるす:2008/05/21 18:02 ID:NuMXmRZd36 IP:116.80.242.76
議題は「自分が自分であるために」でしたね。失礼しました。
850 名前:すてるす:2008/05/21 18:51 ID:NuMXmRZd36 IP:116.80.242.76
下手こいた。でもそんなの関係無くないですね。
住人のみなさまごめんなさい。黙ります。
851 名前:fairy:2008/05/21 19:15 ID:YvBKa6Jf.M IP:220.102.149.64
すてるすさん
どんまい、どんまい
852 名前:Lucy:2008/05/21 21:20 ID:uX4/vRC6ew IP:122.17.243.127
>>846 すてるすさん

>パンツ

きみは、パンツのメタファーについての都築さんの「ネコでもわかるパンツのシニフィエ」という懇切丁寧な解説文を読んでいないの? 念のため以下に全文を引用しておいてあげるね。

(引用開始)
152 名前:都築:2008/05/12 01:36 ID:2k9.nLqw5A IP:59.171.133.49
もうね、ワカラナイ人なんて居ないと思うけどさ。「パンツ」がなにを喩えているのか、という話。

アダムとイブが、知恵の実を食べて、まず最初に何をしたか?という事。
全裸を恥じ、局部を葉っぱで隠しました。

で、パンツ履いてない奴は、知恵の実を食う前、つまり「ヒト」であって「人間」ではない、という皮肉なんですねぇ。

もうね、ワカラナイ人なんて居ないと思うけどさ。
(引用終了)


>>847

「感じる、感じる、ガマンじる」(>>782)のこと?

それならね、「かぎりさんの自己満足でしょう?」ということをシンボリックに表現している。念のため。
853 名前:むなし野:2008/05/22 03:46 ID:g4Q3deaYzw IP:220.215.160.92
はじめまして。むなし野といいます。
お話を遮るようでアレなんですけど、このスレッドの最初に戻ってお話させてください。

自己紹介しときます。
鬱で半引きこもりな状態と比較的普通な状態を行ったり来たり。気付けば10年以上メンへラーです。
今は1日4時間ぐらい、週4〜5日仕事をしてますが、午後からの仕事のため昼まで寝てしまうこともしばしば・・・

週1回心療内科で診察とカウンセリング受けていますが病名らしきものは授かっておりません。
主治医曰く「診断名をつけることは重要ではなく、その人がどのような悩みを抱えているかということが重要である」ということのようです。

それで本題に入りますが、、
>(略)ある種、心が病んでいる人達に聞きたいのですが。
>あなた方は「僕は・私はこうありたい」や「こうなりたい」等の自分像のイメージを持っているのでしょうか?
>明確じゃなくても良いのですが、キチンと表現できる人はいるのでしょうか?
「こうなりたい」と言うイメージはなんとなく、ですが持ってます。でも、現実的じゃないので、心の奥底にしまってます。現状は「こうなりたい」自分からはほど遠いです。そのための努力を怠っているので当たり前ですが。

カウンセリングを受けているうちに、「言いたいことが表現できない」自分に気付きました。不満や不安があっても、口に出して言えないんですよ。
自分の気持ちにフタをするクセ、とでも言うんですかね。そういう習慣が身についてしまっていたことがわかってきました。

鬱のどん底のときには同じ考えがグルグル回るだけでしたよ。行きつく先は「結局自分はダメ人間だから・・・」知人には「負のループにハマりこんでる」って言われましたけどまさにその通り。

今もなにか先へ進んでいるようでいて全然進んでいなくて「このままじゃいけない」と思って思いきって掲示板に書き込みをしてみました。
負のループから抜け出すキッカケを探しています。書き込むことでなにか発見があればと思い書き込んでみました。何か思うことや意見等ありましたらよろしくお願いします。
854 名前:タチコマ:2008/05/22 09:53 ID:WIXcljtH2A IP:121.119.112.224
>>853
>診断名をつけることは重要ではなく、その人がどのような悩みを抱えているかということが重要である」

言わんとしていることは分かるけど医師ってより宗教家って感じですね。
個人的感想では病名も無いのに何の治療をしているのか疑問ですw

>あなた方は「僕は・私はこうありたい」や「こうなりたい」等の自分像のイメージを持っているのでしょうか?

反復性鬱病の完治を目指してます鬱状態が訪れると当たり前ですが気分が良くないので。

>そのための努力を怠っているので当たり前ですが。

あなたが鬱病であるのなら「努力」は禁止事項です。

>何か思うことや意見等ありましたらよろしくお願いします。

失礼かと思いますが私カウンセラーは信用してないので一度も話した事はありません。
それならば地域生活支援センターを活用した方が同じ境遇の人とリアルでお話が出来ます。
855 名前:むなし野:2008/05/22 11:57 ID:g4Q3deaYzw IP:220.215.160.92
タチコマさんレスありがとうございます。

>医師ってより宗教家
そう言われればそうですねw

>個人的感想では病名も無いのに何の治療をしているのか疑問ですw
最初の問診の段階で自分では「躁鬱病かな」と思って話をしたら「躁鬱病で間違いないと思います」と言われ躁鬱の治療してたんですけど。途中からカウンセリング勧められて話してるうちに躁鬱じゃないってことになりました。。最近ほんと治療に疑問を感じてきていまして。カウンセリング中興味ない話だとアクビしてるし、、愚痴になりました、失礼。

>反復性鬱病の完治を目指してます鬱状態が訪れると当たり前ですが気分が良くないので。
そうですか。お大事にしてください。「こうなりたい」自分像、私の場合自分とはかけ離れてることに気付きましたよ。ハードル上げすぎなんですね。まずは目の前のハードルをクリアしなきゃ。うんうん。一人で納得してすみません。

>あなたが鬱病であるのなら「努力」は禁止事項です。
鬱病ではないようです。主治医はどちらかというとハッパかけてきます(-_-;)

>失礼かと思いますが私カウンセラーは信用してないので
どうして信用してないのですか?差し支えなければ教えて下さい。

>それならば地域生活支援センターを活用した方が同じ境遇の人とリアルでお話が出来ます。
タチコマさんは同じ境遇の人とお話して役立っていると感じていらっしゃるんですか?私は何故か同じ境遇の人と話すのが逆に怖いように感じるんです。。
856 名前:かぎり:2008/05/22 14:34 ID:fV9ufV6jag IP:211.120.52.26
838 カズラさん

一生友達・・ん〜友達ってそういう事言わなくても、友達だったりしますけどね。
僕も一年に一回くらい地元に帰って、高校ん時の同級生と会いますけど、高校ん時とまったく変わりませんからね。。
でも誰も「俺達友達!」なんて言わないですもんね・・でもあいつらはきっと一生友達だと思ってます。
愛とかっていうのも、結構そんな感じでなんとなぁくだけど、胸が暖かくなるって言うか・・そういうのって良いなって思う。

無になれる時間を大切にするっていうか、、なんも考えないのが楽だったんですかねwww
スリラー・・なんでスリラーなんでしょうね。。。PVが格好良いと思ったからだと確か思います。
まぁ、、保育園児がマイケルのPVに釘付けになってる様を想像すると・・・マセてますよねw
おかげで日本の童謡とか歌謡曲まったく知りません・・・

そんなに問題抱えてる親多いもんですか?
逆に「しっかりしてんなー」って言う親御さんはいませんか? 
857 名前:かぎり:2008/05/22 14:35 ID:fV9ufV6jag IP:211.120.52.26

むなし野さん

初めまして、かぎりです。

まずとりあえずで良いのでどうなりたいか教えて頂けますか?
現実的では無いとの事ですが、とりあえず教えてください^^

なにか過去にトラウマになるような事があったとか・・?
まず一番最初にできる事は、お昼まで寝てないで朝の10時ぐらいに起きたら外出て走ってみるとか、筋トレをするとか。
「なんじゃそら・・」って思うかもしれませんが、体を鍛えると結構心も安定してきますよ、意外と。
だから僕はこれでも大真面目です!

まずは「どうなりたいか」教えてください。
858 名前:かぎり:2008/05/22 14:35 ID:fV9ufV6jag IP:211.120.52.26
タチコマさん

時間が無くてカレー食べてませんよ〜
自分が何を食べるのかも覚えてないです・・とりあえず仕事中はタバコが進むので
飴を舐めてるのは覚えてますが・・チュッパチャップス大好き。

てか、、最近ベースを弾く機会が何故か増えてて、両手首がめちゃくちゃ痛いんです。。
鬼のようなRock、、、疲れるぅぅぅぅ><
859 名前:setora:2008/05/22 16:05 ID:RWvfcKrsgM IP:221.24.40.6
突然関係ない質問で失礼します。もしよろしければ、かぎりさんの
オススメのバンド教えて下さい。
860 名前:カズラ:2008/05/22 16:24 ID:tTJxUe9l7A IP:59.143.192.194
そうなんですよ。そういう言葉で確認(?)しなくても普通に友達やってます。
知り合いとか仕事仲間だったのが、気付いたら個人的な付き合いが増えてる!「友達」って感じになっている!みたいに。
恋愛に関しては「愛してる?」とか「一生一緒に」とかって結構ありますけど、個人的に恋愛関係って脆い関係だと思っていまして(その殆どが、別れて絶縁状態になると思うので)だからかなって思うのですが、友達は明確な終わりがなくて、何年音信不通でも友達だったりしますから・・・。家族もそうですが。

何か考えてしまう事が多かったんですね。
私は考える事自体がなかったせいか、そういう時間を作らなくても平気だったようです。
でもYMOはかっこよくて、ベストを何度も何度も聴いていました。
幼児でスリラーはませませでしょう。私はアニメソング以外は興味なかったですよ。王道ですね(笑)

あははは。います。しっかりした親御さん。お家事情はよく分かりませんが、そんなに問題なく親をやってる人が大半かも知れません。問題が表面化していないだけというのもあるのかも知れませんが。
悩みを持つ人にばかり気を取られ、あたかも多数派のような錯覚を起こしてますね。重篤な問題を抱えている方が多いって事はないと思います。
861 名前:タチコマ:2008/05/22 17:24 ID:vc9XvWFhtU IP:121.119.113.68
>>855
>タチコマさんは同じ境遇の人とお話して役立っていると感じていらっしゃるんですか?私は何故か同じ境遇の人と話すのが逆に怖いように感じるんです。。

そうですねぇ・・・少なくても通ってくる人間は症状に差はあるものの基本的に同じ状況ですから
普通に入ってきて好きなようにすごしてますストレスを感じる事は無いと思われます。
「負の連鎖」と言われないように明るく振る舞ったりしたことはありませんか?
そんなときって疲れませんか?自分を偽らず今の自分にふさわしい環境こそがストレスの軽減になり
精神的病の軽減につながると思うんです。
でも、どの様にするのかはあなたが決める事です。ただし今までの方法で症状が改善されてないのなら方法を変えていく必要が有るのではありませんか?

>私は何故か同じ境遇の人と話すのが逆に怖いように感じるんです。。

何故でしょうねもしかしたら自分は精神疾患だと認めたくないところが有るのかも知れませんが推測でしかありません。
もし怖く感じる理由が見つかったら教えてください。。。
862 名前:タチコマ:2008/05/22 17:31 ID:vc9XvWFhtU IP:121.119.113.68
>>858
ええ!大衆食堂で洗面器の様な大皿でカレーを食わなかったのですか?

タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!     嘘です( ^ω^)

>両手首がめちゃくちゃ痛いんです。。

あまり痛めつけると炎症を起こしますよ寝る前にインドメタシンの軟膏を塗り込んでおくと効果的です。
863 名前:カイル:2008/05/22 18:13 ID:y3nN6DYAIg IP:219.125.148.185(ezweb)
>>827
かぎりさん、反面教師…そうですね。この前そのグループの子が友達がただ話が聞こえなかったのに『私を無視してった〜まあ友達だからいいけどね〜』みたいなことを後で言ってました。こういうグループには入りたくないですね。前の友達もこんな感じでしたから。でもなぜ友達が気にくわないと言うとそれにのって言うのでしょうか?後、無口な子に対してはなぜ気に入らないからといって嫌がらせをしたり陰口を言うのか疑問でなりません。大半の人がそうに見えます…。気に入らないならほっておけばいいのに…なんかそういう人は密かに会社を別のところにいってほしいと思いますね…

自然な明るい子っていいですよね。自然体が一番です☆
今日会社で今まであいさつをしてくれたおばさんが顔をあわせてもしてくれませんでした。厳しいですね〜(-.-;)
864 名前:Lucy:2008/05/22 21:10 ID:qa.nn8RiQk IP:122.17.243.127
>>853 むなし野さん

>病名らしきものは授かっておりません

精神疾患の診断を厳密におこなうことは、医師や研究者などの精神医学およびその周辺の専門家も含めて、現状では誰にもできない。したがって現在、精神疾患の診断は、一般にDSM(Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders)などを用いて統計的(Statistical)に処理されている。

>>855

>鬱病ではないようです

「10年以上メンへラー」(>>853)という事実から考えても妥当な判断だと思われる。

>主治医はどちらかというとハッパかけてきます

きみの主治医は、いわゆる「病人アイデンティティ」の確立や「疾病利得」の成立に警戒しているのだと思われる。またおそらく、きみの症状をパーソナリティ障害(ちなみに、この精神医学によって記述された疾病概念は、社会学的には単なる人格システムの合理的適応形態と考えることができる。念のため)と踏んでいるのだろう。たぶんね、たぶんだよ、もちろん。

さて、以上の点から、おそらくきみの主治医はかず少ない誠実で優秀な精神科医の一人であると思われる。まだ断言はできないけれどね。

したがって当面は、現在の主治医とともに治療に専念すべきだと思う。「治療に疑問」(>>855)を感じたら、迷わず主治医にそのことを伝えればいい。

ところで、向精神薬は、なにか処方されているの?
865 名前:むなし野:2008/05/22 22:28 ID:g4Q3deaYzw IP:220.215.160.92
かぎりさん、レスありがとうございます。実はこのスレ、興味深く読ませてもらっていました。ほんとに楽しい会話の途中に突然ごめんなさい(>_<)

>まずとりあえずで良いのでどうなりたいか教えて頂けますか?
>現実的では無いとの事ですが、とりあえず教えてください^^
今まで恥ずかしながらいろんな職を転々としてきたんですが「自分の道はこれ!」っていうのを見つけたいんです。私ドラムをちょっとかじってまして、一時期は本気で「ドラマーになりたい」と思ってたんですが、壁にぶち当たり挫折しました。。

>なにか過去にトラウマになるような事があったとか・・?
ん、まあありましたね・・・でもそのこと自体よりそれを家族にも誰にも相談できなかったことのほうが問題なのかもしれないと思います。

>「なんじゃそら・・」って思うかもしれませんが、体を鍛えると結構心も安定してきますよ、意外と。
や、なんじゃそらとは思いません(^-^)もっともなことだし、自分でも体鍛えなきゃ、って思います。でも、ちょっと前にカズラさんだったかな?おっしゃってたことが自分に当てはまるんです。小さい頃から「アンタは体が弱い」って言われ続けて育ったんですよ(^o^;)風邪引いてしんどいのに「アンタは体が弱い。体を鍛えなアカン」って。。実際すぐ風邪引くんです。体弱くて。虚弱体質のドラマー・・・いないですよね(-o-;)

866 名前:むなし野:2008/05/22 23:11 ID:g4Q3deaYzw IP:220.215.160.92
>>861 タチコマさん
>「負の連鎖」と言われないように明るく振る舞ったりしたことはありませんか?
>そんなときって疲れませんか?
あります、あります。というか常に家でも外でも明るく振舞おうとして空回りしてしまいます。そしてすごく疲れます。

>自分を偽らず今の自分にふさわしい環境こそがストレスの軽減になり精神的病の軽減につながると思うんです。
今はけっこう無理してるのかもしれません。自分にふさわしい環境、見つけたいです。でもネットで知り合った心の病持ってる人達と話してる時はやはり自分を偽らずにいられてるかもしれません。それでも多少明るく振舞ってしまうんですよね。
>今までの方法で症状が改善されてないのなら方法を変えていく必要が有るのではありませんか?
全く改善されていないとは思いません。でもカウンセリングだけでは限界があるのかな、と思い始めたんです。考えることは考えるんですが同じところをグルグル(@-@)「行動」に移すことができればいいのですが!

>>私は何故か同じ境遇の人と話すのが逆に怖いように感じるんです。。
>何故でしょうねもしかしたら自分は精神疾患だと認めたくないところが有るのかも知れませんが推測でしかありません。
それももしかしたらあるかもしれません。「同じ境遇の人」=「自分のような人」と考えてしまいました。昔から自分と似ている人とは合わない、と思いこんでいるところがありまして。自分のイヤな部分を相手に見てしまうようで。それで怖いと思うのかもしれません。
867 名前:むなし野:2008/05/23 00:08 ID:xM9mDKdAjI IP:220.215.160.92
>>864 Lucyさん
>きみの主治医は、いわゆる「病人アイデンティティ」の確立や「疾病利得」の成立に警戒しているのだと思われる。
うーんと、ひらったく言うと「〜という病気である自分」と決めつけて他の例えば仕事であるとか「健全な」アイデンティティ確立を妨げることや病気であることで得る利益にすがることを危惧してる、ってことで合ってますか?(汗)なんか、自分でも「病気に逃げてないか?」と思うときがあってそれはイカンと思うんですよ。

>またおそらく、きみの症状をパーソナリティ障害(ちなみに、この精神医学によって記述された疾病概念は、社会学的には単なる人格システムの合理的適応形態と考えることができる。念のため)と踏んでいるのだろう。たぶんね、たぶんだよ、もちろん。
自分でもそうかな?と思っています。たぶんですけど。()内の内容は精神科医やまたは精神科領域に関わる仕事や研究をしている人たちが都合のいいようにカテゴライズした、と訳(?)したんですけどちょっと乱暴ですか?

>さて、以上の点から、おそらくきみの主治医はかず少ない誠実で優秀な精神科医の一人であると思われる。まだ断言はできないけれどね。
それ聞いたら先生喜ぶだろうな(^o^)優秀かどうかはわからないですけど、誠実さは感じますね。少なくとも3分診療じゃない医療をしたいんだな、というのは伝わってきますし、精神科医でカウンセラーも兼ねてるのは私は初めてだったので診察とカウンセリングが同じ人、っていうことに安心感も覚えるんです。今まで積極的に話聞こうとしてくれる先生いなかったんですよ。。チラッと私を見て「あぁ、アレだな」みないな顔で「とりあえず薬出しときます」みたいな。3分診療どころか「一瞥診療」ですね(-_-メ)

>したがって当面は、現在の主治医とともに治療に専念すべきだと思う。
そうですね、今の主治医に巡り会って1年半ぐらいになるんですが。最初から「時間はかかると思う」と念を押されていたので、長期戦の構えです。
>「治療に疑問」(>>855)を感じたら、迷わず主治医にそのことを伝えればいい。
う・・・伝えようと意気込んで行って全然関係ない話に終始してしまって肩を落として帰る、ってこと多いんですよね。。「伝える」ことに対する苦手意識、これも克服したいことの一つかも。

>ところで、向精神薬は、なにか処方されているの?
デプロメールと、メイラックスと、不眠があるのでマイスリーを飲んでいます。ただ、メイラックスとマイスリーは以前かかっていた医師に処方されたもので、急に薬を変えるのはよくないとのことで続けて飲んでるんですが、今の主治医としては依存性が高いということでメイラックスは切る、マイスリーは違う薬に変える、という方向に持って行きたいようです。
868 名前:蔓(カズラ):2008/05/23 01:38 ID:7H0Nyqo1AM IP:59.143.192.194
>>865
むなし野さん
グールディングの12の禁止令の「健康であってはいけない」でしょうか?
でも、ある東洋医学の先生曰く、風邪は身体の歪みを取るのでどんどん引いた方がいいのだとか。その方が大病にならないとのことです。歪みが大きくなると大地震になる、プレートのズレのように。
せっかくなので、良いように捉えてみた方がいいと思いませんか?
869 名前:むなし野:2008/05/23 02:07 ID:xM9mDKdAjI IP:220.215.160.92
>>868 蔓さん
そうです。わざわざありがとうございます(>_<)
風邪が身体の歪みを取る!?初めて聞きました。。
なるべくなら風邪引きたくはないんですが・・・
もしこれから引いたとしても悲観することないですね。
友人に会う度「いっつも体調悪いよね」って言われるんですが、、
「こうやって小出しに病気して大病を防いでいるのさ」って答えられますね(^o^)
870 名前:蔓(カズラ):2008/05/23 02:51 ID:7H0Nyqo1AM IP:59.143.192.194
>>869
うん^^
そして「さあて、今年もバリバリ風邪引くぞ〜!」と両拳を振り上げて意気込んでみてくださいね。
さらに風邪を引いたら「まんまとしてやったり!この調子だ、俺!」と(笑)

病は気からと言いますが、「来るぞ来るぞ、きっと来る。嫌だな、どうしよう」と思う事で不安が増幅し、そうなったりってありますよね。パニック障害なんてその典型ですが。
風邪は神経症ではないですが、そういう気持ちが無縁とは言い切れず。だって笑うと免疫力が高まるようですしね。悲観だって何か免疫力に作用するかも知れない。
871 名前:タチコマ:2008/05/23 09:02 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
>>866
>あります、あります。というか常に家でも外でも明るく振舞おうとして空回りしてしまいます。そしてすごく疲れます

そうでしょうね。例えば内臓疾患や骨折を患っているいわゆる「病人」が健常者と同じに行動するのは無理がありますし
症状にも良くありません回復を遅らせるだけです。
精神疾患も病ですからこれと同じ事が言えます特に鬱病では無理をする事は禁止事項のひとつです医師から説明が有りませんでしたか?

>でもネットで知り合った心の病持ってる人達と話してる時はやはり自分を偽らずにいられてるかもしれません。それでも多少明るく振舞ってしまうんですよね。

ネットでも同じ境遇の人とコミニュケをとれるのは良いことだと思います。しかし酷な言い方をしますがネットは2次元の世界でありリアルな3次元ではありません。
リアルで今の自分にふさわしい場所に居るのが理想的ではありませんか?もちろんネット掲示板の活用を否定してるワケではありませんよ。素直に自分の状況を言える利点があります。

>何故でしょうねもしかしたら自分は精神疾患だと認めたくないところが有るのかも知れませんが推測でしかありません。

私も推測の域にしか過ぎませんがあなたは精神疾患であることを恥じているのではありませんか?だから健常者と同じに振る舞おうとして疲れる。
昔は精神障害=キイガイの認識が一般的でした。しかし現代のストレス社会では誰にでもあり得る事なのですよ恥じる事はないのですよ。カウンセラーにあくびが出るなら
そこはあなたにふさわしい場所では無いのでしょう。自分の状況を認めて自分にふさわしい場所を見つけてみては如何ですか?
「負の連鎖」なんて言われても気にしないことです「ちょっと調子悪いから」とでも言っておけばおKですよ。


872 名前:かぎり:2008/05/23 11:46 ID:MpvjZM63T. IP:211.120.52.26
setoraさん

初めましてかぎりです。
いつも関係ない質問からいろんな事が始まるんですから、気にしないでくださいね^^

おすすめバンド・・好みにもよりますけど僕が好んで聞いてたバンドを教えますね。

【邦楽】
UNICORN(J-POP) WINO(UKRock) レピッシュ(J-POP) 
XJapan(ハードロック) Spinna b-ill&the cavemans(レゲエ) 韻シスト(HIPHOP)  YMO(テクノ)

【洋楽】
OASIS Blur STONEROSES WEEZER (ROCK) 
THE ROOTS(HIPHOP)    Jamiroquai  (FUNK)  UNDERWORLD(エレクトロニカ)

ですかね・・後はDJだったり、個人名だったりなので意外とバンドは聞いてないですね、、というか今気付きましたw
どんな音楽好きですか? それにあわせてバンド以外でも良いなら教えますよ。
873 名前:かぎり:2008/05/23 11:47 ID:MpvjZM63T. IP:211.120.52.26
カズラさん

恋愛関係は脆いですかぁ・・そうですかねぇ・・ん〜うん、、
好きになったからこその絶縁状態ならば、脆いと思うよりは儚いと言ったほうが良いかも知れませんね。
ただ・・友達でも付き合って別れてを繰り返している人いっぱいいますけど・・僕が思う共通点は
「好きだ、好きだ」と言ってはいるものの、結局「好きになって欲しい・嫌われたくない」という相手に求めている人が
多い気がしますね、、与えているつもりでしょうけど実は欲求している事に気付けないというのが共通点ですねぇ。
相手が自分の事を想ってくれているの実感する事って、実は自分で見つけて、自分で感じる事なんだと思うのです。
友達に関しても同じなんじゃないかな・・【相手に与えていると思っている事が、実は自分が相手に求めている事だった】とか。
なんか話がドンドン入れ替わってますけど、共通点はあると思うな、親子関係にも。

そうですね、多分いつも何かを考えてましたね・・想像力がというか、、妄想力が半端なくてですねありえない事とかいつも考えてましたよ。
貧乏だったのでおもちゃとかも買ってもらえないから、いろんなものをおもちゃにして遊んでましたよ、、例えば黒いクリップを正面から見て「ダースベイダーだぁ!」とか
畳の端をコースに見たてて自分の指でレースしてみたりとかwww  恵まれてるでしょ?僕ww
YMO格好いいですよね〜あれは衝撃でしたね。。なんじゃこりゃ・・って、、あの三人にもし会ったら緊張して話かけらんない。。絶対に。
アニソン・・・なんだろ、、、ドラゴンボールぐらいですかね、、「手に入れろ!ジャン♪ ドラゴンボール! ペケポン♪」ってやつ・・あ〜でもリアルタイムではみてないなぁ。。

ですよね。。やっぱそうですよね、、まぁだからOKって事でもないですけどねぇ・・
カズラさん、早くカウンセラーなっていっぱい子供救ってくださいね^^v
874 名前:かぎり:2008/05/23 11:47 ID:MpvjZM63T. IP:211.120.52.26
タチコマさん

ニャー!!!タイホー><
大盛りカレーはきっつい・・機会があったら挑戦してみます。。
でも年に2回ぐらい空港とかでカレー食べてみるんですよ僕・・・「もしかしたらもう美味しいと感じるかもしれない。。」って
それでいっつも撃沈して「もぅ二度と喰うかぁ!!」ってキレてますwww
でも周りはおいしそうに食べてるので、「いいなぁ・・その感覚・・」って思います。

インドメタシンですね!了解です!
昔はどんだけ弾いても痛くならなかったんで、きっとフォームが崩れてるんだと思いますね・・
愛用のGIBSON君も急に酷使されてビックリしてますよきっとwwww
ちなみに昨日と今日2日で睡眠時間5時間ですw
目がヒリヒリします〜(泣)
875 名前:かぎり:2008/05/23 11:47 ID:MpvjZM63T. IP:211.120.52.26
カイルさん

そういうグループは十中八九その会社辞めたら続かないでしょうから、ほっとけばいんですよ。

僕もそれは不思議です・・無口なのに気に入らないって見た目で判断スか?って思いますよね。
競争社会で育ったから、優劣に対して敏感が人が多く、自分は劣等ではないと思いたいがために標的を見つけて優越感を得たいのではないでしょうか。
自分というものをしっかり持ってれば、自分がOne&Onlyである事に気付けるのに、残念ですね。。
でもそういう人達こそ心に病を持っている人だと思います。。
ここにいる方々とお話すると、みなさん本当に素直で純粋ですよね。
だから本当はここにいるような人達こそ健常者として扱わなければならないという想いはいつもあります。

自然が一番ですけど、自分を変えなきゃ!と僕はいつも思ってます。
「今の自分、、最近の僕は格好良いのか?」といつも振り返ります、何をする訳でもありませんが振り返ってマズイ所は修正です。
あ。。でもそれが僕にとっては自然な事か・・www
ところで、カイルさんはアニメが好きなんですか?(ところで過ぎますがw)
876 名前:かぎり:2008/05/23 11:48 ID:MpvjZM63T. IP:211.120.52.26
むなし野さん

謝る事では無いですよ^^
自分が自分であるためにです。。自分をセーブしてはいけませんからね。

「自分の道はこれ!」っていうのを見つけたいんです。
⇒どうなりたいのかはまだ決まっていないという事で良いでしょうか?
 それを探している途中?  それともまだドラマーは目指してる? 目指してるなら壁ってどんな壁?

でもそのこと自体よりそれを家族にも誰にも相談できなかったことのほうが問題なのかもしれないと思います。
⇒どうしてそう思いますか?  ちなみに僕は大事な事であればあるほど、誰にも相談しないタイプですよ?
 
あー風邪を細かくひいとけば大病しないってやつですね。
僕もなるほどって思いました。。。

自分でも体鍛えなきゃ、って思います。
⇒お!それは良かった! 明日からでもできますよね? いっちょやりますか? やれそうですか?

体弱くて。虚弱体質のドラマー
⇒いないと思いますけど、、逆にチャンスですね!! だって誰もできない事ですよ? 長所は生かしてなんぼ!

質問ばかりでごめんなさい、、でもすぐに「君はこうだからこうしなさい・・」とも言えないですからね。

医者関係や薬関係は僕、まったく分かりませんので答えらんないんです。。
だからタチコマさんやLucyさんに詳しく聞いてみても良いかと・・お二人さんよろしくお願いしますね^^v
877 名前:カイル:2008/05/23 12:44 ID:As3l0u9Vac IP:219.125.148.173(ezweb)
>>875
今はロッカーの子達と会わないように時間をずらしてロッカーに行っています。会ったらいろいろ言われますからね(汗)私はもしかすると心で思ったことが(人が怖いとか)顔に自然と出ているのかもしれませんね。前に同じ階で働いている人達に話しかけられた時、怖くて手が震え、声も震えていて話しかけられた人達にヒソヒソ言われていました。『私の近くにきてほしくないんだよね〜』とその前に言われたからだと思います。ずっと前から自分自身が混乱し(話しかけられていいなと思って話しても自然と自分は相手から避けてバリアーをはっているんです…)歩いている人にでさえ怖く感じ自分が人を避けたくて相手を傷付けてしまうことがあります。それで自分に自信がなくなり動物からも避けていました。猫は好きなのですが抱けないですね…人目も異常に気になります。私は病気なのでしょうか…コミュニケーションにしても自分意味不明なことを言ったりしてわからないです…

かぎりさんみたいに前向きな姿勢いいですね☆私はアニメ、カラオケ、映画などが好きですよo(^-^)o
878 名前:YUR:2008/05/23 15:34 ID:r2RrsA4.Dw IP:219.58.180.59
返事が今頃になってしまってスイマセン
皆様,意見などありがとうございました
自分なりに考えて,「僕はここに来たい。だから来る。」という(自己中な)結論を出しました
少し,暗く考えすぎてたみたいです。
自分が来たかったら来れば良いし,許可なんていらなかったのですよね…
皆様,ご迷惑おかけしてスイマセンでした。あんなウダウダに付き合っていただいてありがとうございました
また来ます
よろしくお願いいたします
879 名前:タチコマ:2008/05/23 16:14 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
>>876
>だからタチコマさんさんに詳しく聞いてみても良いかと・・よろしくお願いしますね^^v
  .::  .:::. ,          、    ` :.  :.     ':.
           ,.:' ,:'  .: ,:'     .::  .:: :::.;′            ':.     ':,  :.     :.
          ,.:'  ,'  .:: ::. .:. .:;:'  .::; ::;. ::.. .:.        ',     ':,. :.  :.   .;
         ,.:'  ,'  .::. ::. .:. .;.  .::;i:.. ::. ;:. i    . :.   .::;.    :. ':.:.  :.   :;
         ,:'   ,; .: ;:. ::. .;  ; ..:; i::. ::. ;:. !'::..  :. :.   .:i     :.  ':,  :.   .:i
        ,':    ;: .:;' ':. ;.  ;. ; : ;.'_`'ト::. ::. '::. i 、:.. :. :.   .::! :   :.  ':.  :.  .::i
          ;:     ;:. ;  ':.':.. ';.. ;./‘ うぇ、 ::. ':. L.,_':::.. }:.. :.  .::i ::.  .;  .:; ': :.  .::;
          ;:    ':;.;   ';..':.:. ':. ',:: 弋::_!'  :.  ':,:.  `メ::..! ';   .:i:. ::.  ;:  .:; .:;. :.  .::!
         ;:    ';:.  ヽ':;.:. ':. :;. 、、    ':.  ':'‘うぇミ::!' :;  .::;:. ::.  .;:  .:; ;: :.  .:::
        ':.     ';.    ';;.:..':...': _   ,       圦::::リヾ;, .::; ;:.;:. .:':  ;:' .,' .:.  .:::;
         `        ,::,:;, ';.:.':.  r'       ` ー  ’..:::;' ,' ; .:'.: ,:′' :.  .::;
                ,., -‐リ… ,':,::.、 、      `` ,.:'.::;.'/ ,:' ;:' .::; ' ′.::':  .::: プレッシャーだわ・・・
                //  ,:′ ,:' ,'.:.::':.. ` ¨   ,.. '" ,.:;.// ;:' .::  ..: .:::;' :.  .::
                / /    ,: ,:' .:' .: ::>、_ /   -‐'"    ..:';:: .:: ..:::.::::;:' :. :. :.
            /  i   , ,:''´ ,:' ..::.:;.′ ! ′       ,.ィ´;':;.:: .:: ..::.:::;::.  ::. :. :.
.           /  :!   {,.:' .  ,:' ..:::;:' //´| {  、_ . rく  |,;'::'.:: .: ..:::;.イ::.::.  ::. :. :.
          r/   i ,.:' .:  ..:::::;.'' // / }      i i /;' ,'.:: ..::::;:'  ヽ::.:. ::. ::. :.
         //     i,:' .::  ..:;:::; _,ノ/l   /|    ,/ /i :' '..:: ..:::;:'     ',::. ::. :.  :.
        //   /,' .:: .::;. ' ::'/   i   / |_ . - ' / :i ..' .::;. '´ / ̄`ヽ}::. ::. :.  :.
        /     { ,' .:: '′ ::;    i  ,/ ノ  -‐ '′.:i..:: ..::' /     }::. ::. :.  :.

880 名前:タチコマ:2008/05/23 16:20 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66

  ,.:' ,:'        .::  .:::. ,          、    ` :.  :.     ':.
           ,.:' ,:'  .: ,:'     .::  .:: :::.;′            ':.     ':,  :.     :.
          ,.:'  ,'  .:: ::. .:. .:;:'  .::; ::;. ::.. .:.        ',     ':,. :.  :.   .;
         ,.:'  ,'  .::. ::. .:. .;.  .::;i:.. ::. ;:. i    . :.   .::;.    :. ':.:.  :.   :;
         ,:'   ,; .: ;:. ::. .;  ; ..:; i::. ::. ;:. !'::..  :. :.   .:i     :.  ':,  :.   .:i
        ,':    ;: .:;' ':. ;.  ;. ; : ;.'_`'ト::. ::. '::. i 、:.. :. :.   .::! :   :.  ':.  :.  .::i
          ;:     ;:. ;  ':.':.. ';.. ;./‘ うぇ、 ::. ':. L.,_':::.. }:.. :.  .::i ::.  .;  .:; ': :.  .::;
          ;:    ':;.;   ';..':.:. ':. ',:: 弋::_!'  :.  ':,:.  `メ::..! ';   .:i:. ::.  ;:  .:; .:;. :.  .::!
         ;:    ';:.  ヽ':;.:. ':. :;. 、、    ':.  ':'‘うぇミ::!' :;  .::;:. ::.  .;:  .:; ;: :.  .:::
        ':.     ';.    ';;.:..':...': _   ,       圦::::リヾ;, .::; ;:.;:. .:':  ;:' .,' .:.  .:::;
         `        ,::,:;, ';.:.':.  r'       ` ー  ’..:::;' ,' ; .:'.: ,:′' :.  .::; でも頑張ってみるわ!
                ,., -‐-… ,':,::.、 、      `` ,.:'.::;.'/ ,:' ;:' .::; ' ′.::':  .:::
                //  ,:′ ,:' ,'.:.::':.. ` ¨   ,.. '" ,.:;.// ;:' .::  ..: .:::;' :.  .::
                / /    ,: ,:' .:' .: ::>、_ /   -‐'"    ..:';:: .:: ..:::.::::;:' :. :. :.
            /  i   , ,:''´ ,:' ..::.:;.′ ! ′       ,.ィ´;':;.:: .:: ..::.:::;::.  ::. :. :.
881 名前:タチコマ:2008/05/23 16:24 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
        (ヽ         -‐   ̄ ̄ ̄`>:-――‐―‐- 、
      ⊂       '"´ : : : : : : : ─- : : : : : : Zニ=ー――-、\
        _ -―∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ミミ.  /⌒
      /: : : /⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ  /
     /: ; -:ァ'/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: :、 : : : : ∨\
   /: /彡': : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\: : : : : : : : \: : : :∨ :`、
.   //   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : \: : : : : :    
  `==-/:/: : : /: : / : : : {: : :.\: : : : : : : \ : : : : : : : ヾ!: :',: : !     
      |: !: : : :|: : :|: :l: : :ム; : : : :\: : :ヽ: _\:_:_: : : : :l|: : l: :.|      
      l: |:l: : :.|: : :|: :l: : :|__'、:_: : : : \ :´\: : : \`: : : l|: : l: :.|
       ヽ|:l: : :.|: : :|: :l: :´|:  ヽ`: : :.\\: : \:_:_:_\: : :|: : l: :.|
       |:.l : l:|: : :|: :l: : :|  ___\ヽ: : :\,ィぅ千刃`i7|\|: : l: :.|
       |: l.: l:|: : :l: :lレイfう于圷ヽ{\ : ヽ弋//ソ ' | :/|: :,': /|
        乂!:从: : :',: `く{.戈//ソ  ` ヽ、_:> ̄  ノイ: :∨:∧|
        ヽト:\: :`ト、\  ̄     }   /l/l/l ,' ': : : :/ ヾ 絶対大丈夫
         j∧: \ハ ̄/l/l/      _     //: : : /\__   私信じてるから!
             \: : : :\      (⌒)   ,.イ/:.: : :/  |__人
           __/\ : : 、:.> _     `    / ! : :/   }_〔ハ
          ヽ_入   \: :ヽ:\ ≧=ー z<.   |/     |__,ノハ
         んニ圦   ヽ、: : :\>光r―‐- 、      /∨:::::::::',
         !:::::て_入      ̄//厂「「 ̄\\     んく:::::::::::::ヽ
           |:::::::::く__入    // / ∧|\   \ヽ   ∧ r':::::::::::::::∧

882 名前:タチコマ:2008/05/23 16:53 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
さあむなし野さん

   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´
883 名前:うさぎ:2008/05/23 16:59 ID:A/SSFQ6w1c IP:221.68.70.139
なんとなくメイド喫茶おもいだしちゃった・・・
働いてみたい・・・夢デス(笑)
884 名前:タチコマ:2008/05/23 17:13 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
            /ヽ._,,,...,,,__
          ,. -‐/ @ ':,:.:.:.:.:.:.`"''::...、
         ,.':.:.:.:,'-‐r-‐‐'、_ノ_.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.
        ,ゝr,ァ'-‐'"´ ̄`ー-く二ヽ-、:.:.:.:.)  
       i´:.ァ'´, !  !   ; __ i  `ヽ、>ーヽ、  
       `ソ / ハ- ,ハ  /!._L」;、  '; i`iー-r' あら 働いてもいいのよ
       i  ';  !,ァメ, ∨ ´iノ !ハ ,ハ!    '、追っかけがしつこくて怖いけど   
        '、. i ,ハ.! iソ     'ー'’ ,レi  !  ';  ヽ.
         )レ'ヽ!,,´ ' __    "" / i ';   i _,ノ〉
        ´く).ハ、 ヽ' `)   ,:' ;' .,ハ  レ'i_ノ  ,'´`ヽ.
         ( ;'  ,ノ>、,__,,. く ! ./_/V!_r'-'    !    ',
          `!/V´ヽ,.イ !_ /レ'  `'7ァ-.、     ',.   i
       '⌒ヽ.   ,.,.イソ l_//  / /ソ:.:.:.:.ヽ.    !   !
    (`':、      `r/:.:.}! /ムヽ   , ,イ/_;,:.:-‐-''i、_,ノ   .ノ
  ,.-‐'-、 ヽ、、_  /`'ー}レ'(ハ)ヽ、rイ/:i  _,,,...,,,_ソ`' ー ''´
  >ー‐ ソ ハ`ヽ.`/:.:.:く/L>.:.:.:´:.:.:.Y''"´    〉
  'ー‐'ソ (_,.イ! i:.:.:.';i:.:.:.:.:.}{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;L__,,..-r‐ァイ__
    i'r'´:::::!| ;:.:.:.:.ゝ、;__;}{、:.:.:.:.:.:.:.:;.:イ:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::ソ
885 名前:you:2008/05/23 19:35 ID:sPLwhu8Y86 IP:123.224.22.211
かわゆい!!!
886 名前:タチコマ:2008/05/23 20:46 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
>>885

                ,′: . : . : !: . : : :レ' : : : : : : : : : : : : :{l:. : : : : : : : : : :ヽ、
             ′: : : : : .:!: : : : :!: : : : : : : : : : : : : : {{: : : : : : : : : : : : ヘ.ヽ
               l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.| : : : : : : ヘ、:.:. : : : : : : : : : : '. ヘ
                 l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.: |:.|':.:.:.:.:}: : !:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', ',
               j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:._」⊥'::.:./ l:.:|:.:.:.L/_:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }
            :l: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:「∨{  V{ レ'| j!:./ .|::ト、:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.: .:} j!
            l|:.:.:.:.:.:.:.:r‐ |:.:.:.:.:.:.|:.ト、{  _ 、  `  jノレ'__ jノ!:.:.:.:.:.: /.:.:.:}:. ,'
                ,:.:.:.:.:.:.:.:{ r|:.:.:.:.:.:.{:.{ ン'"⌒`      '⌒’ }:.:.:.:.:}/.:.:.:.,'.:/
            /:.:.:.:.:.:.:.∧ |:.:.:.:.:.:.|\  ,,      丶   イl:.:.:.:;ハ:.:.:./j/
             /.:.:.:.:.:.:.:/.:::.ヽ!:.:.:.:.:. | ,. ┐       ′  从/ j/
          /.:.:.:.:.:.:.:/.: .:::::::|:.:.:.: / ノ    r‐-‐ァ     .イ:.:.:{ ありがとう♪
.          /.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::∧:r'゚ , ヘ、    ヽ.ノ   .ィl:::|:.:.:.!
          /.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/   !  ト ,. -ミ  .    ,..:':.:./ |:::!:.:.:|
.          /.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/   {  ‐'′. '^ヽ/`:::‐' ::: .:/ .|:::!: .:|
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::;厶 -‐-|  ¨´ / `ヽヘ::::.:.:.:/  |:.;.:. :|
       /.:.:.:.;:.  "´       {      .イ_丿 ト :/    !:.:.:.:.|
.       /.::/            ∧       { \ l |  ` ー-|:.:.:.:.|
      //              / lヽ     {  \j      |:.:.:.:.|\
887 名前:むなし野:2008/05/23 20:49 ID:xM9mDKdAjI IP:220.215.160.92
>タチコマさん

アハハハハ!なんか何お話してたか忘れちゃいましたよ!w
レスはみなさんのじっくり読んで考えてから書きたいと思います。

とりあえず一言だけ・・・

「萌え〜〜〜!!」ww
888 名前:むなし野:2008/05/23 20:59 ID:xM9mDKdAjI IP:220.215.160.92
あ、っとあともう一つ。
かぎりさん、ユニコーンとレピッシュ、私大好きです!
横レスすみません。。
889 名前:タチコマ:2008/05/23 21:02 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
>>887
               r ―‐ - 、
             rー|:..ヽ :. :. :. :..\
            .、l:.、/ヽ:. :. :.ー:. _:. ヽ,
          / 人:.\ −:. _:. :. :.フ
         //, '/  ヽ:. :.−:.__ ̄ム
     . _ 〃 {_{\   /ヽ−:._:./
    く ● > .小l●    ● 从 |、i| むなし野さん
     \/ ..ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│ 笑えるってことはとっても 
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j.. /⌒i ! 良いことなんだよぉ
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
890 名前:you:2008/05/23 21:58 ID:sPLwhu8Y86 IP:123.224.22.211
887さんへ
そのとおりです。
ゴメンナサイ・・・ドラマ パズル観てました〜。
石原さとみ先生の性格に萌〜です。
891 名前:you:2008/05/23 23:18 ID:sPLwhu8Y86 IP:123.224.22.211
タチコマさんへ
また明日、萌、よろしくです。
仕事なので寝ますね。
YouTubeのMitsuko Horie sings Voltes V song(LIVE)検索してください
古いアニメの歌だけど、元気でますよ。
おやすみなさい。
892 名前:タチコマ:2008/05/23 23:45 ID:268SVp8tUg IP:121.119.104.66
 みなさん
                      おやすみなさい・・・
                  /^ヾo
             ○= ノ:;☆_;;.ヽ===○
             ‖(⌒(´・ω・`n ‖  .‖
            /(_,,..てっ..,,__ ノ  ̄./i
           _,.(~ ̄        ̄ ̄~ヘ, | !
         (~ ,::::::☆:::::::::☆:::::::::::::::.''  }i |
        ノ ..:☆::::::::::☆:::::::::::☆::::."  丿
893 名前:Lucy:2008/05/24 00:36 ID:y3yhMxOxRk IP:122.17.243.127
>>867 むなし野さん

>合ってますか?

合ってますよ。

>ちょっと乱暴ですか?

その解釈はちょっと乱暴だと思う。

これは、心理学(精神医学)と社会学の立ち位置や目的の違いから必然的に要請されてしまう本質的なずれなのである。

すなわち、心理学(精神医学)は、現行の社会的に制度化された(ひろく承認された)諸価値を前提とし、そこから逸脱する心理的諸形態を疾病と定義し、それを現行の制度化された諸価値に適応させることを治療の目的とする。一方社会学は、心も含めて、複雑でおよそ観察不能な社会的事象全般を統一的に記述しようと試みるのであって、現行の社会的に制度化された諸価値を前提としないのである。

>メイラックスは切る、マイスリーは違う薬に変える

薬物療法の方針も申し分ないと思う。

とにかく、これまでの書き込みから、現在のきみの主治医は誠実で良心的で優れた精神科医であるとわたしは判断する。まさに今のきみにうってつけの医師であると思う。もちろん、きみが本気で病気を治したいと考えているのならね。

ただ、きみが心のどこかで「本当は病気を治したくない、治してしまうと都合がわるい、治してしまうと損をする」とすこしでも考えているとしたら、現在のやる気まんまんの主治医はきみにとって好ましくない存在と映るかもしれない。
894 名前:タチコマ:2008/05/24 13:54 ID:Y38MnznB4o IP:121.119.112.191
      〃.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:..   ヽ
             ,″ ,,′  /             ',,   ',
              i:.:.:.:.″  /.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.l.:.:.:.:.:. '':.:.:.:.:.:.:.
              l:.:.:.:.{.:.:.:.:.{.:.:.:.l.:.:.:.: ト、.:.:.:.: |.:.:.:.|.:.}.:.:.!:.:}}.:.:.:.:.:.|
             l:.:.:.:.{.:.:.:.:.{ .:.:.|:{.:..l.:|  、:.:.|.:.:.:.|_」L⊥ハ.:.|.:.:.!:|   
            '.:.:..:.{i:.:.:.:.:|-‐代Tい、 L:.:」.:.:_」 ,ムノミ、L|.:.:.リ  
            '.:Y^!:.:.:.:.:|:レ'て「う`         i{'゙:::リノ リ.:.:/   
            ':{.(|.:.:..:.:lヽ弋::::ノ       'ー '′l:.:.:.|    
              ':ヽ|.:.:.:.:.|               ,, ,, j.:.:.:.|    
               i.:.:|.:.:.:.:.|  ""´      〉     ,:.:.:.: |    
              |.: |.:.:.:.:.|         _,.    イ.:.:.:.:.|     かぎりさん手は大丈夫?
              |.:.:|.:.:.:.:.|ト .      ̄     /..:|.:.:.:!::l
              |.:.:|.:.:.:.:.|l:ハ `  、     /|ヽ.:.:|.:.:.:!:.:.
              |.:.:|.:.:.:.:.|⌒ハ    `   ´  ∨ `l.:.:.:i:.:.:.、
            ,..rァ¬'| .:.:.:.| j/ }        /  ,:.:.:.:.;\:..\
.          / //   |.i.:.:.:| |           /  /.:.:.:.;′ >_ミ:..、
          /  //   |:i.:.:.:| ト 、       /  /.:.:.:./ / '´   \
.        {{  { i    jノ.:.:.;  |     -─‐/  /.:.:.:./ //        ハ
        リ  { i   /.:.:.:/ │、___,ノ  /.:.:.:./ //   /   //}
895 名前:タチコマ:2008/05/24 13:57 ID:Y38MnznB4o IP:121.119.112.191
そのころかぎりさんは・・・
☆。:.+:     ∧_∧ 
   .. :.   ( ´∀`)あー手が痛てぇ  
     / ̄ヽ/,― 、\ o。。。  
.:☆   | ||三∪●)三mΕ∃.     
.:*    \_.へ--イ\  ゚ ゚ ゚  
+:..♪.:。゚*.:..  (_)(_)     ☆。:.+:
 ☆。:.+::..   ☆:.°+     .. :
   。*.:☆゚x*+゚。::.☆ο::.+。 *ρ
896 名前:YUR:2008/05/24 14:03 ID:kVhMztWP0. IP:219.58.180.59
タチコマさん,,,スゴイです
確かに「萌〜」です!!!
かぎりさんは手大丈夫なんでしょうか?
早く良くなると良いのですが…心配です
897 名前:タチコマ:2008/05/24 14:07 ID:Y38MnznB4o IP:121.119.112.191
>>896
>>894



        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       / : : : : /: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : ヽ
     /:/: : : : :/: : : : / /: : : : :{ : : : : ヽ : : : : : : :ハ
.    /:/: :/: : /: :/ : / : {: : : : :い:.: : : : :l : :ヽ: : :l : :!
.     / イ : l : :,': : l: :/|: : :|: { : : |: :ヽ.: : : :|: : :│ : |: :.|
     |: /|: : l: : :|:7 ト、/lハ: : |\:レく: :丁「: :|: : :|:/:|
     |/' |: : l: : :l/レ价沁{ハ: :l  价f沁│: l.: : :'.:│
     ヽハ: :|: : :| {ハト:::jr|  ヽ  |イ:::jrハ|: ハ: /: : !      AAずれちゃって
         |lヘ:{ヽ小. V少   ,    ゞ少 j/ : j/:!: : |        最悪です!!!!!!
         |:l: : : : |∧ ''''    r;     '''' /|: l: : ∧: :|
.         从 : : : |: :}ゝ    /\   _ イl |: l: :/ : :八
       /: ∧ : : !: l : |/{≧/ ⌒ヘ≦}\| : Y∧: : :ヽ:\
.      /: /{: :\ |:ノ|\_|_ノ/   ヽj__,/: : : 厶_}_ : : : : : \
.     〃:( r<¨( ̄|  |        ー‐ ̄)'  / >、:ノ\: :ヽ
     ヽ: ∨⌒\\「 ̄l___ r‐<\ /   / /   }__ ノヽ:ノ
.      ∨    \ゝ'´//)f\ヽ\ヽ、__//   {: : : :/
      ∧   { ̄/   '´/入 ヽ` /} }/  /⌒} ̄
      ∧ \  } \    ∧ ヽ.__//l∧ .ノ   〉
898 名前:you:2008/05/24 20:52 ID:xODc5RkSzs IP:123.224.23.85
 すみません、横から入ってきました。
大変な方がいらっしゃるようで、昨日はスミマセン。
話題が合ってなかったようです。
899 名前:タチコマ:2008/05/24 21:53 ID:aGg61PpfFc IP:121.119.113.53


      /       /       \
    /   /    /:::   ::/ /     \
.   /    /    /::  ....::/ /:ハ.::i:: i   \
   / ∨/ /::::   ム:---ミ//// |::i:: i    ',
  i. /}i{∨::::   /:::/  / ` /  |::i|:: i  i  i
  K/iiトイ:::::   /r≠示ト、  /   「`ト、.i:: i|  |
  i  lii.ユ::::.   i ト{::::;iリ       ,=ミ.|:::/:/::i|  |
.  i::  {i ト:|:::::   i. 弋こソ     ト{:::}∨/:: /::  i  
  i:::   ::::|:::i:.  i          , 辷ソ// イ:::::__リ  
. i:::: :: :i:::|:::i::  |            / i /レ'´     私、自分のことそんなに大変だと思ってません。
 i:::: :::: ::i:::|::::i::  i        '^'   /i i/        
. i:::i:::::::/:::::i:::::i:  ト、        {∨:: i|      
./:::i:::::/::::/:::i::::i  i `  、__, r i´::;i ∨|      ←わかってない  
:::::i:::ム-r‐''^i::::i  i   ハ::::::::i:::i:::::ヘ、 \       
::// ̄\\ i::::i  i、  ト、\::i:::i:::::rー'‐ `ヽ、     
:/ ̄ ̄\ \. i::::i  i \==ヘ` ー、:::|- '´    ` ー 、  
|: :     \ i::::i::  i  \ i   iトV __       ヽ  
|: :       ーi:::i:::  i__ノ'ヘr‐-、i|ト、ノ:::\_      i  
|: : :       \::::. i { r‐ アrト¬} i| |:::::  | ̄「     i  
ヘ: : : : ::      |:::::: i `==イ/i`==イ\:::::: |  |    |  
900 名前:you:2008/05/24 22:00 ID:xODc5RkSzs IP:123.224.23.85
ありがとうございます。
タチコマさんっ強いです!
最後に今夜も、萌させてください!
笑いが、最高のビタミンです。
901 名前:タチコマ:2008/05/24 22:01 ID:aGg61PpfFc IP:121.119.113.53
  ∧_∧
  ( ・ω・) とりあえずむなし野さんの書き込みが無いとね。
  /´、Y ノ
 と⌒)(,,つ 900ゲトのつもりが・・・
902 名前:you:2008/05/24 22:10 ID:xODc5RkSzs IP:123.224.23.85
901さんへ
むなし野さん、精神秒なのですか?
私も、精神病なんですけど、お話聞きたいです。
903 名前:you:2008/05/24 22:22 ID:xODc5RkSzs IP:123.224.23.85
902間違えました。
精神秒じゃなくて精神病です。
904 名前:すてるす:2008/05/24 22:23 ID:FqhX.zvMbU IP:116.80.242.76

よいしょっ よいしょっ通過します。
 ∧_∧       _,,..,,,,_
(・ω・` )___./ ,' 3  `ヽーっ
O┬O ) /    ヽ   ⊃ ⌒_つ
◎┴し'-◎ ≡   `'ー---‐'''''"ズズズズ..........


     ∧_∧         _,,...............,,,,_
   (;´・ω・)___./  ;'  3   `ヽーっ:::::: : : . . .
    O┬O ) /     ヽ   ⊃    ⌒_つ:::::: : : . . .
   ◎┴し'-◎ ≡    `'ー------‐'''''"
              ずろーーーーーん
905 名前:すてるす:2008/05/24 22:27 ID:FqhX.zvMbU IP:116.80.242.76
タチコマさんのコテは士郎正宗のマンガの影響だろうか・・・。(独り言)
906 名前:you:2008/05/24 22:53 ID:xODc5RkSzs IP:123.224.23.85
すてるすさん
ここは、どんな所なの?
昨日は、萌の連発でしたけど。
907 名前:すてるす:2008/05/24 23:06 ID:FqhX.zvMbU IP:116.80.242.76
>>906youさんこんばんわ

>ここは、どんな所なの?昨日は、萌の連発でしたけど。

ここスレはあまり読んでないので解りません。ゴメンナサイ。
その質問はかぎりさんかタチコマさんにしてください。
908 名前:タチコマ:2008/05/24 23:23 ID:aGg61PpfFc IP:121.119.113.53
>>906
ご指名が有ったのでお答えしましょう。

スレタイ
自分が自分であるために。
趣旨
ここで嘆いてそれでスッキリする人ならこの書き込みはスルーしてください。

ここで「死にたい」「生きる意味とは〜」「自傷行為・OD」等のある種、心が病んでいる人達に聞きたいのですが。
あなた方は「僕は・私はこうありたい」や「こうなりたい」等の自分像のイメージを持っているのでしょうか?
明確じゃなくても良いのですが、キチンと表現できる人はいるのでしょうか?
出来れば聞かせて欲しい。。いろんな人から

話し合うべき要点
【考えて答えが出る事もあるが、ほとんど事は行動を伴わせる必要がある】
【行動は慎重に選択し、迅速に行わなければならない】
【優しさと厳しさと愛を履き違えており、自らをどんどん深みにはめていっている】
【できない理由だけは明確で、やるべき事の理由は求めないのか?】

手法は明記されてませんただしスレ主はシモネタは拒絶してます。
しかしながら私はここのスレ主では無いのでかぎりさんの深層心理までは分かりません。
909 名前:タチコマ:2008/05/24 23:30 ID:aGg61PpfFc IP:121.119.113.53
そのようですな。
気分次第でHNを変えるのでこの板だけでも3回ほど改名済み。
掲示板デビューしてから10回ほど変えたみたいです・・・。(独り言)

910 名前:タチコマ:2008/05/24 23:48 ID:aGg61PpfFc IP:121.119.113.53
>>902
レスの順序が逆に進行してますねロヒの効果が出てきたのかしら
>>853を参照してください。
病名は無いらしいのですが精神疾患を患って長い様です。
911 名前:you:2008/05/24 23:58 ID:xODc5RkSzs IP:123.224.23.85
そうなんです。
 自分はこうなりたいという自画像持っています。でも今まで親、先生、親戚、友人のレールを走ってきました。
そして親の期待と自分の心は逆でした。そこで心の中でけんかして、精神病になりました。はっきりいってツライです。
体が拒否反応、示すからです。すべてに対して、否定的になったようです。今までの抑圧からかな?
912 名前:タチコマ:2008/05/25 00:18 ID:I8xBqmAzso IP:121.119.113.53
>>911
そうですか奇遇ですね私も診断結果は鬱病ですが心身症の症状もあるみたいです。
実際にところ反復性ですから良いときはほとんど普通なのですが症状が現れると
気分障害よりも体調が顕著に悪くなります。

ここで面白い逸話をひとつ
かぎりさんとは仲良くお話をしていて最初から仲良しだととほとんどの人はそう見てるでしょう。
でもはじめのご対面は喧嘩気味の議論だったのですよw
長くここに居る人は記憶に有るかも知れませんが最近長く居た人をあまり見かけなくなりました。
去っていったのか改名したのか分かりませんけどね。
913 名前:むなし野:2008/05/25 01:00 ID:tEplh/k/4I IP:220.215.160.92
>>898,902 youさん

大変な方って私のことですかね?σ(^o^;)
どちらかと言うと私のほうが会話の途中で割りこんで来たので。。
気にすることないっすよ〜v(^〜^)v
んで、タチコマさんが代わりに返事してくれたんですが私も精神的な病を抱えています。
「自分が自分であるために」ていうスレタイに惹かれて参加し始めました。
最近「自分らしくないな、自分。でも自分らしいってなんだ!?」
と思うことが多く・・・

正直いろんな方からレスいただいてビックリしてしまいましたw

私は以前全く別の場所でですが考えなしに書き込みをして叩かれたり後悔することがあったので、、もうちょっと考えてレスします。ゆっくりお話しますね(^-^)
914 名前:うさぎ:2008/05/25 02:09 ID:QzonJ0LZvY IP:221.68.70.139
>>904すてるすさん・・・

[岩陰]・ω・`)σ そ、その、楽しそうにひきずってるひと…だぁれ?
         ずろーんてなってる・・・ずろーんて
915 名前:すてるす:2008/05/25 02:20 ID:6bAbyGhvwU IP:116.80.242.76
>>914うさぎさん
たしか荒巻です。
916 名前:うさぎ:2008/05/25 02:36 ID:QzonJ0LZvY IP:221.68.70.139
>>915すてるすさん
荒巻さんてゆーの?・・・おなまえ、ちゃあんとあったんだ(笑)
917 名前:すてるす:2008/05/25 02:40 ID:6bAbyGhvwU IP:116.80.242.76
>>914うさぎさん

>ずろーんてなってる・・・ずろーんて

うけますね(笑)荒巻くんです。
918 名前:すてるす:2008/05/25 02:42 ID:6bAbyGhvwU IP:116.80.242.76
>>916うさぎさん
荒巻で検索すれば出てきます。
919 名前:うさぎ:2008/05/25 02:43 ID:QzonJ0LZvY IP:221.68.70.139
>>すてるすさん!!
(小声)→(ココのスレも、もー900代デスにゃ〜♪)

    【1000ゲッチュ】\_(*・ω・)オネガイシマス♪
920 名前:すてるす:2008/05/25 02:48 ID:6bAbyGhvwU IP:116.80.242.76
>>919うさぎさん
ねらってます。(小声)
921 名前:うさぎ:2008/05/25 03:22 ID:QzonJ0LZvY IP:221.68.70.139
>>920すてるすさん
V2☆応援シテマス♪影ながら・・・♡(小声) 
[壁]゚∀゚)つ)) ガンバッテ-‼
922 名前:キリア:2008/05/25 19:59 ID:sZkuReSgMk IP:202.53.123.84
うさぎさん、ずろーん・・はオモシロイです(笑)キャハ〜〜〜♪
すてるすさん、ここも1000なら2度目ですね(小声)・・おきばりやす〜〜・
923 名前:you:2008/05/25 20:52 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
913へ
私もそうです。
自分自身を、取り戻したいと思っています。
924 名前:タチコマ:2008/05/25 21:07 ID:uvUtlX9OOM IP:121.114.138.73
>>923
自分自身を取り戻す為にはどの様な方法が効果的だと考えてますか?
925 名前:you:2008/05/25 21:11 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
924さんへ
 楽しいことたくさんするの!
 それと、運動!
 また、自然の散策!
 素人ですけどこう考えてます。
926 名前:you:2008/05/25 21:14 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
 本が読めないの!ツライです!知識が病気の発生で止まった感じ。時間も。
927 名前:タチコマ:2008/05/25 21:26 ID:uvUtlX9OOM IP:121.114.138.73
>>925
>楽しいことたくさんするの!
 それと、運動!
 また、自然の散策!
 素人ですけどこう考えてます。

なるほど精神衛生上非常によろしいと思われます。
でも、今はそれが出来ないのですか?
ちなみに私も医学の素人です。

>>926
私も経験が有るのですが集中力が保てなくて本が読めないのでしょうか?
目は活字を追っているのにストーリーが頭に入って来ない・・・こんな感じですか。
928 名前:マミ:2008/05/25 21:27 ID:BL4rTTMLyM IP:220.215.160.122
>>926. youさん
初めまして。横から失礼します。
親や先生からひかれたレールの上を走り続け、心が拒否反応を起こして
病気を発症したようですが、病名は具体的に何ですか?
差し支えなかったら教えて下さい。
youさんは、学生さんのようですが、中学生ですか? 高校生ですか?
どこかのスレですでに言っていたら、ごめんなさい。
929 名前:you:2008/05/25 22:09 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
927さんへ928さんへ
 自然の散策と運動は、自転車でなんとかできてます。でも本当の自分には、まだとうぶんなれそうも、ありません。
私は学生さんではありません。仕事してます。パン屋さんに勤めてます。
病名ですけど、鬱から躁鬱に変わりパニックをおこして統合失調症になりました。現在はやはり欝がひどいです。
無理して読書すると、頭が痛くなり顔面神経痛になって過呼吸症起こし、心臓が痛くなります。
小説家になりたいのに、本が読めないことは、ツライデス。
930 名前:you:2008/05/25 22:14 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
 スイマセン。つたない文章になってしまいました。
想像力がなくなってきました。病気になる前は、音楽を聞いてそこからよくストリーを考えたものです。
現在は出来ません。
931 名前:you:2008/05/25 22:33 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
暗い話しましたね。
明るく生きましょうね。
ここの明るい雰囲気大好きです。
熱海殺人事件サイコパスでは、ここで演歌、歌いますね。
あやしい雰囲気の、石原義純さんが出てきて、やしきたかじんの東京歌うんですよね。
白い花束で叩かれたい〜?マゾか?
932 名前:タチコマ:2008/05/25 22:35 ID:uvUtlX9OOM IP:121.114.138.73
>>929
理想の楽しいことにはまだほど遠いわけですね(´・ω・`)
私は世間様からあまりウケが良くない合理主義者なんです。
で、つい考えてしまうのですが障害の原因は思い当たる事が有るのでしょうか?
投薬治療も症状を緩和させる事は出来るのでしょうが元の原因となる事を解決出来れば
それが一番の治療だと考えます。

小説家の事はよくわかりませんが本が読めなくても書くことは出来ませんか?
試しに自分の思い、イマジネーションを文章にしてみては如何でしょうか。
933 名前:タチコマ:2008/05/25 22:42 ID:uvUtlX9OOM IP:121.114.138.73
>>931
>暗い話しましたね。
明るく生きましょうね

暗い気分の時は自分に正直で良いんです。無理に自分を変えることは強いストレスですよ。
ここは嘆き掲示板です。嘆くのが本来の姿です雑談掲示板ではありませんから気遣い無用です。
雑談板なら私は最初からここにはいませんよ( ^ω^)
934 名前:you:2008/05/25 23:09 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
 タチコマさんありがとう!
 薬はベンザリン、ラボナ、フェノバール、セロクエル、デパケンR、ドグマチール、セレネース、テグレトール、セパゾン、ソラナックス
です。
 そうですね、言葉覚えてる途中だったから、でも最近水上勉の越前竹人形、読めたんですよ。とってもよかったです。
 原因はやはり、自分の中で、小説家では食べていけないという。負け根性でしょうかね。
 ある一つのものに、固執すると周りが見えないというか?子供です。精神年齢が!でもなりたいんですよね。そのはざまでの苦しみだと思います。
935 名前:you:2008/05/25 23:19 ID:xLlsyiEm2k IP:123.224.11.156
明日仕事なので、就寝します。
これからラボナ2錠、ベンザリン、フェノバール、セロクエル4錠、セパゾン、ソナラックス飲んで寝ます。
おやすみなさい。今日は皆様ありがとうございます。
936 名前:you:2008/05/26 22:07 ID:gvuAw.YiOY IP:123.224.1.19
現在は、まあ何とかなるでしょうって感じですが、病気になる前は、完璧主義者だったような感じします。
937 名前:カイル:2008/05/26 22:38 ID:vAWHOXlB82 IP:219.125.148.172(ezweb)
youさんが今に生きることで心掛けていることってありますか?
938 名前:you:2008/05/26 22:40 ID:gvuAw.YiOY IP:123.224.1.19
まずは、パニックの克服ですね。何かに集中したり、大勢の人がいるところはダメなんです。
939 名前:you:2008/05/26 22:44 ID:gvuAw.YiOY IP:123.224.1.19
カイルさんへ
 無理はしないです。簡単なようで、結構難しいですよ。
940 名前:カイル:2008/05/26 22:59 ID:1B5gyGz7pM IP:219.125.148.184(ezweb)
youさん、大勢いると苦しくなるのですか。一人でいる時落ち着きますよね。無理すると体に毒ですからね。気を付けてくださいねo(^-^)o
941 名前:むなし野:2008/05/27 00:08 ID:ek13TfKigo IP:220.215.160.92
遅くなりましたが少しづつレスします。

>>870 蔓さん
>「さあて、今年もバリバリ風邪引くぞ〜!」
そこまでの境地に達するには時間がかかると思いますが・・・w

>風邪は神経症ではないですが、そういう気持ちが無縁とは言い切れず。だって笑うと免疫力が高まるようですしね。悲観だって何か免疫力に作用するかも知れない。
主治医が言ってましたが、ストレスの多い状態で風邪を引きやすい、ということはあるそうです。最近「心から笑うってこと、あんまりないな」って思います。風邪だけではなくストレス性の病気にも何度かなりました。逆流性食道炎、十二指腸潰瘍、胃ケイレン、、頭痛もちょくちょくなります。比較的落ち着いた精神状態のときはちょっとの風邪や頭痛でも動けるんですけどね。気分が落ちてると大袈裟になっちゃいますね(^o^;)
942 名前:むなし野:2008/05/27 00:51 ID:ek13TfKigo IP:220.215.160.92
>>871 タチコマさん

>鬱病では無理をする事は禁止事項のひとつです医師から説明が有りませんでしたか?

抑鬱症状はありますが鬱病とは異なる病気のようなので「無理をするな」とは言われていません。でも、明らかな無理をすると体調に出るので、自分のペースで行こうと心がけてはいます。

>ネットでも同じ境遇の人とコミニュケをとれるのは良いことだと思います。しかし酷な言い方をしますがネットは2次元の世界でありリアルな3次元ではありません。
>リアルで今の自分にふさわしい場所に居るのが理想的ではありませんか?もちろんネット掲示板の活用を否定してるワケではありませんよ。素直に自分の状況を言える利点があります。

あ、っと書き方マズって誤解があるようです。ネットをキッカケに知り合って実際に会って話してるんです。つーてもカラオケして飲み行ってるだけなんすけど。。でもリアルで「自分にふさわしい場所」なのかどうかは・・・

>あなたは精神疾患であることを恥じているのではありませんか?だから健常者と同じに振る舞おうとして疲れる。
>昔は精神障害=キイガイの認識が一般的でした。しかし現代のストレス社会では誰にでもあり得る事なのですよ恥じる事はないのですよ。

恥ずかしながら親や祖母と同居なんですが、、家族の前では明るく振舞うのが身についてますね、多分。友人にはなるべくオープンにしようと思ってSNSの日記に心の病ですって書いたら意外にも「実は私も前に〜」っていう人が何人かいました。精神疾患があるということそのものよりも、自分が自立できていないことを恥じてます。ちなみに自立には「助けて欲しいときに助けを求め、しかるべき援助を受ける」ことも含まれると思うんですが、なかなか素直に率直に助けを求められないのも私の問題の一つかもしれません。

>カウンセラーにあくびが出るならそこはあなたにふさわしい場所では無いのでしょう。自分の状況を認めて自分にふさわしい場所を見つけてみては如何ですか?

主治医がカウンセラーも兼ねてるんですよ(^o^;)アクビされた〜ってのはちょっとした愚痴でした。許容範囲内です。それにその時は自分にも非がありました。自分も上の空で話してたからだと思います。主治医を変えるつもりはないです。けっこうドクタショッピングしてしまったんですよ。。積極的に根本的な治療しようとしてくれた先生は今の医師が初めてでした。
でも、病院以外に自分の居場所を見つける、というのは必要なことかもしれないな、と思います。
943 名前:むなし野:2008/05/27 01:36 ID:ek13TfKigo IP:220.215.160.92
>>876 かぎりさん

⇒どうなりたいのかはまだ決まっていないという事で良いでしょうか?
 それを探している途中?  それともまだドラマーは目指してる? 目指してるなら壁ってどんな壁?

うわ〜。。そんなつっこまれるとは思わんかった!(>_<)どうなりたいか、探してる途中、ですね。壁っつっても・・・あーなんでドラマーになりたいなんて書いちゃったんだろうな(苦笑)
えーとドラム叩くことは好きだったんですよ。でもただ叩いてるだけで満足しちゃうんですね。ツッツッタッツッ♪ツッツッタッツッ♪って刻んでるだけで「たのしー!」って。でも難しいフィルインだとか苦手な16とか「上手くなりたい」とかあまり思わなくて、、向上心がないんでしょうかね(^〜^;)最近はなんだかレッスンするのも苦痛で。好きじゃなくなっちゃったのかなぁ?って。壁でも挫折でもなんでもないですね、、

>でもそのこと自体よりそれを家族にも誰にも相談できなかったことのほうが問題なのかもしれないと思います。
⇒どうしてそう思いますか?  ちなみに僕は大事な事であればあるほど、誰にも相談しないタイプですよ?

昔から「自分のことは自分で解決すべき」となぜか思いこんでいたフシがあります。小さい頃からです。それは相談すべきだったと今では思います。

>自分でも体鍛えなきゃ、って思います。
⇒お!それは良かった! 明日からでもできますよね? いっちょやりますか? やれそうですか?

仕事で体動かすので多少は鍛えることになってると思うんですが。。あと犬の散歩はやってます。あんまりそれは鍛えることにはならんですけど(-_-;)意識的に「鍛えるぞ」というのはまだ。。風邪ひいたうえに謎のボツボツが腕にできてかなり弱気です...orz

>体弱くて。虚弱体質のドラマー
⇒いないと思いますけど、、逆にチャンスですね!! だって誰もできない事ですよ? 長所は生かしてなんぼ!

いや、もうドラマーってのは見果てぬ夢です。。ただ、私古田たかしさんって方のドラム好きで。「職業はドラマー」っておっしゃってて、「かっけー!」って単純に思っただけなんす。。

>質問ばかりでごめんなさい、、でもすぐに「君はこうだからこうしなさい・・」とも言えないですからね。

いえいえ、冷や汗出ましたがw  あ、でも、、失礼かもしれないですけど「こうだからこうしなさい」というのは求めてないかもです。あまのじゃくなので、「こうしなさい」と言われると「いんや、私ゃこうする」って言うかも。。納得すれば取り入れますけど。「自分の頭で考える」のも課題の一つですたい!
944 名前:蔓(カズラ):2008/05/27 01:42 ID:MwpiNHNcZk IP:59.143.192.194
>>941
むなし野さん
ストレスは万病のもと!ですもんね。免疫も落ちますよね。
そんなに色々な病気になってきたんですか?頭痛って緊張型頭痛ってやつですかね?

自立ですかぁ。そうですよね、自立しないと!と焦りますよね。焦って当たり前だと思います。
じゃあ、これも「よーし、今日もめいっぱい焦るぞー!」と思ってみては?いえ、思うだけでなく声に出して言ってみるのはどうでしょうね?
そう思ってはいけないと禁止しようとすると、尚その思いは消えないものですから。それで馬鹿らしくなって本当の意味で開き直れならラッキーです^^
945 名前:むなし野:2008/05/27 02:01 ID:ek13TfKigo IP:220.215.160.92
>>893 Lucyさん

>その解釈はちょっと乱暴だと思う。

>これは、心理学(精神医学)と社会学の立ち位置や目的の違いから必然的に要請されてしまう本質的なずれなのである。

>すなわち、心理学(精神医学)は、現行の社会的に制度化された(ひろく承認された)諸価値を前提とし、そこから逸脱する心理的諸形態を疾病と定義し、それを現行の制度化された諸価値に適応させることを治療の目的とする。一方社会学は、心も含めて、複雑でおよそ観察不能な社会的事象全般を統一的に記述しようと試みるのであって、現行の社会的に制度化された諸価値を前提としないのである。

む、むつかしー。。つまり、心理学(精神医学)と社会学では捉え方が違うってことですかね。精神医学では治療すべき疾病となってるけども、社会学では疾病とは言わず、合理的適応形態(でしたっけ)と捉えている、と。

>薬物療法の方針も申し分ないと思う。
>とにかく、これまでの書き込みから、現在のきみの主治医は誠実で良心的で優れた精神科医であるとわたしは判断する。
>まさに今のきみにうってつけの医師であると思う。もちろん、きみが本気で病気を治したいと考えているのならね。

なんだか褒め過ぎな気もしますけど。。「一瞥診療」の医者に何人も会ってきましたから、話を聞いてくれるだけでもありがたいですよ。しかしちょっと疑問(愚問かも)なんですが・・・
Lucyさんって、何者なんですかっ!?

>ただ、きみが心のどこかで「本当は病気を治したくない、治してしまうと都合がわるい、治してしまうと損をする」とすこしでも考えているとしたら、現在のやる気まんまんの主治医はきみにとって好ましくない存在と映るかもしれない。

好ましくないとは映りませんけど・・・「病気を意識していない瞬間」ってのはないことはないんですよね。仕事してる時だとか何かに必死になってる時だとか。でも病院へ行ってカウンセリング受けるとどうしても「病気」を意識しないわけにはいかないですよね。なんかそこに矛盾を感じ始めたんですよね。カウンセリング「だけ」では解決しないだろうな、と思うんです。
946 名前:setora:2008/05/27 15:01 ID:CHoGxBn5.. IP:221.24.40.35
かぎりさん、お返事ありがとうございます。彼氏と喧嘩ばかりで、
情緒不安定でずっと文章が書けなくてお返事遅れてごめんなさい。
それと挨拶せずに書き込みしてしまって失礼しました。
改めて、はじめましてsetoraです。宜しくお願いします。

>どんな音楽好きですか? 
何か良い曲聴いて癒されたかっただけなので、
解りにくい質問で申し訳なかったです。
OASIS レンタで聴いてみようと思います。

丁寧にいろんなジャンルを教えて頂いて、感謝です。
本当にありがとうございました。

あと、両手首の痛み大丈夫ですか?お仕事大変そうですね、、、
早く治るように祈ってます。それでは…お邪魔しました。
947 名前:都築:2008/05/27 15:26 ID:jsIcH0qnbE IP:59.171.133.49
>>945
>むつかしー。。

難しくなんかない。

医者が病気だ怪我だって、言うのは「日常生活に支障があるから治しましょう」って事。
じゃあ、何が「まっとうな日常生活なのか」って話を考えるのが社会学。

医学では「一生に一度も病気にならない人は、病気と言えるかどうか」なんて考えない。
社会学では「一生に一度も病気にならない人は、統計的に非常に珍しく、なんらかの病気であると言い得る可能性が高い」とか考える。

>Lucyさんって、何者なんですかっ!?
俺様の腐れた縁者だ。

>「病気を意識していない瞬間」
吃音の人が、一生懸命訓練で矯正したのに、また吃音に戻ってしまうことが良くある。
なぜだと思う?
「吃音ではない自分」に対して違和感を感じるからだ。
自分が自分でないと思い、吃音に戻ってしまうそうだぞ。
948 名前:タチコマ:2008/05/27 20:40 ID:a9FlUw9VLk IP:121.119.109.153
>>942
そうですか・・・
私も強いストレスを受けると気分障害より体調不良になります診断名は鬱ですが
鬱も多種多様ですからね。
クスリは服用してます効いているのかいないのか疑問に思うことしばしばで試しに服用を2〜3日
やめてみるんです。すると体調がもろに悪くなるのでまた服用を始めるんですが回復するまでに2〜3日かかります。
四環系のクスリは服用してません体質に合わず副作用だけが顕著に表れます。

>ネットをキッカケに知り合って実際に会って話してるんです。
そんな活用も良いかもしれませんね。
自分にピッタリの場所なんて無いのかも知れません。でも、それに近い場所があるとしたらよりよいことかと思われます。

>主治医を変えるつもりはないです。けっこうドクタショッピングしてしまったんですよ。。積極的に根本的な治療しようとしてくれた先生は今の医師が初めてでした。
そうですか医師と患者の信頼関係は重要な要素ですからね。
私も自立と言われれば自立出来ていません必ず何かに依存してますから。
949 名前:Lucy:2008/05/27 21:40 ID:X5.Zsixk0c IP:221.189.80.159
>>929 youさん

>小説家になりたい

きみは夢(小説家になること)という名の宗教の代用品みたいなやつの中途半端なヘタレ殉教者になってしまっているだけなんじゃないの?

本気で小説家になりたいのなら、全力で小説を書けばいい。とりあえず期限をきめて、作品を一本仕上げてみるといい。それができないようなら、きみは小説家になる才能がないと考えていいと思うよ。たぶんね、たぶん。

>>934
>小説家では食べていけない

小説を書いて金儲けして、「家を作る」から「作家」というらしいよ。
950 名前:Lucy:2008/05/27 21:42 ID:X5.Zsixk0c IP:221.189.80.159
>>949のつづき

(きみの病気が治らない本当の理由―Lucyの辛口な見方)

「知識が病気の発生で止まった感じ」(>>926

→「私は、本当はバカではない。いや、頭がいい。でも病気のせいですっかりバカになってしまっている」ときみは言いたい。

「小説家になりたいのに、本が読めないことは、ツライデス」(>>929

→「本さえ読めれば、私は小説家になれる。でも病気だから読めない。たから小説家になれない」ときみは主張したい。

「病気になる前は、音楽を聞いてそこからよくストリーを考えたものです」(>>930

→「私にはストーリーを考える才能がある。でも今は病気だから考えられない」ときみは力説したい。


さて、病気が治ってしまうと、上記のような言い訳は一切通用しなくなる。そうなると、きみは「私は小説家になる才能がない」という受けいれがたい現実に直面し、激しい敗北感に打ちひしがれなければならなくなるかもしれない。こわい。

きみにとって精神疾患は、さまざまな言い訳の根拠を提供してくれる、きわめて都合のいいものになってしまっている。
951 名前:Lucy:2008/05/27 21:43 ID:X5.Zsixk0c IP:221.189.80.159
>>945 むなし野さん

>心理学(精神医学)と社会学では捉え方が違うってことですかね

そういうことです。

>何者なんですかっ!?

都築さんの「腐れた縁者」(>>947)らしい。

>カウンセリング「だけ」では解決しない

そう、だから結局はきみ自身で解決するしかないのだ。医師はその手助けしかできない。

(考えるヒント)
精神医学(精神療法)の目的は、きみを現行の文化的、社会的に制度化された(ひろく承認された)諸価値に適応させることなのだから、精神医学そのものを相対的に捕捉するパースペクティブをもてばいい。たとえば既述(>>893)の社会学的パースペクティブ、あるいは哲学的パースペクティブ、文学的パースペクティブ、音楽的パースペクティブ、何でもいい。そして、みずからの独自のパースペクティブを獲得すること、これがおそらく最終的な目標になると思う。

簡潔にいえば、現行の文化的、社会的に制度化された(ひろく承認された)諸価値を徹底的に疑い、みずからの価値観でそれらを冷徹に再評価してみる、ということである。

もっと簡単にいえば、自分の頭で考える、ということ。
952 名前:you:2008/05/27 23:10 ID:Ry.Kb1Gck6 IP:220.104.51.200
Lucyさんへ
 ありがとう、全然、自分というものを、理解していなかったようです。
私は、もう、小説家というものに、執着してません。過去の思い出を語ったようです。
大自然に囲まれたところが大好きです。自転車で、思いっきり運動するのが大好きです。
評論家に、媚びへつらって生きて行きたくないです。
ただ、私の思いを、こうやって受け止めてくれる数人の友達がいれば、十分です。
できれば、夏目漱石の草枕に出てくるひばりのように、雲の彼方、彼岸へ消えてしまいたいですね。
大好きなブラームス、バッハを聞いてます現在はシャコンヌかな、人間の愚かな過ちの歴史をうたいあげてるようにようにかんじてなりません。
愚かな、欲望の炎に若き日の自分が、翻弄されたようです。
953 名前:you:2008/05/27 23:19 ID:Ry.Kb1Gck6 IP:220.104.51.200
私は、弱いです。
大勢の人間の前に出られません。
集中して物事を考えることができなくなりました。
壁があったら逃げます。
真実を、受け止める勇気も、たぶんないでしょう。
病気によってわかったこと、自分はどうしようもない子供だということくらい。
でも、複雑な大人にはなりたくないという思い。
若気のいたりで、たくさんの本を買いまた読みあさりもしましたが、現在こそが本当の癒しを、求める本を読むべきなのではと、思っています。
954 名前:you:2008/05/27 23:35 ID:Ry.Kb1Gck6 IP:220.104.51.200
951、Lucyさんへ
 たぶん自分で、自分のことは、癒すのでしょうが、哲学的に攻撃的に考えない方がいいのではと、思います。
特に病んでる方には、自分を否定されないで受け入れてくれた上で、諭してくれるのが、賢人ではないでしょうか?
 
955 名前:you:2008/05/27 23:40 ID:Ry.Kb1Gck6 IP:220.104.51.200
948,タチコマさんへ
 私もなんです。パニックの発作ひどいんです。前に書きましたが頭が痛くなって神経痛になって過呼吸症みたいになります。
最後は胸が苦しくなるんです。
 でもいろいろ調べたけど、正常なんですよね、胸が痛い時、苦しいですよね。
956 名前:カイル:2008/05/27 23:47 ID:cWYkE.7WS6 IP:219.125.148.179(ezweb)
youさんは否定されたことありますか?私は友達だった子に『普通じゃない』と言われたことありますね。心がない否定は苦しいですよね。そういうばかりではないですが。
957 名前:マミ:2008/05/28 00:04 ID:QoeVulQXqg IP:220.215.160.122
>>954. youさん
>特に病んでる方には、自分を否定されないで受け入れてくれた上で、
 諭してくれるのが、賢人ではないでしょうか?

私もそう思います。
そしてyouさんは、今の自分をそのまま受け入れる勇気と賢明さ、
人の意見に耳を傾ける素直さを持った方だと思います。
なんか、そんな事を伝えたくなりました。
958 名前:you:2008/05/28 00:06 ID:kuC83x5x/U IP:220.104.51.200
956、カイルさんへ
 そうですね、私は、反抗期というものがなく、いじめも経験がありません。
親の言うとうり、先生の言うとうり、生きてきました。でも社会人になって反抗期が出たんです。
おそいぶん、つらかったです。現在は病気になって理解のある上司にめぐまれ、親も命令は一切しません。
一緒に考えてくれます。最良の生き方を!
959 名前:カイル:2008/05/28 00:18 ID:Hs.4jRgJNw IP:219.125.148.184(ezweb)
youさんいじめは経験しない方がいいですよ。特に友達からされたりするのは。暗い人生を送るだけですから。

反抗期がでることはいいことですよ。自分の意見がでてきた証だと思いますから。おそくても一歩ずつ成長しているんだと思います。それに嫌なことを言う人がいなくてよかったです。理解されているとは優しい方達ですね♪o(^-^)o
960 名前:都築:2008/05/28 00:20 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
俺様は、今でも文筆業で年収150万円ぐらいなら稼げるぜ。
だがしかし、締め切りに追われる生活はもうこりごりだ。

大体、文筆業の下積みってのはねぇ。
漫画雑誌の最下段のミニコラムを1本500円で200本ぐらい書くとか、ド三流大衆週刊誌の編集から「こんな感じでよろしく」と言って渡される三行のメモから、見開き2pの「業界のウワサ系」でっち上げ記事を、文字量なんとか水増しして書ききるとか。
これ、これだよ。

そういう下積みやって、なんとか「文芸雑誌の新人賞の選考会の手伝い」までこぎつけるんだよ。
そうすりゃ、どうやって「選んでいるのか」がよくわかるから、別の出版社の新人賞に「選ばれるように」作品を作って応募する、ってのが「小説家」への近道。
コツは、顔を売りすぎて「業界ゴロ」みたいになったらもうだめ、ってそこらへんのバランス感覚。

まあ、そういう出版関係者、とくに編集者との人間関係を、ひとつひとつ丁寧に築いていって、ゴーストライターの仕事ふってもらったり、穴埋め作品を書かせてもらったり、アンソロジー系のお話を頂いたりと、そういう「営業」につなげるわけですよ。
「才能」が有れば、そういう下積みすっ飛ばせるけど、この掲示板で俺様以上の「文才」のある輩なんて居ないのだから、まあ無理って事だよ。

ある、と思うなら、存分に見せ付けてみろ、という話で。
961 名前:you:2008/05/28 00:54 ID:kuC83x5x/U IP:220.104.51.200
960さんへ
 大変ですね。私は、過去小説家現在もかな憧れありますけど、現実は厳しいですよね。
現在はパン屋さんの仕事をしながら、介護福祉士をすすめられています。
小説家には、たぶんなれないとおもうけど、グレングールドのように自然を、愛しながら作品を創れたならと、思っています。
962 名前:都築:2008/05/28 01:39 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
>>961
>現実は厳しいですよね
厳しくなんか無い。甘い。甘すぎる。
ルノアールのココアよりも甘く出来てる。

それが現実だ。

ただし、知恵の無い奴は世の中で苦労する。
「選ぶ側のキモチ」のわからん奴は、誰かから選ばれるという結果を導くのに苦労する、というような
「当然の出来事」の積み重ねが「現実」だ。

9割の人間が分かってない事を学ぶだけで、競争において圧倒的優位に立てるのだ。
それを「甘い」と言わずしてなんと言うのだ。

>グレングールドのように自然を、愛しながら作品を創れたならと、思っています。

やれば?
やりたい事を、なぜやらんのだ?

答えは単純だぞ。やりたくないからだ。
「やりたい、と思い続ける自分で居たい」のだよ。
963 名前:むなし野:2008/05/28 01:53 ID:CaKb4ZwrgU IP:220.215.160.92
>>954 youさん

ちょいと横レス失礼しますよ。

>哲学的に攻撃的に考えない方がいいのではと、思います。
>特に病んでる方には、自分を否定されないで受け入れてくれた上で、諭してくれるのが、賢人ではないでしょうか?

youさんは優しいね(^-^)多分私に対する気遣いしてくれたんだろうけど。。
私ゃLucyさんの私への書き込みを読んで「攻撃的」だとは思いませんでしたよ。
否定されたとも思いません。むしろ「世の中の価値観が間違ってると思う自分っておかしいのかなぁ?」と思ってましたから、それを「疑ってみんしゃい」と言う意見は肯定的に捉えました。

でもyouさんへの辛口意見はちょっといただけないですね。
youさんの文章、「伝える力」はあると思いますよ。文章書くのが基本的に好きなんだろうな、とも思います。
964 名前:you:2008/05/28 01:56 ID:kuC83x5x/U IP:220.104.51.200
962さんへ
 確かにその通りだと思います。
決断ができないのです。
私は、また病気になってしまうんですが、・・・。
現実は、やはり厳しいと思っています。
簡単な、だましだまされのような世界ではないと思うんです。
やりたくないのでは、ないんですよ。
決断ができないのです。

965 名前:むなし野:2008/05/28 02:01 ID:CaKb4ZwrgU IP:220.215.160.92
>ルノアールのココアよりも甘く
 ↑もしかして「すすめ!パイレーツ」ですか・・・?

激しく関係ないけど。。
966 名前:都築:2008/05/28 02:02 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
>>964
>決断ができないのです。
「いつまでも、決断しない自分で居続ける」という決断を立派にしてるじゃないか。

あのな。
こういう「言い回し」を「文芸」と言うんだよ。
967 名前:you:2008/05/28 02:07 ID:kuC83x5x/U IP:220.104.51.200
963さんへ
 そうですね、また自分の価値観を、押しつけてしまったようです。
とらえ方だと思うんですが、私の思いの中で、そう感じましたので、素直に書いてしまいました
私は理想論者です。
だから現実主義者の、強い口調に反発してしまうのでしょう。

968 名前:you:2008/05/28 02:16 ID:kuC83x5x/U IP:220.104.51.200
964さん
 私の心の鎖が切れていくようです。
切ってくれてありがとう。
このように悲観していた自分を普通に戻してくれて。
対等に話し合えてますよね。
病人としてではなく。
なるほど、このような世界もあるんだな、世界が広がったようです。
まずは、かたくな心を、柔らかくしてく作用が必要だと思います。
何でも受け入れて、自分で判断する能力。


969 名前:you:2008/05/28 02:19 ID:kuC83x5x/U IP:220.104.51.200
968での答えで
964さんではなくて962さんです。
すみません。
970 名前:都築:2008/05/28 02:23 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
>>965
>もしかして「すすめ!パイレーツ」ですか・・・?

というより、当時の打ち合わせ御用達喫茶店がルノアールだった、と言う話で、
その後、今は無き新宿の談話室滝沢に移ってゆくのですが…

長くなるので割愛。
971 名前:むなし野:2008/05/28 02:24 ID:CaKb4ZwrgU IP:220.215.160.92
>>967 youさん
いや、かばってくれて嬉しかったですよ、ありがとう(^-^)
心の病もいろいろでさ、突き放した言い方のほうがその人のためになるってこともあるのかも?
と、最近ちょっと思うのです。
972 名前:you:2008/05/28 02:35 ID:kuC83x5x/U IP:220.104.51.200
971さんへ
 精神病は、繊細な心をもつまじめで、誠実な方がなる病気です。
 私は、そう思ってます。サイコパスとは違うんです。
 繊細だから、常にいろいろなことを考えてしまって、決断できないのです。
 普通の人とは、明らかに違うと思いますよ。
 焦らず、じっくりとが、私のモットーです。
 
973 名前:都築:2008/05/28 02:37 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
>>968
御節介ついでだけどな。

「文芸」の本質は「修辞(レトリック)」だ。
ロマン主義を標榜に掲げるなら、メタファー溢れる文章を書くクセをつけろ。
才能、ってのはクセをつけるなんていう訓練しなくても良い奴の事を指してるだけだ。

「作品と言うのは、当時の作者がいかに未熟であったかを示す指標である」
974 名前:都築:2008/05/28 02:39 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
>>972

どう思おうが勝手だが、なぜ、そう思うのかね?

「そうでなければ、自分が困る」というのが理由では、お話にならない。
975 名前:むなし野:2008/05/28 11:27 ID:CaKb4ZwrgU IP:220.215.160.92
>>972 youさん

じゃあ私は「精神病」ではないのかな・・・

病気の人、普通の人、なにが違うんでしょうね?
北杜夫さんは精神科医で作家で自身も躁鬱病と公言されてますけど、
「正常人の狂気のほうがよっぽど怖い」って何かで書いてましたよ。

youさんを擁護したつもりだったんだけど、誤解されちゃったみたいだな(T-T)

ほんで都築さんはなんでそんなにつっかかってんの?
個人口撃は好きじゃねーな。止めねぇ?
976 名前:すてるす:2008/05/28 12:01 ID:LboeRmNWZE IP:116.80.242.76
>>972youさん

> 精神病は、繊細な心をもつまじめで、誠実な方がなる病気です。

そうですね。繊細で感受性の強い人がなりやすい。

うさぎ大佐現在976です。1000取りV2目指してがんばります。
977 名前:都築:2008/05/28 14:16 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
>>975
>病気の人、普通の人、なにが違うんでしょうね?

国が金出してくれるかどうか、が違うな。
後は差別とか偏見とかの類で、扱いが違う。

>ほんで都築さんはなんでそんなにつっかかってんの?
これが「地」。

疑問に思ったことは「なんで?」と聞くぞ。相手が誰でも。
そして、嘘は嘘、デタラメはデタラメだ。

>止めねぇ?
お断りだ。止めたらなんか(俺様にとって)良いことがあんのかね?
978 名前:かぎり:2008/05/28 17:14 ID:/Jyp7IBvaQ IP:211.120.52.26
カイルさん

カイルさんが病気かどうかは、僕には判断できません・・・
でも、はっきりとそう診断されていないのならそう思う事をお勧めできません。
病は気からですよ、そのうちなんでも「病気なのかしら?」となって「きっとそうだ。」ってなって
「だって病気だし・・」ってなる可能性も無くはないと思うんですよね。
だから、悲しくても、人が怖くても診断されていないなら、病気だなんて思わない方が良いよ。
コミュニケーションで意味不明なら、天然って事で良いじゃん^^
僕も天然って言われるよ・・・絶対認めないけどねwww
自分を疑う事も大事だけど、自分を信じる事も大事よ。  自信持って?
完璧な人間なんかいないんだし、目指してもいないでしょ? カイルさんはカイルさんでいるかぎりOne&Onlyじゃん!
他人の言うことは勉強になるところだけ頂いて、いらないごみはとっとと捨てましょ^^v

アニメとカラオケと映画かぁ〜
僕はアニメはあんまり見ないけど、漫画は好きだよ。
「ジョジョの奇妙な冒険」が大好き!!  もう根っからのファン!

フランスのパリで日本のアニメのフェスがあるって知ってる? 
ジャパンエキスポってやつ・・あぁ言うのが好きなの?
コスプレしまくってるよ、、でも外国人が日本人キャラのコスプレしてるの見るとちょっと笑っちゃうよねwww
979 名前:かぎり:2008/05/28 17:14 ID:/Jyp7IBvaQ IP:211.120.52.26
やぁやぁYURさん^^v

「僕はここに来たい。だから来る。」という(自己中な)結論を出しました
⇒良いじゃない、自己中で。
 その自己中で、喜んでる僕がいるんだけど・・・それでもYURさんの自己中?
 僕の事喜ばしといて自己中はないでしょ〜^^v

ところでぇ・・・どう最近・・?
僕はね〜手首もだいぶ良くなったよ。。
まぁ元々そんなに大事でもなかったんだけど、みんな心配してくれてたみたいで。。ありがとね^^

YURさんは??? 何かやりたいこと見つかった?
980 名前:かぎり:2008/05/28 17:15 ID:/Jyp7IBvaQ IP:211.120.52.26
setoraさん

彼氏さんと喧嘩ぁ?
なんでまた・・・ほどほどにしようね^^
好きだからどうしても止まんなくなっちゃうのかな?って想像ですけど・・・

数ある中からOASISを選んだんですね。
じゃあ!じゃあ!
コールドプレイ・ヴァーヴ・トラビスあたりも聞いてみて、特にコールドプレイは癒されるよ。

両手首の痛さは引きましたありがとう^^
ちょっと無理しちゃって・・・楽器を弾くときのフォームがぐちゃぐちゃになってたみたいf^_^;

またなんでも良いから書いてね。
彼氏さんとの喧嘩の愚痴でも良いしさっ!
981 名前:かぎり:2008/05/28 17:15 ID:/Jyp7IBvaQ IP:211.120.52.26
タチコマさん

色々書き込んでくれてありがとうございます^^
手首の件では薬まで教えてくれて、ありがとうございました。

最初は喧嘩っぽい議論www
ウケました・・・そういえばそうでしたね〜じゃあもっかいしときます?
チョコの話ぃw
あの頃のタチコマさんも好きなんですけどね。

ところで朱色さんは頑張り屋さんですね。
早く良くなって社会復帰を願います・・タチコマさんのサポートが強力ってのもかなりありますけどね。
982 名前:かぎり:2008/05/28 17:15 ID:/Jyp7IBvaQ IP:211.120.52.26
むなし野さん

突っ込んでないよ〜色々と聞きたい事あってさ。
探してる途中かぁ・・結構しんどい時期だねそれって・・・てかしんどいでしょ?

とりあえず、はっきりと言える事はドラムは辞めた方が良いよ、楽しくないなら辞めた方が良い、ってプロを目指すならって話だけどね。
楽器は苦しんで上達するって事もあるけど、まずは楽しまなきゃねぇ・・楽しんでやると25%ぐらいいつもより上手に叩けるようになるよ。
古田さんかぁ! あの人凄いよね〜あの人が叩くとなんでもRockになっちゃうくらいのパワーがあるよね。
ユニコーンの最後のツアーで叩いてたよね、あと民生さんのソロでも、、あとはぁ・・最近では元イエモンの吉井さん、、
ん。。あれはRIZEの金子君・・あ、、わからんくなったw


カウンセリングを受けているうちに、「言いたいことが表現できない」自分に気付きました。不満や不安があっても、口に出して言えないんですよ。
自分の気持ちにフタをするクセ、とでも言うんですかね。そういう習慣が身についてしまっていたことがわかってきました。
⇒問題はね、、ここだと思うわけ。。これってさぁ結構みんなそうだったりするんだよねぇ・・
 逆に不安や不満をポンポン言える人の方が、どうかしてるんじゃないかと思う。
 ただね・・いろんな表現方法を身につければ、不安や不満を言えるようになると思うんだよね。
 「こうなりたいイメージ=ドラマー」だけど、もう諦めてしまっているようにも見えるし・・多分、行動はなかなかできないタイプだと思うから、
 とりあえずイメージでも良いから、何か不安な事や不満な事があったら、表現方法を考えて溜め込まない事が良いのかなと思います。

ここの掲示板で、溜め込んでる事を書き殴れば良いかなぁとも思いますしね。
でも「自分はどうなりたいのか?」はしっかり考えたほうが良いと思う、、人生はドラムじゃないからね。
983 名前:かぎり:2008/05/28 17:15 ID:/Jyp7IBvaQ IP:211.120.52.26
youさん

はじめまして・・だよね?  かぎりです。

youさんの書き込み読みました、ありがとうございます。
現実・合理主義者の理論屋さんに捕まってますね、これもまたNetってやつですねw
がぁ・・しかし。。言ってる事はこれがまた分からなくもないんですよ・・・まぁストレート過ぎだし持論(自分が信じている誰かの理論も含め)の上での
展開なのであまり良い気分はしませんけどねT^T

ところで。。youさんは結局のところ小説家になりたいって事で良いのかな・・
それとも憧れ? 生涯のうちに一作は書いてみたい?
それをデビューとか、一生の仕事にするとかは別の話として書いてみたいか?って事なんだけど・・・どう?

精神病は、繊細な心をもつまじめで、誠実な方がなる病気です。
⇒これは僕もそう思う。。ってかここで色々な方と話して、そうなんだなぁって実感しました。
 にしても、現実的にそれでは心を怪我しちゃうわけで・・・そんな世の中でごめんね。。
 でも、前向いて生きてくしかなくって、だからね、youさんが小説家になりたいって想う事ってパワーになると思うんだ。
 小説を書こうが書くまいが、それはパワーだと思うんだ。
 決断とか、やるやらないも確かにあるし・・・やらないんだったら無理だよね。。とも思う、、正直。
 
でもね、"想い続ける事って結構辛い"って僕知ってるよ。
でもそれと戦ってるんだよね、今は。。って勝手にそう思ってるんだけど・・www
984 名前:都築:2008/05/28 17:31 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
>>983
>言ってる事はこれがまた分からなくもないんですよ・・・

俺様以外の発言のほとんどが、
根拠が不明瞭だったり、必要性のない文言の連続だったりするのが問題なんだろ。

嘆かわしい。
985 名前:すてるす:2008/05/28 18:15 ID:LboeRmNWZE IP:116.80.242.76
わーかぎりさんからのレスもらえなかった。ドラムス。高橋幸宏や
CCBのドラムもいるでしよ。ベースだってポリスのスティングや
何も不利じゃない。
986 名前:すてるす:2008/05/28 18:45 ID:LboeRmNWZE IP:116.80.242.76
サディスティック・ミカ・バンド − LIVE IN TOKYO'07 黒船
ttp://jp.youtube.com/watch?v=YV1XR3TIcw8
987 名前:タチコマ:2008/05/28 18:51 ID:RQp/UnwaBs IP:121.114.138.81
>>985 >>986
それが何かこのスレに関係あるのか?雑談にもなりはしない!
このような行為を「荒らし」と言う
いい加減にしろ!
988 名前:斜陽 1:2008/05/28 19:05 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
     一

 朝、食堂でスウプを一さじ、すっと吸ってお母さまが、
「あ」
 と幽(かす)かな叫び声をお挙げになった。
「髪の毛?」
 スウプに何か、イヤなものでも入っていたのかしら、と思った。
「いいえ」
 お母さまは、何事も無かったように、またひらりと一さじ、スウプをお口に流し込み、すましてお顔を横に向け、お勝手の窓の、満開の山桜に視線を送り、そうしてお顔を横に向けたまま、またひらりと一さじ、スウプを小さなお唇のあいだに滑り込ませた。ヒラリ、という形容は、お母さまの場合、決して誇張では無い。婦人雑誌などに出ているお食事のいただき方などとは、てんでまるで、違っていらっしゃる。弟の直治(なおじ)がいつか、お酒を飲みながら、姉の私に向ってこう言った事がある。
「爵位(しゃくい)があるから、貴族だというわけにはいかないんだぜ。爵位が無くても、天爵というものを持っている立派な貴族のひともあるし、おれたちのように爵位だけは持っていても、貴族どころか、賤民(せんみん)にちかいのもいる。岩島なんてのは(と直治の学友の伯爵のお名前を挙げて)あんなのは、まったく、新宿の遊廓(ゆうかく)の客引き番頭よりも、もっとげびてる感じじゃねえか。こないだも、柳井(やない)(と、やはり弟の学友で、子爵の御次男のかたのお名前を挙げて)の兄貴の結婚式に、あんちきしょう、タキシイドなんか着て、なんだってまた、タキシイドなんかを着て来る必要があるんだ、それはまあいいとして、テーブルスピーチの時に、あの野郎、ゴザイマスルという不可思議な言葉をつかったのには、げっとなった。気取るという事は、上品という事と、ぜんぜん無関係なあさましい虚勢だ。高等御(おん)下宿と書いてある看板が本郷あたりによくあったものだけれども、じっさい華族なんてものの大部分は、高等御乞食(おんこじき)とでもいったようなものなんだ。しんの貴族は、あんな岩島みたいな下手な気取りかたなんか、しやしないよ。おれたちの一族でも、ほんものの貴族は、まあ、ママくらいのものだろう。あれは、ほんものだよ。かなわねえところがある」
 スウプのいただきかたにしても、私たちなら、お皿(さら)の上にすこしうつむき、そうしてスプウンを横に持ってスウプを掬(すく)い、スプウンを横にしたまま口元に運んでいただくのだけれども、お母さまは左手のお指を軽くテーブルの縁(ふち)にかけて、上体をかがめる事も無く、お顔をしゃんと挙げて、お皿をろくに見もせずスプウンを横にしてさっと掬って、それから、燕(つばめ)のように、とでも形容したいくらいに軽く鮮やかにスプウンをお口と直角になるように持ち運んで、スプウンの尖端(せんたん)から、スウプをお唇のあいだに流し込むのである。そうして、無心そうにあちこち傍見(わきみ)などなさりながら、ひらりひらりと、まるで小さな翼のようにスプウンをあつかい、スウプを一滴もおこぼしになる事も無いし、吸う音もお皿の音も、ちっともお立てにならぬのだ。それは所謂(いわゆる)正式礼法にかなったいただき方では無いかも知れないけれども、私の目には、とても可愛(かわい)らしく、それこそほんものみたいに見える。また、事実、お飲物は、口に流し込むようにしていただいたほうが、不思議なくらいにおいしいものだ。けれども、私は直治の言うような高等御乞食なのだから、お母さまのようにあんなに軽く無雑作(むぞうさ)にスプウンをあやつる事が出来ず、仕方なく、あきらめて、お皿の上にうつむき、所謂正式礼法どおりの陰気ないただき方をしているのである。
 スウプに限らず、お母さまの食事のいただき方は、頗(すこぶ)る礼法にはずれている。お肉が出ると、ナイフとフオクで、さっさと全部小さく切りわけてしまって、それからナイフを捨て、フオクを右手に持ちかえ、その一きれ一きれをフオクに刺してゆっくり楽しそうに召し上がっていらっしゃる。また、骨つきのチキンなど、私たちがお皿を鳴らさずに骨から肉を切りはなすのに苦心している時、お母さまは、平気でひょいと指先で骨のところをつまんで持ち上げ、お口で骨と肉をはなして澄ましていらっしゃる。そんな野蛮な仕草も、お母さまがなさると、可愛らしいばかりか、へんにエロチックにさえ見えるのだから、さすがにほんものは違ったものである。骨つきのチキンの場合だけでなく、お母さまは、ランチのお菜(さい)のハムやソセージなども、ひょいと指先でつまんで召し上る事さえ時たまある。
「おむすびが、どうしておいしいのだか、知っていますか。あれはね、人間の指で握りしめて作るからですよ」
 とおっしゃった事もある。
 本当に、手でたべたら、おいしいだろうな、と私も思う事があるけれど、私のような高等御乞食が、下手に真似(まね)してそれをやったら、それこそほんものの乞食の図になってしまいそうな気もするので我慢している。
989 名前:斜陽 2:2008/05/28 19:07 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 弟の直治でさえ、ママにはかなわねえ、と言っているが、つくづく私も、お母さまの真似は困難で、絶望みたいなものをさえ感じる事がある。いつか、西片町のおうちの奥庭で、秋のはじめの月のいい夜であったが、私はお母さまと二人でお池の端のあずまやで、お月見をして、狐(きつね)の嫁入りと鼠(ねずみ)の嫁入りとは、お嫁のお支度がどうちがうか、など笑いながら話合っているうちに、お母さまは、つとお立ちになって、あずまやの傍(そば)の萩(はぎ)のしげみの奥へおはいりになり、それから、萩の白い花のあいだから、もっとあざやかに白いお顔をお出しになって、少し笑って、
「かず子や、お母さまがいま何をなさっているか、あててごらん」
 とおっしゃった。
「お花を折っていらっしゃる」
 と申し上げたら、小さい声を挙げてお笑いになり、
「おしっこよ」
 とおっしゃった。
 ちっともしゃがんでいらっしゃらないのには驚いたが、けれども、私などにはとても真似られない、しんから可愛らしい感じがあった。
 けさのスウプの事から、ずいぶん脱線しちゃったけれど、こないだ或(あ)る本で読んで、ルイ王朝の頃の貴婦人たちは、宮殿のお庭や、それから廊下の隅(すみ)などで、平気でおしっこをしていたという事を知り、その無心さが、本当に可愛らしく、私のお母さまなども、そのようなほんものの貴婦人の最後のひとりなのではなかろうかと考えた。
 さて、けさは、スウプを一さじお吸いになって、あ、と小さい声をお挙げになったので、髪の毛? とおたずねすると、いいえ、とお答えになる。
「塩辛かったかしら」
 けさのスウプは、こないだアメリカから配給になった罐詰(かんづめ)のグリンピイスを裏ごしして、私がポタージュみたいに作ったもので、もともとお料理には自信が無いので、お母さまに、いいえ、と言われても、なおも、はらはらしてそうたずねた。
「お上手に出来ました」
 お母さまは、まじめにそう言い、スウプをすまして、それからお海苔(のり)で包んだおむすびを手でつまんでおあがりになった。
 私は小さい時から、朝ごはんがおいしくなく、十時頃にならなければ、おなかがすかないので、その時も、スウプだけはどうやらすましたけれども、食べるのがたいぎで、おむすびをお皿に載せて、それにお箸(はし)を突込み、ぐしゃぐしゃにこわして、それから、その一かけらをお箸でつまみ上げ、お母さまがスウプを召し上る時のスプウンみたいに、お箸をお口と直角にして、まるで小鳥に餌(えさ)をやるような工合(ぐあ)いにお口に押し込み、のろのろといただいているうちに、お母さまはもうお食事を全部すましてしまって、そっとお立ちになり、朝日の当っている壁にお背中をもたせかけ、しばらく黙って私のお食事の仕方を見ていらして、
「かず子は、まだ、駄目なのね。朝御飯が一番おいしくなるようにならなければ」
 とおっしゃった。
「お母さまは? おいしいの?」
「そりゃもう。私は病人じゃないもの」
「かず子だって、病人じゃないわ」
「だめ、だめ」
 お母さまは、淋(さび)しそうに笑って首を振った。
 私は五年前に、肺病という事になって、寝込んだ事があったけれども、あれは、わがまま病だったという事を私は知っている。けれども、お母さまのこないだの御病気は、あれこそ本当に心配な、哀(かな)しい御病気だった。だのに、お母さまは、私の事ばかり心配していらっしゃる。
「あ」
 と私が言った。
「なに?」
990 名前:斜陽 3:2008/05/28 19:08 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 とこんどは、お母さまのほうでたずねる。
 顔を見合せ、何か、すっかりわかり合ったものを感じて、うふふと私が笑うと、お母さまも、にっこりお笑いになった。
 何か、たまらない恥ずかしい思いに襲われた時に、あの奇妙な、あ、という幽かな叫び声が出るものなのだ。私の胸に、いま出し抜けにふうっと、六年前の私の離婚の時の事が色あざやかに思い浮んで来て、たまらなくなり、思わず、あ、と言ってしまったのだが、お母さまの場合は、どうなのだろう。まさかお母さまに、私のような恥ずかしい過去があるわけは無し、いや、それとも、何か。
「お母さまも、さっき、何かお思い出しになったのでしょう? どんな事?」
「忘れたわ」
「私の事?」
「いいえ」
「直治の事?」
「そう」
 と言いかけて、首をかしげ、
「かも知れないわ」
 とおっしゃった。
 弟の直治は大学の中途で召集され、南方の島へ行ったのだが、消息が絶えてしまって、終戦になっても行先が不明で、お母さまは、もう直治には逢(あ)えないと覚悟している、とおっしゃっているけれども、私は、そんな、「覚悟」なんかした事は一度もない、きっと逢えるとばかり思っている。
「あきらめてしまったつもりなんだけど、おいしいスウプをいただいて、直治を思って、たまらなくなった。もっと、直治に、よくしてやればよかった」
 直治は高等学校にはいった頃から、いやに文学にこって、ほとんど不良少年みたいな生活をはじめて、どれだけお母さまに御苦労をかけたか、わからないのだ。それだのにお母さまは、スウプを一さじ吸っては直治を思い、あ、とおっしゃる。私はごはんを口に押し込み眼が熱くなった。
「大丈夫よ。直治は、大丈夫よ。直治みたいな悪漢は、なかなか死ぬものじゃないわよ。死ぬひとは、きまって、おとなしくて、綺麗(きれい)で、やさしいものだわ。直治なんて、棒でたたいたって、死にやしない」
 お母さまは笑って、
「それじゃ、かず子さんは早死にのほうかな」
 と私をからかう。
「あら、どうして? 私なんか、悪漢のおデコさんですから、八十歳までは大丈夫よ」
「そうなの? そんなら、お母さまは、九十歳までは大丈夫ね」
「ええ」
 と言いかけて、少し困った。悪漢は長生きする。綺麗なひとは早く死ぬ。お母さまは、お綺麗だ。けれども、長生きしてもらいたい。私は頗るまごついた。
「意地わるね!」
 と言ったら、下唇(したくちびる)がぷるぷる震えて来て、涙が眼からあふれて落ちた。
991 名前:斜陽 4:2008/05/28 19:08 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 蛇(へび)の話をしようかしら。その四、五日前の午後に、近所の子供たちが、お庭の垣(かき)の竹藪(たけやぶ)から、蛇の卵を十ばかり見つけて来たのである。
 子供たちは、
「蝮(まむし)の卵だ」
 と言い張った。私はあの竹藪に蝮が十匹も生れては、うっかりお庭にも降りられないと思ったので、
「焼いちゃおう」
 と言うと、子供たちはおどり上がって喜び、私のあとからついて来る。
 竹藪の近くに、木の葉や柴(しば)を積み上げて、それを燃やし、その火の中に卵を一つずつ投げ入れた。卵は、なかなか燃えなかった。子供たちが、更に木の葉や小枝を焔(ほのお)の上にかぶせて火勢を強くしても、卵は燃えそうもなかった。
 下の農家の娘さんが、垣根の外から、
「何をしていらっしゃるのですか?」
 と笑いながらたずねた。
「蝮の卵を燃やしているのです。蝮が出ると、こわいんですもの」
「大きさは、どれくらいですか?」
「うずらの卵くらいで、真白なんです」
「それじゃ、ただの蛇の卵ですわ。蝮の卵じゃないでしょう。生(なま)の卵は、なかなか燃えませんよ」
 娘さんは、さも可笑(おか)しそうに笑って、去った。
 三十分ばかり火を燃やしていたのだけれども、どうしても卵は燃えないので、子供たちに卵を火の中から拾わせて、梅の木の下に埋めさせ、私は小石を集めて墓標を作ってやった。
「さあ、みんな、拝むのよ」
 私がしゃがんで合掌すると、子供たちもおとなしく私のうしろにしゃがんで合掌したようであった。そうして子供たちとわかれて、私ひとり石段をゆっくりのぼって来ると、石段の上の、藤棚(ふじだな)の蔭(かげ)にお母さまが立っていらして、
「可哀(かわい)そうな事をするひとね」
 とおっしゃった。
「蝮かと思ったら、ただの蛇だったの。けれど、ちゃんと埋葬してやったから、大丈夫」
 とは言ったものの、こりゃお母さまに見られて、まずかったかなと思った。
 お母さまは決して迷信家ではないけれども、十年前、お父上が西片町のお家で亡くなられてから、蛇をとても恐れていらっしゃる。お父上の御臨終の直前に、お母さまが、お父上の枕元(まくらもと)に細い黒い紐(ひも)が落ちているのを見て、何気なく拾おうとなさったら、それが蛇だった。するすると逃げて、廊下に出てそれからどこへ行ったかわからなくなったが、それを見たのは、お母さまと、和田の叔父さまとお二人きりで、お二人は顔を見合せ、けれども御臨終のお座敷の騒ぎにならぬよう、こらえて黙っていらしたという。私たちも、その場に居合せていたのだが、その蛇の事は、だから、ちっとも知らなかった。
 けれども、そのお父上の亡くなられた日の夕方、お庭の池のはたの、木という木に蛇がのぼっていた事は、私も実際に見て知っている。私は二十九のばあちゃんだから、十年前のお父上の御逝去(ごせいきょ)の時は、もう十九にもなっていたのだ。もう子供では無かったのだから、十年経(た)っても、その時の記憶はいまでもはっきりしていて、間違いは無い筈(はず)だが、私がお供えの花を剪(き)りに、お庭のお池のほうに歩いて行って、池の岸のつつじのところに立ちどまって、ふと見ると、そのつつじの枝先に、小さい蛇がまきついていた。すこしおどろいて、つぎの山吹の花枝を折ろうとすると、その枝にも、まきついていた。隣りの木犀(もくせい)にも、若楓(わかかえで)にも、えにしだにも、藤にも、桜にも、どの木にも、どの木にも、蛇がまきついていたのである。けれども私には、そんなにこわく思われなかった。蛇も、私と同様にお父上の逝去を悲しんで、穴から這(は)い出てお父上の霊を拝んでいるのであろうというような気がしただけであった。そうして私は、そのお庭の蛇の事を、お母さまにそっとお知らせしたら、お母さまは落ちついて、ちょっと首を傾けて何か考えるような御様子をなさったが、べつに何もおっしゃりはしなかった。
 けれども、この二つの蛇の事件が、それ以来お母さまを、ひどい蛇ぎらいにさせたのは事実であった。蛇ぎらいというよりは、蛇をあがめ、おそれる、つまり畏怖(いふ)の情をお持ちになってしまったようだ。
992 名前:斜陽 5:2008/05/28 19:09 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 蛇の卵を焼いたのを、お母さまに見つけられ、お母さまはきっと何かひどく不吉なものをお感じになったに違いないと思ったら、私も急に蛇の卵を焼いたのがたいへんなおそろしい事だったような気がして来て、この事がお母さまに或いは悪い祟(たた)りをするのではあるまいかと、心配で心配で、あくる日も、またそのあくる日も忘れる事が出来ずにいたのに、けさは食堂で、美しい人は早く死ぬ、などめっそうも無い事をつい口走って、あとで、どうにも言いつくろいが出来ず、泣いてしまったのだが、朝食のあと片づけをしながら、何だか自分の胸の奥に、お母さまのお命をちぢめる気味わるい小蛇が一匹はいり込んでいるようで、いやでいやで仕様が無かった。
 そうして、その日、私はお庭で蛇を見た。その日は、とてもなごやかないいお天気だったので、私はお台所のお仕事をすませて、それからお庭の芝生の上に籐椅子(とういす)をはこび、そこで編物を仕様と思って、籐椅子を持ってお庭に降りたら、庭石の笹(ささ)のところに蛇がいた。おお、いやだ。私はただそう思っただけで、それ以上深く考える事もせず、籐椅子を持って引返して縁側にあがり、縁側に椅子を置いてそれに腰かけて編物にとりかかった。午後になって、私はお庭の隅の御堂の奥にしまってある蔵書の中から、ローランサンの画集を取り出して来ようと思って、お庭へ降りたら、芝生の上を、蛇が、ゆっくりゆっくり這っている。朝の蛇と同じだった。ほっそりした、上品な蛇だった。私は、女蛇だ、と思った。彼女は、芝生を静かに横切って野ばらの蔭まで行くと、立ちどまって首を上げ、細い焔のような舌をふるわせた。そうして、あたりを眺(なが)めるような恰好(かっこう)をしたが、しばらくすると、首を垂れ、いかにも物憂(ものう)げにうずくまった。私はその時にも、ただ美しい蛇だ、という思いばかりが強く、やがて御堂に行って画集を持ち出し、かえりにさっきの蛇のいたところをそっと見たが、もういなかった。
 夕方ちかく、お母さまと支那間でお茶をいただきながら、お庭のほうを見ていたら、石段の三段目の石のところに、けさの蛇がまたゆっくりとあらわれた。
 お母さまもそれを見つけ、
「あの蛇は?」
 とおっしゃるなり立ち上って私のほうに走り寄り、私の手をとったまま立ちすくんでおしまいになった。そう言われて、私も、はっと思い当り、
「卵の母親?」
 と口に出して言ってしまった。
「そう、そうよ」
 お母さまのお声は、かすれていた。
 私たちは手をとり合って、息をつめ、黙ってその蛇を見護(みまも)った。石の上に、物憂げにうずくまっていた蛇は、よろめくようにまた動きはじめ、そうして力弱そうに石段を横切り、かきつばたのほうに這入(はい)って行った。
「けさから、お庭を歩きまわっていたのよ」
 と私が小声で申し上げたら、お母さまは、溜息(ためいき)をついてくたりと椅子に坐(すわ)り込んでおしまいになって、
「そうでしょう? 卵を捜しているのですよ。可哀そうに」
 と沈んだ声でおっしゃった。
 私は仕方なく、ふふと笑った。
 夕日がお母さまのお顔に当って、お母さまのお眼が青いくらいに光って見えて、その幽かに怒りを帯びたようなお顔は、飛びつきたいほどに美しかった。そうして、私は、ああ、お母さまのお顔は、さっきのあの美しい蛇に、どこか似ていらっしゃる、と思った。そうして私の胸の中に住む蝮みたいにごろごろして醜い蛇が、この悲しみが深くて美しい美しい母蛇をいつか、食い殺してしまうのではなかろうかと、なぜだか、なぜだか、そんな気がした。
 私はお母さまの軟らかなきゃしゃなお肩に手を置いて、理由のわからない身悶(みもだ)えをした。
993 名前:斜陽 6:2008/05/28 19:10 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 私たちが、東京の西片町のお家を捨て、伊豆(いず)のこの、ちょっと支那ふうの山荘に引越して来たのは、日本が無条件降伏をしたとしの、十二月のはじめであった。お父上がお亡くなりになってから、私たちの家の経済は、お母さまの弟で、そうしていまではお母さまのたった一人の肉親でいらっしゃる和田の叔父さまが、全部お世話して下さっていたのだが、戦争が終わって世の中が変り、和田の叔父さまが、もう駄目(だめ)だ、家を売るより他(ほか)は無い、女中にも皆ひまを出して、親子二人で、どこか田舎の小綺麗な家を買い、気ままに暮したほうがいい、とお母さまにお言い渡しになった様子で、お母さまは、お金の事は子供よりも、もっと何もわからないお方だし、和田の叔父さまからそう言われて、それではどうかよろしく、とお願いしてしまったようである。
 十一月の末に叔父さまから速達が来て、駿豆(すんず)鉄道の沿線に河田子爵(ししゃく)の別荘が売り物に出ている、家は高台で見晴しがよく、畑も百坪ばかりある、あのあたりは梅の名所で、冬暖かく夏涼しく、住めばきっと、お気に召すところと思う、先方と直接お逢いになってお話をする必要もあると思われるから、明日、とにかく銀座の私の事務所までおいでを乞(こ)う、という文面で、
「お母さま、おいでなさる?」
 と私がたずねると、
「だって、お願いしていたのだもの」
 と、とてもたまらなく淋しそうに笑っておっしゃった。
 翌(あく)る日、もとの運転手の松山さんにお伴(とも)をたのんで、お母さまは、お昼すこし過ぎにおでかけになり、夜の八時頃、松山さんに送られてお帰りになった。
「きめましたよ」
 かず子のお部屋へはいって来て、かず子の机に手をついてそのまま崩れるようにお坐りになり、そう一言(ひとこと)おっしゃった。
「きめたって、何を?」
「全部」
「だって」
 と私はおどろき、
「どんなお家だか、見もしないうちに、……」
 お母さまは机の上に片肘(かたひじ)を立て、額に軽くお手を当て、小さい溜息をおつきになり、
「和田の叔父さまが、いい所だとおっしゃるのだもの。私は、このまま、眼をつぶってそのお家へ移って行っても、いいような気がする」
 とおっしゃってお顔を挙げて、かすかにお笑いになった。そのお顔は、少しやつれて、美しかった。
「そうね」
 と私も、お母さまの和田の叔父さまに対する信頼心の美しさに負けて、合槌(あいづち)を打ち、
「それでは、かず子も眼をつぶるわ」
 二人で声を立てて笑ったけれども、笑ったあとが、すごく淋しくなった。
 それから毎日、お家へ人夫が来て、引越しの荷ごしらえがはじまった。和田の叔父さまも、やって来られて、売り払うものは売り払うようにそれぞれ手配をして下さった。私は女中のお君と二人で、衣類の整理をしたり、がらくたを庭先で燃やしたりしていそがしい思いをしていたが、お母さまは、少しも整理のお手伝いも、お指図(さしず)もなさらず、毎日お部屋で、なんとなく、ぐずぐずしていらっしゃるのである。
「どうなさったの? 伊豆へ行きたくなくなったの?」
 と思い切って、少しきつくお訊(たず)ねしても、
「いいえ」
 とぼんやりしたお顔でお答えになるだけであった。
994 名前:斜陽 7:2008/05/28 19:12 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 十日ばかりして、整理が出来上った。私は、夕方お君と二人で、紙くずや藁(わら)を庭先で燃やしていると、お母さまも、お部屋から出ていらして、縁側にお立ちになって黙って私たちの焚火(たきび)を見ていらした。灰色みたいな寒い西風が吹いて、煙が低く地を這(は)っていて、私は、ふとお母さまの顔を見上げ、お母さまのお顔色が、いままで見たこともなかったくらいに悪いのにびっくりして、
「お母さま! お顔色がお悪いわ」
 と叫ぶと、お母さまは薄くお笑いになり、
「なんでもないの」
 とおっしゃって、そっとまたお部屋におはいりになった。
 その夜、お蒲団(ふとん)はもう荷造りをすましてしまったので、お君は二階の洋間のソファに、お母さまと私は、お母さまのお部屋に、お隣りからお借りした一組のお蒲団をひいて、二人一緒にやすんだ。
 お母さまは、おや? と思ったくらいに老(ふ)けた弱々しいお声で、
「かず子がいるから、かず子がいてくれるから、私は伊豆へ行くのですよ。かず子がいてくれるから」
 と意外な事をおっしゃった。
 私は、どきんとして、
「かず子がいなかったら?」
 と思わずたずねた。
 お母さまは、急にお泣きになって、
「死んだほうがよいのです。お父さまの亡くなったこの家で、お母さまも、死んでしまいたいのよ」
 と、とぎれとぎれにおっしゃって、いよいよはげしくお泣きになった。
 お母さまは、今まで私に向って一度だってこんな弱音をおっしゃった事が無かったし、また、こんなに烈(はげ)しくお泣きになっているところを私に見せた事も無かった。お父上がお亡くなりになった時も、また私がお嫁に行く時も、そして赤ちゃんをおなかにいれてお母さまの許(もと)へ帰って来た時も、そして、赤ちゃんが病院で死んで生れた時も、それから私が病気になって寝込んでしまった時も、また、直治が悪い事をした時も、お母さまは、決してこんなお弱い態度をお見せになりはしなかった。お父上がお亡くなりになって十年間、お母さまは、お父上の在世中と少しも変らない、のんきな、優しいお母さまだった。そうして、私たちも、いい気になって甘えて育って来たのだ。けれども、お母さまには、もうお金が無くなってしまった。みんな私たちのために、私と直治のために、みじんも惜しまずにお使いになってしまったのだ。そうしてもう、この永年住みなれたお家から出て行って、伊豆の小さい山荘で私とたった二人きりで、わびしい生活をはじめなければならなくなった。もしお母さまが意地悪でケチケチして、私たちを叱(しか)って、そうして、こっそりご自分だけのお金をふやす事を工夫なさるようなお方であったら、どんなに世の中が変っても、こんな、死にたくなるようなお気持におなりになる事はなかったろうに、ああ、お金が無くなるという事は、なんというおそろしい、みじめな、救いの無い地獄だろう、と生れてはじめて気がついた思いで、胸が一ぱいになり、あまり苦しくて泣きたくても泣けず、人生の厳粛とは、こんな時の感じを言うのであろうか、身動き一つ出来ない気持で、仰向(あおむけ)に寝たまま、私は石のように凝(じ)っとしていた。
 翌る日、お母さまは、やはりお顔色が悪く、なお何やらぐずぐずして、少しでも永くこのお家にいらっしゃりたい様子であったが、和田の叔父さまが見えられて、もう荷物はほとんど発送してしまったし、きょう伊豆に出発、とお言いつけになったので、お母さまは、しぶしぶコートを着て、おわかれの挨拶(あいさつ)を申し上げるお君や、出入のひとたちに無言でお会釈なさって、叔父さまと私と三人、西片町のお家を出た。
 汽車は割に空(す)いていて、三人とも腰かけられた。汽車の中では、叔父さまは非常な上機嫌(じょうきげん)でうたいなど唸(うな)っていらっしゃったが、お母さまはお顔色が悪く、うつむいて、とても寒そうにしていらした。三島で駿豆鉄道に乗りかえ、伊豆長岡で下車して、それからバスで十五分くらいで降りてから山のほうに向って、ゆるやかな坂道をのぼって行くと、小さい部落があって、その部落のはずれに、支那ふうの、ちょっとこった山荘があった。
「お母さま、思ったよりもいい所ね」
 と私は息をはずませて言った。
「そうね」
 とお母さまも、山荘の玄関の前に立って、一瞬うれしそうな眼つきをなさった。
「だいいち、空気がいい。清浄な空気です」
 と叔父さまは、ご自慢なさった。
「本当に」
 とお母さまは微笑(ほほえ)まれて、
995 名前:斜陽 8:2008/05/28 19:15 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
「おいしい。ここの空気は、おいしい」
 とおっしゃった。
 そうして、三人で笑った。
 玄関にはいってみると、もう東京からのお荷物が着いていて、玄関からお部屋からお荷物で一ぱいになっていた。
「次には、お座敷からの眺めがよい」
 叔父さまは浮かれて、私たちをお座敷に引っぱって行って坐らせた。
 午後の三時頃で、冬の日が、お庭の芝生にやわらかく当っていて、芝生から石段を降りつくしたあたりに小さいお池があり、梅の木がたくさんあって、お庭の下には蜜柑畑(みかんばたけ)がひろがり、それから村道があって、その向うは水田で、それからずっと向うに松林があって、その松林の向うに、海が見える。海は、こうしてお座敷に坐っていると、ちょうど私のお乳のさきに水平線がさわるくらいの高さに見えた。
「やわらかな景色ねえ」
 とお母さまは、もの憂そうにおっしゃった。
「空気のせいかしら。陽(ひ)の光が、まるで東京と違うじゃないの。光線が絹ごしされているみたい」
 と私は、はしゃいで言った。
 十畳間と六畳間と、それから支那式の応接間と、それからお玄関が三畳、お風呂場のところにも三畳がついていて、それから食堂とお勝手と、それからお二階に大きいベッドの附(つ)いた来客用の洋間が一間、それだけの間数(まかず)だけれども、私たち二人、いや、直治が帰って三人になっても、別に窮屈でないと思った。
 叔父さまは、この部落でたった一軒だという宿屋へ、お食事を交渉に出かけ、やがてとどけられたお弁当を、お座敷にひろげて御持参のウイスキイをお飲みになり、この山荘の以前の持主でいらした河田子爵と支那で遊んだ頃の失敗談など語って、大陽気であったが、お母さまは、お弁当にもほんのちょっとお箸をおつけになっただけで、やがて、あたりが薄暗くなって来た頃、
「すこし、このまま寝かして」
 と小さい声でおっしゃった。
 私がお荷物の中からお蒲団を出して、寝かせてあげ、何だかひどく気がかりになって来たので、お荷物から体温計を捜し出して、お熱を計ってみたら、三十九度あった。
 叔父さまもおどろいたご様子で、とにかく下の村まで、お医者を捜しに出かけられた。
「お母さま!」
 とお呼びしても、ただ、うとうとしていらっしゃる。
 私はお母さまの小さいお手を握りしめて、すすり泣いた。お母さまが、お可哀想でお可哀想で、いいえ、私たち二人が可哀想で可哀想で、いくら泣いても、とまらなかった。泣きながら、ほんとうにこのままお母さまと一緒に死にたいと思った。もう私たちは、何も要らない。私たちの人生は、西片町のお家を出た時に、もう終ったのだと思った。
 二時間ほどして叔父さまが、村の先生を連れて来られた。村の先生は、もうだいぶおとし寄りのようで、そうして仙台平(せんだいひら)の袴(はかま)を着け、白足袋をはいておられた。
 ご診察が終って、
「肺炎になるかも知れませんでございます。けれども、肺炎になりましても、御心配はございません」
 と、何だかたより無い事をおっしゃって、注射をして下さって帰られた。
 翌る日になっても、お母さまのお熱は、さがらなかった。和田の叔父さまは、私に二千円お手渡しになって、もし万一、入院などしなければならぬようになったら、東京へ電報を打つように、と言い残して、ひとまずその日に帰京なされた。
 私はお荷物の中から最小限の必要な炊事道具を取り出し、おかゆを作ってお母さまにすすめた。お母さまは、おやすみのまま、三さじおあがりになって、それから、首を振った。
996 名前:斜陽 9:2008/05/28 19:16 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 お昼すこし前に、下の村の先生がまた見えられた。こんどはお袴は着けていなかったが、白足袋は、やはりはいておられた。
「入院したほうが、……」
 と私が申し上げたら、
「いや、その必要は、ございませんでしょう。きょうは一つ、強いお注射をしてさし上げますから、お熱もさがる事でしょう」
 と、相変らずたより無いようなお返事で、そうして、所謂(いわゆる)その強い注射をしてお帰りになられた。
 けれども、その強い注射が奇効を奏したのか、その日のお昼すぎに、お母さまのお顔が真赤(まっか)になって、そうしてお汗がひどく出て、お寝巻を着かえる時、お母さまは笑って、
「名医かも知れないわ」
 とおっしゃった。
 熱は七度にさがっていた。私はうれしく、この村にたった一軒の宿屋に走って行き、そこのおかみさんに頼んで、鶏卵を十ばかりわけてもらい、さっそく半熟にしてお母さまに差し上げた。お母さまは半熟を三つと、それからおかゆをお茶碗(ちゃわん)に半分ほどいただいた。
 あくる日、村の名医が、また白足袋をはいてお見えになり、私が昨日の強い注射の御礼を申し上げたら、効(き)くのは当然、というようなお顔で深くうなずき、ていねいにご診察なさって、そうして私のほうに向き直り、
「大奥さまは、もはや御病気ではございません。でございますから、これからは、何をおあがりになっても、何をなさってもよろしゅうございます」
 と、やはり、へんな言いかたをなさるので、私は噴き出したいのを怺(こら)えるのに骨が折れた。
 先生を玄関までお送りして、お座敷に引返して来て見ると、お母さまは、お床の上にお坐りになっていらして、
「本当に名医だわ。私は、もう、病気じゃない」
 と、とても楽しそうなお顔をして、うっとりとひとりごとのようにおっしゃった。
「お母さま、障子をあけましょうか。雪が降っているのよ」
 花びらのような大きい牡丹雪(ぼたんゆき)が、ふわりふわり降りはじめていたのだ。私は、障子をあけ、お母さまと並んで坐り、硝子戸(ガラスど)越しに伊豆の雪を眺めた。
「もう病気じゃない」
 と、お母さまは、またひとりごとのようにおっしゃって、
「こうして坐っていると、以前の事が、皆ゆめだったような気がする。私は本当は、引越し間際(まぎわ)になって、伊豆へ来るのが、どうしても、なんとしても、いやになってしまったの。西片町のあのお家に、一日でも半日でも永くいたかったの。汽車に乗った時には、半分死んでいるような気持で、ここに着いた時も、はじめちょっと楽しいような気分がしたけど、薄暗くなったら、もう東京がこいしくて、胸がこげるようで、気が遠くなってしまったの。普通の病気じゃないんです。神さまが私をいちどお殺しになって、それから昨日までの私と違う私にして、よみがえらせて下さったのだわ」
 それから、きょうまで、私たち二人きりの山荘生活が、まあ、どうやら事も無く、安穏(あんのん)につづいて来たのだ。部落の人たちも私たちに親切にしてくれた。ここへ引越して来たのは、去年の十二月、それから、一月、二月、三月、四月のきょうまで、私たちはお食事のお支度の他は、たいていお縁側で編物したり、支那間で本を読んだり、お茶をいただいたり、ほとんど世の中と離れてしまったような生活をしていたのである。二月には梅が咲き、この部落全体が梅の花で埋まった。そうして三月になっても、風のないおだやかな日が多かったので、満開の梅は少しも衰えず、三月の末まで美しく咲きつづけた。朝も昼も、夕方も、夜も、梅の花は、溜息(ためいき)の出るほど美しかった。そうしてお縁側の硝子戸をあけると、いつでも花の匂(にお)いがお部屋にすっと流れて来た。三月の終りには、夕方になると、きっと風が出て、私が夕暮の食堂でお茶碗を並べていると、窓から梅の花びらが吹き込んで来て、お茶碗の中にはいって濡(ぬ)れた。四月になって、私とお母さまがお縁側で編物をしながら、二人の話題は、たいてい畑作りの計画であった。お母さまもお手伝いしたいとおっしゃる。ああ、こうして書いてみると、いかにも私たちは、いつかお母さまのおっしゃったように、いちど死んで、違う私たちになってよみがえったようでもあるが、しかし、イエスさまのような復活は、所謂(しょせん)、人間には出来ないのではなかろうか。お母さまは、あんなふうにおっしゃったけれども、それでもやはり、スウプを一さじ吸っては、直治を思い、あ、とお叫びになる。そうして私の過去の傷痕(きずあと)も、実は、ちっともなおっていはしないのである。
997 名前:斜陽 10:2008/05/28 19:17 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 ああ、何も一つも包みかくさず、はっきり書きたい。この山荘の安穏は、全部いつわりの、見せかけに過ぎないと、私はひそかに思う時さえあるのだ。これが私たち親子が神さまからいただいた短い休息の期間であったとしても、もうすでにこの平和には、何か不吉な、暗い影が忍び寄って来ているような気がしてならない。お母さまは、幸福をお装いになりながらも、日に日に衰え、そうして私の胸には蝮(まむし)が宿り、お母さまを犠牲にしてまで太り、自分でおさえてもおさえても太り、ああ、これがただ季節のせいだけのものであってくれたらよい、私にはこの頃、こんな生活が、とてもたまらなくなる事があるのだ。蛇の卵を焼くなどというはしたない事をしたのも、そのような私のいらいらした思いのあらわれの一つだったのに違いないのだ。そうしてただ、お母さまの悲しみを深くさせ、衰弱させるばかりなのだ。
 恋、と書いたら、あと、書けなくなった。

     二

 蛇(へび)の卵の事があってから、十日ほど経ち、不吉な事がつづいて起り、いよいよお母さまの悲しみを深くさせ、そのお命を薄くさせた。
 私が、火事を起しかけたのだ。
 私が火事を起す。私の生涯(しょうがい)にそんなおそろしい事があろうとは、幼い時から今まで、一度も夢にさえ考えた事が無かったのに。
 お火を粗末にすれば火事が起る、というきわめて当然の事にも、気づかないほどの私はあの所謂(いわゆる)「おひめさま」だったのだろうか。
 夜中にお手洗いに起きて、お玄関の衝立(ついたて)の傍(そば)まで行くと、お風呂場(ふろば)のほうが明るい。何気なく覗(のぞ)いてみると、お風呂場の硝子戸(ガラスど)が真赤で、パチパチという音が聞える。小走りに走って行ってお風呂場のくぐり戸をあけ、はだしで外に出てみたら、お風呂のかまどの傍に積み上げてあった薪(まき)の山が、すごい火勢で燃えている。
 庭つづきの下の農家に飛んで行き、力一ぱいに戸を叩(たた)いて、
「中井さん! 起きて下さい、火事です!」
 と叫んだ。
 中井さんは、もう、寝ていらっしゃったらしかったが、
「はい、直(す)ぐ行きます」
 と返事して、私が、おねがいします、早くおねがいします、と言っているうちに、浴衣(ゆかた)の寝巻のままでお家から飛び出て来られた。
 二人で火の傍に駈(か)け戻り、バケツでお池の水を汲(く)んでかけていると、お座敷の廊下のほうから、お母さまの、ああっ、という叫びが聞えた。私はバケツを投げ捨て、お庭から廊下に上って、
「お母さま、心配しないで、大丈夫、休んでいらして」
 と、倒れかかるお母さまを抱きとめ、お寝床に連れて行って寝かせ、また火のところに飛んでかえって、こんどはお風呂の水を汲んでは中井さんに手渡し、中井さんはそれを薪の山にかけたが火勢は強く、とてもそんな事では消えそうもなかった。
「火事だ。火事だ。お別荘が火事だ」
 という声が下のほうから聞えて、たちまち四五人の村の人たちが、垣根(かきね)をこわして、飛び込んでいらした。そうして、垣根の下の、用水の水を、リレー式にバケツで運んで、二、三分のあいだに消しとめて下さった。もう少しで、お風呂場の屋根に燃え移ろうとするところであった。
 よかった、と思ったとたんに、私はこの火事の原因に気づいてぎょっとした。本当に、私はその時はじめて、この火事騒ぎは、私が夕方、お風呂のかまどの燃え残りの薪を、かまどから引き出して消したつもりで、薪の山の傍に置いた事から起ったのだ、という事に気づいたのだ。そう気づいて、泣き出したくなって立ちつくしていたら、前のお家の西山さんのお嫁さんが垣根の外で、お風呂場が丸焼けだよ、かまどの火の不始末だよ、と声高(こわだか)に話すのが聞えた。
 村長の藤田さん、二宮巡査、警防団長の大内さんなどが、やって来られて、藤田さんは、いつものお優しい笑顔で、
「おどろいたでしょう。どうしたのですか?」
 とおたずねになる。
「私が、いけなかったのです。消したつもりの薪を、……」
998 名前:斜陽 11:2008/05/28 19:18 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 と言いかけて、自分があんまりみじめで、涙がわいて出て、それっきりうつむいて黙った。警察に連れて行かれて、罪人になるのかも知れない、とそのとき思った。はだしで、お寝巻のままの、取乱した自分の姿が急にはずかしくなり、つくづく、落ちぶれたと思った。
「わかりました。お母さんは?」
 と藤田さんは、いたわるような口調で、しずかにおっしゃる。
「お座敷にやすませておりますの。ひどくおどろいていらして、……」
「しかし、まあ」
 とお若い二宮巡査も、
「家に火がつかなくて、よかった」
 となぐさめるようにおっしゃる。
 すると、そこへ下の農家の中井さんが、服装を改めて出直して来られて、
「なにね、薪がちょっと燃えただけなんです。ボヤ、とまでも行きません」
 と息をはずませて言い、私のおろかな過失をかばって下さる。
「そうですか。よくわかりました」
 と村長の藤田さんは二度も三度もうなずいて、それから二宮巡査と何か小声で相談をなさっていらしたが、
「では、帰りますから、どうぞ、お母さんによろしく」
 とおっしゃって、そのまま、警防団長の大内さんやその他の方たちと一緒にお帰りになる。
 二宮巡査だけ、お残りになって、そうして私のすぐ前まで歩み寄って来られて、呼吸だけのような低い声で、
「それではね、今夜の事は、べつに、とどけない事にしますから」
 とおっしゃった。
 二宮巡査がお帰りになったら、下の農家の中井さんが、
「二宮さんは、どう言われました?」
 と、実に心配そうな、緊張のお声でたずねる。
「とどけないって、おっしゃいました」
 と私が答えると、垣根のほうにまだ近所のお方がいらして、その私の返事を聞きとった様子で、そうか、よかった、よかった、と言いながら、ぞろぞろ引上げて行かれた。
 中井さんも、おやすみなさい、を言ってお帰りになり、あとには私ひとり、ぼんやり焼けた薪の山の傍に立ち、涙ぐんで空を見上げたら、もうそれは夜明けちかい空の気配であった。
 風呂場で、手と足と顔を洗い、お母さまに逢(あ)うのが何だかおっかなくって、お風呂場の三畳間で髪を直したりしてぐずぐずして、それからお勝手に行き、夜のまったく明けはなれるまで、お勝手の食器の用も無い整理などしていた。
 夜が明けて、お座敷のほうに、そっと足音をしのばせて行って見ると、お母さまは、もうちゃんとお着換えをすましておられて、そうして支那間のお椅子(いす)に、疲れ切ったようにして腰かけていらした。私を見て、にっこりお笑いになったが、そのお顔は、びっくりするほど蒼(あお)かった。
999 名前:斜陽 12:2008/05/28 19:20 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 私は笑わず、黙って、お母さまのお椅子のうしろに立った。
 しばらくしてお母さまが、
「なんでもない事だったのね。燃やすための薪だもの」
 とおっしゃった。
 私は急に楽しくなって、ふふんと笑った。機(おり)にかないて語(かた)る言(ことば)は銀(ぎん)の彫刻物(ほりもの)に金(きん)の林檎(りんご)を嵌(は)めたるが如(ごと)し、という聖書の箴言(しんげん)を思い出し、こんな優しいお母さまを持っている自分の幸福を、つくづく神さまに感謝した。ゆうべの事は、ゆうべの事。もうくよくよすまい、と思って、私は支那間の硝子戸越しに、朝の伊豆の海を眺(なが)め、いつまでもお母さまのうしろに立っていて、おしまいにはお母さまのしずかな呼吸と私の呼吸がぴったり合ってしまった。
 朝のお食事を軽くすましてから、私は、焼けた薪の山の整理にとりかかっていると、この村でたった一軒の宿屋のおかみさんであるお咲(さき)さんが、
「どうしたのよ? どうしたのよ? いま、私、はじめて聞いて、まあ、ゆうべは、いったい、どうしたのよ?」
 と言いながら庭の枝折戸(しおりど)から小走りに走ってやって来られて、そうしてその眼には、涙が光っていた。
「すみません」
 と私は小声でわびた。
「すみませんも何も。それよりも、お嬢さん、警察のほうは?」
「いいんですって」
「まあよかった」
 と、しんから嬉しそうな顔をして下さった。
 私はお咲さんに、村の皆さんへどんな形で、お礼とお詫(わ)びをしたらいいか、相談した。お咲さんは、やはりお金がいいでしょう、と言い、それを持ってお詫びまわりをすべき家々を教えて下さった。
「でも、お嬢さんがおひとりで廻(まわ)るのがおいやだったら、私も一緒について行ってあげますよ」
「ひとりで行ったほうが、いいのでしょう?」
「ひとりで行ける? そりゃ、ひとりで行ったほうがいいの」
「ひとりで行くわ」
 それからお咲さんは、焼跡の整理を少し手伝って下さった。
 整理がすんでから、私はお母さまからお金をいただき、百円紙幣を一枚ずつ美濃紙(みのがみ)に包んで、それぞれの包みに、おわび、と書いた。
 まず一ばんに役場へ行った。村長の藤田さんはお留守だったので、受附(うけつけ)の娘さんに紙包を差し出し、
「昨夜は、申しわけない事を致しました。これから、気をつけますから、どうぞおゆるし下さいまし。村長さんに、よろしく」
 とお詫びを申し上げた。
 それから、警防団長の大内さんのお家へ行き、大内さんがお玄関に出て来られて、私を見て黙って悲しそうに微笑(ほほえ)んでいらして、私は、どうしてだか、急に泣きたくなり、
「ゆうべは、ごめんなさい」
1000 名前:斜陽 13:2008/05/28 19:21 ID:LaU2J37NsA IP:59.171.133.49
 と言うのが、やっとで、いそいでおいとまして、道々、涙があふれて来て、顔がだめになったので、いったんお家へ帰って、洗面所で顔を洗い、お化粧をし直して、また出かけようとして玄関で靴(くつ)をはいていると、お母さまが、出ていらして、
「まだ、どこかへ行くの?」
 とおっしゃる。
「ええ、これからよ」
 私は顔を挙げないで答えた。
「ご苦労さまね」
 しんみりおっしゃった。
 お母さまの愛情に力を得て、こんどは一度も泣かずに、全部をまわる事が出来た。
 区長さんのお家に行ったら、区長さんはお留守で、息子さんのお嫁さんが出ていらしたが、私を見るなりかえって向うで涙ぐんでおしまいになり、また、巡査のところでは、二宮巡査が、よかった、よかった、とおっしゃってくれるし、みんなお優しいお方たちばかりで、それからご近所のお家を廻って、やはり皆さまから、同情され、なぐさめられた。ただ、前のお家の西山さんのお嫁さん、といっても、もう四十くらいのおばさんだが、そのひとにだけは、びしびし叱(しか)られた。
「これからも気をつけて下さいよ。宮様だか何さまだか知らないけれども、私は前から、あんたたちのままごと遊びみたいな暮し方を、はらはらしながら見ていたんです。子供が二人で暮しているみたいなんだから、いままで火事を起さなかったのが不思議なくらいのものだ。本当にこれからは、気をつけて下さいよ。ゆうべだって、あんた、あれで風が強かったら、この村全部が燃えたのですよ」
 この西山さんのお嫁さんは、下の農家の中井さんなどは村長さんや二宮巡査の前に飛んで出て、ボヤとまでも行きません、と言ってかばって下さったのに、垣根の外で、風呂場が丸焼けだよ、かまどの火の不始末だよ、と大きい声で言っていらしたひとである。けれども、私は西山さんのお嫁さんのおこごとにも、真実を感じた。本当にそのとおりだと思った。少しも、西山さんのお嫁さんを恨む事は無い。お母さまは、燃やすための薪だもの、と冗談をおっしゃって私をなぐさめて下さったが、しかし、あの時に風が強かったら、西山さんのお嫁さんのおっしゃるとおり、この村全体が焼けたのかも知れない。そうなったら私は、死んでおわびしたっておっつかない。私が死んだら、お母さまも生きては、いらっしゃらないだろうし、また亡くなったお父上のお名前をけがしてしまう事にもなる。いまはもう、宮様も華族もあったものではないけれども、しかし、どうせほろびるものなら、思い切って華麗にほろびたい。火事を出してそのお詫びに死ぬなんて、そんなみじめな死に方では、死んでも死に切れまい。とにかく、もっと、しっかりしなければならぬ。
 私は翌日から、畑仕事に精を出した。下の農家の中井さんの娘さんが、時々お手伝いして下さった。火事を出すなどという醜態を演じてからは、私のからだの血が何だか少し赤黒くなったような気がして、その前には、私の胸に意地悪の蝮(まむし)が住み、こんどは血の色まで少し変ったのだから、いよいよ野性の田舎娘になって行くような気分で、お母さまとお縁側で編物などをしていても、へんに窮屈で息苦しく、かえって畑へ出て、土を掘り起したりしているほうが気楽なくらいであった。
 筋肉労働、というのかしら。このような力仕事は、私にとっていまがはじめてではない。私は戦争の時に徴用されて、ヨイトマケまでさせられた。いま畑にはいて出ている地下足袋も、その時、軍のほうから配給になったものである。地下足袋というものを、その時、それこそ生れてはじめてはいてみたのであるが、びっくりするほど、はき心地がよく、それをはいてお庭を歩いてみたら、鳥やけものが、はだしで地べたを歩いている気軽さが、自分にもよくわかったような気がして、とても、胸がうずくほど、うれしかった。戦争中の、たのしい記憶は、たったそれ一つきり。思えば、戦争なんて、つまらないものだった。

昨年は、何も無かった。
一昨年は、何も無かった。
その前のとしも、何も無かった。

 そんな面白い詩が、終戦直後の或(あ)る新聞に載っていたが、本当に、いま思い出してみても、さまざまの事があったような気がしながら、やはり、何も無かったと同じ様な気もする。私は、戦争の追憶は語るのも、聞くのも、いやだ。人がたくさん死んだのに、それでも陳腐で退屈だ。けれども、私は、やはり自分勝手なのであろうか。私が徴用されて地下足袋をはき、ヨイトマケをやらされた時の事だけは、そんなに陳腐だとも思えない。ずいぶんいやな思いもしたが、しかし、私はあのヨイトマケのおかげで、すっかりからだが丈夫になり、いまでも私は、いよいよ生活に困ったら、ヨイトマケをやって生きて行こうと思う事があるくらいなのだ。
1001 名前:1001:Over 1000 Thread
もうこのスレッドには書き込めません。
[過去ログスレッド]
1265361925.html:
仕事が見つからない (127)
1262841554.html:塾やめたい・・・ (13)
1263075824.html:イケメンの嘆き (34)
1267541496.html:どうなっちゃうんだろう2 (85)
1267960717.html:好きな曲の好きな部分を書き込も〜☆ (44)
1262853281.html:無題  (7)
1265491078.html:疲れた(3/3) (7)
1264858782.html:「こころを強くする」 (3)
1250090552.html:僕に何を求めるの? (1)
1250670997.html:生きることの意味 (8)
1250388653.html:催眠療法について (2)
1250683843.html:被害妄想が治らない (7)
1251022270.html:話を聞いてください・・・ (5)
1250223327.html:人生について… (14)
1250758153.html:楽をするな!!相談 (34)
1251517384.html:自分の生きる価値 (35)
1252577117.html:もう一度素敵な制服姿が見たいと言われた。 (8)
1252328415.html:怖いものしかない (9)
1252688736.html:生きてるのは自分がつらくて死ぬのは自分以外の人がつらい (6)
1252311028.html:ちっぽけな悩みなんてない。悩みや痛みに大きさは関係ない (37)
1253204104.html:生きたい (18)
1251718228.html:全て失った。 (51)
1253985624.html:【コテも】 名無しと愉快な名無したち 【名無も】 (23)
1254100111.html:教えてください。(2/2) (7)
1253635236.html:苦しむ生き方 (25)
1252492462.html:孤独死 (8)
1254231196.html:どうしたらいいのかわからない(1/2) (6)
1251047914.html:生きるのが苦しい、死にたい…でも生きたいとも思います。 (5)
1254665184.html:わからない(3/4) (5)
1254800781.html:・・・ (7)
1250965665.html:解き放てばいいのに・・・。 (27)
1255134721.html:幸福者・不幸者 (3)
1254979656.html:本当に苦しい (20)
1251813835.html:もうどうにもならないのか。 (23)
1250526964.html:生きる意味って何。 (47)
1255688138.html:はぁ.. (10)
1253558618.html:コミュニケーションって? (105)
1255332866.html:好き… (61)
1255005628.html:何故幸せな人と不幸な人の差がここまでできるの? (23)
1254126552.html:あくまで目安です (19)
1253353670.html:恨み事 (4)
1256381550.html: (6)
1250324673.html:リスカの傷があって、就職できますか? (14)
1252759464.html:今日あった、幻覚や被害妄想 (21)
1251247706.html:鬱病って (6)
1256295574.html:馴れ合い (15)
1255497953.html:孤独と罪悪感と劣等感が消えない (10)
1257674455.html:過敏性大腸症候群に悩んでます (5)
1258074615.html:もうだめかもしれない(2/2) (12)
1258852483.html:わからない(2/4) (1)

悩み相談掲示板死にたいあなたへ自殺防止イエローページ

(C)2chブラウザ対応掲示板 by toshinari
自殺掲示板ではありません - 嘆き掲示板